2017年04月27日

激しい戦闘で祖国シリアを追われた8歳の少年。
 次々に命が失われていく現実を目の当たりにしても尚、否、その様な惨状を生き抜いたからこそ、彼は命を大切に思う、心優しい少年になったのだろう。
 現在、トルコ南部の街キリスで暮らす○○君は、家族で身を寄せている家の近くで、車にはねられ怪我をした犬を見つけたという。
 彼は 傷つきたった1人(1匹)で道路の中央分離帯に横たわる犬を放ってはおけなかった。
 周囲の大人に助けを呼んでもらえるよう頼み、震える犬に、家から持ってきた毛布をかけてあげた○○君。
 時おり なでたり、声をかけたりする姿が目撃されている。(ネット情報)
 その後 専門のケアワーカーが到着し、愛犬を獣医に連れて行ったそうだ。
しかし 残念ながら、結局 この野良犬は助からなかったというのだそうだ。
 後日、副市長が○○君のもとを訪れ、その行為を称えたのだのだそうだ。
 副市長は○○君に 新しい毛布をプレゼントし、「平凡かもしれないけれど、思いやりにあふれた素晴らしい行い」と称賛しているいるのだそうだ。
 現在 世界中の中で一番苦労している暮らしを継続している地域は 中近東の特にシリア地域かも知れないのだ が・・もしか?したら・・
我が国の近隣地域の北朝鮮かも知れない。
シリアにおいても北朝鮮においても その国のトップは贅沢三昧の生活を送っているのだ。
にもかかわらず・・上記の弱き動物を助けなくては・・と云う思想が子供までいきわたっている原因は 果たして何であろうか?
 ある人は それは宗教であろう・・とも ご両親の教えであろう・・とも云われているのだが・・人間とは 20%の人は善意に物を考え・・60%の人は全く問題意識もなく・・残りの20%の人は 悪意に考えるのだそうだが・・
 果たして ペットシッターの私はどちらの層に入るのだろうか?
 考えてしまう。




2017年04月26日

21日に閉幕したG20財務相・中央銀行総裁会議は、前回会議で難航した自由貿易をめぐる議論で一定の進展を示す形となった。
ただ、トランプ米政権の主張で前回の声明から「反保護主義」の記述が消えた影響はくすぶり、会議では、中国の過剰生産問題への不満も噴出。
自由貿易の推進や世界経済のリスク回避に向けた結束は揺らいだままだ。
今回の会議は自由貿易の重要性で一致したが、共同声明は見送られた。
一方、会議では、中国による鉄鋼の過剰生産が世界市場での価格下落を招いていることを問題視する意見も相次いだ。
麻生氏は閉幕後の会見で、中国経済について「過剰生産や過剰投資が世界経済に混乱をもたらしている」と懸念を表明。
先行きは「米国と中国の経済政策に関する不確実性が存在している」と述べ、米中の政策運営を注視していく考えを示した。(ネット情報)
今回の会議では「世界経済の見通しは明るい」と、回復基調にあることも確認したとも云われているのだが・・世界の平和を論じれば・・やはり・・ナンバー1の米国、ナンバー2の中国の国政の状態に大きく影響しているのだろう・とペットシッターの私には思えるのだ。
この世の中ではリーダーが クシャミをすれば・・その部下たちは風邪をひいてしまうのだろう・・。
 北朝鮮やシリアをめぐる国際情勢の緊迫化なども存在するのだが・・それ等はかすり傷程度の問題であり、米国、中国の経済状態が影響を与えるのだろう・・勿論の事 フランス大統領選の結果によれば・・政治の混迷といった懸念も山積しているのだが・・。
 7月にドイツで開く首脳会議では、こうしたリスクへの対処が主要議題となるのだろう。
 関心は仏大統領選に向かっているのだそうだが・・それ以上の問題は・・隣国の中国、また 米国の景気が一番なのだろう・・。
 結果次第では、「有事の円買い」で円高が進む可能性もあるのだろう・・。


2017年04月25日

自分自身の匂いはあまりわかりません。
ですから私たちは気づかずに嫌な匂いを発している可能性が常にあります。
自分が悪臭を放っていないか心配な人に、確実に自分の匂いを確認する方法をご紹介しましょう。
鼻を下に向けて自分の体の周りの空気の匂いをしっかり嗅いでも、自分の体臭はわからないでしょう。
大丈夫だと思って嫌な匂いを放ちながら過ごしているかもしれません。
自分の体臭はどんなに変な匂いがしていてもほとんど気づけないものなのです。
基本的に、自分の鼻で自分の匂いには気づけないようになっているのです。(ネット情報)
 人間の体臭の前に ペットシッターの私が毎日の如くお世話させて戴いている・・愛犬の体臭に関して述べさせていただく。
 子犬の体臭は全くない。人間も若い頃には匂わない。
 愛犬も5歳ごろから 犬独特の臭いを発する。人間でいえば40歳くらいだろう・・。
 特に7歳ぐらい以後・・老犬になると・・凄い悪臭を感じるのだが・・不思議にゴールデン レトリバ犬の体臭は あのゴールデンカラーの犬毛のためか?殆ど臭いがないのだが・・七不思議なのだ・ 
 人間の、自分の体臭をチェックするには、自分の服を脱いでその匂いを嗅いでみる必要があるのだろう・・。
 それから 頭髪が嫌な匂いを発することもある。
 髪の毛でなく頭皮を何度か指でさっとこすり、指先の匂いを嗅いでみると・・。
 これで自分の頭髪の匂いが良くわかる。
人と接する前に息の匂いを素早くチェックする方法がいくつかある。  
 腕をなめて10秒後にその部分の匂いを嗅いでみましょう。
 嫌な匂いがしたら、それがそのまま息の匂いです。・・と云うのが専門家の ご意見なのだ。
ペットシッターの私は認知所予防のために一日 平均 市販のガムを10ケ位噛んでいるのだが・・口臭予防にもなるのだろうが・それにしても・老人の口臭には 体験上ヘキヘキしている。
 他人ごとではなく・・人さまに逢う時には・十分に注意しなくてはいけないのだろう・・。















