2013年06月

2013年06月30日

 東京・銀座の百貨店業界が様変わりしつつある。
 銀座最古の松坂屋銀座店は本日30日に閉店し、2016年8月にはオフィスなども入る約15万平方メートルの複合ビルとして生まれ変わる・・と云う情報なのだ。
 17年度には銀座で最大規模の商業施設が開業する。銀座では三越、松屋、プランタン銀座も増床や改装を進めている。
 全国有数の買い物激戦区では、顧客層に合わせた戦略が欠かせなくなっている。
 銀座でもユニクロや(H&M)といったファストファッションの出店が相次いでいる。
 若者の百貨店離れも進んでいる中で、さまざまな小売業による顧客の奪い合いは一段と激しさを増している。(読売新聞)
 昭和39年、東京オリンピックが開催された頃、その翌年 ペットシッターの私が法政大学在学中、4畳半のアパートにて、初めてカラーテレビを購入したころであろう!毎日 殆ど学校に行かず、アルバイトの連続であったが、ちょうど その頃には月曜日〜金曜日の間は東銀座の風月堂の1階のお菓子売り場にて販売員のアルバイトを、夜からは 風月堂が経営する地下のナイトクラブにてボーイとバーテンダーの仕事をし、土曜日、日曜日は ナイトクラブは休みなので、もったいないので、立川の米軍基地に英会話の勉強のために学校から紹介された英字新聞の勧誘の仕事をしていたのだった。
 その為にか・外人コンプレックスが亡くなり、結婚式にはメイソン夫妻にも参加して戴いた。
 学生生活4年間のアルバイト体験がカネボウのサラリーマン生活に大変有効であったことは事実であろ・・これこそ人生は 温故知新と・・痛感している。
 ちょうどその頃 今朝のTVでも放映されていたが・・松坂屋の屋上ではゾウの販売をしていたので、私も見に行ったことを・・懐かしく思いだしてきた。
 最近は その銀座の街を訪れていないのだが・・その頃とは 大変変化しているのだろう!
 学生時代には池袋の近くの椎名町に住んでいたのだが・・山手線にて有楽町を下車し、徒歩にて東銀座まで通っていたのだった。
 有楽町の駅周辺もプランタンも変貌し、日劇ミュージアム館等も現在ではないそうだが・・
 年月とともに 銀座も、渋谷、新宿と街の風景が大変化して・・私達高齢者にとっては・・懐かしい思い出も サヨナラ!していくのが・・非常に寂しく感じるのだが・・

 


dogdog4444 at 03:58コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年06月29日

「たとえ1日や2日でも、運動を休んでしまうと、そのぶんを 翌日に取り返すのは難しくなる」と・・よく云われている。
 米紙「New York Times」によると、これはモチベーションだけの問題ではないそうだ。
 ほかにもさまざまな要因があって、どれをとっても「運動を続けるには 日々の積み重ねが大事」という結論になるのだと・・と云う情報なのだ。
 欠かさず運動を続けることが大切なのは、何日も続けてさぼってしまうと健康への効果が台無しになってしまうからだ。
 せっかく増えていた基礎代謝が元に戻り、何日も続いてしまうとモチベーションや根気にも影響し、けがの危険性も高まるそうだ。
 連続して 何日も運動をさぼってしまうと、根気も少しずつ失われる。
 残念ながら、モチベーションにおいても同様だ。
 さまざまな研究の積み重ねから明らかになった「運動を続けられる主な理由」は、「前の日やその前の日に運動して頑張ったのが楽しかったから」「運動をしたあとで、体に良いことをした、上達をしたという気分になり、その感覚をまた味わいたくなったから」などだそうだ。
 サーカスの出演者を対象とした2011年の調査によると、次の出演日までに丸2日休みを取るのは負傷率を下げるのに有効であっても、休みが3日以上になった場合は、かえって負傷率が高まることがわかっているそうです。。
 つまり、運動を続けて休むのは2日までにしたほうが良いようだ。
 休んだあとはモチベーションを取り戻すだけでも大変ですし、これまで積み重ねてきたことによる健康への効果も無駄にしたくはありません。
 幸い、毎日運動ができるようにスケジュールを組むのは、それほど難しいことではありません。(ネット情報)
 己の自己管理力にて・・毎日散歩することは難しいのだが・・愛犬との共存生活をしていれば、愛犬の排泄の為にも 外出しないわけにはいかないのだ。
 確かに 私達「愛犬のお散歩屋さん」の日々の生活に於いても、土、日と仕事がなくてもその翌日には 又 金曜日の事を思い出すのだが、土、日、月、と 3日間連続で、ご依頼がない場合には その翌日の火曜日には 体が己の意思の如く動かず、モチベーションも極端に低下していることに気がつくのだ。
 幸いに、上記の如く、私達「愛犬のお散歩屋さん」は飼い主様からのご依頼のわんちゃん宅までお伺いし、愛犬のお散歩も仕事としてお世話しなくてはならず・・本当に・・感謝感激雨あられだ。
 詰る所、Goodな習慣を身に着けるためには、根気と繰り返しの執念にてその行為を身につけることだろう!逆に Badな習慣が身については大変なのだ。





dogdog4444 at 04:04コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年06月28日

 このところ、毎日のように、トルコのデモ、暴動事件がマスコミにて取り上げているのだが・・私たちは東京オリンピックの開催候補の対抗馬のトルコのイスタンブールには熱く注目してきたので・・気になるのだろうか?
 スペインのマドリードも3候補地の一つなのだが、財政問題にて無理だろう・・
今朝の新聞には東京オリンピックの開催も安全、地震、経済上に於いても断然優位になったという記事が一面に記載されていたが・・
 と云う専門家の意見なのだが、同じ財政問題にて悩んでいる国ギリシャ!
 今日のブログの話題はEU参加国のその近くの国 わが国同様に財政問題にて悩んであるギリシャの情報なのだ。
 ギリシャ政府は先日、緊縮策の一環として国営放送ERTを閉鎖すると発表し、12日の午前0時で放送を終了したと云うのだそうだ。
 経営効率化を進めて再開するとしているが、アテネ郊外の放送局前では、突然の解雇に反発した職員や市民ら数千人が閉鎖反対を叫んだ。 
 ERTは国内向けに3チャンネルを持つほか、国内外向けラジオ局も運営する。
 職員数は約2600人で年間予算は3億ユーロ(約390億円)と云う。
 わが国の国営放送のNHKの年間予算は6000億円位と聞くのだがその規模の大きさが違う。
 NHKに勤める社員の年間平均収入が1300万円とか1700万円とか・・と聞くのだが・・そんな民間企業など日本でも聞いたことがない。
 そのNHKも このところのTV番組には大きな変化が見られる。
 この人が?と思えるようなお笑いタレントイをプレゼンターの司会業に使ったりし・・お笑いをする人を非難しているのではないのだが・・なんでも視聴率を優先する考え方に疑問を感じるのだ。
 どうして?国営放送らしく 日本人の文化、生き方を重んじて・・振舞えないのだろうか?

dogdog4444 at 04:00コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年06月27日

 形態電話形式のIT器具を持たない主義のペットシッターの私だが、やはり私の想定通りの問題点がうきぼりになってきているようだ。
 スマホを使用中に駅のプラットホームから落ちて・大事故に・・自転車に衝突しての・事故はこの所 毎日ニュースに取り上げられているのだが・・
 この数年間 スマホ中毒が大きな問題になり政府が対策に乗り出したと云う報道がなされている。
 6才から19才のスマホ所有率は2011年に21%だったものが12年には65%に達するなど爆発的に普及が進んでいるそうだ。
 それはスマホがないと それこそ仲間はずれにされる状況にあるともいえると云うそうだ。
 ネットは明らかに人と人のつながり方を変えたと思うのだが、
 以前はリアルの世界、それができなければ手紙や電話、もう少し薄い関係でも年賀状という形でお互いの状況、所在をお知らせすることで双方が「あぁ、彼は元気にしているようだ」という安心を確認していたのが・・人間関係の基本であった。
 これまでは 友達の範囲は学生時代の友人、会社、近所、趣味の教室など限定されていたのだが、スマホの時代では 会ったことがなくてもある部分での共感があればお友達になることができるのだ。。
 そして、双方はお互いの1%とか2%のごく一部の価値観の共有を通じて安心感を持ち続けるという奇妙な状態が続くのだ。
 これは将来ある弊害を起こす可能性があるそうだ・・と専門家は述べているのだ。
 その一つは恋愛や結婚ができなくなるかもしれないということだ。
 ネット上のある部分で強い同朋感を持ち合わせるとリアルの恋愛対象者はその強さに負けてしまうのだろうか?(読売新聞)
 また、人間の魅力は総合的に判断しなくてはいけないのに ごく一部の不備に我慢ができず、結局うまくいかないという奇妙な事態が生じるのではないだろうか?
 ペットシッターの私は本能的に携帯電話は嫌いなのだ。
 その理由は活用して その後 感じたことなのだ。
 携帯電話は過去に・2台・・放り投げている。
 スマホも持たない主義である。



