ルクシルスです。
新カード《戒王の封》を使ったデッキを紹介しようと思います。
今回のキーカードはこの2枚。
card100059469_1card73713922_1
・新カード《戒王の封》により、今まで墓地から踏み倒しにくかったコスト8の闇クリーチャーを呼び出すことができます。
・この呪文はトリガーを持っています。《マーシャル・クイーン》を使うと3ターン目にこの呪文を使うことができる上に、踏み倒し対象を墓地に落とすSトリガーを同時に使うこともできます。

『女王 戒王 そして覇王』
4 x コスモ・ポリタン
2 x ローザ・ロッサ
2 x 電磁麗姫ジェリー
4 x マーシャル・クイーン
4 x エマージェンシー・タイフーン
2 x 次元波導魔法 HAL
1 x ホーガン・ブラスター
4 x 凶闘の魔人ギリエル
4 x 残虐覇王デスカール
2 x プライマル・スクリーム
4 x 戒王の封
3 x デビル・ハンド
4 x 腐敗麗姫ベラ

ハッシュ:
f73d404f4ec4f0cc408a8c640cba60fa

ギリエル&デスカールを《ボーラス》《ボルメテ黒》で代用したハッシュ:
d5e928f85747529f5dec1a82b0e00adb

《ポリタン》&《ベラ》

2コストのスプラッシュ・クイーン。
どちらも出せる状況であれば相手に負担をかけやすいベラを推奨。
card73709936_1card100003828_1
《ローザ・ロッサ》
よくある3コストのブロッカー。マーシャルの進化元としては高めのパワー。
card73713842_1
【トリガー持ちの進化元】
・cipで1ドローを行える《電磁麗姫ジェリー》
・NEO進化を弾き飛ばしたり、自分のマーシャルを再利用できる《クール・ビューティー》
・山札をちょっとだけ操作できる《ロイヤル・アドニス》
・光闇を水に染める、当デッキコンセプトだとあまり意味がない《ペイント・フラッペ》

採用する場合は基本的にジェリーかクール・ビューティーでいいと思います。
DM2740-55-Y6card73710203_1
【墓地肥やし】

山札→墓地:《プライマル・スクリーム》、《デビル・ハンド》など
手札→墓地:《エマージェンシー・タイフーン》《サイバー・チューン》など

個人的な優先度はタイフーン>チューン。
相手がすぐに殴ってくるデッキタイプの場合、トリガー戒王の封から大型獣を呼び出せる確率が上がります。
最初は防御トリガーとしてロマン溢れる《冥王の牙》を入れていましたが、純粋な墓地肥やしもできる《デビル・ハンド》のほうが総合面では明らかに強いです…
card100013475_1104324264
《炎乱と水幻の裁》
今回は採用しませんでしたが《オニカマス》などを除去できるトリガー呪文。
card100058533_1
《次元波導魔法 HAL》《ホーガン・ブラスター》
好みでの採用枠なので別に入れなくてもいいかと思います。
ホーガンはマーシャルから次のマーシャル、戒王の封で踏み倒すはずの大型を呼び出したりできるロマン砲。
HALはSSTでクロック的なことができるドローソースですが、雑にマーシャルで唱えるとターンが終わる点に要注意。
card100059463_1


以下、デッキの華ともいえる8コスト以下の闇のクリーチャー。


《残虐覇王デスカール》《凶闘の魔人ギリエル》
ドラゴンやゼニスとも拳で語り合える最強の智将デスカールと、すべての王と王子を切り刻む最強の武将ギリエル。
気合で戒王の封×2を撃てば3ターン目に両方が盤面にいることも。
ギリエルで手札に送ったシールドはデスカールで残虐に叩き落としてあげましょう。

出てすぐに手札を7枚叩き落とす《ニコル・ボーラス》や、そもそもシールドを手札に送らない《ボルメテウス・ブラック・ドラゴン》のほうが強いのではないかというお話はNG。
card73713004_1card73712706_1
《ニコル・ボーラス》
cipによる残虐な7ハンデスが魅力的。
それ以降も攻撃する度に確定除去が行えるので無駄が少ないです。
デスカールってこのドラゴンと拳で語り合えるの?
card100032724_1
《ボルメテウス・ブラック・ドラゴン》
《戒王の封》で出せるボルメテウスとしてはオンリーワン。
cipで確定除去を行うことができるので殴る前から最低限の仕事はできます。
card100026515_1
《完璧問題オーパーツ》
cipでドロー AND (除去 OR ハンデス)
《ニコル・ボーラス》から革命チェンジして泣きっ面に蜂な状況を作るのもあり?
card100044094_1
《死縫医 スキン》(《妖姫シルフィ》)
オニカマスを除去できるカードの1枚。
基本的にトリガー持ちで、自軍が巻き込まれない《スキン》優先でいいでしょう。
シルフィはマーシャルの持つ女子力を上げたい人やデッキの光り物を増やしたい人用。
card100057322_1card73712511_1
《偽りの名スネーク》
癖が強いので今回は見送りましたが、間違いなく存在が危ないカード。
card100003780_1

当デッキとの相性は良いように思いませんが、この辺も《戒王の封》で呼び出せます。
《復活の祈祷師ザビ・ミラ》 
《魔光大帝ネロ・グリフィス》

《拘束の影メリコミ・タマタマ》

《偽りの王ハチャトゥリアン》
《邪眼大帝ラスト・ロマノフ》 など


殿堂呪文《インフェルノ・サイン》からコスト+1、闇文明限定の制約がついたものの
踏み倒しコスト上限も+1され、終いにはSSTの2体除去まで持った《戒王の封》

集めにくいカードではありますが、色々なことができるので是非この機会に如何でしょうか。