2018年02月21日

2020年7月24日に行われる東京五輪の開会式が、夜間に実施される方向で固まった。
複数の大会組織委員会関係者が16日、明らかにした。
1964年東京、72年札幌、98年長野はいずれも昼間に行われ、日本で開く五輪の開会式が初めて夜に行われることになる。(ネット情報)
 東京大会は酷暑の時期に開催されるため、立候補段階で午後8時開始の案をまとめていたのだそうだ。
 関係者によると、午後8時に開始された2016年のリオデジャネイロ五輪開会式を参考に最終調整されているという。
 東京五輪・パラリンピックの開閉会式の演出などを検討するチームのメンバーが平昌五輪開会式を視察し、夜間実施に向けた準備を進めているのだそうだ。
 組織委幹部 開会式では選手も観客も心地よく会場にいられるような時間を作っていきたいと・・話している。
 東京の7月の昼間の気温は30度近くなるのだろうから・・
 この気温であれば・・国立競技場にて開会式を見る観客はまともには見られないのであろう・・。
思いかえせば 1964年・現在76歳のペットシッターの私が当時 大学4年生の22歳の時・54年前の東京オリンピックの開会式には参加できなかったが・・
 その前にて 開会されてプレオリンピックの開会式には国立競技場にて開会式を望遠鏡を持参して、現在の妻の祥子と同伴にて見ていたのだ。
 気温が暑かったかどうかは?・・記憶にはないのだ。
 厳粛な式典と・・もろもろの開会式の演出に驚かされて・・
 それどころではなかったのだろうが・・50年前よりも我が国も温暖化により気温も上昇しているのだろうが・・夜の開会式の方が盛り上がるのだろう・・。




dogdog4444 at 05:59コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年02月20日

 史上最年少の中学生プロ棋士・藤井聡太五段(15)が17日、東京・有楽町朝日ホールで行われた第11回朝日杯将棋オープン戦決勝に挑み、広瀬章人八段(31)を下し、15歳6カ月の史上最年少での一般棋戦優勝を決めた。六段昇段が決まった。
これまでの最年少記録はともに加藤一二三・九段(78)が持っており、一般棋戦優勝は55年の六・五・四段戦で達成した15歳10カ月、六段昇段は16歳3カ月だった。(ネット情報)
 藤井五段は佐藤天彦名人(30)戦を含む8勝を挙げ、準決勝に進出。
 準決勝は、将棋界史上初の永世七冠を達成した羽生善治竜王(47)との公式戦初対局として大きな注目を集めたが、119手で歴史的勝利を挙げたのだ。
 ちょうどその日には 冬季オリンピックでは同じ名前のフギユアースケターの羽生選手が金メダルを獲得日だったので・・
 将棋の羽生氏の名前が氷上圧力にて弱くなっていたのだが・・
 藤井少年の勢いも・・冬季オリンピックにて金、銀を獲得された 羽生、宇野氏と同じくらいの重大ニュースだった・・
 とペットシッツターの私には思えたのだ。
 藤井五段はこの勝利で公式戦10連勝となる。
 今年度の成績は56勝11敗となり、対局数、勝利数、連勝(29)、勝率(・83 6)の4部門で全棋士トップを独走している。
藤井聡太五段が17日、朝日杯将棋オープン戦を史上最年少で優勝した
同時に六段昇格が決まったが、「自分でも思ってもいなかった」と驚き
「こうして優勝できたことを励みにさらに進んでいきたい」と話しているのだそうだ。
 藤井少年もフギユアースケターの羽生さと同様に自分自身との戦いに勝ったのだろう・・とペットシッターの私には思えるのだが・・。





dogdog4444 at 05:38コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年02月19日

 昨日は午前10時にリクルートのアントレの記者が取材にきて・・70代の生き方と云う題材にての問い合わせなので・・何とかお答えさせて戴いたのだが・・
 またまた❕金メダル❕小平が500メトルにて・・
 さて!本題に戻ろう・・。
また雪なのだろうか?
19日(月)〜20日(火)は本州の南岸沿いを低気圧が進む予想です。
 南岸低気圧は時として関東に大雪をもたらします。
 1月22日に大雪をもたらしたのもこの南岸低気圧です。
今のところ、関東では19日(月)の夜遅くから20日(火)の昼頃にかけて、雪や雨が降るでしょう。
 降り始めは雨の所が多い予想ですが、日付の替わる頃から都内でも雪に変わる可能性があります。
 ピークは低気圧が近づく20日(火)の朝となりそうです。
 都内など南部の平野部でもうっすらと白くなる可能性があり、注意が必要です。(ネット情報) 
 天気予報が外れてほしいのだが・・先日のような大雪になれば・・ご依頼のお宅までバイクではいけないからだ。
1月22日の大雪日には午後のお散歩には危険を覚悟にてバイクにて出かけたのだが・・今回20日の雪の場合は危険をおかけしてまでもバイクは辞めることにしている。
 いずれにしても一日も早くの春の訪れを待っているのだが・・
 真冬の厳しい寒さは当分継続するのだろう・・。
20日(火)は雪でも雨でも、真冬の厳しい寒さになる・という予報なのだ。
 東京の最高気温は6度の予想で、震えるような寒さとなりそうだ。
 傘を持つ手もかじかみそうだ。
 手袋やマフラーなども使って、万全な寒さ対策をして出かけなければいけないのだろう・・。
 今朝の予報ではどうやら大丈夫だそうだ。


