2013年12月

2013年12月31日

 本日 大晦日のブログは余りにも長文になりそうで、本日の一部と 明日 元日の2部とに分けさせて戴くことにした。
 最初に 我儘な文章で、文字の間違いばかりのペットシッターの私のブログを開いて戴いているブロガーの皆さんに この1年間 本当に 感謝申し上げます。
 有難うございました。御身体をご自愛されて・良い年をお迎えください!
 さて!本題に戻るのだが、
 この題材にした理由は 好き 嫌いと人間関係の感情の切り口を二分したが・・来年の我が国の最大の課題は この二分が問題になるのだろう!
 と云うのは 貧富の格差が顕著なるだろう!と云う・・専門家の意見なのだが、貧と富との区分け それは 嫌い好きと云う感情に似ている感がするからだ。
 多分に 本日のブログの内容を記した因には 現在の仕事「愛犬のお散歩屋さん」の仕事を 18年間も継続していることが、 原因では なかろうか・と思うのだ。
 愛犬も、愛ネコも・人間のように多感な感情を表現できる生き物ではなく・・ただひたすらに飼い主様の手助けにて生きている動物であり・飼い主に 叱られても すぐ忘れてしまう。
 人間様の言葉の表現を使えば・・いつもポジテイブで、平常心が保たれているのだ。
彼女たちの持つ本能とすれば・・去勢、避妊さえすれば・・多くの要求が消滅し、食事と排泄を繰り返して あの世に逝くのが 宿命的な動物であり・・欲もなく・・ただ生きているだけなのだ。
 それだけに 私達飼い主にとっては・・犬と人間と比較してしまって・・何と素晴らしい性格を持つ家族の一員であろう・・と錯覚しているのであろう!
 相手が愛犬であることを忘れてしまっているのだろう!
 このような愛犬達との共存生活が ペットシッターの私が 人間相手の仕事 サラリーマン時代の31年間継続してきた後に 第二の人生として従事している仕事「愛犬のお散歩屋さん」なのである。
 愛犬達とのお付き合い上では 全くのストレスもなく・・だから どちらかと云えば短気な性格の私でも 現在まで続けられているのであろう!
 子供も独立し、経済的にもサラリー時代の以前のようなプレッシャーもなく、60歳の後半からは 我が人生の生き方を 心おきなく貫いている。
 いやなものは嫌! 嫌いな人とは あえて 疎遠しているのが実情である。
 サラリー時代は生活の為に我慢の我慢の繰り返しだったが・・現在では嫌なTV番組もすぐ 切る事にしている。
 自分の好まぬ人物がTV上に出てくれば すぐチャネルを切り替える。
考えてみれば このような 一見 おろかに見える己の行動も・・最近は この現象はごく自然のように 思えるように変化してきているのだと思うのだ。
 一見 偏屈に思えるそれらの行動は 70年間 数々の失敗を繰り返し、繰り返して得た体験からの賜物なのだと思えるようになったのだ。・・前編
 日めくりを一枚めくれば 明日は新年だ。改めて!皆さん!良い年を・・お迎えください!
 

dogdog4444 at 04:01コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年12月30日

ネコを飼っているみなさんは、その愛すべき 家族の一員になった日のこと、覚えているのだろうか? 
 そして その日 以降、「黒い服が着れなくなった」「プライバシーがなくなった」など、生活ががらりと変わった方も多いのでは・・
“我が家にネコがやって来てから変わった10のこと”をお届けいたします!・・という本日のブログの主題は猫との共存生活に感じる情報なのだ。
その1 どんなアラームよりも強力な “早朝ネコの視線” 目覚まし
その2 携帯電話に入っている写真の多さがドン引きレベル
その3 家の中にストーカーがいる
その4 ネーコーはこたつでまるくなるーは嘘だと知る
その5 パソコンの画面が見えない
その6 キーボードが占拠されて
その7 テレビの画面に邪魔が
その8 風呂まで様子を見に来る、またはお風呂の前で出待ちが
その9 読書は邪魔が入る
その10 良き相棒を得る
 自分がお腹を痛めて生んだネコ(子)なのではないかと錯覚し始める。
正直、我が子以上なところもある。(ネット情報)
 ペットシッターの私宅にも・・シロ・ガム・と愛猫と愛犬との共存生活が数十年継続してきたのだが・・残念ながら 数年前に愛猫シロが、2年前に愛猫のガム・・愛犬ではゴールデン犬のクッキーとビーグル犬のジャム・・と次々に天国へ逝ってしまって・・現在ではゴールデン犬の二代目クッキ―だけだと共存している。・・彼女たちの寿命の 短さのとはかなさに・・何時も 酒のつまみにして 家内とも懐かしく話しているのだが・・猫はネコで本当に可愛いものだ。
 彼女達と一緒にいると・・本当に 心から落ち着く自分を感じるのだ。
 ほとんどの愛ネコ、愛犬家は同じように語っているのだ。


dogdog4444 at 03:49コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年12月29日

「N」の文字をあしらったスニーカーを販売するニューバランスが絶好調だそうだ。
 カジュアル靴を扱うライフスタイル部門の2013年1〜10月期の売上高は、前年同期比54%増。
 その中でも人気なのは価格の高いモデルで、前年同期比90%増と大きく伸びている。
 靴小売り大手のABCマートでも「スニーカーは今年好調だが、特にニューバランスは売れている」という。(読売新聞)
 購入客の中心は20〜30代の女性だと云うことだそうだが、ペットシッターの私の仕事用「愛犬のお散歩屋さん」の愛犬とのお散歩時に履いている運動靴も「ニューバランス」だ。
サラリーマン時代から趣味にジョキングを始めたのだが、その頃から のジョキングシューズは「ニューバランス」だったが・・走りやすいのだろう!
 脱サラ後は ご縁があって愛犬の先代のゴールデン犬のクッキーのお蔭にて現在まで継続させて戴いている仕事「愛犬のおお散歩屋さん」は歩くことが仕事であり、とにかく歩いても疲れない・・靴擦れしない運動靴が必要なのだが・・この20年間近くの間に 何足?運動靴を購入したのだろうか?
 1年間の間に2足、3足位取り替えているのであろうが・・40足くらい購入しているだろう!
 近年は運動靴の安売り店が何処の地域にもコンビニの如く沢山見かけて・・ペットシッターの私も上記に記したABCマートにて購入している。時にはカラフルなカラーの運動靴も試してみたのだが・・現在履いている運動靴はそのほとんどが白色なのだ。
 雨天後には 白色の運動靴は汚れてきたなくなるのだが・・やはり白色の方が気分が良いのだろうか?最近はABCマートに於いても・・まるで総合スーパーマーケーットのように運動靴だけではなく・・イロイロな物を揃えて販売しているようだが・・靴だけの専門店として貫いて戴きたいものだ。


