2011年09月

2011年09月30日

 野田佳彦首相は28日の参院予算委員会で、東日本大震災の復興事業が拡大した場合の対応について「税金の負担額が増えるか必ずしも言えないが、その可能性もある」と述べ、さらなる増税を行うこともあり得るとの認識を示した。
その前に 政治家のお前たちには やることがあるだろう!・・と言いたいのだ。
 722人の国会議員の定数を減らせ!300人でも十分だ。
 次に 坊主丸儲けの宗教法人に課税すれば4兆円が浮くであろう!
医者の72%経費優遇税制の撤廃も至急にするべきだろう!。
 予備校も「学校法人であれば税金天国だ学校法人も優遇されすぎている。
 公務員も20%減すべきだ。
 ほんの一例を挙げれば、警察官も多すぎる。交差点にて交通整理しているのだが、かえって 交通渋滞をおこしている。
 警察官の人数が少ないともいわれているのだが、武蔵野市に20数年間位住むペットシッターの私は 少なくとも武蔵野警察署では人数が多すぎると・・思うのだ。
 一番憎らしいのは政治家と、マスコミ関係者なのだ。
 具体的に申し上げれば、公務員の退職後の仕事場を0にすべきだ。官僚たちに退職後の仕事場を手渡さないことだ。天下りだ。
 財団法人、公団と下請け会社の人たちの年収は2000万円から4000万円とは驚きだ。これらのすべてが我々庶民の税金から支払われているのだ。
 NHKの職員の平均年収も1000万円強とは驚きだ。
 ペットシッターの私もNHKには1年間くらい勤めていたのだが、以前のカネボウ化粧品に比べても2倍から3倍の年収なのだから・・驚きだ。
 仕事の難易度も 低いの!低いの!カネボウとも比べ物にならない。
 他のマスコミ民営会社も右ならえであろう・・と推定しているのだが・・・? 
 このように政治家、マスコミ、企業等の一部の王手経営者達も自分達の利害によって結ばれているのだが、庶民の誰一人文句を言わないのが、不思議でしょうがないのだ。
 これ等に一切も手をつけず、我々弱い庶民から増税とは何を考えているのだろうか?
 現在の政治家には全員!やめて戴き、真に!明日のわが国のことを考える若い人たちにバトンタッチすべきであろう!増税は その後のことなのだ。この文章は民主党本部に送信する予定だ。

dogdog4444 at 03:23コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年09月29日

 全世界の人口が70億人になるというが、一方 今後は食料不足と経済の混迷に悩むことは間違いないことだろう!それらを打破するのは教育なのだが・・
 なんといっても その国の威信を示すものは教育のレベルだ。
東大、京大・・と国立大学はともかくも、我国ではスポーツの東京六大学の早慶戦の歴史があるが如く、前首相の小泉氏は慶應出で、現首相の野田氏は早稲田だ・・と言うように・・ 永遠の競争校の慶應と早稲田なのだ。
 その慶應には医学部が存在するのだが、早稲田には医学部がないのだが、その早稲田に医学部が創立するのでは?・・と言う話題なのだ。
「早稲田にとって医学部創設は悲願」。
 早大総長だった奥島孝康氏が11年前に会見で語った言葉だ。
 それが今、茨城県で新設に向けた動きがあるというのだ。
橋本昌知事が早大に書簡を送りアピールしたと言う。
それによると、早大出身のあるベテラン県議がパイプ役になって、茨城県で早大OBらを中心に誘致活動が始まった。
 新設地としては、都心から特急電車を使えば1時間強で行ける笠間市の県畜産試験場跡地(約35ヘクタール)が候補に挙がった。
知事選で医科大学誘致を掲げた橋本昌知事も賛同し、6月下旬には早大側にラブコールの書簡を送るまでになった。
 さらに、県内で8月に開かれたB会の支部総会にも橋本知事が訪れ、再び誘致をアピールしたというのだ。
 医学部誘致の理由として、全国でワースト2にも入った医師不足の問題があるとしている現在。
 以前は 司法の弁護士が同じような環境にあり、弁護士を増やして、現在では弁護士の仕事が過剰なあまり、ペットシッターの私の知り合いの弁護士も、月に1回ほどDMが届いているのだが、仕事の勧誘らしい。何でもそうなのだが、少し足らないくらいが、ちょうどよいのであって、早稲田大学の医学部新設には賛成なのだが、やたらに医者の人数を増加することには慎重にすべきなのだろう!現在の政治家のように 藪医者が増えるだろうし・・。

dogdog4444 at 03:35コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年09月28日

「きんは、100シャアイ!」「ぎんも、100シャアイ!」

 到来しつつあった高齢化社会の象徴として、双子姉妹の成田きんさん(享年107)と、蟹江ぎんさん(享年108)が、日本中のアイドルになったのは、いまから20年前の1991年(平成3年)、暮れのことだった。
 ペットシッターの私が脱サラしようか?・・と悩み悩んでいた頃だった。
 いつまでも ボケず、自分で自分のことがやれ、大病もせずに長生きできるとしたら…。
 そんな人々の願望を、より身近に具現した“きんさん・ぎんさん”の登場は、その頃は 全国の人々に 大いなる希望を与えていたようだ。
 ふたりは100才にして、その才能と元気パワーを花開かせ、テレビに出れば、並のタレントも顔負けの活躍ぶりを見せた。
 その魅力をひと言でいうなら、人間として持ち合わせた愛嬌、そして類い希なるユーモアセンスだったであろう。
 この双子姉妹の妹、蟹江ぎんさんは、夫・園次郎さんとのあいだに、5人の娘をもうけた。
 次女・栄さんは3才で病死したが、あとの4人姉妹は、元気旺盛で日々を謳歌している。
 長女・年子さん(98)、三女・千多代さん(93)、四女・百合子さん(91)、五女・美根代さん(89)。
 4人の年齢を合算すると、371才で、平均年齢は93才に限りなく近い。
 “きんさん・ぎんさんブーム”から20年の歳月を経て、4姉妹は長寿に恵まれ、揃って腰も曲がらず、総じていうなら“チャーミングなおばあちゃん”になっている。健康そのもので、とにかく仲がいい。(ネット情報)
 日頃の努力も必要なのだろうが、長寿とは遺伝なのだろう!無情とは 人間は何時?寿命はくるのかはわからないという意味だそうだが、日々、毎日一生懸命に過ごすべきなのだろう!長寿だけがよい意味ではなさそうだ。



dogdog4444 at 03:30コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年09月27日

「マメな男はモテる。」と聞いたことはあるものの、実際にどのような行動によって、「マメな男」だと思われるのか分からないもの。そこで今回、みなさんに「マメな男」を目指してもらうべく、「マメな男だと思われる行動9パターン」を紹介させていただいた。

【1】定期的にメールをする。
普通な内容ではあるものの、定期的にメールをするパターンです。
【2】女の子の体調が悪いときには、「大丈夫?」とメールをする。
女の子の体調が悪いことを知ったとき、即座に心配メールを送るパターンです。体調が悪すぎて返信できなくても、きっと嬉しい気持ちになっているでしょう。また、デート中に体調が悪そうなとき、体調を気遣うことも、マメ男の特徴です。
【3】誕生日などの「大切な日」に必ず連絡をする。
誕生日や大事な仕事を控えている日など、「大切な日」にメールをする。
【4】女の子の変化を察知し、褒めることができる。
普段男性が気にしないような小さな変化に気づいて声をかけるパターンです。
【5】女の子からお土産をもらったときなど、忘れることなく御礼をする。
女の子からの些細なプレゼントに対しての御礼は、うっかりと忘れてしまうもの。些細なプレゼントに対しても、しっかりと御礼をすることで、女の子に喜んでもらえるでしょう。
【6】記念日などに関係なくプレゼントを用意する。
誕生日などの記念日に関係なく、プレゼントを贈り、女の子をビックリさせるパターンです。
【7】さりげなく道を譲ったり、ドアを開けたりする。
デート中にエスコートしてあげるパターンです。
【8】喉が渇いた頃、疲れた頃だと思えばさっとカフェに誘える。
デート中の表情を察して、カフェに入るなど配慮するパターンです。
【9】二人で話した会話の内容を覚えている。
二人で話した会話をしっかりと覚えていることで、会話が弾むキッカケを作るパターンです。女の子の話にしっかりと耳を傾け、注意深く聞く必要があるでしょう。
 メールを頻繁に送るだけではなく、女の子への気遣いなどが求められるようです。(読売新聞)
 以上が若い男が女の子に対してのマメさを具体化して記載したのだが、我々高齢者の『愛犬のお散歩屋さん」も同様ではなかろうか?マメと言うよりも人間関係上の常識ではなかろうか?それがなかなか出来ないのだろう!

