8183_b
1: あずささん ★ 2016/01/05(火) 17:19:58.21 ID:CAP_USER*.net
両生類を絶滅させてしまうカビ菌とは?

近年、世界各地でカエルやイモリ等の両生類が急速に減少していることが生態学的に問題と
されています。そして、その原因の一つとされるのがツボカビ症という両生類特有の新興感染症の
流行です。ツボカビ症とはカエルツボカビ菌という真菌の一種が原因で起こる両生類の病気です。
カエルツボカビ菌は両生類の皮膚にだけ寄生する珍しいカビで、1998年に、中米のジャングルで
発見されて、その後、世界中で確認されるようになりました。

両生類は皮膚呼吸をする生物なので、皮膚にカビが生えるということはさまざまな機能障害を
引き起こすと考えられます。カエルツボカビにかかったカエルは、脱皮が促進され、衰弱して、
最終的に心臓発作を起こして死んでしまいます。

標本調査や野外調査から、この菌は80年代以降、急速に世界に拡散したと考えられています。
両生類に対する被害が著しいとされる地域は中南米やオーストラリアで、特に標高の高い
ジャングルに棲む珍しい種類のカエルが次々と絶滅に追いやられて問題となっています。

このカビの起源はアフリカツメガエルというアフリカ原産のカエルではないかと議論されてきました。
その理由は、このカエルがカビに感染しても病気にならず、古くから実験動物として世界中で
輸送されているということでした。また、ウシガエルやオオヒキガエルなど世界中に広がっている
外来両生類も感染率が高く、カエルツボカビのキャリアー(運び屋)として重要な役割を果たして
いるとされています。(以下省略)
※以下の部分はソース元にてご確認ください。

ソース/THE PAGE
http://thepage.jp/detail/20160105-00000005-wordleaf




2: 名無しさん@1周年 2016/01/05(火) 17:20:45.32 ID:8081huRy0.net
レオタードでダンス

4: 名無しさん@1周年 2016/01/05(火) 17:21:52.93 ID:lyydgB470.net
だが日本の種は耐性があり大丈夫だった

17: 名無しさん@1周年 2016/01/05(火) 17:47:19.14 ID:JVCAwgPI0.net
>>4
日本に移入したウシガエルも大丈夫だという

5: 名無しさん@1周年 2016/01/05(火) 17:22:19.37 ID:s3rjzLX50.net
近所の田んぼや用水路埋め立てたら、なつにカエルが鳴かなくなったわ

7: 名無しさん@1周年 2016/01/05(火) 17:25:20.86 ID:IZqqfs5u0.net
俺の家の周りには、カエルもイモリもまだまだ大量にいるぞ

ド田舎だからな

9: 名無しさん@1周年 2016/01/05(火) 17:29:29.12 ID:JZ7xJN+P0.net
悪いものはみんなアフリカから出てくるな
呪われし封印の大陸

10: 名無しさん@1周年 2016/01/05(火) 17:29:35.62 ID:ra2cWM9y0.net
「獣医ドリトル」で知った

11: 名無しさん@1周年 2016/01/05(火) 17:30:18.71 ID:hpkQC6qp0.net
それはいかんなあ……

12: 名無しさん@1周年 2016/01/05(火) 17:34:59.55 ID:SZgqJes20.net
アジアで感染拡大しないから、調べたらツボカビはアジア起源だった
ということじゃなかったの?それとも別もの?

22: 名無しさん@1周年 2016/01/05(火) 18:10:59.20 ID:QWbOvx6j0.net
>>12
ツボカビも韓国起源ということはあまり知られていないものなあ

13: 名無しさん@1周年 2016/01/05(火) 17:35:26.15 ID:vIPkFBBS0.net
実験・解剖でつかうアフリカツメガエルは素人でも養殖が簡単だから学生に自宅で飼わせて増やしまくったんだよな
教員や学生は養殖しか興味ないから過保護にしないし衛生環境ひどい飼い方だよ。

しかしツボカビが有名になってくるとペット愛好家の飼育がずさんだとか責任まるなげして注意喚起してた。
これで輸出入、飼育禁止になったら一番困るのは自分達だろうに。

15: 名無しさん@1周年 2016/01/05(火) 17:42:28.04 ID:lS6CU0l+0.net
日本のカエルは、ツボカビ耐性があったとかで報道すら無くなったのに、
この記事を引っ張り出してきてなにがいいたいのだろうか?

