確か昨年も放送されてましたが、今年もTVで放送されてました。
録画はしましたが、まだ見てません。
ブラックホスピタル見た後チャンネル変えずにそのまま。

終わりの方だけチラッと見ましたが、新庄が引退の真相に触れてましたね。
目・動体視力の問題だったそうです。
難病の定義って、難病情報センターのHPを見ると
 「(1)原因不明、治療方針未確定であり、かつ、後遺症を残す恐れが少なくない疾病、(2)経過が慢性にわたり、単に経済的な問題のみならず介護等に著しく人手を要するために家族の負担が重く、また精神的にも負担の大きい疾病」
らしいですね。

難病と特定疾患って、どう違う?
難病情報センターのHPには、こう書かれてます。


特定疾患とは?
特定疾患について我が国の難病対策では、
いわゆる難病のうち、原因不明で、治療方法が確立していないなど治療が極めて困難で、病状も慢性に経過し後遺症を残して社会復帰が極度に困難もしくは不可能であり、医療費も高額で経済的な問題や介護等家庭的にも精神的にも負担の大きい疾病で、その上症例が少ないことから全国的規模での研究が必要な疾患
を「特定疾患」と定義しています。
現在、特定疾患は121疾患あり、うち45疾患の医療費は公費負担助成の対象です。


つまり、難病といわれる中で症例が少ないことから全国的規模での研究が必要な疾患が特定疾患。
その中でも自治体から助成があるのは4割弱。



三重県とNPO法人が災害時の難病患者支援チラシ(1型糖尿病「IDDM」編)を作ったというのを以前記事にしたとき、難病患者支援チラシ(1型糖尿病「IDDM」編)
の狷馼足瓩気になっていたんですよ。
IDDMって、難病だったんですね。。。
上に書いた難病の定義に
  介護等に著しく人手を要するために家族の負担が重く
って書かれてるから、当てはまらないと思っていましたよ。
ま、インスリンを打ってやれば普通の人と変わらないんだから・・・
でもインスリン打つか膵臓等を移植するかしかなく、この治療で治るって明確な治す為の治療方法ないんだよな。
発症原因がや治療方法が解らないのに、患者数が多いことから特定疾患には含まれない。

インスリンは、糖代謝のための治療であって膵臓そのものの治療じゃないんだよね。
将来、これをやればβ細胞を含め膵臓が復活するって治療法が発見されないかな。






昨日のBS
朝前 107

昼は弁当(いつもより大きめ)
 ごはん(いつもより多め)
 茹でブロッコリー
 卵焼き(市販惣菜・甘い)
 金平牛蒡(市販惣菜)
 ニシンの昆布巻き(市販惣菜)
 カレーコロッケ3個(冷凍もの)

完食。
インスリンを含むDMセットを忘れた為、BS測らず。
昼以降、ノドがやたら乾く
空気の乾燥もあるんだろうと思いつつ仕事。

21時頃帰宅後、BS測ってみると
夕前BSがなんと・・・ 208!
やっぱり、高血糖だったか。
ピークはいくつだったんだろう。
原因は、あれだな。
 カレーコロッケ
弁当用の冷凍物で中にカレーが入ってる。
美味かったけど、揚物&コロッケの芋&カレーの合わせ技
DMセットあれば追加打ちしたのに。

夕食は、カップ麺(きつねそば)のみ。
出掛けていて何も作ってなかったらしい。
食前BSが高いので多めの8単位注入。
あげを取り除いて湯を注ぎ、夕食。

そして、眠前(夕後)BS
 268
何で?スープ残して麺しか食ってないのにっ!
2単位追加して就寝。

今朝は82まで下がってました。
最近、全然だめだ。
この調子じゃ、月末の診察で6%オーバー確実だな。