長編ドキュメンタリー映画「ひめゆり」 トップ頁へ

2012年08月04日

8/18〜24 シネマテークたかさき『ひめゆり』上映

4年ぶりに高崎で『ひめゆり』が上映されます。


1週間限定モーニングショー決定!

8月18日(土)〜24日(金)
朝10:30〜

ただいま劇場窓口にて、ポストカード・缶バッジ付き前売鑑賞券(1,000円)販売中!

■劇場
シネマテークたかさき

          
TEL 027-325-1744
群馬県高崎市あら町60-1
高崎駅西口徒歩6分
劇場アクセス               



群馬県高崎市にあるミニシアター「シネマテークたかさき」との出会いは、
『ひめゆり』が公開された2007年の、高崎映画祭・秋のオータムレイト上映会でした。
戦争にまつわる映画の特集上映で、『ひめゆり』を含む5作品が上映されました。

-----真実を知る人々がその命を全うする前に----(中略)----
受け取る私たちがいなければ、後世にこの言葉が伝わらない-------
伝え、受け取り、繋ぐこと。どれか一つが欠けても、
未来という建造物は建てられないと思います。-----------


リーフレットには明快に、特集上映への映画祭スタッフの言葉が綴られていました。
私たちが普段思い描きながら、なかなか文字に出来ていなかったものでした。
その後、2008年春の高崎映画祭で『ひめゆり』は特別賞を受賞、
夏にはシネマテーク高崎で公開していただきました。
映画ひとつ一つを大切に、地域の観客へ送り届けてくれるスタッフの皆さん。
4年ぶりの高崎での上映です。朝の時間ですが、ぜひご来場ください。
    
映画『ひめゆり』を観る会事務局 大兼久

takasaki_autumn-s


『“忘れたいこと”を話してくれてありがとう。
“忘れちゃいけないこと”を話してくれてありがとう。』

沖縄出身アーティストCoccoが寄せたこの言葉が、何よりもこの『ひめゆり』を
端的に表している。そして、本作を手がけた柴田監督は、これを「希望の映画」だとおっしゃる。
第二次世界大戦末期、地上戦となった沖縄の地では女学生までもが戦場へ送られた。
本作は、戦場で凄まじい体験をし生存した「ひめゆり学徒」の方々の証言を
13年に渡って集めた作品である。生存者たちは80歳前後。
辛く悲しく惨い出来事が、その体験をした現地で語られてゆく。
青々と茂る草木に、今なお鮮明に思い出されるかつての出来事を伝えるのだ。
自分たちが語らなければ残っていかない事を知っている、
その言葉たちは未来への希望となって私たちの胸に刻まれるだろう


(2007年11月 高崎映画祭オータムレイト上映会のリーフレットより)


documentary_himeyuri at 00:24|Permalinkclip!

2012年06月20日

6/23〜29 沖縄・慰霊の日・特別上映 今年も行います

毎年恒例「沖縄・慰霊の日」特別上映!

2012年 6/23(土)〜6/29(金)
ポレポレ東中野にて1週間限定レイトショー
20:45〜上映 (20:30開場・23:00終了予定)

☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆

6月23日は「沖縄・慰霊の日」です。
沖縄戦の組織的な戦闘が終わった日として制定されました。
この日沖縄では学校も休校になり、平和を願う強い想いの中
県内各地で慰霊祭が行なわれます。
かつて沖縄で、住民を巻き込んだ激しい戦争があったことを
知らない世代が増えました。
「沖縄戦」と聞いてもピンとこないようです。
6月23日、「沖縄・慰霊の日」が何なのか
ほとんどの人が知りません。

映画『ひめゆり』は、2007年公開以来
毎年「沖縄・慰霊の日」に東京で上映してきました。
戦争体験から受ける印象は悲惨です。
しかし、砲弾が飛び交う中を生き、
戦後は自らのつらい記憶を伝え続けているひめゆりの皆さんに
凛とした美しさを感じます。
生きることの強さと、生命への信頼感を感じます。
日常の中では、思いもよらぬ形で命が失われていく日々。
命のぎりぎりの瞬間に立ち会った記憶を伝えるこの映画は、
今を生きる私たちに、多くの示唆を与えてくれます。

           映画『ひめゆり』上映事務局

☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜

前売り券1,000円 
※劇場窓口、チケットぴあ(Pコード463−823)にて発売中

当日料金:一般・大学専門学生・シニア1,500円、高校生以下1,000円
※シニア・障害者料金の割引はありません

■劇場
ポレポレ東中野             
TEL03−3371−0088              
JR東中野駅西口北側出口より徒歩1分・駅ホーム北側正面    
地下鉄大江戸線A1出口より徒歩1分
地図


documentary_himeyuri at 01:06|Permalinkclip!関連イベント情報 

2010年11月08日

若い世代が企画した 年内最後の東京上映です!  11/27〜28

調布市)せんがわ劇場 (全5回上映)

  11月27日(土)
    (1) 13:30〜16:00/ (2)17:00〜19:30

  11月28日(日)
    (3)10:00〜12:30/ (4)13:30〜16:00/ (5)17:00〜19:30

NEWS!
沖縄出身のプロデューサー大兼久によるトークが決定しました。
11月27日(土) 1回目、及び 2回目の上映終了後。
ぜひご来場ください。

〈主催・お問い合わせ〉 仙川「ひめゆり」を上映する会
    TEL  03−3300−6211(沖縄料理みやらび内:竹原)
携帯 090−7461−7084(竹原)
       
  ◎アクセス
    【電車】
      京王線仙川駅より徒歩4分
         ※(特急、準特急、急行は停車しません。)
    【バス】
     「仙川」バス停(甲州街道北側)より徒歩8分:
         吉祥寺駅より小田急バス吉03系統
         三鷹駅より小田急バス鷹54系統
      「仙川駅」バス停より徒歩5分:
         井の頭線三鷹台駅より小田急バス仙01系統
         調布市コミュニティバス
      「仙川駅入り口」バス停(桐朋学園横)より徒歩5分:
         成城学園前駅北口より小田急バス成04、成05系統

