medicalcare_051209_01
1: フェイスロック(catv?)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 03:57:28.41 ID:lDRVQlrX0.net BE:698254606-PLT(13121) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/imanouchi_2.gif
富士経済が2月29日に発表した調査結果によると、2015年のジェネリック医薬品(後発医薬品)の
国内市場規模は7,897億円で、2018年には1兆1,172億円まで拡大。国内の医療用医薬品に
占めるジェネリック医薬品の割合も、2015年の9.0%から2018年には12.0%まで高まると予想されている。

ジェネリック医薬品はすでに販売されている薬の特許期間が切れたあと、厚生労働省の承認を得て
製造・販売される薬のこと。新薬に比べて開発費が大幅に削減できるため、価格を低く抑えることができる。

そこで厚生労働省は平成25年4月、医療費抑制のため「後発医薬品のさらなる使用促進のための
ロードマップ」を策定し、ジェネリック医薬品の普及を推進してきた。さらに、平成27年6月の閣議決定では、
ジェネリック医薬品の数量シェアを平成29年に70%以上、平成30年度から平成32年度末までのなるべく
早い時期に80%以上とする新たな数量シェア目標を定めた。政府の積極的な取り組みもあり、ジェネリック
医薬品市場は堅調に推移しそうだ。

そんな中、ジェネリック医薬品普及のヒントになりそうな調査結果が、日本調剤株式会社から発表された。
調査対象は全国の20歳から70歳以上の男女1,008名で、調査期間は1月15日から18日にかけて。調査に
おける薬局は、処方せんによる調剤を行っている薬局やドラッグストアのこと。

調査結果によると、薬局にどのような機能を求めているのか複数回答で聞いたところ、49.9%が
「ジェネリック医薬品の説明や推奨」と回答し、「自分の薬に対する詳しい説明や、適した薬のアドバイス」の
59.0%に次いで2位にランクインした。

ジェネリック医薬品は患者の医療費負担も軽減されることから、薬局利用者の多くがジェネリック医薬品の
説明や推奨を求めていることが分かる。政府の目標を達成させるためには、薬局の役割が大きいといえそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160312-00000002-sh_mon-bus_all




2: 河津掛け(空)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 03:59:59.04 ID:Rt3L5yw80.net
先発品かわいそう

3: チキンウィングフェースロック(庭)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 04:03:17.23 ID:ezkVAfo20.net
開発費の回収が終わって特許すら切れてから出てくるのがジェネリック

4: 閃光妖術(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 04:08:11.23 ID:lwf8BSq+O.net
ジェネリックにしても値段変わらなかったよ。何でなの?

93: アイアンフィンガーフロムヘル(埼玉県)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 07:53:59.28 ID:5NmHYXSZ0.net
>>4
そうなんだよね(´・ω・`)

6: 閃光妖術(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 04:10:32.87 ID:Y7x9T60sO.net
効果の違いはないの?

18: 16文キック(千葉県)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 04:48:21.46 ID:+1bsI2F40.net
>>6
全く違う
単なるまがい物

36: スターダストプレス(茸)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 07:11:00.43 ID:vP9dFO6R0.net
>>6
あるよ
同じ成分なのに不思議

146: カーフブランディング(庭)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 08:23:37.67 ID:LzC+9QrM0.net
>>6
ジェネリックの方がよく効くって話し聞かんけど何でやろ

156: リバースネックブリーカー(空)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 08:31:29.02 ID:wjy56SVm0.net
>>146
成分がほとんど一緒なのによく効くのはおかしくない?
まあ成分の一部違うから可能性はあるよ。まあ稀だろうけど

10: 閃光妖術(茸)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 04:17:57.58 ID:xZkpjNHy0.net
後発は成分同謳い文句だが、効き目は緩い。
何故かな何故かな~

11: ミドルキック(東京都)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 04:21:37.21 ID:5pjphpxq0.net
先発品は人間で実験

ジェネリックは動物で実験

12: ミドルキック(東京都)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 04:23:02.95 ID:5pjphpxq0.net
効果は同等

同じでは無い

13: ニーリフト(catv?)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 04:24:21.09 ID:gOpjaIej0.net
コカコーラもジェネリックってないの?

