2011年06月

2011年06月30日

 最近は天気予報と同時に電気予報も必ず、放映されている。本日は93%で、このままでは7月、8月のシーズンには100%を超えてしまうのでは・・と心配だ。
 沖縄に続いて、九州地区に於いては、いつもよりも梅雨明けが早いと思うのだが、昨日も東京地区は30度を越して、太陽がギラギラと照りつけて、暑い一日であった。
 愛犬達も大変だ。クーラーのない室内で、飼われている愛犬、一日中冷房付にて過ごしている愛犬と・・本当に愛犬達もイロイロだ。
 我がビーグル犬のジャムにはゼリー入りのヒヤヒヤマット上で、スヤスヤとている。
ゴールデン犬のクッキーにはアルミ板のCOOLを昨日ペットショップから購入してきたのだが、なんと!17000円もしたのだ。
 にもかかわらず、クッキーはCOOLの板の上には行かず、ソファーの上にて寝ているのだ。
 ペットシッターの私のこの夏の夏用布団が敷き布団とかけ布団と枕かけを入れて3点セットにて5000円なのに、愛犬用は非常に高い。本当に愛犬様様だ。
 又 両頭とも外出するときには愛犬用アイスノン首巻をしているのだ。我が家の冷蔵庫も扇風機用のアイスノン等で一杯だ。
 又 この夏は蚊の出が少ないように感じる。
この時期には愛犬とのお散歩に出かけるときには必ず 虫除けスプレーを両腕にして、出かけるのだが、一度もないのだ。
何故だろうか?もしかしたら?我々人間の目では解らない放射能が飛びたっていて、蚊が少ないのだろか?と疑ってしまう。
 その源泉の東京電力の話題なのだが・・
ペットシッターの私は東京に起きる大地震時の一番に注意しなければならないのは、一目散に 揺れを避けて外へ逃げようとする時の 上からの落下物だと・・思うのだ。
 特に東京電力の電柱をよく観察して戴きたいのだ。
 必ず、電柱には大きな鉛のような物が取り付けてあるのだ。
 愛犬とのお散歩中に道路を見ながら、日々、必ず!電柱の上の鉛を観ながら、これ等が落下してきたら、大変な惨事になるのだろう!と心配しながらお散歩しているのだが・・電柱によっては鉛の重さに耐え切れなくって、一方に傾いているのだ。
 殆どの電柱は傾いている。本当に東京はおっかないな!と・・思うのだ。
 又 昨日の新聞には
福島第1原子力発電所事故の収束の見通しが立たない中、28日に開かれた東京電力の株主 総会には怒声が飛び交い、議事進行に不満を持つ株主がたびたび経営陣に詰め寄るなど、6時間を超えた総会は荒れに荒れたと報道された。
 安全性への不信感が募る原発なのだが、暴落したかつての“優良株”だったのだが・・
 詰め掛けた9千人以上の株主の顔には 怒りと落胆の表情が浮かんでいたと言う。
東京電力の株の大暴落にて・・多数の株主は泣くに泣けない心境なのだろう!
 最大の問題は福島県民への補償問題だ。これでは倒産するのが当然だろう!

dogdog4444 at 04:32コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年06月29日

 武蔵野店のペットシッターの私がゴールデン犬のゆずちゃん宅にお伺いする為 行き帰りに掲示板にチラシを掲示しているのだが、その努力の効果だと思うのだが・・柴犬のチョビ生後8ケ月の排泄のしつけのご依頼があったのだ。
若い飼い主様には30日間の必要性とビデオを視聴戴き、面談プレゼンを終えたのだが、現状のところ私の体力では裁ききれず、西東京の店長にお願いした。
 店長も喜んで引き受けてくれた。又 超老犬のミックス犬のチコちゃんも善福寺店の店長にお願いした。さて!
 26日(土)の関東地区の研修会時には、初めてスタンフォード大学の白熱教室の授業の進行の模倣を実践したのだが、当日の我々のその議題は「私達の仕事に於ける悩みとは」・・を各グループ毎にて話をして戴いたのだが、その悩みに関して、メモをさせて戴いたので、そのメモに従って記載したいと思う。
 1グループは定例研修会の内容等に疑問・・120分の間の内60分間の本部からの情報ビデオはOKだが、残りの60分間の2グループに分けて20名近くのデスカッションの時間には具体的なテーマを創ったほうが良い。ダラダラと雑談にて終わっている様だと言う意見。
 2グループは研修会の場所、時間帯等に関して・・毎回武蔵野市ではなく、横浜、埼玉と会場を変えて欲しい。時間ももう少し短縮できないだろうか?と言う。
 3グループは愛犬のご依頼数の先ぼそり・・本部のHPの犬のしつけの内容を動画を導入し、しつけの基本はワンツーマンをアピールすべきだ。
 4グループは犬のしつけに関して・・各店FC店はバラバラの基準にて活動し一定の基準ルールを作るべき。
 5グループは犬のしつけの問題・・金銭的、期間、必要性の各自項目に関しての提案。
本部としては大変に参考にはなったので、是非!考慮させて戴きたいと思っている。
 ペットシッターの私は「愛犬のお散歩屋さん」の最大の悩みとは上記の3グープの愛犬のご依頼数の先ぼそりが最大の問題点だと想像していたのだが、1、2、4、5、とに詰まる所、研修会に関しての問題点と犬のしつけに関して・・とが課題になったのだが・・以外であった。
 1、2、に関しては情報を収集して、研修時間と共に内容も研究していきたい。
 4,5に関しては、各FC店が失敗、成功と・・自らがチャレンジして体験の上、自店の犬のしつけの基準を構築していくしかないであろうと思うのだ。
 勿論の事、我々「愛犬のお散歩屋さん」としての犬のしつけのマニュアルは既に皆さんにお渡ししているのだが、それはあくまでも基本的な考えであり・・何でもそうなのだが、各店、各自の行動の軸は 各自が工夫して自店にて創るべきであろう・・と思うのだが・・。
 いろんな意見があるものだ。
 

dogdog4444 at 04:25コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年06月28日

 東京都の石原慎太郎知事は先日、都議会で所信表明を行い、2020年の五輪招致への意思を明らかにした。と同時に定例会見では「日本は間違いなく、絶対に財政破たんする。3、4年でデフォルトするだろう」と述べ、仮に招致できても9年後は開催できない可能性も示唆した。もっと具体的に調査をすると以下のような情報になるのだ。
我国の個人金融資産は昨年末時点で、1489兆円だった(日銀速報)。
うち、766兆円が預貯金残高だ。
 766兆円というと、日本のGDP(国内総生産)の1.6倍に上る巨額な金額である。
それだけ巨額資金が年0.02%ほどの利子収入しか得られない、
つまり年0.02%しか富を生まない状態にあるわけだ。 
 もっとも、預貯金は預け先の銀行や郵貯を経由して企業融資や国債購入にまわっているから、まったく富を生んでいないというわけではない。
 ただ、中小企業に対する貸し渋りの現状や野放図な国債購入ぶりをみるに、
日本経済の活性化にどれだけ貢献しているのかは疑問である。
 たとえば、預貯金の10%にあたる76兆円だけでも引っ張り出してきて、
消費にまわしてやれば単純計算でも日本経済を15.8%押し上げる要因となる。
 正確には76兆円が預貯金から引っ張り出されることで発生するマイナス要因を差し引かなければならないから、
 おそらくネットで12%ぐらいの経済拡大効果となるのだろう。
消費の代わりに株を買っても良い。
 年0.02%と年12%とでは、どちらが良いかなんて比較の対象にもならないだろう。
ところが、国民は年0.02%を選んでいるのだ。
それでいて、景気が低迷しているとか日本経済の先行きが不安だとかで身をすくめるばか り。
 自分の預貯金をほんのちょっとだけ消費や株式投資にまわしてやるだけで、
経済は元気になり自分の収入も増えるというのに。
 信じられないような宝の持ち腐れを平気な顔してやってしまっているわけだが、
その預貯金がいつまでも無事に存在するなんて思うのは甘い。
 どこかでインフレが到来したら、一発で価値を目減りさせてしまう。
あるいは、太量発行が続く国債が値崩れをきたすと銀行など金融機関の経営が揺さぶられる。
 そう考えると、いまのうちに預貯金を引き出して消費でも株買いでも、
ともかく経済の現場へ放り込んでおいたほうが賢明だと思うが。
 この記事は経済評論家の○○ 氏の意見なのだが、面白いのでコピーさせて戴いた。(ネット情報)


dogdog4444 at 04:21コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年06月27日

 先日の日本獣医生命科学大学の「動物環境学」の授業の中で、人間は20%が親からの遺伝にて80%がその人の環境にて、愛犬らは80%が遺伝子にて20%が環境にて その動物の成長形成が行われていくという。
 詰まる所、環境が大切な人間形成の基になるという。
 愛犬達はともかくも、我々は如何に!体験(環境)が勉強が・・己を育成するがためには重要な要素になるのだ・・ということなのだ。
 そういう理由からも月一回の研修会に出席できない関東地区近辺のFC店は己の意識向上が欠如しているのだろう!そのうち・・証明されるだろう!
 現在のペットシッターの私を育てくれたのは両親と同様にお世話になったカネボウであると言っても過言でもないのだ。
 大学の授業、孔子等の教えからも 考えて見れば、当時は100年の歴史のあったカネボウの日常の仕事生活から 人間関係と諸々の厳しさと楽しさを学んだということになる・・と思うのだ。
 人生は一回だけのチャンスなのだ。大変くどいようだが・・
 故人の先輩達は その人の体験が人間を育成していくと言う。
経験しか・・血と肉にはならないという。
 正しい考え、美しい風景等にお目にかかれば、その人もその影響を受けて感化されて成長していくという。
 その逆 もあるという。
 素晴しい人達とのめぐり逢いも 非常に大切だとも云われている。
 今日のブログはそのうちの美しい環境の内の風景の地域の選定なのだ。
 我国にも世界の人達は認めるべき美しい環境地区が存在するという。
 それが世界遺産なのだ。
 果たして!皆さんは?下記の世界遺産の内、訪ねた処は何箇所あるだろうか? 
 我が国は世界遺産16の内 文化遺産が12ケ所は下記の通りだ。
世界遺産には 文化遺産と自然遺産があるのだ。
 69歳になるペットシッターの私はまだまだ解らない事が、知らない事が山ほどの残っている。勉強しなくてはならない・・と痛感している。
文化遺産は
(1)法隆寺地域の仏教建造(奈良県)と
(2)姫路城(兵庫県)とそれに
(3)古都京都の文化財・(京都府、滋賀県)に加えて 
(4)白川郷・五箇山の合掌造り集落(岐阜県、富山県)と
(5)原爆ドーム(広島の平和記念碑)と
(6)厳島神社(広島県)と
(7)古都奈良の文化財(奈良県)と
(8)日光の社寺(栃木県)と
(9)琉球王国のグスクおよび関連遺産群(沖縄県)と
(10)紀伊山地の霊場と参詣道(三重県、奈良県、和歌山県)と
(11)石見銀山遺跡とその文化的景観(島根県)であったのだが、今回6月に登録された(12)平泉の文化遺産(岩手県)で16ケ所なのだそうだ。
 ペットシッターの私は現在69歳だ。文化遺産12ケ所の内 訪れたのは
(1)(2)(3)(4)(5)(6)(7)(8)(9)(10)(12)だ。島根県だけが残念ながら訪れていないのだ。しかし、11ケ所も訪れているのだから本当にラッキーだ。