dogdog4444 at 05:33コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年02月18日

 藤井聡太五段が17日、朝日杯オープン戦の準決勝で羽生善治竜王に勝利した。
公式戦では羽生竜王と初対局となった藤井五段は勝利後、声を震わす場面も
「自分の全力を尽くして、勝つことができました」と振り返った・。6段に・・
 さて!本題に 
 「平昌五輪・フィギュアスケート男子・SP」(16日、江陵アイスアリーナ)
 フィギュアスケート男子で団体SP1位となった宇野昌磨(20)=トヨタ自動車=が17日、江陵アイスアリーナでのフリープログラムに参加した。
 男子66年ぶりの連覇を目指す羽生結弦(23)=ANA=とは今季初対戦。
 復帰戦の羽生に注目が集まる中、「視線を感じないので楽。うれしい」と自然体で臨んだファイナル戦だった。(ネット情報)
昨日は 午前の10時からフリープログラムを視聴したのだが・・
 一方 5chでは氷上のチエス カーリングを視聴しながらだった。
 ほほえみ女子ジャパンのカーリングチームは3戦全勝で現在のところ1位なのだ。
 本日の対戦は中国で・・その結果は 6対7にて日本チームが負けてしまった・。
 それにしても 氷上カーリングはスポーツなのだろうか?
 我が国の将棋か碁のようなゲームに似通っているのではないかと・ペットシッターの私には思えるのだが・・
 到底・スポーツには思えないのだ。
 外国ではEスポーツが盛んだそうだが・・子供達だけではなく大人もEスポーツを楽しんでいるのだそうだ。
 それにしても フギアスケートのフリー結果は激戦の戦いだった。
 羽生選手はフリーの4番目。
 ラストは宇野選手だ。
結論を申し上げると・・2018年度の平昌五輪の中では最初から最後までテレビから目を離さなかったのは羽生選手のフイギユア男子の時間だった。
 金は羽生、銀が宇野と素晴らしい演技だった。
 ようやく・・金メダルが獲得できたのだ・おめでとう!
 お互いに ご両人は自分自身との戦いに勝ったのだろう・・。」
 

dogdog4444 at 05:59コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年02月17日

日本勢の金メダル獲得に期待が高まっているが、羽生は「誰が取ろうが、僕も取ります」と言い切っていた。
連覇への強い意志が、羽生の体からみなぎっていたのだが・・。
今大会は日本の金メダルがまだ出ていない。
 前回のソチ大会は日本唯一の金メダルが羽生だった。
練習後、「意識や重圧はあるか?」の問いかけに即答していた。
 「いや 特にないです。誰が取ろうが、僕も取ります」・・・と明日のフリーが残っているのだが・・昨日のテレビでは各局が終日 羽生!羽生!・・とすごいプレッシャーだろう・・。
しかし 柔らかな表情で、さらりと言い切っていた。
SPは2季ぶり3度目のショパンの「バラード1番」。
 最終グループのトップで登場したのだ。
 19本のジャンプを跳び、前日調整を終えた。
 終わり間際に4回転トウループからの5連続ジャンプという離れワザで度肝を抜いた。ハイレベルな五輪を制する準備はできている・・と語っていたのだが・・
 昨日の演技は テレビの前から離れられなかった。
見事!ショートプログラムでは羽生選手がトップ。
 羽生選手の後に演技した選手は二人とも転倒してしまった。
 あまりにも 見事な演技をした羽生選手のアクションに驚いたのだろうか?
 フギアスケートも大相撲の横綱相撲の如く相手との競争ではなく・・己自身との戦いなのだろうか? 
 その点 羽生選手は 大相撲で云えば・・横綱級だ。
 己人との戦いに勝ったのだろう・・と ペットシッターの私には思えたのだ。
 日本では羽生、宇野、田中と3人が参加しているのだが・・田中はメダルは無理なのだろうが・ショートプログラムをテレビにて視聴させて戴いたのだが・羽生と宇野は可能性があるのだろう・・と思われるのだ。
・・ 問題は 明日行われるフリープログラムだが・・
 是非! 羽生選手には金メダルを・・宇野選手にもメダルを・・。
 明日もテレビの前から離れられない。