  ◎せんがわ劇場: 東京都調布市仙川町1-21-5
       TEL 03-3300-0611


documentary_himeyuri at 22:47|Permalinkclip!関連イベント情報 

2010年06月09日

川崎市アートセンター 『ひめゆり』上映 8/7〜13

今年も川崎市アートセンターで映画『ひめゆり』を上映します。

【場所】
川崎市アートセンター

川崎市麻生区万福寺6-7-1
Tel.044−955−0107
Fax.044−959−2200

【日時】2010年8月7日(土)〜13日(金) 1日1回上映 10:00〜
*8月9日(月)は休映日です。

【料金】
 未定

【アクセス】
小田急線新宿駅より快速急行で23分(小田急線新百合ヶ丘駅より徒歩3分)
アクセス詳細
ac_map







【関連ウェブサイト】
川崎市アートセンター
映画『ひめゆり』公式ホームページ


 

documentary_himeyuri at 14:05|Permalinkclip!劇場情報 

2010年05月31日

ポレポレ東中野 沖縄慰霊の日 映画『ひめゆり』上映 

沖縄慰霊の日(6月23日)の想いを大切にした1日1回限りの
毎年恒例の特別な上映会を予定しています。


【場所】ポレポレ東中野
中野区東中野4-4-1/ポレポレ坐ビル地下
TEL:03-3371-0088


【時間】2010年6月23日(水)
開場 9:15
開演 9:45〜

上映後、寿[kotobuki]による唄もあります。


【チケット料金】
チケットは完売いたしました。
当日券の販売はございません。


【チケット販売窓口】
●ポレポレ東中野
TEL:03-3371-0088
販売を終了いたしました。

●チケットぴあ
Pコード:556-505
販売を終了いたしました。


●銀座わしたショップ
03-3535-6991
販売を終了いたしました。

documentary_himeyuri at 15:40|Permalinkclip!劇場情報 | 関連イベント情報

2009年12月04日

仙台フォーラム 2010年1/9〜(2週目上映情報追加 1/14)

2010年の『ひめゆり』初上映は杜の都仙台です。
お近くの方は是非お越しください。

<2週目の上映詳細が決まりました!!>

【劇場名】 仙台フォーラム
仙台市青葉区木町通2-1-33 
Tel:022(728)7866 Fax:022(728)1050

仙台フォーラム地図
(地下鉄北四番丁駅徒歩2分)







【日時】1月9日(土)〜(2週間予定) 
1月9日(土)〜1月15日(金)9時40分〜/ 18時30分〜
1月16日(土)〜1月22日(金)11時45分〜 1日1回上映

【日本語字幕つきバリアフリー上映】
1月9日(土)・15日(金)9時40分〜/ 18時30分〜
1月17日(日)・21日(木)・22日(金)11時45分〜
証言を「聞く」ことを中心とした映画です。
難聴者などは是非この機会をご利用ください。
バリアフリー上映チラシをダウンロードしてお使いください。
http://www.himeyuri.info/event/20100109/hime_jimaku.pdf

【料金】
一般1500円 学生1200円 高校生以下・シニア・会員900円
バリアフリー 障害者手帳をお持ちのお客様と付添の方2名まで 1,000円
当日も前売りも同じ料金です。

【お願い】
『ひめゆり』は人の手を介して全国で映画を通して戦争の実相を
語り継いできました。
チラシやポスターの配布、掲示など上映の案内に
協力をしてくださる方を募集しています。
ご協力いただける方は映画『ひめゆり』を観る会事務局までご連絡ください。
上映案内チラシをダウンロードしてお使いください。
http://www.himeyuri.info/event/20100109/hime_sendaiForum2010.pdf


【問合せ先】
東京都西東京市保谷町2-7-13
プロダクション・エイシア内 担当 富士
TEL:(042)497−6975
E-mail himeyuri@asia-documentary.com
映画「ひめゆり」HP: http://www.himeyuri.info


documentary_himeyuri at 23:53|Permalinkclip!劇場情報 

2009年07月28日

手話弁士つき『ひめゆり』上映 横浜・シネマジャック&ベティ 8/15,16

映画ひめゆりの中で語られている証言を手話で表現します。

【手話弁士】
米内山明宏/よないやま あきひろ
俳優・演出家・日本ろう者劇団代表。手話文化村代表。1980 年に日本ろう者劇団を設立、
1987 年に文化庁芸術祭賞受賞。「ろう演劇」や「手話狂言」など舞台を中心に幅広く活躍。

【場所】横浜・シネマジャック&ベティ
横浜市中区若葉町3-51
FAX.045−252−0827/ TEL.045−243−9800
メール:info@koganecho.com

【日時】
(手話弁士つき 字幕なし)
8月15日(土)・16日(日)12:45〜上映
*当日は12時よりチケット引き換えを行います。12時までにお越しください。

【料金】
当日 一般(ろう者ふくむ)1500 円
シニア、学生・こども(大学生以下)1000 円
*前売りも同料金 *既に前売り券をご購入いただいている方は
当日差額をお支払ください。席に余りがある場合は当日入場可

【お申し込み方法】
 電話、メール、FAXで必要事項を記入し、お申込みください。
 (1)鑑賞希望日
 (2)チケット枚数
 (3)氏名
 (4)電話かファックス番号
 *ろう者・難聴者は優先的に予約を受け付けますので
お知らせください。
 *当日は12時よりチケット引き換えを行います。
12時までにお越しください。

【料金】
 当日 一般(ろう者ふくむ)1500円
 シニア、学生・こども(大学生以下)1000円
 *前売りも同料金
 *既に前売り券をご購入いただいている方は当日差額をお支払ください。

【日本語字幕付き上映 】
8/21(金)・22(土)・27(木) 12:30〜
*料金や上映開始時間が異なりますのでご注意ください。

【手話弁士付き上映予約・お問い合わせ】
 シネマジャック&ベティ
 FAX.045−252−0827 / TEL.045−243−9800 
 メール:info@koganecho.com

詳細情報は下記映画館ウェブサイトでもご確認いただけます。
http://www.jackandbetty.net/himeyuri09.html

最新版チラシ(PDF)を下記よりダウンロードが可能です。
http://www.himeyuri.info/event/20090815_16/benshiJ_B.pdf


documentary_himeyuri at 03:40|Permalinkclip!

