D.M.E.

HARDCORE EDITION Ver. Final Showdown

壁コンボ Ver.A

壁張り付きからの安定コンボVer.A。
バージョン変更後どこにも載ってなさそうなんだけど、もっといいコンボがあれば教えて下さい。
まだ未確認のもありますがとりあえずメモ程度に。

調べ方はキャッチ〜プッシュ後46Pで壁張り付きから。

・EI、EL、AO、SA、PA、VA、LI、KA、GO、BR、SH
2_3P〜9P+K〜KK〜4K+GK〜2_36P or ダウン投げ (or 6K)

4K+GK後に壁に当たるキャラ群。
最後6Kで拾えるキャラもいるが、角度等で不安定。
ダウン投げは4K+GKから入れ込みでもよい。

・SH
2_3P〜9P+K〜P〜1P+K〜624PP

酒が3杯減る。
ダメージ的には安いかも。

・LE、AK、LA、JN
2_3P〜9P+K〜KK〜624PP

4K+GK締めだと壁に当たらないが624PPで拾えるキャラ。
若干のダメージアップかと。

・JA
2_3P〜9P+K〜KK〜4K+GK

4K+GK後に壁に当たらない且つ624PPで拾えないキャラ。

・WO、JE
9P+K〜2_3P〜KK〜624PP

重量級は2_3P〜9P+K〜だと安定しないのでこっちだと安定する。

・TA
9P+K〜KK〜4K+GK

とりあえずのコンボ。

※SA、LIで確認
2_3P〜9P+K〜46P+K〜目押しP〜1P+K〜624PP

もっと入りそうなキャラいそうだけど、目押しPが安定しない。
いい方法があれば教えてほしいです。

--------------------

空中コンボや各種技で壁にぶつけた後はアドリブでやってくださいw
KKだと壁ズルズルにならない場合があるので66K+Gを使うと安定しそう。
中途半端な状態からのダウン投げは上記該当キャラでも不安定なので、
やらない方がいいかも。

背後張り付きは完全に未調査。
場面少なそうだしw

残り3キャラは調べたら追記しておきます。

動画アップ17



vs ゴルゴンゾーラ (LA)

惨殺動画。グロ注意。
見どころは1箇所。

1:09〜
中段起き蹴りガード

ウルフ膝打つ

ラウ8K

膝すかって8Kヒット

ポカーン

まじよぉ〜。

Rの時みたいに投げ相殺がないので8Kや9P+Kを使う必要は少なくなったけど、
2Pを打ちたくなるところで飛ばれるとやっぱり厄介。

Version.A

Version.Aが全国稼動しましたね。
既に稼働3週間と今更ですが所感など。

ウルフですが自分が感じた印象としては、「より基本に忠実になった」という感じ。

・スーパーOM不可
投げ抜け後にスーパーOMで逃げられる事がなくなり、スーパーOMを含めた変な読み合いが不要になった。

・全体的に浮きが高い
攻めも守りも二択時の打撃に影響。

・62K、ジャンプ下降中K、46Pの硬直増
今までの強みだったロードロやジャンプ攻撃、側面タックルからのコンボ不可。
使い勝手良く、試合をひっくり返せる要素がなくなる。

・各種投げ後の展開
投げ後の小ダウンでボーナスダメージがなくなった。
ダメージ減→読み合いの回数増。

ってのがそう思う理由。

今まで楽してダメージが取れた部分が弱くなり、ウルフの強みである「二択で勝負する」という
セガからのメッセージなのかなと勝手に思ってます。

となると勝つにはどうするか、やはり投げが屈伸できないフレームでの投げ、膝、キャッチ投げという
攻めに帰着すると思っています。
やっぱりウルフはこれでしょ。

じゃ具体的にどうすんのよ?ってところはまたのエントリーで。

近況とか & 動画アップ16

Twitterでどうでもいい事ばっかり呟いてたら放置しまくってました。

巷は新バージョンのVersion.Aのロケテ(先行稼働?)が始まり、
変更点等の情報がネット上を飛び交っておりますが、未だ新バージョンに触れてないという体たらく。

正直、情報が錯綜してて「本当かよ?これ。」という情報もあったりするんですけどね。
自分の目で確認してないので、情報の真偽も判断する立場にすらないって事です。
いずれは全国で稼働するようになるんだし、焦んなくても稼働してから変更点を確認していっても
遅くはないかなと思う次第です。

--------------------



VS こゆき (EI)

八王子に遊びに行った時の動画。
Revision1の動画なのでVersion.A動画とお間違えないように。

諦めなければ道は開かれる。

ウルフログ5

既出ならすいません。

Twitterでも言われてた事だけど、33P+Gと1P+Gって小ダウン確定のような気がする。
昨日の対戦でも使ってみたがやはりかわされる事はなかった。

万が一回避方法があったとしても今はどんどん狙っていいレベル。
Profile
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