1: 野良ハムスター ★ 2016/02/11(木) 23:14:08.26 ID:CAP_USER*.net
ひとつ大きな問題が残る。それは、小保方氏がES細胞を混入もしくはすり替えた実行犯だったとして、
はたしてそれをひとりでこっそりやれたのか、という問題だ。

小保方氏にはES細胞をつくる技術はなく、また、マウスの遺伝子背景などを読み解く知識はなかった。
そういう人物がどうやって、冷凍庫に残っていたES細胞を見分け、すり替えに利用することができたのか。

また、小保方氏がES細胞にすぎないものをSTAP細胞として若山氏に提供していたのだとしたら、
若山氏はなぜその正体に気づかなかったのか。実際、小保方氏も『あの日』でこう書いている。

〈STAP細胞は増殖能が低く、それがSTAP細胞の特徴の一つであり、若山先生も熟知していたはずである。
もし私がES細胞をSTAP細胞と偽って渡していたのなら、もともと増殖している細胞が渡されていたことになり、
若山先生が観察した、増殖能の低いSTAP細胞からの無限増殖する幹細胞への変化は起こるはずがなく、
気づかないはずはないのではないだろうか。〉

しかも、若山氏はたんに「気がつかなかった」だけではない。当初、若山氏は、STAP細胞を小保方氏とは別に
「独自に」つくることができたとし、ES細胞とまったく違う特性を「自分が」発見したとまで明言していた。

このことを知ったのは、まさに小保方氏の手記『あの日』がきっかけだった。
同書によると、疑惑が本格化する前の14年2月、若山氏は「ネイチャー」誌のインタビューに応じ、
「私が自分で実験して発見したんだ。絶対に真実だ」と発言していたという。にわかには信じられなかったが、
ネット版「ネイチャー」を直接、読んでみたところ、これは事実だった。

「17 February 2014」の日付のある「Acid-bath stem-cell study under investigation」という
タイトルのついた若山氏のインタビュー記事にはこんなくだりがあった(本サイトで独自に訳したため、
『あの日』の訳とは少し違っているが、ご了承いただきたい)。

〈実験のプロトコルがたんに複雑なのかもしれない。若山でさえ、結果を再現するのに苦労していた。
彼と彼のラボの一人の学生は、小保方の十分な指導を受けたのち、論文発表の前に実験を独自に
(independently)再現した。しかし、若山が山梨に移ってからは、成功していないようだ。
「酸を加えるだけといえば簡単な技術に見えます。しかし、そう簡単ではないのです」と彼は言う。〉

〈若山は、小保方の結果の再現を自分が独立して成功したこと(independent success)は、この技術の
有効性を十分に確信させるものだ、と言う。また彼は、小保方がつくった細胞は、(新たな受精卵は別として)
いまのところ胎盤を形成することの可能な唯一のものであるから、細胞がすり替えられることなどありえない、
と注釈する。「私は自分自身で実験し、確認しました」と彼は言う。「実験結果は絶対に正しいと確信している」〉

実際、若山氏はある時期まで、ES細胞は胎児の組織しか形成しないが、STAP細胞は胎盤の組織も
形成する、と強く主張していた。それが、途中から突然、態度を一変させ、STAP細胞の正体は
ES細胞であり、小保方氏がすり替え犯であることを示唆し始めたのだ。

この極端な豹変はなんなのか。
だったら、なぜ、以前はSTAP細胞がES細胞とちがう特徴をもっていると断言していたのか。

説明のつく理由がひとつ考えられる。
それは若山氏が、かなり早い段階から、STAP細胞の正体を知っていたという可能性だ。

もちろん、小保方氏と若山氏が最初から共謀して、ES細胞をSTAP細胞と偽って、論文をつくったというのは
考えにくい。すでに高い名声を得ている若山氏がそんなリスクを冒すとは思えないからだ。

しかし、途中からは、若山氏もSTAP細胞がES細胞であることに気づいていたのではないか。
そうでないと、その後の行動の説明がつかないのだ。

※以上、記事からの抜粋です。全文はリンク先でご確認ください

ES細胞へのすり替えは小保方氏ひとりの問題か? 疑惑発覚前、若山教授が「ネイチャー」で語っていたこと
http://lite-ra.com/2016/02/post-1966_4.html