dogdog4444 at 03:29コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年09月26日

読売新聞の投稿欄の情報なのだが・・
 飼い犬の世話をしていたお母さんが亡くなり、お父さんは単身赴任。
 今は一人で面倒を見ていると言う。ところが この犬、「情緒不安定」で「無駄吠えする」し「排泄のしつけが最悪」で、犬に振り回される日々が続いていると言う。
「なんで私があんたに指示されないといけないの?」
「こんなバカ犬を残した両親が腹立たしい」とまで言っている。

  相当深刻そうですが、愛犬家の回答者からは「悪いのは犬じゃない」とかばう声が相次ぎました。
 
その一人に 「最初に言いたいのは、世の中に馬鹿なわんちゃんは存在しません」
 「はっきり言いますが、バカ犬はいないのです。犬が バカなのは、しつけをされていないから」…との意見があったそうです。
 
「犬が悪いわけではなく、犬のしつけを怠った飼い主が悪いのです」
駄目飼い主は そのあたりは理解しているようで、「最後のチャンスとして犬と良い関係を築けるのか?」「訓練は老犬でも可能なものでしょうか?」と態度を軟化させています。
 と・・温かいツッコミが寄せられている。
 駄目飼い主は「撫でると犬は何ともいえない、嬉しいという気持ちのオーラを出します。気がつきませんでした!」とお礼を述べています。
 犬との距離感が変わってきたようですね。
 相手を変えようとするのではなくて、自らが変われば関係性が変わる。人間も同じなのだろう!!
 上記の記事のように、まだまだ動物「愛犬、猫」等に関しての基礎知識がない飼い主が大勢いるのだ。
 ペットシッターの私の住む近所にも、いつも、トイプードル犬をまるで人間の乳児のように抱っこして、立ち話しながら対話している若い奥さんらしい人を見かけるのだが・・犬との共存生活上、もう少し!愛犬の本質を知った上で、購入すべきだろう!
 自由、自立とはそんなに甘いものではないのだ。

dogdog4444 at 03:35コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年09月25日

 週刊新潮の記事なのだが、どうも気になるのだ。
日本の政府債務は、GDP比でいえばギリシャよりはるかに悪いが、資金はむしろ円に逃避している。
 では日本の財政は心配ないのかといえば、『日本経済「余命3年」』でも論じたように、長期的には破綻するリスクが大きい。
 今のように金利が安定しているうちに手を打たないと、取り返しのつかないことになるだろう。
 といっても、ギリシャのようなことになるとは思えない。せいぜいスペインかイタリアぐらいだろう。
 それでも今はきびしい歳出削減と増税を迫られている。
 おそらく日本でも、消費税は25%ぐらいにしないとプライマリーバランスの黒字化はできないだろう。
 究極の問題は、5%を10%にするのに15年以上かかっている政治家にそれができるのかということだ。
 できなければ、最後の手段はハイパーインフレ(による部分的デフォルト)しかない。
 国会では3次補正や復興増税など目先のことばかり議論しているが、長期的にどうやって財政を再建するのかという見通しなしに、申し訳のような「無駄の削減」なんかやってもしょうがない。
 年金特別会計の積立不足が800兆円を超える社会保障の削減こそ本丸なのに、与野党ともこれにふれないのは奇怪だ。
 この点では、日本の政治家の質はギリシャといい勝負だろう。
 新潮の記事によると、わが国の平均貯蓄高は一世帯あたり2500万円位だそうだが、万が一の場合には、その紙幣がただの紙切れになる可能性も若干残されているくらいに危険な状態にわが国はあるそうだ。政府の保証金額は一銀行に付1000万円だから1500万円が吹っ飛んでしまうのだ。安心してよいのか?どうしたら良いのであろうか?・・ペットシッターの私は昨日の記事の如くポジテイブに考えているのだが・・

dogdog4444 at 03:28コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年09月24日

 台風が去って、季節も秋の気配を感じるのだが・・原子力発電、台風、地震、津波と・・今年は自然災害にコテンコテンにやれれてしまった我国なのだが、それよりも怖いのは下記のような人災記事なのだ。
 前衆議院議員田村耕太郎氏の意見なのだが、成程と・・と思い記載する事にした。
今回はいかに日本が世界から高く評価され愛されているかについて語りたい。
 これは私が1年近く日本を離れ、世界各地から日本を客観視した冷静な感想であり分析である。
 
日本を苦しめると言われる円高。このまま欧米の財政・経済がさらに低迷を続ければ、円はさらに評価を高めてしまうだろう。
日本中、円高を何とかしてくれという声ばかりに聞こえる。
私は悪いことばかりではないと思う。円高不況が叫ばれる中、円高をチャンスに思う企業は実は少なくない。
円高を活用して世界に投資して大きなチャンスを獲得している企業も人もたくさんいる。
 円が上昇し続けたこの1年間、私は世界中を訪れたが、行く先々で、本当に多くの世界中の人が日本を高く評価し、日本が好きであることを再認識した。
私はこの日本への想いが円高の背景にあると思う。
 まだまだ凄い日本の国力
 私は2つの大学の研究員を経て、アメリカで最古のシンクタンクに在籍している。
 これらの機関では、世界各国の力を分析するとき、正確にデータに基づいて行う国力分析が盛んである。日本にいる友人たちは「日本は終わった」「もう力はない」とよく連絡をくれる。彼らの多くは各界のリーダーである。
 多分政局に関する報道等で国家の将来に嫌気がさしているのだろう。
 しかし正確に物事を見て欲しい。
アメリカの研究機関での冷静な評価は全く違う。
 多分こちらが世界の日本に対する正確な評価だろう。
 国力分析の手法に、細かい相違はあれど、概要は同じものだ。
それは、各国の諸要素、つまり、面積・人口・軍事力(防衛支出)・経済力・技術力・教育力・文化的影響力、法や制度の信頼性等々を足し合わせるのである。
 面積は世界62位。しかし、これはG7ではドイツ、イタリア、イギリスを抑えて4位である。
 人口では世界10位。G7ではアメリカに次いで2位である。
 軍事支出(防衛費)でも世界7位でG7でも5位である。
 経済規模は3位。ドル建て1人当たりGDPは世界16位。
 今年の為替レートでいけば間違いなくトップ10に入るだろう。
個人金融資産の総額ではアメリカに次いで世界2位。
 日本にはお金持ちがあまりにいないと自虐的に言われるが、億万長者(1億円以上の資産を持つ個人)の数は世界2位だ。
 09年度の世界経済フォーラムによるランキングによれば、日本は技術革新能力が世界1位、科学者や技術者の活用しやすさが2位、消費者の洗練度も1位である。
 CNNが発表した世界美食ランキングに日本の寿司が4位にランクインしている。
 政治・経済・文化の各影響力を総合した都市ランキングでは、東京はニューヨーク、ロンドン、パリに次いで世界4位だ。(ネット情報)
 上記のような情報を聞くと、日本人としても誇りがもてるし、なぜか?浮き浮きするものだが、専門家は言いたいほうだいなのだが、最終的には私達個人の情報収集力が今後の判断になるのだろう!明日は 上記とは逆に、悲観的な考えを記載したい。