dogdog4444 at 03:57コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年12月28日

 我が国の10大ニュースが話題になるが 5大ニュースにしたい。或るネット関係読者からの集計であるのだが・・下記の通りだ。
1位:2020年夏季五輪・パラリンピックの開催地が東京に決定
2位:富士山が世界文化遺産に決定
3位;参院選で自民、公明両党が過半数獲得
4位:アベノミクスはどうなるの?
5位:東京都知事辞職 再選挙に50億円・・
 世界の5大ニュース
1位:猛烈な台風がフィリピン直撃
2位:英王子の妻キャサリン妃が男児出産
3位:露に隕石落下
4位:中国共産党の習近平総書記を国家主席
5位:中国で大気汚染
 ペットシッターの私が感じた上位のニュースは
1位:日本の政治家の怠慢 都知事も責任を50億円
2位:中国の汚染問題と尖閣諸島問題
3位:東京オリンピック決定の件
4位:アベノミクスの明日は?
5位:イチローの生き方
 個人的に考えた重大ニュースは(順位関係なし)
1位:ペットシッターの私自身が病気も怪我もなく健康にて過ごしたこと。
2位:妻の祥子も同様に何事こともなく過ごしたこと。
3位: ラブラドール犬のアキ16歳が天国へ・・我が家族の一員のゴールデン犬のクッキーが何   事こともなく過ごしたこと。
4位:「愛犬のお散歩屋さん」の仕事が18年間継続できたこと。
5位:安倍総理の靖国神社参拝事件
 いずれにしても 何事もなく 私生活上に於いても 推移していくことが一番なのだろう!



dogdog4444 at 04:02コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年12月27日

 安倍総理はどうかしている!・・とペットシッターの私には思えるのだ。
 その理由は どんなに我が国が過去の戦争に対しても正義がある・・と云っても問題はその戦争相手の国が 多少でも 認めていなければ・意味がないのだと感じるのだ。
 対話が足らないのだろう!
 ペットシッターの私自身は日本が一方的に正義がある戦争ではなかったと思えるのだ。
 悪の因は お互いに ヒフテイーヒフテイーではなかろうか?
 過去の事は さてい於いて現在の社会情勢化に於いては一国では生きていけないのである。
 特に隣国の友情が必要なこのくらい 何故?理解できないのであろう!
 このことの証拠に・・昨日の各マスコミでも・・絶好のチャンスだ・・とも思える位に大々的にアピールされているではないか・その一部を記載させて戴くが・・
 安倍首相の靖国神社参拝を東京発などで速報した。
 英紙ガーディアンは、「26日の参拝は中国や韓国の激憤を買った。
 参拝は、日本と近隣国との関係をさらに悪化させるだろう」とした。
 英紙フィナンシャル・タイムズも、「皮肉にも、第1次安倍政権時に参拝しなかったことで(近隣国との)関係改善を果たしたのが安倍氏だった」と指摘。(ネット情報)
 その上で、「今回の参拝は、日本が統治する尖閣諸島を巡り、(中国との関係が)行き詰まっている中で、関係をさらに悪化させることになった」と強調している。
 又、安倍首相の靖国神社参拝について、仏紙ル・モンドは26日、「日本と中韓両国の関係は(尖閣諸島や竹島の)領土をめぐる係争ですでに最低水準にあるが、さらに悪化することになる」と評した。
 その上で、靖国神社は、過去の日本の帝国主義と関連付けられていると紹介した。
 これこそ!踏んだり蹴ったりだ・・と思うのだ。
 アベノミクスの多少の成功にて・・少しくらいではなく・・頭が 大変おかしくなっているのでは?どうしたのか?首相をアシストする人たちはどうなっているのか?・・これではリーダーとしての資格も疑いたくなる。これこそ!今でしょ!の逆で行かなくては・・
 これでは戦争の危険も予測されそうだ。


dogdog4444 at 04:25コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年12月26日

 人とペットの遺骨を一緒に納められる墓が、人気を集めている。
 ペットを家族の一員として大切に飼っていた人が、死後もそばにいてほしいと思うようだ。首都圏や福岡県内などを中心に各地で建設が進んでおり、増設を重ねる墓地もある。
 
「これまでに飼ったどの犬よりも賢い子だった。
 子供のような存在で、きちんと供養してあげたかった」
 15年間飼った雌のシーズー犬「リリー」を4年前に亡くした男性(74)は、そう言って「リリー 15才」と刻まれた石碑に手を合わせた。
 リリーはがんを患い、最期は男性の腕の中で息を引き取った。
 しばらくは家の仏前に骨を置いていたが、ペットと一緒に合葬してくれる霊園があると知り、迷わず購入した。
 もちろんいずれは男性も入といそうだ。(ネット情報)
 
 ペットシッターの私も 我家の先代のゴールデン犬のクッキーと猫のガム、ビーグル犬のジャムの骨壺が わが家のピアノのえ上に置いているが・・私の妻の祥子も彼女達と一緒の墓地にて休みたいとの・・勿論の事 現在共存しているゴールデン犬のクッキーとも一諸にと・・私のエンデングノートに記載したいと考えている。
  その為に、調査をしたのだが、百合ヶ丘霊園では、2006年から、ペットと入れる墓の販売を始めたそうだ。
 口コミで評判が広まり、段階的に増設している。
 霊園内では143区画のうち102区画が売約済みという。
 同県桂川町の嘉麻郷霊園では2年ほど前から、樹木などの下に遺骨を納める「樹木葬」のペット合葬墓を販売。
 これまで大々的に広告をしたことがなかったが、霊園内の樹木葬墓400区画のうち30区画がペット納骨可能な墓で、すでに9割ほどが売れているそうだ。
 ペットと入ることができる墓は、10年余り前に、東京や神奈川など関東の霊園で販売されるようになり、その後、九州などに広がったそうだ。
 人と同じく、火葬してから納骨する。
 ペットとの合葬区画がない霊園施設にも「愛犬も一緒に納骨したい」といった問い合わせが増えているという。