dogdog4444 at 04:44コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年02月16日

 本題に入る前にバレンタインデーの続きの話題だ。
 妻の祥子の担当のエアンテリアン犬のマロン君の飼い主様から昨日チョコレートをペットシッターの私宛に沢山戴いてきたのだ。
全国菓子大会にて表彰されてブランドの「Salon de Loyal」のチョコなのだ。
 これでは 当分チョコを購入する必要がないくらいだ。
さて!本題は・・
 中国メディア・今日頭条は28日、「日本と英国には、実は似たところがたくさんある」とする記事を掲載した。
遠く離れた島国どうしの日本と英国について、記事は9つ共通点を挙げて説明している。
最初の5つは「政体が一緒」、「同じ西側先進国という陣営に属している」、「資本主義が高度に発展している」、「領土が主に4つの部分に分かれている」、「どちらも大陸に近い島国である」というものだ。(ネット情報)
 政体については「いずれも立憲君主制で、日本の国家元首は天皇、英国は女王だ。
 どちらも皇室、王室を持っている」と説明。
 現在の日本国憲法では元首は定められておらず、国民主権である現代の日本が立憲君主制かどうかという点については議論が絶えない状況だそうだ。
 ただ、「ロイヤルファミリー」が存在するという点は確かに現在でも共通する。
 大陸政策については、地理的な環境が異なることで、その中身は大きく異なっているという。
 記事は「日本は災害が多発し、自然資源が少ないために対岸の中国を占領しようとした。
 かたや、ヨーロッパに列強が林立していた英国はバランスを主張する中で利益を得てきた」と説明した。
 海軍については「現在はかつてのような強さを持っていないが、それでも十分強力であり、侮れない」とした。
 記事は「日本と英国が多くの類似点を持っているのは、英国が日本に対して大きな影響を及ぼしたからである。
 実はその影響は米国より大きい。
 日本が国を開くきっかけを作ったのは米国だが、開国後に最も多くのことを学んだのは米国ではなく英国からなのだ・・と説明している。

dogdog4444 at 04:55コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年02月15日

昨日14日のバレンタインデー。
 今は1年のうちで最もチョコレートが消費される時期だ。
 そんなチョコレートが今から2年後の2020年には価格高騰や入手困難になるかもしれない、といううわさが出回っている。(ネット情報)
 発端はさかのぼること今から8年前の2010年頃だそうだ。
 お菓子の情報を扱う米国のサイト「コンフェクショナリーニュース」などが記事で、「2020年には、世界のカカオ豆の生産量が需要を下回り、100万トンが不足する。チョコレートは庶民に手が届かない高価なものになる可能性がある」と報じたことだ。
 理由は地球温暖化やカカオ栽培の困難さ、新興国の需要増加、とされる。
.  これはセンセーショナルな内容ゆえに日本語に訳され、日本のテレビ番組でも取り上げられたので、耳にした方も多いかもしれない。
 ただ、その後の状況はほとんど日本で 発信されていないのだそうだ。
 そういえば・・ペットシッターの私も以前には このバレンタインデーにはチョコレートを10ケ位戴いていた頃も事実あったのだが・・
 70代を過ぎた頃から・・突然に少なくなってきた。
2月14日のバレンタインデーの起源の理由も・・
 何故・?チョコレートなのか?も知らないのだが・・
 おそらくチョコレート生産会社の宣伝の為だろうか・・マスコミはバレンタインーデーの宣伝をやたらにしたがるのだ・。
 チョコレートも少量であれば健康にもよさそうだ。
特に高齢者の誰でもが悩んでいる・・便秘にも効果があるのだそうだ。
 ペットシッターの私宅にも明治のチョコレートが大量にいつも 同場所にて いつでも食べられるようにされているのだが・・
今年のバレンタインデーにて・・ペットシッターの私は 唯一 戴いたのが、シーズ犬の新太郎君の飼い主様からだった・・。
 本当にありがたいもので 感謝している。
 それにしても 冬のオリンピック 金メダルがとれないなあ!
 





dogdog4444 at 04:51コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年02月14日

 冬季オリンピックは銀1ケ 銅2ケと金がとれない。
 さて!本題に戻ろう・・。
昨年末、東京中心部のオフィス街・大手町のビルで火事が発生した。
火元は日経新聞社東京本社ビルのトイレ。
この火事で男性が1人亡くなった。
1週間後、警視庁は男性の身元を発表。
亡くなる1カ月ほど前まで東京都練馬区で日経新聞の販売所長をしていた〇〇さん(56)だった。
 水野さんは、焼身自殺をした可能性が高いという。
 新聞販売店関係者はこう推し測る。
「今、新聞販売店は本当に苦しい状況に追い込まれている。
 水野さんは本社に対して『抗議の自殺』を遂げたのだ」・・と(ネット情報)
 新聞の読者離れが言われ始めてもう20年近く経つが、特に 直近10年は業界全体の凋落が激しく、販売店への重圧は増すばかりなのだろう。
 実は近年、表面化はしていないものの、新聞販売店主の自殺は多発しているのだそうだ。
 前出の水野さんだけに限った話ではないのだそうだ。
 ペットシッター宅の私宅も私自身は新聞はテレビの各局の放映情報だけは読むのだが・・ニュース他・殆ど見ていない。
 新聞代を考えて、無駄になるので・・たまには 一ページずつ真剣にめくってみると・・ ほぼ全面が 宣伝ばかり・・宣伝・・宣伝・・と
 以前の新聞にはこれほどの宣伝文はなかったのだが・・それ以後ページもめくりたくなくなり・・テレビの番組表だけ見ているのがを日常なのだ・・
 朝刊は以前には早朝の4時、5時にはポストに投函されていたのだが・・最近は5時過ぎなっているときも 時々見かけるのだ。
 夕刊の配達も同様にて・・これでは テレビ視聴する計画も立てられないのだ。
 そのために・・もう!新聞など辞めようと考えたのだが・・妻の祥子がどうしても新聞は必要だというので・・現状は断っていないのだ。
 新聞など・・もう・・必要なさそうだ。