dogdog4444 at 05:30コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年06月26日

 昨日 元カネボウ化粧品の神奈川北販社に務めていた頃の仲間から電話があり、7月26日に同じ同期の連中と・・一杯やろう!・・という連絡があったが・・この所 同じように下記の如く連絡があることが・・どうして同じタイミングなのか?不思議だ。
 ペットシッターの私が共に生活をした中学、高校時代の同級会は「7人に侍」グループから○○君が欠けて6人になってしまったのだが・・先日豊橋の○○君から6月29日(土)に豊川にて昼食会を・・とお誘いの連絡があったが・・ペットシッターの私の都合にて7月6日(土)に日程を変更して戴いた。
 と云うのは 29日(土)には柴犬のミミちゃんのお世話があり・・又 7月7日(日)は関西地区の7月度の研修会にて新大阪経由にて西宮へ行く日程であり6日であれば・・昼間は会食会に出て夜は豊橋に一泊して その翌日に西宮に行けば・・好都合なのだ。
 つい先日も大学時代の友人と昼食会をしたのだが・・還暦を超えて・・古希を迎えると・・明日に対しての不安と云うよりも 昔の時代を懐かしく思い出されるのだろうか?
 友人達との会食会は年齢と共に 以前のように 夜の時間帯ではなく・・昼間に変化している点も 私たちの年齢を・・・つくずく感じるのだ。
 同期の仲間達に逢って・・己自身を確認したいのか?
 残された貴重な時間を友人達は「どのように過ごしているのだろうか?」をも知りたいのだろう!・・とペットシッターの私は思うのだ。
 又 その豊橋での6年間くらいの間 大変のお世話になった豊橋の駅前に存在する実姉の義兄の経営する「○○歯科医医院」にも立ち寄って来たいのだ。
 姉は80歳にならないのだが・・現在では身体が大変に弱って、プラス認知症になってしまっているようだが・・その様子も窺って来たいのだ。
 ペットシッターの私の兄弟は5人だが、お陰様にてまだ、天国へ逝った人は0である。
 名古屋に長男が、豊橋に長女が、東京に私と次女、三女が生活している。
いずれにしても これからは我々の平均年齢は前期高齢者から後期高齢者に進んでいくのだから・・今後の儀式は葬式になるのだろうが・・元気な内に 皆には会っていきたいのだ。
 

dogdog4444 at 04:08コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年06月25日

私たちが日々、発信している大量のデジタルデータは、ネット上のコンピューター・サーバーに蓄積され、増える一方だが、自分の死後、どう扱われるのだろうか?
 実は、情報技術(IT)サービスの運営会社は利用者の死亡を想定していない場合が多く、故人の「デジタル遺産」が不本意な形でネット上に残り続けたり、相続を求める遺族と運営会社がトラブルになったりするケースが出ている・・というニュースなのだ。
 家族に知らせずに開設されていたブログも多い。遺族らの申し出がない限り、死亡を知るすべがないのが現状だそうだ。(ネット情報)
 この記事を知って 思い出したのは 洋画の「マデイソン郡の橋」だ。
先日○○チャネルで以前放映されていた「マデイソン郡の橋」と言う主題の映画を録画してあったので 暇つぶしに視聴したのだが・・高齢者同士の男女の浮気物語?・・
 ・・人間のサガを感じる半面に 女性の本心が描かれている作品だと・・ペットシッターの私は思うのだが・・
 浮気心は男性だけではなく 本来は女性の方が強いのだろう!浮気と云うよりも 本気に変化してしまうのだろう!性のサガとは恐ろしいもんだ。
 旦那 主人と共に 20代の子供達 計3人が揃って出かけて行った4日間・・奥方一人にてお留守番の中に 偶然に 訪れてきた老人との恋物語だと言われているが・・浮気した老人主婦が この4日間の己の思い出を 4Day日誌として記載したのだが・・その後 何年後には 天国へと逝ってしまった 後に その主婦の子供達が成人になったときに その日誌(老人同士が愛し合った・・濡れ場そのものを等を文字に残したのだ・・)を発見するのだが・・上記に記した「デジタル遺産」の内容と似ているような気がするのだ。
 「マデイソン郡の橋」の映画では子供達は生前の母親の浮気の恋物語の行為には悪意を感じず・・ポジテイブに受け取っているようだが・・果して そうだろうか?・・はなはだ疑問に感じるのだが・・、本来は 秘め事は 一生 隠し通すべきだろう!・・と思うのだが・・本当に人間も イロイロなのだろう!
 以前にも この洋画を観たので、今回で2回目なのだが・そんなに感動する映画なのか?と・・ペットシッターの私には理解できない。
 

dogdog4444 at 04:11コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年06月24日

 富士山が世界遺産に登録決定のニュースは昨日も記載させて頂いたのだが、なんと!Googleの検索会社のトップページに富士山が飛び出てきているのだ。
 富士山から45km離れていることなどから除外を勧告していた静岡県静岡市の景勝地「三保松原」も対象となっているのだから・・静岡の人たちの喜びも尚更であろう!
 入山料や入山規制を始めとする、世界遺産としての取り組みが今後本格化することになりそうだ。
 日本人なら 一度は・・と思っている人も多い 富士山だ。
 ペットシッターの私も カネボウ時代に単身にて山梨の甲府に4年間生活していた頃には 一度富士山に登頂させて頂いた思い出と・・富士登山マラソンにも仲間と共に参画した大変に厳しかった体験もさせて戴いたことも脳裏に浮かんでくるのだ。
 今後 富士山ブームがどのように変わっていくのか注目されるだろう!
 勿論のこと山梨県の人たちも赤飯を食べて悦んでいるそうだが、日本中の人たちもこの情報には興味津々なのだろう!
 わが国のみならず、世界中の人たちが注目しているのだ。
 事実!現在ITの検索会社のナンバーワンのGoogleのトップページにも早速 富士山になっている。
 間違いなく、日本中の観光客は富士山に向かって注目を始めるだろうが、世界中の人たちも山中湖村、富士吉田市等を目指して訪れるのだろう!
 静岡の安倍川餅も 山梨のブドウ、信玄餅も 又 山中湖を含めた富士五湖も世界中に知られていくだろう!
 山中湖のカネボウの寮には 何度も宿泊させて戴いた思い出もある世界遺産が経済の成長に大いに貢献するのだから・・アベノミクスにも強力な味方が増えたみたいだ。
 日本中に17ヶ所存在する世界遺産の観光地もカネボウさんのお陰にて全て行かせて戴いたが、地球上に存在するほかの世界遺産には一度も訪問したことがない。
 残された貴重な時間に 一度くらい日本以外の海外の世界遺産地にも出かけて行きたいと考えているのだが・・・
 おめでたい時に 誰も言わないのだが・・名古屋大学の地震専門家の○○教授は「近々中には必ず!富士山の噴火活動は本格化するだろう!」・・という言葉には妙に気になるのだが・・ 
尚、東京都議会議員選挙(定数127)は23日投開票され、自民党が都議会第1党を奪還し、公明党と合わせて全員が当選し過半数を確保した。
経済政策アベノミクスを前面に訴えた安倍晋三首相(自民党総裁)の戦略が奏功。
自公両党は7月の参院選へ弾みをつけた。
共産党が躍進する一方、前回、第1党の民主党は第4党に転落する惨敗を喫し、日本維新の会も伸び悩んだ。参院選に向け態勢の立て直しを迫られる。(ネット情報)






