相性のいいカード考察。
今回取り扱うカードはこれです。

《第七神帝サハスラーラ》
card100061005_1
【ここが強い!】
・進化元はゴッドならなんでもOK
・4神帝(闇染)のイラストの魅力が1枚に凝縮されており最強に見える。
・パワーは今までオリジン最大だった《エンペラー・キリコ》の13000よりも遥かに高い。
・召喚酔いもなく無限に行われる攻撃は止まらない💃
・cipで相手に《デモニック・バイス》を発動できるので《斬隠オロチ》などの不穏要素を叩き落とせることも。
・cipで更に墓地からクリーチャー2体回収。万が一勝負を決められなかった場合でも次の手を打ちやすく。
・攻撃の数だけ相手クリーチャーに-8000を叩き込めるので、万が一勝負を決められなかった場合でも相手にある程度の負担はかけられる。
・元カード(スヴァ)が持っていたゲーム敗北能力は無いので気軽にデッキに搭載可能。
・神帝の為に割くデッキスペースが元の神帝よりも少なく済む。
・アンタップのタイミングが攻撃時→攻撃後に変わったため、スパークなどのタップ系を無力化可能。

【ここが弱い…】
・ゲームをそのまま終わらせられる無限攻撃を考慮すれば妥当なものの、10コストと重い。
 ・オリジンもクリエイターも種族サポートは乏しく、ドラゴンなどのように踏み倒し手段が充実していない

・ゴッドならなんでも、とはいえ進化元が必要になる。
 ・オリジンを種族に持つが進化元としては利用できない…
 ・ついでに進化獣なのが災いして一部の踏み倒し経路が使えない
 ・ゴッドから進化するものの、こいつ自身はゴッドではない。ので各種ゴッドサポートを受けられない。

・元の神帝に忠実なスペックなので、21000の超パワーに反してW・ブレイカーと1撃辺りのブレイク枚数は控えめ。

・元の神帝と違い1枚だけで構成されているので、除去を1発打ち込まれたらそれだけで消滅する。
・ハンデスは強制。《斬隠蒼頭龍バイケン》を握られていたらそのまま手札に…
(※この2つは対策あり。後述)

【相性のいいカード】
進化獣なんで、相性のいい進化元が欲しいところですね。

《神帝ムーラ》《起源神ニュートロン》
ともに最軽量のゴッドでサハスラーラと同文明でゴッド/オリジン、3/3000とほぼ同じ。
リンク先も搭載しない場合は墳墓避けで両方採用推奨。
card73711193_1card73709750_1

《地神エメラルド・ファラオ》
相手に選ばれず、《勝利のガイアール・カイザー》に打ち負けないパワー持ち。

《G・A・ペガサス》
《母なる星域》などの自然呪文をサーチして快適にサハスラーラを呼び出し可能。

《龍神ヘヴィ》
お手軽除去ゴッド。
card100011394_1
card73709597_1card100018941_1
他にも相性のいい種はいますが、ここでゴッドではないオススメカードのご紹介。
fa285ea0card100002167_1
《蝕王の晩餐》

墓地から閃く例のカードです。
誰に使うかというと…リンクしたゴッドですね。

リンクしたゴッドはコストを合計するので、9コストのゴッドを破壊したらサハスラーラが踏み倒せ、ついでに破壊を免れて残ったゴッドの上に重ねることができます。
card100000466_1card73711195_1
《このコンボができるゴッド一覧(できるとは言っていない)
邪妃左神バンバーシュート+真滅右神ラウドパーク
神帝ヴィシュ+神帝スヴァ
イズモ+真滅右神ラウドパーク
光器左神ラブパレード+霊騎右神ワイアード
霊騎左神ロラパルーザ+霊騎右神ワイアード
光器左神ラブパレード+イズモ
霊騎左神ロラパルーザ+イズモ
光器左神サマソニア+真滅右神ラウドパーク
光器左神ラブパレード+封魔右神グラストンベリー
霊騎左神ロラパルーザ+封魔右神グラストンベリー
神帝ヴィシュ+神帝アナ
神帝マニ+神帝スヴァ
神帝マニ+神帝アナ
起源神クォーク+起源神エレクトロン
神王タイタス+神王リア
神王マクベス+神王オセロー
崇高神ケミカル+無上神アンダーワールド

↓意表を突きたい人向け。
card73711200_1card73714907_1card100050722_1card100015102_1

《転生スイッチ》
蝕王の晩餐は合計コストが9でしか対応できませんでしたが、こちらは11以上ならどんなゴッドでも。
S・トリガーがあるので相手のターンにサハスラーラを立てることもできなくはないです。


ゴッドリンク戦法で踏み倒しを狙う場合は《プロジェクト・ゴッド》がオススメです。
イラスト的にも、性能的にも。
card73710213_1

【無限攻撃の隙を補う】
冒頭でも触れましたが無限攻撃には隙があります。
攻撃時に《斬隠オロチ》を投げられれば終わり、
トリガーで《デーモン・ハンド》を踏めば終わり、《クロック》を踏めば終わり…etc
完封は難しいですが、多少の対策は可能です。


《神の裏技ゴッドウォール》
ゴッドがいればノーコストで撃てる除去耐性付加呪文です。
サハスラーラは非ゴッドなので破壊にしか耐性が付かないこと、種に使うゴッドとは別でゴッドを立てておかないとノーコストで唱えられない点にはお気をつけください。

進化元のゴッドにウォール使用→サハスラーラに進化で引き継げます。失礼しました

card100014711_1
《大迷宮亀 ワンダー・タートル》

cipで全軍に置換ではない、場を離れる効果を付加。
サハスラーラとタートルを同時に出すことは難易度が高いのですが、《超神星ビッグバン・アナスタシス》で遊ぶ場合などには選択肢として考慮できる1枚です。
card100050308_1
《単騎連射マグナム》《音精ラフルル》
厄介者が出てくることそのものを封じる場合に。
どういう経路でサハスラーラを出すにしてもデッキ内の色バランスには注意が必要です。
card100030111_1card100037759_1

《崩壊と灼熱の牙》
相手のクリーチャーを破壊することで、ランデスと盾焼却を行える例の呪文。
何度も使えるパワー低下があるので結構な数の盾を焼くことも。
少々使いにくいものの、ハマれば邪魔なトリガーを避けて通っていくことができます。
card73712470_1

サハスラーラの研究はまだ始まったばかり。
うまく使いこなして無限攻撃を楽しんでいきましょう!



1ヶ月ほど空いていましたが生きてました。
仕事が忙しく時間があまり確保できないものの、また記事を書いていきますので宜しくお願いします。