2009年07月17日

副音声つき『ひめゆり』上映 川崎市アートセンター7/18,19,20

映画『ひめゆり』副音声つき上映劇場初公開です。


【場所】川崎市アートセンター(小田急線新百合ヶ丘駅より3分)
http://kawasaki-ac.jp/access/index.html


【日時】(副音声つき)
7/18(土)、19(日)、20(月祝)11:40


【日時(全体スケジュール)】
7/18(土)〜7/24(金) 11:40 17:30
7/25(土)〜7/31(金) 10:00
8/1(土)〜8/7(金) 19:40
※月曜休映(祝日の場合翌平日休映)


【副音声イヤホンガイド付き上映予約方法】
電話、メール、FAXで必要事項を記入しお申込みください
TEL 044−959−2255(平日9:30〜19:30)
FAX 044−959−2200
メール eizo@kawasaki-ac.jp

ヾ嫋浚望日▲船吋奪繁膺氏名そ蚕雖ヅ渡暖峭罩Εぅ筌曠鶸望台数Р霆者の有無┘◆璽肇札鵐拭次楚敬換腟岷愆屬料迎の有無 

※定員数を超えた場合、ご予約できないことがございます。
※開場時間までにお越しください。上映開始間際のご来場は当日の混雑状況等により予約を取消させていただくことがございます。

【ウェブサイト】
川崎市アートセンター
http://kawasaki-ac.jp/cinema/daredemo.html
映画ひめゆりウェブサイト
http://www.himeyuri.info/

documentary_himeyuri at 02:06|Permalinkclip!

手話弁士つき『ひめゆり』上映 川崎市アートセンターにて 7/26,28

映画ひめゆりの中で語られている証言を手話で表現します。

7月17日現在、まだ席に余裕があります。

【手話弁士】
米内山明宏さん(日本ろう者劇団代表 手話文化村代表)

【場所】川崎市アートセンター(小田急線新百合ヶ丘駅より3分)
http://kawasaki-ac.jp/access/index.html

【日時】
(手話弁士つき 字幕なし)
7月26日(日)・28日(火)10時〜上映
*26 日は上映後に2Fコラボレーションスペースにて、
「米内山明宏さんと語ろう〜手話弁士の可能性...」(無料)も開催

【日時】
(日本語字幕&副音声つき 手話なし)
7/18(土)、19(日)、20(月祝)11:40
【日時(日本語字幕つき 手話なし)】
7/29(水)、30(木)、31(金) 10:00

【日時】
(全体スケジュール)
7/18(土)〜7/24(金) 11:40 17:30
7/25(土)〜7/31(金) 10:00
8/1(土)〜8/7(金) 19:40
※月曜休映(祝日の場合翌平日休映)

【料金】
一般前売り1000 円(要予約)当日1200円
席に余りがある場合は当日入場可


【予約方法】
電話、メール、FAXで必要事項を記入しお申込みください
TEL 044−959−2255(平日9:30〜19:30)
FAX 044−959−2200
メール eizo@kawasaki-ac.jp

ヾ嫋浚望日▲船吋奪繁膺氏名そ蚕雖ヅ渡暖峭罅

※鑑賞希望日の前日までにご予約ください。
※【定員数を超えた場合、ご予約できないことがございます。
※開場時間までにお越しください。上映開始間際のご来場は
当日の混雑状況等により予約を取消させていただくことがございます。


【ウェブサイト】
川崎市アートセンター
http://kawasaki-ac.jp/cinema/daredemo.html
映画ひめゆりウェブサイト
http://www.himeyuri.info/


documentary_himeyuri at 01:57|Permalinkclip!

2009年05月01日

紛争解決請負人 伊勢崎賢治と語る 「子どもと戦争」 6月13日

伊勢崎賢治と語る「子どもと戦争」のご案内です。
映画『ひめゆり』上映初日の特別トークイベントです。


【トークイベント 伊勢崎賢治と語る「子どもと戦争」】

国連、日本政府代表として、東チモール、アフガニスタン等で
紛争処理を指揮してきた東京外語大学の伊勢崎賢治さんと
ひめゆりの監督柴田昌平を招き「こどもと戦争」という
きっかけで自由に語っていただきます。

トークイベントは映画の上映後に行われますが
映画『ひめゆり』の上映から続けてトークイベントにご参加
いただくこともできますし、トークイベントのみのご参加も
可能です。


【時間】
6月13日(土)

[ひめゆり上映] 10時〜終了12時15分頃
ポレポレ東中野地下1F
----
[トーク] 
受付開始    12時〜 
開場    12時20分頃(上映終了時〜)
トークスタート 13時〜

【場所】
東京都中野区東中野4−4−1 ポレポレ坐ビル1F
space&cafeポレポレ坐

【アクセス】
JR東中野駅西口北側出口より徒歩1分
http://www.mmjp.or.jp/pole2/map.htm

【ゲスト】 伊勢崎賢治さん(東京外国語大学教授)
柴田昌平(映画『ひめゆり』監督)

※伊勢崎賢治:1957 年東京生まれ。東京外国語大学教授
紛争予防学講座(PCS)教授。国連、日本政府代表として、
東チモール、シェラレオネ、アフガニスタンで紛争処理を指揮。

※柴田昌平:1963年生まれ。(映画『ひめゆり』監督)
NHK(沖縄放送局、報道局特報部)民族文化映像研究所を経て
独立。沖縄やアジアに目を向けた映像作品を作りつづけている。

【弱者と戦争】
伊勢崎さんは言います。「戦争でもっとも危険な殺人マシンとなる
のが子どもたちだ。それを知っている大人たちは、誘拐してでも
子どもを部隊に入れ、洗脳していく。」

紛争処理の最前線に身をおいた伊勢崎さんの話をたっぷり聞きます。

今、世界の各地でこども達が戦争の被害にあっています。
でも、遠くの国で起こっていることを、
私達が、身近な問題として捉えることは難しいものです。
伊勢崎さんは言います。

「”原体験”を持っている人は、その原体験を動機づけにして
今自分に出来ることをすればいい。」
伊勢崎さんの原体験とは?

そして、現在の活動の先に伊勢崎さんが見ている世界とは?