dogdog4444 at 05:08コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけ 

2018年02月13日

平昌五輪のフィギュアスケートの団体戦、女子シングルが行われ、日本のエース、宮原知子(19、関大)と、“世界女王”エンゲニア・メドベージェワ(18、OAR)が明暗を分けた。
 日本は5位でFS進出を果たしたが、宮原は21日からの女子個人戦に向けて厳しい現実を突きつけられることになった。
 演技を終えて手ごたえがあったのかガッツポーズまで飛び出た。 
 得点が68.95点と出ると、思わず宮原の表情は凍りついた。
 呆然といった表現が正しいだろう。「点数的には少し悔しい」。
精一杯のコメントだった。
 冒頭の3回転ルッツ+3回転トゥループの連続ジャンプで両方を回転不足と判定されたのである。(ネット情報)
 毎日応援しているのだが・・メダルはとれそうもない。
 それにしても・・
何故?宮原は 五輪の大舞台で回転不足判定を取られたのだろうか?・・ペットシッターの私もこの場面をテレビにて視聴していたのだが・・おかしいなあ!と直感したのだが・・
 ジャッジ経験もある〇〇氏は「審判員が判断している映像を見たわけではなく、あくまでもテレビ映像を見ての個人的な意見ですが、少し厳しい判定だったように思えました・・という感想を口にした・・と云うのだそうだ。
 ネット上でも アメリカ、イギリスの視聴者からも・・同意見だったそうだ。
 確かに 宮原選手は身長も低く・・容姿も。スタイルも見栄えも・・ロシアの世界の女王と 比較してもよくはないのだが・・氷上でのゲームとは無関係なのだろう・・
 と考えられるのだが・・審判員によって・・見方がバラバラであれば・・それは氷上での選手の問題ではないのだろう・・とペットシッターの私には思えるのだが・・
審査委員をAIに変えてみては如何だろうか?
 相対的評価も重要だが・・基準から判断される絶対的評価の方がテレビ視聴者からも
理解を得らるのだろうに・・。
 でなければ・・馬鹿らしくって・・フィギャアスケートにはフアンは去っていいくだろうに。

 







dogdog4444 at 03:50コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年02月12日

毎日 冬季オリンピックの試合を視聴することが・・習慣になってきたのだが・・
 やはり!ライブは視聴していて 興奮を覚える。
 さて 本題に戻ろう!
V6の井ノ原快彦(41)とNHKの有働由美子アナ(48)が3月末で降板する同局朝の看板番組「あさイチ」(月〜金曜前8・15)の新司会にお笑いコンビの博多華丸(47)・大吉(46)が起用されることが9日、分かった。近江友里恵アナ(29)とともに3人で番組を取り仕切ることになる。(ネット情報)
 びっくりポンだ! 同局関係者は「2人とも“引き受けるからには楽しい番組にしたい”と張り切ってくれているようだ」と・・明かす。
 1月半ばごろから後任探しを始め、最近になって2人の起用が正式決定したという。
 国民的な“朝の顔”になった井ノ原さんと有働アナの後任はプレッシャーも大きいが、博多華丸・大吉の2人ならバトンを引き継げるはず」と起用理由を説明しているのだそうだ。に
 ペットシッターの私自身は現在の芸人、漫才師、落語家には興味がないというよりも
嫌いなタイプではあるのだが・・その中では上記に記した博多華丸と大吉氏には好感を持っていたのだ。
その点・・ほーっとしているのが実情なのだ。
 ご両人は どうしてだろうか?テレビでの出演上では・・謙虚さが ペットシッターの私にも伝わりほかの芸人と比べてもいやらしさがない人物なのだ。
 
▼あさイチ 10年3月29日にスタート。当初から井ノ原と有働アナが司会を担当。「セックスレス」や「不妊」「子宮」など、NHKらしからぬ大胆なテーマを取り上げ話題になった。
 連続テレビ小説の感想を述べる「朝ドラ受け」など司会コンビのやりとりも好評。
 「朝の情報番組戦争」と言われる激戦区で視聴率1位を快走している。