2: 名無しさん@1周年 2016/02/11(木) 23:16:07.78 ID:975kRBVW0.net
その前にやばい女だときがつきゃよかったのに

8: 名無しさん@1周年 2016/02/11(木) 23:20:39.19 ID:H/p6kiQL0.net
やっぱハゲってどこかおかしいんだよ
人として歪んでる

9: 名無しさん@1周年 2016/02/11(木) 23:20:59.69 ID:+qms2n9E0.net
STAP細胞がES細胞であることに気づいていたら発表しねーよ馬鹿が

19: 名無しさん@1周年 2016/02/11(木) 23:29:50.82 ID:2u7Cd9AgO.net
>>9
バレないと思ったんだろ

26: 名無しさん@1周年 2016/02/11(木) 23:33:07.58 ID:OhrQwLow0.net
>>9
で終わってた

11: 名無しさん@1周年 2016/02/11(木) 23:22:23.85 ID:kLr1AM/z0.net
それよりFACTAが追ってた怪しいバイオ株と欧州の金融機関との関係はその後進展ないんだが?

12: 名無しさん@1周年 2016/02/11(木) 23:24:09.79 ID:FE3axgZ70.net
禿げは金のにおいに敏感だから、こんなことに

13: 名無しさん@1周年 2016/02/11(木) 23:25:48.09 ID:0sLYFRLB0.net
はじめからわかってる。
はげがやったに決まってる

15: 名無しさん@1周年 2016/02/11(木) 23:27:11.65 ID:IR8vBM8g0.net
状況証拠から一番の黒が若山

そりゃ笹井も激怒するわ

117: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 00:48:59.96 ID:igio7o5P0.net
>>15
いい加減にしろ!黒どころか白ですらないだろ!

20: 名無しさん@1周年 2016/02/11(木) 23:30:05.60 ID:mf5O5zrV0.net
もういいよ。誰も相手にしてくれてないから

23: 名無しさん@1周年 2016/02/11(木) 23:31:41.98 ID:LMEhYpH20.net
間違いだった事を言うとオッパイもめなくなるから黙ってたんじゃねーの

24: 名無しさん@1周年 2016/02/11(木) 23:32:30.92 ID:bilhz3GC0.net
良いぞ もっとやれ
クズ同士潰し合え
ES細胞なんてなんの役にも立たないことがわかってるからなw
日本にはiPS細胞があれば十分や

28: 名無しさん@1周年 2016/02/11(木) 23:34:00.61 ID:mb3/ONFP0.net
よくわからんけど、協力しないと山無し大センター腸の話しはチャラねとか
脅されたんじゃないのかなw

30: 名無しさん@1周年 2016/02/11(木) 23:34:50.92 ID:fhKWmBe50.net
小保方はES細胞派閥だが、STAP細胞デビュー前は
iPS細胞で話題沸騰して何度目かの実験成功ニュースが飛び交い、
年度予算も山中が独り占めかと思った矢先に、小保方のSTAP細胞が発表された
そして小保方チームと利権は2千億円(だったか?)の予算を貰えた

ってことはさ、要するに派閥政争で追い詰められた方が子飼いを使ったんだろ
んで、本来はiPS一本化を避けようとする手だったのが、必要以上に注目浴びてボロが出た、と

31: 名無しさん@1周年 2016/02/11(木) 23:35:54.28 ID:T8LEIMea0.net
小保方には一体どんなバックがついているんだ?
本格的に小保方に矛先を向けさせないつもりだよな

32: 名無しさん@1周年 2016/02/11(木) 23:36:02.36 ID:Jub4q3JB0.net
どうせネイチャーの査読は通らないからそれまでこの姉ちゃん使って
予算とってやれって思ったのかな