【料金】 前売1300円/当日1500円
(映画料金は含まれません)
*映画は前売り一般1000円、学生900円

【予約方法】先着70名
以下をメールかファックスでお知らせください。
当日受付でお名前をお知らせください。前売り料金で精算致します。

お名前:
予約席数:
Tel:
Faxまたはメールアドレス


【イベントお申し込みお問い合わせ】
プロダクション・エイシア 担当:オオガネク / 富士
TEL:042−497−6975 FAX:042−497−6976
E−mail : himeyuri@asia-documentary.com


【映画ひめゆりチケット前売り購入方法】
http://www.himeyuri.info/tickets.html

映画『ひめゆり』上映日程
http://www.himeyuri.info/howto.html




★チラシPDF




documentary_himeyuri at 23:49|Permalinkclip!関連イベント情報 

手話弁士つきひめゆり上映 (米内山明宏!) 6月14日(日)、15日(月)

★日本初!ろう者による手話弁士つき上映(字幕なし)

【手話付き上映会(6月14日)ご入場時の混乱と上映時間遅延のお詫び】
6月14日の手話付き上映会において、配給(プロダクション・エイシア)
が行った事前予約方法に不手際がありました。
当日の受付が混乱し上映開始時間が遅れ、ご来場頂いたお客様にご迷惑を
お掛けしましたことをお詫び申し上げます。今後はこのようなことが無いよう、
事前の準備を徹底致します。ご来場頂いた皆さま、ありがとうございました。
「ひめゆり」配給 プロダクション・エイシア 富士 海

<日時> 6月14日(日)、15日(月) 10:00〜の上映
     開場9時30分〜
<場所> ポレポレ東中野
       中野区東中野4-4-1/ポレポレ坐ビル地下
<手話弁士> 米内山明宏さん(日本ろう者劇団代表) 
<料金>  映画料金で入場できます。
       一般特別鑑賞券: 1,000円、当日1,200円
       シニア・学生特別鑑賞券: 900円、当日1,000円

       各自チケットをお買い求めください。
       チケットは6〜8月に首都圏で上映される3つの
       映画館の全日程でお使いいただける共通券です。
       日にちを指定した前売り券のご用意はありません。
      
       席の予約は別途下記までご連絡ください。
       チケット購入方法

*手話つき上映はスクリーン横に手話弁士が立ちます。

予約席(70席)受付は終了しましたが当日席(60席)もあります。

*≪手話付き上映の回は、ポレポレ東中野の座席96席中、
70席を予約席、26席を当日席といたします。
なお、満席の場合は、その他に簡易席・座布団席(当日席)を
ご用意します。予約席・当日席合わせて130席ほどの会場です。≫

<問合せ>
 プロダクション・エイシア 
 TEL:042-497-6975 FAX:042-497-6976 
 himeyuri@asia-documentary.com






documentary_himeyuri at 23:30|Permalinkclip!関連イベント情報 

2009年04月16日

『ひめゆり』学校上映の案内ページを作りました

『ひめゆり』はたくさんの中学、高校、大学で上映をしていただいています。

お問い合わせが多いので、学校上映専用のページを作りました。
小学校、中学校、高校、の沖縄の修学旅行の事前・事後学習の教材として
『ひめゆり』は上映されています。また、平和学習の一貫としても上映されています。

今後も学校の先生や生徒の生の声も掲載していきたいと思っております。
どうぞご活用ください。

映画『ひめゆり』学校上映案内ページ






documentary_himeyuri at 21:03|Permalinkclip!

2009年03月26日

シネマ・ジャック&ベティ  2009年8月(予定)上映決まりました!

今年も『ひめゆり』がシネマ・ジャック&ベティで上映されます。
閉館した横浜の老舗映画館を2005年8月から再開して
“街の映画館”づくりをしてきた地域密着映画館です。

チケットもぎりスペースでお米を売っていたり驚きもあります。
今年はどんな発見があるでしょうか?

*日程等詳細が決まり次第お知らせいたします。

シネマ・ジャック&ベティ
横浜市中区若葉町3−51
電話番号:045-243-9800
 


documentary_himeyuri at 00:01|Permalinkclip!劇場情報 

2009年03月25日

川崎市アートセンター 2009年7月(予定)上映決まりました!

今年も『ひめゆり』が川崎市アートセンターで上映されます。
“芸術を創り、育て、楽しむ”センターとして2007年の10月に
オープンしました。公の器で民間(市民)が運営している
志が光る映画館です。

*日程等詳細が決まり次第お知らせいたします。

川崎市アートセンター
川崎市麻生区万福寺6-7-1 (新百合ヶ丘駅)
Tel.044−955−0107
Fax.044−959−2200



documentary_himeyuri at 20:59|Permalinkclip!劇場情報 

2009年03月02日

ポレポレ東中野 2009年6月(予定)上映決まりました!

今年も『ひめゆり』がポレポレ東中野で上映されます

「戦争を思い出すのは8月」だけではなくてもいいのではないでしょうか。
沖縄慰霊の日(6月)にこだわった上映を毎年ポレポレ東中野では取り組んでいます。

*日程等詳細が決まり次第お知らせいたします。

ポレポレ東中野
中野区東中野4-4-1/ポレポレ坐ビル地下
TEL:03-3371-0088

documentary_himeyuri at 18:19|Permalinkclip!劇場情報 

2008年12月26日

ひめゆり学徒生存者によるトーク

桜坂劇場(沖縄那覇)では、初日のみひめゆり学徒生存者(予定)によるトークがおこなわれることになりました。

1月31日(土)16:00より
※16:30の回のチケットお持ちの方はご覧になれます。

映画『ひめゆり』上映日程
1/31〜2/6 16:30〜/19:30〜

映画ひめゆり上映情報は http://www.himeyuri.info/howto.html
桜坂劇場HPは http://www.sakura-zaka.com


documentary_himeyuri at 22:55|Permalinkclip!劇場情報 

2008年12月24日

「上映会を開こう!」HP開設

「上映会を開こう!」HPを開設しました。
joeikaihirakouHP
「どうやったら上映会を開けるの? はじめてでもうまくいくの?」
「予算はどうやってたてるの?」「チラシはどこで印刷するの?」
「何から始めればいいの?」

映画『ひめゆり』を観る会事務局に寄せられる相談の数々。
『ひめゆり』上映担当2年生の富士がみんなと一緒に考えます。


テーマを順番に投稿していきますので
「こうやったらいいよ、こうやったらうまくいった」といった
皆さんの体験をこれから上映をと考えている人たちに教えてください。

「上映会を開こう!」HP
http://www.asia-documentary.com/joei/

documentary_himeyuri at 15:13|Permalinkclip!

