毎週火曜日、76.9Mhzラヂオ盛岡にてジャズ紹介番組をやっております。
「なるべくアルバム全曲を」、「曲は最後までフルでOn Air」をモットーに、
新譜&旧譜、国内外問わず、出来るだけアナログ盤にて放送しております。
ラヂオ盛岡のHPにて、リアルタイムで聞けるサイマル放送でも聞けます。→こちら



寒ーい毎日、さすが2月の盛岡です。しばれます。

さて、今週は今月17日に再発される2枚の作品をご紹介。
ご存知、盛岡のジャズ喫茶「ジョニー」さんが制作したレーベル
「ジョニーズ・ディスク」のCD再発が本格的にスタートされます。
和ジャズ名盤の宝庫と言われ、昨今の「和ジャズ・ブーム」でついに再発CD化。
まずは、今月17日、第一弾として北海道のベーシスト「中山英二」と
惜しくも亡くなってしまった「上野好美」のリーダー作が2枚同時リリース。

まずは、こちら↓
b0026679_3423528
中山英二4/Aya's Samba (ジョニーズ・ディスク)(CD)
今風の宣伝文句ならきっと「スピリチュアルな」と言われるであろうこの一枚。
そう、これ78年岩手は陸前高田でのジャズ喫茶ジョニー録音。
エレピの響き、ブロウするテナーの響きもスピリチュアル!
サンバなんてタイトルついてますが、ズーンと響くベースと乾いたドラムのそれは
明るいサンバなどではないような気がします。
そして、なにより、美しい。楽器の響き、テーマ、メロディ、、等など。





さらにもう一枚↓
_SL500_AA240_
上野好美&ヒズ・ベスト・フレンズ/太古の海鳴り (ジョニーズ・ディスク) (CD)
こちらはそのドラムの上野好美のリーダー作。
これまた凄い!うねるベース、ビシッと切れ味鋭いドラム!
波を切り裂くギターがこれまた効いてます。いやーカッコいい!!
これは80年の目黒のスタジオでの録音盤。

ますはこの2作品がリリース。
バイソン片山、板橋文夫などのリリースも控えております。楽しみです。

ではでは