お久しぶりです。 kontororuです。 最近何かと忙しくて記事をかけていませんでした。すいません。
今回は僕が半年かけてやっと完成したくクローシスMDWの紹介です。


レシピ

友愛の天秤×4
超魔導書 グリモア第Ⅰ章×3
サイバー・チューン×4
斬隠蒼頭龍 バイケン×4
異端流し オニカマス×2
パクリオ×2
メガ・マグマ・ドラゴン×2
禁断v フィーダス×4
戒王の封×4
Dの妖艶 マッド・デット・ウッド×4
ジョルジュ・バタイユ×1
復活の祈祷師 ザビ・ミラ×2
グスタフ・アルブサール×4
超次元
ヴォルグ・サンダー×4
時空の霊魔 シュヴァル×3
超時空 ストーム G・XX×1

※これからはマッド・デッド・ウッドをMDWとします。

動き


このデッキの基本的な動きはざっくりと言うと、MDWを貼ってDスイッチを使い、グスタフループをして勝ちます。 

各対面への動き

・赤黒バスター
フィーダスとMDWを墓地に落として置き、オニカマスとパクリオで相手を遅延してループに入ります。 墓地に落としておくのは盾殴ってきた場合戒王でフィーダスを出し、MDWを展開しループに入るからです。

・赤青バスター
バイケンを必ず一枚キープしておき、フィーダスMDWを墓地に落としておき、オニカマスパクリオで遅延し、ループにいれます。

・墓地ソ
赤青バスターとほぼ同じで、オニカマスが刺さらないだけ。

・ジョーカーズ
盾が猛烈に強ければ勝てます。

・バイク
ジョーカーズと同じです。 頑張りましょう。(投げやり

・黒単ヘルボ
ニトロをパクリオで盾に送ってマグマで盤面を蹴散らし、オニカマスで遅延してループにいれます。(パクリオが出せなくても、バイケンを複数枚握っていればだいぶケアできます。

・赤黒廃車
オニカマスパクリオで遅延し、マゲが開放しないようにループにいれます。

採用理由

・オニカマス、パクリオ
メタカードとして採用しました。 採用枚数が多いとデッキパワーが落ちてしまうので2投ずつにしました。
環境によって枚数が変わる枠です。

・天秤、グリモア、チューン
墓地をためることができ、バイケンによって受け札となってくれる最強カードたちです。 エマタイではなく天秤にした理由は、ウィニー除去ができる点と、赤単色だからです。 グリモアが3投の理由は、他のカードと違い手打ちするとあまり強くなく、優先度が一番少ないのもあり、3投にしました。

・メガ・マグマ・ドラゴン
不可能を可能にするカード。 こいつが無い場合無理対面のサザンを5分以上にまでもっていったり、無理対面のジョーカーズや、不利対面の黒単ヘルボを、不利対面や5分にまでもっていってくれます。 ついでに、MDWで出してしまった邪魔なオニカマスを殺してループに入ることもできます。意外と実践で使います。

・斬隠蒼頭龍 バイケン
ハンドを切るカードを受け札にしてくれて、ハンデス相手にハンドを保つのに役立ちます。

・禁断v フィーダス
MDWを1ターンでも速く貼るためのカード。 墓地にループパーツが無い場合無理やりこいつで持ってきたりします。

・戒王の封
蘇生札でもあり、SSTで受け札となってくれるカード。 相手がワルスラで2点刻んできたときにトリガーしてフィーダスMDWをしてザビミラシュヴァルでターン返すと相手フリーズします。(楽しいです

・MDW
盾で出ると相手が絶望します。 ループに入れなくてもザビミラを出してシュヴァル覚醒させるだけでも強いです。 サソリムカデとは違い、大体どのタイミングで出ても強いです。

・ジョルジュ・バタイユ
デッキ切れを防ぐカードです。 使用感としては微妙なので、この枠をパクリオやオニカマスにしてもいいかもしれません。

・復活の祈祷師ザビ・ミラ
ループパーツ。MDWで適当に投げても強いです。 2投の理由は、2投でも全然引けるからです。

・グスタフ・アルブサール
ループパーツ。腐りやすく、必要枚数が一番多いので、4投してます。


どうでしたでしょうか?
だいぶ完成度が高いデッキにできたと思います。
皆さんも使ってみてくださいね。