2005年08月

2005年08月31日

武蔵野市の市長の土屋正忠氏が管直人氏に対抗して東京18区に立候補したことは知っていた。私自身は官直人氏の自宅のまん前のお宅に武蔵野店のお客様が存在し、ピグちゃんのお世話をしている関係上、管さんを応援するように前々から言われてきたのだが、私は管氏の奥様は性格も明るく好感を抱いているが、管氏自身には波長が合わない。その点、土屋氏は私が以前所属していた少年野球のエースファイターズの私の前のコーチだったので、また、同年齢でもあり、同級生の感がするのだ。(彼は早稲田だが)全国区の管氏との争いは不利だと思っていたのだが、今朝の朝刊では土屋氏は東京地区で自民党の比例区の2番目であることを知り、安心した。断っておくが、私はブログを利用して、選挙運動をしているのではない。この記事も何時かの日に自己出版する本に記載予定だし、言いたいことは土屋氏も小泉首相同様に変人であり、本当の改革派だと言うことだ。武蔵野市を大改革した張本人。お互いに各々の人が現状に満足して生きていれば、それで良し。そうでなければ、今、一番の重要なポイントは意識の変革である。首相も同様に土屋氏も私と同年齢なのに、元気だ。彼に奮闘を陰ながら祈る。

dogdog4444 at 04:04コメント(0) ペットシッター&犬のしつけのプロペットシッター& 犬のしつけプロ 愛犬のお散歩屋さん 

2005年08月30日

9月11日(日)は我々の関東地区の定例研修会日だ。同時に衆議院の選挙の投票日だ。ニューヨークのビルの一部がテロ攻撃を受けた日だ。私も家内も選挙はほとんど参戦している。今、日本人に一番欠けている点は愛国心だと思う。住んでいる隣人に地域に、国に、期待と興味を抱けなければ、其処に暮らしているいる意味が無い。真剣に一生懸命に生きていれば、おのずとその地域に誇りと感謝を感じるようになるものだ。感じなければ、外国でもどこにでも脱出すれば良し。住んでいて、何にも語らずはクラゲと同じだ。二大政党と掛け声だけは良いのだが、民主党などはテレビ上だけの情報収集だが、一部の人を除いて、行動力のない能力の無い人が多すぎる。自民党は昔の流儀を重んじている過去のグループだが、他の党と比べれば、まあまあ!というくらいだ。共産党は筋を変えていないが、明日の日本の為には現状把握不足。民社党は無くなれば良し。他の新党は負け犬の党。現在一番の大きな組織の自民党を何とか変革しようと必死にもがき、行動している首相の小泉純一郎氏は改革に適しているひとだと思う。何でもを改革する必要も無いが、旧橋本派の人脈などに寄り添っている人間関係、つまり金脈を打破しなくてはならぬ。その点一匹狼の小泉首相は破壊には一番適しているし、期待している。人間などは表と裏が誰でもがあるのだ。あるときには蛇となり、あるときには、天使となる素質を持っているのだ。問題はその人の学歴とか、知識ではなく、長年に亘って培ってきた考えと、教養の方が重要だ。私の体験では、それらは必ず、目の輝きに、顔の表情に、語り方に表れる。美男、美女を言っているのではない。私の見る所、自民党以外の人達には私同様の波長、つまり輝く目つきを感じられない。大切な事は私達一人一人有権者の教養と認識力だ。11日(日)は大相撲秋場所の初日だ。今回は国技館まで出かけてみるか?


dogdog4444 at 04:05コメント(0) ペットシッター&犬のしつけのプロペットシッター& 犬のしつけプロ 愛犬のお散歩屋さん 

2005年08月29日

あっという間に終わってしまった夏の高校野球の甲子園の思い出に何故か?苦い思いをさせられた。駒大苫小牧の野球部の部長の暴力事件だ。現場にいないので、事実はわからないが、私の体験と想像で申し上げるならば・・そもそもスポーツとは人間の体力の限界に挑戦するもので、時には大怪我を覚悟しなくてはいけないのだ。何発殴られたの?のどうの?問題の抗議した両親は3年生の選手の父親だそうだ。勿論のこと暴力を肯定しているのではないのだが、監督、コーチでも本当に選手を育成しようと愛情を抱いていれば、たまには、その通りに行動しない選手がいれば、ぶん殴りたくなるものだ。私などは高校時代の野球部に所属していた頃には部室で何度?ぶん殴られたのか?その回数などは多すぎて覚えてもいない。そうして、先輩、後輩の違いを学び、耐えてきたのだ。もし?私がそのような体験なしで、高校を卒業していれば、何のほかの人と同じ教育で終わっていただろう!私はそれらの先輩、監督には感謝の気持ちさえ感じている。他と違う体験をさせて戴いただけでも、感謝すべきだ。こんな経験を思い出す。私が以前に武蔵野エースファイターズの少年野球のコーチをしていた頃、3年生〜6年生の小学生の選手の数人が私の言うことを聞かず、指示
に従わずいたので、大声で怒鳴ってやったが、その翌日、その子の両親から電話があり、抗議してきた。その時の監督はたいした人物で、その両親の抗議をけってしまったのだ。子供達には運動の基本を指導しているのであって、文句を言うのなら、このグループから止めていただきたし・・と私も同意見だ。その後 数年後にはこのような両親が余りにも多く、私は馬鹿らしく、コーチを辞退したのだが。苫小牧事件は想像だが、野球部に所属していた選手の親がその子がレギュラーになれず、親の嫉妬問題では?そうでなければ、問題になるはずが無い。

dogdog4444 at 04:43コメント(0) ペットシッター&犬のしつけのプロペットシッター& 犬のしつけプロ 愛犬のお散歩屋さん 

2005年08月28日

どんな苦労も過ぎ去れば,淡雪のように消えてしまうものだ。不思議だ。以前に毎日のように走っていた頃に、時には 仲間から誘われてマラソン大会に出た時の走っている途中には必ず、だるく、苦しくて、頭に巻いているテープ一本でさえも 大変に重々しく感じ、とって捨ててしまうほどになる。その時点ではもう!二度と走るものか!とそんな思いも何回となく体験しても、また数ヵ月後には大会に参加しているのだ。そんな経験を何度もした。なぜだろう?人間は忘れてしまう遺伝子を持っているのだ。この夏も多い日にはお預かりのご自宅のキーを7本ぐらい保管していたが、疲れも取れず、足、腰もだるさを通り過ぎて痛いほどだった。その時点でも、もう!いやだ!犬!犬も!電話のベルが鳴るときにはストレスになるほどだった。がしかし。今、現在ではその時点の苦労事をすっかり忘れてしまい、また明日はお散歩に頑張るぞ!と言うこんも気持ちは一体全体 私の脳の中はどうなっているのか?これまた不思議だ。我々の仲間達もこの仕事(他人様には楽で楽しい位に思われているが実は大変に厳しい)にも飽きずに継続しているのも同じような原理かもしれない。昨日から今日にかけて24時間テレビにチャネルを合わせているが、今回のテーマは(生きる)だが、私などはここまで良く生き延びられた・・と感謝すべきと思う。注目の100kmマラソンがメーンエベントだが、11年前に、私の脱サラ覚悟の時に挑戦した豊橋の駅前からスタートした渥美半島へのバーベキュパーテイまでの50kmマラソンには東京からマラソンの仲間8名がわざわざ豊橋まで来てくれて参加して頂いたその温情にいまだに頭が下がる。そうして、走った後には2日ほどまともに歩けなかったが、そんな苦労も全く忘れてしまった。故に、どんな苦労にも挑戦したほうが、思い出が出来るし、生き方としては得策なのだ。逆に、苦労しない人は魅力が無い。

