試乗忘備録2 オールラウンド編

CIMG1179
アトミック ブルースターSC 165
とにかくルーズな板でした。上位機種にSXというのがあるようですが
このSCはルーズ。その一言です。
幅が広いのでルーズにというか、自然で楽な「ハイブリッドスキー」するには
よい板だと思います。コブもそれなりに楽しめます。
SXは履けなかったので比較できません。
コストパフォーマンスが微妙なので、
★★☆☆☆ 星2つです。辛目ですみません。

CIMG1180
オガサカ TC-MZ 172cm
喰わず嫌いとはこのことでしたね。
他社と比べると圧倒的に細い。細いので取り回しが楽。
重くなく軽くもなく、柔らかくもなく、硬くもなく。
これといった特徴ないのですが、なんでもできる板です。
80点主義な板です。
緑はいい色ですが(往年のロシ4Sを彷彿)、
デザインとコストパフォーマンスが、、、なので
★★★☆☆ 星3つ

CIMG1174
K2 ベロシティー 172cm
定価で金具付きで9万くらいというモデル。
K2の中では3rdモデル的位置づけ。
しかし、そのポテンシャルは非常に高い。
まさにオールラウンダーという感じ。
高速カービング大回りは少し厳しいが
1台でなんでもできる。
秀逸なのはコブ。セミファットなプロポーションなのに
モーグル板のようにコブの中で自在に扱える。
それでいて整地でカービングもできる。
デザインが地味なのが残念。
コストパフォーマンス非常に高いです。
★★★★☆ 星4つ

IMG_6904
HEAD Rebels Speed 170cm
素晴らしいの一言。
このSpeedシリーズは歴代人気ですが
今年のモデルは傑作ではないでしょうか?
ロッカーを採用したことで、
コブの中でとりまわしが容易になり
死角なしです。
1台でなんでもこなせる板ですね。
グリップ力、浮力、レスポンス、
すべてにおいてバランスとれています。
スキーが上手になれる1台だと思います。
価格と性能のバランスも良いです。
もちろん ★★★★★ 星5つです。


IMG_7130
HEAD マグナム 170cm
数年前も試乗しました。相性わるいのかしっくりきません。
何がしたいのか判らないのです。
ルーズに滑る板ですね。
★☆☆☆☆ すみません 星1つです。

HEADには他にタイタンとラリーというのがありますが
乗れてません。
カタログみても、タイタンとラリーとマグナムの
違いが判る人おしえてください。