dogdog4444 at 03:51コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年09月23日

 秋分の日から季節は突然に変化するそうだが、その通りだ。今朝の愛犬とのお散歩も薄いセーターでもを着ていかねば、寒くてしょうがないであろう!それにしても下記のような変化も顕著に見られて・・非常に懸念している。
 現在 我国の難題はギリシャを中心にユーロ園の財政、金融問題が世界中に拡大し、金融業が巨大化した米国にも影響し、勿論の事 財政悪化問題で悩んでいる日本にもその波は及んでいるし、大地震による復興税の負担も二重の災害なのだ。
 円高に悩んで大手企業までがインドネシア方面に工場を移している。
 国内の消費も貧富の格差が拡大しているし、老人人口が増えて、生産性も低下している。又日本を囲む外国(中国、韓国、北朝鮮、ロシアとの領土問題にも焦げ臭い匂いも感じられる。
 今月に入りロシア軍が日本周辺で挑発を繰り返し、カムチャツカ半島では21日までの予定で大規模演習を続けている。
 異例の事態に緊張を強める海上自衛隊は17日も電子偵察機EP3、画像データ収集機OP3を飛ばし情報収集にあたった。
 防衛省は一連の行動について「強いロシア」を誇示する狙いがあると分析。
 海軍力を増強し北方進出ももくろむ中国を牽制(けんせい)しつつ、日本に中露との「二正面作戦」を強い、北方領土問題で譲歩を引き出す「外交カード」として利用する思惑も指摘されている。(読売新聞)
 先日 慶應義塾の白熱教室の番組をNHK2にて視聴したのだが、その教室の議題が「中国、韓国の領土問題が主なる主題だった。ペットシッターの私が想像している以上に、現在の若者はしっかり考えをもっていることに驚いた。
 先ず第一に歴史を勉強している点だ。69歳の私も恥ずかしい限りだ。
 韓国人は対日本人にたいして、対して悪感情を抱いていないようだ。
 しかし、中国に関してはそうではないらしい。
一つ感じた事は中国の亡周恩来首相の対日本人感は亡田中首相との首脳会議らのエピソードを見ても素晴しい人物であったようだ。「世界の人は全て、皆兄弟」だと演説した言葉は慶應義塾の生徒も誰一人としてご存知なのだ。
又 先日 中国で公演したSMAPの人気は大変なようで、これこそ芸能界の外務大臣だ。
ドンドン交流すべきであろう!若い人も勉強している人は多くいるのだと・・感じたのだ。

dogdog4444 at 03:31コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年09月22日

 台風15号のせいで、21日のお散歩のお世話を4件キャンセルして戴いた。
 身体が休まり、助かった。飼い主様!様様だ。
 本題に戻ろう!
 大相撲秋場所が開催されている東京・両国の国技館が11日目なのだが、1985年の開館以来の不入りに直面している。
 定員約1万1000人に対し、20日の10日目まで、一日平均で約半分に当たる約5200枚のチケットが売れ残り続けており、日本相撲協会は危機感を募らせていると言うのだ。
 国技館での本場所開催は今年1月の初場所以来。
 今場所初日の11日は3709枚が売れ残り、初日としては、過去最低の出足となったが、翌12日も残券は5682枚に及び、ワースト記録だった今年初場所の5118枚を更新した。
 3日目以後も半数程度が売れ残っており、相撲協会では「もともと夏休みの後で、集客が難しい時期ではあるが、今年は八百長問題に大震災、不況が加わった『複合不入り』だ」と困惑気味だ。(ネット情報)
 それにしても ペットシッターの私は 時折、蔵前国技館にて観戦する位に スポーツの中でも大好きな大相撲なのだ。毎日の如く晩酌をしながらTVにて観戦していて感じる事は、知っている力士が少なくなって、その殆どが外人力士ばかりなのだ。
 これでは日本人として 面白く感じるはずがないのだろう!
 大相撲と言えば、我々中高年層の好むスポーツなのだ。現在の若い人達にはAKB48等の方が面白いのだろうが・・・!
 横綱の白鵬関位に興味があるくらいにて、他の力士共は個性もなく、ただ太って大きいだけでこれでは、わざわざ両国の国技館までお金を払って見に行く筈がないだろう・・と思うのだ。テレビの観戦でも面白くないのだ。
 それにしても 相撲界の親方達は何をしているのだろうか?日本人から強い力士を育成するしか方法がないのだろう!プロゴルフ界では次々と石川遼の如く、スターが出てきているのだ。
 もう少し、関取たちは相撲の面白さとその文化を広める為にも、各小学校を回り、宣伝に熱を入れるべきなのだ。これではただ単なる伝統文化という名前だけで終わってしまうのだろう!高齢社会の我国において、唯一 残されている大相撲が危機にあるのだろう!

dogdog4444 at 03:51コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年09月21日

台風15号の接近に伴う大雨で、名古屋市災害対策本部は市内を流れる庄内川、天白川などが氾濫する危険が高まったとして、市内12区の計70万世帯(約115万人)に避難勧告を出した。と言うニュースに名古屋西店の杉野店にお見舞いの電話を入れたのだが、天白川が氾濫すれば、避難せざる得ない・・と言っていたのだが・・何とか無事にて・・と祈る気持ちだ。この度の台風は雨量が多いのだ。
 本日の午後には 関東地区に接近するとの予想だが、昨日からの15号台風の影響にて降り続いている雨の為だろうか?気温が急速にダウンして、我が家のゴールデン犬のクッキーもビーグル犬のジャムも昼夜熟睡しているらしい。
 毎晩クーラー付の部屋にて過ごしているのだが、本当に愛犬達は正直なのだろう!
愛犬達の快適な気温は17度位がベストともいわれているのだが、今朝の気温は20度位で寒いくらいだった。
今日の話題は人の悪口の話だ。
 他人の欠点や物事の問題点を発見しては、否定、批判をしたがる人がいる・・と言うのだがペットシッターの私も60歳を過ぎた頃からか?特に そういう性癖がありそうだ。
 「なまじ頭のいい人に多いのですが、実は自分に自信がないことの裏返しであることが多い。他者を否定、批判することで心理的優位に立とうとしているのです」(○○心理学教授)
 これを直すには、自分の長所を確認することが大切だそうだ。
 それにより自己肯定感が強くなり、他人に対する否定癖は自然と影を潜める・・と言われている。
 また、人は歳を取れば取るほど説教をしたがるようになる。
 これもペットシッターの私も同じようだ。
 説教癖は、いわばコントロール癖とも呼べるそうだ。 
 仲間や妻、子供など自分より立場の低い者に自由裁量を許さず、相手が自分の思い通りに動くまで気が済まないのだ。
 この癖は 完璧主義の人に多いが、その裏にあるのは不安感だそうだ。
 相手が自分の想定外のことをやると、不安になってしまう。
 つまり自信のない小心者なのである・・と言われている。
他人をコントロールしようとするのをやめると、逆にコントロールできるようになるそうだ。
 相手に自由度を与えた方が、相手は納得して、思い通りに動いてくれるからです。
 本当に人間とは愛犬、猫達と比べてみても 難しい、卑しい動物なのだろうか!


dogdog4444 at 03:41コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年09月20日

 敬老の話題をしておいて、その翌日に 縁起が悪いのだが、歳を経て、必ず訪れる死に於いての話になるのだ。それは仏壇の話だ。
 低迷が続く伝統的工芸品・川辺仏壇の製造職人ら8人でつくる川辺伝承七職会は、鹿児島県工業技術センターと共同で「小型精密仏壇」を開発した。
 生活様式の洋風化に対応し、どこにでも置けるサイズにこだわった。
 高さ36センチ、幅22センチ、奥行き19センチは従来の3分の1。
重さは2.7キロで10分の1。内部の彫刻や蒔絵(まきえ)、金具まで同じ割合で凝縮した。荘厳さも備わる。標準料金は従来サイズの2〜3分の1の約40万円。(ネット情報)
ペットシッターの私は以前から葬儀に関しても、疑問を抱いていたので 上記に記した仏壇に関して取上げる事にした。
 20年位以前に名古屋にて ペットシッターの父親の葬儀に参加したのだが、お経を読むお坊さんの人数と沢山の白いお花をバックに、次々とお線香にあげている参列者の風景を見た時に・・これは無駄だ!と感じたのが・・それが私自身の 葬儀嫌いに拍車をかけていったようだ。人間は人生一回くらい無駄をしても良いとも言われては居るのだが・・
 坊さんの唱えるお経も何がなんだか理解できず、黙って沈黙している人達の滑稽さが・・忘れられないのだ。
 父親の葬儀に参列している時間帯に・・そうだ!脱サラ後は葬儀屋をしてやろう!・・と思ったのだ。つまり、まったく新しい、常識を超えた葬儀のシステムを考えてやろう!・・と考えていたことが妙に懐かしく思えるのだ。
 その通りだった!31年間勤めてきたカネボウ化粧品 に平成6年にサヨナラし、最初にスタートしようと・した職業は「新しい葬儀屋だったのだ」それは、坊さん抜き、仏壇抜き・・と詳細に企画書を作成し、具体化寸前まで進んだのだが、妻の祥子も、友人達もだれ一人賛成者がなく、これまたサヨナラしてしまったのだ。
 その内容は全ての葬儀の進行はパソコンにて作成し、プロジエクターにて大きな画面に放映する、映画方式の葬儀であった。
 葬儀の中心は会食を主にして、思い出話を仕掛ける内容にしたのだ。
 ただ、お墓と仏壇は0にするわけにもいかず、仏壇は上記に記した小型のそれであった。
 その頃には 現在の仕事「愛犬のお散歩屋さん」になるとは夢とも思わず、葬儀屋さんの事ばかり考えていたことが懐かしく思い出される。人生とは無常だ。

