土橋わいわいブログ

広島県内の写真スポットや、周辺の里山レストランを紹介してます。たま~に街中情報もアリ♪

15
その素敵な本屋さんは
尾道商店街の人気ゲストハウス
あなごのねどこ」の奥にあります

1(1)
タイムトンネルみたいな細い通路を抜けて

a1
奥の庭に出ると、まだ何かいろいろあるぞ

3
この時計が目印
ひるまず先に進みましょう

a2
小さな字でひっそり書いてあるお店の名前を発見
本と音楽 紙片
薄いカーテンをおっかなびっくり開けて入ると…

4-5
わ~ いきなり別世界がひろがっていた~

5
新書&古本 おすすめのCDが販売されている本屋さん
写真集や詩集など、店主 寺岡圭介さんに厳選された品々が
居心地良さそうに陳列していました
9

美しいディスプレイも必見です
10

もとは倉庫だったこの建屋を
時間をかけてコツコツ改装し、今もなお進化中
6
サッシ、漆喰、フローリング、すべて自分でリノベして
ドライフラワーをたっぷり飾って唯一無二の本屋を作りあげちゃった寺岡さん
もーすご過ぎ


昔お花屋さんで働いてたんです
と言われても

以前は美容師だったんです
と言われても

実はカフェを経営してました
と言われても

あーやっぱりと思う


要はセンスが抜群に良くて
自分の世界がしっかりできてる人


選書は
ご自身が好きなものは勿論
「お客さんが買われた本を見て
その人が好きそうな本を想像し
お店に置いておく」んだそうです
7
お友達作家の本やCDは置かない
自分と、この空間を気に入ってくれたお客さんが
心に響くものだけ増やしていく

こんな粋な本屋さんがあるのが
尾道らしいなあ


店内の優しい照明はすべて手作り
a4

暖かいダルマストーブとロウソクの灯りに
心の芯まで温まった~
8


まだ新しいお店だけど
この先もずっと、尾道に訪れる人達の心を
本と音楽と灯りで温めて欲しい
12

今度行ったらこのお店は
どう変わってるかな
と想像してしまう、気持ちいい本屋さん
13
尾道へ行ったら
あなごトンネルを抜けて
お店のカーテンをくぐってみて下さい


あなただけの何かが見つかりますヨ
こんどおススメの本を選んでもらおうっと
14

FB 本と音楽 紙片

尾道市土堂2-4-9 あなごのねどこの庭の奥
11:00〜19:00 定休日 木曜


寺岡さんのインスタグラム 素敵な写真がいっぱいです♪
https://www.instagram.com/teraokakeisuke/





02
ぽかぽか陽気の週末に
尾道へぶらっと遊びに行ってきました~

私はこの時期の尾道が一番すき
夏は無風で蒸し暑く
坂を登って寺巡りなんぞしたら
蚊のえじきになりますが

冬は反対

暖かい日差しのもと
モフった冬毛のネコたちが
日向ぼっこする姿を沢山見れます
03

1~3月はオフシーズンで
観光客も少なく
人気店に難なく入れるのもウレシイ

ロープウェイ乗り場を散策していると
MIZ_5578
飼い猫らしきアメショさん発見

05
見事なフテヅラですが
じつは人懐こい食いしん坊ネコでした

01
立派なアメショ柄だが
足の短さにマンチカンMIXの疑いあり
それとも食い過ぎてフォルムが崩れただけなのか…

その後、坂道を登って
陽だまりの中でカメラバッグを整理していると
ひっそりとにネコに囲まれていました
06
気付くと4匹のネコが日向ぼっこ

07
音も風も人もいない
暖かい陽気がふりそそぐ平和な坂道で
好きなだけ太陽参拝

08
しあわせにゃ…

04
あの~  そこに上がって
私も寝転がっていいスか?

09
もし、旅のお方、
カリカリなどを持っていらっしゃいませんか?
べっぴんネコさんに問われても
ごめん、さっちん自分の食料さえ持ってません

そんな時、背後から
「わん、わんっ」
と聞こえたので振り返ると

11
ん…?
なにか違うのがいる…

12
子だぬき!?
尾道に?

お互い静かに間合いを取って
様子を見ていると…
10
げっ
走ってきた!

13
私のカメラバッグをちら見しながら
足元をすり抜ける

だからごめんよ
さっちん、何にも無しのすけ

14
この周辺には空き家が隣接しています
きっとこのどれかが
この子のお家なんだろうな

15
毛並みが酷く荒れています
「疥癬たぬき」と、後で調べてわかりました

にゃんこのエサなど食べて
何とかサバイブしているらしい
うう~…
どうにか助けてあげたいけど
一体どうしたらいいのだろう…


16
あいつばっちいんだー
近づかんとこ

て顔、ホントにしてましたよ このコ

「疥癬たぬき」の原因は今もはっきり特定できませんが
1つの要因として、人間の自然破壊が挙げられています
テリトリーが奪われて、たぬき同志が密集して暮らす事により
疥癬ダニの媒介が進むのではないか
というもの…


ふかふかの猫がいて
ほちほちの狸がいる


ペットと野生動物の違いはあるけど
どうにかしてあげられないものかと
複雑な気持ちは今も胸に残ります



静かな坂道、空き地と空き家、温暖な冬
暮らしやすい条件は狸にとっても同じ

尾道の魅力を担うネコたちの健康の為にも
疥癬たぬきに、なにか処方する術があればいいな


1

人も動物も幸せに暮らしていける町であってほしい
尾道ならできそうだ

のんびりぼーっとする予定だったけど
いろんな事を考えさせられた
尾道散策でした



次回は
偶然見つけた ちょっと変わった古本屋さんを
ご紹介します

DSC03732
楽しいクリスマスがやってきた日に
YouTubeにしがみついて涙にくれるとは思わなんだ…

90年代初め
アメリカへ留学したばかりの多感な時期に
1番最初に大きな影響を与えてくれたのが
ジョージ・マイケルの音楽でした

プリンスに続き
今回はジョージ・マイケルに
哀悼を捧げます

ヤな年だなあ…  2016


続きを読む

↑このページのトップヘ