こんばんわコバ2号です。

今日の日経平均は、高く始まりましたが、上値が重く横ばいもしくはやや下降で終わった銘柄が多かったように思います。


今日の戦国トレーダー検証では1銘柄買い注文約定でした。


もう数ヶ月戦国トレーダーの検証を続けていますが、最近つくづく思うのは、

なかなか利益を出せない初心者というのは、とにかく買値の設定が高すぎる、ということです。

巷にあふれている「株で儲けました」系の書籍の影響も、かなり大きいと思います。

そもそも安く買って高く売る、というのが基本ですよね。
でも、トータルで損を出している方は、おそらくまだまだ高値掴みです。

戦国トレーダーをすでに使われていらしゃる方は、
「こんな値で待っててはたして買い注文約定できるの?」
と最初は思われたのではないでしょうか?

でもこれくらい厳しい感覚で、買値を設定しているから、
利益を出せるのだと思いますよ。


もし戦国トレーダーをお持ちでない方も、どの辺で買値を設定しているか是非参考にしてみてください。

始値からマイナス○○円で逆張りしています。
そこまで下りてこなければ意地でも買わない、その日の雰囲気で買値を上げたりは一切しません。


どうでしょう? いままで指値で買い注文を出し、下がらずに上がっていく株価を追いかけるように指値を上げていった経験はありませんか?


もちろんそれが上手く行くこともあります。

しかし指値が高いほど、利益確定の確立は間違いなく下がっていきます。

長期間、株取引で利益を出し続けようと考えるなら、確率を下げるトレードはやるべきではありません。


自分の思い描くパターンに当てはまらなければ、絶対手を出さない、
その後その株がどんなに上がろうが関係無し、

というくらいのしっかりとした意識は不可欠だと思います。


もしどの辺の指値で待つのが良いのか解からない、と言う方には
戦国トレーダーが絶対お勧めです。

トレードセンスも磨いていけると思いますね。

 ◎取引ルール

 スィングトレード期間は4日間です。
 買値でエントリーして、4日間、利食いも、ストップも
 しなかったら、そのまま4日後の終値で手仕舞いします。

 買値に寄り付かなかったら、その日のトレードはしません。
 あくまで買値に寄り付いた時点でのみエントリー開始です。

 銘柄、買値は毎日変わるので、このシグナルは当日のみ有効です。


   [本日約定銘柄]

       9531 東京ガス
           
        買い注文約定  548(9/20)
        売り注文    563
        ストップロス  526