dogdog4444 at 04:07コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年09月19日

 昨年も、一昨年度も それ以前もペットシッターの私 武蔵野店の一番のお得意様は高齢者の飼い主様であった。
 ゴールデン犬のマーリのご主人は当時90代、パピオン犬のパピーの奥様も90代・・と 現在は お孫さんが愛犬の面倒を見ていると事・・懐かしい楽しいアクションが山ほど思い出される。
 今日は敬老の日だ。
ペットシッターの私のお得意様にも そう云えば現在も高齢者が多い。
 私と同年齢の飼い主様は老人だとも思ってはいないので、今日!敬老日として・・プレゼントは避けることしたのだが、ご主人が92歳と奥様が83歳の柴犬のエルちゃん宅には何が届けなくては・と思い・・妻の祥子に選んでもらったカステラを届けたいと思っている。
 65歳以上の人口が2980万だそうだ(2011年9月15日現在の資料だ。人口1億2788万ですので、比率は23,3%になる。
 それにしても 我国では100歳以上のお年寄りが4万人とは驚きだ。つい最近は一万人を突破したばかりだったのだ・・4万人とは・・
 女性の高齢者は世界一らしい。
 人口10万人当たりの100歳以上高齢者数をみると、東日本より西日本で多くなっている 。上位3県は、上から、島根県、沖縄県、高知県の順である。2009年度までは沖縄県が 一位であったが、2010年度には逆転した。
 最もこの比率が低いのは、埼玉県である。何故だろう?
 最終的には人間の競争の原点は長生き競争であるから、我国は国土は狭いのだが、現在までは 世界一の幸せな国なのだろう!・・と  ペットシッターの私には思えるのだ。
 その国の教育レベルと高齢者との人口数には大きな関係があるのだろう・・と思うのだが、それはアフリカ地域等と比較してみれば、歴然であろう!・
今後は 益々、科学力によって・・寿命が延びていくのであろうが、国々に於いての その格差が問題点となろう!
 
 



dogdog4444 at 02:55コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年09月18日

 どんな人でも、失敗し、謝る場面というのは緊張するものである。
少しでも相手の怒りを和らげたいけど、ちょっと間違えればさらに相手の印象を悪くしてしまいそうな経験は誰でもが一度位していることだろう!・・・。
 そんなときに役立つ「好印象を与える謝り方」のコツはないものだろうか?誰か教えて!と言う話題なのだ。
 謝りの達人に聞いてみると・・そこで、相手に与える印象を良くする謝り方について聞いたのだが、その一番のコツとは
「先ず第一に“自分が悪い”という自覚を持って謝罪に挑む」と言う事らしい!
 とても単純なことではありますが、謝る前に必ず“自分が悪いんだ”と自らに言い聞かせル事が大切らしい!
 しかし、人間とは浅ましいどうぶつである、自分の非だけは認めたくないものなのだ。
 ペットシッターの私も愛犬家の飼い主様から、時折、ご依頼日に 愛犬宅に伺うのだが、今日はキャンセルよ!・・と云われた時には・この時点にて、カーットなるのだだが、堪えなければいけないのだ。顔に出てしまうのだろう!
 なかには 自分に非がない場合や、どちらに責任があるのか不明瞭なケースもあります。
 でもそういう気持ちを少しでも持っていると相手に伝わってしまいますし、相手からの言葉を受け止めることができません。
 第二に 謝罪のときはソワソワせずジッと相手の目を見るのも大切だと思います。
 少しでも頼りない印象を与えてしまうと、相手はさらにいら立ってしまう可能性があるので。
 謝るときこそ、堂々としていることが重要かもしれません!
 恋人や友人とケンカしたときでも、自分の非を素直に認めるというのはなかなか難しいもの。でもそれができないと、いくら謝っても相手に伝わらないのでしょう!・・と言うのが専門家の意見のようだ。余程!図太い神経の持ち主でない限り難しいことだ。(ネット情報)



dogdog4444 at 03:43コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年09月17日

 我国と米国との大きな違いとは・・
アメリカが有利である点は人口がコンスタントに増えていること。
 これにより一定の内需の成長が期待できる。
農業生産に於いて自国での自給率が高いのでドル安の結果、インフレになっても食糧価格への転嫁は抑えられる。
 アメリカが日本と比べ不利な点は、
工業は自動車産業以外、世界に通じるメジャーなものが少ない。資本の全てが金融資本である点だ。
低所得者の人口が4000万人と異常に増加している。つまり・・
貧富の差が拡大している。
 又 ドル安により、相対的な物価が高くなる。石油や金がその例です。
アメリカ経済が金融に頼るところが大きくなっている為、仮需と実需の差が発生している。
 記者がカナダからアメリカと日本を公平な目で見た場合、どちらが有利かといえば日本がはるかに良いポジションに・・見えると言う。
 日本は円高の結果、輸入物価が下がります。
 一方、輸出産業はもはや空洞化が進み、一部企業は「円高になったほうが儲かる」という輸出企業すら現れているのです。
 日本企業による他国の会社の買収も進んでいます。
 今年に入り既に 昨年の3倍ぐらいの規模で進んでいたと記憶している。
 つまり、日本はメディア等では「円高対策をどうにかしろ」と声高に叫んでいる半面、企業側はさっさと対策を打っている、ということです。
 ある意味、メディアのトーンのずれというものではないでしょうか?
 次に日本の素材産業、部品等の製品の品質、納期、精度等は世界でまねできない水準にあり、日本の経済の基盤が実需の上に成り立っている、ということです。
 これは明らかにアメリカと相違するところなのです。
 となれば日本は ほぼ20年間、経済成長が極めて低い状態が続いたわけですが、それはまだマシなほう、という見方も出来るのです。
 アメリカの一番懸念すべき事態は経済がスリップし続けて歯止めがかからなくなる事態が生じることです。
 特に第二次産業において国の規模の割に世界を制する状況にないことは大きく懸念すべきことかと思います。
 言い換えればアメリカが下降線でスリップしている間に「雪だるま」が出来ないよう防止策を取れるかどうか、これにかかっているのです。
 雪だるまが出来れば当然、加速します。
 もう!米国中心の時代は過去のものになっていくだろう・・とペットシッターの私には思えるのだ。米国が復活するためには戦争しかないだろう!・・恐ろしい事なのだがこれが現実の問題点なのだ。(読売新聞)



dogdog4444 at 04:12コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年09月16日

朝夕は過ごしやすくなったのだが、昼間の この残暑には愛犬達も悲鳴をあげているのが、解るようだ。今日16日から26日の間 2年ぶりに近所のダックス犬のララとメルの依頼が入ってきた。来週から気温が下がるという天気予報なのだが・・・今日の話題は新技術だ。
 米ミネソタ州のメイヨー・クリニックの研究者らが、蛍光たんぱく質の遺伝子を組み込んだ「光る猫」を誕生させた。
研究チームは、猫の後天性免疫不全症候群(AIDS)を遺伝子レベルで予防する研究の過程で、猫の卵母細胞に、ウイルスを使って緑色蛍光たんぱく質(GFP)の遺伝子を挿入した。3匹の子猫が無事に成長し、暗闇で特定の波長の光を当てると、GFPが発現している全身が緑色に光った。
GFPは、ノーベル化学賞を受賞した下村脩博士が光るクラゲから抽出するのに初めて成功。
生命科学では、狙った物質を追跡しやすくするためGFP遺伝子を組み込むことが多く、すでに光るハエやマウス、豚などが生まれている。(日本獣医生命科学)
 宇宙には新エネルギーとして○○エネルギーが発見されたとか・・又 米国の大学では人間の生命を延長させるために、人工の肺、心臓等を細胞遺伝学にて創り、それらは自動車の例でいえば、一つずつの部分パーツとして、組み立てていくと言う手法にて、死んだ人間の中に埋め込んで、生きがえらせて、成功させたと言うニュース・・。100歳、200歳も夢ではなさそうな時代が来る・・?。
 人造の脳も創り上げて、人間そっくりに仕上げた・・と言う情報なのだ。
 NHKテレビでは長老人間の対策として腹八分目という食事療法が人間の生命を延長させる・・と言う情報を先日視聴したばかりなのだが、自動車等のパーツの取替えにて人の寿命を延ばせるとは・・これ!驚きだ。
 江戸時代のかごが現在では飛行機に変化して、日常生活は大変便利には変化しているのだが、考えてみれば、便利さと危険さとは紙一重で、一歩間違えれば、大きな事故に遭遇する事になる。
 原子力発電も同様なものであろう!人間は便利さを追求して、死ぬまで それを追い求めていくのだろう!


