QxvktVAyu4lnikr_anjWa_6
1: ◆PARIDAK.Ds パリダカ筆頭固定 ★ 2016/03/21(月) 10:43:15.19 ID:CAP_USER*.net
 子供の引きこもりへの理解を深めてもらおうと、
「登校拒否・ひきこもりの子ども・青年を持つ和歌山県親の会」による学習会が20日、
和歌山市手平の和歌山ビッグ愛で開かれた。
引きこもりの相談などを受けてきたNPO法人「おおさか教育相談研究所」の村上公平理事が講演し、
「一番伝えたいのは、適切な対応をすれば子供は必ず立ち上がるということ」などと訴えた。

 村上理事は集まった保護者らを前に、引きこもっていた子供が立ち直って就職活動を成功させた事例などを紹介。
「登校拒否には、次に社会参加したときにもっと自分らしくなるための『自分作り』という、大切な意味がある」
などと指摘した。
また、親の心構えとして、「ひとりの人として尊重することが大切」と力を込めた。

 この日の講演後には、同じ悩みを持つ親同士の交流会も開かれた。

ソース:産経新聞
http://www.sankei.com/west/news/160321/wst1603210013-n1.html

 




3: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 10:44:44.69 ID:Xk41ymZd0.net
未成年じゃなければもう手遅れ

4: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 10:44:46.75 ID:dEXmG/PP0.net
ひとりの人じゃないし

半人前だし

6: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 10:46:36.30 ID:m/d50iJ50.net
ネットがあれば十分

7: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 10:46:43.78 ID:MAJU1i/70.net
子育て失敗したからこうなるんだよ

14: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 10:50:26.20 ID:R5VuojOi0.net
>>7
子梨最強だな

10: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 10:48:18.31 ID:s5PxSzsB0.net
親の責任が大きい

11: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 10:48:20.19 ID:LUP9617MO.net
ネットってほんと害悪だな

16: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 10:51:14.00 ID:QbLYfzT+O.net
独りなのにインターネットで同じような奴等と愚痴りあってると安心感を得てしまうのも大きいな
根本的解決を先伸ばしてるだけだから時間が経つほど悲惨な末路しか待ってないのに

18: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 10:51:58.08 ID:P9/nXSZi0.net
真面目に徴兵制を考えてみてはどうか

36: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 11:04:33.49 ID:YnKVggwY0.net
>>18
それこそ「人として尊重する」の正反対だろうが

19: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 10:52:26.37 ID:nWcpQN9U0.net
原因は親
親害
こんな学習会に出る親じゃwww

21: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 10:53:04.96 ID:R5VuojOi0.net
毒親の子供の独立心は素晴らしいものがある漏れなくDQNだが

22: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 10:54:02.70 ID:iPwOgCM/0.net
「人並み」のライン自体をずらしてしまうから、大丈夫。
昔は女は家にいて参政権がなかったのが今は変わってるしね

24: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 10:55:33.65 ID:rwjkIxFDO.net
今だけだと思ってたらそれがずっとになってしまう何事も

25: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 10:56:11.09 ID:Nqn7XZVe0.net
若者ならば矯正すれば今後も社会復帰できるだろうけど
30代40代の引きこもりはもう手遅れだし、そんなのを社会に放って仕事させても
仕事先や客が迷惑するだけだからもうやめてやれ

37: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 11:05:38.06 ID:QbLYfzT+O.net
>>25
よっぽど重度じゃない限り
大半はただの怠け癖だから
仕事は普通にこなせる無職が多い
30、40も普通にやり直せるのに
そうやって直ぐに壁を作るのが行き場を狭くしている
そう言う思考の持ち主は20代でも10代の若者見て
俺はおっさんとか悲観する

28: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 10:57:44.24 ID:PF6wBZby0.net
人の流れがどんどん都市部に集中しているから
結局田舎だと外へでないといけなからね
廃れた地域社会では若者が将来を展望するのは
無理なんだわ 

29: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 10:59:01.77 ID:LWAAY/4C0.net
男は仕事をしていないと簡単に腐る

41: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 11:09:44.08 ID:FhJocFql0.net
>>29
金があるか無いかじゃね

33: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 11:02:00.96 ID:Psj6N1e60.net
18歳以上なら少し強壮作用のある薬とかでバイタリティを補うと
いいと思うんだけどな。
そういう薬とか作ってみたいんだけど、厚労省のお役人さん
どうだろうか。

43: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 11:13:14.81 ID:FaFhqXy80.net
>>33
家の中で暴れるだけだと思うが

50: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 11:23:48.95 ID:Psj6N1e60.net
>>43
暴れるかどうかという問題だけど
逆説的な話で恐怖心が高じて暴れてる場合というのがほとんどだと思う
いわゆるパニックになってるわけだけど
恐怖心をとりのぞくことができれば、チャレンジ精神も生まれてくると思う