2017年04月24日

、「高齢になってからマンションから戸建てに引っ越す」という方々の話。
そこには意外な理由がありました。
高齢になったら戸建てに住み替えた方がいい?
今、マンションで課題となっていることをお話して、人口減少、住宅が余る時代に、すべてのマンションが生き残れる訳ではないので、合意形成できるコミュニティを育てて、将来ビジョンを持ってしっかり管理して…という話が話題に・・(ネット情報)
ペットシッターの私は 現在共存中のゴールデ犬のクッキーが11歳なのだが・・あと3年位で彼女が天国へ逝ったあとは こじんまりしたマンションへ引っ越そうと考えていたのだが・・世の中のニーズは本当にイロイロだ。
 高齢になって戸建て住宅が管理し切れなくなってマンションに住み替えるという話は私同様に 最近よく聞きますが、高齢になったら戸建て住宅に住み替えた方がいい…、という話はあまり聞いたこがないのだが・・今日の話題はその逆なのだ。
 お隣から「助けて」という大きな声が聞こえてくるので、駆けつけると、お風呂場付近で助けを求める声があったそうだ・・・。
 たまたま 鍵がかかっていたかった小窓から入って風呂の中で動けなくなっている隣人を助け出しましたが、あのまま誰も気が付かなかったら、間違いなく、お風呂の中で孤独死だった…、と。
 もし、これが、気密性の高いマンションでの出来事だったら、お風呂の中で助けを求める声が隣に届いたでしょうか…。
 戸建て住宅だったから助かったのかもしれません。
 戸建てに80歳代半ばの親が一人暮らしをしているといいます。
 国民年金数万円でも何とか暮らしていけるのは、かなり傷んでいても戸建ての家があるからで、もし、高経年マンションに住んでいて、管理費や積立金で月3万円なんて言われたら、とても暮らせないだろう…と。
 そういえば、一人暮らしの高齢の方が、さびしいからペットが飼いたいけど、このマンションでは飼えないので、戸建てに移ろうかと考えているという話もあるそうだ…。
 高齢、年金暮らしになったら、お金の使い方も生活プランも自分の現状に合った形で設計でき、周りの目も届きやすいから、戸建てに移った方がいい…、なんて話も、今後出てくるのかな…と・・考えさせられてしまった。


2017年04月23日

忙しい日常のなかで、"自分自身"のことについてじっくり考える時間を持つことはなかなか困難。
考えられたとしても、「あれもこれも」と頭のなかにいろいろなことが浮かんでは消え、ごちゃごちゃになってしまったりもするものです。
だからこそ、毎日の忙しさにくさびを打ち、いったん立ち止まろうと提案しているのは『1日10分 「じぶん会議」のすすめ』の 著者が 述べているのだ。(ネット情報)
 大切な事は、ただ忙しいだけの人生や、他人の目を気にした人生を、本当の自分の人生へ と・・軌道修正することだそうだ。
 そのためには、毎日10分間だけでいいから、自分と向き合う「じぶん会議」の時間をつくり、自分について少しずつ考えるべきだという考え方なのだそうだ。
 テーマは 勿論の事 自分だそうだ。
  しかも、ぼーっと考えるのではなく、会社の会議さながら、真剣に、集中して、時間を決めて考えた方がよさそうだ。
 じぶん会議について重要なのは、1日10分でいいので立ち止まる時間をつくる ということだそうだ。
 つまり立ち止まって考えることができたのであれば、答えを持ち越したとしても まったく問題ないという考え方だ。
 なお「1日10分」は あくまでも目安なので、頭が気持ちよく回転していたり、アイデアが湧いてくるようなときは、必ずしも10分で終わらせる必要はなく、継続してもいいのだともいえるのだそうだ。
 会議で結論が出なかった場合は
 ちなみにメモに書き出しておくのだ そうだ。
 思考を視覚化するためだと著者は語っているのだ。
 悩んだり、迷ったり、頭のなかがモヤモヤするのは、頭のなかだけで考えている 考えようとしているから・・・
 そんなときメモに書き、目に見える形にすることで、悩みの構造が理解でき、解決策もイメージしやすくなるということだそうだ。
 また、メモにすることで、新たな気づきが得られることもあるのだろう・・。
 ペットシッターの私自身も毎朝ブログを記載しているのだが・・その時間が己への会議の時間なのだろう・・。