dogdog4444 at 03:41コメント(0)トラックバック(0) ペットシッター&犬のしつけのプロペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年09月15日

 米国のIT業界の富豪のビルゲイツ氏は福島事故について驚くほどくわしく知っていて、「合理的な日本人が非合理的な反応をしているのは残念だ」と言っていた。
 特に原発や放射線のリスクについての科学的知識が政治家や一般国民に知られていないことが問題を必要以上に混乱させている、と語った。
 印象的だったのは、中国がウェスティングハウスのAP1000を60基発注するという話だ。
 中国は世界中からエンジニアを集め、国家プロジェクトとして原子力開発を進めている。先月、第1号機が納品された。
 これは1基115万KWだから、合計6900万KW。
 これだけで日本の原発の合計をはるかに上回る。設計はすべて同じだから、コストも非常に安い。
 重要なのは安全性だが、AP1000のような第3世代の原子炉には、炉心溶融を物理的に防ぐ受動的安全装置がついており、巨大地震が起きても大丈夫だ。(ネット情報)
 福島第一原発は古い形式で、30年前から技術者が危険だと警告していた。
 日本も「脱原発か否か」といった不毛な論争ではなく、古い原発を新しい原発に代えて安全性を高めることも必要ではないか・・と彼は主張しているのだ。
 エネルギー産業は、情報通信産業の次の大きなフロンティアだ。
 古い地域独占の電力会社が残っているおかげで、イノベーションの余地は非常に大きい。
 新興国は安くて効率的なエネルギーを求めている。
 環境問題を考えても、きわめて危険な石炭を減らすために原子力は重要だ・・と言うのだ。
 ビル・ゲイツのねらいは本来は原発推進ではなく、温室効果ガスを減らすことだ。
 彼は再生可能エネルギーにも投資しており、特にアメリカには広大な砂漠があるので、風力発電が有望だという。
 太陽光も有望だが、今の太陽電池はコストが高くて化石燃料に太刀打ちできない。
 だから今の技術に補助金を出す政策はナンセンスで、研究開発を補助すべきだ・・と主張している。やはり 我々国民は勉強が必要なのだろう!





dogdog4444 at 03:20コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年09月14日

 先日も武蔵野商工会議所の主催の「フエイスブック研修会」に申し込んだのだが、申し込みの希望者が多くて、ペットシッターの私は次回の機会に回されてしまったのだが、これくらいに現在はフエイスブックブームらしい!今日の記事はこの話題にしたいのだ。
 フェイスブックやツイッターに代表される「ソーシャルメディア」。
 フエイスブックやツイッターによる情報を介してイギリスで広まった記憶にも新しい先月の暴動や、日本でもツイッター上で芸能人のプライベートな行動を漏らしたり、民間企業による不謹慎な発言が問題視されるなど、ソーシャルメディアが社会に及ぼす影響は計り知れません。
 それもこれも、個人がソーシャルメディアに依存しているから。
 欧米はもちろん、東南アジアの各メディアでも「フェースブック中毒」に関する特集が組まれるなど、ソーシャルメディア依存は世界でも問題視されるところとなっています。
 海外サイトでは、社会生活をダメにするものベスト3を30年前の1981年と2011年現在で対比させたチャートを掲載しているのでご紹介しているが、下記の如く記載したい。

1981年:第1位コカイン、第2位アルコール、第3位ニコチン

2011年:第1位ツイッター、第2位フェイスブック、第3位GOOGLE+

30年前は物理的なものによる「中毒」であったが、現代は「ネット中毒」がトップ3を占めていることが分かります。(ネット情報)
 中毒と言うものはどの時代にも存在するものなのかもしれない。
 ネット上の社交場として、またコミュニケーションツールとしても欠かせないソーシャルメディアとは、上手に付き合っていく方法を見つけていきたいものだ。、
 ものは考えようである。パソコンの発明、進歩によって我々の日常生活がどれだけ便利になっているのか?この便利が この世の真の幸せを駄目にしているとも・・いわれているのだ。
 これから勉強しようと努めている頃には・・もう!このソフトは駄目になるとは・・世の中のスピードの速さにペットシッターの私など はついていけそうもない!

dogdog4444 at 09:27コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年09月13日

 9月に入っても、起床は2時30分だ。直ぐに リポビタンDとパンビタンハイ3粒を飲むのが習慣になっている。
 我が家のゴールデン犬クッキー&ビーグル犬のジャムのお散歩を終えて、その後 60分間位はブログの時間だ。
 4時15分にはバイクに機上してスタート。ゴールデン犬のゆず嬢宅へ、次には柴犬のエル君へ、次には同犬種のミミ嬢宅へ、途中のコンビニにてウコンスーパを飲むのも習慣になってしまった。習慣とは恐ろしいのだが、犬のしつけも同じであろう!人間も犬も日々 その行為を繰り返していると・・それが習慣にしてしまうのだ。
 次にはトイプードル犬のチョコ君宅、午前の最後が 同犬種のラン君だ。
 帰宅するのが8時40分位であり、録画してある朝ドラ「おひさま」を観ながらの楽しい朝食なのだ。その後が ソファーにて午後の2時頃まで、ごろ寝。
 考えれば、ペットシッターの私は愛犬同様に寝てばかりの毎日だ。
 一日10時間以上は睡眠をとっている。眠れるのが不思議な位だ。
 午後は西東京市の猫ちゃん宅に餌やりに行き、次にはシーズ犬の慎太郎宅に、次にはラブラドール犬のあきへ、最後はミックス犬のイギーのお散歩で一日の仕事が終わるのだ。
帰宅後 咽喉が渇くので、又 飲料水タフマンを飲む。気力は充実しているが、身体は フラフラなのだ。
 午後は5時に夕食(晩酌をしながらの食事)を終えて 現在は6時30分には床に着く。
 10月には暇になりそうだが、今月も同様な日々になるらしい。
 唯一、心身が休まるのは土、日で・・イギー君を除いてお休みできる日なのだ。
 又、又、これまた不思議に 昨日 柴犬のしつけのご依頼があり、18日(日)午前7時に面接に伺うのだが、余りにも多忙にて、善福寺店の店長にお願いしたのだが、犬のしつけは苦手だと・・軽く断られてしまったので、武蔵野店の私がチャレンジすることにした。
 上記のトイプードル犬の2頭のしつけも終了し、出来ない事はないので・・面接に行く事にしたのだ。このように気が張っているので、頑張れるのだが、冷静に考えれば、日々多忙にて本当に私は 幸せな毎日だ。
 未だ!愛犬の神様がついているらしい。10月は少し休養時間を摂りたいと考えている。

dogdog4444 at 03:20コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年09月12日

 今回の内容は100分で名著「学問のススメ」だった。
 人の上に人をつくらず・・・で有名な福沢諭吉先生の自立精神の勉強だった。
 福沢諭吉先生も、その番組に出演の「国家の品格」の著者 藤原正彦氏も毎月数十冊の本を読めと!・云うのだ。
 自分の頭の中で、物事を考える能力をアップさせるためには読書が一番だと・・云うのだ。
 第二には 月に一回くらいは他人との会合に出席して、お互いにプレゼンをして 話し合うことが必要である・・と言うのだ。この世 一人だけでは生きていけないのだ。
 我々「愛犬のお散歩屋さん」の恒例の会合は 幸いに その為の研修会であり、実践している積りなのだが、あいも変わらず欠席されているFC店が多いのだ。
これでは「愛犬のお散歩屋さん」の仕事としてと自立していけるはずがないであろう!
 先日も石原慎太郎東京都の知事の「新堕落論」という題目の本を読んだのだが、最近の若い人は人を頼りすぎる。テレビにて情報を収集する癖がついているのか?
 己の頭にてその情報が正しいのか?間違っているのかを?考えなくなっている。
 これでは我国の将来もお先が真っ暗だ・・と言うのだ。
 お釈迦さまの「自らを燈明とせよ」と言う言葉は有名なのだが・・ペットシッターの私宅のトイレにはその言葉をかざしており、毎日のように読ませて戴いている。
 日々目標を持ち、それに向かって、どうしたら?いかなる手法にて?と考えている人には生甲斐を感じられるが、惰性にて生きている人には与えられない・・と言う意味らしい!
 もう!6ケ月も過ぎ去った。あの!東日本大震災からだ。今年2011年度も残すところ100日間とプラス数日しかないのだ。
 来年度も楽しく生きるがためにも、12月、1月度への種まきもしなくてはいけないのだ。それには よく寝て、美味しいものを食べて、具体的なアクションをしなくては行けないのだろう!

