img_01
1: ジャッジメント ★ 2016/02/04(木) 00:11:15.11 ID:CAP_USER*.net
未来のために、人体をある方法で「保存」する研究が行われているといいます。一体どのように保存しようとしているのでしょうか?

■世界中に、人体を凍結保存して生き返らせるための機関が存在する

突然ですが、「死」について考えたことがありますか? 若いころには死を身近に感じることは、それほど多くなくても、人間は太古の昔から、死を恐れ、永遠の命を追い求めてきました。それは歴史的に見ても明らかで、例えば秦の始皇帝をはじめとする中国の歴代皇帝や、エジプトのファラオといった権力者たちは、不老不死のために薬を探し求め、その方法を研究させているのです。
しかし、いまだに永遠の命を手にする方法は見つかっていません。そんな中、ある意味で「不死に最も近い技術」と言われているのが、「クライオニクス」です。

クライオニクスとは「人体凍結保存」のことです。亡くなった人間の肉体を長期的に冷凍保存し、将来的には、それを蘇生させる、という試みです。「将来的に」というのは、その時期がいつになるか、はっきりと分からないから。これからますます発展するであろう未来の技術力に希望を託し、その時代のテクノロジーをもってすれば肉体を蘇らせることができるのでは、という予測のもと、亡くなった人の体をいったん冷凍保存するのです。

現在、クライオニクスを提供している施設は、アメリカ、中東、ロシア、オーストラリアなど、世界中にいくつか存在しています。そのうちの一つが、アメリカにあるアルコー延命財団(Alcor Life Extension Foundation)です。アルコー延命財団(以下、アルコー)では、全身の保存と頭部のみの保存、どちらかが選べるようになっています。頭部のみの保存方法があるのはなぜでしょうか? 
それは人間の意識、思考、記憶などの機能の中心は脳なので、脳、つまり頭部を残しておけば、肉体は未来の技術を持って人工的に作ったもので代用できると考えているからです。

費用は、全身で20万ドル、頭部のみだと8万ドルです。この金額で、遺体の搬送、冷凍保存、保管、解凍、蘇生措置が施され、その人が病気だった場合は治療も行います。現在この施設には、脳腫瘍で亡くなったタイの2歳の女の子など、すでに140人ほどの遺体が冷凍保存されているそうです。そして、死後、アルコーに遺体を保存する契約を結んでいる人は1,000人以上もいます。

遺体は、-196℃の液体窒素が入ったタンクの中に保管されています。急激な温度の低下によって肉体の損傷が起こらない手順によって、徐々に温度まで下げ、液体窒素による冷凍保存で腐ることなく遺体の保存が可能になるとのこと。アルコーでは、保存方法も研究を進めています。液体窒素よりも適した方法が見つかった場合は、そちらを採用するそうです。

■人体の再生が実現するか否かは、専門家の間でも意見が分かれている

もちろん、クライオニクスには、技術的、倫理的に、今後解決しなければならないさまざまな問題があるのも事実です。クライオニクス後の蘇生に疑いの目を向けている研究者も数多く、例えば、急激に人体を冷凍した場合、細胞の内部に氷の結晶が生じ、細胞を破壊するため、再生は不可能だ、という意見もあります。

また、遺体を再生できるようになるまでに何十年、何百年かかるか分からず、それまで、遺体を確実に保存できるのか、という問題も抱えています。また、契約に関しても、本人は契約に同意していても、遺族が反対して、訴訟問題にまで発展したケースもあります。

クライオニクスとAI(人工知能)を融合して、死者を蘇らせる方法を研究している会社があります。アメリカのロサンゼルスに拠点を置く「Humai」というAIの会社です。現在研究を続けている「Atom&Eve」計画は、個人のさまざまな情報を、人工のボディに移し替えるというものです。
これがどういうことかというと、AIや科学技術を使って、亡くなった人の会話の仕方や行動パターン、思考プロセス、身体機能や癖に至るまで、詳細な情報をデータ化して、人工ボディに冷凍保存していた脳と一緒に移し替えるのです。
もし脳が老化していた場合でも、進歩したナノテクノロジーや、クローン技術を駆使することで、亡くなった人の脳細胞を再生することができるのでは、と研究が進められているのです。
この会社を設立したジョシュ・ボカネグラ(Josh Bocanegra)氏は、30年以内にも、死から復活する最初の人間を生み出したいと考えているそうです。

>>2以降に続きます

http://news.mynavi.jp/news/2016/02/03/422/




4: ジャッジメント ★ 2016/02/04(木) 00:12:26.93 ID:CAP_USER*.net
>>1の続き

■医学の発展は、人類の幸せと大きな夢の実現に深く関わっている

人間の永遠の命と健康は、医学の発展と切っても切り離せないものです。結核やがん、エイズなど、昔なら不治の病とされていた病気も、医学が進歩した現在では治療法が確立されてきています。
2012年にノーベル生理学・医学賞を受賞した、山中伸弥教授が研究しているIPS細胞も、あらゆる臓器に成り代わる可能性を秘めた細胞で、人間の健康に大きく寄与するものでしょう。
医学の発展は、人類の大きな夢の実現に近づくということなのです。