dogdog4444 at 04:02コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年12月25日

若い頃はクリスマスイブにはケーキを食べながらシャンペンでも飲んで その夜のムードを楽しんでいたのだが、現在では 何もアクションしなくなった。
昨日は秋本番の11月天国へ逝ったラブラドール犬のアキちゃんの飼い主様がアキの遺品を数々持参されて来訪されたが・・お世話になったと・その御礼に・・との事だが・・逆に大変にお世話になったのはペットシッターの私の方だった。
 さて!来年の新年会の研修会の主題をイロイロ考えたのだが、NHKの番組の2013年度の最終版の「プロフエッシュナルの番組:「失敗と屈辱を体に刻む」というタイトルに決めさせて戴いた。
ダイリーガーの野球選手のイチローの生き方なのだ。
 彼が現役から退く時のタイミングの考え方に・・私達「愛犬のお散歩屋さん」の引き際に関しての考えがあまりにも似通っているからだ・・と云うよりもイチロー選手のような生き方を私達も同様に・・貫きたいということなのだろう!
 それに加えて、下記のような情報がダブルにて押してくれたのだ。
 芸術、スポーツ、学問、産業経済など、さまざまな分野において、海外でも活躍中の日本人がいますが、
 現在多くの外国人から尊敬・評価されていそうな日本の著名人と言えば、誰を思い浮かべるでしょうか? 読者700名に聞いてみました。
 Q.世界で活躍! 現在多くの外国人からリスペクトされていると思う日本の著名人を教えてください(複数回答)
1位 イチロー(米大リーグ・ヤンキース外野手) 67.8%
2位 宮崎駿(アニメ作家・映画監督・漫画家) 32.3%
3位 小澤征爾(指揮者) 16.5%
4位 山中伸弥(医学者) 14.1%
5位 村上春樹(小説家) 14.1%
・・と云う事情からも 下記の如く決めさせて戴いた。 
1.新年のご挨拶          目黒店 河野店長  夙川店 福田店長 3分
1.表彰              全員               20分
1.NHKTVプロフェツシュナル   古田               40分
「「失敗と屈辱を体に刻む」
1.今年の抱負を語る        全員               57分
●4月から消費税も8%にUPします。
●これからのビジネスをどのようなシステムにて進めていくのか? 私達「愛犬のお散歩屋さん」の課題です。
●今年最初の会合です。是非!参加ください!表彰は参加店のみです。
次回の研修会  関東地区            関西地区 
(1)1月19日(日)武蔵野商工会議所 決定〈1〉1月11日(土)西宮市民会館 決定
(2)2月17日(日)武蔵野商工会議所 予定(2)2月度はお休みです。
(3)3月度はお休みです。
                                     以上

dogdog4444 at 04:26コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年12月24日

 やはり!駅伝は面白い!第1回富士山女子大学駅伝は・・立命館大学が優勝した。
さて!毎日TV上 見飽きるほど見ているのが サプリメントと保険会社の宣伝なのだが・・原価が0%から数%なのだから宣伝費が使用できるのだろう!本日の話題はそのサプリメントなのだ。
 ビタミンやミネラルなどのサプリメントは健康効果がなく、十分な栄養を取っている人にはむしろ害になる可能性があるという研究結果を、アメリカの医師らが医学誌アナルズ・オブ・インターナル・メディシンで発表しました。
 論文のタイトル「もう十分:ビタミンやミネラルのサプリメントに金を浪費するのはやめよう」が衝撃的だったこともあり、米メディアが一斉に報道し、話題になっている。
 論文を発表したのは米ジョンズ・ホプキンス大の教授ら。
 新たに発表された3つの研究結果をまとめたもので、心臓血管疾患やガン、認知症や言語記憶、心筋梗塞、いずれに対してもビタミンやミネラルなどのサプリメントは効果がなかったとし、過去の研究から、ベータカロチンが肺がんリスクを高める可能性や、ビタミンEや高容量のビタミンAの摂取が死亡率を高める可能性などが明らかになっているため、安易な摂取は避けるべきとしています。
 唯一ビタミンDに関してはさらなる調査が必要としていますが、サプリメントの健康効果に関する議論は終わったと結論付けています。
 著者の一人であるミラー医師は、「健康になりたいのなら、効果のないサプリメントに浪費するのはやめ、果物や野菜、ナッツ類、豆類、低脂肪の乳製品などの食品を食べて運動すべき」と語っています。
  論文の著者らは、効果が証明できないにもかかわらず、現在アメリカ国民の半数が何らかのサプリメントを摂取し、健康食品業界の売上は伸び続け、2010年には(約2兆9千億円)に上っていると懸念しています。
 消費者庁によると、日本も健康食品業界の売上11兆7千億円に上っており、単純計算すれば一人当たりの消費額はアメリカより多いことになりますから、他人事ではないでしょう。(ネット情報)
 論文で述べているのはビタミンやミネラルの効果がないだけで 健康食品のすべてに当てはまるわけではないそうだが、飲むだけで健康になったり痩せたりする魔法のような成分などないのですから、本当に健康になりたければ、医師らの言うように、安易に健康食品に頼らずにバランスの良い食生活を心がけるしかないでしょうね!
 ちなみにペットシッターの私も妻の祥子もサプリメントは一切飲んでいない。


dogdog4444 at 04:05コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年12月23日

 女子第25回駅伝大会の結果は一昨日のブログに記載したのだが、期待の岡山の興譲館は2位に、1位には愛知の豊川、3位に兵庫の須磨高校であった。男子の駅伝は省略させて戴く。
 さて!ペットシッターの私も最近 目のあたりに 虫のようなものが泳いでいて それが消えたり、見えたりしているので・・眼科にて診察していただいたが・・この現象は老化現象だとも言われて 自然に消滅するだろう・・との医師の説明だったが・・・それにしても気になるのだ。
 目のあたりがどんより重い眼精疲労や辛いかすみ目。
 ちょっとした行動によって目の疲れを和らげたり、益々悪化させたりするというような噂がありますが、一体 それは 本当なのだろうか?
 目に関する噂の真相を探ってみた。
 (1)緑は目にいい?
 まずは昔から言う「緑を見ると視力が回復する」「緑は目に良い」という噂。
 実は 今のところ緑そのものには視力を回復させる効果や効能は確認されていないのだとか!
 しかしながら、緑を見る時は自然を見るからこそ、遠くを意識的に見る作用が働き、視力回復に対してポジティブな効果があったり、目の疲れを和らげたりするようだ。
 また、自然の色を見ることで心身共にリラックスを促すことも関係しているかもしれないようです。
 兎にも角にも 緑を見ることは決してマイナスにならないからこそ、美しい自然を見る機会があれば存分に楽しんでみては如何だろうか?
 (2)暗い部屋で過ごすのは疲れ目のもとになるそうだ。・・これはこの通りだろう!
 (3)煙草の煙は目に悪いと云うのは正しいそうだ。(読売新聞)
 ペットシッターの私は愛犬とのお散歩が仕事なので・・街を歩いて必ず「目にする掲示板を眺めているのだが・・・
 その掲示板のバック全体のカラーは緑色なんだ。
 時には 私達愛犬のお散歩屋さん」のポスターを貼らせて戴いているのだが・・・緑色を見ていると・・と云うよりも近くにある木の緑色の葉っぱを眺めていると・・何故か?心が落ち着くのだが・・・やはり 緑色は効果があるのだろうか?精神的なものだろうか?