dogdog4444 at 06:14コメント(0) ペットシッター&犬のしつけのプロペットシッター& 犬のしつけプロ 愛犬のお散歩屋さん 
原油が昨年から上がりぱなしで、我々の生活の足(バイク)のガソリン代も最近は馬鹿にならない。毎日のようにガソリンスタンドに立ち寄るが、その都度、スタンドの商売は我々の仕事の本質に似ている所が数点あるのだな!と思う。愛犬のお散歩やは積極的に飼い主様宅に売り込みに行く仕事ではなく、飼い主様が困った時に、どんなときにも、早速出て行って、お役に立たなくてはいけない仕事なのです。同様にスタンドもガソリンを買ってください!、使ってください!と・・売り込みにいく仕事ではない。どちらも,待ち商売。いくばくかの需要が成立するまで、我慢し、待つ能力が必要。つまり売り上げが、全く無くても、待たねばならぬ、経済力と精神力が求められるのだ。ガソリンスタンドも最近 店を閉鎖している店も多く見られるが、スタンドも繁盛している店とそうでないパパママ店とに分けられる。これ等も私達と同じだ。昼夜問わず、営業している店のほとんどが繁盛している。確かに、私も最初は1円でも安いスタンドを求めて給油していたが、今は、(私のバイクの前と後ろには愛犬のお散歩屋さん)とバイクに書かれており、スタンドの従業員が(犬のお散歩屋さんも大変ですね!)といつも激励し、声をかけてくれるスタンドに伺っているのだ。安ければ良いのではなく、そんなところにいつも向かってしまうのだ。大切な事は、年齢によって、人にかまってほしい気持ちとかまって欲しくない(ほっといて欲しい)点が違うからだ。私などの年齢になるとそれらの気持ちは半々だ。

dogdog4444 at 05:20コメント(0) ペットシッター&犬のしつけのプロペットシッター& 犬のしつけプロ 愛犬のお散歩屋さん 

2005年08月26日

今朝は雨だ。気温も通常より、低く、カッパをはおり、外出。午前中は たいした雨ではなく、愛犬とのお散歩も難なく、犬も小雨の中では良く歩く。散歩時間も20分で済むし、楽チンだ。それよりも、犬が大量にするたびたびのオシッコに水をかけて流すことを省ける事が良い。オスは特に大型犬のオシッコは半端ではなく、ボトルを持参しないではもう!お散歩など恥ずかしくて、ましてや、我々は愛犬とのお散歩を代行する仕事だから・・。早朝の散歩は誰も見てないので、若干は気が楽だが午後のお散歩は人目に触れて、ボトルなしでの、お散歩はもう!出来ない。それくらいにプロとして責任感を抱かなければ、この仕事も継続できない。故に本日のような雨天日は心が安らんでお散歩が出来るが、今日の午後ような台風には困る。時間とテレビの天気予報をにらみながらの行動をとらねばならぬ。午後には台風の影響にて、風雨が予測されて、早めに訪問した。素人さんは午後の4時頃のお散歩を午後の2時ではあまりにも、早く、犬が戸惑ってしまうのでは?お思いでしょうが、私の10年間のお散歩の体験上、犬の待てる許容範囲は過少で3時間〜過大で無限だ。余程の老犬か?病気の犬以外は十分だ。人間は余りにも飼い犬に対して気を使いすぎる傾向が大だ。人間の場合は私などは人との待ち合わせ時間に5分でも遅れてきたら、会う気にもならないが、犬の場合は違うのだ。基本的には甘やかせれば、甘やかせただけ駄目犬になる。が厳しくすれば、するほど良犬になることを肝に銘じなければならぬ。明日の早朝は11号台風の到来だ。万が一、風雨が強ければ、風雨が治まった時点に出かければ良し。その旨今夕に飼い主様に電話しよう。実質的にこの記録は25日の出来事だ。

dogdog4444 at 05:00コメント(0) ペットシッター&犬のしつけのプロペットシッター& 犬のしつけプロ 愛犬のお散歩屋さん 

2005年08月25日

びっくり仰天とはこの事だ。ペットネツクス誌が送付されてきて,無断に私の名前を記載し,承諾を得たとか,これなどはITを悪用した商法で厳しく抗議した。こんな業者と付き合う筈がない。この所 のご依頼のほとんどの愛犬は、室内犬だ。全体では70%位だろうか?昨今では環境及び衛生上の点から、犬の生理上の始末は室内で処理し、散歩中にはしないような躾が主流になるべきだが、まだまだ、飼い主様も同様に私の愛犬のクツキーも外でする習慣に育ててしまって、今からでは室内でする躾は そう、簡単ではない。ジャムはほとんどが室内でウンチもオシッコもする習慣に幸いに育っている。今朝の3頭一緒の散歩可能のカール&クー&ココもそのほとんどが外でする習慣に育てており、小型犬だが、ウンチもオシッコもその量は大型犬のごとく、お散歩をする都度、やりがいは感じるのだが、最近はこの子達のオシッコには困ってきたのだ。最初は2Lのボトルを持参しながら、散歩をしていたのだが、3頭一緒で引き綱を束ねるのに苦労をし、最近はボトルを持参しなく、散歩をしている。その理由は2Lの水持参で相当の重みで、手が痛くなり、3頭の愛犬がオシツコをする都度、ボトルをバックから出して、したオシッコを流さなければいけないのだ。30分では時間的に足拭きの時間が不足し、あわただしく、ユツクリ、ノンビリ、お散歩が出来ないのだ。この道は毎日の愛犬達のお散歩コースで、オシツコのにおいがプンプン、これではこの所に住むご近所の方からは嫌われる事 当たり前で、最近もお散歩中にすれ違いに挨拶をしたのだが、プーンと顔をそむかれた経験がある。それは当たり前だ。極力、ペットボトル持参をしているが、腕、足に負担を生じ、痛いの・・。これまた年なのか?私の一案だが・・携帯用の背中に担ぐ(リックサック)水ボトルの開発が急務だ。小型犬、メス犬はともかく、大型犬の特に雄犬との散歩時には必携だ。ホースは植木にシャワーするようなパイプをつけて、オシッコを洗浄出来るような勢いも要す。台風11号で、逆に異常の風雨の為、本夕と明日の朝は苦戦しそうだ。

dogdog4444 at 04:12コメント(0) ペットシッター&犬のしつけのプロペットシッター& 犬のしつけプロ 愛犬のお散歩屋さん 

2005年08月24日

今朝のお散歩中に見慣れないワンちゃんを見かけたので、バイクを降りて、飼い主さんにチラシを渡したが、そのときにその飼い主さんが、私を見て、(お散歩やの古田さん)でしょ!と(私は古田さんに以前お世話になった・・です。)(私も古田さんに見習ってこのワンちゃんのお世話をさせて戴いているんですよ!)その言葉を聴いて、最初はビツクリ!!。どうもおかしいと思っていたのだが、・・さんからの依頼が数年間の間無いので・・。このような顧客が以外に多いこと。犬のお世話など誰でも出来るので、近所の奥様同士がお互いに交代にやりやっている。このような奥様が以外に多く、ある奥様にも注意したのだが、と言うのは・・横浜でも、新宿でも大きな事故があったことを(横浜では頼まれた学生さんが近所の犬とのお散歩中に小型犬のダツクスが急に猫に興味を示し、その近くにいたおばあさんもつられて転倒し、怪我の保障に400万請求された事件。)新宿の事件は頼まれた近所のおばさんがお散歩中にそのゴールデンがおじいさんに飛びつき転倒 打ち所が悪く、半身不随にその保証金が1200万取られた。私達のFC店の仲間でも秋田犬が我々の仲間に噛み付き、大怪我をし、その結果、仲間も継続不可となり、現在も裁判中だ。この仕事を甘く見てはいけない。故に我々は必ず、月1回大阪、東京と分けて研修会を開催し、犬、猫の本質の勉強、15000頭の現状報告をお互いに共有しているのも以上の理由からでもある。毎日の愛犬散歩中の愛犬から生じる賠償保険代もFC店の方で散歩代行をする方は必ず障害保険もかけている。毎月、一人平均@3000円弱の経費を出しているのだ。考えれば、この10年間の間に我々のプロのお散歩やでも30万円近くの大怪我が数店、10万円位の治療費などは日曜茶飯事だ。犬は癒し効果と同時に獣であることも決して忘れてはいけない。こういう意味も含めて動物愛護の法律の改正があり、お散歩やも届け制になったのだ。シルバー人材センターでも最近は犬の散歩は我々プロに任せる傾向があるのもその体験の結果である。私達の行動が国民の総需要を少しだけだが、アップさせているのでお役には立っているのだが、そんなにこの仕事は 甘くないぞ!お散歩をお手伝いしているおばさん達!大怪我をする前に、保険をかける事、犬に関して勉強しなくては大損害を被るぞ!今に・・。