dogdog4444 at 04:09コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年06月23日

 カンボジアの首都プノンペンで開催中の国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産委員会は22日、富士山(山梨、静岡県)を世界文化遺産に登録することを決定した。
 日本の世界遺産は2011年登録の平泉(文化遺産、岩手県)と小笠原諸島(自然遺産、東京都)以来2年ぶりで、計17件となった。(読売新聞)
 本題に戻ろう!
 今日は 東京都の都議会議員の選挙日であるが・・政治家の怠慢の話しなのだ。
 与野党間で隔たりの大きい定数削減について、先日の協議でも歩み寄りはなく、このままでは我が国の最大の問題点「国会議員数の低減」は棚上げになりそうだ。
 しっこいようだが、我が国の最大の問題点は組織を動かす為の基本的なルールがなっとらんのだ。
 つまり、管理職の人数が多過ぎるのだ。
 私達国民の生活を守るための組織が市、都、国と拡大していくのだが・・先ず第一に国の管理職=国会議員数を減らすべきだ。
 それから都へ・・市へと改革していくべきだろう・・とペットシッターの私は思うのだ。
 大手の不採算企業側もリストラ等・働く現場の従業員のカットを行われているようだが・・詳細には解らないのだが・管理職のリストラはどうなのだろうか?
 トヨタ自動車では管理職の大幅なリストラを行っているようだが・・問題は現場にて生産性を上げるための人をカットを極力少なくし、管理する側の効率性をアップさせることだろう!一例を申し上げよう!
 私がカネボウ化粧品豊橋販社の支店長の頃 私は、販売部長、販売課長、セールスマン、と販促部長と支店長職を兼務していたのだ。
 管理職は総務、経理兼務の課長と私だけでそれでも十分に 組織は動いたのだ。
もっと現実的なお話をすると・・現在の私達「愛犬のお散歩屋さん」現在は不調だが以前には 総売り上げが年商○億円をあげていたのだが・・管理者は私一人なのだ。
 プラス妻の祥子が経理と、電話留守番するくらいなのだ。
 販促、販売、経理、配送等すべて一人だけでも・・19年間活動してきたのだ。
勿論の事、社外には公認会計士と弁護士に依頼し お願いしているのだが・・・
 この世 無駄が多すぎる。  

dogdog4444 at 04:04コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年06月22日

 デパートの売上は好調のようだが、この原因は株価が急速に上昇し、株を何万株も保有している資産家のみが得をしたからであり・・その後は株価も下落しはじめているから・・今後のデパートの売上も期待できないのだろうか?・・
 反面、一般の消費状態が解るストアーとコンビニに関しては下記のような状態なのだ。
 日本チェーンストア協会が20日発表した5月のスーパー売上高(既存店ベース)は、前年同月比1.2%減と・・2カ月連続で減少したと云うのだ。
 消費者の節約志向が根強いことに加え、野菜の相場安が響いたそうだ。
 月前半が低温だったため、クールビズ関連の衣料品も不調だったようだ。
 顧客1人当たりの買い上げ額は0.7%減。客数は0.4%増。
 母の日や大型連休の行楽需要で、すしや総菜は好調だった。
 商品別の内訳は、全体の約6割を占める食料品が0.7%減だったほか、衣料品が5.2%減など。
 一方、日本フランチャイズチェーン協会が同日発表した5月のコンビニ売上高(既存店ベース)は、たばこ購入者の減少が続き、1.2%減の7130億円と12カ月連続で前年を下回った。(読売新聞)
 タクシーの運転手に尋ねてみても・・あいも変わらず不景気だと・・悲鳴らしい言葉が返ってきたのだが・・アベノミクスも言葉だけが遊んでいるような気がする。
 ペットシッターの私は幸いにも 株での損失はなかったが・・大損失をしている人たちが大勢存在するのだろう!中国、米国の株価も暴落なのだ。
 これらの人たちは余計に明日への不安を感じるのだろうし・・言葉遊びなどしてはいられないであろう!
 ペットシッターの私自身はアベノミクスに期待しているのだが・・どうなるのだろうか?
 米国では金融中心の緩和策を経済の成長を見て・・制限していくだろうし・わが国も米国以上に財政が圧迫しているのだから・・経済の成長、成長という言葉遊びだけでは駄目であろう!
 米国の株の暴落にもかかわらず、21日(金)の日本の株価が上昇しているのが 妙に気になるのだが・・・
 各企業が体質を変えて・業績をコツコツと積み重ねる事、それから 私達「愛犬のお散歩屋さん]も また日々の生活に対して 今一度 見直して・・一発勝負に賭けるのではなく、一例ではあるのだが・・「愛犬のしつけの基本」と如く、「お座り」をさせる手法を・・愛犬がお座り出来るまで、何度も何度も繰り返して、・・イロイロと方法を変えて、継続すること・・と同じであろう!
 コツコツと繰り返していく以外に成長戦略はない。
 経済の一発勝負などがあっては もう御終いだ。博打ではないのだ。 



dogdog4444 at 04:13コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年06月21日

 ペットシッターの私自身はどちらか?といえば猫派よりも犬派なのだが・・
本日のブログも昨日の猫には驚きのニュースに続いて猫ちゃんの話題なのだ。
 一風変わった入学試験など、ユニークな校風で知られる慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス。
 自由な雰囲気に惹かれるのは学生だけではないようで、キャンパスには いつからかたくさんのネコちゃんが現れるようになったそうだ。
 動画にてネット上で好評な「慶應大学の授業での猫が可愛すぎると話題に」にもなっているのだそうだ。
 キャンパスのあちこちで見られるというネコちゃんたち。
 グラウンドや駐輪場はもちろん、中には授業中の教室に入ってくるネコちゃんもいるようだ。
 最近は「ねこカフェ」だけでなく「ねこ大学」というのもあるのだろうか?
 学生から「とらじろう」などと名前をつけられた有名ネコちゃんもいる様子。
 人懐っこい性格のネコちゃんが多く、キャンパス内の人気者になっているようだ。(ネット情報)
 ペットシッターの私が毎週参画している日本獣医生命科学大学の授業では先生は本を丸読みしてしているだけの授業内容でもあり・・生徒の殆どは寝ているか、ほかの事に夢中になっていて まともに 聞き入っているのは・・71歳のおじさんの私だけなのだ。
 その動物学の内容もネットにて調査したほうがベターだ・と・言うくらいの講師の話であり・・これでは暇つぶしと言っても馬鹿らしいので来週からは欠席しようと考えているペットシッターの私なのだが・・これが現在の大学の実態らしいのだ。
 数十年前には 授業のあり様に対して疑問を感じ、当時も これらの現象を学長に進言したら・その後しばらくしてから・当時日本獣医大学の講師に依頼されて決定していたペットシッターの私が突然に 講師の依頼のその話が 中止になった 大事件は 懐かしく、いやな思い出として思い出されるが・・・ともかくも
 見ても見ないふりをしている学生達の気持ちも理解できるのだが・・上記に記した無能力な学長も現在も存在しているのだから・・この世の中は不思議だ。
 猫らが 授業に参画してくると・学生達は・眠けがなくなるのだろうか?それとも大学に対して・・諸々の矛盾に対して猫チャンたちに癒しを 求めているのだろうか?
これでは駄目だ。



dogdog4444 at 04:13コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年06月20日

 つい先日に 放送されたNHKの動物番組「ダーウィンが来た!」は、「聞いてびっくり!カラスの言い分」として都会のカラスを紹介していたのだが・・
ペットシッターの私も「ダーウイーンは来た」の番組は毎回録画してあり・・今回も視聴させて戴いた。
 カラスの頭脳の様さに驚いたのだが・・それだけではなさそうだった・と言う情報なのだ。
 カラスに興味を抱いたのは人間だけでないようで、お茶の間のネコが番組を食い入るように視聴する事態が発生したそうだ。
 その様子を捉えた写真がTwitterに多数投稿され、Togetterにもまとめられて話題になっていると云う情報を聞き・・早速その画面を見たのだが・・やはり!猫は猫なのだろう!
【画像:テレビを食い入るように見るネコたち】
 テレビの前に座ってじっと見ているネコ、興奮して画面に触るネコ……日本各地のネコが同時多発的に、番組のカラスに反応していたことがうかがえる・・と云うのだ。
 中には、テレビを真剣に見る姿は初めてだとコメントする飼い主さんも・・
 獲物として つい狙ってしまうのでしょうか、テレビのカラスにネコたちは興味を持ったようでだ。
  私達「愛犬のお散歩屋さん」の6月度の研修会には愛犬とスズメが楽しく遊んでいる動画を提供させて戴いたのだが・・本当に 人間には理解できない動物も存在し、人間は一人ひとりが考えることもすることも 異なりイロイロなのだが・・動物達も個体によってはイロイロだろうか?
 我が宅にも 野良猫のガムちゃんが10年以上も1年前には共存していたのだが・・猫は猫なりに 愛犬同様に・・可愛いもので・・ペットとしても最高な家族の一員になるのだろう!
 愛犬同様に・・出かけるときには見送りを・・帰宅時には出迎えをし・・寂しいときには べたーったと身体全体を密着してくるのだ。
 これでは 人間様も堪らないのだろう! 