dogdog4444 at 03:00コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年09月11日

米国へのテロ事件から10年目、我国の東北大震災から6ケ月目・・とマスコミはこの2件の出来事を大きく取上げているのだが・・そんな時にちょうど・・
 なでしこジャパンが次回のロンドンオリンピックに出ることが決まった。マスコミにも煽られてスター気取りでいると、いつかはしっぺ返しが訪れるだろう!競争とはそんなに甘いものではないらしい!
 このようにサッカー、陸上、ゴルフ、経済と・・この世は競争、競争の毎日なのだが、ペットシッターの私は国民の本当の幸せになるポイントは・・最終的にはその国の教育レベルが将来を決めてしまうのだろう・・と思うのだが、下記の情報は教育の頂点 大学のレベルの話題なのだ。
 世界最高の大学は英国のケンブリッジ大学だという調査結果が出た。
ケンブリッジ大学は英国のグローバル大学評価機関であるQS(Quacquarelli Symonds)が5日発表した「世界大学ランキング2011/2012」で昨年に続き全世界大学評価で1位を占めた。
米国のハーバード大学が2位にランクされ、マサチューセッツ工科大学(MIT)が3位、イェール(Yale)大学4位、英国のオックスフォード大学5位として後を追った。
アジア圏内では香港の香港大学が22位で最も高い順位を占め、日本の東京大学(25位)、シンガポール国立大学(28位)、日本の京都大学(32位)、香港中文大学(37位)、香港科技大学(40位)などが上位にのぼった。
韓国の大学ではソウル大学が42位で一番順位が高く、KAIST(カイスト)が90位を占めた。
特に、昨年の調査では112位にとどまったPOSTECH〔浦項(ポハン)工科大学〕が今年新たに100位の以内に98位として進入し、韓国の大学3校が上位100校に入る躍進を見せた。
中国の大学としては北京大学が46位、精華大学が47位として評価された。(読売新聞)
 我国では東大、京都、慶應、早稲田と有名校が存在するのだが、上記レベルに入るような大学になって欲しいと・・思うのだ。
 この競争こそが テロをなくし、震災にも予防しうる唯一一番の成功へのポイントなのだ・・とペットシッターの私は確信している。



dogdog4444 at 03:53コメント(0)トラックバック(0)ペットシッター& 犬のしつけプロ 愛犬のお散歩屋さんペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年09月10日

 最近珍しい光景を見ることがある。
それは柴犬のミミちゃん宅に隣接する公園には必ず、猫に紐をつけてお散歩をしている男性を見かけるのだ。
 名前を聞くとペットシッターの私が躾をしているお得意様のゴールデン犬の柚子ちゃんと同じ名前なのだ。
 猫の名はゆずちゃんなのだ。年齢は1歳で耳が垂れていて可愛いのだ。
 ミミと一緒に近かずくと、驚く事にゆずは伏せをしてシッポを大きく振っているのだ。
 このように わがままで、マイペースの猫と言えども 各々固体差があり、違うのだろう!
 愛犬達も固体差があり、生まれつき温厚なワンちゃんもいれば、なかなか難しい愛犬も犬種に関係なく事実存在する。
 このように私達、人間に於いても、個人差が生まれもってあるのだろう!
 人それぞれ・・と云うのだが、お付き合いをすれば、体験上 たとえ人相の相性が合わなくても(好みが合わないタイプ)その中でも 悪い人はいないのだ。Goodの人が多いのだ。
 その一例を述べてみよう!ペットシッターの私は来年には誇り高き70歳になるのだが、学生時代(中学、高校、大学)と共にお付き合いしている友人達がいるのだが、彼等をよく観察してみると・・おしゃべりの得意な人、いつもニコニコして黙っている人・・と未だに数十年前とは 彼等の性格は変っていないのだ。オーバーに云えば、まったく変わっていないのだ。誰一人 悪い人はいないのだ。いい奴ばかりなのだ。
 多分に、それらの性格は親から引き継いだものなのだろう!
 ペットシッターの私などは外交、営業が好きで、逆に 内勤業務は苦手なのだ。・・と同様に 人それぞれにて、強みと弱みがあり、己の強みを見つけ出して、それを発揮できるように邁進したほうが効率的なのだろう!
 政治家も同様であり、以前の総理のお二人はその職務(リーダー)が向いていなかったのだろう!せいぜい その街の組合長位になっておけばよかったのだろう!・・と思うのだ。 己にあわなかった職務に付いた時の苦しみはそれは 想像以上に大変なのだ。

dogdog4444 at 02:56コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年09月09日

12号台風は和歌山県、三重県と紀伊半島に住む人々に大被害を与えた。
 なんといっても今回の台風は 速度が遅く、日本海と太平洋にある高気圧に囲まれていた為にダラダラと当地区に居座ってしまった。
 雨の降る量が半端ではなく、これでは土砂崩れも起きるだろう!当地区に降った総雨量が過去にないくらい4,5日間の豪雨が継続して、なんと東京地区に降る1年間の雨量1800mLを記録してしまったのだ。
 台風が去ったあとには、この所 晴天が続いてるのだが、朝夕は気温が20度〜23度位で、早朝のバイク機上中には薄い上着を着て運転している。
 しかし昼間は30度近く気温も上昇し、未だにクーラーが活躍中だ。
 それにしても、地震、津波、台風と・・風と雨にて私達人間は徹底的に痛めつけられた。
 特に我国は地震国であり、沖縄から北海道と・・何所へ逃れても、この危険からは逃げ切れないのだ。
 昔から地震で一番怖いのは火事であり、過去の関東大震災、1995年の関西大震災ときも火災が大きく被害を拡大してしまったのだ。
 3月11日の東北大震災には地震時の時間帯が夕方ではなく、幸いに火の手が回らなかっのが幸いであった。
 津波の被害を大きく拡大し、住宅の崩壊は大したこともなかった。
 問題は住宅の崩壊の危険性よりも、先ず第一に注意をしなくてはいけない点は やはり火の手であろう!火事が一番怖いのだ。
 街、町のあちこちに貯水場が必要だと思うのだ。其処には我々素人の誰でもが 万が一の場合にはホースにて放水できるシステムが急務なのだ。
 火の手の広がりを終えることが大地震の時の一番大切なことなのだろう!それにしても、毎度毎度の土砂崩れにて家屋が崩壊しているのだが、どうして?そのような場所に住むのだろうか?平らの場所に高層マンションを建設して、住んだ方が費用対効果が大ではなかろうか?これこそ政治の出番だと・・いつも思うのだが・・・。

dogdog4444 at 03:48コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年09月08日

2008年のリーマンショック以降の不景気で、多くの人々が将来の生活設計に不安を抱くようになった。
口座数最大手のインヴェスト証券の調査 30歳〜69歳の男女500人を対象によれば、82.0%の人が将来に金銭的不安を感じているという。
 さらに、同調査では世帯年収についても調べており、「以前に比べて減っている」と答えた人は47.2%、「あまり変化がない」が44.2%と、年齢に応じて収入が増えない現実もまた将来の不安をかき立てているのかもしれない。
 また、驚く事に そんな市場調査を反映しているように、国民年金保険の納付率も低い。厚生労働省の調べによれば、平成23年6月時点での国民年金納付率は53.9%。何と国民のおよそ半数が支払っていない、ということになる。
 この事は大きな問題なのだ。
 もちろん貯蓄だって将来に向けてしっかりと備えることができているのはごく少数のようで、OECDの調査によれば2010年の日本の可処分所得に占める家計貯蓄率は前年よりも下がって、2.8%だという。
これは主要24カ国の中で豪州に次ぐ低さだ。
 こうなると収入が減り、貯蓄もできず、その上公的年金もあてにできないという状況だから、個人の購買意欲は抑制され、さらに景気が悪くなり、収入が減り…という負のスパイラルが待っている。
 又 6日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比193円89銭安の8590円57銭と続落し、東日本大震災直後の3月15日の終値(8605円15銭)を下回り、年初来最安値で取引を終えた。
翌日7日には若干取り戻したのだが・・
 世界経済の減速懸念を受けた前日の欧州株の大幅安を嫌気し、寄り付きから下落基調を続け、午後に入りアジア株が下落したのを受けて下げ幅が拡大した。市場関係者の間には世界同時株安の再燃を警戒する声が高まっている。(読売新聞)
 本当に 世界は危険な状態に突入していくのだろうか?明日に対してきわめて不透明なのだ。
 