自然遺産は4ケ所だ。
(1)白神山地(青森県、秋田県)と
(2)屋久島(鹿児島県)と
(3)知床(北海道)と 
(4)小笠原諸島(東京都) に決定された。
 同じく訪れたのが (1)(2)(3)と
小笠原だけは訪れていないのだ。
 多分に 他の人よりのペットシッターの私はサラリーマン時代の役得にて カネボウ化粧品に31年間勤めていたので・・・運よく、29歳時には管理職になり、その後も53歳の退職する時期まで 化粧品の販売店の店主の接待の為に全国あらゆる処へ行かせて戴いた。
 人生の勉強をさせて戴いた訳だ。
 感動と刺激を学ばせて戴いたのだ。
 難しい人達とのコミニケーションも・・・カネボウ化粧品には本当に感謝している。
今日までのペットシッターの私を育ててくれたカネボウに感謝感激雨あられの心境だ。

dogdog4444 at 04:23コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年06月26日

 昨日は関東地区の6月度の定例研修会であった。研修会のメーンエベントはスタンフォード大学の白熱講義を私達「愛犬のお散歩屋さん」も模倣して実践したのだが、はたして参加されたFC店はどの様に感じているのか?次回の7月度も白熱研修会にしたい。
 考えてみれば本日出席されてFC店の皆さんは問題意識が高く一回か2回の欠席も大丈夫なのだが、毎回欠席されるFC店に勉強して欲しいのだ。
まあ!いずれ!仕事の継続は無理だろうと私は思っている。
 120分の時間帯の内、15分間は我々「愛犬のお散歩屋さん」の基本資質の向上勉学の為に朝ドラ「おひさま」の一場面を視聴戴いた。
 5分間は麻布大学大田教授の地震予知犬の実験を視聴。
 前半の時間の25分間は「100分にて名著」孔子の論語を視聴いただいた。題目は「自分自身にて考える」・・ 
 後半の60分間はグループを5つに分けて・・初めての「愛犬のお散歩屋さん」の白熱教室のスタートだ。米国のスタンフォード大学の生徒達の授業をそっくり模倣しての進行であった。「愛犬のお散歩屋さん」のFC店の人達には本日の議論の課題は「今!私達が 仕儀上にて悩んでいることは・・問題点は」と云う問いに対してツイッターの如くその問いに対して各々のFC店に20文字にて記載して戴いた。次に5グループの中でリーダーを選んでいただいて、そのグループの各自の問題点を読み上げて・・そのグループから問題点を一つ絞りこんで頂いた。(1)研修会に関して、(2)依頼数の先細り、(3)犬のしつけ が本日の皆さんグーループの課題だった。
 5グループのリーダーがその問題点を全員の前にて発表戴いた。机の配置も止めて、イスだけを円状に配置して、5グループに分けたのだ。
 次に5グーループのリーダーに「その問題点を如何に解決したら良いのか?を議論戴いた。
 そうして、その後、リーダーにグループごとの悩みの解決策を発表戴いたのだ。
 今回 初めての研修会の手法 すすめ方は初めてのことで・・その皆さんの感想は聞いていないのだが・・しかし参加されたFC店の皆さんの熱心な論議はこれこそ 白熱教室のようであった。
 諸々本部に対してのご意見もあり、大変に勉強になった。
 次回の研修会には回答したいと思っている。まあ!犬のしつけも同様で、何でも己の身体にてチャレンジすることが一番重要なのだろう!失敗の繰り返しが成功に結びつくのであろう!・・と孔子さんも述べている。来月が楽しみだ。

dogdog4444 at 04:47コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年06月25日

脱原発の声が高まってはいるが、実際原発全廃に踏み切れば、一体どういうことが起きるのかだろうか?日本経済に深刻なダメージを与えかねないと経済評論家の森永卓郎氏は指摘する。
 日本の電気代はただでさえ高いのに、原発全廃でさらに高騰すれば、製造業は国際競争力を失い、国内に踏みとどまっていた工場の海外移転が加速する。
 失業率が上昇し、下請けの中小企業は倒産し、日本経済は坂道を転がり落ちていくだろう事は間違いない。
 日本人全員がエアコンもパソコンもなかった昭和30年代の暮らしをする覚悟ができているなら構わないのだが、そんな事ができるはずがないのだ。
 それは牧歌的でもなんでもなく、貧困や不衛生、暗い街では治安も悪化するだろう。
 そんななかで暮らすということだ。
何かあると極端に振れるのが日本人の悪いクセだ。
 今までどれほど原発のメリットを享受してきたかに気づかず、いきなり全否定に回ってしまう。
 最近の「節電を強要する同調圧力」にも日本人の極端さが感じられる。
 電気は貯められないので、電力需給がひっ迫する時間帯でなければ節電する意味はないのだが、「節電しなければ非国民」のような雰囲気が蔓延している。
 自宅近くのコンビニには、「蛍光灯をLEDに切り替えて節電をしています」と貼り紙がされていた。
 他店より店内が明るいと「節電しろ」とクレームが来るので、わざわざこんな貼り紙をしているのである。
 計画停電以降も、鉄道のなかには駅のエスカレーターを止めて、電灯を減らしたままにしているところが多い。
 先日、軽度の視覚障害の方と話をする機会があり、その方は周囲が明るければうっすら見えるぐらいなのだが、「駅のホームが見えなくて怖い」と言っていた。
 足の弱っているお年寄りや妊婦の方などは、エスカレーターがないと本当に上り下りが辛い。
 「階段を上ったほうが健康にいい」などというのは“強者の論理”で、常にしわ寄せは弱者に向かうのである。
 善くも悪しくも民主党は“生活者視点”に立っていることが特徴だったはずだが、それすらも失われ、弱者をいじめる政治に転換した。 
 竹中平蔵氏でさえ「今は消費税増税すべきではない」というほどだが、菅首相は増税をぶち上げ、子ども手当も高速道路無料化も反故にした。
 わざと国民いじめをやっているかのように見えるほどで、これはホストが女性客に貢がせるのと同じ手口だ。
 ホストは女性客にまずタバコを1箱買わせ、そのハードルを越えれば時計にクルマにマンションと、要求をエスカレートさせていく。
 痛みや苦しみを与えられた女性は逆に虜になるという。
 節電に増税と、国民に次々に苦しみを与えて、依存させようとしているのだ。
 各小売店の店頭には ただ今当店は「節電中」と言うチラシが張ってあるのだが・・節約しているのではなかろうか?・・と疑いたくもなる。(ネット情報)
 



dogdog4444 at 04:19コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年06月24日

 SEO対策に毎月費用を投入しているのだが、グーグル&ヤフーでは4位にSMAでは3位に上昇している。
 我が家のゴールデン犬のクッキーは午後7時頃になると、必ず継続している事があるのだ。
それは歯磨きなのだ。歯磨きだ!と云うと・・大喜びにて妻の祥子の所に近寄って来るのだ。何故?喜んでいるのか?といえば・・その歯磨きの行為のあとには 冷蔵庫から氷のカケラが1ケもらえるからなのだ。
 ビーグル犬のジャムは歯磨きはさせてくれないのだが、クッキーの歯磨きが終わった後には、一緒に氷がもらえるので、ワンワンと催促するので、うるさくてしょうがない。
 それにしてもペットシッターの私が使用している歯ブラシは一本しかないのだが、犬のクッキーの歯ブラシは6本もあるのだから・・驚く。
 我が古田家には孫がいないので、その代わりというのか、愛犬達に対しての可愛がりは尋常ではないのだろう!
 話題を変えよう!
 テレビ朝日の藤井ゼネラルプロデューサーが「ついに民放全局の視聴率が1ケタになった」とツイッターで呟いているとネットで話題になっている。
1ケタになったのは19時台全ての番組。
 もともと19時台はゴールデンタイムの入り口で、視聴率や広告収入が見込めたドル箱。しかし、10年ほど前から不振が続き、メインターゲットとしていた小学生から高校生がテレビから離れてしまったという。「ついに昨日、19時台の民放は全局、視聴率が1ケタになった(関東地区)」
と呟いた。(ネット情報)
 そうだろうな!とペットシッターの私もそう・・・思うのだ。新聞から得ている情報 最近のテレビ番組もNHKだけしか興味がないのだ。
 特に前の教育番組3CHとBSの2番組と民放のBS放送の番組を丹念に見ることにしているのだが、これも自然な現象なのだろう!BSプライムニュースを視聴すれば他のニュース解説など興味がなくなってしまう。情報伝達の手法とは恐ろしいものだ。