dogdog4444 at 04:05コメント(0) ペットシッター&犬のしつけのプロペットシッター& 犬のしつけプロ 愛犬のお散歩屋さん 

2005年08月23日

8月度はJTL我々愛犬のお散歩屋さんの決算月(平成16年9月〜平成17年8月)間の平成17年度の10回目の決算だ。今年は収支トントンだった。前年と前前年は利益が大幅に出て、FC店の皆さんには前々年度はバスツアーを兼ねて(うかい鳥山)での会食会、と表彰式を、毎年恒例の1月の新年会時に商品券及び切手等で相当還元できたが、来年の1月度の新年会はFC店の新店が少なく、当初の私自身の計画上では遊覧船上での新年会を開催予定だったが、断念。関東は商工会議所、関西は市民ホールでも通常定例研修会を兼ねての新年会及び表彰になりそうだ。基本的な考え方は、利益が生じれば、皆さんに還元する。逆の場合は還元しないと言う基本姿勢を崩さないように行動したい。9月度の定例研修会は関西が先行し、4日(日)に予定、関東が11日(日)に開催される。8月度は繁忙期でお休みだったので、日程が初旬、中旬となっている。主な議題はお互いの親睦を含めて、8月度の頑張りをみんなにアピールすることが中心だが、本部からは今後の愛犬、愛犬家達に避けては通れない老犬介護の実態と犬の認知症の件、とNHKの心の時代の番組から私達に役に立つ情報を抜粋して提供したいと思う。そのためにも、ビデオHDDからVHSにダビングしなくてはならない。本日イオングループのペットシテイの室長鈴木氏からメールが届き、関東の研修会11日(日)には参加したいと言う。恥の無いような研修会のスケジュールにしたい。


dogdog4444 at 04:14コメント(0) ペットシッター&犬のしつけのプロペットシッター& 犬のしつけプロ 愛犬のお散歩屋さん 

2005年08月22日

午前九時にお二人の来社あり。時間通りに来社。来社と言っても小さな自宅なので、さぞかし、お二人さんはビツクリされたと思う。事実をご理解して戴く為だ。お一人が男性で53歳、横浜の南区で、近隣店は港南店だ。港南店の田部井氏には希望者があることを話してあるが、本人の意思が本物か?どうか?面談しなければ解らないので本日お会いしたわけだ。もうお一人は女性で42歳の練馬区の関町東の住まい。近隣店は西東京店と井草店だ。9月11日(日)の定例研修会にオブザーバーでの参加されるそうだが、問題は本人次第だ。勿論の事、申し出があれば、近隣店には正式には話さなくてはならない。1年間は二束のわらじ生活でも構わないが、その後は命がけで この仕事に賭けて戴くことが条件だ。今後は真の愛犬のお散歩屋さんをプロを育成していかねばならぬ。プロとは一人前にその道で飯が食えるようになることだ。残念なことは、まだまだ、我々の仲間の中でもこのお散歩屋の仕事だけでは飯が食えない人が存在していることが私のストレスが生じる原因だ。逆に、この仕事だけで飯が食えるようになって欲しい。面談だけでは、今後のその方の生き方など解るはずが無いし、また簡単に即答しても、おかしなお話だし、本当に難しい。最後は直感力に頼るしかないのだろうか?次の問題点は近隣店の賛同だ。私などは武蔵野市にもう1,2店欲しいと考えている。この仕事はもっと もっと 店である点を増加していかねば、会員獲得は困難となって行くだろう!10年間この仕事をした結果の私のマーケテイグ戦略論だ。

dogdog4444 at 03:20コメント(0) ペットシッター&犬のしつけのプロペットシッター& 犬のしつけプロ 愛犬のお散歩屋さん 

2005年08月21日

この夏の高校野球の優勝決定戦も本日のタイトルどうりだ。必ず、ピッチャーも数人抱えている。ワンマンのピッチャーだけの勝利ではない。チーム全員のことを考えての冷静さと効率の戦いだった。6万の大観衆のなかで、炎々と照りつける太陽の下での駒大苫小牧高校の昨年の夏に続いての優勝はなんと57年ぶりの快挙だそうだ。春夏は同じ選手で戦えられるが、夏夏は3年生が卒業し、今一度、やり直さなければならぬ。このことは夢のまた夢みたいなもので至難の業だ。私達の仕事上でも同じ事、例えですが、1日24時間睡眠もろくにせずに働きぱなっしでの1万円と 一方に適当に休憩を取りながらの同じ1万とどちらが良いか?は明らかである。問題は時間単位の稼ぎである。誤解されると困るので,前段に申し上げますが、この(愛犬のお散歩屋さん)の仕事は名前の如くお散歩だけで飯が食えそうなネーミングだが、果たしてそうでしょうか?プロとしてこのしごとの業務を継続している人は冗談じゃない。と憤るでしょう。それくらいに大変な仕事です。潜在客を固定するまでの相当の我慢しなければならぬ時間。獲得できたとしても、人間の歩ける距離も限度があるし、そんなに休みなしで、この仕事を継続することは不可。そういう中で、この仕事を継続していく生活の知恵はすべての終局目的は費用対効果つまり、効率である。万が一の場合は、この仕事をオサラバすれば良し。そのためには投資金額を最大限に抑えること。投資をしないことだ。仕事をスタート時のロイヤリフィーなんかは数ケ月で全員元が取れる。問題はそれ以外に仕事を広げないことだ。例えれば、犬の預かる為の設備、フード、犬の服、ペット関係の諸々に拡大しないことだ。カネボウの失敗も多角経営もその因のひとつ。何がなんだかわからなくなり、現実の多忙に追われてこま鼠のごとく働くことになる。各自が自分の現状を把握して、家族構成、体調等にかんがみ、行動すること。私の場合、早朝の出発も、土、日のお休みもすべて効率を考えてのこと。大切なポイントは自分自身の現状把握から計画を練ること。この夏の高校野球の試合 一試合ごとのテレビ観戦は長き小説を何冊も熟読したような心地よい気分を与えてくれた。又 ひとつ 私にやる気を与えてくれた。高校球児達有難う!

dogdog4444 at 04:10コメント(0) ペットシッター&犬のしつけのプロペットシッター& 犬のしつけプロ 愛犬のお散歩屋さん 

2005年08月20日

まだまだ忙しいが、落ち着かず、イオングループのペットシテイ本部の鈴木室長宛てに当社の会社概況と我々の愛犬のお散歩屋さんの内で対応可能店を調査した。ペットシテイ店が現在の所、46店舗存在の内、私達で対応可能店は28店のみだ。イオンのスーパは全国に数百店存在し、その店の中に、今後は相当の数のペットシテイの直営店が計画されていると言う。我々もドシドシとの出店を期待されているが、私の胸の中に燃えるものが出てこない。愛犬のお散歩屋さんと名前だけは気勢が良いが、まだまだ二足のわらじを履いているFC店が存在する。私の真の目標は我々の仲間が生き生きと輝き、この仕事にめぐり逢って、喜んで戴ける店を多く作ることだ。9月11日(日)の関東の定例研修会に鈴木室長に参加戴き、私達の生き方をご覧戴く予定になっている。今朝、ビツクリしたことに、三鷹駅のガードの向こう側(三鷹市)は土砂降りで、道路もびっしょり、がしかしガードのこちら側(武蔵野市)は道路は普段のまま 濡れていないで、晴れているのだ。このように小さな地域にもこのような現象を体験したのは初めてだ。確かに、太陽がカンカンと出ているときにはまだまだ暑いが、朝夕は確かに秋に向かって変化している。その証拠に夏の高校野球も昨日が順々決勝戦だ。京都外大西と宇部商業の戦いと大阪桐蔭と駒場苫小牧は巨人戦の100倍の面白さがあった。やはり、野球もうまさだけではなく、一生懸命さが私達の胸を打つのだろう!決勝戦は京都と苫小牧に決まった。面白いぞ!この試合は・・。またひとつの感動と思い出が出来るだろう!

