傳寶慶子建築研究所Blog

設計事務所としての仕事や趣味の話など
          気ままに綴ったブログです

いつも構造材のプレカットをお願いしている、とても信頼のおける材木屋さんがいてるのですが、毎回加工用の平面図だけでなく、パースもつけてくれます。柱・梁・垂木等の骨組みだけの完成図ですので、中はスカスカですが、上棟式の際はこんな感じで組みあがっているんだなぁ…
>>続きを読む

いよいよ連休明けから、京の2世帯住宅の工事が始まります♪これから、細かい納まりの施工図を大量に描かないといけないため、大忙しです(汗)施工図は、工務店さんが描いてくれるところもあるのですが、私の場合、色々と細かい指示がたくさんあり過ぎて、人任せにできずす
>>続きを読む

ついに、こんなものを購入しちゃいました・・・(苦笑)知っている方もいるかと思いますが、これを口にくわえ、棒をユラユラとさせることで、口まわりの筋肉を鍛え、『小顔効果』を期待するという道具なのです。こんな感じで使います。と、なぜ突然、このようものを購入したかと
>>続きを読む

京の2世帯住宅、先日、無事に地鎮祭を執り行うことができました~。いつもより規模が大きいということもあり、図面作成にビッチリ6ヶ月もかかってしまいましたが、ようやく工事に進む段階まで辿り着きました。図面に半年!と思われる方もいるかと思うのですが、いざ工事が始
>>続きを読む

今朝の地震!結構揺れましたね!!関西地区の皆さま、大丈夫だったでしょうか。阪神淡路大震災を思い出し、あのときの恐怖が蘇ってきましたが食器がいくつか割れたり、ガラスケースが落ちて破損したりした程度で、大した被害はありませんでした。外では、庭の燈篭が落ちて・・・
>>続きを読む

『京の二世帯住宅』 現在、確認申請を提出中。今回、初めて外観イメージパースを作成してもらいました。(通常は模型です)前半分が平屋建て、後ろが2階建てとなっており、屋根面積がとてつもなく大きくなっているのですが、総2階建ての建物と比べると、見た目の圧迫感が
>>続きを読む

アーキテククツ・スタジオ・ジャパン(通称ASJ)という会社が発行している月刊誌「A-Style 6月号」に、昨年12月に完成した『光善寺の家』が紹介されました。『和のエッセンスを取り込んだ住まい』ということで純和風の住まいではないけれど、どこかしら『和』の優しさを感
>>続きを読む

2週間ほど前に、以前からずっと欲しかったNIkonの一眼レフカメラを購入♪早速、キレイな景色を撮りたい衝動に駆られ、奈良県宇陀市にある『龍王ヶ淵』へと行ってきました。ここは、風のない時は、水面に景色が映りこみ、水鏡となることから写真スポットとして人気のある場所
>>続きを読む

京の二世帯住宅、いよいよ本格的な解体作業が始まりました。ホースで水をかけながら、大きな重機で徐々に壊していきます。解体現場は、あまり見る機会がないので、圧巻です。壊し始めると、早いものですね。再利用できそうな建具や材木等は、解体前に大工さんに丁寧にはずし
>>続きを読む

いよいよ今週末から、京都-2世帯住宅が、着工に向けて少しずつ動きだします。当事務所始まって以来の大規模物件のため、昨年の秋からひたすら図面&打ち合わせに時間を費やし、ようやくこの段階までたどり着きました。結構時間がかかってしまったのですが、今回も、かなり
>>続きを読む

先日、和風庭園の照明計画を提案させていただき、点灯式&微調整に行ってきました。夕方17時半ぐらいの庭の様子。照明を付けているのですが、まだまだ外が明るく、あまりよくわかりません。もしかして、明るさがまったく足りない・・・!?と、かなり不安。。日が落ちてくるにつれ
>>続きを読む