dogdog4444 at 03:55コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年12月22日

ドイツ自動車大手ダイムラーのメルセデス・ベンツ部門は先日、今年の生産台数は149万台を突破し、3年連続で過去最高を更新するとの見方を示した。(ネット情報)
 ペットシッターの私の後輩の友人も最近 最高級乗用車ベンツを購入したという情報を電話にて連絡してきたし・・景気はよさそうだ・・と云うのだ。
 又、米国の株も最高水準だそうだし、19日の東京株式市場も、日経平均株価の終値が前日より271円42銭(1・74%)高い1万5859円22銭で取引を終えた。
 2007年12月12日以来約6年ぶりの高値水準になった。
 うーんむ!一体全体!どうなっているのだろうか?タクシーの運転手に聞いてみても・・以前に比べても 現在の景気は 最低だと・・あきらめ顔なのだ。
 又 下記のような情報も気になるのだが・・・
 中小企業は1991年以来初めて業況判断「良い」が「悪い」を上回った。
 しかし 各紙は、一見 安倍政権にとって良い結果のように見えるものの、「見出しの数字が示すほど良くない」不安の兆候も読み取れる、と警告している・・・
 フィナンシャル・タイムズ紙は、安倍政権が経済再生にあたり国内設備投資の復活を重視しているにもかかわらず、それら企業は来年4月の消費税増税を不安視し、いまだに「国内よりも国外で施設、工場、設備を購入することを好んでいる」と報じている。
 またウォール・ストリート・ジャーナル紙は、中小宿泊・飲食サービスの感情指数がなおも「悪い」優勢であり、これは人口減少・高齢化のシワ寄せを最も受けやすい部分だからだとの、専門家の指摘を伝えている。
 ニューヨーク・タイムズ紙は、これらは解雇規制や女性の労働力参入、生産性向上、正規労働者と非正規労働者の格差などについて、政権の労働市場改革が遅々として進んでいないせいだと批判し 日本の成長は危ういと説く。(ネット情報)
 生活者の一人として 景気は良くないという感想なのだが・・現状はどうなのだろうか?
 三連休の吉祥寺での街の様子は家内の祥子の情報では・・人、人と混雑し、買い物どころではなさそうだ。巷でも 景気は良さそうだ・・という彼女の意見なのだが・・・。


 

dogdog4444 at 04:05コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年12月21日

 明日22日(日)は全国高校駅伝、特に女子駅伝は是非!NHKにて視聴したいのだ。
 2020年の東京オリンピックに向けて その大会に出場するためにスポーツする人たちは日々 ものすごい練習が課されているという情報なのだが・・
 その中でも 我が国の伝統スポーツのマラソには熱い視線がそそがれている。
 男子は世界レベルに程遠く・・あきらめ気味なのだが・・女子マラソンはそうではなさそうだ。
 7年後のマラソン選手の選考の点から その東京オリンピックマラソンの前章戦とも云われている高校駅伝が22日(日)京都にて開催されるのだが・・・この大会にて走る若者からオリンピックに出場する選手が出るのだろう・・と専門家は述べているのだが・・今日はその中でも岡山県の興譲館に関して情報を提供したい。
 NHKTVの情報なのだが・・・興譲館、都大路で日本一を 全国高校女子駅伝壮行式
 選手9人と森政芳寿監督がステージに整列。
 小谷彰吾校長らが「ベストの走りをしてほしい。
 学校一丸で声援を送って後押しする」と激励。
 3年の矢本桜子主将が「プレッシャーを力に変え、粘り強い走りで日本一を勝ち取りたい」と・・・決意表明した。
  選手らは19日、現地に向け出発したと云うのだ
 興譲館は同駅伝で2005、10年に優勝するなど、9年連続で表彰台に立っている。
今年は11月の県予選で、全国出場チーム中最高タイムとなる1時間7分29秒で優勝。
3年ぶりの栄冠へ期待がかかる。(テレビNHK)
 TVを視聴していて感動したのは興譲館の矢本桜子主将は1年、2年生時には駅伝メンバも中心メンバーとして走ったのだが・・3年生時には副監督、主将になり、走るメンバーから外れて後輩に譲ったというのだ。ここの所が 強い因なのだろう!
 それゆえに、この高校 興譲館は凄いな!・・と感じたのだ。
明日が楽しみだ。

dogdog4444 at 03:59コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年12月20日

 5000千万円猪瀬知事問題は彼の辞職にて 彼の本は売れ始めたそうだが・問題を解決させてはいけないだろう!徹底的に調査をして戴きたいと願う一人だ。さて本題に戻ろう!
 NHK朝ドラの放映時間は 朝の15分間だけの時間であり・・
 連続放送で・・明日への期待へ・・と継いでくれるので 視聴率も高いのだろうか?
 つい最近では「あまちゃん」のジエ!ジエ!ブームの視聴率を超えている現放送中の「ごちそうさま」も 毎日ペットシッターの私も視聴している一人なのだが・・・驚いたことに「ごちそうさま」の主題局の作曲家は東日本大震災時 後に創られたNHKの番組TV、ラジオにて毎日のように流されている歌「花は咲く」の作曲・編曲の菅野よう子さんと同人物だそうだ。
 「ごちそうさま」の番組は なかなかなもので、文学的な言葉も時折 飛び出ている。
一例にて申し上げれば・ペットシッターの私も好きな言葉の一つに「お役に立ちたい」というワードがあるのだが・・「ごちそうさま」の主人公 杏の義理の親が曰く・・「お役に立ちたい」・・と・・思うことは それは 自分が救われたい」と思うからだろう!と云うのだが・・この言葉は成程!と・・うんちくのあるワードだと思うのだ。
 又 主人公杏の先生が曰く・・「人間は食べなくては生きられない。」
 「たとえ考え方が違ったどんな人間も同じである。」この言葉にも 理が適っている。
 好きな表現なのだ。
 朝のホンの15分間の時間帯でも目が覚めることがあるものだ。
 さて!すこし早いのだが・・・来年の9月からの朝ドラの内容が決まったそうだ。
 主人公はモデルとなった「村岡花子」とい人物だそうで・・「有名な赤毛のアン」の翻訳者だそうだ。
  生まれは山梨県甲府市で、クリスチャンの家庭で育った。
 旧姓は、安中花子
 「赤毛のアン」の翻訳家として知られ、同作だけじゃなく、多くのモンゴメリーの著作を翻訳している。
 番組の舞台は 「ごちそうさま」の舞台の大阪から山梨の甲府へと移るのだ。
 ペットシッターの私も30年頃前には甲府にて4年間の間単身赴任としてサラリー時代を過ごしたので・・興味があるのだ。ノンフイクションに近いから面白いのだろう!・・と期待している。来年の事を云うと鬼にも笑われるのだろうに・・。
 