dogdog4444 at 03:59コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年06月19日

 現況の世の中の現象を知るためにはTVの番組表を詳細に調べれば理解できるそうだ。
 特に ゴールデンタイム 夕方7時から10時の間の私たちが一番に視聴する時間帯の番組だそうだ。
 ペットシッターの私自身の最近の調査によると・・第一に食べ物の情報、第二には男女のセックス及びスキャンダル、第三に刑事、病院等の内情・第4にはペット情報、 第五には高齢者問題の関連情報等・・と続くのだ。
 食べ物は 人間の一番の本能的必然性のものであり・・過去、将来に対してもランクとしては一番に入るのだろう・・とペットシッターの私には思えるのだ。
 食べ物に関しての商いは永遠に継続するのだろう!
 昨日は朝食の情報であったが・・今日のブログも食べ物の情報で・・具体的には昼食なのだ。
 ある会社の運営するグルメサイト「食べログ」で実施した、ランチ事情に関するアンケート調査の結果を発表した。
 同調査は4月18日〜4月26日に行われたもので、回答者数は9344名。
 発表によると、ユーザーがランチを食べている場所は、「(社外・学外の)飲食店」が最も多く、以下、「自宅」(21.1%)、「自分のデスク」(17.2%)などと続く。
 また、誰とランチに行くかを尋ねた質問では、「1人で行く」と回答した人が46.2%で最多。
 ランチにかける時間については、6割以上が30分以内となった。
 男性では「10分以内」という回答が1割を超えた。
 ランチの予算に関しては、「500円未満」という回答が最も多く、33.3%となっている。
 このほか、ランチでよく食べるもののトップ3は「手弁当・手料理」、「定食屋・居酒屋のランチメニューだそうだ。(ネット情報)
 ペットシッターの私も 1ケ月毎に私達「愛犬のお散歩屋さん」の西宮市民会館にて開催する関西地区の研修会に行く為に 新大阪まで新幹線の中で食べる駅弁も新大阪駅にて今度は「どの駅弁を食べようか?」と・・愉しみの一つなのだ。
 駅弁は1000円くらいが平均金額なのだろう!
 
 

dogdog4444 at 04:10コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年06月18日

 日本人であれば 誰でもが朝食には納豆と鮭と味噌汁くらいは日常の食生活リズムなのだろう!マタマタ 同様な情報だ。
 我ペットシッターの私宅でも朝食は一番の楽しみなのだ。
 その理由には お米を食べる機会は朝食だけであり五穀米に・貝の味噌汁と納豆と鮭に ブロッコリーの新芽のスーパ―スプライトを付け合わせにて食べている。
 ご飯に 納豆にスリゴマを混ぜて・アサリの味噌汁のトリオにて食べると・・絶品のうまさである。是非!一度 チャレンジ下さい!
 又 お新香に「黒こく大根」と・・これを食べれば 他のお新香は食べられない程・・絶妙に美味いのだ。
 武蔵野市地域では食料品スパーの「三浦屋」さんしか販売していないので・・品切れすれば・・家庭内騒動になるくらいに 問題化するほどなのだ。
 今日の話題は「黒こく大根」ではなく納豆の話題なのだ。
 スーパーの納豆売り場などを見ると、圧倒的に多いのは「小粒」なのだ。
 次いで「ひきわり」「極小粒」があって、「大粒」はごくわずかしかない印象がある。
 なぜ納豆は「小粒」が主流になったのだろうか?
 「歴史的に見ると、納豆は かなり昔から食べられていたことがわかっていて、室町時代には確実に文献に出ているそうだし、江戸時代の川柳にも出ているそうだ。
 江戸時代など、社会インフラや冷蔵流通のシステムが整っていない頃は、納豆は、たたいて納豆汁にして食べるのが主流だったという」
 また、冷蔵がない時代、夏には傷むことから、納豆の季語は「冬」にもなったと言う。
 今の小粒よりも 大きなものが主流だったのだと言う。
 そのように、江戸時代には、域内でとれた中粒以上の大豆を加工し、域内で消費していたそうだが、転機が訪れたのは、明治時代。
「鉄道の開発とともに、水戸の偕楽園の駅で、納豆を売ったのだが、それが、小粒で、ご飯にからみやすく、非常に美味しかった。
 また、昔の日本人は食事にあまり時間をかけなかったこともあり、たたく作業も不要になる小粒納豆が人気となり、東京に広まっていったんだそうだ。」
 そもそも水戸の納豆がなぜ小粒だったかというと、水戸に流れている那珂川が影響していたそうだ。
「水戸では那珂川が氾濫しやすいことから、米がとれなくなることがあり、早めに収穫できる大豆の栽培を奨励していました。
 早めに収穫するため、小粒で、豆腐などにするにはあまりとれないことから、そのまま加工できる納豆にされていたのだ」
水戸の小粒納豆は、もともと種類の違いではなく、早い時期に収穫する「早生」だったということのよう・・・。
 「小粒」は、市場のシェアの上では主流になった今でもなお「標準」ではなく、「小さい」からこそ良いのかもしれない。(読売新聞)
 私たちの日々の生活は今も昔も同様なのだったのだろう・・と思うと・・同じ繰り返しを厭きずに実践してるのが・・不思議だ。


dogdog4444 at 04:15コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年06月17日

 アベノミクスに於いても企業の法人税の減税に話題が集中してきたのだが・・先日も財団法人、NPO等の税金逃れの記事を記載させて戴いたのだが、本日のブログはもっと巧妙な手段もあるという情報なのだ。
 タックス・ヘイヴン(英:tax haven)とは、一定の課税が著しく軽減、ないしは完全に免除される国や地域のことである。
 租税回避地(そぜいかいひち)とも呼ばれる。
 タックス・ヘイヴンは、小さな島国など産業が発達しない国が、国際物流の拠点となる ことを促進するために作った制度である。
 貿易の拠点となれば定期的に寄港する船乗り などが外貨を消費するため、海洋国家にとっては有利な方法だと考えられてきた。
 法律上 違反をしているのではないのだが・・驚くことに、世界の優秀企業がダックスヘイブンを使っているようだ。
 我が国の大手の企業も同様なのだそうだ・後日 調査して記載したいと考えている。
「タックスヘイブン」を使って税金をできるだけ払わないようにしている件が世界的問題になっていますが、例えばAPPLEの場合は収益をアイルランドの子会社からオランダ経由で無税地帯のカリブ諸国に移転させる「ダブルアイリッシュ&ダッチサンドイッチ」というテクニックを開発して35%の税率を2%に削減。
 GooGleも同様の手段で過去3年間で31億ドル(約2900億円)を租税回避Amazon、は英国にまったく税金を支払っておらず納税額はゼロ円、スターバックスは過去15年間で1度しか税金を払っていないという実態があるようです。
 このような富める者だけが ますます裕福になる動きが急速に広まる中、ついに非営利の報道機関「国際調査報道ジャーナリスト連合」が公式サイトにて10万以上の秘密会社・信託・ファンドなどがタックスヘイブンを経由して実際には世界のどこにつながっているかをビジュアル的に検索できるすさまじいデータベースサイトを公開した。
 誰でも無料で利用でき、データベースのCSVファイルもダウンロード可能となっているそうだ。(ネット情報)
 私達 庶民が知らないことがこの世の中には まだまだ一杯あるのだなあ!・・と痛感している。



dogdog4444 at 04:06コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年06月16日

昨日は 関東地区の私達「愛犬のお散歩屋さん」の6月度の研修会であった。
 殆どの研修会は日曜日なのだが、今月度は土曜日であった。
 出席されるFC店も 毎回同じ店長であり、欠席される人も同様なのだ。
 昨日も○○法律事務所の弁護士から電話があり・・「何か?相談ごと、悩みごとはないでしょうか?」・・という問い合わせなのだ。
 先生の話によると・・現在では 以前と違って 多くの個人弁護士等も普通の生活する事らも難しく・・団体の事務所に所属し活動しなくては年収が200万円以下に落ち込んでしまうという云うのだそうだ。
 マスコミの情報では知っていたのだが・・現実でも そうらしい。
 先生の話では 公認会計士も、税理士も同様であり 個人では信頼性がないとの事だそうだ。医者に於いても・個人医を避けて病院に行くそうだ。
 私達の「愛犬のお散歩屋さん」の仕事も同様なのだろう!単独にて この仕事を継続している人は 誰一人成功していないことも その実例だろう!要は 信頼と情報収集応用力が求められているのであろう!
 話題を本題に戻そう!
 世界で最も平和な国にアイスランドが選ばれた。
豪州シドニーにある経済・平和研究所(IEP)は先日、2013年世界平和指数(GPI)でアイスランドが1.162点を記録したと明らかにした。
 調査対象162カ国のうち韓国は1.822点で、昨年の42位から5つ順位を落とし47位となった。
 報告書は「韓国の場合、北朝鮮や日本など周辺国との緊張関係が、低い順位の要因」と説明した。
 アイスランドに続きデンマーク(1.207)、ニュージーランド(1.237)、豪州(1.250)、スイス(1.272)、日本(1.293)、フィンランド(1.297)、カナダ(1.306)、スウェーデン(1.319)、ベルギー(1.339)が上位10位圏に名前を連ねた。(読売新聞)
 ペットシッターの私達の常識の中では米国、イギリス、ドイツ、フランスら欧米の国が入っていないのだが、どうしてなのだろうか?・・疑問さえ覚えるのだが・・
 逆に悪い国は下記の通りらしい。
 アフガニスタン(3.440)が最下位を記録し、ソマリア(3.394)が161位、シリア(3.193)が160位、イラク(3.192)が159位にとどまった。
 北朝鮮は3.044点で前年から2つ順位を落として154位となった。
 に比べても・・・・日本は財政の悪化・・生活保護にて生活する人の増加、社会保障制度の崩壊等、国民上げて・・わが国の将来に対しての不安・・にもかかわらず、わが国は世界中の国の中では上位の5番目に入るというから・・おかしな不思議な話なのだが・・
 現在のような自由主義社会では人間の希望、欲、願望等は無限であり・・もう少し!もっと!と・・きりがないのであろうか?中国の名はないのだが・・悪い方に入るのだろう!
 真の幸せとは 経済力だけではないのだと・・上記のランク表が語っているようだ。