dogdog4444 at 04:16コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年06月23日

 昨日は動物取扱責任者研修会に参加するために「なかのZERO大ホール」まで行ってきたのだが、くだらないというのか?これほどのレベルの低い研修会はないのだろう!この研修会の進め方、内容等は現在の我国の行政のレベルを伺えるのだろう!
 何度も この会の主催者の環境相担当者にメールにて送信しているのだが、全くの・・返事がない。開催時間の件、くだらない内容、研修会の意義等々・・昨日も建白書を受け付けの担当者に手渡したのだが、紙の無駄になるのだろう!本当に馬鹿らしい限りだ。しかし法律を曲げる訳には日本人として恥である。我慢も仕方がないのだ。
 ついに 30度を越えたのだが、ペットシッターの私宅では節電対策として、扇風機を2台購入し、100円ショップにて扇風機の前面にかごをぶら下げるために、かごを購入し、そのかごにアイスノンを入れて扇風機を作動するのだが、自前の冷房器になるのだ。アイスノンの交換に神経を消耗するのだが、涼しい風は快適だ。
 是非!皆さんもやってもらいたい!
さて!またもや 馬鹿らしいニュースなのだが・・
 毎日のように原子炉の○号機から白煙が・・冷却水の放射能水漏れ・・ともう聞きたくない東力電力の担当者が下手な答弁をしている場面がテレビにて見るのだが・・
 先日の読売新聞の一面で、興味深いアンケート結果が発表された。
 全国47都道府県の知事に、「原発を将来どうするか?」と訊ねたのだが、原発を「やめる」と答えたのは、原発を持たない山形と滋賀の2県だけだった。
 一方で、「どれでもない」や無回答とした知事は、31人と7割近くに上っており、3月の福島第一原発の放射能漏れ事故を受けても、多くの知事は態度を決めかねている実態が浮かび上がった。
 原発を「減らす」と答えたのは9人で、営業停止中の浜岡原発を抱える静岡の他は、栃木、埼玉、神奈川、長野、大阪、鳥取、岡山、高知と、いずれも原発を持たない府県だ。「現状維持」は山梨、奈良、長崎、大分の4人。
 「現状維持もしくは減らす」が京都。
 「増やす」は1人もいなかった。
 原発を抱える地域では、静岡を除く全12道県の知事が、「どれでもない」や無回答として態度を保留している。
 原発の存続をめぐって知事の権限は大きいが、原発をなくせば多大な補助金も雇用も消え、地域経済が減速するのは避けられない。
 このアンケート結果に、知事の苦悩が垣間見えた。(読売新聞)



dogdog4444 at 16:03コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年06月22日

 東日本大地震から100日が過ぎようとしているのだが、テレビ、新聞とも あいも変わらず、避難所と原子炉の暗い問題のニュースばかりだ。その中で唯一の明るいニュースはボランテイア活動だ。
 ペットシッターの私もその方面の活動には興味はあるのだが・・どうも気になり、合点が行かない処を感じるのだ。
 それはボランテイア活動もその活動に従事する人達はなかなか継続出来ない事なのだ。
確かに、数日間はお手伝いは出来るのだが、そのあとが・・続けられない点だ。
 各々には自分の仕事があり、其処まで、お手伝いできないのであろう!当たり前なのだ。
 ペットシッターの私も以前からもこの点を具体的に指摘し、提案しているのだが、なかなか現状の段階では実現できていない。
 私の思案とは・・災難時のボランテイア活動をする人を職業化するシステムなのだが、既に、自衛隊、警察官、消防士とプロ化している職は存在するのだが、一例で言えば、瓦礫処理をするプロは存在していないのだ。瓦礫処理のプロ、災害時のお手伝いのプロ、仮設住宅のプロ等々・・
 一時的でもよし、短期間でも、ボランテイア活動を金銭にて処理するシステムの提案なのだ。ボランテイア活動では税収入にもつながらないが、プロ化すればそうでもないのだ。
 全てを経済活動に結び付けるべきだと云う提案なのだ。
 松下幸之助氏の「どんな仕事であろうと、その道のプロとなれ」との言葉は有名だ。
 私達定年退職後の中高年の「愛犬のお散歩屋さん」おじさん、オバさん達は松下氏のいう言葉に魅了されてがんばっているのだが、その具体的意味とは「プロとはその道を職業としている専門家の事である。その道において、一人前にメスが食えるという事である」と略されるのだが・・もし!私達の「愛犬のお散歩屋さん」この仕事がボランテイア活動であったならば、現在のように17年間も継続できなかったであろう!・・と思うのだ。
 ボランテイアとは・・格好良い言葉なのだが・・継続と拡大が必要なのだ・・。






私達「愛犬のお散歩屋さん」は
 

dogdog4444 at 04:17コメント(0)トラックバック(0)ペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年06月21日

大きな荷物を宅急便のお兄さんが届けてくれた。ビックリして箱を開けて、またまた驚いた事に ナイキーブランドの帽子、ジャンバー2着とトレイナーシャツが2枚の女性物だった。
 妻の祥子に・・と丁寧な手紙付のご挨拶文なのだ。我々「愛犬のお散歩屋さん」10年来の仲間高円寺店の奥様からの贈り物だった。こちらこそ仲間の一員としてお世話になり感謝しているのだが・・この度 5月31日付けでご家庭のご事情にてお辞めになったのだが・・その御礼だという云う。
御礼のお手紙も実筆にてご丁寧な文章にも・・本当に恐縮する気持ちだ。
本当に、人生はイロイロだ。
 残念ながら「愛犬のお散歩業」をお辞めになった方も過去には数十名いるのだが、思い出してみれば、電話にて一言にて「辞めるから」と言うFC店も存在するし、全くの挨拶もなく、はい!サヨナラ・・。これがこの世の現実なのだ。
 本題に戻ろう!
 ペットシッターの住んでいる武蔵野市の吉祥寺に於いても、伊勢丹、三越がヨドバシカメラに吸い取られてしまった。・・残念でしょうがないと思っているのだが・・
 百貨店の全国売上高が、今年にも家電量販店に抜かれる可能性が出てきた。
昨年まで14年連続でマイナス成長だった百貨店は今年も回復は難しい 一方で、節電関連需要を取り込めそうな量販店は堅調な需要が見込めるためだ。
苦境を脱しようと、百貨店自身が量販店をテナントとして誘致するほか、東京・銀座では“脱”百貨店を目指す動きも出ている。
かつて「小売りの王様」といわれた百貨店も2008年には売上高でコンビニにも抜かれており、業態の見直しが急ピッチで進んでいる。
「ビックカメラと話ができれば各店舗で部分賃貸という考えもあり得る」。
百貨店最大手の三越伊勢丹ホールディングスの石塚邦雄社長は5月12日、東京・新宿のファッションビル「三越新宿アルコット」を12年3月で終了しビックカメラに10年契約で貸し出すと発表した上で、傘下店舗での連携強化にも意欲をみせた。
アルコットは百貨店事業には含まれないが、売上高回復のためビックカメラと今一歩進んだ業務提携を模索する。
昨年11月には銀座最古の百貨店、松坂屋銀座店に量販店ラオックスがオープンしたことが話題となった。
百貨店から量販店への“衣替え”はこれだけではない。
 JR名古屋駅前にある名鉄百貨店は本館など3館あるうち「ヤング館」の営業を終了し、今秋には量販店最大手のヤマダ電機が出店する計画だ。
それだけ百貨店の現状は厳しい。
東日本大震災の発生などにより、3月の全国売上高は前年同月比14.7%減と史上2番目の減少率を記録。5月以降は衣料品などは回復し始めているものの、宝飾などの高額品は不調が続き、特に銀座や日本橋など各社の主力店舗の回復が遅い。(読売新聞)



dogdog4444 at 04:24コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年06月20日

 私達「愛犬のお散歩屋さん」の仕事に従事する上で、一番の悲しい事はお世話していた愛犬が、天国へ逝ってしまう大事件に遭遇する事であろう!
 昨日仲間のFC店から悲しいお知らせメールが届いたので、そっくり得意の・コピーする事にした。
 ペットシッターの私の激励メールから読んで戴きたし・・・
 
 ○○さんの 本当! 現在の 悲しい気持ち・・その事は 私も共有しています。
 この仕事をしているものでなければ理解できないでしょう!
 愛犬は 私達のように 一言も言葉を発せられない不憫な子供のようだと・・言いますが、そのしぐさと目のまなざし等にて その子の苦しみ、楽しさも・・も感じとられます。又、我慢強さも 尋常ではないのでしょう。
 かたちゃんのお世話をされ そのような体験をされた○○さんは・・考えてみれば幸せであったと・・思うのです。
 これは目に見えない・・神仏からも授かりかも知れません。
 本当に人生イロイロなのですね!16歳とは大往生でが・・かたちゃんは我慢強い子だったのでしょう!飼い主様も大変との事ですが・・早速・・お悔やみのハガキを投函させて戴きます。
 私達の仕事は「小さくても ヘルシーな生活を求めて、お役に立つ仕事」・・○○さんはその通りのお仕事をされたのではないでしょうか!この苦しみの体験を生かされんことを祈願しています・  古田

報告!つらい、つらいお別れでした!
 今晩は!いつもお世話になります。
6月12日午後4時15分勝瀬様愛犬かたちゃん16歳がなくなりました。
6月5日朝お電話があり飼主様が救急で入院されました、残された愛犬のお世話の依頼でした。
5月に動物病院へ連れて行って欲しいとのことで行ったときは殆ど動けずに床ずれが酷い状態でした・・・
 診察中も涙がとまりませんでした。
それから一ヶ月またまた大変な依頼です、かたちゃんは○○店がお散歩やさんをスタートして試行錯誤の時 依頼があり、慣れない面接に緊張していったことを思い出します。
 それから6年間毎日通いました。
 生まれてすぐに左前足を失ってずーっと3本足の生活でした。
 階段の上り下りも自分でします、暑い夏にはちょっといっては休み休みしながらのお散歩でした。
 散歩中出会う、たくさんの人たちに元気と勇気を与えてくれました!
飼主様の体調が良くなりここ2年くらいは殆ど会っていませんでした。
 最後の時にご主人がついてあげれないことは本当に辛いことだと思います。
 朝、昼、夜3回通いましたが暗い玄関にひとりぽっちにして帰るのがせつない毎日でした。
 最後の二日前の様子が気になり飼主様の了解をもらい我が家に連れて帰りました。
環境を変えるのはどうかと思いましたが嘔吐を繰り返していたのでそのままには出来ませんでした。
我が家のリビングにベッドを作りましたが一度も嘔吐せず二日目の夕方静に天国へ旅立ちました。
かたちゃんはいろんな事を教えてくれました。
 最後にまた介護をさせてくれて・・・いろんなことを学びました。
 本当にありがとう!
 斎場へ行く前にお花を飾り、飼主様の病院まで行き最後のお別れもできました。
本当に感謝の言葉をいただきました。この仕事を初めて一番つらい時間ですが少しでもお役に立てているのかな〜とも思います。
 これからも出来る限りにお役に立てるようがんばっていこうと思います。