2008年12月18日

那覇 桜坂劇場上映 1/31〜2/6

大丈夫であるように - Cocco 終らない旅 -の公開の最終週に
併せての映画ひめゆりの上映です。

1/31〜2/6 16:30/19:30

2007年の3月この映画館でひめゆりは封切ました。
本屋さんとかカフェもあり、おしゃれな映画館でもあります。

映画ひめゆり上映情報は http://www.himeyuri.info/howto.html
桜坂劇場HPは http://www.sakura-zaka.com

documentary_himeyuri at 01:00|Permalinkclip!劇場情報 

2008年11月22日

映画『大丈夫であるように ─Cocco 終らない旅─』のご案内

映画『大丈夫であるように ─Cocco 終らない旅─』が12月13日(土)より公開されます。
映画『ひめゆり』のよき理解者であり応援者の歌手Coccoを
映画監督の是枝裕和さんが撮ったドキュメンタリー作品です。
ひめゆりの皆さんも映画に出てきます。

---
Coccoの旅に同行した。
きっかけはライブ・アースでジュゴンのことを語り、唄う、彼女の姿を見たことだった。
僕の中で何かが震えた。何かしたい-素直にそう思った。
だから、撮らせてもらうことにした。
泣きながらカメラを回したのは生れて初めてだ。
この感情を一人でも多くの人たちと共有できたらいいなあと、今、強く思っている。

映画監督 是枝裕和

映画『大丈夫であるように ─Cocco 終らない旅─』公式ホームページのコメントより転載
---

『大丈夫であるように ─Cocco 終らない旅─』公式ホームページ

Cocco official Site



続きを読む

documentary_himeyuri at 18:00|Permalinkclip!関連イベント情報 

2008年11月10日

『ウォロ(Volo)』11月号に映画『ひめゆり』関連記事掲載

大阪ボランティア協会が発行する市民活動総合情報誌『ウォロ(Volo)』に映画『ひめゆり』上映関連の記事が掲載されました。voloのブログにも記事が掲載されましたのでお知らせします。

映画『ひめゆり』監督&本誌編集委員トークショー
http://blog.goo.ne.jp/osakavol-volo/e/828e1d857c8e3c475296a00f3df2c23d
(大阪の第七藝術劇場の8月公開初日の柴田昌平監督と学生とのトークイベントの紹介記事)

未来の「日常」へ『ポレ壁』プロジェクト
http://blog.goo.ne.jp/osakavol-volo/e/b0d0346cd2776071173092f9ff72a699
(ポレポレ東中野で行われた沖縄慰霊の日のトーク&ライブイベントや映画館の壁を飾るプロジェクトの紹介記事)

市民活動総合情報誌『ウォロ(Volo)』

documentary_himeyuri at 20:29|Permalinkclip!新聞・メディアでの紹介 

2008年10月10日

2008沖縄ドキュメンタリー映画祭(法政大学) プロデューサーによるトーク

映画の上映後にプロデューサーの大兼久由美によるトークを行います。

大兼久由美(おおがねく よしみ)
沖縄県名護市出身、最初の記録から証言を見つづけてきた。
この映画の撮影初期から支えてきた。
『ひめゆり』製作や上映を通して感じてきた想いを語る。


大兼久 由美
大兼久 由美

”沖縄の人間でも映画を通じて初めて知ることがある。
「ひめゆり」を幅広い世代に届けることが、平和という幻想の中で
ゆるりと生きてきた私の、今の役割である。”


上映会情報
10月12日(日)10:00〜
東京都千代田区 法政大学市ヶ谷キャンパス 外濠校舎 6階 薩埵ホール
問い合わせ:沖縄文化研究所(法政大学)
TEL: 03-3264-9393
沖縄文化研究所(法政大学)HP

映画ひめゆり上映情報は http://www.himeyuri.info/howto.html




documentary_himeyuri at 12:06|Permalinkclip!自主上映会 

2008年07月22日

第七藝術劇場上映8月9日(土)〜&初日トークイベント開催

【初日対談 柴田昌平監督、Volo編集委員】
8/9(土)初日、14:30からの上映終了後、
第七藝術劇場のビル4F新僑飯店オレンジルームにて柴田昌平監督とVolo
(大阪ボランティア協会発行)編集委員によるトークショーを行います。
詳細は劇場までお問合せ下さい。
*当イベントは、当日作品ご鑑賞者を対象(無料整理券を発行)

【第七藝術劇場上映日程】
8月9日(土)〜 8月15日(金) 14:30〜
*8月16日以降の上映時間は劇場までお問い合わせください。
料金:当日一般1500円、学生1200円
大阪市淀川区十三本町1-7-27
サンポードシティ6F
TEL:06-6302-2073 FAX:06-6302-8820
第七藝術劇場
劇場アクセス

映画『ひめゆり』ホームページ
市民活動総合情報誌『ウォロ(Volo)』



documentary_himeyuri at 21:05|Permalinkclip!関連イベント情報 

2008年06月26日

柴田監督トーク 6/27 @ポレポレ東中野 川崎市アートセンター

6月27日(金)は川崎市アートセンタ、ポレポレ東中野、山形フォーラム、桜坂劇場の最終日です。最終日に柴田昌平監督が皆さんにメッセージを送ります。

川崎市アートセンター
6月27日(金)12:10の回終了後監督トーク

ポレポレ東中野
6月27日(金)17:50/20:25 の回終了後 監督トーク


documentary_himeyuri at 21:41|Permalinkclip!劇場情報 

2008年06月24日

京都シネマで 大兼久由美プロデューサーによるトークを追加しました


京都シネマ 6/28(土)&6/29(日) 10時の回上映後

プロデューサーの大兼久由美(おおがねく・よしみ)による
トークを行います。

沖縄出身で、この映画の撮影初期から支えてきた
大兼久プロデューサーに、製作秘話を語っていただきます。


大兼久由美(おおがねく よしみ)
沖縄県名護市出身、最初の記録から証言を見つづけてきた。

大兼久 由美

”沖縄の人間でも映画を通じて初めて知ることがある。
「ひめゆり」を幅広い世代に届けることが、平和という幻想の中で
ゆるりと生きてきた私の、今の役割である。”



映画ひめゆり上映情報は http://www.himeyuri.info/howto.html

京都シネマHPは http://www.kyotocinema.jp/


     

documentary_himeyuri at 22:29|Permalinkclip!

