ポール=エリック・ブランリュの撮影したこの映画『人物像』(Un homme)は、その後、フランス法廷に告訴されました。

抜粋1「歴史検証主義とは」



抜粋2「アウシュヴィッツのガス室と呼ばれる施設の図面が語ること」



抜粋3「ドイツの歴史検証主義者エルンスト・ツュンデルとカナダでのホロコースト大裁判」



抜粋4「アウシュヴィッツ所長ルドルフ・ヘスの告白の裏に隠された本当の悲劇」