入会日    平成15年11月9日
飼主様 ○○
住所     ○○  
愛犬名 カタ
勝瀬様は現在入院中です(ひとり暮らしです)、かなり病状は悪いようですーー;帰宅できる時期は全くわりません。
よろしくお願いします。
株)JTL愛犬のお散歩やさん ○○店
            店長 ○○




dogdog4444 at 04:19コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年06月19日

 愛犬達にとっては寒さよりも暑さが大敵なのだ。この夏は節電ブームで、クーラーもろくろく使用できそうもないので、大変な夏を向かえそうだ。
 現在はその前兆戦の梅雨のシーズンのど真ん中なのだが、お陰様にて、大した雨もなく、暑さも気にならず、クーラーや扇風機のお世話にもなっていない。
 ペットシッターの私武蔵野店の愛犬とのお散歩情況を昨年同月期間と昨年のカレンダーを拡げて比較してみると(武蔵野店の場合は 参考の為 記載させて戴くが、当月度のご依頼スケジュールは大きなカレンダーに記載しているのだが、そのカレンダーの裏に昨年度のカレンダーを貼り付けている)昨年の6月は1日平均4頭から6頭位にて、年齢の割にはこれくらいがちょうどよく、程よい回数であったのだが、今年は午前は1頭くらいなのだが、午後が6頭〜8頭と体力的には厳しく感じられて、チオビタドリンク&ポポンSのお世話になっている。
 具体的に記入すると、午前は3時45分に起床し、我が家族のゴールデン犬のクッキー&ビーグル犬のジャムのお散歩を終えて・・ノートパソコンを起動しブログの時間に5時10分まで、その後 ゴールデン犬のゆず宅まで「犬のしつけ」の為のバイクにて30分間、その後は 時折、猫のご依頼があるのだが、今月の午前のお散歩はこれ位だ。
帰宅後大好きな朝食を終えてから・・10時30分にスタート・3頭の愛犬達のお世話だ。ダックス犬のラブ8歳の「犬のしつけ」の仕事を終えてから、柴犬のリン7ケ月&コーギー6ケ月のベルのお散歩だ。
来月はしつけの順番を変えて、3頭の「犬のしつけ」の連続の仕事なのだ。
 近所の公園で持参のバナナとジュースを5分間位にて終了し、次は柴犬のミミ宅へ、お散歩の仕事へ、次は新太郎宅へ、次には柴犬のエル君の「犬のしつけ」の仕事を終えて、ラブラドール犬のアキ宅へお散歩と、次にはミックス犬のイギー宅へ「犬のしつけ」なのだ。
 この調子では身体が維持できそうもないのだが、何とか頑張っている次第だ。
 例月連続にて、毎日のご依頼であれば、身体もそのように慣れてくるのだが、忙しい日と暇と日と・・日によって異なる事が一番の問題なのだろう!
 まあ!暇でしょうがよりも マシだとポジテイブに・・考えている。嬉しい悲鳴!

dogdog4444 at 04:29トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年06月18日

 昨日は雨で愛犬とのお世話をする事が大変であった。
散歩の仕事を終えてから午前10時に高円寺の日本動物専門学校の生徒に私達「愛犬のお散歩屋さん」のFC店のシステムを説明させて戴いた。
 高円寺店の脱退に伴って、代替店を探している上の、情報収集のために、訪れたのだが・・・果して 学生さん達は理解しくれたのか?半信半疑・・疑問だ。
 私達「愛犬のお散歩屋さん」のグループは定年退職後の第二の人生の生き方、職場として、この16年間 貫いてきたのだが、この信念を破る事になるのだが、テストマーケテイングとして 今回のペットシッターの私の行動は止む終えないのだろう!
 どうも人生の体験の少ない人には ペットシッターの私には波長が合わないのだろうか?
と言うのは・・孔子曰く・・「故を温めて、新しきを知る」つまり 温故知新が人生の生き方の基本なのだ・・と思っているからなのだろうか?
 しかし!経験とは実際の自己の体験年数ではなく、知識にて、本を読み、人に尋ねて聞く情報も経験なのだ。つまり、教育が一番の情報収集になる場合もあるのだ。
 問題は その人の目的を達するための問題意識であり、何故だろうか?どうしてだろうか?と悩み その解決したい意識が 何よりも大切なのだろう!
 そのような意味に於いて、若い経験のない学生さん達にも、プロ野球選手のイチローのよな人が存在するのかもしれないのだ。
 考えてみれば、ペットシッターの私などは69歳の人生体験しかないのだが、我国の歴然たる事実には2500年間の歴史があるのだ。つまり体験があるのだ。
 お隣の中国には 4000年の歴史(経験)があるのだ。中近東の人達には7000年間の歴史があるのだ。
 要するに、己の体験だけが歴史を創るのではなく、情報収集(勉学から)も貴重な経験を積む事も可能なのだろう!
 いつも思うのだが、一番の歴史を重く抱えて行動をしているいる人は母親ではないかと思うのだ。何千年の時間を、単調な生活に飽きずに、同じ事の繰り返しをして築かれたきた○○○年の歴史は、母親が子供を育てる(子供にミルクを与え、オムツを取り替える作業)その間のプロセスに似ているような気がするからだ。
 母親の経験のある人は 何に!チャレンジしても成功するのだろう!と思うのだ。
 果して・・
25日(土)の定例研修会に何人の学生が参加してくれるのか?
多分に、今日の説明の段階に於いては期待できそうもない!瞼に輝きの或る学生は一人も存在しなかった。これから我国の将来を創っていく人達なのだが・・非常に心配だ。

dogdog4444 at 04:22コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年06月17日

 先日ペットシッターの私が生活している武蔵野市でも市役所の隣の公園に放射能測定器が設置された。
「東京都江東区のグラウンドから1kg当たり2300ベクレルものセシウムが検出されまたという報告がされた。
 これは福島県内の小学校の校庭に匹敵する汚染レベルだ。
 またこの場所では、0.25マイクロシーベルト/h以上の放射線量も計測された」
子供が毎日のように野球やサッカーを楽しむグラウンドで計測された高い放射線量。
 単純計算だが、0.25マイクロシーベルトは1年間常に外にいた場合、外部被曝だけで年間2.19ミリシーベルトにも達する数値だ。
「中学校の修学旅行でJCOのある茨城県の東海村に行ったくらいで、それっきり
放射能とか原発とか全然詳しくなかったんですが、 でも、5月中旬の新聞で、東京の亀戸でかなり高濃度の放射性セシウムが検出されたという記事を見て、いま住んでいる所は大丈夫なのか知りたくなり、行動に移したんです」と言う江東区に住む3児の母親の石川さん
 夫がインターネットで検索して、放射線計測学を専門にする山内教授に連絡を取った。
 山内教授は快く承諾してくれたので、長女と次女の通う幼稚園に掛け合い、園内の放射線量についても調べることにした。
 しかし、調査をする直前に、幼稚園からは「その話は進めないでくれ」と断りがはいってしまったという。行政とは恐ろしいものだ。
 子供たちを守るためには自分たちが動かなければと、石川さんたちはそれを機に『NO!放射能「江東こども守る会」』を設立。
 同じような考えを持ったママ友らがあっという間に31人も集まったと言う。
 同会が依頼する形で、山内教授らが、5月21、22、25日に江東区内の11エリアで地表や大気の調査を行った。
 「山内教授とアシスタントの先生、それと会のメンバー約9人で公園や公道、神社などを回りました。
 いずれも測定器の針が振れて高い数値が出たのですが、東部スラッジプラントの周辺でより高い数値が出たんです・・という石川さん
 スラッジプラントとは、下水の処理過程から発生する汚泥(スラッジ)を処理する施設。下水道から出る汚泥を濃縮・焼却し、砂を生成。
 その砂をセメントや建築資材などに再利用している。
 都内には水道局管理の下にスラッジプラントが2か所、他にも汚泥の焼却施設が10か所存在する。このうち、江東区内で稼働している東部スラッジプラント周辺で高い放射線量が計測されたというわけだ。心配し過ぎかもしれないが、都内もセシウム満開かも?(ネット情報)
 



dogdog4444 at 04:31コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年06月16日

 6月度の私達「愛犬のお散歩屋さん」の定例研修会の内容は・・40歳にして惑わず・・70歳にして自分の好きなように生きる・・と論語の中では有名な話 孔子が述べているのだが、その孔子から我々の仕事に於いての悩み、苦境にあった場合の対処法等を学びたいのだ。
 ペットシッターの私の好きな人生学の基本は孔子の言葉から引用し、トイレ、デスクの前に常時記載して 掲げている「故を温めて、新しきを・・する」という言葉だ。
 過去の先人から、先輩の成功、失敗体験から諸々を学び、そこから己の生き方を考えよ!と言う意味なのだ。
 また、その前に人生学の基本的な過ごし方は我国の歴史上、明治、大正から昭和の初期の頃の過ご方にあるのではなかろうか?
 ちょうどその頃の時代のドラマがNHKから「坂の上の雲」から学べるのだろう!また年末にはそのドラマの第3巻が放映されるのだが・・
 現在では朝ドラ「おひさま」からもイロイロ学ぶ事が出来るのだと・・思うのだ。
 過去の貧しい体験からこそが、己の明日の生き方にプラスになるのだろう!と思うのだ。15分間はその貧しさを描いた場面を放映したいのだ。
 又数分なのだが、愛犬家の知識として、麻布大学の大田教授の研究課題「地震予知犬」の練習風景を放映したいのだ。
 それから残りの時間は 我々定例研修会のメーンエベント「白熱デスカッション」なのだ。
 1ケ月間の新会員獲得情況ら、しつけの悩みなど、それこそ!先輩からの情報収集なのだ。悩みを語り、逆に、相手から悩みを聞く・・事から明日への希望と活力が生まれるのだ。
 それこそが私達FC店「愛犬のお散歩屋さん」の定例研修会の目的なのだ。
イロイロと理由を取り付けて、この貴重な研修会を欠席する人は・・いずれ時間の問題にて去っていくだろう!我々熱烈な愛犬フアンの中高年の愛犬家グループから取り除かれるだろう!と・・孔子も述べている。

dogdog4444 at 04:20コメント(1)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年06月15日