もちろん、命を限りあるものとして、健康で幸せに過ごすためにも、医学の発展は重要です。かつての難病に苦しむ多くの人を救うことも、医学の力を持ってすれば可能になりました。
人の生と死に深く関わる、大きな責任を伴う学問ですが、その分、得られるものはとても多いことでしょう。

医学の専門分野は、大きく分けて3つあります。人の体の機能や構造について研究する「基礎医学」、実際に病気を治療するための「臨床医学」のほかに、社会と医学の関わりについて考える「社会医学」があります。
そこからさらに、細かい分野に分けられます。医学を志す人ならば、自分が興味を持てる分野を見つけることができれば、さらに意欲を持って研究に打ち込むことができるでしょう。

~引用終わり

3: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:12:06.16 ID:cV9otap40.net
>>1
オカルト板でやれ

10: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:19:22.30 ID:meNZ0Kvi0.net
業者が資金難に陥っているんだろう
色々実体が漏れ出ているし

11: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:19:27.63 ID:swx/WrBR0.net
ハン・ソロ禁止

12: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:19:51.35 ID:mH6x8jcS0.net
死んだあとじゃダメだろ

14: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:20:45.55 ID:up5I4Dw30.net
フォーエバーヤング

15: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:22:06.72 ID:r7iRU7tN0.net
永久に美しく

17: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:23:42.49 ID:/0030TmH0.net
キャス冷凍じゃなきゃ、脳も血管もボロボロ

20: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:25:08.71 ID:meNZ0Kvi0.net
冷凍前に腐ってぼろぼろだから更にぼろぼろになっても無問題

21: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:25:40.09 ID:X9l0bRQC0.net
ミイラや土葬の最新版だな

22: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:25:44.36 ID:LkJXwVUO0.net
冷凍保存じゃ意味なくね?トータルの寿命が変わらない

ようするに、テロメアの限界を解除して、あとは癌化したものの対処法があれば、結構生きながられる

23: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:26:05.97 ID:s7GmkiAj0.net
復活させる価値のある人間がいますか?
あ、いました。この俺です。

24: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:28:03.19 ID:xho9O+ae0.net
管理会社が倒産して遺体の引き取り人不明の遺体がとかそう言う問題になってた事があったような気がする

61: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 01:05:26.57 ID:n4b4Q6eo0.net
>>24
まあぶっちゃけ、心と頭の病んだ金持ち相手の詐欺だわな。

25: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:29:32.28 ID:4PfiK7160.net
昔アメリカ横断ウルトラクイズの優勝の景品でみたような…
勘違いかな

29: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:31:01.02 ID:hhV87/EF0.net
>>25
それ覚えてるわ
当時すでに実用段階かのように言っていたような

30: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:31:04.05 ID:8eLHDR/W0.net
>>25
俺もこれを思い出した

27: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:29:46.69 ID:3O/t88VD0.net
可愛い女と一緒に俺を実験台にしてほしい

31: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:31:13.57 ID:tWkv686sO.net
中華緑肉やダイコー事件があったばかりでこれか
どんだけ発達しようが保存の最中にミスが起きれば終わりwww

32: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:31:41.79 ID:RfAyxD6sO.net
水分が氷って体積膨張したら細胞が壊れちゃうよね

34: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:32:16.82 ID:E48UmCQr0.net
死体からとか無理だから、生きてるうちにジェイムスン教授みたいになる方が簡単だろw

37: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:36:24.32 ID:O5w/GsCt0.net
俺ら早く生まれ過ぎたなw
あと100年後ぐらいに生まれたかったわ

105: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 02:50:17.70 ID:TX6N7iXO0.net
>>37
100年後は100年後で100年後に生まれたかったって言うんだよな

38: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:37:29.89 ID:qGq0ttOv0.net
30年前の水曜スペシャルでやってたな。
懐かしい。

87: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 01:56:02.46 ID:WdTtIJKZ0.net
>>38
見た見た
あの時の死体はまだ冷凍されてるのかな?

39: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:37:41.33 ID:O4n+RouF0.net
これで生き返った人がそのままだったら宗教観変わるよな
蘇生というより動かなくなった機械の電池入れ換えるだけだもんな
魂という概念が否定される

40: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:41:00.84 ID:hhV87/EF0.net
脳も老化するだろうに

41: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:42:05.16 ID:Kg4IeNgp0.net
10年ぐらい経つと手足がもげちゃうんだってねw

43: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:42:32.28 ID:eKr5c592O.net
仮に、肉体の蘇生が出来たとしても
死滅した脳細胞が蘇るのかな?