2017年04月22日

ミックス犬のkarma嬢とのお散歩コースの井之頭公園も シーズ犬の新太郎君とのお散歩コースの神田川の 秋田犬のマミコ嬢との鳥の森公園の・すべての桜も 葉桜に変化してきた。
 人が期待する素敵なものは・・一 はやく 去って逝くものだな!
 さて!本題の戻ろう・・。
グルメな時代だが、だからといって味覚が研ぎ澄まされているとは限らない。
「旨み」が分かる繊細な味覚を持つといわれてきた日本人にも、今、危険信号が点滅しているらしい。
日本人の3人に1人に味覚障害の可能性があることが、歯科医師の調査で分かった。
小学1年〜中学3年生の349人を対象に、東京医科歯科大学のグループが2015年に実施した調査によると、酸味、塩み、甘み、苦みの基本4種類の味覚のうち、どれかが認識できない子どもが約30パーセントにのぼったが、これは子どもだけに限定した問題ではないことも分かってきた。
 歯科医師の○○氏が味覚のチェックテストを成人80人に実施したところ、3人に1人に味覚障害の可能性がある数値が得られたという。(ネット情報)
 味覚力が低下している原因の1つに、口腔内の雑菌や汚れがあるというのだそうだ。
 かすかな味の違いを感じにくく、濃い味つけのものを好むようになり、高血圧など生活習慣病の原因へと結びつくリスクも高まっているのだそうだ。
 また、食生活の変化で亜鉛不足が味覚障害に結びついている可能性もあるのだそうだ。一般的に、ファストフードやインスタント食品、惣菜などに多く含まれているフィチン酸などの食品添加物は、亜鉛の吸収をさまたげることが指摘されているのだそうだ。
 ペットシッターの私も最近 感じることには 肉を焼いて食べるのだが・・以前のような美味しさを感じないのだ。
 つまり全く期待していた味がないのだ。
 同じように魚を炒いて戴くのだが・・これまた 魚のおいしさを感じられないのだ。
 食事以外はコーヒーとピーナツ類のお菓子が大半なのだが・・その事が夕食時に美味しさを感じられないと・・と勘違いしていたのだが・・口の中の雑菌か、または亜鉛不足かも知れないのだ。
 高齢になって来たペットシッターの私には 食べる事しか楽しみがなく・いま一度
精密検査でもして戴き・・近所の歯科医院を訪れたい。
 




2017年04月21日

 大学生になれば、サークルやゼミ、バイト先など出会いの場がたくさんありそうですよね。
 いろいろなコミュニティに参加していると、その中で恋人ができることも少なくありません。
 では、大学時代を通していったいどれぐらいの人数の異性と付き合う大学生が多いのでしょうか?
 卒業を控えた大学4年生のみなさんに「大学時代に付き合った異性の合計人数」について聞いてみました。
 ■大学時代に付き合った異性の人数は何人ですか?
第1位 0人……97人(42.4%)
第2位 1人……68人(29.7%)
第3位 2人……38人(16.6%)
第4位 3人……14人(6.1%)
第5位 4人……6人(2.6%)
<平均交際人数>1.2人
 なんと大学4年間、交際人数0人の人が4割以上。平均にしても1人と付き合えていればいいほうという結果になりました。
 いかがでしたか?
 若者の恋愛離れという話もよく言われますが、あまり否定ができない結果かもしれません。
 「大学に入れば恋人くらいできるだろう」と甘く見ていると意外と0人のまま学生生活が終了する可能性も。
 恋人を作るために自ら行動に移すことが大切ですね。(ネット情報)
 どうして?
 上記のような主題にしたか?と云えば・・実のところ・ペットシッター武蔵野店の私宅に愛犬家からのご依頼には若い人が・誰ひとり存在していないのだ。
 どうしてだろうか?という問題意識から大学生の意識を知りたいから・・記載させて戴いたのだ。
 逆に 現在ペットッターの職にいる私の学生時代は 大学には ほとんど通わず・・バイトバイトの連続であり・・特にそのアルバイトが ナイトクラブと云う水商売にて・仲間の殆どが女性であって・・考えてみれば・・私にとっては毎日が女性とのお付き合いであったのだ。
 考えてみれば 現在の大学生諸君の殆どが真面目・・几帳面・・遊ぶ余裕がないのでは・と思うのだ。
 学生時代の体験が その後の社会人になってからの起爆剤になるのだろうし・・大切な時期なのだ。
 冷静に考えれば・・過去の体験が・・現在に影響を与え・・現在の生き方が明日への起爆剤になるのだから・・今日、本日 現在の生活が 一番 大切なのだろう・・。