dogdog4444 at 04:24コメント(0) ペットシッター&犬のしつけのプロペットシッター& 犬のしつけプロ 愛犬のお散歩屋さん 

2005年08月19日

昨日18日で我々の愛犬のお散歩屋さんの夏休み料金が終わりだ。通常料金の20%加算されていた期間だ。ある依頼者曰く・・代行費としては格高だと言う。何を冗談言うの・と・お客様と言いたい!。そういえば、私など夏休み、冬休み、ゴールデンウイーク等、連休などは過去10年間とったことがない。依頼があろうが無かろうが、家の電話の前でジーツト待機していなければならない。年末の紅白歌合戦など10年間見たことがない。なぜならば、翌日は早朝3時に起床しなければならぬからだ。明日は午前に10頭、午後8頭とスケジュールの立案時には、興奮し、その夜は眠れないこともあった。飼い主様がいなくて、お留守ときに、愛犬のお世話をする仕事だ故に、自分が病気になれず、徹底的に自己管理に気をつけなければならない大変な仕事だ。万が一、私が行かなければ、誰も代行できないのだ。猫、ウサギ等は良いのだが、犬の場合は慣れるまでに時間がかかる。この仕事を開始して以来 数年体験した結果、このサ−ビス料金でご納得いただけない飼い主様には面接時にこちらからお断りしている。思い出せば、アバウト!10年間の期間にそんな方は10人位いたのか?本当に人生 イロイロだ。人間の歩ける時間と距離の体力の問題。私達が大好きとは言え 犬、猫、の世話の問題。依頼の機会等の問題(そんな依頼が発生する筈が無い)を考えれば、諸々の他のサービス料金と比較して、1回の料金は5000円くらいに想定できる。にも拘らず、お得意様には@1575円だ。松本店の飯島店長が今月の後半から31回の長期のお客様に出会ったとの事、それは私達には彼の陰の努力を理解できますが、大変な努力の結晶で、店長の根気よさが窺がわれる。この仕事は人以上に努力した人のみが生き残れる仕事で、他人様が簡単に見られるごとくの仕事ではないのだ。しかし、ある一定線までいけば、こんな楽しい、楽な仕事は他には無いのだ。要するに我慢しなくてはいけない期間が365日間、この間に生きるか?死ぬか?位の行動をしなくてはいけないのだ。宮城の地震で親元が心配の東北高校が負けて大阪桐蔭が勝利と日大三も負けてと宇部商が勝利のベスト4で残り,北海道,九州,大阪,京都の争いだ。あああ!夏が過ぎ去って行く!

dogdog4444 at 03:05コメント(0) ペットシッター&犬のしつけのプロペットシッター& 犬のしつけプロ 愛犬のお散歩屋さん 

2005年08月18日

タイトルの最後の(乗り過ぎる)のは前に図が入る。あまり図に乗るなの意味だ。字あまりで省略した。小泉首相のメール式語り言葉で、政治など興味のない私もテレビを時折見ている。首相の人気のあるところは裏がなく、本音と建前の差がないところ。語る言葉も飾り言葉もなく、簡単明瞭だ。人情論は避けている。従来の政治家のごとく、寝技がない。他の政治家のイメージは本心は定かではないが、すべて金銭が絡んでいるようだ。医者の社会も金、金で金儲けが、人助けより優先している。だから、あまり、図に乗るな・・と言いたいのだ。昔 江戸時代の後半に現在の長崎大学の創立のオランダ人のポンペと言う医者がいたが、彼は日本の医学会の先人だと言われている。初めて日本に病院を設立したのは彼だ。有名な彼ポンペの言葉に(医者を目指す人は己を捨てすべて患者に捧げよ)と貧乏な庶民から金を受け取らなかった。江戸時代から明治、大正と・・この精神が医者、政治家を志す人達の根性だつた。故に庶民から、医者と政治家は憧れの的だった。しかし、現在はどうか?政治家も医者も金の猛者。つまり、図に乗りすぎている。医者の世界ではポンペのような人が。政治家では小泉首相みたいな人はいなければ、相変わらず、わが国も変わらないようだ。亀井さんグループは一徹精神が見られ、温情派で まだ許せるが、私自身許せないにのは平沼、野田、藤井、小林等と無所属で出馬する立候補者の本意が理解できない。増長するのも、いい加減にするな!と言いたい。あまりにも見栄見栄で、やはり、党の枠の中でしか動けない旧態の人だ。首相の官邸は対立候補に官僚出身の人を立てているが、当たり前だ。この選挙は国政政治家の衆議院選挙だから、地域の人を選ぶ選挙は地方議員なのだが、今回は国会議員なのだ。昔流の地域の橋、道路増設に協力する政治家など必要ないのだ。わが国の将来を考える能力の持ち主が必要。大切のポイントは我々の選ぶ眼力なのだ。やはり最後の責任は他にあるのではなく己自身なのだ。

dogdog4444 at 03:59コメント(0) ペットシッター&犬のしつけのプロペットシッター& 犬のしつけプロ 愛犬のお散歩屋さん 

2005年08月17日

昨年の10月だったか?私の高校時代の友人と遊覧船で逢い、東京プリンスホテルで一泊し、懐かしい昔話を酒のつまみにして語りあったが、またこの夏、豊橋の連中が熱海で一杯やると言って佐竹君から本日 電話で、今からでも出て来いと言う。斎田君、安田君、深田君、林君、松下君、と佐竹君の6名だ。私などは犬のお世話の真っ最中で、一杯どころではない。どうしてお盆など、私が一番忙しい頃にやるのか?と怒ってやったが、ほかの人達の都合が優先されたとの事。私達は皆さんが遊んでいるときに、ご依頼の機会が生じるので、この期間もどこへもいけず、家にて待機していなくてはならず、遊びなぞいけるはずがない。今頃は熱海の芸者と一緒に遊んでいることを想像できるが、頭に来るものだ。私などは高校野球のテレビ観戦だ。そのまま、寝込んでしまう事も度々けれども、この時期に各校の応援合戦の各校の応援歌の選曲を聞きながらの観戦は飽きない。この選曲はサラリー時代によく通った神宮球場での六大学の野球の応援歌から真似をしているのか?実に上手だ。高校野球も今日でベスト8が出揃い、後わずかだ。この頃になると、夏の季節も終了に向かいつつ、秋へ向かうわけだが、愛犬たちにとってはよき季節到来だが、私はこの暑い夏の季節が一番好きだ。この8月度に我々の仲間の中でも、まさか盆休みなど取っている人などいないと思うが、そんな人はこの仕事など辞めといたほうが良い。また、飼い主様からの依頼が通常月と変わらず、新会員も取れない契約後1年以上のFC店も、今後は期待できないので、代替店があれば、契約をしなければ・・と思っている。が私のこのような考え方は間違っているのか?この8月に・・ともかくも、久しぶりに旧友達に逢えずに、残念だった。