dogdog4444 at 04:08コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年12月19日

 たばこを店頭で購入できる年齢を現在の18歳から21歳以上に引き上げ、1箱の最低価格を10.5ドル(約1050円)とするニューヨーク市の条例案は19日、ブルームバーグ市長が署名し、成立した。
 たばこ依存症を防ぐのが狙いで、市議の一人は他都市に波及することへの期待を口にし
 市長は「若者がたばこ依存症になる前に喫煙をやめさせるべきだ」と強調していた。
 米国の主要都市で購入年齢が21歳に引き上げられるのは初めて。
21歳以上なのは東部マサチューセッツ州ニーダムなど一部だけで、ニューヨークのような主要都市では例がない。
 ニューヨークのジェームズ・ゲンナロ市議(民主党)は「条例成立はニューヨークだけでなく、州や国家にとってもいいこと。各地で(同様の条例や州法が成立する)ドミノ現象が起きるだろう」と強調した。(ネット情報)
 ペットシッターの私も20年前には一日20本から40本位 毎日の如く煙草にお世話になっていたのだが・・脱サラ後には己の健康の為・・遅そ過ぎたのだろが・・禁煙に踏み切ったのだが・・その頃の煙草の値段は一箱200円?位であり・・私を含めてだれでもが毎日一箱位は惰性にて吸っていたのだろうが・・一箱1000円ともなると考えてしまうのだろう!
 健康には良くなく・・健康に害になるだけの煙草を辞めさせる処方はその金額を高額にすることが一番の早道になのだろう・・とペットシッターの私自身も考えていたのだが・・・
 さすが 民衆主義国家の米国がやりそうなことだ。
 最近では若い女性が携帯電話をしながら煙草をふかして歩いている姿を見かけるが・・
 おまえさん!頭の中が空っぽか?と聞いてみたい気持ちになるものだが、果たして当時の私も同じことをしていたのだ。なかなか難しい。

dogdog4444 at 04:11コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年12月18日

 武蔵野店のこの12月度の愛犬家からのご依頼は武蔵野店ペットシッターの私の全盛期に比べれば三分の一程度になりそうだが、体調は これ位がちょうど良い。・・有り難いことに7年位前に ご依頼があってお世話させて戴いていた柴犬のハナちゃんと愛猫のトラちゃんの飼い主様から電話があり、世田谷の北烏山の29階高層マンションに引っ越し・・この度 ニュージランドに ご子息さんの結婚式に参加されるために 約10日間 お留守にされるそうで・・愛犬のハナと猫のトラのお世話を依頼されたのだ。
 世田谷店も2店 紹介したのだが・・是非!との・ご指名にて有り難く承諾させて戴いたのだ。
 日大の女子体育大学の近所でもあり、学生が多いこと・・考えてみれば 以前の全盛期の時代には こんな遠い所でも 毎日の如く 来ていたのだった事も懐かしく思い出された。
 片道10キロ近くもあり、交通渋滞を避けるためにも・・早朝のお散歩は5時に・・と午後のお散歩は 3時にと云うお約束にてお引き受けさせて戴いたのだった。
 朝は いつもの通りに3時30分に起床しているのだが・・メール、ブログのチエックに60分間かけ その後 4時30分に武蔵市の自宅をスタートして・・北烏山の高層マンションに到着するのは5時少し前なのだが・・この時間帯には 外は 真っ暗なのだ。
 早朝時にはマンションの入口には 各新聞配達員が新聞の山を作って・・各部屋配りの仕事をしているのだ。
 おはようございます!・・と若者たちは元気だ。
 彼達は 毎朝2時起きだそうで・・朝の4時間位が労働時間だそうで、ペットシッターの私達よりも 重労働だ!その割に収入も月10万円を超える位で・・厳しさを感じる。
 それに 新聞配達をする人がいないらしい!・・それは兎も角も。・・
 午後は このマンションの管理が厳しいのだろう!3時ごろにマンションンに着くと管理室に連絡してバイクを駐車する旨を連絡してからハナ、トラが待つ部屋に入るのだ。
 驚くことに・・7年ぶりの柴犬のハナはペットシッターの私を覚えているのだ。
 柴犬のハナと猫のトラは いつも 同じソファーに仲良く寝ているのだが・・
 最初の1,2日目はハナもトラも気を使っているようだったが・・4日目あたりからは早朝にもかかわらず、柴犬のハナも猫のトラも部屋のドアを開けたとたんに出迎えてくれるのだ。
 又 動物とは凄いものだと感じたのは・・柴犬のハナのお散歩を終えてからハナとトラに食事を与え、水を取り替えて・・窓のカーテンを開けてから ドアの方に向かって帰るのだが。その時には ハナとトラが揃って 見送りを毎日してくれるのだ。
 きっと!飼い主様が居ないので・・寂しいのだろう!
 帰える時には 2頭揃って・・ペットシッターの私がドアを閉める迄 ジーット 眺めているのだ。
 疲れなど・・吹っ飛んでしまうのだ。
 ハナ&トラ!元気で過ごせよ!
 ニュージランドへの出張の飼い主様とは 夕方に携帯にて連絡が取れて・・安心した。
 これで この仕事の お役目が終わったのだ。

dogdog4444 at 04:01コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年12月17日

 一昨日の朝7時30分からのTV8chでは 豆腐屋、八百屋等の職業に従事している人達の収入が 他の職業と比べても あまりにも低い点・・私達 消費者はそれらに従事する人たちの裏の苦労を噛みしめて食べ物を口に運ばないと罰が当たるだろう・・とペットシッターの私には感じられた。
 モノの値段は 需要と供給のバランスにて決まるという・・経済原則なのだが・・現在では商品の値段は小売りの王様の大手のスーパーがすべて顧客獲得をねらうがために決定している・・との事で・・その為 豆腐、野菜等は客を呼び込むために おとり商品として使われておるだけで・・利益上は 論外なのだそうだ。
 豆腐、野菜等その物自体の利益では大赤字だそうだ。・・その為 生産側の業者側では たまったものではなく・・破産状態だそうだ。
 この番組を視聴したペットシッターの私は同志社大学の○○教授も曰く・・「もう!そろそろ 各職業の所得の分配を根本的に 見直さなければ・・の日本経済は崩壊するだろう」・・との意見を思い出したのだ。
何度の申し上げているのだが・・大賛成だ。
 現在の流通業界では 生産業者の弱者が小売側のスーパの強者にすべて牛耳られているのだそうだ。
 反面 どうだろうか?NHKの社員の平均年収は1000万円とか?他の民営のマスコミ関係者の年収も 他と比べれば・・天と地になるとの事だ。
 それよりも政治家の年収は○○○○千万円 プラス政治活動費・・○億円だそうだ。
 警察官も含む公務員の年収も見直さなくては・・真面目に働く・新聞配達員、清掃業、八百屋さん、魚屋さん等と比べれば・・労働時間、仕事の労力ら比べても・・政治家と逆転させた方がベターと思うのだ。
 あまりにも・・そのギャップに驚く感を覚えるのだが・・それにしても 誰も文句を言わず生活している我々 庶民の愚かさに反吐が出る・・。
このままでは・・・?世の中のバランスが保たれなくなるだろう!

dogdog4444 at 05:57コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年12月16日

大手銀行3グループの2013年9月中間連結決算の純利益は合計で1兆3800億円を超える見通しだという。
 前年同期の7割以上の増益となるそうだ。
 こういった景気が 回復しているというニュースはかなり多いのだが、日常生活に目をうつすと「生活が楽になった」と感じている人は意外と少ないのではないだろうか?
 その印象、実は 間違っていないようだ。
 この調査は日本銀行が国民各層の意見や要望を幅広く聴取するために行われているアンケートで、調査対象は全国の満20歳以上の方、4,000人となっている。
 この調査によると、景況感について「悪くなった」という人が増加している上に、1年後の収入について「減る」と予想している方もやはり増えているのだという。
 景気回復の目安でもある物価についても1年前と比べて物価が『上がった』と答えた人は6割台後半に達したのだが、その感想を聞くと、約8割の人が「どちらかと言えば、困ったことだ」と回答している。
 つまり、一般の方のほとんどがこの景気が上向いている経済状況に対して「収入も増えないのに物価だけ上がってる。(ネット情報)
 景気回復なんてホントにしているの?・・という印象を抱いているのが実情のようだ。
 このため、ビジネスパーソンの中には 本業の収入以外に副収入を求める人も少なくない・・とも言われているのだ。
 一般市民が景気の回復を実感できるのは、かなり先のことになるだろう。
 だからこそ 景気の動向に左右されないように収入源をいくつも持っていることが必要だ。
 そのために株式投資等の資産運用ツールを上手く利用することも一つの選択肢と言えるのではないだろうか?
 事実 現時点上 甘い水を飲んでいる人達は現在の自分の持っている株価が上昇し、その利益が何千万と儲かった云うくらいに ごく少数の人達ばかりなのだろう・・とペットシッターの私には思えるのだ。
 ペットシッターの私自身の動物的感なのだが・・来年以後には 大変動が起きるのだろう!景気は アベノミクスの如く上昇しないだろう・・と思うんだ。
 来年は 何かが 新たに発生するだろう・・・



dogdog4444 at 03:59コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年12月15日

 東京都議会は13日の本会議で、猪瀬直樹知事(67)が医療グループ「徳洲会」側から現金5000万円を受け取った問題の責任を取って1年間の給料を返上する条例案を認めず、継続審議とした。
 都議会は同日閉会したが、総務委員会を16、17、24日の3日間開催し、この問題について集中審議を続ける。
 会見を打ち切ったことについて、都幹部の1人は「トップ自ら都民への説明の場を放棄するなんて。知事の資格はないのでは」とあきれた様子で話した。
 ある公明都議も「自分が逃げただけなのに、あたかも議会を重視したかのように理由をすり替えるのは筋違いも甚だしい」と憤った。(読売新聞) 
 猪瀬知事は 本来 作家出身の政治家なのだが・ このたび 久しぶりに本を出すそうだが・・この場合は 売れそうもないだろう!但し、すぐ辞職さえすれば・・その逆なのだが・・
 本の内容は 東京オリンピックの東京誘致に成功した手法等が書かれているとの事だが・・現状の この状況では・・彼のこれまでのアクションも・・すべてのそのプロセスも 水の泡になるのだろう!
 どんな仕事でも その仕事をスタートする時点と・・その仕事を辞める時点のタイミングが非常に大切なポイントなのだが・・
 ・・・東京都の知事のスタートした時点は当時の 東京都知事の石原氏からの応援があり・・功スタートにて始まったのだが・・問題は 今回の5000万円事件にて・・誰が見ても猪瀬氏の不利な状況の場合には 一日も早く辞職した方が・・これからの残された私生活上からも 有利になるのだろうが・・TVからの会見を見る限り・・辞める意思は観られないのだが・・67歳の人生 残された20年間・・見苦しい生き方に 変わってしまうのだろう!
 事細かく、正直に語った方が・・残された時間・・健康的には良いのだろう・・と思うのだ。猪瀬氏以外にも 政治家には猪瀬氏と同じような裏献金が行われているだろうと思われるが、それらも正直に暴露したら・・また 彼が書く本も売れるかもしれない。

dogdog4444 at 03:52コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年12月14日

 本日の話題も またまた 老人のお話なのだが・・
 近所のミックス犬のマロンちゃんのおばあさんからの情報なのだが・・彼女曰く「私は絶対老人ホームなどに入らないわよ!」・・その理由とは 老人ホームに入ると・・「看護する側の人にて・・この手、あの手で・世話が行き過ぎて・・己 自身が何一つせず 他人任せになってしまって・・最後には自分自身がロボットみたいな体になってしまう・・だから老人ホームにはいやなのだ・・」。べらぼうな金銭上にも問題がある。
 その通りなのだろう!又 これまた ご近所のトイプードル犬の百次郎君のおばあさんにも週に数回介護のお兄さんが訪れて・・手をご老人の肩にかけながらの・・二人にてお散歩する風景を度々見かけるのだが・・どうして一人にて・・ヨタヨタでも歩かせないのだろうか?
 あまりにも 介護側の行動を見ていても・・・異常なのだ。
 ペットシッターの私の幼き頃には上記のような手助けをしてくれるようなシステムがなかっつた・・と思うのだ。
 当時は 老人に対しても ほったらかしだったのだろう!・・それは 自分の生活にて必死で・・親と云えども老人に対して構ってやる気力がなかったのだろう・・と・・ペットシッターの私には思えたのだ。
 その為であろう・・人の手助けは なくしても 自力にて行動していたのだろう・と・昔の老人は・・・・。
最近の本 幻冬舎から発売の五木寛之著:「新老人の思想」の本の中にもこれからの高齢者の人達に厳しい言葉を述べている。
 自分の面倒は自分で見て・・若い世代に頼らず・・同時代で支え合う精神が必要だと述べている。
 もう甘えるわけにはいかないのだろう!
  問題は政治家とマスコミ関係者たちの思想が変わらなければ・・一般庶民は誤解して甘えられた生活を当たり前の生き方として・・・しまうのだろう!
 生活保護制度、老人介護制度の猛変革が必要だと・・ペットシッターの私には思えるのだが・・・他力本願から自力本願思想への変革が 今後ますます求められるのであろう! 
 そうでなければ 日本の財政はパンクしてしまうのだろう!し、老人自身がくたばってしまうだろう・・。

dogdog4444 at 04:09コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年12月13日

 先日 柴犬のミミちゃんと近くの公園にてお散歩している途中に・2から5歳位の幼児とおばあさんが・・何にをしているかは定かではないのだが・・キャア!キャア!と騒いで遊んでいたのだが・・
 その内に おとこの子が土の上にて寝てしまって泣いているのだ。
 ・・その鳴き声が甘えているので・・しばらく 遠くから眺めていたのだが
 ・・おばあちゃんが先に歩いて行ってしまったので・・待ってくれ!・と催促しているのだ。
 近くから おばあちゃんがオイデ!オイデ!と呼ぶのだが・・幼児はますます甘えて いやだ!いやだ!・・と寝転がって叫んでいるのだ。
 ペットシッターの私は興味が湧いてきて・・今!しばらく様子を見てみよう・と失礼なのだが おばあさんの子供に対しての躾の状況を把握するために観察がてら 眺めていたのだが・・
 何と!おばあさんの方が戻ってきて・・幼児を・抱き上げてゴメン!ゴメンと云いながら・・ほほずりしているではないか!
 もっと厳しく・・ほおっておけば良いものをがっかりしてしまったのだ
 これでは 私達の「愛犬のお散歩屋さん」が愛犬の躾をしているのだが・・その手法はそれ以下のような気がしたのだった。
 何故?幼児が一人にて起き上がり、、おばあさんの所まで歩いてくるまで 待てないのだろうか?一言 言ってやりたかったが・・おせっかいのようで・・辞めた。
 多分に その幼児の両親は共稼ぎにて・・おばあちゃんに面倒を見てもらっているのだろう・・と勝手に想像してしまったのだが・・この光景を見て・・ペットシッターの私は「これでは 駄目だ!」と・・幼児に対しての対応を感じたのだ。
 甘やかし過ぎるのだ。
 すべてのおばあさんが幼児に対して・・以上のような躾をしているとは思わないのだが・・
 もう少し!厳しく、自立精神を鍛えるような おばあさんであってほしいと思ったのである。
 「三つ子の魂 百まで」と云うことわざがあるではないか!
 

dogdog4444 at 03:57コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年12月12日

毎日残業は当たり前で、週末も仕事。
休みが取れずにストレスがたまっていくばかり……。
年末が近づいて、ますます仕事に追われている人が多いと思いますが、数ある仕事の中で、一番ストレスが多い職業とは?
最近、アメリカのビジネス情報サイトから、「最もストレスが多い職業」が発表されました。
職業分析を専門にする○○博士がアメリカ労働省のデータを基に、警察官、看護師、パイロットなど747種の職業を分析したところ、一番ストレス度が高かった職業は、警察監督官!
 続いて メンタルヘルスカウンセラー、教育現場の監督者、となりました。
 また、それぞれの職業の平均年収も考慮に入れて、ストレスが多い職業が選出されました。
 なお、トータル的に見た「最もストレスが多い職業トップ10」は下記の通り。
1位:警察監督官
2位:メンタルヘルスカウンセラー
3位:教育現場の監督者
4位:テレビのニュースキャスター
5位:麻酔科の看護師
6位:静脈切開技術者(検査や輸血、献血などで採血をする専門家)
7位:パイロット、副操縦士、航空機関士
8位:航空管制官
9位:外科医
10位:産婦人科医(ネット情報)
 結果を見ると、人の命に関わる職業が多く、ストレスの高さが想像できそうだ。
 ただ1位になった警察監督官の平均年収が780万円ドルだったのに対し、9位、10位の外科医、産婦人科医の平均年収は1870万円となり、報酬に差があることも分かったそうだ。
 逆に ノンストレスの職業のベスト10には 私達「愛犬のお散歩屋さん」がその上位に入るのでなかろうか?ご依頼を探すのにはストレスがあるのだが・・依頼があればこれほどストレス解消になる仕事はほかにもないのだろう・・とペットシッターの私には思えるのだが・・
 収入は少ないのだが・・。第二の、第三の人生 残された時間の有効活用としての仕事としては最高だと思うのだ。