30: ヒップアタック(空)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 05:36:52.81 ID:+CyslATL0.net
>>13
ペプシとかクラウンとかあるやんw

14: オリンピック予選スラム(静岡県)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 04:27:35.01 ID:I80uOS+q0.net
市販薬だとジェネリック系はなんか効きが悪い・・・。
バッサリンとか。

15: ハーフネルソンスープレックス(dion軍)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 04:44:00.17 ID:97JQ2huH0.net
効果は同等。誤差範囲。
1発なら誤射かもしれない。

16: ボマイェ(dion軍)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 04:45:30.61 ID:vwTLJ9SJ0.net
処方箋持って薬局へ行くたびにジェネリックにするか訊かれるけど、
その都度処方された薬にしてくれるように答えている。一度もジェネ
リックにしたことがない。

17: フェイスロック(catv?)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 04:48:05.60 ID:lDRVQlrX0.net
>>16
医師側からは先発後発の指定が実は出来ない
処方箋にはその指定が無いのだよ
なので勝手に処方された薬がどちらかなのかは自身で確認するしか無い
その結果、後発だった場合は薬局が勝手にジェネリックを出してることになる
意外とこのケース多いぞ

86: ファイヤーボールスプラッシュ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 07:48:13.13 ID:TOeMK1vq0.net
>>17
何も言わないとジェネリックばっか出す薬局ってあるけど、その方が儲かるの?

19: ボ ラギノール(東京都)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 04:53:45.52 ID:3SIcV6L10.net
花粉症の薬は、相性があるみたいだな。
おれは、ジェネリックでいい薬に会えた。
眠くならず、鼻水でなくなった。
今年は安泰。

先発信者だったが、試してみてもいいかもと思ったよ。

24: フェイスロック(catv?)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 05:05:13.22 ID:lDRVQlrX0.net
>>19
たまたま体調が良い時に塩水飲んだら効いたと信じるタイプだな
砂糖水でも効くかもしれんぞ

20: チェーン攻撃(高知県)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 04:55:07.53 ID:DewI30ky0.net
ザイロリック推しです
抜け毛がどの程度か把握できるってのは偉大だよね

21: カーフブランディング(東京都)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 04:56:10.17 ID:d5ldeaJo0.net
効かなかったら残り交換してくれるぐらいしてくれないと
医療費削減には協力したいんだけどね

22: ジャンピングパワーボム(新潟県)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 04:57:09.74 ID:KEgIpthk0.net
アモバンは聞くけどジェネリックのゾピクロンはまったく効かない
ホントに同じ薬なのか? これ

23: TEKKAMAKI(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 05:02:34.77 ID:MtfqG1aH0.net
医者は絶対ジェネリックは買わ無いけどな

31: リバースネックブリーカー(空)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 05:37:59.83 ID:wjy56SVm0.net
>>23
医者は金持ちだからだろw
ケチな医者がどっち選ぶかは興味あるな

63: TEKKAMAKI(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 07:34:26.67 ID:MtfqG1aH0.net
>>31
多くの医者はジェネリックに不信感を持ってるからだよ
日本のジェネリックは、先発薬に似せて作ってるから安全性に関するテストしてないからな
「特許が切れてる薬を真似して作った薬は、同じ薬だからテストしなくてもいいよ」と言うこと

似ているけど同じじゃない
まともな医者なら勧めないけど、国は勧めろと言うのが現状

65: バックドロップ(空)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 07:36:08.79 ID:JzfomLEQ0.net
>>63
医者がそう思うのは勝手だけど
ならなんでイギリスやらアメリカでこんだけ普及してるのかね?
医者の言うことを全部信用するのは危険だよw

69: TEKKAMAKI(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 07:38:06.50 ID:MtfqG1aH0.net
>>65
日本のジェネリックは、と書いただろ
アメリカは厳重にテストし安全性を重視してるが、日本のはテストがガバガバなんだよ

26: セントーン(埼玉県)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 05:10:13.41 ID:6AOuWtQi0.net
俺は、アレグラのジェネリックとアレグラの効き目は変わりないな
アレジオンのジェネリックでも変わらんけどw

27: TEKKAMAKI(東日本)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 05:11:29.27 ID:sjCKCzDj0.net
薬局が勧めてくるのは断ればいいけど、
医者が処方箋で指定してくるから困る
断ると説教されそうで。。。

28: ムーンサルトプレス(庭)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 05:13:24.40 ID:KX7tBLL50.net
有効成分は同じでも
錠剤の形状、味、色の改良の為に
添加物の変更がされてる場合があるからね
放出性、溶出性の微妙な違いから作用の出方が変化している可能性もあるが
単に病状、体調の変化を薬のせいと感じている可能性もある

29: 断崖式ニードロップ(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 05:34:10.85 ID:tJPusez40.net
有効成分は同じでも基剤が違うわけで、そりゃ効果は変わるわな、外用薬なんかは特に。