dogdog4444 at 07:50コメント(0) ペットシッター&犬のしつけのプロペットシッター& 犬のしつけプロ 愛犬のお散歩屋さん 

2005年08月16日

この夏は時折、雨が降ってくれるので、ご依頼の依頼者宅の愛犬の散歩代行と共に依頼される植木のシャワーをしなくて助かる。何事も 程ほどの雨の量であれば、良いのだが、激しい雨の時は、犬もウンチをなかなかしない。何でも ほど程が良い。特に雷雨が伴うと、犬達の中には雷の大嫌いのワンちゃんがいて大変に困る。私の体験上、犬の雷の対策は難しい。精神安定剤を服用させる処方があるが、服用のタイミングが難しいのだ。雷が来てから服用しても、既に遅し。雷が鳴る直前に飲ませなければ効果がない。何度も、挑戦したが、失敗の連続で効果なし。このしつけの依頼を度々受けたが、ビデオ、本等に記載されている手法では無理。このしつけ解決方法はその愛犬が年を重ねて年齢を根気よく待つしかない。我がクツキーも雷にはすごく敏感で、室内に置いて於いても心配で、暴れ周り、家内一人では抑えられなかった。しかし、年々年を重ね、8歳ぐらいからすっかり、治まり、現在12歳では全く、びくともしない。この夏の夏休み期間中、多忙な中で、猫のお世話の用件もあり、歩くことがないので、体力的にも助かる。また愛犬の中でも老犬であまり歩けず、食事とその他の依頼もあり、助かるものだ。本当にうまく出来ているものだ。またこの夏休みの東京はほとんどの人達が帰郷し、普段よりの車が少なく、スイスイとバイクが進めて、渋滞がないのが本当に助かる。タイトルのごとく、助かることが多く、やはり、私事ながら、一生懸命に事にあたれば誰かが助けてくれると言う先人の言葉はその通りだ。

dogdog4444 at 06:56コメント(0) ペットシッター&犬のしつけのプロペットシッター& 犬のしつけプロ 愛犬のお散歩屋さん 

2005年08月15日

今月の6日(土)イオングループのペットシテイ(ペットショップ店)の室長鈴木氏と面談の為、JR京葉線八丁堀の螢撻奪肇轡謄い遼楴劼鯔問。小生も数十年前にはジャスコさんの本社の海浜幕張までよく通ったもので懐かしく思った。今回の訪問は先方から呼び出されたもので、興味はあったが、内心は先方の用件が不明で理解できなかったが、結論はイオングループのペットショップ店のペットシテイと協賛しないか?と言う提案であった。既にイオンのスーパーの中にペットシテイは42店存在し、愛犬のお散歩代行の依頼があった場合は、我々の(愛犬のお散歩やさん)がその任を担うと言うわけだ。現在の42店存在するお店の中で何店のお店のお手伝いが可能か?と言うことだが、現在の所30店位だが、先方も将来は店舗がドンドン拡大して行き、お散歩屋としても、顧客獲得にはプラスになるわけだ。JTLと言っても私と家内との二人三脚作業で、また現在は夏休み中で多忙であり私達の会社概況及びその他の資料提出は夏休み明けにとお願いした。期待されては大いに困るので、事実を正直にお話してきた。私自身の考えは、将来 我々の愛犬のお散歩屋を敢えて私から規模を拡大したい野望はないし、他のお散歩屋との無益の戦いなど真っ平だ。しかし、地方の我々のFC店が少しでも顧客獲得にお役に立てればと思い、休み明けには早速プレゼンしたい。面倒な契約書等を請求されれば、お断りするつもりだ。ある人に言わせれば、大手のビックストアーのイオングループとの共同作業は我々のプレステージもアップするし、大いにJTLの今後のチャンスだと言ってくれるが、私の63歳までのこれまでの体験上、売り上げの拡大とか?シエアーとか?そんなものは問題外だ。そんなことよりも、我々の仲間FC店の人達の大半が生き生きと生活できて、目が輝いて、残る人生をすごすことのほうが重要だと思っている。以上のことも契約時にもはっきり、鈴木室長に申し上げたい。本日は15日終戦60年の記念日。首相も靖国神社に参拝は、この夏は断念したようだ。二度と戦争などと言うが、人間の遺伝子はなかなか難しい。過去の戦争責任を問うているが、これなどは交差点内の交通事故事故みたいで、加害者、被害者と同様で、喧嘩両成敗。ポイントは国のルール(憲法)を飛び越えて国連の憲法が第一重視されなければならぬ。


dogdog4444 at 03:11コメント(0) ペットシッター&犬のしつけのプロペットシッター& 犬のしつけプロ 愛犬のお散歩屋さん 

2005年08月14日

私はサッカー族ではなく、野球フアンだが、最近のプロ野球をテレビで見たことがない。オールスター戦も知らない間に終わってしまた。時折、大リガーのイチロー、松井選手の個人プレーの様子にはチャネルを合わせるが、それ以外はめったに見ない。スタープレヤーが出なければ、ますます、プロ野球ブームはしりつぼみになるだろうと言われているが、選手がお化けマスクをしたり、耳にダイヤのイヤリングをしたりしいて、各選手はパホーマンスに努めているが、本末転倒である。我々は野球の試合の中で、素人では出来ない天才的プレーを期待しているのだ。野球の醍醐味はチームープレーにあり、監督を中心にしてコーチと連携して、勝利に推移していくプロセスが面白いのに、監督も、コーチにも個性がなく、これらの点においては、現在行われている甲子園での夏の高校野球の方が断然面白いし、監督の表情も、選手の必死さも、私には伝わってくる。なぜだろうか?それは出場する選手達の第一に勝利への執念と、一生懸命さの差だ。年収が他の選手より多いとか?有名大学出身とか?そんなものはどうでも良いのだ。今、現在、攻守ともすごいプレーが出来るか?どうか?なのだ。どんな投手の投球でも打てる選手とか!唯一、160kM猛速球を投げる横浜の外人選手位が見習うべきもので、プロとは並みではなくその中で超越していなければ、そのスポーツはレベルダウンしていくだろう!この夏の(君に見せたい夏がある)の高校野球の昨日の試合 京都外大西と関西の試合は面白かつた。プロ野球より、高校、又少年野球の方が見ていて興奮するのは私だけだろうか?

dogdog4444 at 03:00コメント(0) ペットシッター&犬のしつけのプロペットシッター& 犬のしつけプロ 愛犬のお散歩屋さん 

2005年08月13日

子供の心の主題にてラジオの心の時代を聞いていたら、小児科の医師石川先生の話だ。本当にまだまだ理解できないろんな事があるんだな!と思った。人間は生まれてきた時点でその子の人生は野球でたとえれば、9回の裏にあたるそうだ。それもツウアウトが終了し、後1回だけが、のこされたチャンスだそうだ。我々の環境生活とはこの数パーセント残されただけ,資質、体力等に関しても,エアロビックスを実践し塾に通い,猛勉強し,努力し、自己研鑽しているのだそうだ。以前 読んだ(馬鹿の壁)の著者養老孟司氏も同様なことを言っていた。大リーグで活躍しているイチロー、松井選手の真似は無理だという。我々の生き方は残されたほんの数パーセントにすべてをかけて全力投球しているのだという。つまり,私が体験してきた愛犬との仕事上においても,多くの愛犬たちとの接しきたが、やはり、おとなしいのは,おとなしい。遺伝子が因である。このような話を聞いて,諦めてしまう人はあまりにも浅はかであろう!人間は男女の差も科学的分析上はホルモンの差など0.0%位の差ででチンパンンジーと人間とのDNAの違いも数%だそうだ。この長さで測れば数ミリの小さなものに対して人生 全てをかけて人間全員が奮闘しているのだそうだ。つまりこの小さな存在が運命で,生かすも殺すもその人次第。私などは昔から、叩かれれば、叩かれるほど、燃えるタイプで、ほめられれば、のぼせ上がるタイプだ。そのほうが自分勝手だが、この人達の理論が正しければ、得なのだ。感情的にならず、冷静沈着が私の自己管理のポイントなのだが、人間らしく、怒れるときには激怒し、悲しい時にはなける人間の方が自分の遺伝子の性格を超えられるのだ。要は精一杯に一生懸命に毎日を送ることが逆に遺伝子を越えられる最大のコツになる。生かすも殺すもやはり、己自身だ。