2008年06月21日

6.23「沖縄慰霊の日」Live & Talk

6月23日、いわゆる「沖縄戦」の組織的な戦闘が終わった日に元ひめゆり学徒生存者与那覇百子さんを囲み、戦争の実相を知る体験者の記憶をどうつないでいくのか、みんなで語りましょう。


【日時】
6/23(月) 18時半開場
     19 時スタート(〜 21 時)

【ゲスト】
与那覇百子 (元ひめゆり学徒生存者)
寿[kotobuki] (ミュージシャン、広島と沖縄出身の音楽ユニット)
伊藤 剛(若者に人気の雑誌GENERATION TIMES編集長)
宮沢かなえ(絵かき、「100年後に贈るプロジェクト」ほか)
柴田昌平(映画『ひめゆり』監督)

【場所】
ポレポレ座(ポレポレ1F)

【料金】
1500 円(映画『ひめゆり』をご覧になった方 大歓迎)

*先着70名様入場可

詳細は:
http://www.himeyuri.info/event/20080623/index.html

documentary_himeyuri at 03:30|Permalinkclip!関連イベント情報 

2008年06月19日

川崎市アートセンター 6/27 監督トーク追加!

川崎市アートセンター最終日にトークが追加されました。

6月27日(金)12:10の回終了後 柴田昌平監督トークを予定

上映日程:
6/14〜6/20 10:00/15:00/19:50
6/21〜6/27 12:10/17:00
*月曜休映

川崎市アートセンター


documentary_himeyuri at 02:26|Permalinkclip!劇場情報 

2008年06月13日

桜坂劇場上映 6/14〜6/27

6/14〜6/27 11:00/14:00
http://www.sakura-zaka.com/

昨年の3月この映画館でひめゆりは封切をしました。本屋さんとかカフェもあり、なかなかおしゃれな映画館です。

documentary_himeyuri at 02:49|Permalinkclip!劇場情報 

川崎市アートセンター上映 6/14〜6/27 6/14土,15日はトークあり!

6/14〜6/20 10:00/15:00 19:50
6/21〜6/27 12:10/17:00

6/14(土) 6/15(日)15:00の回終了後監督トーク

昨年の10月にオープンしたばかりの新しいきれいな映画館です。
新百合ヶ丘北口あるいて3分ガラス張りのたてもの

http://kawasaki-ac.jp/cinema/index.html


documentary_himeyuri at 02:48|Permalinkclip!劇場情報 

ポレポレ東中野上映 6/14〜6/27 土日はトークあり!

6/14〜6/27
12:30/15:1517:50/20:25

6/23 沖縄慰霊の日特別イベントあります。
http://www.himeyuri.info/event/20080623/index.html

皆で参加しようポレポレ東中野の壁
《ポレポレ壁プロジェクト》
http://www.himeyuri.info/kantoku_blog/cat22/

《監督トーク》
6/14(土) 6/15(日) 6/21(土)6/22(日)6/23(月)
12:30/20:25 の回終了後 監督トーク
*6/22(日) のみ20:25 の回終了後 澤幡正範(カメラマン)
&大兼久由美プロデューサーによるトーク

documentary_himeyuri at 02:46|Permalinkclip!劇場情報 

2008年06月07日

横浜・シネマ・ジャック&ベティ上映 土日はトークあり!

横浜市の劇場、シネマ・ジャック&ベティでの劇場公開始まります。
70b0f19b.jpg



上映期間:6月7日(土)〜6月20日(金)
上映時間:12:10〜 1日1回上映

お問い合わせ電話番号:045-243-9800
アクセス:京浜急行線 黄金町駅 徒歩3分、地下鉄 阪東橋駅 徒歩5分
ホームページ: http://www.jackandbetty.net

※土日には柴田昌平監督によるトークを予定しています。
6/7(土) 6/8(日)12:10の回終了後
6/14(土) 6/15(日)12:10 上映前
*6/8(日)を除きシネマ・ジャック&ベティの梶原支配人もトークに参加予定!


documentary_himeyuri at 00:15|Permalinkclip!劇場情報 

2008年04月14日

6月〜8月 映画「ひめゆり」全国特別上映会 十勝・苫小牧・山形・群馬・東京・横浜・川崎・京都・大阪・広島・沖縄の映画館で

6月23日の「沖縄慰霊の日」と8月15日の終戦記念日にちなんだ
映画「ひめゆり」全国特別上映「いきる つなぐ いのち」 を予定しています。

全国の映画館と市民による自主上映を予定しています。追加団体の
お申し込みも随時受付中です。


映画 「ひめゆり」 6月〜8月全国上映会
いきる つなぐ いのち

続きを読む

documentary_himeyuri at 00:22|Permalinkclip!劇場情報 

2008年04月12日

広報スタッフ募集(終了)

広報スタッフ募集は終了致しました。ご応募ありがとうございました。
ボランティアは募集していますので、よろしければご参加ください。
http://www.himeyuri.info/boshu_v.html


documentary_himeyuri at 01:53|Permalinkclip!スタッフ募集 

2008年04月02日

SIGNIS JAPAN カトリック映画賞 受賞

シグニス・ジャパン(日本カトリックメディア協議会)が主催する
<第32回カトリック映画賞>に映画「ひめゆり」が選ばれました。

「推薦の理由」
戦争を知らない世代が、国民の大半を占める時代が来ている。そして人びとは平和な時代を享受している。
だが、ひめゆり学徒生存者が語りかける証言は、同時代に生きる私たち全員が肝に銘じておく必要がある。生存した証言者は重い十字架と共に生ている。自分だけ助かってしまったという悔恨と残された者の役割を果たそうとしている姿に、私たちは圧倒される。静かだが緊迫のある映像の力。
「忘れたいこと」を映画で正視すること自体も辛い。だが、信仰をもつ者として敢えてこの映画と若いスタッフの熱意に最高点を投じて、称賛と感謝を贈ることにした。(日本映画学校副校長・千葉茂樹)


