傳寶慶子建築研究所Blog

設計事務所としての仕事や趣味の話など
          気ままに綴ったブログです

京の二世帯住宅、いよいよ本格的な解体作業が始まりました。ホースで水をかけながら、大きな重機で徐々に壊していきます。解体現場は、あまり見る機会がないので、圧巻です。壊し始めると、早いものですね。再利用できそうな建具や材木等は、解体前に大工さんに丁寧にはずし…
>>続きを読む

いよいよ今週末から、京都-2世帯住宅が、着工に向けて少しずつ動きだします。当事務所始まって以来の大規模物件のため、昨年の秋からひたすら図面&打ち合わせに時間を費やし、ようやくこの段階までたどり着きました。結構時間がかかってしまったのですが、今回も、かなり
>>続きを読む

先日、和風庭園の照明計画を提案させていただき、点灯式&微調整に行ってきました。夕方17時半ぐらいの庭の様子。照明を付けているのですが、まだまだ外が明るく、あまりよくわかりません。もしかして、明るさがまったく足りない・・・!?と、かなり不安。。日が落ちてくるにつれ
>>続きを読む

先日、お客さまに連れられて、京都にあるお蕎麦屋『尾張屋』さんへと行ってきました。烏丸御池のすぐ近くです。なんと!このお店、創業550年!!応仁の乱の2年前、1465年に、お菓子屋さんとしてスタートそうです。代表銘菓の『そば餅』京都では結構有名らしく「そばのお饅頭
>>続きを読む

昨年夏に、某自動車メーカーが所有する古い建物を改修するにあたり照明デザインを担当させていただきました。間接照明のボワットした光が、とても幻想的で想像以上に美しく、社長さんにも高く評価していただき、今度は庭園の照明もお願いしたいと。。小さなお庭なら、快くは
>>続きを読む

先日、京都のお客さまと一緒にキッチンのショールームに行ってきました。いよいよ実施図面も最終段階に突入し、本見積りの準備をするにあたり、最終的な設備機器の確認です。毎回どのお客さまもそうなのですが、キッチンは最終決定までに最低でも3~4回はショールームに行
>>続きを読む

2ヶ月ほど前に、『障子』についての連載記事を始めようと、張り切って第1話だけ書いたのですが・・・。3日坊主までもいかず、1日坊主で終わってしまいました(笑)^^少し言い訳をすると、昨年の年末から、図面・図面・図面に追われており、現在も、ありがたいぐらいに忙し
>>続きを読む

1年に数回程度、京都で建築家イベントに出ています(ちなみに明日から3日間イベントです)そこのイベントを主催している京都の『かわな工業』という工務店さんが、新しくホームページを作り直しました。そこに、『建築家紹介』ページがあり、『選りすぐった京都の建築家が
>>続きを読む

皆さま、新年明けましておめでとうございます。神職さんって、見ているだけで、こちらの気持ちも引き締まる思いがいたします。伊勢神宮での一コマです。昨年の年末に、手相占いをしてもらいました。自由奔放な性格ね!としょっぱなに言われ、次に出た言葉は、あなたは元々「
>>続きを読む

9月の終わりごろに、京都の銘木師、千本銘木商会の中川典子さんという方にお会いする機会があり、その強烈すぎるパワフルな語り口調、止まることのない知識の豊富さに、ただただ圧倒され、その日のうちに大ファンとなってしまうほど衝撃的な方と出会いました。以前から、一度
>>続きを読む

今年の6月から工事を進めていた、大阪府枚方市の『光善寺の家』本日、無事にお引き渡しをすることができ、完成写真も出来上がってきました~。深く大きく張り出した屋根が、特徴的なお家です。タテ格子のついている部分は、玄関入口の目隠し用に取り付けました。玄関ポーチ
>>続きを読む