44: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:42:41.79 ID:lOJ0sHK10.net
乾くるみのスリープ思い出した

45: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:42:52.11 ID:3pdIQG1R0.net
金持ちとかこれやって生き返ったら相続問題はどうなるんだろうね
子孫に対し相続無効を主張し返還求めるんだろうか

46: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:44:03.24 ID:LCVGGBD20.net
復活しても普通に老化してるわけだし自分の親しかった人たちがみんな死んでる状況で
幸せかね?その後はやっぱり死に向かって行くわけだし。

47: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:44:52.47 ID:Xow0hNwS0.net
volt-tech社の技術力あれば

50: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:46:28.27 ID:5DiiuLMD0.net
こういうの随分昔からあっただろ
子供の頃にビートたけしか誰かの番組で見た覚えがあるし
まあ本当に蘇生が可能なのかは知らんけど

51: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:46:46.46 ID:K/izb1KF0.net
仮に生き返ったとして
数百年も経ってからじゃウラシマなんてもんじゃねえぞ
すべての知識、習慣が灰燼に帰してしまうだろうね
つまり生き返ったら最後、最大の不幸が待っているんだよ

52: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:47:10.32 ID:gPwqo3qF0.net
結構適当に凍らせたりしたもんだから、容器の中で割れちゃってたりして復活もへったくれもない状況と聞いた。

53: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:48:29.26 ID:6RlViivP0.net
記憶がどうなってるかわからないけど
連続してなかった場合、実年齢〇〇歳 知能0歳ってことになるよね
その状態から、老化した脳で他人と話せる様になるまでとかおっそろしい

56: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:58:12.68 ID:+kZGVEjwO.net
現状では解凍時に組織が壊れるから復活不可能だけど、将来的には技術が進歩して復活できるかも?
って話だったよね。でも管理がずさんすぎて復活どころじゃないんだよね…。

57: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:59:09.65 ID:cMR+LUqG0.net
魂は、魂はどうなるの。
何百年も氷漬けにされてる間、ずっと肉体と繋がったままって悲惨すぎw

58: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 00:59:10.77 ID:PIdHHeCg0.net
最近髪が薄くなってきたんでハゲる前に冷凍して下さい

60: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 01:00:42.02 ID:Go74KNo00.net
背中に正義って書いてあるおじさんに毒盛られるよ

62: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 01:05:49.56 ID:/oMJAHyZO.net
冷凍保存の対象が人間だと、技術的に可能となっても
法律や倫理面などで問題山積であり、実現は好ましくない

しかし冷凍桜えびを解凍するとピチピチの生きた桜えびになるとか、
食材に活用する方向でなら大いにやっていただきたい

63: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 01:06:00.07 ID:CqhyqrUe0.net
氷漬けの肉体が復活する気はしないけど、氷漬けの頭脳から記憶をスキャンして
コンピューター内部に仮想人格を再生させる、という感じなら行けそうな気がする。

67: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 01:09:23.05 ID:n4b4Q6eo0.net
>>63
それなら最初から、そいつの頭をスキャンしてデータから
仮想人格を作っとけば、氷漬けする必要も無いな。

所詮コピーだが、他人にとっては同じこと。
本人にとっては、どうでもいいことだし。

66: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 01:08:40.75 ID:jSQBY0Dn0.net
アルコーなんて杜撰な管理で有名じゃないか。
小松左京の午後のブリッジのオチしか見えない。

74: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 01:42:55.95 ID:2gsWRnft0.net
とっとと生まれ変わりたいから断る

76: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 01:44:35.15 ID:LkJXwVUO0.net
そんなことより、不老不死にしてくれ

78: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 01:45:13.19 ID:9NnJvBlU0.net
クリリンのとき使ってたな

79: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 01:47:30.16 ID:1OlRL+8X0.net
この技術、むかしから知られてるね。

クイズの景品とかで、あった。

82: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 01:49:42.11 ID:/D3SziUHO.net
ちゃんと解凍できないらしい

83: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 01:53:38.46 ID:6VAXFFE00.net
今の所、ぶっちゃけ詐欺よね

引用元: 【話題】死んだ人を復活させるため!? 人体を冷凍保存する技術があるらしい!



記事閲覧ありがとうございます(・∀・)
応援していただける方、記事が参考になった方おりましたらTwitterでの拡散、はてなブックマークの登録いただけないでしょうか('д` ;)
多くの方に閲覧していただくことにより、管理人のモチベーション向上になり、より記事のクオリティー向上になります。
よろしくお願いいたします。

9999: 以下、再びDr.2ちゃんねるがお送りします 9999/99/99(??) ??:??:??.?? ID:Dr2ch

うちのブログは他のまとめブログよりも暗い話題が多いです。
下にオススメの他ブログRSSをのせております。
ぜひ、合わせてご覧になって少しでも元気をもらってください。



おすすめ記事