2017年04月20日

 北海道で、79歳の女性が飼っていた秋田犬に腕をかまれ、死亡した。
女性の家族が悲痛な思いを打ち明けた。
秋田犬は体長約1メートルもある3歳の若いオス。
この犬が17日、斜里町ウトロに住む飼い主の女性の右腕をかんでしまった。
腕をかまれた今野恒子さんは、北見市内の病院に運ばれ、出血性ショックで死亡した。
一夜明け、○○さんの家族が悲痛な思いを打ち明けた。
○○さんの息子・一幸さん「余った食べものをあげに行っていたと思うんですよね」
犬小屋は、玄関から10メートルほど離れた場所にあり、犬は約2.5メートルの鎖でつながれていた。(ネット情報)
 ○○さんの息子・一幸さん曰く「普段は人がよると、喜んで飛びついてくる犬ではあった」
 と語っていたそうだ。
 秋田犬は、飼い主に従順な性格といわれている。
 ただ力も強く、対応を誤れば攻撃的な一面もあるため、普段、エサをあげていた○○さんの夫も 気をつけていたそうだが・・
 夫・政一さん「エサを食べているときに触ると・うなる」・・なんで?エサをあげに行ったのか分からないのだそうだ。
 かわいがっていた飼い犬がなぜかみついたのか?
 ○○さんの家族は今後、この秋田犬の処分も考えざるを得ないと話しているとの事だそうだ。
 ペットシッターの私も毎朝5時には 上記に記したクロブチ秋田犬の同種の体重35Kgのマミコ嬢をお世話させて戴いているのだが・・
 ご近所では 愛犬とのお散歩時にマミコ嬢とすれ違うのだが・・怖くって逃げてしまっている。
頭の大きさは ペットシッターの私と同じくらいで・・前足と後ろ脚の太さも人間以上で
 ひっぱる力も並ではない。
 女性では お散歩が無理なので・・依頼があるのだが・・ペットシッターの私には相性が合うのだろう・・ヒーヒーと喜んで出迎えてくれるのだ。
 大きなお屋敷の庭の中に4帖半位のマミコ嬢のハウスがあり その中に過ごしているマミコ嬢・・今朝も一緒にお散歩することが 楽しみなのだ。
前回のゴールデン犬に次いで秋田犬のニュースを知り・・非常に虚しく・・残念だ。




2017年04月19日

第1回 正論大賞を受賞した英語学者・評論家で上智大名誉教授の渡部昇一(わたなべ・しょういち)氏が17日午後1時55分、心不全のため東京都内の自宅で死去した。
86歳だった。葬儀・告別式は親族で行う。
後日、お別れの会を開く。
 ここ数日、体調を崩していた。(ネット情報)
渡部昇一(上智大学名誉教授)・堺屋 太一(元経済企画庁長官、作家). 竹村健一を含前にてめた3人で三ピン(一)と渾名されて・・以前はペットシッターの私も毎週テレビの前に釘付けされたものだが、最近は ほとんど出てこられていない。
 個人的にはペットシッターの私は上記の中でも堺屋太一氏には 波長が合う好きなタイプであり・・又 竹村健一氏には思い出があり・・ペットシッターのサラリーマン時代 カネボウ化粧品 勤務の最後の時期 豊橋の支店長の頃・・講師にて呼んだのだが・・
 古田さん!貴方の・・カネボウも危ない・・これからは自分自身で切り開くべき・・と云われて・・その結果 早期退職の道を選んだのだが・・
、 渡部昇一氏には 抵抗感を感じていたのだが・・
彼は ロッキード事件裁判では田中角栄元首相を擁護するなど論壇で華々しく活躍。
 一連の言論活動で「正確な事実関係を発掘してわが国マスコミの持つ付和雷同性に挑戦し、報道機関を含む言論活動に一大変化をもたらす契機となった」として60年、第1回正論大賞を受賞されたのだ。
 その頃の番組には 上記の3人に石原慎太郎氏がプラス参画し・・その頃の時代の事件、問題等に関して喧々諤々の意見が述べられていたのだ。
 皆さん全員が80代を超えられて・・確かに・・もう!現役としてテレビに出られない方がGoodだとペットシッターの私のも思えるのだが・・
・・と云っても ペットシッターの私は現在75歳なのだが・・あと10年位は現在の仕事「愛犬のお散歩屋さん」を継続したい願望が強烈に存在するのだ。
 上記の如く・・つぎ、つぎ・と先輩たちがサヨナラして行くので・・非常に寂しい思いなのだが・・。
 

2017年04月18日

2020年には我が国は老人天国?・ともマスコミは書きたてているのだが・認知症、葬儀等の情報が紙面を毎日のように飾っているのだが・・
多くの友人、知人が葬儀に参列し、親しかった人たちに骨を拾ってもらう。
そして毎年、墓参りには子や孫が訪れるのだが・・かつて当たり前だったそんな「死に方」が、この国ではもうすぐできなくなるかもしれない。
 すでに、激変の予兆はあちこちにある。
 エントランスを入ると、正面にチェックインカウンターがあり、制服姿のコンシェルジュがいる。
 ホールにはソファやオブジェが置かれ、内装はまるでホテル。
 だが、その横の自動ドアの先にあるのは生者のための客室ではない。
 部屋のドアを開けると、白い壁に囲まれた10畳ほどのスペースがある。
 中央は棺を置く場所、椅子は遺族のためのものだ。
 ここは神奈川県川崎市の住宅街にある「ご遺体ホテル そうそう」。
 遺体を一時的に安置する施設である。
 火葬場が不足しているために生まれる「待機遺体」の収納に、こうした遺体ホテルが利用されているという。
 同施設を運営するアート企画社の○○社長が言う。
 「近年、さまざまな事情で火葬場やご自宅にご遺体を運べない人がいることを知り、“ご遺体ホテル”のビジネスを立ち上げようと考えました」(ネット情報)
 料金は1日(24時間)あたり9000円だそうだ。
 2014年10月のオープン当初は閑古鳥が鳴いていたが、2015年には稼働率が73%に急上昇したそうだ。
 「現在は稼働率が9割前後に達し、平均滞在期間は3〜4日」だという。
  同様の施設は 都市部を中心に増え続けているというのだそうだ。
 病院で人が亡くなればその遺体は 自宅に戻り、家族や親類縁者に見守られて通夜や葬儀を迎える。
 これまで当たり前だった葬送のあり方が、大きく変わりつつある。
 厚生労働省「人口動態統計の年間推計」によれば、2020年には160万人を突破する見込みだ。
 とくに都会では孤独死が急増し、2030年には孤独死予備群は2700万人近くにのぼると見られている。
 すでに首都圏では大量の死者をさばききれない、深刻な状況にあるそうだ。
 火葬場は過去に例がないほどの“混雑”となっているのだのそうだ。
 公営の斎場が満杯なら民間の斎場を利用する方法もあるが、公営なら数万円程度で済む費用が数十万円になることもあるのだそうだ。
 ペットシッターの私は散骨式の葬儀なのだが・・それにしても火葬場にはお世話にならねばならず・・困ったものだ。
 死ぬのも そうやすやすとは 死にきれない。