dogdog4444 at 03:48コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年02月11日

 平昌五輪開幕を翌日に控えた8日、北朝鮮は朝鮮人民軍創建70年の記念日に合わせ、平壌の金日成広場で大規模な軍事パレードを行った。
 金正恩朝鮮労働党委員長が閲兵。米本土を狙った大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星14」と「火星15」が登場した。
 将兵約1万3千人を含む約5万人が動員されたもようだ。(ネット情報)
 祭典の前日に北朝鮮軍パレードとは常識的には考えられない・・とペットシッターの私も 常識では考えられないのだが・・ 北朝鮮の外交の感覚が解からない。
 9日の 開会式の状況は録画していたものを視聴したのだが・・出席した安倍総理大臣は、レセプションの会場で北朝鮮ナンバー2の金永南(キム・ヨンナム)氏と直接会話したのだ。
 金正恩体制になってから安倍総理が北朝鮮の幹部と接触するのは今回が初めとのことだそうだ。
どのような国でも 接触することは自由で・・良いことでもあるのだが・・ 北朝鮮の金委員長の妹の金与正さんの人物をテレビでは追いかけて・・これでは マスコミ合戦をしているようだった。
 スポーツの祭典をチャンスにして・・
 北朝鮮は一体全体?何を考えているのだろうか?
 米国の副大統領は北朝鮮に対して・・これまでにない圧力をかけていくと語っているだけなのだ。
 ペットシッターの私が国連のトップでもあれば・・オリンピックの9日の開会式の前に
国連のトップとオリンピック総連のトップが北朝鮮側と主催国韓国の代表との代表者を呼んで・・詳細に話し合いをすべきだった・・と考えるのだ。
 もうそろそろ 意地の張り合いばかりしていないで・・本音の話し合いをすべきでは・・。
 問題は25日の閉会式後の北朝鮮側の行動なのだろう・・。



dogdog4444 at 03:53コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年02月10日

愛犬が舐めている場所から読み解く心理
 愛犬が体の部位を舐めている時というのは、様々な理由が考えられるのですが、心理的な要因が関わっていることがあります。
 今回は愛犬が舐めている場所から理由を読み解いていきますが、まずは心理的要因から読み解いていきましょう。(ネット情報)
 口の周りを舐めている時というのは、ごはんに関する気持ちが隠されていることが多いようだ。
 例えば、ごはんを食べた後ならば「美味しかった」という気持ちから、口の周りを舐めているのであろう・・とペットシッターの私には思えるのだ。
  例えば散歩中に向こうから愛犬がやってくる際に鼻を舐めているのであれば、「こちらは 敵意はなく・・仲良くしましょう・・という意味があるのだそうだ。
 前足を舐めている時は、何かストレスを感じている可能性があるようだ。
 不安に感じるような出来事があったり、なかなか飼い主さんが構ってくれないことでストレスを感じてしまい、前足を舐めることで気持ちをそちらに向け、気を紛らわせようとしているのだそうだが・・。
 あまり前足ばかりを舐めていると皮膚に傷がついてしまい、炎症を起こしてしまう恐れがあるので注意が必要なのだろう・・。
 足の中でも 特に肉球を中心に舐めている場合には、皮膚疾患の可能性が考えられるのだそうだ。
 ほとんどの愛犬は犬用の靴や靴下を履かずに外へ散歩に行くため、地面と直接触れる肉球は怪我をしやすい場所でもあるのでしょうね!
 肉球が乾燥してしまい痒みを感じているのであれば、たんぱく質や亜鉛が不足しているかもしれなないのでろう。
 それにより栄養バランスが崩れ、膚がカサカサになってしまうことで症状が起こっている可能性があるようだ。
 食事の管理をもう一度見直してみることが必要だ。
 お腹 は愛犬にとって弱点でもあります。
 敵に襲われたら急所となる部位でもある上、他の場所に比べて被毛がほとんど無かったり、少ない部位でもあるため、ノミやダニがくっつきやすい場所でもあるのだそうだ。
 しつこく舐めているようであれば、ノミやダニなどの菌が付着してしまい、かゆみを感じている可能性があるのだが、我が家族の一員のゴールデン犬のクッキーも前足、後足といつもなめているのだが・・ストレスなのだろうか?
 




2018年02月09日

 本日 夜には冬季オリンピックの開会式だが・・これからはしばらくの間 テレビを視聴して・・我が国の選手に応援したいのだが・・
長野五輪スピードスケート金メダリストの清水宏保氏が7日、TBS系「ビビット」で、金メダルから獲得から一転、一時は家賃4万円台のワンルームマンションで暮らしたことや、そこからはいあがり、億を超える年収を稼ぐ実業家となった現在までを赤裸々に語った。(ネット情報)
 清水氏は言わずと知れた長野五輪金メダリストだ。
 10年に惜しまれつつ引退した後は、テレビ出演、講演会などで収入が増え、実業家へも転身された。
 モデル女性とも結婚するなど、華麗なる第2の人生を歩み始めたが、11年に不倫スキャンダルに見舞われ、その年に離婚することになったそうだ。
 清水氏は当時を振り返り「軽率な行動で多方面に迷惑をかけた」と反省する一方、「スピード離婚とか、何でもスピードをつけられて…」と複雑な思いもあったことを明かしたそうだ。
 その後、鈴木宗男氏の誘いで衆院選に出馬。「北海道だし応援してくれる人もいる。
 札幌なら絶対大丈夫」という思いで選挙を戦うも、あえなく落選したニュースはペットシッターの私にも記憶があるのだ。
 選挙期間で仕事もできず、その結果落選したことで、これまで港区100平方メートルの豪邸に住んでいたが、札幌で家賃4万円台の7畳ワンルームに転居されたそうだ。
 テレビを見るしかないような生活をしばらく続けたが、「失うものはもうない」と39歳で一念発起したのだそうだ。
 貯蓄を全部はたいて札幌に治療院を開設したそうだ。
 自らポストにチラシを入れて歩くなど、地道な努力で治療院が軌道に乗ると、リハビリ施設、訪問看護ステーション、スポーツジムなど次々と展開し、現在では従業人も30人を超え、年収も億を超えるまでになっているとのことだそうだ。
 昨年再婚し、今年は待望のベビーも誕生したのだそうだ。
 さすが・・清水選手だ。
 努力、努力の人物なのだろう・・。