34: 名無しさん@1周年 2016/02/11(木) 23:38:23.26 ID:fhKWmBe50.net
こういうので陰謀論はあまり良くないだろうけど、小保方のボスはES細胞のドンだからな
んで、研究の捏造とか稀によくあることなので、御用学者が欲しい政府としてもそこまで叩け無いんだよ
中曽根は改革しようとしたけど、こういうのって研究することに価値があるから必要経費で、
って部分で無駄銭が出てんだよな
まぁこういうムダが新たな技術を生み出すから必要悪なんだろうけど
今回の理研は焦りすぎたのか悪用しすぎたな

37: 名無しさん@1周年 2016/02/11(木) 23:38:39.39 ID:jN2HBSg00.net
上司が部下の責任とるのは当たり前。
若山さんは責任とるべき。

41: 名無しさん@1周年 2016/02/11(木) 23:40:08.37 ID:WXn+euuF0.net
>>37
小保方はお客さんで上司はバカンティだったんだよな

38: 名無しさん@1周年 2016/02/11(木) 23:38:58.40 ID:6CEqD+WX0.net
> はたしてそれをひとりでこっそりやれたのか、という問題だ。

あほか
一人だからやれるんであって、こんなの共犯を募っても誰も参加せんわ

43: 名無しさん@1周年 2016/02/11(木) 23:41:55.06 ID:4+DSTW5c0.net
小保方は若山にはめられたと主張する前に、若山が関与していない、脾臓の細胞を
酸で処理したら幹細胞マーカーが発現するところをまず再現してみろよ
話はそれからだ

47: 名無しさん@1周年 2016/02/11(木) 23:44:17.69 ID:xAIQCowe0.net
小保方問題は、バカをあぶり出す体の良いリトマス試験紙になってるな。
便利なことこの上ない。

100: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 00:35:15.80 ID:va7J6ZZK0.net
>>47
若山たたきのスレがたつと、山梨大からの工作が増える。
気持ち悪いことこの上ない。

48: 名無しさん@1周年 2016/02/11(木) 23:44:23.63 ID:era+v1Yj0.net
小保方はただのトカゲの尻尾だろうからな
まだこの事件には深い闇があると思う

51: 名無しさん@1周年 2016/02/11(木) 23:45:21.48 ID:UnaN12VQ0.net
本を読んだ人たちの感想を読むと「結論がわからん」ばかり
知能指数が高いはずの人間が全力で書いたはずの本がその程度
科学者なら論理的かつ読者の望むものを提供しなきゃ!

54: 名無しさん@1周年 2016/02/11(木) 23:47:59.66 ID:6u/uFpuD0.net
あのとき、最も科学者らしい行動してらしたの若山先生だったと思う。

55: 名無しさん@1周年 2016/02/11(木) 23:49:54.43 ID:WXn+euuF0.net
1年間休職といいながら1年間以上経っても音沙汰のないバカンティだもんな
イメージ的には羊たちの沈黙のチルトン博士w

63: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 00:00:55.98 ID:jZ0ZI2aa0.net
でも俺は若山には同情する。
医師免許もなく学閥の後ろ盾もない若山は下手すればスケープゴートで死して屍拾うものなしにされる可能性が極めて高かった。
生き残りのために多少汚い手を使うのは正当防衛だよ(w

69: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 00:08:49.55 ID:VVpvgS940.net
>>63
それは無い
ハゲの嘘で女ピエ□と死人が出た
そして知らん顔

許される事じゃ無い

64: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 00:01:42.73 ID:Hfppa6JP0.net
STAPがESだと気付いてたら発表しないよね。
既に実績がある人なら。

まだ実績が無い人ならイチかバチかで捏造発表するかもしれないけど。

67: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 00:08:02.18 ID:3Ove0P1n0.net
>>64
若山は途中から山梨大に行ってたから
笹井はじめ理研が前のめりになってて
真相知ってても、もう言えない雰囲気だったんじゃない?

小保方には単独犯で周り全員騙してやり切る知能はないと思うよ

178: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 02:21:17.95 ID:N0FPOOEU0.net
>>67
山梨大に行ってからいくらやっても失敗するから疑念は持ってただけ。
確証持ってたらさすがに止めてるし、最低でも会見はバックレる。

68: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 00:08:10.66 ID:F7yB8sJx0.net
若山はセル(こっちのほうが専門誌)に小保方と論文投稿して不採用になった後はしらんっていってたよ
勝手にネイチャーに投稿されててびっくりしたと。
これはどう説明するの?