シグニスジャパン顧問司教 幸田和生
「カトリック映画賞『ひめゆり』受賞式&上映会によせて」
   わたしは1年ほど前に、この『ひめゆり』という映画を、映画館で
   見ました。
   この映画は、生存者たちの語りを丹念に集めて、できあがって
   います。
   戦後、第三者たちによって、勝手な意味づけがされてきた
   ひめゆり学徒隊の体験が、生存者自身の口から語られるのです。
   その圧倒的な重みを感じさせられました。
   「サバイバー・ミッション」という言葉があります。
   「生き残った者の使命」という意味ですが、
   「サバイバーだからこそ、特別な使命がある」という
   ニュアンスが込められた言葉です。
   ひめゆりの生存者の方々が「サバイバー・ミッション」を
   果たそうとする姿に深い感銘を受けました。
   これを見終わった人にも新しいミッション(派遣・使命)が
   与えられると思います。
   わたしたち1人1人がそのミッションをしっかりと受け取る
   ことができますようにと祈ります。
   決して忘れてはならない記憶を、このような形にしてくださって
   ほんとうにありがとうございました。


日本カトリック映画賞
 日本カトリックメディア協議会(シグニス・ジャパン)は放送・映画・各視聴覚メディアなど情報伝達に携わる人々によるカトリックの協議会です。その活動の一環として、毎年、1作品、会の趣旨に沿った選考で授与するのが「日本カトリック映画賞」です。


シグニス・ジャパン(日本カトリックメディア協議会)
http://signis-japan.org/main/


documentary_himeyuri at 19:32|Permalinkclip!受賞のお知らせ 

2008年03月30日

映画「ひめゆり」 第22回高崎映画祭 特別賞受賞

第22回高崎映画祭特別賞に
映画「ひめゆり」が選ばれました。


【授賞理由】
    長い年月をかけて丁寧に撮られ編集されたこの作品には、
    それだけに戦争の痛ましさと命の重みが紡がれ、
    人間が忘れてはならない事が詰め込まれている。
    映像力で説き伏せるのではなく、人が人へ伝える作業を
    映像が手助けした逸品とも言えるだろう。
    ドキュメンタリー作品としての構成力と伝導力に優れた名作
    でもある。

*高崎映画祭は1987年よりコミュニティシネマ設立を志向する
 市民グループが母体となり開始され毎年3月下旬〜4月上旬に
 映画祭が開催されています。

高崎映画祭


高崎映画祭オータムレイト上映会の様子は、こちらから。
http://www.himeyuri.info/image/blog/takasaki_autumn.jpg
高崎映画祭オータムレート チラシより


続きを読む

documentary_himeyuri at 21:26|Permalinkclip!受賞のお知らせ 

2008年02月27日

UPLINK X (渋谷) 3/8 (土)9(日) プロデューサートーク 大兼久 由美

映画「ひめゆり」の上映後、大兼久由美プロデューサーによるトークがあります。
9(日)も追加しました。


場所 UPLINK X (渋谷)
時間 3月8日(土)9日(日)11時の回上映後 10分程度




documentary_himeyuri at 21:42|Permalinkclip!関連イベント情報 

2008年02月20日

映画「ひめゆり」 全国映連賞 <監督賞> 受賞

映画鑑賞団体全国連絡会議が主催する全国映連賞 <監督賞>に
映画「ひめゆり」が選ばれました。



*主催の映画鑑賞団体全国連絡会議は、各地の自主上映を中心に活動する映画ファンの集まりで、現在39団体が加盟しています。その加盟団体のベストテンを集約して「全国映連賞」を決めています。続きを読む

documentary_himeyuri at 19:35|Permalinkclip!受賞のお知らせ 

広報スタッフ募集(終了) 

広報スタッフ募集は終了致しました。ご応募ありがとうございました。
ボランティアは募集していますので、よろしければご参加ください。
http://www.himeyuri.info/boshu_v.html


documentary_himeyuri at 19:21|Permalinkclip!受賞のお知らせ 

2008年02月12日

映画「ひめゆり」 日本映画復興会議 奨励賞受賞

第25回(2007年度)日本映画復興会議 奨励賞に
映画「ひめゆり」が選ばれました。

【授賞理由】
    貴方は戦争末期の沖縄戦におけるひめゆり女子学徒たちの悲劇を
    長年にわたって取材 長編記録映画『ひめゆり』を完成
    生存者の強烈で胸を打つ証言によって 戦争の悲惨を的確に
    印象づけました その功績を讃え 今後一層のご健闘を期待して
    頭記の賞を贈ります


*日本映画復興会議は1961年に設立されました。
 日本の独立プロダクション支援に力を注いて来ました。
 初代代表は映画『ひめゆりの塔』(1953年、津島恵子・香川京子主演)の
 演出をした今井正監督です。


映画を支えて下さった皆様に御礼申し上げます。


documentary_himeyuri at 21:35|Permalinkclip!受賞のお知らせ 

2008年02月09日

映画 「ひめゆり」 6月〜8月全国上映会参加団体募集

〜生きる・繋ぐ・命を考える〜(仮題)

6月23日の「沖縄慰霊の日」と8月15日の終戦記念日にちなみ、
6月〜8月 にかけて、各地で映画「ひめゆり」の上映を企画しています。参加団体を募集しています。あなたも一緒に参加しませんか?

映画 「ひめゆり」 6月〜8月全国上映会詳細情報


documentary_himeyuri at 05:51|Permalinkclip!関連イベント情報 

2008年02月06日

2007年度キネマ旬報ベスト・テン第1位表彰式報告

2007年度キネマ旬報ベスト・テン第1位表彰式が2月5日、東京・有楽町朝日ホールで開かれました。文化映画ベスト・テン第1位を「ひめゆり」が受賞しました。表彰式の様子を皆様に報告します。キネマ旬報ベスト・テンは1924年度(大正13年)に始まり、アメリカのアカデミー賞よりも1回多く開催、今回81回目を迎えました。映画界の実勢を反映する中立的な映画賞と評価されています。各審査員の与えた選評や点数は、2月5日発売キネマ旬報の誌面で公開されています。キネマ旬報授賞式