dogdog4444 at 03:50コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年02月08日

 NHKは先日、朝の情報番組『あさイチ』の司会を務める・井ノ原快彦と有働由美子アナウンサーが、3月いっぱいで卒業することを正式に発表した。
 なお、後任については決まり次第発表する。
 同番組は2010年にスタート。井ノ原と有働アナは番組の顔として、くらしに役立つ情報、さわやかな映像や感動、生活の不安解消など、朝の番組らしいさまざまなテーマを8年間にわたって伝え続けてきた。(ネット情報)
 先日にも有働アナウンサーの卒業にニュースを記載させて戴いたのだが・・
井ノ原氏においては「有働アナが番組を離れるのであれば2人そろって卒業という形を取りたいという思いを受け、卒業することになりました」と明かしたそうだ。
 最近のテレビの情報も視聴者側として・・
 冷静に考えると・・現在のペットシッターの私の年齢から判断するとノンフクション番組以外は興味がなく・・
 現実のノンフクショ番組、ニュースには興味がありチャンネルを合わせているのだが・・ニュースでも民局のニュースよりもNHKのニュースの方にひかれるのだ。
 特に朝の番組の中では「有働さんと井ノ原氏」の二人のコンビが新鮮で・・私達視聴者側に元気を与えてくれるような雰囲気をも与えてくれるような番組なのだ。
 ペットシッターの私は以前のころに比べてもテレビを見ている時間は大幅に減少してきているのだが・・スイッチ入れれば・・NHKの「あさイチ」に自然にチャンネルを合わせているのだ。
 ご両人は威張らず、おごりもなく 私達視聴者に感じさせずに・・現在のニュース、問題ごとを伝えているのだが・・その感覚が 何ともない自然感に覚えるのだ。
 残念だが・・ご両人にかわって誰が後任になるのかわからないのだが・・ご苦労様でした・・と御礼を申し上げたい気持ちなのだ。
 

 

dogdog4444 at 05:15コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年02月07日

 平昌冬季五輪開会式まであと3日となった。
 開会式には文在寅(ムン・ジェイン)大統領と外国の首脳級ををはじめとする国内外の有力人物、トーマス・バッハ国際オリンピック委員会(IOC)会長など国際スポーツ界関係者が出席する。
 最も深い印象を残すべき開会式が寒さやセキュリティ問題で台無しになってはならない。
 開会式を見に来る一般の人々に対しても組織委員会は万全の対策をしなければならない。(ネット情報)
 これまでメディアなどを通じて取りざたされてきた我が国ではテレビドラマ 「冬のソナタ」の観光地「平昌の寒さ問題」は根拠のない話でなかったことがリハーサルを通じて確認されたのだが・・。
 普段なら何も言わず我慢することの多い観客たちから強い不満・抗議が飛び出し、一部が開会式の途中で帰るなどして空席が出たのも、結局は寒さのせいだったそうだ。
 子どもを連れてきた人々は、「すごく寒い」とむずかる子を落ち着かせるのに大変苦労したのだそうだ。
 気象庁によると、開会式が行われる9日の同会場の気温は氷点下10度から氷点下5度に達するという
 平昌五輪組織委員会は開会式当日の厳しい寒さに備えて風よけ用のポンチョ型レインコート、ひざ掛け、発熱クッション、手・足用のカイロ、防寒帽の「防寒用品6点セット」を無料で配布する予定なのだそうだだ。
 だが、これらの防寒用品も、そもそも温かい服を着てこなければ効果がない。
 特に手足の寒さを防ぐには、革手袋よりもスキー用手袋を持って来る方がいいし、素肌が出る面積を減らすようにタートルネックシャツやセーターなども用意すべきなのだろう。
エベレストなどに登頂した有名登山家の厳弘吉氏は「体感温度が氷点下20度の屋外で寒さに震えずに観戦するには、上下とも下着を着て、ダウンベスト、ダウンのズボンやジャンパーなどを着用しなければならない・・とアドバイスをしている。
 防寒ブーツ、ネックウォーマー、ダウン手袋、毛糸の帽子の着用も必要だ」とアドバイスしているのだそうだ。
 開会式・閉会式の会場には暖房シェルター(18カ所)や観客のための大型ヒーター(40台)も設置されている。
 売店やスタンドでも温かい飲み物や食べ物を売っている。
 観戦中に低体温症の症状を感じたら、観客席から離れて体を温めた方がいいのだろう。