またまた 愛犬のしつけのご依頼だ。掲示板のチラシからホームページを見てのご依頼だ。
 ダックス犬のラブ、柴犬のリン、コーギー犬のベルちゃんの3頭と共存生活をしている○○大学の医学部の学生さんで、AIU賠償保険も一頭にて・・サービスさせて戴いた。
 一昨日から訪問しているが、それに加えて、ゆずちゃん宅の途中にペットシッターの私が貼った掲示板を見て、今日ご依頼の電話があり、ジャックラッセル犬の三太ゆう君だ。
 又 ゴールデン犬のハーリ君とメイファーちゃん・・とこの年齢では多忙すぎる位だ。
本当に 人生とは不思議なTVドラマのような連続だ。
 私達「愛犬のお散歩屋さん」に従事している人達は定年を終えて、つまり、定年退職後の第二の人生の生き方を如何に楽しく、快適に過ごしていくのか?が日々の課題なのだろう!
 どんな仕事でも継続する事が、至難の技であり、継続の為には己の自己管理能力が求められるのだ。その為には、事を成就していくが為には、勉強(現状情報把握収集力)が必要であり、最終的には己の管理が必要である。
 その為に 己自身の厳しい体験をしてきたそれ以上の感動を求めなくてはならず、日々捜し求めているのだが、なかなかめぐり会えないものだ。
 その中では ペットシッターの私にはNHKの朝ドラの番組がある。「おひさま」を見る事である。
 女優の井上真央さん(24)が主演し、現在放送中のNHK連続テレビ小説「おひさま」のタイトルバックで使われている主題歌「メインテーマ」を、歌手の平原綾香さんが歌うことが先日、明らかになった。
 平原さんの歌入りバージョンがドラマ内で使用される可能性もあるという。
「メインテーマ」は作曲家・渡辺俊幸さんのオリジナル曲で、ドラマでは歌のない45秒バージョンが使われている。
 平原さんが歌うバージョンの歌詞は、同ドラマの脚本を手がける岡田惠和さんが書き下ろした。「メインテーマ おひさま〜大切なあなたへ」と題された歌入りバージョンの歌詞は「この命を投げ出すのに、迷いなんてないわ」など”母の思い”をテーマにしている。
 曲は現在、アレンジの段階で最終的に約5分のサイズになる予定。
 29日発売の番組サウンドトラックに収録される。
岡田さんは「言葉をていねいに伝える平原綾香さんが歌ってくださるという光栄なお話。
 とても幸せな作業でした。私にとって宝物です」とコメントしている。これまた素晴しい感動になるのだろう!新たな感動がもう一つ増えるのだ。(一部読売新聞)

dogdog4444 at 04:26コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年06月14日

 権力欲渦巻く、永田町の国会という名の「桧舞台」で「世にも不思議な物語」が現在進行中である。だが、決して品のよい物語ではない。なぜなら、本来なら格式高いこの桧舞台が、いまや場末の「ストリップ劇場」に成り下がり、その幕間劇(まくあいげき)が、これまた下手なコメディだからだ。
 何しろ、演出家が胡散臭い仙谷官房副長官とあって、面白くも何ともない。
 主役が野田財務相と聞いて、思わず噴飯してしまうというものだ。
これは、どう見ても、悪徳商人の阿波屋・由兵衛と幕府の勘定奉行・野田下総守という配役である。
 往年の東映時代劇に比べるのは、東映の方にはなはだ失礼なのだが、歴代の悪役にピッタリの悪相である野田下総守が「阿波屋、おぬしも相当の悪よのう」と言えば、阿波屋・由兵衛はすかさず「お奉行様も、大変な悪でございますねえ、イヒヒ・・」というやり取りが聞こえてきそうである。
 阿波屋・由兵衛は、野田下総守を「老中」に押し上げて、美味しい思いをしようと企んでいる。だからなおさら胡散臭い。工作資金を子飼いのやはり悪徳商人で、いまや奥向きの茶坊主に成り上がっている枝坊からせびり取ろうとしている。
 だが、頭は坊主でも、頭(ず)が高くなっている枝坊は、阿波屋・由兵衛の無心は、ほとんど無視の姿勢だ。このため、阿波屋・由兵衛のイラ立ちは募るばかりだ。

 しかし、いま上演されている本筋の劇は、妖艶なるストリップどころか、淫猥なるストリップ。「浅草フランス座」の方が、よほど脱ぎっぷりもよく、芸術性があり、レベルは格段に高い。
 だからなのか、あの辣腕ジャーナリストの上杉隆氏まで、6月11日付け夕刊フジ「2面」の「「ポスト菅」選び 筋の悪い喜劇」という見出しのついた記事のなかで、ボロクソにこき下ろしている。

 「原発事故に際し、情報隠蔽を繰り返して、日本の国際的な信用を毀損した菅首相はもはや不要だ。1日でも長くその座に留まることは日本の国益を損ねる。
 信頼回復のために一刻も早く、自ら退くべきだろう。同じことは、菅首相を支えてきた共犯者たちにも言える。
 政治は結果責任である。残念ながら閣内で菅首相を支えてきた政治家たちはみな連帯責任が発生している。ところが、そうした『犯罪者』たちが集まって、同じ『犯罪者』たちの中から『ポスト菅』を選ぼうとしているという。
 何という、筋の悪い『喜劇』だろう。それは国家への反逆でもあるし、国民への笑の裏切りとなる」
 上杉隆氏の言う通りである。菅直人政権の下で重要ポストをあてがわれて、政権を支えてきた連中が、菅直人首相に見切りをつけて、ボロ船から総脱出して、新しい「主君」を担ぎ上げようとするのは、いかにも浅ましい。
 全員政権から離れて、蟄居謹慎するか、最悪の場合、三条河原で斬首される運命にあるはずのである。
 それなのに、今度は、いまの「主君」を早々に裏切り、まだ、「主君」がいるというのに、新しい「主君」を担ぎ上げて、自らの栄耀栄華を楽しもうとは、何という連中だ。
 こんな輩に政権を任せようと思う者がいるとしたら、日本はもう本当にお終いだ。
  最も絶望感を抱くのは、こんな下手くそな幕間劇のコメディを見て、本気で報道しているマスメディアである。「みのもんた」さん流に、「はっきり言わせてもらえば、「出鱈目ばかりの報道を垂れ流すな」と絶叫たい。「みのもんた」さんも、同罪ではあるが…。
 国民は、幕間劇のコメディを偶さか楽しむのは、良いけれど、やはり「本筋の演劇」から目を逸らしてはならない。この記事の記者とペットシッターの私と全く同意見なのでコピーさせて戴いた。(ネット情報)

dogdog4444 at 04:20コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年06月13日

動物専門学校の学校法人ヤマザキ学園は渋谷に、又 短期大学は八王子にあるのだが、それに、学校法人 立志会グループの日本動物専門学校(墨田、杉並、横浜、埼玉、千葉、大阪、京都、名古屋、仙台)が近年のペットブームに沿って創立 現在も大繁盛との事だ。
 普通の大学よりも最近は栄養専門学校のように、すぐ職業に役に立つ専門校の方が活躍しているようだ。
 毎年、両校から就職斡旋のパンフが送付されてくるのだが、私達「愛犬のお散歩屋さん」は従業員を採用するFC店は○○○○○店位で、事実 上記の専門学校卒のスタッフが働いている。本部のペットシッターの私も 私と妻の祥子だけで十分である。
 先日 日本動物専門学校の就職担当者から電話があり、高円寺、墨田地区にペットシッター業に興味の或る学生が10人位おり、当校に詳細説明をしにきてくれないものか?・・との担当者からのご依頼があり、ご存知のように、我々蝪複圍漫岼Ωい里散歩屋さん」は中高年層の愛犬家グループであり、その主旨に合わないのだが、以下の2点の問題点から、お約束の17日の午前10時に高円寺の日本動物専門学校に説明に行く事に決めた。
 その理由の1点 高円寺店と過去には江東店と代替店が見つからず、そのままに推移している点だ。現実に 今月17日〜19日と前高円寺店の飼い主様からご依頼があり、ペットシッターの武蔵野店の私が高円寺近くの方南町までゴールデン犬のメイファーちゃん宅までお伺いするお約束をしているいるのだ。あと数件のご依頼があるのだ。
 高円寺店のお得意様の会員様が250名近くおり、0からスタートするよりも有利に愛犬のお世話をする仕事が出るのだ。若い人の全てが いけないのではなく・・中には天才的なポジテイブ人がいるのでは?と・・・期待したい気持ちだ。
 その理由のもう1点には、私達の仲間の殆どが60代であり、その中心は前期高齢者のFC店だ。ペットシッターの私も今年の7月には69歳になり、もう!来年は古希なのだ。
 勿論の事!現在の「愛犬のお散歩屋さん」のFCシステムは自然に消滅していくだろうし、それはそれで良いのだが・・我が家族の愛犬達のお世話は85歳まで実践予定だ。
 現在共存中のゴールデン犬のクッキー&ビグル犬のジャムが天国へ逝ってしまえば、又新たな愛犬を求める予定だ。85歳までは意地にでも・・と思っている・・。
 私達の仕事の後継者が 若い学生から・・ひようっとしたら?・・と思っているのだ。
私達おじさん!おばさん達の「愛犬のお散歩屋さん」の仕事をソックリさし上げて、引き継いでくれたら?と・・甘い夢を抱いているのだが、そんな事を期待し、夢見る事は危険なのだが、学生達に逢って・・見なければ・・解らないので・・学校訪問を決心をした。
 

dogdog4444 at 04:44コメント(1)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年06月12日

