1: ニールキック(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:01:49.80 ID:sEYH5qpL0●.net BE:472367308-PLT(16000) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/anime_jyorujyu03.gif
ガン治療の革命的な特効薬「ニボルマブ」(オプジーボ)。いままでの抗ガン薬と異なる「まったく新しい作用」でガン治療にアプローチする薬で、日本赤十字社医療センター化学療法科部長の國頭英夫氏も、その可能性に対して大きな期待を寄せているようだ。

・約3500万円もの医療費が必要
ガンで亡くなる人が多い日本において、「ニボルマブ」の登場は医療に革命的をもたらす。しかし、あまりにも薬価が高額すぎる。保険を無視して定価で計算した場合、「ニボルマブ」を1年間使用すると約3500万円もの医療費が必要となる。

・5%以下の自己負担で使用可能
いくらガン治療の特効薬とはいえ、それだけの費用を払える人はほとんどいまい。しかし、日本には国民健康保険や社会保険などの保険制度と、高額療養費制度がある。その制度を使用することにより、3500万円の5%以下の自己負担で「ニボルマブ」が使用できるという。

・効果が期待できるガン治療ならば
3500万円の5%ということは年間175万円の自己負担で「ニボルマブ」が使用できる。國頭氏によると、実質の負担額は130万円ほどだという。もともとが3500万円という金額を考えれば、130~175万円でも高額なのは間違いない。

・残額は国民が負担する
3500万円の95%はだれが負担するの? 皆さんご存じのとおり、健康保険や高額療養費制度から出される医療費は、国民が負担することになる。國頭氏は「年間3500万円×3人のトータル1億円を超すコスト」と語っている。以下は、國頭氏のコメントである。

・國頭英夫氏のコメント
「総額を考えると、事の大きさに愕然とします。日本の非小細胞肺がん患者を年間10万人と推定します。早期がんなどを除き,ニボルマブの対象になる人は5万人程度はいるでしょう。皆に1年間投与すれば,その合計額は1兆7500億円です。現在の日本の医療費は約40兆円で、薬剤費は約10兆円ですよ? もとがこれだけのところにいきなり年間2兆円弱の負担が増すなんて、どう考えたって無理がある」

・年間ニボルマブ費用データ
ニボルマブ総額 3500万円
ニボルマブ患者負担額 130万円
ニボルマブ国民負担額 3370万円

http://buzz-plus.com/article/2016/03/16/nivolumab/
no title

no title




3: キングコングラリアット(庭)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:04:47.52 ID:JgwKAW9k0.net
年間3500万って言うけどどれくらいの期間それで治療すれば治るの?

9: ジャーマンスープレックス(秋田県)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:08:20.73 ID:YccqXyds0.net
>>3
この薬は末期がんで他の薬が効果ない人が最後に使う薬だから治らないことのほうが多いよ。
効かない人もいるし

15: ときめきメモリアル(神奈川県)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:09:38.83 ID:D7rt8kSi0.net
>>3
一回目が3年
再発したらまた3年
再再発したら5年で繰り返し

もう早く死ねとしか

4: ミラノ作 どどんスズスロウン(大阪府)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:05:06.47 ID:fl/8rj3C0.net
多数該当制度があるから、実際は130万もしねえよ。
年100万以下。

6: キングコングラリアット(庭)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:07:42.88 ID:JgwKAW9k0.net
なんか単純計算で話ししてるけど使う人が増えれば薬価も下がるはずだよな
特効薬が出回ると困る人でもいるのかね

19: バーニングハンマー(庭)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:12:50.93 ID:UdZKdJl80.net
>>6
なんで下がるの?
少なくとも日本では値下げする意味が無いから下がらないだろ

43: 足4の字固め(茸)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:30:43.40 ID:COKNE2VM0.net
>>19
そんなん量産できたら一つあたりのコストが下がるに決まっとるやん
製薬会社としても適度に安い方が売上も上がるし

161: クロスヒールホールド(茨城県)@\(^o^)/ 2016/03/17(木) 00:30:13.10 ID:/SgAqCa10.net
>>43
安くしなくても売れるならそのままだろ
ジェネリック出るまでは

7: ジャンピングエルボーアタック(広島県)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:08:03.39 ID:g1/uUHl+0.net
まぁぼったくりだよね

10: チェーン攻撃(東京都)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:08:25.00 ID:5CU89ci60.net
何で高額になってるんだ?
研究費?
原材料?

63: アイアンフィンガーフロムヘル(千葉県)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:44:20.37 ID:apR+1Zr30.net
>>10
需要と供給のバランス。希少価値(ロキソニンみたいに安く大量生産できるけどセーブしてるんだろう)。

107: ファイヤーバードスプラッシュ(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 06:53:22.50 ID:dRjEbzzf0.net
>>10
研究費が1番大きい
いわゆる抗体医薬に分類される分子標的薬は、ターゲットこそ決まっているが設計→試作を幾度も繰り返すことになる

12: 膝靭帯固め(家)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:08:56.55 ID:FkiChXlw0.net
生活保護の俺大勝利!