dogdog4444 at 04:35コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年02月06日

 アメリカ軍普天間基地の移設問題を争点とした沖縄県名護市長選挙は自民、公明、維新の推す新人の渡具知武豊氏が初当選を飾りました。現職の稲嶺進氏は及びませんでした。
 今回の選挙結果は、普天間基地の辺野古への移設を巡って去年4月に護岸工事が開始されてから初めて移設に対する市民の判断となります。
 移設容認派の渡具知氏が当選したことで、政府は引き続き工事を進めていくとみられます。
 一方、社民、共産、民進、自由、立憲民主などが推し、移設反対を掲げて戦った現職の稲嶺氏が敗れたことで、基地の移設に反対する勢力は今年11月に予定される沖縄県知事選挙に向けて、態勢の立て直しを迫られることになります。(ネット情報)
 選挙の投票率が80%弱と云われているのだから・・
 ほぼ今回の選挙にて理解できることは沖縄の名護市の住民の殆どがアメリカ軍の普天間基地の移設には賛同していることになるのだが、・・
 ペットシッターの私は沖縄に住んでいるわけでもなく・・
 マスコミ等の情報にて・具体的に申せば・・朝日新聞、テレビ等にての情報にて・・アメリカ軍の普天間基地の辺野古への移設には反対!反対!・・反対!
 という情報しか頭に浮かばなかったのだが・・今回の名護市長選挙にて・名護市の住民は賛同していることが判明したわけだ。
 テレビでは各局が沖縄の知事が 普天間基地の辺野古への基地は反対だと語る面がまえ、厳しい顔しか思い出されないのだ・しかし・・現状では住民は 上記の如く・・基地の移設には賛同なのだ。
 どうして?
 マスコミは選挙前にでも・・名護市の住民の意見らの本心を 沖縄に住んでいない私達にも もっと詳細に 伝えなかったのだろうか?
 ただ!反対!反対!・・との群衆に・・新聞、テレビの視聴率をアップさせるためなのだろうか?
 ペットシッターの私が マスコミの嫌いな点はこれらの点なのだが、心情を申し上げるならば・・米軍の駐留を最小限にして・・自立に向かうべきと考えている。

2018年02月05日

 3日(土)には 1月度の私達「愛犬のお散歩屋さん」の売り上げの報告が完了。
全店に ファックスにて送信させて戴いたのだが・・報告をメールにて送信を希望するFC店もあるのだが・・メールの調子が悪く・・パソコンの良、不良にて 激しく・当惑しているのだ。
 先日の関東地区への大雪にて 愛犬宅へお伺いするために・・大苦労をしたのだが・・
 私達の仲間の札幌、釧路店のご苦労がよくわかるような体験もさせて戴いた。
相変わらずのマンネリのFC店、新記録に近いFC店等・・皆さんの健闘ぶりを拝見させて戴き・・ペットシッターの私 武蔵野店も 今一度奮闘をしなくてはと・・
 刺激を受けているのが実情なのだ。
 今後も 再スタートしなくてはならないのだ。
不正アクセスで約580億円分の仮想通貨「NEM(ネム)」が取引所大手コインチェック(東京)から流出した問題で・・外部からのさらなる不正アクセスを防ぎ、顧客資産を安全に管理できるようにするのが狙いだそうだが・・
 ペットシッターの私宅の度々パソコンの調子がよくないのは 誰かが 不正なアクセスにて私達「愛犬のお散歩屋さん」を困らせtれいるのでは・・
 とも疑ってしまうのだが・・まさか?とは・と思うのだが・。
 昨日 日曜日は 早朝の秋田犬のマミ子嬢だけのお世話だけで・・
 午後からは6chの別府大分毎日マラソンにては優勝は南アフリカのモクゴグ、第二位が園田(黒崎播磨)、第三位は大塚(九電工)・・
 厳しい条件で2時間9分とはすばらしい記録だ。
それにしてもマラソン番組は面白い。
 他の番組など視聴したくない気持ちになるのだ。
 今日5日からは 私達の経験がないような寒波が到来するとのことで・・何とか雪にならぬように願うばかりだ。



dogdog4444 at 04:54コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年02月04日

「人生100年」を豊かに暮らすには?
健康寿命を伸ばす事。
長生きリスクというとマイナスのイメージでとらえがちですが、一度限りの人生で、自由に使える時間がより多くなると考えるとプラスのイメージで考えることができます。
けれども、日常の生活に制限のない健康寿命が男性71歳、女性74歳であることを考えると、より長い人生を謳歌するために、健康寿命を伸ばすように、日頃からの健康管理と適度な運動による体力づくりが大切といえるでしょう。(ネット情報)
 歩くだけでも、平均余命の延伸と生涯医療費を削減できる、という研究報告がありますので日常の歩行習慣は、健康寿命を伸ばすお手軽な方法といえるのではないでしょうか?。
 幸いに ペットシッターの私は愛犬のお散歩屋さんの仕事にて毎日歩いているのだ。 
  現役時代はワークを中心にし、老後はライフを中心にすることで、人生全体でバランスが取れていると言えないこともないのであろう・が・。
 ところが、人生の期間が長くなるほど、前半はワークを中心にし、後半はライフを中心にするという切り替えが難しくなってきているのだ。
 それは、働く期間が延び、悠々自適に人生を楽しむことができる健康な老後の期間が短くなるかもしれないのだろう・・。
 人生100年と云えども・・老人ホームに入って・・介護のお世話だけは避けたいのだ。
 食事、トイレは己自身にてアクションできる生活が最低必要なのだろう・・
 最近のペットシッターの私は根気さと継続力に 欠ける点が目立ってきて・・脳の衰えかもしれないのだ。
 そのために 毎朝、パソコンにてブログ記載の生活を心がけてはいるものの・・ 
忘れ事が 多いのだ。
 果たして己自身のあの世に逝くタイミングをはかるのは至難の業なのだろう・・。