2017年04月17日

 昨日は私達「愛犬のお散歩屋さん」の4月度の研修会だった。
 主題は認知症にならない為には・・各々「目標を持つことだ」。・・と云うことを具体的に例を述べてさせて戴いた。
高齢者にとって 一番大切な事は 適切なポイント情報なのだが・・
あいも変わらず、欠席者が多いのだ。
 先日も「老人の壁」というタイトルンにて・・BSTVにて放映されていた。 
 さて!本題に戻ろう・・。
獣医さんに言われました。
「肥満は病気」なのだと・・・ペットシッターの私の知り合いにダックス犬が存在するのですが・・獣医から「椎間板ヘルニアです」と云われたそうです。
 「痩せなければ何度も再発しますし、酷いと歩けなくなります」
 「犬は自分で冷蔵庫開けて食べたり出来ませんから、太らせているのは飼い主さんの責任です」・・・と言われたそうですが・・1年後には天国へ・・。(ネット情報)
 我が家の愛犬のゴールデン犬のクッキーも30Kgもあり・・獣医からも減量を勧められて・・早速取り掛かりました。
 お腹が強いようで何食べてもお腹を壊すことがありませんでした。
 ならばと、いつものフードにキャベツを混ぜてカサ増しし、与えることにしました!
 生のままが不安であれば、茹でたものもいいと思いますが・・。。
 キャベツは腹持ちが良く、また便通も良く、立派な良いうんちをしてくれます。
 その結果、キャベツダイエットはとても効果があり、腹持ちも良いおかげで、ゴミ漁りもしなくなりました!
 体重も28kgまでダイエット出来ました。
 体が軽くなったおかげで、お散歩も楽しくなったような気がするのです。
 それでも ペットシッターの私と妻の毎回の食事時には・・テーブルの下に来て・・催促するのですが・・時折少し与えてしまうのです。
 その味を覚えて・・うるさいほどに・催促するのです。
まあ!年齢も11歳なので・・クッキーの好きなように 残されたわずかな時間を我儘を許してやろうか?・・とも考えてしまうのだ。






2017年04月16日

 小泉純一郎元首相が14日、東京都内で記者会見し、豊洲市場の土壌汚染問題を引き合いに、「小池(百合子)さんが知事になってから色々な隠された問題が明らかになってきた」と評価。
「改革に対する情熱を持続し、邁進(まいしん)して頂きたい」とエールを送った。
小泉氏は、脱原発や自然エネルギーの推進に取り組む全国各地の団体などでつくる「原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟」の顧問に就任し、この日の連盟創設会見に臨んだ。(ネット情報)
 豊洲市場をめぐって小泉氏は、市場敷地内の地下水から環境基準を超える有害物質が検出されたものの、都の専門家会議が施設への影響はなく安全としている点を疑問視されているだそうだ。
 地下に危険性のある物質が想像以上に多いと分かった段階で、上に建物、しかも生鮮食料品扱う建物を建てますか?
  私は建てないと思いますねと・・小泉さんははっきりと述べたそうだ。
 その上で、 私もね、原発の必要性、専門家の意見を聞いてだまされちゃったと 首相時代を振り返り、専門家になり過ぎると、もっと大きな常識というものが欠けてくるんじゃないか?・・と 原発の専門家の意見を信じてきた私はそう思うんです・・と語ったそうだ。
 ペットシッターの私も上記に記した小泉さんと同意見なのだ。
 考え方そのものが 小池知事と小泉さんとは同じような波長かも知れない・・とペットッターの私には思えるのだが・・
 それにしても 北朝鮮の高まる緊張感を目前に・・
 アメリカのトランプ大統領の攻撃、中国からの説得等のニュースが流れているのだが・・この際 小泉さんにお願いし・・北朝鮮に飛んでいただき・・話し合いをしたら成功するのでは・・と思うのだが・この時代 今更・武力では収まらないのであろう・・。
 