91: キングコングニードロップ(千葉県)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 03:34:45.69 ID:1RnuWnPg0.net
>>12
健康なうちにしね

13: エルボーバット(関東地方)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:09:08.99 ID:JQPSiCe+O.net
それで、本当に有効なの?
高価で利きませんでした、じゃシャレにならん。

16: スパイダージャーマン(茸)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:09:47.40 ID:ZIPsWb5T0.net
医療費控除で普通の所得があれば所得税20%住民税10%がさらに安くなることも書けよ
なんでそれくらいの記事が書けないんだ

17: 河津掛け(庭)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:10:48.58 ID:yYdRFCYL0.net
>>16
ついでにガン保険に入ってれば実質負担額なんてほとんどねえし。

57: ウエスタンラリアット(群馬県)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:41:03.59 ID:ej1HAggd0.net
>>16
それが税金から出てるのが問題なんだろ

118: エメラルドフロウジョン(茸)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 07:43:28.12 ID:va3+f51m0.net
>>57
税金じゃなく国保だろ

121: ウエスタンラリアット(群馬県)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 07:47:22.29 ID:ej1HAggd0.net
>>118
国民健康保険税
国保も税金の一部ですよ

国民健康保険を行う市町村が、国民健康保険に要する費用に充てることを目的として、
被保険者の属する世帯の世帯主に対し課する税金であり(地方税法703条の4)、
分類上は地方税、直接税、目的税に該当する

だそうです

21: タイガースープレックス(茨城県)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:13:19.74 ID:SlVOUfFA0.net
1生涯の医療費に上限儲けろや
車に轢かれたとか犯罪被害とかはべつにしてさ

22: 超竜ボム(dion軍)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:13:24.35 ID:/5FwwLCr0.net
年齢制限かけようよ
70とか80の年寄りはもういいだろうよ

27: バックドロップホールド(東京都)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:15:44.11 ID:cY10hVaF0.net
>>22
年齢制限の前に薬の値段をどうにかするべきだろ

81: ツームストンパイルドライバー(茸)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 02:44:04.69 ID:prnBxslP0.net
>>27
長生きされても

23: セントーン(東京都)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:14:48.45 ID:VDh74Z720.net
ナマポよりこういう高額医療費のほうが国民の負担が大きそう
糖尿病や腎臓病とか医療費ヤバイんだろ?

24: ハイキック(dion軍)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:15:03.42 ID:DGUGjnrG0.net
その金額は誰が決めたんだ
ボッタクリ過ぎだろ

26: エルボーバット(東京都)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:15:34.18 ID:r7MqoVyX0.net
薬価はそうはならんだろ。これは言い値

28: パロスペシャル(庭)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:16:49.09 ID:6SFaPMx00.net
これを死にかけのじじばばに湯水の様に使うんじゃないだろうな?

30: ニーリフト(dion軍)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:17:08.19 ID:3t73s/ox0.net
プラシーボ

31: チェーン攻撃(家)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:17:45.48 ID:df40VZ9w0.net
大金持ちが100%自己負担で使うならいい

33: フランケンシュタイナー(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:22:26.80 ID:Aqj3b+4v0.net
末期治療に自己負担で100万オーバーつぎ込んでしぶとく延命できるって
それなりに裕福だぞ

34: バーニングハンマー(catv?)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:22:34.64 ID:oDuSLXXs0.net
どうせ人間100%死ぬのに

35: チキンウィングフェースロック(関西地方)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:22:45.06 ID:Up4piw2+0.net
で、その薬は効くのか!?

37: 男色ドライバー(dion軍)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:25:53.68 ID:Yja+1WV50.net
外国ではお金持ちしか使えない前提なので高額な価格で売る

その後日本で発売、薬価は外国価格を参考に決められるので日本の薬価も高額になる

日本では皆保険なので高価格なのに誰でもなまぽでも使えてしまう

79: トラースキック(大阪府)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 02:33:42.49 ID:Z0I7DQd20.net
>>37
安楽死認めろ。

年金とおなじで若者は吸いとられるだけ。
死ぬ者に金つぎ込むなら出生対策の方にもっと金かけりゃいいのに。

39: ジャンピングパワーボム(茸)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:26:51.59 ID:xT1ir/AE0.net
ジジイババアには実費
若者には1割負担くらいにしとけ

40: アキレス腱固め(三重県)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:29:24.27 ID:P6GDMaT70.net
老人には使わないで。30代までにして。
老人に使ってもその後何年健康保険払えるかわからん。