32: 腕ひしぎ十字固め(茸)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 06:20:25.11 ID:t8Fz+8YO0.net
痛み止めは先発品の方が効くような気がする

55: フルネルソンスープレックス(静岡県)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 07:27:44.93 ID:ejTKH5sm0.net
>>32
そんな事はないと思うけどなぁ

33: バズソーキック(dion軍)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 07:07:13.96 ID:1uQWHUoi0.net
ジェネリックは効かないよ
効かない薬なんていくら安くても無意味
例え1円でも出すだけ無駄。つーか有害

34: リバースネックブリーカー(兵庫県)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 07:09:20.73 ID:p8a60xKg0.net
とかなんとか言いながら、ハゲでEDなおまえ等はインドジェネリックにお世話になってるんだろ?フィンペシアやバリフとか

35: 超竜ボム(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 07:10:24.47 ID:qrTb6Oo10.net
非ジェネリックの方が保険側の負担額が大きくなるからお得
しかし実際の支払う金はジェネリックの方がお得

悩む所だな

38: シューティングスタープレス(庭)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 07:15:50.32 ID:PcCxcdR60.net
処方箋にジェネリック可とか何も書いてないのに、勝手に薬剤師の判断でジェネリックにしていいの?
俺が行くところ、いつも聞いてくんだよね

39: フランケンシュタイナー(東京都)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 07:16:43.46 ID:tuRSW4/W0.net
>>38
不可って書いてなければ良いらしいよ

40: フェイスロック(catv?)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 07:18:38.57 ID:lDRVQlrX0.net
>>38
だから処方箋には先発後発の指定は存在しないと
医者側で先発も後発も指定をすることは許されてない
ということは薬局側での対応になるだけ
患者が先発でと意思表示しないと後発を出される可能性は限り無く高い
ちゃんと聞いてくる薬局は後のトラブルを避けるためにやってるのと親切なだけだよ

41: ドラゴンスープレックス(茸)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 07:19:42.20 ID:TaK2piYo0.net
処方箋に後発への変更不可っていう医師のサインがなければ
薬剤師の判断で後発を出せる

50: ボマイェ(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 07:25:13.36 ID:OgNmN/ud0.net
花粉症で医師が「アレグラを出しておきますね」って言うから
処方箋薬局行ったらフェキソフェナジンSANIK勧めてきた
アレグラの半額くらいというから釣られた

53: 目潰し(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 07:26:47.38 ID:IQ6TYo9G0.net
要はチャンコロやチョンのコピー品だろ、バッグやウォレットなんかの革製品で周知の通りw

67: 稲妻レッグラリアット(神奈川県)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 07:37:09.07 ID:ffPFB31B0.net
輸入品の方が安いんだよ
しかも院内処方は、ジェネリックの割合も決まってるし
DPC入れたら支出を押さえる為に、薬だけでなく、検査試薬も輸入品が多くなって、国内産は減り続いてるよ

71: 稲妻レッグラリアット(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 07:39:21.01 ID:DCmOxSFO0.net
もちろん品質管理や、ノウハウの差からメーカーによっては
新薬と比べ効果に差がある可能性は否めないが、
ジェネリックでも定番のもの、評判の良いものならば試してみる価値は有る

74: ドラゴンスープレックス(茸)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 07:40:44.88 ID:TaK2piYo0.net
あのさあ
院外処方の割合が高い今
新薬をたくさん処方したって開業医には何の旨味もないんだよ
医師の袖の下とかいつの時代の話してるんだよ

77: シューティングスタープレス(茸)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 07:41:56.26 ID:cLHRay7T0.net
ゾロもコピーに必死だから研究開発費はかかるよ。
薬の化学式わかったところでそれ精製するのに機材も技術もいる。
さらにそれを錠剤や粉末、貼り薬といった形状にするにも技術が必要。
先発は開発段階で何が必要かわかってるから機材も必要十分だが、ゾロはようわからもんをようわからうちに作るわけだからな。
なんやかんや金かかる分、マージン高めにして薬局に売ってもらうから薬局も美味しい。
逆に先発は特許期間中は天狗になって殿様商売だからマージン低め。薬局からしたらゾロを売りたくなる。

79: 雪崩式ブレーンバスター(dion軍)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 07:43:37.63 ID:6ZYxFTy10.net
外用薬は基本的に先発じゃないとダメ
あと精神科は人によるところが大で
特定の先発薬じゃないと効き目がおかしい人と
逆に特定のジェネリックじゃないと効き目がおかしい人がいる

80: バーニングハンマー(空)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 07:44:44.09 ID:dhYbNYsT0.net
先発でないとダメなら×か変更不可だし
先生もわかってるでしょうw

83: TEKKAMAKI(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 07:46:26.24 ID:MtfqG1aH0.net
お前ら、それぞれよかかりつけ医者に「本当のところジェネリックってどう思ってる?」って聞いてみ?