2017年04月15日

 昨日は 熊本大地震の犠牲者追悼式をテレビにて視聴した。
 あれから365日が過ぎ去ったのだ。
 ほんとに 光陰 矢の如しだ。
 ペットシッターの私が過ごす近くにある 公園 西久保公園、鳥の森公園、関前公園の桜も 満開から数日過ぎているせいか?
 昨日の南風に吹かれて吹雪のように舞っているようだった。
気温も上昇し・・春用のコートに着替えたの愛犬達との お散歩なのだ。
 公園の地面が まるで雪が降ってきたような感じにて・・辺り一面がピンク色に染まっていた。
 お散歩中の秋田犬のマミコ嬢も大喜びにて雪を掻き散らしているように勘違いしているのだろうか?
 花びらと遊んでいるようだった。
 きっとマミコ嬢なりに 嬉しく 興奮しているのだろう・
 早朝の5時頃には 空を眺めれば 満月で・・もう この時間帯は 明るく・・近くの公園の木、花の細かいところまで 見れるのだ。
 鳥の森公園には大きな木が多くて・・太い樹木が・・俺が・私が・・僕が・・という具合に 叫んでいるようにも思えたのだ。
 桜の木、松の木 位 しか樹木の名前は解らないのだが・・
 この木は樹齢何年くらいだろうか?・
 と想像しながら、触りながら・・樹木の先端を眺めながらの・・この木の太さには驚くくらい太いのだ。
 以前に・ある人から教わった記憶によると・大人の人間が二人がかりにて手をまわして
 手を結べるだけの樹木の年輪は 30年以上の年輪なのだそうだ。
 驚くことに 3人でも手が届けそうもない樹木が数本 存在するのだ。
 確かに よく近かずいて・・樹木を観察してみると・・人間の老人の皮膚に しみとしわが目立っているように・・同じようなしわが感じられるのだ・。
 その大木の前を・・通りすぎる時には・・樹木に触りながら・・ご苦労さん!頑張って!・・と一礼して・・通るのだ。
 玉川上水の散歩道の傍には 色鮮なチューリップが沢山 咲き 誇っていて
下を流れる川とのバランスがGoodなのだ。
 昨日 早朝でのマミコ嬢との お散歩も大変楽しい ひとときだった。
 午後はミックス犬のkarma嬢とコーギ犬のガクちゃんだった。
 土、日は お世話する愛犬の頭数が少なく・・ホーットするのだ。
 

2017年04月14日

出世したい! というモチベーションを支える大きな理由の一つが「お金」。
平社員より社長の方が給料はいいに決まってる。
だが、実際に出世した先に、どのぐらいの月給が待っているのか……民間企業なら、それぞれの会社の規模によって、それこそ千差万別だが、公務員の場合は明確に規定されている。
現代日本の肩書を徹底研究した『出世と肩書』と云う本では・・内閣総理大臣や国務大臣、警察庁長官や各国大使といった、いわゆる「エライ人」の月給がランクごとに公開されていて面白い。
(ネット情報)
どの役職の月給が高いのか=どっちが偉いのか
 大臣や内閣スタッフは、広い意味での公務員で「特別職」と呼ばれるのだそうだ。
 たとえば、安倍首相の場合、内閣総理大臣の俸給月額は201万円也。
 当たり前だが、公務員の中では一番高いのだ。
 次が 国務大臣らで146万6000円。
 そして副大臣は140万6000円。
 これに、月100万円の文書通信費といった諸手当、ボーナスを含む固定収入が加わる。
 各省庁トップの事務次官、自衛隊統合幕僚長、警察庁長官の月給は117万5000円。
 次が警視総監、防衛大学校長、国税庁長官らで110万7000円。
 一番下が、地方県警本部長、地方法務局長で70万6000円だが、これでも十分高給だ。
 これに加えて・・ボーナスやら各種手当がつくのだ。
 上記のような情報を知ったペットシッターの私は 我が国は 共産国のようだと思うのだ。
 民間企業の社長等は儲ける事が目標なので・・理解はできるのだが・・税金にて生活している政治家等に上記のような収入をどうして与えるべきなのだろうか?
 ヨーロッパの政治家のそれはスエーデン、ノールウエイでは日本国3から4割くらいなのさそうだ
我が国は先進国ではなく 超低開発国の代表なのだろう・・。



2017年04月13日

 神田川の傍に存在する協会前の桜も昨日の風に飛び散って・・下を流れる水面に桜の花びらが鯉の上にて泳いでいるのだ。
 1年365日の間に於いても桜の花びらが活躍できるのは1週間くらいで・・花の命は
本当に短いのだ。
 さて!スケーターの花びらの浅田真央ちゃんも21年間のスケート人生にピリオドを・
現役引退を表明したフィギュアスケートの浅田真央(26=中京大)が12日、都内で会見を行い、「私、浅田真央は選手生活を終える決断をいたしました」と自らの口で報告。
 現在の心境について「体力も気力も全部出し切った。今はもう悔いはない」と晴れやかな表情で語った。(ネッツ情報)
 男性のスケータの羽生、織田さん等にはペットシッターの私は全く興味もなく・・
TVも視聴しなかったのだが・・真央ちゃんのスケートは度々視聴させて戴いた。
何故だろうか?
 一口に申し上げれば・・一度もお逢いしてお話をしたわけでもないのだが・・TVに出場する彼女の姿勢、態度等からの判断なのだろうか?自分でも解らないのだが・・・・昨日の引退表明の番組を視聴し・・ 
 成程!やっぱり!真央ちゃんだった!
 現役生活でやり残したことを問われ、「自分は全てやり尽くしたんじゃないかと思います」と話した・・浅田。
 今後はアイスショーのほかテレビなどでの活躍も期待されるが、どんな形であっても恩返しできるような活動をしていきたい」とスケート界への恩返しを誓った。
 自身にとってスケートとは?との質問には
 「どんな存在…難しい」と迷いながらも「人生かなと思います」ときっぱりと語った。
 真央ちゃんは将来はスケート界に行くのではなく・・カフエか小料理屋を営業したいとの意向を友人には述べているのだそうだ。
 卓球の愛ちゃん、スケーターの真央ちゃん・・と現役からサヨナラして・・
考えれば ペットシッターの私も歳をとったのだあ!
 と つくずく・・考えてしまうのだ。