dogdog4444 at 03:18コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年09月07日

 総理の役割は庶民であることを強調することではない。
1000円カットはチェーン店として10年程前から流行してきた、理容業の新形態だ。
 お客が次々と来店することを前提に、10分1000円程度でカットのみ、が特徴だ。
 洗髪設備がないので衛生上の問題も指摘されている。
1人が多数のお客を相手にするので、労務管理も厳しい。
 無資格店の雇用が摘発されたこともある。
 総理が行けば、全国の理容業に与える影響も大きい。国民が1000円カット店に行くのは自由だが、総理のパフォーマンスとしては不用意で不潔な印象だ。(ネット情報)
 そうであろうか?この記事を書いた記者は一度1000円の理髪店に行けば解るだろうに・・とペットシッターの私は思うのだ。普通の床屋さんよりも数倍衛生的だ。
 勿論の事、私も1000円理髪屋愛好家だ。不潔だとは一度も感じた事はない。室内も空気清浄機が完備されている。使用する櫛もその都度新たなプラスチック製のものに替えている。使用するはさみも 都度 アルコールにて拭いている。洗髪は自宅にて自分で洗髪したほうが気持ちがいい。
 とにかくも無駄がないし、ほぼ10分位で終了するのだ。
 己の髪の毛を切るのにどうして○○分もかけるのだろうか?それこそ時間の無駄である。
 記者も多分に、一度体験すれば、馬鹿らしくって普通の理髪店など いけないであろう・・と推測している
 大切な事は 何所へ行こうが己の判断にて決めることにて自由であろう!
 それよりも、野田総理が上記のような理髪店にて理髪した体験をして、現場の仕事を理解している事の方が大切な事だろう!5000円の理髪店、1000円の理髪店と現実に存在するその事実を把握した方が政治家として真の行政人だと思うのだが・・
 政治家とは 如何に日常生活する庶民の生活が快適で、安全で、過ごせる事を 陰に、表に理解して、応援する事がその仕事の本質だと思うのだ。
 牛丼業界、ユニクロ等・・経営者の戦略なのだ。



dogdog4444 at 03:08コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年09月06日

海外にはグアム以外は訪れた事がないペットシッターの私だが関西地区の研修会に参加するために新幹線の中で読んだ雑誌の情報を記載することにした。
 フランス国内ではまだ普及していないが、知名度の高い日本の温水洗浄便座だそうだ。
フランス人女性のブログでは、日本での温水洗浄便座について自身の体験を交えながらつづっている。
まず、日本のトイレは遊園地のようだと表現。
 無料ではありながら、そこでしかできない体験ができると、好印象を抱いている。
 ある日、筆者はレストランでますます進化したトイレに出会ったという。
 そのトイレはアナウンスが流れるタイプのものだった。
 便座に座ると、あいさつとともに自動的に水が流れるシステムだと説明されたと説明。
 筆者はこのトイレには少し違和感を感じたという。
 まず、このトイレはセンサーなどにより管理されているシステムだと頭では理解しているものの、どうしても誰かが実際に見ているのではないかという気持ちにさせられてしまったと述べている。
 次に、いきなりトイレで「話された」ことに驚いた筆者は、座った時の位置があまりよくなかったが、位置を変更するために腰を浮かせると、水が自動的に出てきて、足などにかかる恐れがあるため、そのままの姿勢を維持せざるを得なかったと説明。
 さらに、自動で水が流れるにもかかわらず、便座の脇には多くのボタンがあり、ますます訳が分らなかったという。
 筆者は、このアナウンス付きのトイレから、日本の高性能のトイレがますます進化している様子が伝わってくると述べているのだが、ペットシッターの私は上記の情報を知ったときには本当に驚いた。
 その理由とはフランスは我国のように道路には電柱が一本もなく、全ての配線は地下に埋め込んで、街の景観を重んじているという。
 これほどの経済力と科学力の優れているフランスでもトイレは温水洗浄付が普及していないのだ。地震のないフランスでは地下に配線をひくのは出来るのだが、我国では今後も無理だろう!(WEDGE・JR新幹線よりの情報)

dogdog4444 at 03:47コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年09月05日

 いつもトンボ帰りなのだ。
たまには、のんびりと途中下車し、蒲郡温泉なので、ゆっくり温泉にも浸かって、過ごしたいのだが、なかなか 私の思うようにはさせてくれない。
 多分に、生まれつき のんびりできない性格なのだろう!
 私達「愛犬のお散歩屋さん」の関西地区の定例研修会開催の為に武蔵野店の愛犬家からお留守時の愛犬のお世話を依頼されているのだが、お断りして、終日JR三鷹から東京駅にて新幹線に乗り換えて、新大阪からJRにて西宮駅にて下車。台風の影響にて行き返り共苦労した。
 それから相当重いプロジェクターを背中におんぶして、西宮市民館まで雨の中 徒歩にてトボトボ歩いて行くのだが、タクシーがないのだ。
 大汗をかいてしまう。
 今回も3頭の飼い主様からのご依頼をお断りしてきたのだが・・それでも私達「愛犬のお散歩屋さん」の定例研修会は開催したほうが、長期的にも我々の為になるのだろう・・と確信しているので、実践しているのだが・・果たして不参加されるFC店の皆さんは何を考えているのだろうか?今回は7人参加された。京都右京、大阪南、大阪堺は欠席。
 それとは別にペットシッターの私は新幹線の中では久しぶりに読書が出来るので、日頃のストレス解消には大変役にたっている。
 人間はたまには冷静に己を振り返る日が、時が必要だと・・いわれているのだが、月に一回くらいは日々の環境を変えてみると、新たな発見がありそうだ。
 車内にてクラッシックの曲を聴きながら、ビールを飲むのも楽しい。
 関西地区のFC店の皆さんもお元気で・・安心だ。それにしても箕面店の○○店長は又数日後には手術をするとの事・・本当にお気の毒だ。
 本人の気力ではどうしようもなく、親から受け継いだ遺伝子だが故に、本人には責任がないのだ。売上げ高など どうでも良く、○○店長の手術の成功を祈りたい。
台風12号にて特に四国、中国、関西地区のFC店は大変だったでしょう!お見舞い申し上げます!ペットシッターの私は台風にて飛ばされた黄色のチラシを今一度 張り替えるよう
再チャレンジが始まるのだ。負けてたまるか!
 

dogdog4444 at 03:56コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年09月04日

 皆さんが 今日のブログを開いている時には ペットシッターの私は新幹線の中で、のんびりと・・新・堕落論(著:石原慎太郎)を読んでいることでしょう!
 8月度の猛暑&節電と・辛く 厳しい思い出も 過ぎ去ってしまえば、何故か?寂しい限りなのだが、しかし!この年齢で、この夏をよくも乗り越えてきたものだ と・・終わってしまえば・・なんでもなかった・・と・何故?思えるのだろうか!
 このように考えると・・辛い事には 敢てチャレンジした方が己の為になるのだろうか?体調がよければ 全て善しなのだろうか?
 今年も残すところ4ケ月。 
 2、3日前から「愛犬のお散歩屋さん」ペットシッター宅のファツクスが大活躍している。
 恒例の売上報告なのだ。
 通常 月末には報告のあるFC店、報告締め切りの3日ギリギリと・・報告FC店とは・・イロイロだ。
 それにしても「愛犬のお散歩屋さん」の仕事をスタートして以来17年目なのだが、各店の売上げ格差がこのように正直に出てくるとは・・どの時代でも 競争の原理なのだろう!
 ココにも「20:80の原理」が生きているようだ。詳細には「20:60:80の原則」だ。
 あいも変わらずの好調店(20%)、まったく変化がない店(60%)、今にも自然消滅の店(20%)
 ・・と・・間違いないのは 研修会には殆ど出席しないFC店(20%)の殆どが遠方店を除いて、自然に 折角のご縁でめぐり逢ったのに 我々の仲間から サヨナラして行くだろう。
 又、(60%)の変化がないFC店の中でも、惰性にて生活する為に ただ単なる従事している人達 この仕事「愛犬のお散歩屋さん」を 命がけにて取り組んでいないFC店は  徐々に売上げもダウンしてきている。
 この調子では 85歳まで「愛犬のお散歩屋さん」の仕事を継続できる筈がない。
 生き残る唯一のヒントは 向上旺盛な 勉強心であろう・・とペットシッターの私には思えるのだ。
 本を読めば、生き残る道は 義理、人情、恩返し、笑顔と挨拶だと・・事実!!成功している人達は語っているのだが・・60%の人達は 今一度 己の行動を見直して戴きたい。
 間違いなく我々「愛犬のお散歩屋さん」の好調店20%のFC店等を よく冷静に 観察させて戴くと・・上記の義理、人情、恩返し等・・がまさに行動人、その人のように思えるのだ。
 己が燃えなければ、向上心は芽生えないであろう!
 民主党の新代表に選ばれた野田総理は「命がけ」と言うワードを何度も述べていたのだが、その言葉と演説からは前総理の二人と違って 誠実さと 行動力が 感じられるのだ!
 多分に彼はやるだろう!・・と期待している。
 今一度、初心に戻って・・各自の行動を顧みて・・再!発奮を期待したい。
 でなかれば、「ぴんぴんコロリ&アクテイブ85」の私達のポリシーどころではなくなるであろう!我々「愛犬のお散歩屋さん」のホームページを見ている愛犬家飼い主さんに笑われてしまうであろう!
 ペットシッターの私は上位の20%のグループには 何が何でも・・命がけで己の位置を守りたい・・と 常に 思っている。
 その理由は これからの人生 70歳以後の自分自身の健康管理の為で、誰の為でもないのだ。
 どうしたら?良いのか?寝ても醒めても、自問自答の毎日なのだ。
 今一度、我々のホームページの一ページだけでも開いて一文字、一文字 読んでいただきたい!何千、何万人の愛犬家がHPを開いて観ているのだ。 