dogdog4444 at 04:13コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年06月15日

 ペットシッターの武蔵野店の飼い主様宅までの・・・足はバイクなのだ。
 殆どの愛犬宅までは歩いて行ける飼い主様は数店であり・・どうしてもバイクが必要なのだ。
 が しかし、現在の私の足の屋根付き三輪バイクの調子が悪く、近所のバイク屋さんに修理に出したのだが・・つい2ケ月前に 数万円を出して調整したばかりなのだが・・調子が悪い箇所が解らないと云うのだ。
 この際、新車の三輪バイクに乗り換えた方がよいというバイク屋さんのアドバイスにのって・・昨日 やむなく、注文したのだ。
 なんと!55万円もするとの事で、これでは自動車と変らないような値段なのだ。
 現在 調子が悪い三輪バイクの走行距離は57000Kmでもあり 下取りの金額も0に近いそうだ。
 ペットシッターの武蔵野店の場合はこのバイクの前には2輪の屋根付きバイクを3台乗りつぶしている。しかし 現在では2輪の屋根付きは製造していないそうだ。
 現在bike屋さんから代車を借りているのだが・・屋根付きではなく・雨が体中にかかり・特に走行中の雨しずくが目に、顔にかかり、大変だ。
 屋根付きbikeに乗って以来・・数十年の年月が経過しており・・屋根のないバイクに乗ってなかったので・・二輪車では・・非常に大変なことに 気がついた。
 これでは飼い主宅にお伺いすることは非常に難だ!と痛感している。
 雨の日でなければ・・涼しい風が心地よいのだが・雨の日には飼い主様宅への時間が憂鬱になるのだ。
 まだまだ 梅雨のシーズンも終わらず・・これからが雨の季節なのだ。
 メーカのホンダ 曰く・・3輪バイクの需要は多くって・・ペットシッターの私宅に届くのは8月の中旬になりそうで・・それまではバイク屋さんの2輪バイクにて我慢しなくてはならないのだ
4輪車の車はもう!必要もなく、購入する予定はないので・・屋根付きbikeしかペットシッターの私の足にはならないのだ。
 苦しい7月、8月になりそうだ。人生は災難、困難の連続なのだろう!

dogdog4444 at 04:06コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年06月14日

 数年前には IT情報プロの人から私達「愛犬のお散歩屋さん」の宣伝のためにもFaceBookの参画を推奨されたが・・どうも気に入らないのだ。
 と・・言うのは 毎日 FaceBookの仲間から写真が送付されてきて・・いいね!いいね!いいね!と義理でも 送信する行為の連続なのだ。
 その情報に関しての記事が 記載されていたので・・載せることにした。
 2013年5月時点で、世界40カ国のうち日本を含む15カ国でSNS「FaceBook」の利用者が減少しているとの調査結果をコンサルティングがまとめた。
「FaceBook離れ」の懸念が出て来ているという情報なのだが・・ペットシッターの私もFaceBookには 以前から大変興味を抱いていて、武蔵野商工会議所が開催するFaceBookの勉強会にも2度ほど出席したのだが・・どうも理解できない点が多々あり、実のところ、あきらめかけていたのだが・・、
 その「FaceBook]が今回 5月時点の調査では、4カ月前に比べ利用者数が減少した国は15カ国に拡大し、他に4カ国でも増加率は1%未満にとどまった。
 Facebook人口の減少が見られたのはロシア(8.59%減)、英国(3.83%減)、スイス(1.96%減)、デンマーク(0.2%減)、スウェーデン(2.33%減)等々。
 一方で2ケタ台の増加率を示したのはベトナム(27.02%増)、イラン(16.67%増)だった。また、インド(4.73%増)は今回増加率が1ケタ台だったが、総人口に占めるFacebook利用者の割合(普及率)はいまだわずか5.18%で、伸び代が期待できるという。(ネット情報)
 ペットシッターの私のIT認識レベルでは「FaceBook]の本質の理解度に欠けるため解らないのだが・・どうも?この情報流通システムには波長が 合わないのだろう!
 はじめたり、・・辞めたり・・の繰り返しなのだ。
 詰まる所、人間は 自分の行動に対して他人の目が気になるのだろう!・・他からも賛同を得たいのだろう!・己の思う軸がぶれないように行動した方が心が落ち着くような気がするのだが・・現在では 見て見ないふりをしているのが・・現実なのだ・
 



dogdog4444 at 04:23コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年06月13日

ペット保険に加入する人が増えているそうだ。
 ペットシッターの私も以前には 我が家族の亡きクッキー&ジャムにも犬の保険をかけていたのだが・・1回も保険を利用せず・・10年前からこのシステムはナンセンスだと判断し・・その分を愛犬の名前にて貯金することに変更した。
 保険をかけるよりも・・貯金の方がGoodだ。
 保険会社を助ける必要がないと云うのがペットシッターの私の考えなのだ。
 明日への不安というのか・・人の弱みにて・・商いをする側の根性が気に入らないのだ。
 しかし 下記の如く・・不安に・駆られて・・増加している情報なのだそうだ。
 さらなる市場を目指して、業界ではサービスを充実することで、継続契約率の向上に努めている。
 富士経済は先日、国内ペット関連市場の調査結果を発表。
 なかでも「ペット保険」は、2桁増の成長が見込まれる有望な市場であることが明らかになった。
 調査期間は2012年12月から2013年3月にかけてだそうだ。
 富士経済によると、ペットが病気やけがをして動物病院などで医療行為を受けた際、負担した医療費を保障する「ペット保険」の2012年における契約件数は73万3,750件で、前年比19,3.%増の大きな伸びをみせた。
 ペットを家族として認識する人が増えていることもあり、ペット保険市場は今後も成長するとみられている。
 業界へのヒアリングによると、生体購入時にペットショップ経由で加入するケースは、ペットが健康だと徐々に必要性が薄れ、解約されがちであることがわかった。
 そこでペット保険各社は、特徴を生かしたサービスを提供することで、利用者の獲得と継続率の向上に動き出している。
 例えば、アニコム損害保険では旅行会社と提携し、保険証の提示によって優待や割引を受けられるサービスや、獣医師やアニコムカウンセラーによる動物の子育て相談や健康相談、ペットが迷子になったときの迷子捜索サポートサービスなど、各種サービスの提供に力を入れている。
 また、アクサダイレクトのペット保険は、マイクロチップを装着した場合に料金を割り引く「マイクロチップ割引」を導入。
 マイクロチップを装着・登録することで、迷子になっても登録データを利用して、飼い主のもとに帰ってくる可能性が高くなる。
 このほかにもペット保険は数多くあり、各社はペット保険の継続契約率を高めるためのサービス向上を続けている。サービスの充実が進めば、市場はさらに成長しそうだ。(ネット情報)



dogdog4444 at 04:12コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年06月12日

 確か!20年前に カネボウを早期退職し、「自営業」に 己の後半の生き方にギアを入れ替えた時には 友人からNPO法人の組織にてスタートしたらどうか?
 と推奨されたことも思い出すのだが・・・
 NPO組織が 数十年前からやたらに 流行して・・誰でもが 揃って・非営業組織としての会社が設立されてきたのだが・・
 ペットシッターの私はどうも・・この組織には疑問と問題点を本能的に感じていたのだ。
 と云うのは・・税金逃れのような気がしたのだ。
 現実!現在 私の知っているNPO組織はその殆どが 予想通りなのだ。 
 確か わが国には 現在 沢山の株式会社が存在するのだが・・法人税を払っている会社は全体の20%弱と・・云われている。
 それ等が原因にて・・財政が悪化している原因ではなかろうか?
 詳しいことは知らないがNPO法人には 国が法的に税制上援助しているのだ。
 最近では その一部のNPO法人がやたらに・・経営ができなくなり・・寄付を・と願い出てニュースが頻繁に露出しているのだが・・大切なことは 先ず第一に どんな法人でも利益を出す事だと思うのだ。
 大切は 国を頼らず、各企業体は 自立すべき体制に すべきなのだろう!
 そのためには援助なくしても、売り上げをあげて利益を出すことが第一であり、その上に 余裕があれば 弱者に対して援助する事のほうが本当のNPO精神に合っているのだと思うのだ。ボランテイア精神とは そのような考え方が基本なのだ。
 その都度 国が市が NPO法人に対して助けていれば・・ギリシャのように財政が悪化して国が滅びてしまうのだろう!
 財団法人、NPO法人等の組織を運営する企業体すべての全部を疑うわけではないのだが・・その組織の中には 余りにも脱税意識が高いように感じてしまうのだ。
 小さくても  国が 税制上援助している政治家、NHK、医者、農家、国家公務員等は甘えているのではないだろうか?それ等が わが国の財政問題の最大の問題点だ。
 