2017年04月12日

飼い主さんが知らず知らずにしている事が嫌で、それが原因となってストレスとなり、病気になったり攻撃的になるケースがあります。
それでは、愛犬はどんな事を嫌うのであろうか?
 1.スキンシップ不足
  日頃のスキンシップは愛犬にとって、とても重要な事なのだ。
 スキンシップが不足すると信頼関係を築く事が出来ません。
 2.ハグ
 愛犬って意外にハグを嫌がるのです!
 前から優しく抱きしめるのなら良いのですが、上から覆い被さる様に抱きしめたり、後 ろから急に抱きしめたりするとワンコにとっては大変な恐怖となるのだ。
 3.睡眠の邪魔をする
 愛犬にとって睡眠は人間の子供と同じでとても大切だ。
 睡眠が不足すると体調を崩す原因となってしまいます。
 愛犬が寝たら、無闇に触りまくったり大声を出したりして睡眠の邪魔をしない様にしま よう。
 4.耳や口を触る
 愛犬はは耳や口に触られのを嫌います。
 耳や口はワンコの急所なのです。例え飼い主さんでもあっても警戒してしまいます。
 心を込めてお世話をしてあげれば、必ず信頼関係は築けるはずだ。
 5.大声を出す
 愛犬は聴力は人間の4倍くらいと言われています!
 何と! 人間の耳で聞こえる距離の4倍の遠くの音を聞く事が出来るのだ!
 出来るだけ大きな声を出さずに愛犬とお付合した方が良い。
 6.体罰
 愛犬を叱る場合、体罰は禁物だ。
 叩いたりする様な体罰を与えて叱ると、愛犬は主人の命令を理解できずに混乱してしま います。
 例えれば 車に乗る事を 嫌う愛犬も存在しますが、ペットシッツターの私宅のゴールデン犬のクッキーは大好きなのだ。
 愛犬によっての個体差があるのだろう・・。









2017年04月11日

 ゴルフのマスターズは 残念ながら 松山選手は11位だったのだ。
ペットシッターの私は10年前には 自慢のゴルフフルセットをゴミ屋さんに渡し・・
 ゴルフとはサヨナラしたのだが・・
 そう云えば ペットシッターの私が住む武蔵野市の近所のゴルフ練習場にも最近は 愛犬とのお散歩時に練習する人を探してみるのだが・・殆ど お客様が存在していないのだ。
 以前は・私自身も土、日には度々・・知り合いの人と一緒にコーヒーを飲みながら練習に参加していたのだが・・。
 練習場の先生と呼ばれている人に尋ねてみると・・最近は ほとんど練習生も減少し・・ゴルフの先生も辞めて行かれるそうだ。
これだけでは 生活が出来ないそうだ。
 世の中は変化しているのだろうか?・・と 考えてしまった。
 又 昨日 民営のテレビ局にて加山雄三の80歳記念のショーを偶然に視聴してしまい・・最後まで視聴してしまったのだ。
 80歳になる加山雄三の元気さと若さには驚いたのだが・・
 彼の歌う歌は「海よ ・・その愛」・・「旅人よ」・・その歌う彼の歌唱力には・・敬服したい念をも感じたのだ。
  が・・しかし・・その同番組のショーに参加していた他の歌手も・・加山雄三氏にお祝いを送る意味においてで・あろう・・
 彼の歌を歌うのだが・・加山雄三氏の歌と比較してしまって・・面白くないと・云うのか!全くピントこないのだ。
 加山雄三氏本人が歌う歌は・・その時代の風景、その場の雰囲気さえも記憶に読み替えるのだが・・本人でない人が歌う歌は 加山雄三氏の歌を歌っても・・
 いや気!さえ 感じてしまうのだが・・どうしてだろうか?
 最近・・吉祥寺にあるカラオケルームの衰退も 武蔵野市報に掲載されていたのだが・・
 大衆のニーズの大変化なのだろうか?