dogdog4444 at 03:44コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年02月03日

わたしたちのほとんどは、85歳までに何らかの慢性疾患を経験する。
 そればかりか、年をとるにつれて、脳卒中、心臓病、がんなどの病気を発症しやすくなる傾向にある。
 これらの原因のひとつに「細胞の老化」が挙げられるが、もし細胞自体を若く保てる技術があったとすれば、人類が病気を経験せず健康に年をとれる未来が拓けるだろうか?
 学術誌「BMC Cell Biology」英国で発表された研究は、そんなSFのような人類の夢をかなえてくれる鍵となるかもしれない。
 英エクスター大学とブライトン大学の研究グループが、通常なら細胞分裂のたびに短くなる染色体の末端部であるテロメアを、若い細胞のように長くする方法を発見。
 文字通り、「老化した人間の細胞を若返らせる」ことに成功したのだ。(ネット情報)
 われわれの身体を構成している細胞の一つひとつは、あらかじめ決められた回数しか分裂できないといわれている。
 おそらく多くの人々が、染色体の末端部に存在し、DNAのほつれを防ぐ“キャップ”のような役割をするテロメアという構造を聞いたことがあるだろう。
 われわれの細胞のなかにあるDNAは分裂のたびに複製されるが、テロメアに限ってはすべてが複製されず、分裂のたびに少しずつ短くなっていく・・行くという情報は知っている。
 最終的にテロメアが限界まで短くなると、それ以上の細胞分裂は不可能となるのだそうだ。
 つまり、短いテロメアをもつ細胞は、“年老いた”細胞なのだそうだ。
エクスター大学で教鞭をとる分子遺伝学が専門の教授をはじめ
 この実験を幾度も繰り返しましたが、いずれの場合も細胞が若返りました。
 その意味と研究の可能性にペットシッターの私も非常に興奮している。
 この研究結果は、古い細胞の機能を回復させることで人々が老化による影響を受けずに、健康的に寿命をまっとうできる可能性を示しているのだろう。
 私達 高齢者も 若い人と同じような体力にもなれるのだ・という情報なのだ。
中曽根元総理も100歳とか?我々も100歳にチャレンジするのも夢ではなさそうだ。
 


2018年02月02日

ここ1週間は過去最強クラスの寒波の影響で、全国的に真冬でもあまりないような厳しい寒さとなりました。
記録的な寒さとなった所もあり、水道管が破裂するなどして、生活に大きな影響が出ている所もあります。
この強烈な寒さ、まだ終わりが見えません。
来週は西から再び強烈な寒気が入ってきそうです。
西日本では5日(月)頃に先週の寒気と同じくらいか、さらに強い寒気が入ってくる予想です。
 寒気の強さはまだ変わる可能性がありますが、一部、過去最強クラスに匹敵する予想もあります。新たに寒さの記録を更新する所が出てくるかもしれません。(ネット情報)
新潟地域では広範囲にて水道管が凍結して・・日常生活に当惑しているそうですが・・
武蔵野市も早朝には庭の水道管が凍結して・・
 秋田犬のマミ子嬢の水も毎朝4時に・我がペットシッターの私宅からペットボトルにて熱いお湯を入れて持参させて戴いているのだ。
 天気予報によると・・東京地域も昨晩から雨から みぞれに 恐らく道路は雪にて・・愛犬とのお散歩も大変になるのだろう・・と想定していたのだが・・お散歩は大雪でも大丈夫なのだが・・問題は飼い主様宅までお伺いするための道路の凍結なのだ。
 幸いにも・・ミニチュアシュナウザー犬のボンちゃんの飼い主様から・・メールにて
2日のお散歩は来なくても良いという・・連絡があり・・又 シーズ犬の新太郎君の飼い主様からも同じく同様な連絡があり・・その温情に頭が下がる思いなのだ。
 気象庁は31日、「北・東・西日本の長期間の低温に関する全般気象情報」を発表。
 北日本や東日本、西日本では、この先2週間程度も寒気の流れ込みやすい状態が続き、気温がかなり低くなる時期もある見込みだそうだ。
 夜間の強い冷え込みにより、普段、水道の水が凍ることのない地域でも、凍結により水が出なくなったり、水道管が破裂したりする恐れがあるそうだ。
 また、雪雲がかかると、平地でも雪になるエリアが広がり、積雪や路面の凍結などにより交通機関に影響が出ることも考えられる。
 この先も最新の情報を確認して、強烈な寒さに備えなくてはならないのだ。
2月3日の節分の日は こんな寒さだったのだろうか?







dogdog4444 at 05:22コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 
Profile
Archives
  • ライブドアブログ