dogdog4444 at 04:16コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年06月11日

豪華客船の旅とか、豪華列車の旅とかは、なんだかゴージャスな雰囲気で憧れてしまう。  おいしいお酒を片手に、のんびり外の景色を眺める自分……想像しただけで、うらやましい。
 JR東日本は、2016年春から、豪華な寝台列車を運行する予定みたいだ。
 「日本を楽しむあなただけの上質な体験」をテーマに、クルーズトレインを新造するんだそうだ。
 デザインは、世界的な工業デザイナーの○○氏が手掛けるそうだ。
 列車編成は10両の専用編成で、パブリックスペースとしてダイニングやラウンジを用意。
また、寝室は1両あたり2〜3室とし、すべてスイートルームだと云う。
 当面の運行エリアは東日本が中心とのこと。(朝日新聞)
 気になる値段はというと、「朝日新聞」によると、2泊3日で20万円以上を想定しているそうだ。
 さすがに、良い値段だ。
 寝台列車にのるのはワクワクするのだが・・
 非電化区間のローカル線も走れるのだからすごい。
 JR九州の7星が 好調みたいだし、豪華列車の旅が流行しそうだ。
 国内旅行に 20万出せる ホンモノの金持ちだと思うのだが・・・
 もはや富裕層相手にしか商売が出来ない国になりつつあるのかな?・・と思ってしまうのだが、高齢者は金持ちなのだ。
 JR西日本に負けるな!・・とJR同士も必死に競争しているようだ。
 乗ってみたいという意見がある一方で、金額的に手が出せそうにないという声もあるようだが、ペットシッターの私も海外旅行よりも手軽にいけるので・・参加してみたい。
 ちなみに、この豪華列車を新造するための費用は約50億円。
 電化・非電化区間を問わず走行できる、新開発の動力方式を採用するだそうだ。



dogdog4444 at 04:21コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年06月10日

 コーヒーの摂取が心臓によいか調べている研究員らが、一方で コーヒーの飲み過ぎがいかに体重増加に影響を及ぼすかを実証したそうだ。
ペットシッターの私も一日に数杯飲んでいるので・・この話題にさせて戴いた。
 オーストラリア大学医学・薬学研究所は、コーヒーの中に見つかったクロロゲン酸(CGA)と呼ばれる化合物について調査を進めていましたが、
 以前からコーヒーには2型糖尿病のリスクを軽減するとされる化学物質が含まれていることが明らかになっていたため、研究者らはコーヒーに豊富に含まれるこのSGAにも注目していたのだ。
 ある実験でカップ5、6杯分のコーヒーに含まれる量と同等のCGAをマウスに投与した際、なんと肝臓の脂肪作用に影響が出て、細胞内での脂肪の異常な蓄積が起こったそうだ。
 ○○助教授はコーヒーの健康効果はあくまで摂取量によるので、適量、一日に3杯から4杯までにするようにと言っています。 
 「カフェインの効果については一般的に良く知られていますが、ご自身の生活スタイルをよく見直して控えめにしておかないとクロロゲン酸のような化合物による健康被害が少なからずあるということを覚えておくことが大切です」とのこと。(読売新聞)
 いくら体に良いものとは言っても摂取し過ぎは体に毒なようです。
 量は程々においしくコーヒーを飲みたいものだ。
 ペットシッターの私もコーヒーが大好物だとも思ってはいないが、毎日の習慣と云うのか・・癖になっているようで・・食後、またTV視聴しているときにはピーナツを食べながらとコーヒを飲んでいるのだ。
 1日に3.4杯だろうか?
 どんなことでも、適当が妥当であり・・しすぎな行為が悪いのだろう!





dogdog4444 at 04:05コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年06月09日

 この所 一ヶ月内にてアメリカ、イタリアでの竜巻、ドイツでの洪水、中国、台湾の地震等と・わが国でも 和歌山県近辺では地震が・・又 梅雨のシーズンでも雨がなく、地球上の気候の自然現象に悩まされているのだが・・このような状態でも 時は 一刻、一刻過ぎ去っていく。
 さて!はやいもので御礼の季節になったのだ。
中元ではないのだが・・毎回 同じ品物を・と考えて 今回はお菓子でも?と・考えたのだが・・私達「愛犬のお散歩屋さん」の健康を思ってハンドソープ等ボデイシャンプーとさせて戴いた。元カネボウの社員としてお世話になった義理もあるのだ。
 荷つくりをしてFC店に昨日送付させて戴いた。

蝪複圍漫^Ωい里散歩屋さんへ
                     平成25年 6月 吉日
                       愛犬のお散歩屋さん 古田 弘二
         
御礼申し上げます

「愛犬のお散歩屋さん」の仲間から一抜け、二抜け・次から次へと・・寂しい限りです。
 高齢者の体験者でも、同じ仕事を 継続する事が 如何に至難事であることか!・・を証明しているのでしょう! 
 同業の若いペットシッタ−も存在しますが・・ギブアップしていくでしょう!
強い意志を抱いて・・再奮闘をお祈りしています。
 これからの 真夏での ご活躍を祈願しています。
いつも同じもので申し訳ございません。
 有難うございました。
ご家族の皆様にも宜しく・・      以上
 
 ペットシッターの私の生活心情の三本の矢(温故知新、因果応報、時は金なり 」の中に
 時は金なりがあるのだが・・本当に時は過ぎ去るのは恐ろしいほどはやい。
 今年の夏は気温が高くなりそうであり・・暑い日が継続しそうだが・・お互いに己の身体に過信することがなく無事に この真夏の難局を乗り切って・・戴きたいものだ。

 


 



dogdog4444 at 04:09コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年06月08日

 私達「愛犬のお散歩屋さん」のFC店 月に1回開催している研修会の内容を検討していたのだが・・徳川5代将軍綱吉の時代「お犬様」の情報に決めさせて戴いた。
 日本人であれば小学校の教科書にも「生類憐れみの令」という言葉をおぼえて・・ご存知だと思うのだが・・つい最近 本屋にて発見した「犬の伊勢参り」の本:平凡社新書:800円を読んだばかりにて・・この時代の犬に関しての情報に興味を抱いたのだ。
 加えて、NHKの番組の中で この「生類憐れみの令」のノンフクションの情報番組を放映していたので・・6月度の主題を そのようにさせて戴いた。
 60分の番組を50分位に編集し、あとの5分間位を「愛犬のしつけ」に関しての情報を伝達したい・・と考えている。
 あとの60分間くらいは同じ悩みを抱いている仲間同士の雑談の時間にしたいと考えている。雑談の時間が非常に大切なのだ・・と思うのだ。
 この数年間は FC店の増加店も1店もないのだが・・あえて そのようにさせて戴いているのだ。
 このところ・・ネット上からも 愛犬家からのご依頼の問い合わせよりも FC店になりたいが・・研修会の参加させてください!・・という問い合わせが1週間に一人くらいの割合にて存在するのだ。
 横須賀地区の接骨院主は接骨院が増加してきたので・・生活が苦しくなり・・商売代えをしたいとか?・・東京都の北区に住むおばさんは・・チャレンジしたいとか・・千葉の成田地区のおじさん等々と・・記載できないくらいのペットシッターの希望者のニーズがあるのだから・・驚きだ。
 その殆どの地区には 我々の仲間も存在せず・・10年位前であれば、直ぐにでも ご縁を結ぶのだが・・現在の私達「愛犬のお散歩屋さん」には 仲間になって戴くだけのチャレンジ精神がない・・と云うよりも 拡大したくないのだ。
 契約、研修等々・・面倒なのだ。
 リーダの私の年齢も71歳になり・・それだけ 拡大をしていくだけの情熱をなくなっているのだろう!年齢的に若ければ・・挑戦するのだが・・我心境は
 申し訳ないのだが、他人に対してお役に立ちたい気持ちよりも・己自身の体力増強にエネルギーを・・集中したいのだ。
 FC展開よりも 武蔵野地区周辺の愛犬家の飼い主様への宣伝に邁進したいのだ。
 15日の研修会には そのことも説明したいと考えている。
 己の店は 己自身で守るべきだと・・思うのだ。 