 政府は先日の閣議で、2011年版高齢社会白書を決定した。
 10年10月1日現在、65歳以上の高齢者は、2958万人(前年比57万人増)で、総人口に占める割合は23.1%(同0.4ポイント増)と過去最高と・・これは驚きだ。
 調査から8ケ月後の現在ではもっと増えている。
高齢者人口は「団塊の世代」がすべて65歳以上になる15年には、3000万人を超えるとしている。25%となるのだ。 総務省は毎年9月の敬老の日に合わせ、高齢者人口(推計)を発表しており、白書の数字も同省の推計による。65歳以上の高齢者がいる世帯は09年現在、2013万世帯で、このうち一人暮らしは23.0%。
 1990年から8.1ポイント増加した。最多は夫婦のみの29.8%で、親と未婚の子のみは18.5%、3世代は17.5%だった。
 白書は、一人暮らしの高齢者が家族や地域社会から孤立する懸念を強調。
 高齢者が参加しやすいボランティア活動の促進や、若者との交流事業などを通じて地域との接点を確保し、孤立解消につなげるよう提言している。(読売新聞)
 このように4人に1人の割にて65歳以上前期高齢者人口になっているのだと・・思うとペットシッターの私などは まだまだ年寄りじみた感覚を捨てて、頑張らなくってはいけないことを・・痛切に感じるのだ。65歳とは若輩者になってしまうのだろう!
 企業の定年も60歳から65歳に変更になってきており、将来は70歳時代になるのだろう! 問題は我国の人達の寿命は90歳に延びてくるだろうから、定年退職後の人達の生活が最大の問題ポイントになるだろう!
 老人達の経済力と同時に老人の余暇活動、娯楽等の分野の職業が増えてくるのであろう!
最近の老人ホームでの老人達のセックス問題も大きく取上げられているのだが、この現象も当たり前のことなのだろう!
 4人に1人の割りに65歳以上の老人とは・・このままでは3人に一人、二人に一人の老人生活になってしまう日本だが・・・。日本沈没とは本当になるのだろうか? 




dogdog4444 at 04:18コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年06月11日

お茶に放射能セシウムが含まれていることが神奈川からお茶の産地一の静岡まで広がって、出荷できないと言うニュースが9日に発表された。
 日本に住む人々には申し訳ない言い方だが、日本はもう「風前の灯」だとも海外から云われている。
福島第一原発からの放射能汚染が広がり続け、人が住める日本の国土が日に日に小さくなっていく。
このことをはっきり指摘した政治家は小沢一郎氏くらいだが、この危機感を共有している日本住民はどれくらいいるのだろうか?
完全メルトダウンが確認された1号機はすでに、どうにも手を付けられないくらい高い放射線レベルになっているし、2号機はこの間ずっと高濃度の放射能を含む水蒸気を出し続けている。
3号機はおそらく再臨界が断続的に起こっており、そのうえあの最も恐ろしいとされる水蒸気爆発の危険性がある。
4号機の建屋は崩壊寸前で、これが起きると使用済み燃料貯蔵プールにある大量の放射性物質が環境中に放出される。
台風シーズンを迎え、台風が新たに通過するたびに、変化する風向きにより関東甲信越地方に放射性物質がばらまかれる。
すでに高レベルにある東京の放射能汚染がさらに進み、首都機能が失われる状態に近づいている。
スマトラ沖の巨大地震の時は3か月後に極めて大きい余震が起きた。
そのような余震が東日本で起きた場合、福島第一がどうなるのか、考えてみるだに恐ろしい。
日本に住む住民は今、このような状態の中にある。
このような状態でどうして日常の日々を送れるのか。福島では全員がマスク、長袖・・30度の気温・・でもだ。
こうなっても「騒がずにあわてない日本人の沈着冷静さ」に、世界中が驚いている。
しかし、今の日本政府の「脳死状態」が続けば、本当に日本が「沈没」し、日本人の大量脱出(エクソダス)という事態になりかねない。枝野官房長官がその家族をシンガポールに疎開させていることが話題になったが、こちら東南アジアにも、疎開してきた日本人家族の話をちらほら聞くようになった。
私としては日本に強力な救国内閣ができて、「日本沈没」を食い止めることを心底願っている。日本に住む人々は、政治の失敗による最悪の事態に備える必要があると思う。(ネット情報)余りにも悲観的な○○氏の意見なのだが、なぜか?ペットシッターの私の考え方と似ているので記載させて戴いた。

dogdog4444 at 04:59コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年06月10日

 昨日も妻の祥子の親友から電話があり、彼女は福島県安積高校出身で、現在は郡山に住んでいるとの事で、福島は原子力発電所から相当離れている郡山でさえ、驚く事に 絶望的な気分の街になっている?・・との事で、その理由は 明日に対して 夢も希望もないそうだ。憎いのは政治家で、特に民主党の全員だそうだ。官など・・顔も見たくないとの・・憎しみだそうで、福島県の全員の人達の感情が・・そう感じているとの事だ。
 福島県の悩みはなかなか根が深いなあ!と・ペットシッターの私は感じている。
 今日のブログはその辺りの情報なのだ。
 東京電力福島第1原発が立地する福島県大熊町の避難住民が先日、警戒区域内に入り、初めて一時帰宅した。
 この日は同県浪江町の住民も警戒区域内への立ち入りを実施。両町合わせて住民計322人が一時帰宅や慰霊などを行った。
 大熊町の住民は、防護服を着用し、町と隣接する田村市からバスに分乗して立ち入りを実施。原発から約5キロの地域も対象となったが、55世帯97人の参加者の受けた放射線量は最高で23マイクロシーベルトだった。
 久しぶりの故郷は、地震でひび割れした道路に車がはさまったまま放置されているなど、震災の爪痕がくっきり。
 無人に乗じた店舗荒らしの被害にあった店も。5キロ圏内にある酒屋の店主は「レジのお金、金庫、自動販売機のお金、商品…。
 すべて盗まれた。悪い人がいるような地域ではないのに。
 腹立たしい」と怒りをあらわに、変わり果てた店内を見つめていた。(ネット情報)
 世の中にはどんな環境下に於いても、20:80の割にて悪い人間が存在するものなのだろうか?ペットシッターの私には到底考えられない。
 確かに、昔から・・道路に1万円が落っこちていれば、近所のおまわりさんに届けたい気持ちと、誰も観ていなければ、そーっと我がポケットに・・と言う気持ちが人間にはあるのだが・・・断じてペットシッターの私は前者の人になりたいものだが、果たして現実はどうだろうか?と・・自問自答したい気持ちだ。
 人間とは 何所までいっても・・計り知れ得ないほどのやさしさの感情を持ちながらも、逆に 人に言えないほどの醜さも持っているのだ。愛犬、猫たちはとは比べ物にならないほどの複雑な感情の持ち主なのだろう!厭なこった!
 



dogdog4444 at 04:18コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年06月09日

 私達「愛犬のお散歩屋さん」にとってGood情報だ。
歩いていると急にアイデアが湧いてくる。みなさんにもそんな経験があるのではないでしょうか?ペットシッターの私も時折、アイデアが浮び、愛犬とのお散歩の途中にて、己の思いつきをメモをする事も多々経験している。
 京都には「哲学の道」と呼ばれる場所があり、そこは日本を代表する哲学者・西田幾多郎が歩いていたことで有名である。
 難しい哲学もまた、歩くことから、生まれたのだとも・・云われているのだが・・。
 歩行など一定のリズムを繰り返す運動をしていると、脳内からはセロトニンという物質が放出され、セロトニンには、大脳を覚醒する効果がある一方、精神的に落ち着かせる効果もあり、冷静で的確な判断ができるようになるという。
 例えば、ぼんやりして、「頭が働いていないな」というときに脳を目覚めさせる効果があるだけでなく、ミスをして焦っているときや、ものごとがうまくいって興奮状態にあるときに、気分を落ち着かせるのにもいいのだとも云われている。
 実は歩き方にもコツがあるそうだ。1秒に2歩と云う様にやや早足のこの歩き方が、アイデアを出すにはいいそうです。
 ゆっくり歩くよりも、セロトニンが出やすいのだそうだ。
 歩く以外にも、坐禅を行うときの呼吸でも、セロトニンが出ることが確認されている。
 これは丹田呼吸法と呼ばれる呼吸で、おへその下あたりがふくらむよう意識して呼吸するやり方。
 この呼吸をしていると、頭が冴えるだけでなく、不安や緊張といったネガティブな気分がなくなり、元気が出てくるといった効果が認められています。
 ただ座っているように見える坐禅ですが、思考を活性化するための工夫が隠れていたのである。
 内勤の人でなかなか外出できないという人は、座りながら呼吸を整えても、効果を実感できるでしょう。
 頭も体の一部なのである
 体の調子がよければ、頭も働く。
逆に言えば、頭がうまく働かないときにはまず、からだを動かしてみる。歩いてみるのだ。
 そうすれば、自然と思考力が戻ってくる・・と言うそうだ。
 私達ペットシッターの「愛犬のお散歩屋さん」は毎日座禅をしてことになる。今日も歩こう!(一部ネット情報)



dogdog4444 at 04:29コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年06月08日

 天皇陛下、皇后陛下の東日本大震災の被害者へも訪問お見舞いは各マスコミが大きく取上げているのだが・・このたび皇太子ご夫婦が宮城県をお見舞いされたニュースなのだ。
 皇太子ご夫妻は先日、東日本大震災のお見舞いで宮城県を訪れ、津波で大きな被害を受けた岩沼市の住宅地で黙礼された。
 ご夫妻の被災地訪問は初めてであり、東京・羽田から自衛隊機で仙台空港に到着したご夫妻は、マイクロバスで空港から近い岩沼市の住宅地行かれて、市長から約80戸のほとんどが全壊し、住民42人が亡くなったと説明を受けると、ご夫妻は並んで海に向かって頭を下げられたと言う。
 40数年前ペットシッターの私がサラリーマン時代に仙台にて仕事を4年間ほどしていた思い出があり、岩沼市も懐かしい想い出がある地域なのだ。
 テレビにしか天皇家の人達の様子は理解できないペットシッターの私だが、天皇家の人達にはなぜか・・大変に失礼なのだが・・どんな愛犬達も 不思議な癒しを私達に与えてくるのだが・・その癒と同じ・感覚を天皇家の人達の笑顔、しぐさ、行動には感じてしまうのだ。なんともいえない・・心が安らぐのだ。この事は赤ん坊の全てのしぐさからも同様な波長を感じる。
 その癒しの波長とは 駆け引きもなく、損得勘定のない、ただひたすらに、一生懸命に寝て、食べて、散歩をする愛犬達の日々のすぐさに似ているのだ。
 だから愛犬家達は愛犬達と共存生活を継続しているのだろう!と思うのだ。
 故に テレビに映る被害者の人達が、天皇家の人達のお見舞いに対して、本当に 心の安らぎと・・感激を感じるのだろう・・とペットシッターの私には思われるのだ。政治家達のお見舞いには損得勘定が感じられるのであろう!
 このように感じるのは何故だろうか?幼き頃からの教育のせいだろうか?天皇家は我が日本国民の象徴的立場にあり、私達の先祖の又先祖に生きた人だと・・も教えられたが、きっと!その教育効果なのだろう!宗教を信じていない私には、それだけ天皇家の歴史に想像以上の敬い心を抱いているのかもしれないのだ。
 天皇家の人達と愛犬達とを・・同波長にして語る自分が恥ずかしさを感じるのだが・・、そう感じるのだから仕方がない。天皇家の人達の立ち振る舞い、愛犬、猫達、赤ん坊とののしぐさのは・・同じ 癒し波長を感じてしまうのだ。

