August 06, 2008


ネットで話題の”Who”3部作を発表したジョー・バドゥン、その心境を明かす。
[source by notrax]

マーヴィン・ゲイ(Marvin Gaye)をサンプリングしたビートに、ヒップホップ業界の現状を分析するようなラップを載せたジョー・バドゥン(Joe Budden)の"Who pt.1"から"pt.3"までの3曲をネット上で話題を呼んでいる。

死んだとされるHIPHOPの現状についてナズやルーペ・フィアスコ(Lupe Fiasco)、T-ペイン(T-Pain)、リル・ジョン(Lil' Jon)、D4LなどのアーティストからiPodやTV番組の影響、そしてもちろんレコード会社について言及。

joe-budden


だいぶ溜まっとりますね。
HIPHOPは92年にとっくに死んどるよ。


Joe Budden - Who Killed Hip Hop (Parts 1 & 2)




Joe Budden - Who Killed Hip Hop Part 3







・応援投票喜びます↓

dodolook at 23:48│Comments(0)TrackBack(0)clip!雑記 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
search
Google
<--カウンター--> ブログパーツ
MUST MUSIC