柴田昌平監督は受賞式で...
続きを読む

documentary_himeyuri at 23:34|Permalinkclip!受賞のお知らせ 

2008年01月31日

新潟・市民映画館シネ・ウインド 映画「ひめゆり」公開 3/22〜

新潟での上映が3月22日から始まります。
お近くの方は是非ご覧ください。

新潟・市民映画館シネ・ウインド
2008年3月22日(土)〜 
新潟市中央区八千代2-1-1 万代第2駐車場ビル1階
TEL 025-243-5530 FAX 025-243-5603
cinewind@mail.wingz.co.jp
(上映時間は未定)
続きを読む

documentary_himeyuri at 22:27|Permalinkclip!劇場情報 

2008年01月29日

UPLINK X (渋谷) 2/16〜3/14 映画「ひめゆり」公開

東京渋谷にあるUPLINK Xで映画「ひめゆり」の
上映が始まります。今回の上映では若い人の街渋谷で
10代、20代の方にも是非観ていただきたいです。

UPLINK X
2008年2月16日(土)〜3月14日(金)
11:00〜 
東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル2F
tel.03-6825-5502 / fax.03-3485-8785
x@uplink.co.jp
続きを読む

documentary_himeyuri at 20:59|Permalinkclip!劇場情報 

2008年01月18日

シアターキノ (札幌) 1/19日〜2/8

シアターキノ(札幌)で映画「ひめゆり」の上映が明日、
1月19日より始まります!皆さんのご来場をお待ちしています。

シアターキノ
札幌市中央区南3条西6丁目南3条グランドビル2F
TEL: 011-231-9355
シアターキノホームページ

1週間延長!〜2月8日となりました。

1月19日(土)〜1月25日(金)13:35〜
1月26日(土)〜2月1日(金) 12:05〜
2月02日(土)〜2月8日(金) 1日1回上映(時間未定)
続きを読む

documentary_himeyuri at 21:19|Permalinkclip!劇場情報 

2008年01月17日

くすぬち平和文化館(沖縄市)映画「ひめゆり」の常設上映始まる

「くすぬち平和文化館」(沖縄市)のご協力で毎月2回の常設上映が始まりました。
沖縄県内の方も、本土から旅行に行った方も、是非お気軽にご来場ください。

上映日:毎月第2・第4土曜日
上映時間:14:00〜

お問い合わせ:
くすぬち平和文化館
沖縄県沖縄市安慶田1丁目29番10号
tel: 098-938-4192

⇒地図はこちら

documentary_himeyuri at 22:24|Permalinkclip!劇場情報 

2008年01月16日

「ひめゆり」アニメ・プロジェクト アニメ原画作者の募集

「ひめゆり」アニメ・プロジェクト アニメ原画作者の募集の
プレス発表がひめゆり平和祈念資料館より行われました。


募集要項など詳細につきましては以下のページをご参照ください。
「ひめゆり」アニメ・プロジェクト 募集要項ページ
http://www.himeyuri.info/animation/boshu.html


募集要項PDF

問い合わせ先
ひめゆり平和祈念資料館 アニメ・プロジェクト
boshu@himeyuri.info 
TEL 098-997-2100


⇒沖縄タイムス 記事

⇒琉球新報 記事

documentary_himeyuri at 10:00|Permalinkclip!関連イベント情報 

2008年01月15日

日本映画ペンクラブ会員選出ベスト5 文化映画部門ベスト1受賞

映画評論家や映画記者らで作る日本映画ペンクラブが選ぶ
2007年度日本映画ペンクラブ会員選出ベスト5 文化映画部門ベスト1に
映画「ひめゆり」が選ばれました。

ここに皆様にお知らせさせていただきますとともに
映画を支えて下さった皆様に御礼申し上げます。

documentary_himeyuri at 22:25|Permalinkclip!受賞のお知らせ 

2008年01月12日

京都シネマ 今日より 2008/1/12 上映期間延長しました!

京都シネマでの映画「ひめゆり」の上映が今日、1月12日より
始まりました。皆さんのご来場をお待ちしています。

京都シネマ
京都市下京区烏丸通四条下ル西側 COCON烏丸3F 
TEL: 075-353-4723

1/12〜1/25
1)10:00〜
2)12:30〜

*好評につき10時の回が1週間上映期間が延長されました。
1/26〜2/1
1)10:00〜

*京都市内で、チラシを置いてくださる場所や団体が
ありましたら、himeyuri@asia-documentary.comまたは
042-497-6975の映画「ひめゆり」を観る会事務局へご一報ください。
お願いいたします。
続きを読む

documentary_himeyuri at 16:17|Permalinkclip!劇場情報 

2008年01月10日

キネマ旬報ベストテン 文化映画ベスト・テン第1位に「ひめゆり」

2007年公開の映画を対象とした第81回キネマ旬報ベストテンが10日発表され、文化映画ベスト・テン第1位に「ひめゆり」が選ばれました。

キネマ旬報社ホームページ
http://www.kinejun.com/tokubetsu/bestten.html

    詳しくは2月5日発売のキネマ旬報をご覧ください。


朝日新聞記事


documentary_himeyuri at 20:21|Permalinkclip!新聞・メディアでの紹介 

2007年12月22日

北海道新聞 「ひと」欄に柴田監督が紹介されました

北海道新聞2007年12月22日、「ひと」欄に柴田監督が紹介されました。
同じ日の北海道新聞、第一面の記事とともに
お伝えします。



documentary_himeyuri at 20:56|Permalinkclip!新聞・メディアでの紹介 

2007年12月05日

ひめゆりの少女―私の戦場体験 そしていま伝えたいこと― 元ひめゆり学徒講演

ひめゆりの少女
―私の戦場体験 そしていま伝えたいこと―


元ひめゆり学徒生存者で映画「ひめゆり」にも出演されている
宮城喜久子さんによる講演をご案内いたします。

[日時] 
2007年12月22日(土) 
13時開場 
13時30分開始 
16時30分 終了予定

[会場]
青山学院大学青山キャンパス(渋谷区渋谷4−4−25)
11号館7階 1173教室

[交通アクセス]
http://www.aoyama.ac.jp/other/access/aoyama.html
・ JR山手線、東急線、京王井の頭線「渋谷駅」宮益坂方面の出口より徒歩10分
・ 地下鉄「表参道駅」B1出口より徒歩5分

[キャンパス地図] 
http://www.aoyama.ac.jp/other/map/aoyama.html
11号館は正門から。構内がやや入り組んでますから余裕をもってお出かけください。

主催:沖縄平和ネットワーク首都圏の会
(連絡先 03-3295-3415 高文研内 山本)
E-MAIL:metro@okinawaheiwa.net 
ホームページ:沖縄平和ネットワーク首都圏の会
続きを読む

documentary_himeyuri at 20:19|Permalinkclip!関連イベント情報