1.ラッキーダーツを唱えます。


2.オールデリートを唱えます。

3.ドキンダムXでトドメです。

             ーー糸冬ーー



ワンポイントアドバイス
▪️尺が余ったので、あまり意味はありませんがデッキのレシピとやらを見てみましょう。


キーパーツ以外のカードはおまけのようなものです。私から説明することは特にありませんが敢えて1つだけ説明するならば、

1ターン目にラッキーダーツを引くことは難しいのでまずロジックサークルを唱えてラッキーダーツをサーチしつつデッキの中身を把握します。この時デッキの中のオールデリートと超次元呪文の枚数は必ず把握して下さい。これにより今後のカードの選択肢が変わってきます。禁断の鼓動に封印がある為完璧なシールドの把握は出来ませんのでデッキの中のカードを使った作戦を練る必要があります。ボーンおどりチャージャーと龍素知新を使えば早いターンに強力な超次元呪文を唱える事もできるので、ディアボロスZやストームGENJIXXでビートする戦術もとれます。デッキの中にオールデリートや超次元呪文が少ない場合はシールドに埋まってる可能性がある為、星龍の記憶とエメラルーダのコンボまたはラッキーダーツによる勝ち筋を狙います。このデッキを使う上で最も注意すべき点は相手の場に禁断の鼓動がいるという状況です。こちらがオールデリートを使うと効果解決の順番の都合でこちらが負けます。その場合はアクアスペルブルーなどで相手のターンにオールデリートを唱えるか、もしくはヴォルグサンダーによるデッキアウト戦術をとることになります。そういった状況もある為超次元ゾーンの選出は難航します。私は臆病者なので時空の不滅ギャラクシーを採用しましたが、自分にあったカードを選んだ方が良いでしょう。ヴォルグサンダー増やすのもアリだと思います。ラフルルは知りません。



といった感じです。

ラッキーダーツという呪文には夢とロマンが詰まっています。

昔プレイしていてご存知の方も、新規プレーヤーの方も、是非この超強力殿堂入り呪文を手に取ってみて下さい。運が良ければ大会で優勝できますよ。

短めですが今回はこの辺で!