39: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 11:07:52.21 ID:qGV8bVLd0.net
最近ミノムシを見かけなくなったなあ

40: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 11:08:50.87 ID:M9H6d9Y80.net
まずメシやるのやめろ
腹へったら出てくる

105: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 12:11:11.02 ID:tYV94U8z0.net
>>40
古来籠城には兵糧攻めと相場が決まってるもんな。

42: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 11:11:45.59 ID:Psj6N1e60.net
アイデアを持ってるんだけど、すごく安全性が高いと思う。
ドグマチールとかああいうレベルで処方できると思うよ。

44: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 11:13:23.18 ID:rwjkIxFDO.net
引きこもるのが無理な状況にするしかないと思う
それで餓死するならしょうがない

46: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 11:15:23.73 ID:2cnk2RFh0.net
尊重して欲しくば義務を果たせ
その点、オレみたいに動けるニートは家族に優しく養われてるよ

48: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 11:18:54.03 ID:m3iXGXUk0.net
引きこもりにもいろんなパターンがあるんだがな
一括にして分かったように長文書いてるのは滑稽だわ

55: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 11:26:21.51 ID:8mTX++m70.net
>>48
そんなこと言ったら何も解決しない
薬にも頭痛や水虫と種類があるように
あるパターンに向けて解決策をそれぞれ出すことは悪くない
万能薬を求めるから社会問題は解決が鈍るんだよ

92: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 12:00:56.16 ID:Psj6N1e60.net
>>55
万能薬ではなくて、何に対して処方するのかはしっかり規定されてないと
覚せい剤みたい乱用の問題とかが出てくると思う。
いま引きこもり、閉じこもりに対する専門的な薬物治療というのはないけど
もし作るとしたらどうなるかということで

51: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 11:23:51.63 ID:sqZSooGX0.net
ベラルーシのニート罰金法って
現実にはニートの社会復帰応援なんだよな

誰にも相手にされない、何処にも居場所の無い連中に
国がわざわざ働く場まで準備してくれるってんだからねぇ

64: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 11:33:38.20 ID:QbLYfzT+O.net
>>51
ハローワークも希望の仕事はありませんありませんじゃなくて
取り敢えず来たやつみんな働かせながら
仕事探させたら良いのにな
いろいろ弾かれてるウチにやる気をなくす
その繋ぎの労働はニューディール政策みたいに国が用意したら良い
まだやる気の残ってるニート予備軍から手を付けるのも効果的だな

134: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 12:36:44.33 ID:YnKVggwY0.net
>>64
ハロワ側が受け入れたとしても、企業側が「お断りします」だからな・・・


> その繋ぎの労働はニューディール政策みたいに国が用意したら良い

それがいわゆる公共事業なんだが、それ一時期大勢の人が要らないといってたよな?

54: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 11:26:12.13 ID:Psj6N1e60.net
精神論でなくて、やっぱり合理的な見地からやってみるってことも
大切だとおもうんだよね。
精神論が多すぎるというか精神論しかないからね。

60: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 11:31:26.42 ID:yHGQzYUV0.net
子供(56)とかだろ

62: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 11:32:38.62 ID:/5uF7UuA0.net
引きこもり自体は別に悪じゃなくね?俺も仕事やめて引きこもれるならそうしたいもんw
親が子供に金使われても痛くも痒くもない程の金があって、
子供本人が親の死亡と共に自分の生活も危うくなる運命を受け入れてるなら、引きこもりでもいいんじゃね?
引きこもり問題の本質って、結局は親の世間体がほとんどだろ?

63: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 11:33:29.00 ID:PoxLwaU/0.net
とりあえず家事手伝いさせたら
引きこもり→家事
親→外で働く
でいいんじゃない

67: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 11:36:08.71 ID:TzYLpJQn0.net
正直引きこもって2年が経った

68: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 11:36:39.96 ID:yHGQzYUV0.net
せめて海か川で晩の魚釣ってこいよ

72: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 11:37:58.02 ID:D2xunFW60.net
ただの寄生虫だろ
尊重する価値なし
野垂れ死にさせるのが親の責任だ

75: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 11:39:33.96 ID:TzYLpJQn0.net
マルチタスク能力みたいなのとか効率とかは外に出ていたときの方が全然マシだった
まぁ、元から要領いい方ではなかったけど、俺の場合引きこもってると悪化するのみだわ

76: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 11:40:03.48 ID:Y+EL5D1v0.net
な、瞬時にそれと分かるだろ?

78: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 11:43:27.93 ID:8mTX++m70.net
>>76
分かったからいい加減働けよ

81: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 11:46:18.18 ID:ireclRJT0.net
>>76
毎回同じセリフの繰り返し。おまえ頭おかしいだろ?