dogdog4444 at 03:00コメント(0)ペットシッターと犬のしつけプロです。ペットシッターと犬のしつけプロです。 

2005年08月12日

私が東京に上京したのは昭和36年だ。生まれたのは岐阜県の大垣でそこで生活をしたのは小学生までで、美濃赤坂小学校を卒業し,将来は進学するためにも、そのころの学園中心地の豊橋まで兄貴と一緒に下宿し,進学の備えるために,豊橋の名門校豊城中学で遊び,遊びすぎて,私はこの地区では3流高校の国府高校に,兄は1流の自習舘に,この後は知れたこと・・小生は法政大に兄は日本歯科大にとの・・前書きが長くなったが,東京で生活して以来 その間、アチコチとサラリー時代転勤、転勤と体験したが,やはり、この東京を離れられず、現在に至るまでこの地に40年を超える。このことは勿論のこと、家内の意思も含まれるが,この地が好きで,いるのだ。つまり、己の意思だ。いやでいやで仕方がなければ、この地から脱出する。自分の意思で。同じように、今回の解散問題も、東京10区の小林氏などは何でも反対意見を述べているが,本当に不思議だ。自民党がいやなら,離れれば良いのに?政治家は地域の人のために行動する代理人であり、その利を守るのも当然だが,自民党の党首の考えについて行かなければ,脱会するしかない。自民党などは株式会社と同様で,そのボスの考えに同調できなければ,転職するしかない。小林氏などは国民、国民と言っているが,明日の国民のことを考えろ!利権を求めて,まったく昔の政治家である。どうも、本質は素人であり、定かではないが、どうも、綿貫氏、亀井氏グループ等は利権を中心に行動している集団みたいに感じる。ボスの考えに逆らうのも自由だが、そのグループから脱出する以外にはない。そうして堂々と々思想家が集結し,新党を作れば良し。小泉首相の第一の改革目標は郵政民営化。この郵政位の改革に反対しているようでは,他の公務員の改革ができる筈がない。現段階にその改革が相応しいかは?別として、そのグループのリーダーが当初から一切考え方を変えていない民営化論。その行動力はさすがだ。やって見る前に、マイナス面ばかり、けちをつける小林さん、可笑しいぞ!自民党に所属することよりも、単独で行動する勇気を持てないのか?党、党とばかり言っている人は利権内にいる人と誤解されるぞ!今度の選挙は小さな政府(公平に機会は与えられ、努力した人はそれなりの成果が与えられるシステム)と大きな政府(強者のみならず、弱者も救えるシステム)の戦いになる。両方大切だが!どう出るか?興味あり。小林氏と首相と同年輩。こんなにも思想の差があるのだ。私も馬年だ。

dogdog4444 at 03:28コメント(0) 

2005年08月11日

駅の近辺にはまさかこんなに多く愛犬が飼われて居ないだろうと思っていた。商店街、飲食街、とビル街で愛犬との共存性は希薄だと想定していたが、吉祥寺の朝、薄明かりの4時30分頃、ラブラドール:アリア君とのお散歩しているが、そのお散歩コースに商店街、飲食街が存在する。先ず第一に毎回氣を引く現象が数十台ごみ収集車が手際よくごみを整理している。買い物をしている昼間の活気立つ光景のその裏にはこんな人たちの影の仕事があるんだな!と痛感した。人生に表と裏がありように。第二に目立つ光景は若者達の多分に大学生?各グループ集団の朝帰り風景だ。余談だが、何も知らない地方の親御さんは必死に仕送りしているのに・・第三に帰るにも家がない浮浪児の姿がアチコチに見られる。そんな中に,小型犬をつれての飼い主に良く逢う。トイプードル、ミニチュアダツクスが多い。この街も人が行きかう夜の雰囲気には犯罪の匂いがするが、今朝のように早朝のこの景色にはなぜか?夏の高原の山歩きの中での人と人が行き交うようなムードを感じる。夕方のお散歩より、早朝のお散歩の方が私は好きである所以はこの辺にもあるのだろう!早朝の後には日は昇って太陽が出て辺りが明るくなっていくが、夕の後には日没が待っており、辺り一面が真っ暗になっていく。愛犬のお散歩中の常識だが,他の飼い主のワンちゃんがウンチをしているときには近寄らず,遠くからおすわりをさせて,犬がウンチが終わるまで待つべきだ。又オシッコは当然のことボトルの水で流す事が常識の常識だ。それをしないと,町中がオシッコのにおいで充満する。その内,犬,猫税の課税義務も時間の問題だと早朝のお散歩中に思った。

dogdog4444 at 03:38コメント(0) 

2005年08月10日

昨日は長崎に原爆が落下してから60周年になる。因縁か?長崎代表の清峰高校が昨年春の高校野球選抜優勝のあの有名なイチロー選手の出身校の愛工大名電に逆転勝利だ。清峰高校は春、夏、初めての代表校で、これは驚きだ。5時〜6時頃をバイクで走っていると、飼い主様のオンパレードだ。勿論、一緒にお散歩しているのではないが、バラバラですが、犬がいるわ!いるわ!以前の私であれば、すぐバイク、から下車し、チラシを手配りするのだが、現在ではこれ以上のご依頼があれば、お手上げなので、敢えて、降りないが、我々の仲間の中でも、低迷している方が存在するが、どうしてか?私の独断の判断では、何も行動していないのだ。数年経過しているにもかかわらず、一向にウダツがあがらないのは本人自身の努力不足だ。決断!という言葉の意味をもう少し考えて戴きたし!あるもの事を決する為には、あるものを断つと解釈すべし。故に決断と書く。ウダツのあがらないFC店の方々のほとんどが二束のわらじを履いていられるが、どうして1年間位、1時間ぐらい早く起床して、チラシ配りが出来ないのか?私はこれくらいのことが行動できない人はもう一方の仕事も将来はだめになることも予測していかねばならない。一生懸命に行動すれば、必ず、誰かが助けてくれるはずである。湘南茅ヶ崎店は8月度の新会員は20頭だが、内訳は13頭は人の紹介だ。3頭がホームページ。あとの3頭が電話帳だ。これがすべてを物語っている。行動力のない人達がこんなにも存在するのかと不思議の思う。立地条件ではない。能力不足でもない。なんにも行動していないのだ。毎朝4時5分から心の時代を聞き,チラシの宅配を30枚継続すれば,おのずと依頼があるのに,犬の躾の知識など全く要らない。
 
 

dogdog4444 at 03:14コメント(0) 

