こんにちは、軸です。
今回はビートジョッキーのデッキを紹介します。

【赤単ビートジョッキー】


4 爆殺‼︎ 罰悪怒楽苦

4 "罰怒"ブランド

4 ランド覇車 ガンブルマン

4 ドープ"DBL"ボーダー

4 単騎連射 マグナム

4 斬斬人形コダマンマ

4 ダチッコ・チュリス

4 ステップ・チュリス

4 一番隊 チュチュリス

4 ホップ・チュリス


・コンセプト

罰怒+ガンブルマンの構築におけるDBLボーダーと単騎連射の両立


・構築

種族構築に単騎連射とコダマンマを採用した構築です。単騎連射採用のためにバクゲットーを外す必要が出てきたため、アッポー・チュリスをコダマンマに変更しました。cipの盾回収であるためガンブルマンの進化元としても相性がいいです


・カード紹介

 "罰怒"ブランド

ランド覇車 ガンブルマン

メインの打点です。ブランドは小型と合わせて横に広げやすく、ガンブルマンはウィニーを使う相手に刺さります。WBがこの二種類しかなく、引けない場合は打点生成がままならないため各4枚です。


ドープ"DBL"ボーダー

軽めのSA兼殲滅要員

このデッキは4マナで止まる事も多いので、トップから投げやすい4マナSAとして採用。殲滅効果と破壊耐性も強力な一枚で、盤面次第では同型等のハードラックも耐えてしまいます。パワーカードのため最大枚数


単騎連射 マグナム

メタカード

トリガーを踏むと止まりがちなので、クリーチャーのトリガーを防ぐ為に採用。必要な相手に引きたいため最大枚数


爆殺‼︎ 罰悪怒楽苦

唯一の受けです。通常効果もボーナスも強いため最低限の受けとして採用しました。盾に埋まって欲しいため最大枚数


ダチッコ・チュリス

生きるフェアリー・ギフト

単体では1マナしか軽減されませんが、他の軽減と合わせて力を発揮します。また、ブランドとガンブルマンは両方軽減能力を持つため1マナでのキャストが可能になります。キーパーツのため最大枚数


ステップ・チュリス

横にジョッキーがあるとSAになるウィニーです。ホップと一緒に引く必要がありますが2ターン目に2点入るのは強いので最大枚数採用しています。


斬斬人形コダマンマ

一番隊 チュチュリス

ホップ・チュリス

初動。チュチュリスは軽減、コダマンマはcip盾回収、ホップは1マナアタッカー兼WB召喚要員とそれぞれ役割があります。初動になるクリーチャーを12枚入れたかったため最大枚数採用しています


今回は以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございました