今回はフレーバーテキストにしか現れない幻のクリーチャーを紹介
闇道化マルバス
004775

アンバーピアスのフレーバーに登場するクリーチャー
彼の言っている「楽になる」というのは死ぬという意味でしょう
道化とは人を笑わせる動作や事、人をさしますが、殺される方は全然笑えたもんじゃないですね
道化(師)とクラウンつながりでクロニクルデッキでついにカード化…は考えすぎですかね

サファイアミスティ
005255

ティコラクスのフレーバーに登場するクリーチャー
フレーバーの「全てを把握していた」という部分を見る辺り、かなりの実力者なのでしょうが登場は叶いませんでした
似たような立ち位置のクリーチャーにサファイア・ウィズダムがいましたが彼は念願のカード化
ミスティの明日はどっちだ
どっち以前に忘れられてるでしょうが

ブルフロッガー
DMC0138-43

ブルレイザーのFTに登場するクリーチャー
wikiではブルレイザーの翻訳ミス説、同一人物説、ブルレイザー部隊の隊長格説等が提唱されてました
少なくともフレーバーと無謀鉄人チョイヤの関係がないのは確定的に明らか

機神装甲ヴァルビクトリー
DM1227-55

ビクトリーのナイフの持ち主
名前的に勝太編で出るかなーとか考えてましたが、そんなことは無かったぜ!
もし強力なヒューマノイドであれば、ガトリングで出番があったかも知れません
もしカード化されてればナイフと同じくアンタップキラーもらってた感じですかね

ダークモナーク
005351

ボーンリーパーのフレーバーテキストで登場
モナーク関連カードがクロニクルシリーズで特集されれば、カード化されるかも知れませんね
モナークシリーズでカード化されてない唯一のカード

ミロク
g9006788

巡礼者シリアスで登場
こちらもクロニクルパックやクロニクルデッキでクロスギアがテーマになれば復活有り得るのでは
こちらもかなりの大物である事がフレーバーテキストを少し見ただけでわかりますが、残念ながら登場はせず
告別のカノン弥勒とは関係無いのは確か

ジュウベイ
戦国編の鬼神装甲クロウトドロキのフレーバーテキストに存在が確認されています
また進化ヒューマノイドか…
こちらは戦国編三弾に登場したのですが、戦国編一弾目の牛若剣士トドロキが成長した姿になってます。
41-jQM0OamL

牛若、そしてフレーバーテキストのベンケイ(こちらは戦国編一弾でカード化されています)から読み取れるとおり、元ネタは源義経ですね

で、クロウトドロキのフレーバーの方では…
41VSyCbaSVL

ベンケイなんて無かったことにされ、ジュウベイという謎のクリーチャーが登場しております

「ジュウベイって弁慶と同一人物じゃないの?」と思い、
「弁慶 ジュウベイ」とGoogle先生に聞いてみると…
_20170717_071638

デュエマwikiが真っ先に出てきました
デュエマwikiの上の項目見てみましたが、必殺技にベンケイの名が少しだけある程度でした
wikiには、「義経と柳生十兵衛は時代が違うし、弁慶が十兵衛と呼ばれていた記録は無い」と記述されていました
単なる開発陣のミスか否か気になるクリーチャー
こちらもミロクと同じようにクロニクルでクロスギアがプッシュされれば登場する可能性がなきにしもあらず

コメントでの情報提供ありがとうございました

アクアメディアクリエイター
card100021768_1

時は流れることDS編
勝太編初のフレーバーテキスト限定カードと推測されたドレッドブラッドはデッキビルダーに収録されてしまったが、新たなFT限定カードが登場
DS編の色々なカードに登場しています
龍素知新のイラストに書かれているのが彼でしょう
都合上紹介しきれてませんが、こいつ以外にもDS~Revfでのリキッドピープル関連カードにはフレーバーのみのクリーチャーが多い印象

余談ですが彼の初登場から数ヶ月後、フレーバー限定かと思われた究極の覚醒者デビルディアボロスZZが万を辞して登場しました

超・魔壊王 デスシラズ∞
DMX22B89-111

超BBPで再録されたメビウスの回廊で出てきたクリーチャー
ディアボロスZZの時と同じように純相互互換として現れる可能性が否定できません
∞とついているのでアウトレイジと関係があるかも知れませんね

爆忍者ジラッチャ
時はさらに流れ、十年以上フレーバー限定クリーチャーの代表を務めたサファイアウィズダムとブラックモナークが現れた二ヶ月後、勝太編最終エキスパンション、ドギラゴールデンvsドルマゲドンXが発売されました
「流石に最終弾でフレーバー限定クリーチャーは出さないでしょ。出るとしても新シリーズの伏線じゃない?」などと想像していましたが…

card100044145_1

開発陣、やってのけました
まさか勝太編最終弾にまでフレーバー限定クリーチャーがいるとは…
カードイラストの忍者が彼でしょうね
どことなくフォースアゲインに酷似しています

ゲルグ
card100050371_1

新シリーズ一弾でも早速新手が登場
冥王の牙のフレーバーテキストにて
まだ今年のカードなので今年~来年三月くらいで出る可能性が高いです
牙だけでここまで大きいのであれば、ブラックモナーク並のサイズなのでしょうか
シ〇アのモ〇ルスーツとは明らかに関係ない
そういえば〇ャアのパロディFTの多いニュートンも、フレーバー限定カードがありますね


全部のカードは紹介できませんでしたが、探してみるとまだまだ見つかるでしょうし、今後も出してくるでしょう
みなさんも色々探して、フレーバーテキストをもっと楽しみましょう