42: ブラディサンデー(神奈川県)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:30:07.40 ID:LTwksfqp0.net
平均寿命近辺の末期患者に使うものじゃないな(死なない人間なんていないんだぜー
苦痛少なく最後を迎えるのがいいんでね

45: 超竜ボム(愛媛県)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:31:53.86 ID:rVZiygcd0.net
高額療養費制度
70以上はいくらかかろうが自己負担は月4万

100歳のじいさんが101歳までいきるのにこの薬使うんだって

47: セントーン(東京都)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:32:24.50 ID:VDh74Z720.net
そのうち高齢出産で生まれた子供の病気は保険適用外にでもなるのかな?
「40越えて子供なんか産むな。自己責任だ」みたいに叩かれたりして

48: マシンガンチョップ(長野県)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:32:42.49 ID:wfpJnrpe0.net
人口抑制の為の病気の一つなのに抗ってもしょうがあるまいて

51: グロリア(dion軍)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:33:21.64 ID:Pr6oVCIU0.net
なんだよこれ
薬学会とかで薬の適正価格とか決めてないの?

53: キドクラッチ(大分県)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:38:52.44 ID:E9GCsEPu0.net
今の薬ってターゲットを分子レベルでスパコンで解析してそれに対応する分子を何万パターンも作ってそのうちモノになるのは1個とかいうレベルだから開発費がべらぼうに高い

54: サッカーボールキック(愛知県)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:39:29.90 ID:2VeMDcDi0.net
この薬で生存期間を10ヶ月くらい伸ばす。
治すために使う薬じゃないから。

国の医療費破綻は当たり前

78: ミラノ作 どどんスズスロウン(大阪府)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 02:32:37.03 ID:fl/8rj3C0.net
>>54 えっ10ヶ月しか伸びないんならたいした医療費でもないんじゃないの

55: フライングニールキック(dion軍)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:39:53.35 ID:00cOVrpL0.net
これは正真正銘の画期的新薬なので
小野薬品はその分儲かるべきだと思うが限度があるわな
薬価の算定基準が今の社会情勢に追いついていない

56: サソリ固め(庭)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:40:18.01 ID:NKkC/TVJ0.net
透析とか年600~800万かかるんだよ
ほとんどの人が障害1級持ってるから支払いはないんだよね

67: フランケンシュタイナー(埼玉県)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:50:35.97 ID:YXpFmwk20.net
>>56
数年で死ぬしな

60: ラダームーンサルト(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:42:33.95 ID:NVPeTkEq0.net
プラチナから作る抗癌剤とかあったよな
すげー高いんだ

61: トラースキック(茸)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:42:45.27 ID:5W1wBSO70.net
医者と坊主は丸儲けってな
これは薬屋か

68: グロリア(茸)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:52:46.03 ID:GTAEA6tU0.net
薬の特許を認めていないインドあたりが医療大国になりそうだ

71: シャイニングウィザード(埼玉県)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:54:01.57 ID:4S9NBTmH0.net
>>68
製法特許はあるけど原料の特許はないんだっけ

69: デンジャラスバックドロップ(東京都)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:53:01.61 ID:nav83oA80.net
ジェネリックつくろう

73: エルボーバット(茸)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:59:00.67 ID:A4sGcgv80.net
>>69
抗体製剤にジェネリックって考え方はない。全く同じものが作れないから。
バイオシミラーなら作れるけど特許の関係でもっと先

70: シャイニングウィザード(埼玉県)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:53:04.80 ID:4S9NBTmH0.net
これ他のがんにも効くんだぜ
がん患者で日本終わるわw

74: エルボーバット(茸)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 02:02:09.27 ID:A4sGcgv80.net
今年度の薬価改定でc型肝炎のソバルディーが30%、アバスチンもかなり下がったし改定である程度は下がるだろ

77: ドラゴンスクリュー(茸)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 02:08:10.33 ID:TPkW5ND50.net
どうせ死ぬ癌患者にムダな金使うなよ

83: 河津落とし(茸)@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 02:50:48.03 ID:iYidnC9E0.net
ライバルになる薬ができないと下がらんのかな

引用元: 【衝撃】ガン治療で効きまくる特効薬ニボルマブ / 高額すぎて年間3500万円 →その95%以上を国民が負担



記事閲覧ありがとうございます(・∀・)
応援していただける方、記事が参考になった方おりましたらTwitterでの拡散、はてなブックマークの登録いただけないでしょうか('д` ;)
多くの方に閲覧していただくことにより、管理人のモチベーション向上になり、より記事のクオリティー向上になります。
よろしくお願いいたします。

9999: 以下、再びDr.2ちゃんねるがお送りします 9999/99/99(??) ??:??:??.?? ID:Dr2ch

うちのブログは他のまとめブログよりも暗い話題が多いです。
下にオススメの他ブログRSSをのせております。
ぜひ、合わせてご覧になって少しでも元気をもらってください。



おすすめ記事