dogdog4444 at 04:05コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年06月07日

 7月度の参議院選挙は・・我が国の株が上昇しなくては自民党は大勝しないであろう!・・と思うのだ。・・に比べて
 少し前に、アベノミクスは我慢比べになってくるだろうと記載しましたが、はや我慢比べの局面にはいってきたのではないだろうか?
 成長戦略の第3弾に市場が失望したのか、はたまた材料がでつくしたと見たのか、他に原因があるのかはわかりませんが、株価が大きく下がってしまった。
 もしかすると、もっと海外の投資家にもわかりやすいメッセージとして、法人税減税を盛り込んでいたら株価もあがっていたのかもしれない?・・とペットシッターの私には思えるのだ。
 政府の産業競争力会議は5日、安倍政権の経済政策「アベノミクス」の「3本目の矢」となる成長戦略の素案をまとめ、発表した。
 企業などの民間活力を引き出すことで、賃金上昇などにつなげ、家計の潤いを生み出すことを目指す。
 企業の設備投資を促す減税措置や規制緩和など成長への道筋を示したほか、10年後に1人当たりの国民総所得(GNI)を150万円以上、増やす目標を明記した。
現在GNIのトップはスエーデンで980万円に比べて14位の日本は480万円だ。
 大胆な金融緩和と機動的な財政政策に続く3本目の矢として成長戦略をまとめたことで、アベノミクスの政策メニューは出そろうことになる。
 首相は、再生を図るための具体策として、大胆な規制緩和を首相主導で実現する「国家戦略特区」を創設する方針も改めて表明した。
 大都市を念頭に、特区で建物の容積率を緩和するほか、日本の医師免許を持たない外国人医師の受け入れなどで外国企業の誘致促進を図る考えも示した。(ネット情報)
 構想ばかりを述べているような気がするのだが・・これで・・経済が復興するのだろうか?
 株価は16000円から13000円にダウンしてきているのだ。



dogdog4444 at 08:21コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年06月06日

 イラストレーターの○○さんは夫と小学生の娘の3人暮らし。
 大阪市内にある家賃6万円の賃貸住宅に住みながら、世帯年収が年間約150万円という生活を15年以上も続けている・・と云う生き方に関しての情報だ。
 しかも単なる節約生活ではない。
 ○○家では、年に1度は必ず2週間以上の海外旅行に行くと云うから驚きなのだ。
 これまで家族旅行で行った国はフランス、イタリア、スイスなどヨーロッパを中心に11カ国。
 今年は海外ではないが、1カ月間、屋久島のビーチで家族揃ってリゾートを満喫したというのだ。
 そうした生活を○○さん自身が描いたコミックエッセイ『年収150万円一家』は、シリーズ3冊で9万部超を発行。
 早速 本屋に寄って購入したい。
 「印税で金持ちになったんじゃないか」と聞かれることもあるそうだが、○○さんは「一時的に収入が増えただけです」と話す。
 「もともと収入が超不安定ですから、印税もできるだけ貯金したので、暮らしぶりはちっとも変わらないという。
 夫はSF作家なんですが、5年間、本が1冊も出ないこともありました。
 私の仕事も不安定で、世帯年収が300万円の年もあれば、ほぼゼロという年もありました」
 毎月の食費は約1万円。パンの耳のほか、魚のアラや大根の葉など格安食材をフルに活用する。
 ときにはケーキも焼く。
 自宅で作れば費用は数十円。手間をかけた手作り料理はどれも美味しそうだ。
 電気・ガス・水道代はあわせて約9000円。
 早寝早起きで室内灯をつける時間を減らし、調理では圧力鍋を活用。
 冷暖房は極力使わず、節約のため風呂には家族3人で一緒に入る。
 さらに驚くことに、○○さんも旦那さんも、携帯電話は持っていない。
 ペットシッターの私だって携帯電話などもってはいない。
 「あれば便利だろうとは思いますが、家にいることが多く、絶対に必要ではありません。
 それに携帯電話代のために働くというのは、本末転倒な気がするんです」
 家賃は6万円。
 住まいは大阪市内で、JR大阪環状線の駅まで徒歩数分という便利なところにある。
 郊外に出ればより安い物件もあるはずだが、生活には自動車が欠かせなくなる。
 大阪市内で暮らせば、移動手段は電車と自転車で事足りる。
 ペットシッターの私も・・車は15年前には辞めた。
「文化的活動」にも妥協はみられない。
 まずは図書館だ。
 都市部の図書館では、本や雑誌だけでなく、映画や音楽も充実している。
 大阪市内で暮らせば、フリーマーケットにも気軽に出かけられる。○○さんも50円のダウンコートや700円のエスプレッソマシーンなどを手に入れてきた。
 「2000円を持っていけば、びっくりするほど買い物できる」という。
 化粧品などは、懸賞で狙う。
 企業のメールマガジンを多数購読し、競争率の低そうな懸賞を探してアンケートに答え、ハガキを送る。多い月には1万円以上の高額商品が3つ当たったこともある。
 「化粧品のサンプルは当選者の数が多いので、応募すればたいがい当たります。
 試供品の小さなものでも数が集まればそれで十分です。
 ヘアカットは理容専門学校の実習モニターに登録しているので、無料で切ってもらっています」。
 ペットシッターの私も床や代は2ヶ月に一回1000円だけだ。
 節約を重ねたご褒美は年1回の海外旅行だ。
 2005年のフランス旅行では15泊で飛行機代を含め約39万円を使った。
 アジア圏では20万円程度に抑えられるという。
 子供の事だが・・
 「高校までは行かせます。しかし大学は本人の意思次第。
 学資に不安があれば、アルバイトや奨学金という手もある。私自身は、大学へ行くことが重要だとは全く思っていません」
 「老後」についてはどうだろうか?
 年金はアテにならない。
 ○○家でも貯金はしている。
 だが、「節約が染みついている」ので、家計簿はつけていない。
 ○○さんは、「これまでの収入がいつまでも続くという前提が信じられない」として借金をしない。
 これまでの日本では、ローンで家や車を買う「出世払い」が普通だった。
 一方で、カネをかけずとも豊かに暮らす方法もある。
 危機の時代に強いのは、どちらだろうか?(ネット情報)



dogdog4444 at 03:59コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年06月05日

 NHKの毎週土曜日のドラマ「島の先生」も興味深く・面白い。
 沖縄の小さな島に 里親代わりの店主が存在し・・その生活を描くドラマなのだが・・
 生徒が10名足らずしかいない小学校も存在し・・全国から普通の生活が出来ない本土の小学生が その島にほうりだされて・・始まる・・私生活を描いているのだが・・
 このドラマを視聴したのは2回目なのだが・・何故だろうか?「三つ子の魂 百まで」という諺を思い出してしまうのだ。
 前回にも これからの時代は「資格」ではなく・・「体験行動」だという記事を記載させて戴いたのだが・・今日のブログは その続編になりそうだ。
 出演している俳優の名はともかくも・・子供達の悩みに対して その近辺に生活する大人たちの対応が ごく自然で人間的なのだ。  
 島に放り出されて子供達の殆どが 本土では仲間同士の生活に馴染めず、その大半が ごく普通に言われている障害者同様の扱いを受けていて・・その子の親達は子供を育てる事をギブアップしているのだが・・しかし、島での生活はごく自然であり・・大人たちはその子達には何も構わず・・子供が自分で考えるような対応をしているのだ。
 つまり 自ら理解できるように・体験をさせているのだ。
 本来、学生生活の上では、基本的なルール、原理原則は記憶として覚える必要はあるのだろうが・・それ以上に重要なのは 「何故?」「どうしてか?」という基本なのだろう・とペットシッターの私には思えるのだ。
 「温故知新」、「因果応報」、「時は金なり」という三文字がペットシッターの私の生き方の三本の矢であるのだが・幼き頃からの目で見た、身体で感じた体験が 将来の自分を形成していくのではないだろうか?
 チャレンジし、その結果 成功しなくても、失敗の体験が多い人ほど・・その人は大きな人物のような気がするのだ。
 最近は・・小学生4年生時に 英会話を教える教育システムになるそうだが、そんな事よりも大切な授業は 体育教育、歴史、生物等のほうが大切だ。
 英会話なのは実例を申し上げれば、ペットシッターの私が学生時代に立川基地にて英字新聞の拡販のアルバイトをしていたのだが、その体験だけで 日常会話は可能になったことを思いだすのだ。
 大相撲協会の関取も同様なのだ。
 要するに 体験させるチャンスが少なすぎるのだろう!・・とドラマ「島の先生」は訴えているのだろう!
 基本的に 教育の基本構想を変革しなくては・・我が国は東欧のスエーデン、デンマークの教育先進国等から追い残されるだろう!
 大切は失敗する勇気なのだ。
 犬、猫らは親からの遺伝子が重要だが・・人間は環境なのだ・・とつくずく思うのだ。