79: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 11:44:46.49 ID:/5uF7UuA0.net
専業主婦とかも実質引きこもりと同じだろ
家事と育児を口実にタダメシ食ってんだからw

95: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 12:03:27.92 ID:JxlN8cax0.net
>>79
家事と育児があるなら、そこを通して社会とつながってるっしょ。
専業主婦は社会参加や地域参加も求められるから。

80: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 11:45:40.69 ID:NvKzaLp90.net
何にでも賞味期限がある
女でも10代はモテモテ、20代もまだモテる
30代でいいよって来る男は激減する、40代は手遅れ
労働者でもそう、30代になれば雇ってくれる企業などほとんどなくなる

引きこもり期間が長引けば長引くだけ自分が不利になる
甘えていてはダメなんだ
親も教師もいまさら人権といって甘やかすのは逆効果になる

83: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 11:49:31.18 ID:Psj6N1e60.net
いじめの問題とかで不登校になるのはどうしようもないと思うけど
逆に無理強いさせるとよくないと思う。
ただメンタルは鍛えられるというのは事実。

86: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 11:51:50.04 ID:FaFhqXy80.net
>>83
虐めもストレスから来るもんだからね
無理やり同年齢を同じ場所に集める学校
校舎はコンクリで覆われ
室内は殺風景でまるで刑務所

虐められる方もあれだが
虐める方にも抱えてるもんがあるんだよ
どっちも同じ境遇

84: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 11:49:41.56 ID:FaFhqXy80.net
今騒がれてるロボットが人間の代わりとなって働く時代が来るんだろうな
人間は娯楽を生み出し過ぎる
家に居ても楽しめる
買い物も家で済ませる

商品の配送もロボットがやるんだろ?

これじゃ誰も外に行かなくなるよ

114: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 12:17:20.45 ID:dELdDTcW0.net
>>84
中流以下はそのロボットを使うコストを払うために働かないといけないよ

87: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 11:54:29.97 ID:Psj6N1e60.net
まぁ馬鹿正直に働くだけが人生じゃない
生活保護にたかったり、共産党に1票いれるのも人生
上から目線で見下してるやつらの都合よくなんか生きる必要はないわなw

89: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 11:57:18.70 ID:GXbqPSg40.net
人として尊重しろってのは正しい
子どもを所有物だと見なす親はけっこういる

90: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 11:59:06.54 ID:FaFhqXy80.net
>>89
国民を所有物としてみなしてる公務員は?

93: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 12:02:16.34 ID:efhGvMwK0.net
私の父は馬車馬のように働いた後の定年後も
週の半分はジム行ったりトライアスロンやったり仲間作ったりして
どこまでも走り続けて活動的なのに
男で部屋に籠ってるとかありえんわー

103: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 12:08:07.61 ID:FaFhqXy80.net
>>93
良い事だが
過激な仕事をやり続けたせいで
思考も体も止まってられないんだろうね

97: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 12:05:22.11 ID:Y6th/2NK0.net
ニートの苦情を聞いて快適空間を与えてやるのがどれだけ逆効果になるか分かってない

98: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 12:06:03.09 ID:Lzce/rxW0.net
社畜が発狂してるw

100: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 12:07:28.38 ID:ZkJgF7Kc0.net
これって失業者だろ?昔なら国が仕事を作ったり、企業が採用をしていた
現在はどこも苦しくて受け入れられなくなっただけ。すり替えだよ

113: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 12:16:28.96 ID:MA8UVK100.net
何事も強制せず自由にするのが良いなんていう個人主義が行き過ぎるとこういうことになる

115: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 12:18:58.47 ID:fG3BDb1C0.net
本当に引きこもりなんているのか?
俺の周りに引きこもりなんて一人もいないぞ

118: 名無しさん@1周年 2016/03/21(月) 12:20:22.35 ID:w3VVcFD30.net
15年引きこもってたけど今は社会復帰できてるわ
精神はいまだに不安定だけど

引用元: 【社会】引きこもりに適切な対応を 「ひとりの人として尊重することが大切」 和歌山で「親の学習会」



記事閲覧ありがとうございます(・∀・)
応援していただける方、記事が参考になった方おりましたらTwitterでの拡散、はてなブックマークの登録いただけないでしょうか('д` ;)
多くの方に閲覧していただくことにより、管理人のモチベーション向上になり、より記事のクオリティー向上になります。
よろしくお願いいたします。

9999: 以下、再びDr.2ちゃんねるがお送りします 9999/99/99(??) ??:??:??.?? ID:Dr2ch

うちのブログは他のまとめブログよりも暗い話題が多いです。
下にオススメの他ブログRSSをのせております。
ぜひ、合わせてご覧になって少しでも元気をもらってください。



おすすめ記事