2005年08月09日

朝寝の最中(お散歩後、小時間の昼寝みたいなもの)ベルがなり、起こされる。そんなときに限って,変な電話が多い。変な投資か?宣伝か?今日のは東京三菱銀行です。と言うものだから黙って聞いていたら、口座の引き落とし詐欺が多く,三菱が先駆けた手の内静脈調査機のカード作成を勧誘の電話だった。私ども夫婦は既に数ヶ月前にこの種のカードを作成し,現在も使用している。馬鹿らしくなり,私は既にICカードを持っているが、貴女はそんなことくらい調べないで,無造作に電話してしているのか?東京三菱も先が見えてきたか?と言ってやったら,あら!すいません!と電話を切る。支店長に電話でもと思ったがやめた。これと同じような現象が,散歩中にラジオから得た。今日のお散歩はイヤホーンから小泉首相の郵政民営化法案が参議院で17票の差で反対されて,衆議院が解散に追い込まれるという情報ばかり、私も立場が同じであれば 首相と同じように即、解散権を発動したろう!堂々と反対した議員も議員だが、欠席した代議士氏はいずれ落選するだろう!今回のマスコミは一人一人,明確に誰が反対なのか?何故?迄とは言わないが,画面にオープンにして,これ!この世の中!は本当に自由だな!と・・・これこそ自由主義国家だと思った。が,反対する人々は全く政治手法が古くて,駄目だと思う。これらの人たちがいるから,改革が不可なのだ。今後はわが国も借金地獄の奈落の底から這い上がれなくなる。命を預けている陸(JR)海(造船)空(航空機)でさえも、既に民営化済みなのに、どうして郵便局が民営化出来ないのか?私見では福祉(生まれ時点に発生した病等に関しての福祉等)、教育(幼稚園&小学校)、病院、以外はすべて民営化するか!裁判所、警察、消防等は両方で推移したほうが良い。日本独自の歴史云々と述べている人も存在するが、存在する国は日本だけではないのだ、先進国の国を調べればおのずと判明する。もう少し、私も含めて、国民全体が勉強しなければ、過去の生活よりもドンドンレベルが低下していくことを恐れる。要は自立精神不足、あいまいな保護が結局は全てをだめにする。

dogdog4444 at 03:57コメント(0) 

2005年08月08日

一昨日の夕方と昨朝の2回のご依頼だったが,昨朝お伺いしたときには,ピコは口から血を垂れ流しながら,体は硬直し,既に息がなかった。直ぐに,知り合いの楽園社の大木氏に連絡し、ハッポウスチロールとダンボールと氷を持参いただき,ピコをバスタオルにてくるんで,おなかの部分に氷を2袋添えて箱に入れた。玄関の前に近所の花やで花を購入し、ピコの側に添えて,その旨 簡単にメモを記載し,帰宅した。昨日も私が伺った時にはピコは外犬でハウスの前のコンクリートに寝ていたが、ヌュート立ち上がり,必死にシツポを振り悦んだ。久しぶりだが,数年振りですが、賢いピコは私を覚えていたのだ。綱がないので,私の綱で近くの公園までとおもって誘導したが,直ぐオシッコをし、直ぐに座り込んでしまった。全く立てず,仕方がなく,抱っこして公園まで行くと,寝込んでしまい,アリア!おかしいと思った。寝ながらウンチをしているのだ。これはいけないと判断し,直ぐに抱っこして帰宅。コンクリトの近辺をシャワーで冷やし,一応フードを与えて帰ったのがピコとの最後だった。それが昨朝の出来事なのだ。8年間くらいのピコとのお付き合いで悲しくて,たまらず,大木氏と二人で手を合わせた。多分、ピコの胃が一昨日の段階でも異常に膨張し、フラリア?かガンの宣告を受けていたのかも知れない。しかし。目つきだけは,昔の面影があり、帰宅してから,思い出して,涙を流した。今晩、功刀さんのご家族に報告しなければ,と思いながら,さぞかし,驚き,悲しみに耽るだろう!ああ!死は切ない。ピコの元気な頃のビデオがあり,何時か見ていただこう!14歳だそうだが、ピコ嬢よ!天国では愛犬のお散歩屋さんの古田さんにお世話になっていたのよ!と先に逝っている皆に言えば,おじさんのお世話したピコの先輩,後輩が90頭近くいるので、ピコの事を親切にしてくれると思うよ!では元気でな!遠い遠い旅路を求めてくれ!ピコ!さよなら!又何時か?宮前公園で水遊びをしたように遊ぼうな!

dogdog4444 at 03:55コメント(0) 

2005年08月07日

昨日8月6日は広島に核爆弾が投下されて60周年目だった。また高校野球の夏の大会の開催日だし、世界陸上の世界選手権大会日。郵政民営化の最終決戦日だった。このように記載する話題が次から次にやってくる。すべてのイベントがこの暑い真夏に行われる。60周年と言えば、私達の年齢のもの達が生まれた頃の出来事だ。高校野球は大相撲の大横綱朝青龍の出身高の四国のスポーツの名門明徳義塾が辞退し、高知高校が選ばれるニュースには驚く。夏の大会に出る事の為、甲子園にいく為に1年間がんばり、すべてを犠牲にしてきた高校生に同情したいが、あの有名な監督も辞職し、チームが辞退した決断は正しかったと思う。人生20代までに徹底的に鍛えなければ、必ず後年になってぼろが出る。たかが、喫煙くらいでと、厳しすぎると言う批判もあるが、私は彼等の為にも思い切った判断だった。生きるが為の基礎を作るのがこの時期だからだ。この夏の大会に辞退した明徳義塾高校の行為は歴史の残るだろう!
すごい蝉のなき声だ。バイクに乗りながら、ラジオのイヤホーンを飛び越えて聞こえてくるミーン!ミーン!の鳴き声は夏本番の演出効果だ。夏は暑いし、厳しい毎日だが、私はこの夏が大好きだ。この夏に今後の生きる為の基礎つくりだと思えば、なおさらだ。すべて、鍛えるのはこの暑い夏なのだ。

dogdog4444 at 04:03コメント(0) 

2005年08月06日

何時か?忘れたが、研修会の席で,私と同年輩の方から、躾のマニュアルを作成して欲しいとの意見があった。結論はマニュアルとか企画書は己で作成するもので、それに支配されるものではない。勿論、勤めていた頃からマニュアルつくりの毎日で、創れと言われれば、得意中の得意で、作成は可能だが、契約時にお渡ししたしつけのご依頼時に使用するプレゼン用紙で十分だ。この用紙も活用する側が犬に熟練している40代〜60代の対象者として使うもので、熟慮した結果作成したものだ。マニュアルとは行動規範で、大半が常識的なもので、挨拶、儀礼的なものだ多く、我々中高年層には必要はないと断言する。私は30年近くサラリー生活上に、若い人達をこの大嫌いなマニュアルで統制してきた感がするが、私自身は全く無視していた。その点、異端児的な人物であったかも知れない。マニュアルよりも其処までに推移してきた原点を指導したほうが良い。しかし人数が100名を超える場合はその限りではない事を知っていたので、効率を考えて、従ったが・・。私はマニュアルで行動させれば、これ以上の進展がない。体験上、そう感じるのだ。最近、毎日のように、ヘンな勧誘の電話があるが、電話の言葉の切り出しに(毎度、お世話になっております何々と申します。)と切り出すが・・私は逢ったこともなし、お世話などしたこともないのにどうして?そんな言葉が発せられるのか?このような指導をしていれば、難局にぶっかった時は破滅になるだろう!自分で考え、自分で体験させる勇気の方が少人数の場合は人を育てられるのだ。己で種を蒔き、己で刈る取る。これが成功への真髄だ。

dogdog4444 at 04:00コメント(0) 

2005年08月05日

再三 研修会で説明していますが、私は武蔵野商工会議所の会員だ。その目的は商工会議所の掲示板に愛犬のお散歩屋さんのポスターを掲載したいだ。月に1000円の会費で会員になれる。つまり、月に1000円で、その町に宣伝が出来るのだ。是非、FC店の皆さんに推奨したい。本日は古いポスターを張り替える為に、その掲示板の側に行ったが、その横の市の掲示板に開示されている情報に目が留まった。チョイトメモした。東京都特別地区の職員募集の案内と東京女子大学夏期特別講演と明治大学の講座だ。前者が歴史認識と諸相とその背景&戦後の日本の歴史が題目だ。明治大学は日本の近代文学・・石川啄木、芥川龍之介、太宰治、森鴎外、の江戸時代の生き方だ。私の大好きな主題で、日本獣医大学の授業に参加するより、興味がある。が目下のところ、時間をとる自信ががないので、参加できそうにない。現在は夏休み中で、意思次第では参加出来ないことのないのだが・・・。皆さんの掲示板に張るだけに集中しないで、たまには、そこに張られている情報を眺めるのも良いものだとと思った。またいい忘れましたが、商工会議所の会員になりますと、いろいろの方々とのめぐり合いがあり、また宣伝になります。少なくともその町の商工会議所のホームページに宣伝してくれる。是非お勧めします。友達つくりは公園で愛犬だけを介してだけではなく,こんな方法もあるんです。と声を大きく,散歩時にすれ違う時にも挨拶もロクに出来ない公園に屯する人達に言いたいな!