70: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 00:09:00.77 ID:62ak8C+W0.net
笹井が関わる前からSTAP論文を投稿していてジャーナル側に拒否された小保方

そして和歌山が関わる前の博士論文から捏造していた小保方

ただし最終的に掲載された論文の執筆と投稿の段階で笹井と和歌山は事実にうすうす気づいていた

小保方って韓国人みたいなやつだな 親父は韓国勤務だし

71: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 00:10:13.52 ID:uHyyqpjS0.net
小保方、笹井がウキウキ会見のところ若山は一人表情が違ったように見えた

98: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 00:30:33.13 ID:CFqVN9+V0.net
>>71
これか

73: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 00:11:36.77 ID:EcDlxNNY0.net
理研はまだSTAPの特許出したままなんだろ?
そこが不思議なところなんだよな

85: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 00:21:33.88 ID:T3Hj79Wc0.net
>>73
それな

数年後STAP細胞は違う奴が発表する
長い年月と莫大な費用をかけて発見したIPS細胞より優れた技術はまだ登場が早すぎる
邪魔する奴は消す

こうか

78: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 00:14:53.18 ID:tPVHC2d60.net
そりゃまとまな実験ノートさえつけられないオネーチャンだもん。 すぐに怪しいって思うだろw

79: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 00:16:46.82 ID:NtPE7R1+0.net
結論はこれだって ↓

STAP細胞はない
小保方はウソをついていない

87: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 00:22:07.73 ID:sLb5cQ+T0.net
>>79
これだろうな

84: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 00:20:57.01 ID:nh9D5AbY0.net
小保方さんが僕の研究室からES細胞を盗みました!
ってハゲが言い出した時には大笑いしたわ

山ほどあるES細胞の冷凍ストックの中でどのES細胞を選べば良いのか
ってことすら、彼女はわからないだろうにw
だって彼女が盗んだとされるES細胞とやらは、小保方さんが日本に
いや理研に来る何年も前に若山研究室のアルバイトが作成したもんなんだろ?
いくらストックにES細胞表記されててもそんなことわかるわけないだろう
小保方さんはタイムトラベラーじゃないんだからさあ

89: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 00:23:10.26 ID:o+awzc1u0.net
あとノップラーのインタビューもね
ESの混入は絶対あり得ないって断言してたから
STAP幹細胞が自分のラボでどんどん樹立されてたとか

90: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 00:23:59.20 ID:0dU1oK+Y0.net
若山が実験して発見したと自ら言ってるんだから、
若山が一番怪しいわ

96: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 00:29:36.25 ID:sP3SqSWe0.net
それならばさっさと警察に届けて逮捕してもらえ

101: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 00:36:21.07 ID:nh9D5AbY0.net
あれでしょ
結局、あの理研内でのカメラや人の監視下での再現実験も
細胞が発光するまでは成功したんだから
小保方さんの論文担当部分は全部クリアしてんじゃん

あとは若山の担当部分をクリアにするだけだったのに
尻キレトンボであのハゲ、知らん顔しとったやないか

114: 名無しさん@1周年 2016/02/12(金) 00:48:11.97 ID:xlxhUef90.net
何で小保方がここまで叩かれるかわからんかったが、禿の仕業と考えると合点する

引用元: 【STAP問題】若山氏は、早い段階でSTAP細胞=ES細胞と気づいていた。そう考えないと、その後の行動の説明がつかない



記事閲覧ありがとうございます(・∀・)
応援していただける方、記事が参考になった方おりましたらTwitterでの拡散、はてなブックマークの登録いただけないでしょうか('д` ;)
多くの方に閲覧していただくことにより、管理人のモチベーション向上になり、より記事のクオリティー向上になります。
よろしくお願いいたします。

9999: 以下、再びDr.2ちゃんねるがお送りします 9999/99/99(??) ??:??:??.?? ID:Dr2ch

うちのブログは他のまとめブログよりも暗い話題が多いです。
下にオススメの他ブログRSSをのせております。
ぜひ、合わせてご覧になって少しでも元気をもらってください。



おすすめ記事