2017年04月10日

 東京都の築地市場(中央区)から豊洲市場(江東区)への移転問題をめぐり、卸売業者や小売業者などでつくる五つの業界団体が8日、共同で会見を開き、都側が午後開催する築地市場改修案などの説明会に参加しない意向を表明した。
都内の中で築地と豊洲の戦争なのだろうか?
 東京都の築地市場から豊洲市場への移転問題で、市場問題プロジェクトチーム(PT)座長の小島敏郎氏ら都専門委員は8日、築地市場で関係者に築地改修と豊洲移転の2案を説明した。
 築地改修案では約730億円を投じ、豊洲市場を高層マンションや商業施設用地として4370億円で売却できると試算した。
 豊洲市場の解体費用は約150億円を見込む。
 築地市場は7年かけて段階的に改修。営業しながら工事を進めることは可能だという。
 (ネット情報)
 小池知事の最終的な判断に持ち込まれているようだが・・どちらに行こうが・・大変な問題なのだろう・・。
 小池知事は ほぼ決まりかけた豊洲地区にOKのサインを出せない理由は・豊洲に決まってからスタート後に 諸々の費用が加算されることを懸念しているのだろう・・とペットシッターの私には思えるのだ。
 豊洲市場に決まって・・その後10年後、20年後に費用の点など加算されて・・その結果 東京都民の税金が 使用されるからなのだろう・・。
 7月には東京都会議員の選挙あるのだが・・それまでに決まるのだろうか?
 それさえも 疑問であろう・・。
 豊洲移転案の場合、開場後の運営で年間約27億円の赤字が生じるほか、将来的に使用料の値上げや税金投入などを迫られるというのだそうだ。
 提示した案は、5月にプロジエクトチームがまとめる報告書に反映させるのだそうだが・・豊洲を希望する人と築地を推奨する人との利害関係があるのでは?・・。


2017年04月09日

 老人ホームを舞台に、石坂浩二(75)ら往年の名優たちが共演するテレビ朝日系ドラマ「やすらぎの郷」(平日午後0時半)が3日、始まった。
 脚本は、ドラマ「北の国から」などを手掛けた倉本聰(82)。
 倉本は「びっくりするくらいのメンバーが集まってくれた」と笑顔で語った。
 舞台は、過去にテレビ業界を支えた俳優や監督らが入居する老人ホーム「やすらぎの郷」。
 新たに入所したシナリオライターの(石坂)が、他のメンバーたちとユーモラスなやりとりを繰り広げる。
 往年のテレビスター役を、石坂の元妻、浅丘ルリ子(76)や、八千草薫(86)ら、実際の名優が演じるのも特徴だ。(ネット情報)
 今のドラマは 若者向けの作品ばかりで、高齢者向けのドラマが少ないと思っていた・・・と制作のきっかけについて、こう振り返る倉本氏。
 彼曰く・・ドラマは本来、大人のためのもので・それが 最近は子供に迎合し、バラエティー化している。
 本来のドラマの意味を、もう一度取り戻せたらと思います・・との感想だ。
 以前 ペットシッターの私は 善福寺の倉本 聰氏のご自宅のお隣のワンちゃんのお世話をしていたのだが・お恥ずかしいお話だが、それで倉本氏の存在を知り得たのだ・・・それにしても 倉本聰氏のご自宅は 大きなお屋敷だ。
 倉本の代表作は今も多くの人に親しまれるそうだが・・・。
 56年開始の「北の国から」も同様だ。
 先月終了した「走る」が、最後の舞台演出になるという。
 ペットシッターの私は TV観賞はNHK以外は最近は視聴していないのだが・・それも年齢が70代に入りフイクションドラマには興味がないのだ。
ノンフイクションドラマしか視聴しないのだが・・上記に記した「やすらぎの郷」はノンフクション番組に近いので魅かれてしまったようだ。
加えて 主題曲を歌うのは 大好きな中島みゆきさんなのだ。
 又 一つ見逃せないドラマのナレターがペットシッターの私のフアン マラソンランナー増田明美さん そのドラマは 朝ドラの「ひよっこ」なのだ。 





2017年04月08日

アメリカ軍が、シリア国内の飛行場に向けて巡航ミサイル発射し攻撃したことを受けて、シリアの国営テレビは7日、「アメリカ軍による侵略行為で、シリアの軍事拠点が多くのミサイルの標的とされた」と伝えた。
複数の負傷者が出ているという情報も伝えている。
米大統領は6日、シリアに対するミサイル攻撃を受けて記者会見し、「米国は正義のために戦う」と宣言するとともに、「すべての文明国」はシリア内戦を終結させるため尽力するべきだと述べた。
 トランプ氏は、中国の習近平国家主席と首脳会談を行っている米フロリダ州ウエストパームビーチのリゾート施設からテレビ中継で演説し、「シリアの独裁者バッシャール・アサドは4日、罪なき市民に対し、致死性の神経罪を用いた恐ろしい化学兵器攻撃を行った」と非難した。
 続けて「今夜、私はすべての文明国家に対して、米国と共にシリアにおけるこのような殺りくと流血の終結、あらゆる種類のテロリズムの根絶に取り組むよう呼び掛ける」と表明。
 「われわれは、米国が正義のために戦う限り、最後には平和と調和が勝利すると信じる」と語った。(ネット情報)
 上記のニュースをテレビで知ったのだが・・勿論の事 化学兵器にて罪なき市民が犠牲になったこと等は・・国連らの調査機関が 至急に犯人を捜すべきであり・・トランプ氏のアクションは速すぎるぎるとペットシッターの私には思えるのだが・・如何なもんだろうか?
 調査後・・攻撃されたアサド政権側に問題がある場合は・・この際 攻撃したミサイル59発も納得できるのだが・・当然の事 アサド側も攻撃した証拠を もめ消すようなアクションをしているのだろう・・が・・もう少し時間をかけるべきだと思うのだ。
 このような行動を継続すれば・・テロ側の戦略に はまってしまうのだろう・・。
 大戦争になりかねない。
 ロシアのプーチンは黙ってはいないであろうに・・。

Profile
Archives
  • ライブドアブログ