正直なところあまり勧めたくない、と答えたら良い医者だわ
逆に安全ですから何も気にしないでおk!みたいに言ったら病院変えたほうが良いよ
割とマジで

90: アルゼンチンバックブリーカー(庭)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 07:51:13.88 ID:mEnWoKQo0.net
つーか薬局はなんでジェネ推しするのか意味がわからん
そっちの方が儲かるのかね?

92: ヒップアタック(空)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 07:52:50.76 ID:+CyslATL0.net
>>90
先発薬は開発に金も時間もかかるので卸値は渋い
後発薬は先発薬との競争があるのでどんどん使ってもらうために
卸値はだいぶ勉強してるはず。なので薬局にとってはジェネのほうが旨みが多い

96: ダイビングエルボードロップ(家)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 07:57:52.08 ID:qJLrJXqx0.net
>>92
でも先発薬を開発したところをちゃんと儲けさせてあげないと新薬の開発に意欲を注ぐ会社が減っちゃうんでしょ?

98: フルネルソンスープレックス(静岡県)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 07:58:46.81 ID:ejTKH5sm0.net
>>96
そのために新薬創出加算というものがあります

94: ダイビングエルボードロップ(家)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 07:56:19.99 ID:qJLrJXqx0.net
一年以上前にジェネリックにして、次の時に何も聞かれずにジェネリックにされてビックリした
これまでに出した事の無い薬を処方する場合は改めて確認を取るべきだと思うんだが

104: 急所攻撃(空)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 08:01:18.93 ID:sJjYy/CM0.net
>>94
医者がジェネ指定なら仕方ないんじゃね?
医者に先発処方してくれって言わないとダメだよ

108: ダイビングエルボードロップ(家)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 08:03:11.45 ID:qJLrJXqx0.net
>>104
医者から渡された薬の説明書と薬局で出てきた薬が違ってたからビックリしたという状況だったので、たぶん医者は何も指定してない

97: 男色ドライバー(茸)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 07:58:45.12 ID:5QUbK83i0.net
健康保険がなくなればすすめてこなくなるよ。
自己負担額は高くなるけどね。

101: 河津落とし(北海道)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 08:00:39.59 ID:NXL4sPV80.net
試しても見ないで頭の悪い意識高い系多すぎ

102: 雪崩式ブレーンバスター(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 08:00:45.77 ID:5TAfXAqv0.net
医療費削減必要なのは明らかだし
毎日薬を国の援助で貰ってるような高齢者はみんなジェネリックでいい
日本は欧米と比較しても圧倒的にジェネリックの使用率が低いわけだし
なんでもかんでもジェネリックを無理やりゴリ押しするやり方は反発を招くだけ

103: 16文キック(空)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 08:00:53.18 ID:JSK8gz0h0.net
ハッキリ言ってジェネリックは効かないからね
大半の医者は自分自身では使わない

131: ボ ラギノール(茸)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 08:15:09.30 ID:pFKtvMXB0.net
>>103
効かないってことはない。
有効成分は同じだから。
ただちょっと製法が違うので、その部分で今までと違って違和感感じるというのはある。

107: キチンシンク(大分県)@\(^o^)/ 2016/03/13(日) 08:02:29.02 ID:Cg9M9SPh0.net
内服薬は正直あまり変わらんと思う
だが湿布は明らかに久光だわ
張り易さとか使用感が段違い

引用元: 薬局のジェネリック推しは異常、先発指定で身を守れよ



記事閲覧ありがとうございます(・∀・)
応援していただける方、記事が参考になった方おりましたらTwitterでの拡散、はてなブックマークの登録いただけないでしょうか('д` ;)
多くの方に閲覧していただくことにより、管理人のモチベーション向上になり、より記事のクオリティー向上になります。
よろしくお願いいたします。

9999: 以下、再びDr.2ちゃんねるがお送りします 9999/99/99(??) ??:??:??.?? ID:Dr2ch

うちのブログは他のまとめブログよりも暗い話題が多いです。
下にオススメの他ブログRSSをのせております。
ぜひ、合わせてご覧になって少しでも元気をもらってください。



おすすめ記事