blog:合言葉は腹八分目。

写真中心にファッション買物記録やアート展示訪問記録を更新。

読書感想『晴天の迷いクジラ (新潮文庫)』

読了:2017年156冊(12月11冊)★3.9
『晴天の迷いクジラ (新潮文庫)』2014/6/27、窪 美澄 (著)


───「由人くん、死ぬなよ」雅晴が由人の顔を見てそう言った。声はもう震えていなかった。「絶対に死ぬな。生きているだけでいいんだ」総か、と、由人はまた思う。悩む必要なんかなかったんだ。連淡自殺しようとした野乃花にも、リスカしている正子にも、そして薬飲んで何となくこの世からいなくなりたい自分にも「死ぬなよ」って。ただそれだけ、言えば良かったんだ。(p.403)




続きを読む
do_not_overeatdo_not_overeatコメント(0)  
カテゴリ: 読書感想 

読書感想『昆虫はもっとすごい (光文社新書)』

読了:2017年155冊(12月10冊)★3.3
『昆虫はもっとすごい (光文社新書)』2015/8/18、丸山 宗利 (著),‎ 養老 孟司 (著),‎ 中瀬 悠太 (著)

養老孟司の昆虫談義はそろそろ飽きてきた…と思ったら、この本はなかなか面白かった。…

 
続きを読む
do_not_overeatdo_not_overeatコメント(0)  
カテゴリ: 読書感想 

読書感想『外国人にYESと言わせる話し方、接し方―成功するビジネスマナー20の心得 (角川Oneテーマ21) 』

読了:2017年154冊(12月9冊)★3.3
『外国人にYESと言わせる話し方、接し方―成功するビジネスマナー20の心得 (角川Oneテーマ21) 2005/8、宇佐美 公孝 (著)

著者は、ソニーに勤めて70カ国以上を渡り、数十年海外に住んできた人です。…


 
続きを読む
do_not_overeatdo_not_overeatコメント(0)  
カテゴリ: 読書感想 

読書感想『紙の本は、滅びない (ポプラ新書)』

読了:2017年153冊(12月8冊)★3.5
『紙の本は、滅びない (ポプラ新書)』 2014/1/7、福嶋 聡 (著)

著者はジュンク堂なんば店店長。…


 
続きを読む
do_not_overeatdo_not_overeatコメント(0)  
カテゴリ: 読書感想 

読書感想『ふがいない僕は空を見た (新潮文庫)』

読了:2017年152冊(12月7冊)★3.5
『ふがいない僕は空を見た (新潮文庫)』2012/9/28、窪 美澄 (著)

初読み、窪美澄。…


 
続きを読む
do_not_overeatdo_not_overeatコメント(0)  
カテゴリ: 読書感想 

読書感想『ネジと人工衛星 世界一の工場町を歩く (文春新書)』

読了:2017年150冊(12月5冊)★3.4
『ネジと人工衛星 世界一の工場町を歩く (文春新書)』2012/9/20、塩野 米松 (著)

「聞き書き」というスタイルの本。…


 
続きを読む
do_not_overeatdo_not_overeatコメント(0)  
カテゴリ: 読書感想 

読書感想『何のために働くのか 自分を創る生き方 (文春新書)』

読了:2017年150冊(12月5冊)★3.4
『何のために働くのか 自分を創る生き方 (文春新書)』2013/6/20、寺島 実郎 (著)

───「自分探し」と称して、自分の適性や転職を探し回ることに意味はない。与えられた仕事に挑戦することで「自分というもの」が見えてくるのだ。それは私自身の経験でも明らかだろう。(p112)




続きを読む
do_not_overeatdo_not_overeatコメント(0)  
カテゴリ: 読書感想 

読書感想『不動産屋にだまされるな - 「家あまり」時代の売買戦略 (中公新書ラクレ)』

読了:2017年149冊(12月4冊)★3.5
『不動産屋にだまされるな - 「家あまり」時代の売買戦略 (中公新書ラクレ)』 2017/1/6、山田 寛英 (著)

───厄介なのは、「家は生活と非常に密着した存在」と言うことである。家を売り買いするため、プロである不動産屋と関わらざるを得ないという現状は、「関わりたくなければ関わらなくてもいい」という株式市場とは大きく異なる。それなのに、仲介人であれ不動産屋に取引制限はない。その結果として、一般の消費者が割高な買い物を強いられる構造が出来上がってしまっているのである。(p.38-39)




続きを読む
do_not_overeatdo_not_overeatコメント(0)  
カテゴリ: 読書感想 

読書感想『夏草冬涛 (下) (新潮文庫)』

読了:2017年148冊(12月3冊)★3.7
『夏草冬涛 (下) (新潮文庫)』 1989/6/9、井上 靖 (著)

『しろばんば』から3冊目である。…

夏草冬涛 (下) (新潮文庫)
井上 靖
新潮社
1989-06-09

 

続きを読む
do_not_overeatdo_not_overeatコメント(0)  
カテゴリ: 読書感想 

読書感想『漢詩の名句・名吟 (講談社現代新書)』

読了:2017年147冊(12月2冊)★3.3
『漢詩の名句・名吟 (講談社現代新書)』1990/11/16、村上 哲見 (著)

漢詩を読んだのは高校生ぶりだろう。…


 

続きを読む
do_not_overeatdo_not_overeatコメント(0)  
カテゴリ: 読書感想