dogdog4444 at 04:25コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年06月07日

 講談社は、60歳以上限定でミステリー小説の書き手を募る「本格ミステリー『ベテラン新人』発掘プロジェクト」を発足させた。
 埋もれている団塊世代の才能発掘を目指すもので、同社は「60歳以上に絞った新人賞は初めてではないか」としている。15日に東京都内で開かれた説明会には約250人が詰めかけ、関心の高さを示した
 説明会では、このプロジェクトを発案した推理作家の島田荘司さん(62)が、本格ミステリーとは何かについて解説。
 「戦後日本の復興は、団塊やその上の世代のコツコツとした物づくりの努力で成し遂げられた。その専門的な能力や経験から、新しいミステリーが生まれる可能性がある。
 天才が必ずひそんでいる。前線を退き余った時間で、ぜひ傑作を書いてほしい」と励ました。
 応募資格は、締め切り(7月15日)時点で満60歳以上の新人。400字詰め原稿用紙350から550枚程度の作品を講談社に送る。島田さんが選考にあたり、優秀作品は講談社から出版され、印税が支払われる予定。(ネット情報)
 出版業界が低迷中 苦肉の策にて、戦力的になされたものと解かってはいるものの、ペットシッターの私は早速、講談社に問い合わせたのだが、ミステリー小説の募集であり、投稿する事をあきらめた。
しかし、此の際にそのほかの新人賞の募集がたくさんある事にきずいて、近々中に、投稿する事に決めた。現在のペットシッターの私にとって、唯一の暇つぶしの時間の使用方法は論文の投稿、及び短編小説の投稿なのだ。
 以前の朝日新聞をとっていた頃には、投稿欄が沢山あったのだが、読売新聞には、余り投稿欄がないみたいだ。どうも日々の習慣なのだろうか?読売よりも朝日の方が私の波長に合うようだ。

dogdog4444 at 04:31コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 
 大阪府議会は4日未明、橋下徹知事が代表を務める「大阪維新の会」が提出した、府議定数109を88に減らす条例を賛成多数で可決した。
 府議会事務局は「このような削減幅は聞いたことがない」としており、全国でも過去最大規模とみられる。
 「人口10万人当たり議員1人」で算出。
 4月の統一地方選の目玉公約だった。
 ほかにも「君が代起立条例」など、維新提案の4条例はすべて可決。過半数を占める「数の力」を見せつけた。(読売新聞)
 橋下知事の行動力と発想力の根源は我々国民の一人ひとりの現在のニーズから生まれているのだろう・・とペットシッターの私には思えるのだ。
国家公務員が多すぎる・・とか政治家の報酬の件とか・・政治家は言葉では誰でもが述べているのだが、減らす努力を具体的に行動している人は橋下氏と名古屋の市長くらいなのだ。
 口ではなんとでも言えるのだ。
今朝もTBSの政治番組を放映していたのだが、出演している政治家は80歳代の老人が二人。過去の政治家達には一日も早く去って戴きたい。
 政治家の仕事は過去の体験実績から、現実を把握をして頂いて、明日の計画を立案する事が重要な仕事のポイントなのだ。一番の大切はそれを実行する行動力なのだ。
 過去の栄光のみにとらわれている年間何億円の税金を使って活動する人達には それなりの能力を求めたいのだ。
 70代、80代と・・毎日の生活を維持するのも、体力的にあたふたしている人には無理なのだろう!健康な人も存在しているのだろうが、この世界では30代、40代、のリーダーが出てきてもおかしくないのだ。欧米だけを見習うわけでもないのだが、若い政治家に期待したいのだ。民主党の渡部氏などのTV出演には・・何を考えているのだろうか?党の無能力さには驚く限りだ。

dogdog4444 at 04:16コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年06月06日

 君が代の件の一審判決は、ひとたび少数派が『内心の自由を侵された』と叫べばどんな主張もまかり通るようなおかしな内容だった。最高裁の判断は妥当と・・ペットシッターの私には思えるのだ。
 国旗・国歌をめぐる訴訟では原告教師らがメディアに出ては、行政当局や校長がはじめから教員を処分する悪意を持っていたかのように断罪する。
 しかし、実態はそうではない。はじめにあったのは国旗と国歌に対する彼らの執拗かつ陰湿な妨害行為であって、これを正すために職務命令が持ち出されたにすぎない。
 国歌斉唱時に、教員に起立を義務付ける条例案を大阪府議会に提出した地域政党「大阪維新の会」(維新)の代表を務める橋下徹知事は、記者団に「入学式や卒業式で起立を求めるのは憲法違反にあたらないというきちっとした判断を最高裁が出した」と評価した。(読売新聞)
 ペットシッターの私も同意見なのだ。
 「汝の欲するところに、従え、但し、角の向こうのおまわりさんを忘るるなかれ」確かに この現在の世では 何事にも自由な社会なのだが、ルールを守れ・・と言いたいのだ。日本人なのだ。
 国家である「君が代」を歌えないような人は、日本人を捨てて外国へでも去ってしまえば・・と思うのだ。なぜこれくらいのことが理解できないのだろうか?
 先日のブログに於いても大宅映子さんの平等感に関しての評論を記載させて戴いたのだが、おかしな教師の行動は 本末転倒だと思うのだ。 
もう少し!過去の先輩達が歩んできた「道の歩き方」を学んでいただきたい。毎朝放映されているNHKの朝ドラ「おひさま」でも観ていただきたい。
 自分のご両親にたいして「お父様」『お母様」と呼ぶのは人間の歩くべき姿としては基本である。このプロセスを学び体験してかなかった人達には、前期に記した教師に似た感情を捨てきれないであろう・・と懸念している。
 大切な事は決められいる現実のルール、規則、その軸、法律である。

dogdog4444 at 04:34コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年06月05日

 5月度の売上報告と同時に下記の情報が送信されてきた。私達「愛犬のお散歩屋さん」にとってはこれらの表彰は仲間として大変光栄でもあるし、誇りでもある。
 その文面とは下記の通りだ・・
今月は、先月に続き大震災の影響が大きく、雨模様の天候不順で依頼件数も落ち
込んでいます。
 暗い話しが一転、アメリカから嬉しいNEWSがとびこんできました。
我が家のホープかえでちゃんは、チャンピオン犬の中で、ベスト14に勝ち進んでいた
 のですが、ついにやってくれました。
アメリカ・グランドチャンピオンを獲得しました。
(皆さんの応援に感謝!!)
また、かえでの子のアスペンも、最終の3日連続の3試合を勝って、待望のアメリカ
チャンピオンを獲得しました。最高に凄いことです。
詳細はカエデファミリーのWEBにアップされますのでご参照ください。
 季節は梅雨入りで辛い季節となっています。
古田様、皆様も、どうぞお体に十分にお気をつけて、ご自愛ください。  
 では、次回(6月)の研修会で皆様にお会いできるのを楽しみにしています。
 ●我が家のかえでファミリーWEB: http://holisticmaple.com/index.html
是非!「愛犬の散歩屋さん」の皆さん!上記のHPを開いて下さい!
昨晩 ネットにて検索して茅ヶ崎の花屋さんから・・気持ちにて・・カエデちゃんに生花を贈呈した。便利になったものだ。

 本題の情報がほんの・・小さくなってしまったが・・ 
 国際研究機関「経済・平和研究所」などは30日までに、各国・地域の平和度合いをランク付けした2011年の「世界平和度指数」を公表、アイスランドが1位、日本は2年連続で3位となった。
 最下位はソマリア。日本は暴力事件の少なさやテロの危険性の低さなどが評価されたが、北朝鮮や中国との緊張関係がマイナス要素とされた。
 前年トップのニュージーランドが2位となり、4位はデンマーク、5位はチェコ。
 この状態にて 我国が世界2位とは・・納得いかないなあ!・・



dogdog4444 at 04:23コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ ペットシッター&犬のしつけのプロ 

2011年06月04日

野党3党が共同提出した内閣不信任決議案が2日の衆院本会議で大差で否決され、菅直人首相の続投が決まった。
 しかし、今回の不信任案騒動は、かかわった人すべてがポイントを落とした勝者不在の権力ゲームだったと・・ぺットシッターの私には思えるのだ。
 全ての政治家は辞職し、全ての政治家を総入れ替えすべきだと・・ぺットシッターの私も大宅映子さん同様に提案したいのだ。
 
 「平等」が組織の弱体化に繋がっているんですね。と語るとは大宅壮一のご息女の大宅映子さんの意見なのだ。
 日本は上を総取替えしないとダメだと思いますよ。
 ちょっと変わっていることがいじめの原因になる。
 長年、私は、「違うからいいんだって」ことを発言しています。
 お互いに違いを認め合って共存する。
 「男女」についてもね。男と女が同じになってどうする。
 違うから面白いんじゃない。
 男が女のようなものになって、女が男のようなものになってそれが幸せ?全ての職業に男と女が半分ずついたらそれが幸せ?全然そうは思わない。
 
 違うことを活かすことが面白いのよね。男女に限らずいろんなことで、7割の人が「そうだ」と思う意見が良い意見で、それと外れていると変みたいな。
 100人いたら100の違う意見があるのが、私は正しいと思っているのよ。
今は7割の中に入っていないと言いにくい社会ですよね。
 私は意図的に残りの3割の意見をわざと言おうとしていますけどね(笑)
  