dogdog4444 at 04:50コメント(12) 

2005年08月04日

めぐりあい 人間社会に 期待する。おそらく犬、ネコの気持ちは左記の通りだろう!(財)日本動物愛護協会主催のキャッチコピーコンテストの応募した。テーマ;終生飼養〜飼うなら最後まで。上記のタイトルが私のキャッチコピーだ。あらゆる協会;NPOが存在するが(財)日本動物愛護協会だけは信頼できると思う。一度、当協会の総会に出席した上、で、そう思えたのだ。体験の上だ。昨日も午後4時頃だったが、ガッチャンと散歩中にあるお方のワンちゃんが玄関で紐につながれ直接に太陽がワンちゃんのハウスに直に差込み、見るからに暑そうというよりも痛々しく感じられて、ワンちゃんは苦しそうでハウスの横に横たわっていたので、ベルを鳴らして言いつけてやろうと思ったが、やめといた。言って理解できるような人であれば,こんな所へ愛犬を置いておくはずがない。その風景が、寝ていても思い出されて腹が立ってしょうがなかった。このような飼い主がまだまだ多いこと。この子達は何も語れず、悩み事も打ち明けられず、本当に可愛そうだ。この子達だけではフードを買えず、散歩にも出られない、人間の思うままに、束縛されて、万が一、私だったら、ノイローゼだ。37度以上の外で飼われている愛犬たちよ!デモでもして、人間社会に抗議デモしたらどうだ?こんなレベルの飼い主はアフリカでもインドネシアでも40度以上する砂漠にでも放り出さなければ、この子達の苦しみは理解できないだろう!本当に人間社会においても,私等と生活環境を飛び越えたように,変人というか?共有できない人が多いことに驚く。ペットとしての飼い方ではなく,何にも語れない弱き赤ん坊と接するような姿勢が飼い主には求められる。


dogdog4444 at 04:07コメント(0) 

2005年08月03日

63歳検診の為、午前中、西窪病院に行く、身長が158センチで3センチも短くなっている。体重は63キログラムで3キロ多いが、まあまあ!だ。血圧、血の検査、心電図、レントゲンと内診だ。昨年も大腸ポリープを切除したが今年も多分1泊2日の予定でポリープを切除しなければと2月頃予定している。この手術も既に5年目の体験で簡単だ。60過ぎると、どこかに、がたがやってくる。このまま、どこまで我がマシーンが持つのか?だ。後悔のないように定期的に検診だけはしておきたい。この病院の近くで 老夫婦のリハビリ状況に偶然出会った。多分お二人とも、心筋梗塞後のリハビリとお見受けしたが、ご両人左足が不自由で、杖を突きながらのお散歩であったが、ご主人が10メートルも先を歩き、必死に、後ろを向いて、奥様に早く来い!早く来い!と言葉にもならない言い方で叱咤している姿を見てしまったのだ。奥さんも一生懸命にご主人に追いつくように壁に手をつけ杖を動かそうとしているのをみて、う!う!ん!と助けてあげたいのだが、手を出してはその人のためにもならず、ご本人の意思を待つしかないんだ。そんな光景を見ながら、帰宅後予約していた、クツキーとジャムのシャンプーに行った。もう!1ケ月も立ったのだ。明後日にはノミ防止の薬(フロントライン)をサカキバラ動物病院にとりにいくことになっている。犬猫は自分自身では自己管理できないが、我々は、彼たちを守る為にも己を管理しなくては・・。

dogdog4444 at 07:42コメント(0) 

2005年08月02日

元社長の帆足隆氏は私自身も良く知っている。私より、4歳先輩で、私同様に販売(セールス)出身で私が入社した当時も、もう既に彼の名前が有名で、香川販社のチェーン店会議システムは全国のセールスマンの模範的存在で、私も2度程、香川まで見学に行って勿論のこと彼にも逢っていろいろ手ほどきを受けたほどだ。香川県のメーカー占有率つまりシェアーはナンバーワンで彼の実績だ。新聞に記載されているように、彼は販売の神様だと言う面はその通りだと思うが、その他の記事等に関しては、若干どころか、過大に記載し、面白可笑しく取り上げられているのが、残念だ。たぶんに、内部告白的情報だと思う。マスコミの独断だ。すべての崩壊ルールは内部の崩壊だから 反帆足派の人達の情報だろう・・。私などは昔から一匹狼で、組合にも入らず、NHK時代も組合には入会しなかったほどで、派閥など馬鹿らしく相手にしなかった。今に思えば、サラリー生活最後の頃、私も豊橋の支店長をしその後、なぜか?幸いに?左遷されて、本部の窓際族に配置された。すぐに早期退職制度にハイ!と手を上げて今に至っているが、万が一、その時点に、帆足氏に認められて本流に流されていればと思うとゾーットするが、それ以上に30年近くお世話になった会社の汚点があれほどまでにマスコミに取り上げられると、情けなくなる。60年代にさかのぼっての汚点が記載されているが、これらの情報も元社員の嫌がらせ情報で現役時代に冷や飯を食ったか?どうか?は知らないが、いまさらお世話になった会社の悪口を言うのははなはだレベルが低い。別れた後の女房の悪口を言う事と同罪。私も数年前に本を出版の際にスキャンダル記載を・・と思ったが敢えて取りやめた。120年間継続してきた故にそのうちの30年間は私もバトンリレーをつないだ一人だが、このカネボウを今でも愛しているが、これだけ叩かれれば、私の過去は何だっただろうか?やるせなく、その時点は嫌悪感を感じて退社したのだが、現在はそれ以上に無念だ。諸悪の根源は帆足氏にあるのではなく,独裁制を堅持した前任者であることはこの会社に勤めた人は全員認めるだろう!私などは彼の独裁制に魅力を感じて入社したのだが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


dogdog4444 at 03:00コメント(0) 

2005年08月01日

近所に武蔵野温泉が出来て、いつかは暇つぶしにと思っていたのだが、足の疲れが取れないので、足裏ツボもみに挑戦した。日本中、どこでも掘りあげれば温泉が噴出するそうで、このような温泉ブームだが、この調子で堀り続ければ、東京都の地盤低下になるそうだ。日本の人口構成も60歳以上の老人が60%を占めてくると、健康ブームが到来するがそれらの前哨戦がこのブームだ。しかし、驚いたことに、本日は日曜日のせいか?入温泉者は我々の年配者はごくごく少なく、若者及び子供連れの多いことにビツクリ。特にこの場所も女性群の多いこと。2階のマッサージルームはほとんどが女性群。20分で2000円から60分で6000円と我々のお散歩屋さんのサービス料より格高。確かにマッサージをする側は腕を、指を使用して、体力を消耗するだろうが、我々のお散歩屋さんも、日に10Km〜20km歩くことになる体力消耗はマッサジャーに負けはしない。と言ってアルバイトを雇うほどのニーズはない。マッサージをしてくれた若い男は中国人と思うが、足ツボマツサージは大変に気持ちよく、是非機会があれば、お勧めしたい。また久しぶりに入ったサウナも気分爽快にしてくれた。やはり、毎日、毎日、犬、猫だけの接触だけではなく、人間との会話も取り入れて、気分転換しなくては、ならぬこと痛感した。土,日はこの温泉に限る。明日からは午前8頭と午後8頭とほぼ1ケ月続く。但し土,日はほぼ休みだ。

dogdog4444 at 08:00コメント(0) 
Profile

ペットシッター

Archives
  • ライブドアブログ