dogdog4444 at 03:24コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年09月03日

雨の日は傘を差したり服が濡れないよう注意したり、外を歩くだけでも大変なのだが・・
 だからといって、自己中心的な行動をしてしまわないように気をつけたいものだ。
そこで、『自己チューだなぁ』と思われてしまう雨の日の振る舞い」をご紹介しよう!・・と見出しは○○週刊誌の記事なのだ。

【1】傘と傘がぶつかりそうになっても避けない。
【2】周囲に人がいるのを気にせず傘の水を切る。
【3】電車の中でも、ビショビショの傘を閉じない。
【4】一緒にいる人が傘を持っていないのに、自分だけ傘を差して歩き出す。
【5】入れて」と、勝手に男性の傘に入る。
【6】濡れたくないから傘貸して」と、男性の傘を持っていく。
【7】雨だから迎えに来て」と、男性を呼び出す。
【8】雨だから出かけたくない」と、約束をドタキャンする。
【9】雨が降りだすと急に不機嫌になる。
 それ以上に ペットシッターの私は日頃の仕事中に気になることには・・バイクにて機上中のことなのだが、交差点に停車している途中でも、自転車に乗って、止まりもせず、なんともおもわず・・スイスイと走って行くのはその殆どが女性。
 又 無人の交差点にて、止まりもせず、無言にて走り去るのはその殆どが女性、特に中年のおばさんさん達なのだ。
先日もペットシッターの私のバイクと女性の自転車がぶつかりそうになったのだが、その女性は己の行動のミスを認めず、スイスイなのだ。止まってくれるのは相手であり、自分はなんともないという・・判断なのだろう!
 自分が注意しなくても、他人が支えてくれるだろう・・と言う他力本願思想なのだろう!
毎日 一回くらい このような危険な事に遭遇する事が或る。
 顔が、スタイルが多少Goodでもこのような女とは決して・・交わりたくはないと言うのが・男性の考え方なのだろうとペットシッターの私には思えるのだ。







dogdog4444 at 03:46コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年09月02日

 読売新聞からの情報なのだが、どうも!ペットシッターの私の事を語られているような気がするのだが、・・・本日のブログのタイトルにする事にした。
どの項目にも当てはまり、この情報は自分の情報のような気がする。
 同性の友達から何故か?嫌われるタイプが存在する。ペットシッターの私は同姓には好かれていると思っているのだが・・・。
 異性にはもちろん、同性からも好かれていたいし、反感はかいたくないものだ。
 男女を問わず好感が持てない人の特徴として挙げられるのは、やはり「自己チュー(自己中心的)な人だそうだ」。
 特に会話している中で、周りとの間合いや 力関係など全く無視して、自分のペースを貫いてしまうと反感をかってしまいやすいといえるのだ。
 さて、同性に嫌われやすい自己チューな言動とは…?具体的には下記のようになるそうだ。女性から見た嫌われる人の場合だ。
(1)「自分はカワイイ、カッコイイ」と言う態度に出る
 口に出さないけれど「自分がカワイイ」「イケてる」という自信が言葉の端々に出たり態度に現れたりする人。
 実際に、他人もイケてる・かわいいと思っているかも知れないが、しかし、それは人が言うことであり、自分から表に出しては嫌われる原因になるそうだ。
 生まれつき不細工なペットシッターの私にはこの場合はなさそうだ。
(2)自慢話をはさむ
会話の流れがどうであれ、自分の得意な話題に持っていこうとする人、
 そして自慢をしたがる人。
 「能ある鷹は爪を隠す」と言いますが、人に自慢できることを持っているのはすばらしいことですが、わざわざひけらかしてはいけないのだ。時折、恥ずかしいが、私にもありそうだ。
(3)決めつける
 何かにつけて、すぐに否定的な意見を言う人。
 「これはこうだ!」と決めつけて話をする人。
 話の腰を折る人。自分の考えを大事にすることと同じくらいに、他人の考えや趣味や好みに対して敬意を持って理解することも大切です。
 自分の考えばかり押しつけるのはよくないそうだ。(3)の場合はペットシッターの私の場合にも当てはまりそうだ。
(4)依存する
 相手に依存する人。自分でなんとかしようと努力しないで、他の人に頼りきったり甘えたりする人。
 助け合うのはいいことですが、しかし、本当に必要なときに手をかしてあげようというのは、お互いがいい関係であるときです。他力本願すぎる人は嫌われます。(読売新聞情報)
 ペットシッターの自分の事を云われているような気がするのだが、間違いはなく、(4)はなさそうに思うのだが・・果たして他人から観ればどうなるのだろうか?



dogdog4444 at 03:45コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2011年09月01日

 もう!8月が終わってしまって・・9月だ。この所、朝夕は23度位に気温が下がって、真夜中には一階の愛犬達の部屋でも冷房を切っている。バイクでも機上中 早朝の4時ごろには 半そででは寒く感じるのだ。
 明日、あさってには台風12号が関東にやってくるという。私達「愛犬のお散歩屋さん」にとっては雨はお散歩がしずらいので・・それは大変だ。タバコの話に移ろう!
 (たばこ)は人間だけではない ペットも受動喫煙でがんの恐れが十分あると言うニュースなのだ。それにもかかわらず、タバコを なんとも思わず吸っている人が存在するとはペットシッターの私には理解できない。
 和歌山市の石丸動物病院に昨年6月、1匹の猫(オス、6歳)が運び込まれた。数日間エサをまったく食べないという。
 体からたばこのにおいがしたため、副院長の石丸昌子さん(56)が理由を聞くと、飼い主の自宅は美容院で、猫は灰皿を置いている待合室によく出入りしていたらしい。
 触診で腸のあたりに異物を感じたことから、石丸さんは飼い主の承諾を得て体を切開。
腸に複数の腫瘍を見つけた。
 大きなもので1センチ。既に手の施しようがなかった。病理検査で悪性リンパ腫と判明した。
 猫は食欲が戻らないまま、数日後に衰弱死。
検査では因果関係まで特定しなかったものの、石丸さんは「受動喫煙の影響が大きかったのではないか」とみている。
 飼い主は「たばこが動物にも悪いと知っていたら、待合室に入れなかったのに……」と肩を落とした。
 たばこが人間の体に悪いということは今やほとんどの人が知っている。
 しかし、ペットの健康にも同じような影響を与えることについて、飼い主の関心は低いのだろう!
 ペットの受動喫煙に関する研究は米国でいくつかの発表事例がある。
 マサチューセッツ大が昨年に実施した調査によると、家庭内で副流煙にさらされた猫が悪性リンパ腫になる危険性は、さらされていない猫の2・4倍。
 その環境が5年以上続くと、3・2倍に上がるとされる。(日本獣医生命科学大学)



dogdog4444 at 10:09コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 
Profile

ペットシッター

Archives
  • ライブドアブログ