 コメの自由化に関しても、お米は一粒たりとも入れないって閣議決定していたから、農林省は、シミュレーションすらさせなかったんですよ。
 思考停止でしょ。ロボットだってそうでしょ。
 地震が起きた時のためのロボットをちゃんと作ったんですよ。
 だけど所謂、原子村の人たちから、日本の原子力は「そういうこと起きないんだから、そんな所にバカみたいにお金かける必要なし」ってそれで終わったんです。
 それで、今、アメリカから借りている。怖いでしょ、この国。
 ここまでプロという人たちが私たちを騙していたのかと思うと今、腹が立ってしょうがないですよ。
 
 いろんなことに対して体験不足ですよね。
 みんな情報としては知っている、TV画面では知っているけど、本当に肌で感じた訳ではない。アフリカの子どもは、水もない、電気もない、それは分かっている。
 でも、どういうことかっていうのを体感はしていない。
 だから、途上国へ是非、足を運んで欲しいです。
 意図的に貧しさとか不便さを体験するかしないかで全然違う。
 外国は、アメリカとかヨーロッパだけじゃないんです。
 飲める水もなく裸足で歩いている子たちがいるわけですよ、いっぱい。
 その人たちの方が人数多いのよ。
 いかに我々が恵まれ過ぎていて、エネルギーをばかばかと使って、大量生産の大量消費をして、ガソリンより高いミネラルウォーターを飲み、飲める水でお尻を洗っているのは普通じゃないことを体感すれば、少しは緊張感を得るでしょう。
 憲法上、徴兵制度はできないから、軍隊の代わりに途上国へ出せって私は言っているんですよ。若い人に、石ころ拾うだけ、ドブ掃除だけでも途上国でさせればいいのよ。
 それだけでも体験することで全く変わります。
 大宅さんと全く、ペットシッターの私と同意見だから、そのままコピーさせて戴いた。







dogdog4444 at 04:25コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年06月03日

 月末から月の初めはファックスとパソコンが活躍する。本当に月日が経過するのが速いものだ。特に60歳を過ぎた頃だろうか?一ケ月の過ぎるのがまるで新幹線の「のぞみ号」のようなスピードにて日々の毎日の生活が過ぎていくようだ。
 北海道のトンネル内での特急列車脱線事故のように、日々の生活を脱線しないように、要注意が必要だと・・ペットシッターの私はいつも最善の注意をしているのだが・・・。
 5月度の我々「愛犬のお散歩屋さん」の各店の売上は ゴールデンウイーク期間の一回のお世話のお散歩代 アップ500円が含まれている理由だからか?まあまあ!の成績であった。想像以上に皆さんがんばったのだ。
 「愛犬のお散歩屋さん」!前期高齢者の年齢にもかかわらず よくも!頑張られるものだ・・と感心する。
 先日も神戸の仲間の○○店長とも電話にてお話させて戴いたのだが、○○千円を超えると体力的に限界で、かえってストレスを感じるが、売り上げ高はそれ以上でもなく、それ以下でもなく、○○千円位がちょうど良いと云う。本当に!お客様は神様のようだ。
 一番苦しくって、寂しいのは、飼い主様からのご依頼がないことなのだろう!
まあ!ちょうど良い 程々の ご依頼が、老齢者の身体には健康的で良いのだろう!忙しすぎると・・困るのだ。
 体力にも限界と言うものがあるのだろう!
 3月11日東日本大地震が起きて以来、風評被害にて、我が国の景気状態も低迷しているのだが、お陰様にて我々「愛犬のお散歩屋さん」はあいも変わらず、お元気にて前向きに前進しているのだ。早寝、早起きにて・・この仕事は 本当に 己の身体には凄く良い事なのだろう!
記録的な数字も出している仲間も存在している相変わらずの○○FC店も存在する。
5月度の報告書にも記載させて戴いたのだが、売上とは 飼い主様からの 客数×客単価である事は間違いないのだが、もっと詳細に探求するとそれに×努力×忍耐×我慢力なのだろう・・と実務担当者は異口同音に述べている。
 要するに、我慢が 一番なのだろう!ギブアップした人が負けになってしまうのだ。
 人生は 売上げ高だけではなく、全ての物事にたいしても・・大切な生き方のポイントは我慢力なのだろうか?

 

dogdog4444 at 08:31コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年06月02日

 衣替えの 昨日6月1日でも我がペットシッター宅ではストーブを消せないのだ。ゴールデン犬のクッキーもビーグル犬のジャムもタオルケットの上で 寒そうだが、気持ちよくまるまって寝ている。今週末には 気温が上昇して暑くなるというのだが・・・愛犬達には厭な季節になるのだ。ペットシッターの私自身は大好きな夏到来なのだが・・・
 さて 3年ぶりに東京・上野動物園にジャイアントパンダがやってきた! 
4月から公開も始まり、連日大人気のようだ。
 そのほかにも、日本全国には大小さまざまな動物園がたくさんあり、魅力あふれた動物がまだまだいます。
 それらの動物についてちょっと勉強をしてから出かければ、さらに楽しめること間違いなし! 『今日も動物園日和 飼育係がガイドする上野動物園』(角川学芸出版)などの著書がある恩賜上野動物園園長の小宮輝之さんに、動物の雑学を教えてもらった。
 ●上野動物で一番 えさ代のかかる動物は、ジャイアントパンダ。
 上野動物園の最新の資料によると、ジャイアントパンダの1日のえさ代は約1万1000円。年間400万円とは我国の平均サラリーマンの年間収入と同じになるのだ。
 これは伊豆から竹を運ぶための運送費が9割を占める。
 2位は木の葉やペレット(人工飼料)を食べるオカピで、1日約9000円。
 ●クマといえば冬眠というイメージがあるが、ナマケグマは南アジアに生息する熱帯のクマなので冬眠しない。
 他のクマに比べ動きがおそく、毛むくじゃらの体は無精なイメージなのでこの名前がついた。名前とは違い、攻撃性も高いクマとされている。
 ●人間の腸の長さは身長の5〜6倍だが、キリンは腸の長さが体長の20倍もある。
 肉食より草食の動物のほうが、消化に時間がかかるため、腸が長くなる。(ネット情報)
 最近はペットブームにて、何所のご家庭にも、愛犬、猫と共存しているのだが、そのえさ代も馬鹿にならない。
 一例を申し上げでば、ペットシッター宅の我が宅にはゴールデン犬のクッキー&ビーグル犬のジャムと共存生活をしているのだが、2ケ月に1回配送してもらっているのだが、2万円位であり、月にして約1万円の食事代になるわけだ。私達「愛犬のお散歩屋さん」FC店の仲間には最低は一頭と平均化すれば二頭の愛犬、猫との共存者であり、多い人は8頭との愛犬との共存者であり、えさ代でも大変だろう!



dogdog4444 at 04:24コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年06月01日

 例外店を除いて 殆どの「愛犬のお散歩屋さん」FC店の声は 愛犬が老齢の為に死んでしまったので、これからは暇になるでしょう!と・・おっしゃるのだ。がしかし そうだろうか?疑問に感じるのだ。
 健康は労働から生まれ、健康を維持するが為には、労働を継続していかねばならないのだ。
 くどいようだが、言わせて戴くと・・私達「愛犬のお散歩屋さん」をスタートし、3年後に、6年後に、9年後に・・年数はともかくも、最初ご依頼戴いた飼い主様の愛犬が老齢の為に、天国へ・・との運命は避けて通れないのだ。
 この事は己の仕事を通じて・我々「愛犬のお散歩屋さん」は誰でも体験している。
 愛犬のお散歩業をスタートした時の最初の契約書の一番に、「この仕事は己にて種を蒔き、己にて刈り取る仕事」と記載し、次に「踏まれても、叩かれても、努力をし続ければ、必ず、実は結ぶ」とペットシッターの私は私自身の体験側に従って申し上げた筈だ。
 事実!今年の8月にて17年目を迎える「愛犬のお散歩屋さん」の武蔵野店は考えてみれば、人に言えないほどの スランプの時期も体験してきたのだが、現在も悠々自適とは言えないものの、健康で、毎晩戴くお酒が おいしくって・・堪らないのだ。
 この本当の原因は 現在の仕事が存在するからなのだろう!愛犬の飼い主様からのご依頼があるからなのだろう・・と思うのだ。
 先月5月29日に電話のベルがなり・・・武蔵野市御殿山にお住まいの97歳のご主人と83歳の奥様○○様宅から、柴犬生後3ケ月のエル君のしつけのご依頼だったのだ。
 旦那様の年齢が97歳で、万が一の為にも 大好きな旅行もいけなくなり、これからは犬でも飼って、楽しみたいというのだから驚きだ。
 ビックリした事は97歳と83歳のご夫婦だけの生活で、ご子息も誰もいないのだ。
カラオケが大好きで、ご夫婦にて全国カラオケ倶楽部の会員で、31日は武蔵野○○館で、大会があるという。部屋中にトロフイー&表彰状で・・この歳でどうして?・と驚かされ・・逆に 飼い主様からエネルギーを頂戴してきた。
 奥様はペットシッターの私が手配りした黄色のチラシを持ち出してきて、電話をしてきたのだった。パソコンは利用できず、ホームページはご存じない。
 チラシだけの情報なのだ。行動しなくては・・生まれ来なかったのだ。
 本日6月1日〜スタートするのだが・・犬のしつけのご依頼は イギー君、ゆずちゃん、チョコ君、パンケーキー君、新太郎君、今回の柴犬エル君と・・継続している。
 確かに・・最近の飼い主様のニーズは「愛犬のお散歩代行」のご依頼ではなくって、犬のしつけに関しても要望があるらしい事は 確かだ。
 是非!FC店の皆さんもチラシの手配りが・・一番だと・・ご推奨申し上げたい!
 「愛犬情報です!HPをご覧下さい!」・・と「この仕事は己にて種を蒔き、己にて刈り取る仕事」だという事を思い出して戴きたい。
 事の継続は健康のバロメーターなのだ。健康が 第一だ。

dogdog4444 at 04:37コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 
Profile

ペットシッター

Archives
  • ライブドアブログ