dogdog4444 at 04:19コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年06月04日

今年のGWも数店を除いては期待はずれであった。
ペットシッタ-の武蔵野店の以前のGWの売り上げは 少なくても50万から80万くらいの忙しさであったが・・この近年では 考えられないのだ。
 どうしてだろうか?とイロイロと考えてみたのだが・・先ず第一には 愛犬のお散歩代行の情報が一般的に広まって 愛犬の飼い主様に於いて ご近所の奥様同士が・・ペットシッタ―並のサービスをし合っているのだろう・・と想定している。(動物取扱い業の資格なしで・・)この点は問題で・東京都に進言中・・
 ネット上では 沢山のペットシッタ―業を発見するのだが・・20代、30代の若い女性が大半であり・・私の調査によると・・
 このペットシッター業の仕事だけでは生活するだけの収入が上がらず・・
 何といっても!平均して売り上げがとれないのだ。
 その為に・・1年間位は 継続するのだが、そのあとが続かず、そのほとんどの人がギブアップしているのだが・実情らしい。
 私の知り合いのペットシッターの―女性も生活できず、職業替えをしている。
しかし、反面 このような時代 新自由主義の世では・・情報編集力のある人はどんな業種に於いても・想像以上の実績を挙げている。
 武蔵野店の場合・・ご依頼先からの因の第一が ペットシッターの私個人が手渡したチラシだ。
 第二には 近所の動物病院からの紹介だ。
 その為に・・月に一回位は動物病院に表敬訪問をしてるし、盆、暮れにもたいした事はないものだが贈り物を継続している。
 第三にはホームページからのお客様だ。・・この現象もチラシを手配りする時には必ず「ホームページを観てくださいね!」とお願いしている為だろう!
 その上に、ネット上にて検索する場合のワード「ペットシッター」も必ず上位に出るように専門業者に依頼しているのだ。
 いずれにしても、仕事を継続していくことは 何処の業界でも 難しいのだ。
 ペットシッターの私は 種まき80%刈り取り20%の精神で日々アクションしている。
 そうでなければ、18年間も継続できるはずがないのだ。
 夫婦だって 離婚しないで・・最後まで継続する事は難しいのだ。

dogdog4444 at 04:01コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年06月03日

 国内で最も多くの人が「世界に誇れる日本企業」だと感じている会社はトヨタ自動車となり、以下も自動車、電機、化学など製造業が多くの支持を集め、根強い「ものづくり」への信頼感があらためて浮き彫りになった・・と云う情報なのだ。
 この調査は2013年2月25日―27日の期間、インターネット上で実施し、1000人から回答を集めた。年間売上2500億円以上、従業員5000人以上の企業200社を選び、支持している企業について聞いた。
 トップはトヨタ自動車で、58%の人が世界に誇れる企業として挙げた。
 以下はソニーが43.2%、本田技研工業(ホンダ)が39.5%と続いた。
 上位20社のうち19社が製造業。
 業種別に見るとまずトヨタ、ホンダに日産自動車を加えた自動車製造業3社、ソニーの他パナソニック、キヤノン、東芝、日立製作所、富士通、シャープ、ニコンという電気機械・器具製造業8社、富士フイルム、資生堂という化学工業2社、その他ブリヂストン、任天堂、TOTO、味の素、三菱重工、ヤマハが入っている。
 製造業以外で唯一上位20社に入ったのは、サービス業のヤマト運輸。
 国内に宅配事業を社会インフラとして根付かせたサービスレベルの高さが評価の背景だという。
 また世界に誇れる企業と見る際の重視点を尋ねたところ「技術力」「開発力」「世界シェア」を挙げる人が多く、その裏付けとしての「海外での実績」を評価した回答も随所に見られた。(読売新聞)
 特に自動車や電気機器、精密機器に関しては、日本の得意分野であるという認識が強いらしいが、具体的には その企業が支出する宣伝費と社内教育がポイントだそうだ。
 TVコマーシャルと世界的専門雑誌等に莫大な経費をかけているのだそうだ。
 特に内部財務体質的にはトヨタ、資生堂が抜群だそうだ。
 継続する事が如何に難しい事なのか!・・を裏付ける事になろう!



dogdog4444 at 03:57コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年06月02日

大手の大企業も早期退職者を募集し・・終身雇用制度が崩れ始め、誰もが「自分らしい働き方」を模索する時代がやってきたようだ。
大学を卒業して・・若い人たちの働き方はこれからどのように変わっていくのだろうか?
 たとえば 弁護士や会計士は難関資格ではありますが、資格合格者の数が就職先の数以上に増えてしまい、資格を取ったものの以前ほど簡単に就職できないという状態が生まれて来ているようだ。
 名古屋で開業中の実兄の歯医者等も高収入職業の代表格ですが、“マーケット”で受給バランスが崩れているため、高額な自費治療の営業ばかりが必要となっているようだ。
 インプラント治療だ。乗合バスの外見にまで インプラントの宣伝をしている。
 仕事内容そのものの魅力に惹かれ、どうしても「弁護士になりたい」「会計士になりたい」という人はともかくも・・
 ただ、「難関資格だから」「資格を持っていたら、一生食べていけそうだから」という理由で時間と大金をつぎこんで資格を取っても、実際は昔と同じようなイメージで仕事をするのは難しいかもしれないのだ・・とペットシッターの私には思えるのだ。
 両親達は「難関資格を取得した」ことを喜んでくれるかもしれないが、親の世代とは職業を巡る環境が違うことに気づいておくべきであろう!
 一方で、介護や看護の仕事は常に人手が足りず、今は仕事に困ることはないそうだ。
 ゲームをつくるプログラマーは、特に資格などがなくても経験さえあれば引く手あまたの状況が続いているそうだ。
 マーケットで求められているのは、あくまでも技能と経験なのだ。
 資格だけ持っていても全く意味がないのだ・・と思うのだ。
 資格を取得する場合には、その資格を生かした実務経験をどこで積めるのか、そこまで考えてから行動に移さなくてはならないのであろう!
 一昨日も日本獣医生命科学大学の「動物の栄養学」の授業に参加してきたのだが・・学生達の大半が寝ているのだ。
 講師もだらしないのだが。生徒も生徒だ。
 「どうして?大学に入学したのか?」と聞いてみたたのだが・・学生は「資格を得たいと」・・との事だが・・これじゃ!駄目だ・・と痛感している毎日なのだ。

dogdog4444 at 04:00コメント(0)トラックバック(0)ペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年06月01日

 英国公共放送BBCが毎年行っている国別好感度の世論調査の結果によると、ドイツが前年2位から1位に輝いた。
 日本は、前年1位から4位へと順位を下げた。
 先日 発表されたこの結果は、世界25カ国2万6000人以上を対象に行われ、16カ国と欧州連合(EU)への個人的評価をアンケート調査された。
 1位のドイツが「世界に良い影響を与えている」と肯定的に評価をした人の割合は3%増の59%だった。
 反対に「悪い影響を与えている」と否定的に評価をした人は1%減の15%だった。
 日本の好感度は7%減の51%
 日本を肯定的に評価した人は51%で7%も減少した。
 中国は前年5位から9位、インドは前年10位から12位と急激に好感度の割合が下がった。
 特に中国は、2005年以来の最低レベルである。
 韓国は10位で、肯定的な評価は1%減の36%、否定的な評価は4%増の31%だった。 最下位はイランで15%。
 国別好感度の順位
 16カ国とEUの順位は、次のようである。(肯定的―否定的)
1位 ドイツ     59%―15%
2位 カナダ     55%―13%
3位 英国      55%―18%
4位 日本      51%―27%
5位 フランス    49%―21%
6位 EU       49%―24%
7位 ブラジル    46%―21%
8位 米国      45%―34%
9位 中国      42%―39%
10位 韓国     36%―31%
11位 南アフリカ  35%―30%
12位 インド    34%―35%
13位 ロシア    30%―40%
14位 イスラエル  21%―52%
15位 北朝鮮    19%―54%
16位 パキスタン  15%―55%
17位 イラン    15%―59%(ネット情報)
 トルコ、スペインが記載されていないのだが・・東京オリンピックの開催はどうなるのだろうか?このままの状況下では 東京に決まりそうだ・との専門家の意見なのだが・・




dogdog4444 at 04:21コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 
Profile

ペットシッター

Archives
  • ライブドアブログ