35: 名無しさん@1周年 2016/01/05(火) 21:42:10.50 ID:jRw9qzMf0.net
>>15
その事もかかれてる。
ちゃんと記事読めば言いたいことがわかるよ

16: 名無しさん@1周年 2016/01/05(火) 17:42:34.34 ID:dvVqAqGI0.net
子供の頃は家の横の水路から牛蛙の声が聞こえてたのに
今じゃメダカ一匹居やしない

18: 名無しさん@1周年 2016/01/05(火) 17:53:33.90 ID:TLWftWtJ0.net
日本の両生類は免疫があるから日本起源なんじゃなかったか

19: 名無しさん@1周年 2016/01/05(火) 17:56:06.35 ID:21+sD6rt0.net
これも進化圧。

20: 名無しさん@1周年 2016/01/05(火) 18:01:43.00 ID:CJBUfZ7Q0.net
俺がガキの頃から、冬になると必ずうちの床下にやってきて越冬していたヒキガエルが
ここ5年ほど来なくなったわ。
環境悪化のせいかなと思っていたけど、感染症の影響もあるんか。

21: 名無しさん@1周年 2016/01/05(火) 18:10:40.07 ID:swBD08fD0.net
ロボットの遠隔操作とかカコイイ

24: 名無しさん@1周年 2016/01/05(火) 18:12:05.76 ID:WQKqkdqu0.net
食べれないしキモイから全滅でおっけー

25: 名無しさん@1周年 2016/01/05(火) 18:13:32.37 ID:dvVqAqGI0.net
>>24
天敵が居なくなって蚊とか害虫が大量発生してウザいから駄目

29: 名無しさん@1周年 2016/01/05(火) 18:18:47.93 ID:WQKqkdqu0.net
>>25
じゃ蚊も全滅でいいじゃん

38: 名無しさん@1周年 2016/01/05(火) 22:02:02.03 ID:BJ9A9JTB0.net
>>29
そうなったら鳥類全滅だろ

41: 名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 10:38:26.98 ID:HAPoSnFW0.net
>>29
蚊が受粉手伝ってた植物が絶滅
トンボが絶滅
キリないよ

26: 名無しさん@1周年 2016/01/05(火) 18:14:30.78 ID:ykEXcyaN0.net
アフリカツメガエルは飼ってて食べる仕草が可愛いし
他の蛙も可愛いし

27: 名無しさん@1周年 2016/01/05(火) 18:16:59.33 ID:s3rjzLX50.net
もう10年くらいウシガエル見てないわ

28: 名無しさん@1周年 2016/01/05(火) 18:18:21.71 ID:pniQv3kf0.net
治療は出来るのかね

30: 名無しさん@1周年 2016/01/05(火) 18:37:12.13 ID:HTbmaX6V0.net
そのうち遺伝子の一部が変異して
哺乳類にも感染する方向に進化しなきゃ
いいけどな。

31: 名無しさん@1周年 2016/01/05(火) 18:37:38.67 ID:IF7ysvut0.net
タモリが残ってたいいわ

32: 名無しさん@1周年 2016/01/05(火) 18:54:24.02 ID:ra2cWM9y0.net
>>31
タモリは爬虫類

33: 名無しさん@1周年 2016/01/05(火) 21:36:30.95 ID:kmjzElwA0.net
カエルツボカビじゃない病気かと思ったらカエルツボカビかよ

34: 名無しさん@1周年 2016/01/05(火) 21:38:42.77 ID:vX9MOrU40.net
ゴルゴンゾーラ大王か

36: 名無しさん@1周年 2016/01/05(火) 21:43:09.12 ID:pBUYP1Qo0.net
日本は例外なんだろ
外来種駆逐に役立ってくれりゃいいけど

引用元: 【生物】カエル、イモリなどの減少の原因 両生類界の新興感染症の脅威



記事閲覧ありがとうございます(・∀・)
応援していただける方、記事が参考になった方おりましたらTwitterでの拡散、はてなブックマークの登録いただけないでしょうか('д` ;)
多くの方に閲覧していただくことにより、管理人のモチベーション向上になり、より記事のクオリティー向上になります。
よろしくお願いいたします。

9999: 以下、再びDr.2ちゃんねるがお送りします 9999/99/99(??) ??:??:??.?? ID:Dr2ch

うちのブログは他のまとめブログよりも暗い話題が多いです。
下にオススメの他ブログRSSをのせております。
ぜひ、合わせてご覧になって少しでも元気をもらってください。



おすすめ記事