dogdog4444 at 03:56コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年12月11日

 又 今日のブログの内容も同じような情報になりそうだが・・
 年齢を重ねていく度に 視聴するTVの番組も変化していくのだろうか?
 このことはペットシッターの私だけではなく、同期の仲間たちの意見も同様のようだ。
 私の場合の、一例を申し上げれば・・朝はBS3チャネルにて「日本の里山」を視聴し、再放送の朝ドラ「ちりとてちん」の次は「ごちそうさま」を見るのが午前中の定番なのだ。
 「ちりとてちん」は二度目だが・・視聴していても その内容が思い出だけが、懐かしく・・ 退屈しないのが不思議なのだ。
 もう一言いわせて戴ければ、既に 放映された「純情キラリ」も記憶に残る番組だった。
 最初に流れる「ちりとてちん」の主題曲も素晴らしく感じるのだ。
 裏日本の雪国 若狭にて育った主人公の喜代美 B子はマンネリ化打破のためにチャレンジ、チャレンジの生活を描くドラマなのだが・・
 続いて「ごちそうさま」も 高視聴率を上げた じぇじぇじぇの「あまちゃあん」の後だけに懸念されていたのだが・・そのドラマの内容が 食を中心にした話題にて・・現在の視聴率もわるくなさそうだ。
 そういえば、近所の料理学校も 以前には閑古鳥が鳴いていたのだが・・最近は窓からのぞくと・・教室の中には生徒さんが大勢いるのだから・・NHKのTV効果とは恐ろしいものだ。
 以前のNHKの番組に比べて・・今は変な芸人が出演したり・・若者が好むかもしれないが、高齢者の私達には 不人気なスターの出演にも非常に気になるのだが・・・・・・
 多分に 今の朝ドラの好評さには・・その担当者のメイーン企画者が優れているのだろう!
 中高年層の生き方等 人生を理解しているのだろう・・とペットシッターの私には思えるのだ。
 今一つ 録画して視聴している番組は「八重の桜」「鶴瓶の家族で乾杯」と NHKニュース それから「心の時代」「100分で名著」位が 主にチャネルを合わせている位だ。
 そのほか、各局のよさそうなノンフィクションドラマは極力録画して後日視聴している。
 最近の若い人達はTVよりもインターネットとゲームにて夢中であろう!・・しかし、中高年の特に高齢者の我々はTVしか楽しみがなく・・一日の内 ○○%はテレビに夢中なのだろうが・・それに比べて TV局のデイレクターは何を考えているのだろうか?デイレクイターにセンスある高齢者がいないのだろうか?

dogdog4444 at 03:59コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年12月10日

 先日の11月度の私達「愛犬のお散歩屋さん」の月例研修会に時に練馬光ケ丘店の店長から提供された「ジョイフル本田」の非常識商売の話しだが・・先日のネットに下記の如く記載されていたので・本日の主題にさせて戴く。
 ホームセンター「ジョイフル本田」(本社・茨城県土浦市)に非難が殺到したのは、今月半ばのことだった。
 矛先は、関東近郊の11店舗に設置してある「ドッグウォッシュマシン」。
 全自動で犬のシャンプーができるというものだが、これが物議を醸しているのだ。
 ネット上に動画がアップされたのが原因のようだ。
 ジョイフル本田ペットセンター事業部の担当者は、当惑気味にこう話す。

「『閉じ込められてかわいそう』『撤去してほしい』といったメールが数十通届きました。
2004年に設置してから計2万3千回以上のご利用がありますし、今までこれといったご批判はなかったのですが……」
 はたして、このマシンはそんなに“キケン”な代物なのか。現場へ向かった。
 見た目はコインランドリーの大型乾燥機のよう。犬が入る空間は、幅110センチ×奥行き50センチ×高さ90センチほどで、扉は透明で中の様子がわかる。
 シャンプー液とシャワーは、壁と天井と床から、乾燥時の温風は天井から出てくる。
 液体と風の温度はともに35〜37度の設定になっているという。
 初めて利用するという男性が3歳の柴犬を連れてやってきた。
 シャンプーが始まると、水しぶきで犬の姿は隠れてしまう。
 一瞬不安に思ったが、案外落ち着いていた。
 3分ほどでシャンプーが終わり、続いて25秒のすすぎ。その後に25分の乾燥が始まる。途中で停止することもできる。
「乾燥のときに気持ちよくて寝てしまうワンちゃんもいるほどです。
 これまで1千回以上見てきましたが、中止しないといけないほど暴れるワンちゃんはいませんでした」(ジョイフル本田ペットセンター店長)
 乾燥が終わって扉を開けても、柴犬は座ったまま。マシンが気に入ったようにも見える。「だいぶ臭いが消えました」と、飼い主の男性も満足そうだ。
 このマシンを専門家はどうみるのだろうか?
 苅谷動物病院の院長に聞いた。
 「狭い場所にストレスを感じる犬もいます。中に入れられて、ずっと足で扉をかいたり、ほえ続けているなら、注意が必要です。
 続ければ、シャンプーや飼い主と離れることが嫌になってしまう可能性があります」
 それでもマシンを使いたければ、中に入るだけでおやつをあげる訓練を何回かすることで、まずは狭い空間に慣れさせる、といった方法もあるという。(ネット情報)
 基本的に犬は機械に入れて洗うような“モノ”では・とペットシッターの私は思うのだが・・
 手洗いより、汚れも落ちにくいと思うのだ。
 それらをわかった上で、海に行った帰りに砂を落とすなど、補助的に使う分にはいいかもしれないが・・基本的には飼い主様が自分の手で洗うべではなかろうか!
 最終的な判断は 飼い主様次第であろう!



dogdog4444 at 03:55コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年12月09日

 来年の仔犬のカレンダーの配布を ほぼ終えた。
 240部の内10部は残しているのだが・・昨年よりも早く終えた。
 又 年賀状の宛名書きも完了したが、あとは 各ハガキに一筆を加えたいのだ。
 住所が不明な愛犬名もあり・・住所録の原本を見たのだが・・昔の原本には写真が貼ってあり、懐かしく、無性に 昔のお散歩が思い出されてきた。
 勿論の事、現在はその愛犬達は 天国へ逝ってしまっている。
 昔の思い出が 脳裏に浮かび、懐かしい。
 さて本文に戻ろう・・
 世界各国の汚職・腐敗の状況を監視する非政府組織(NGO)「トランスペアレンシー・インターナショナル」(本部・ベルリン)が先日、2013年版の「世界腐敗認識指数」ランキングを発表した。
 177カ国・地域のうち、東アジア各国・地域の「クリーンさ」はシンガポールが1位、香港が2位だった。
 日本は3位、台湾が4位で、韓国の46位、中国本土の80位を大きく引き離した。
  指数は各国の専門家や民間企業関係者らが認識する政治腐敗の度合いを調べ、「クリーンさ」を最高100ポイントで比べた。「最もクリーンな国」とされる1位は指数91のニュージーランドとデンマーク。
 「世界で最も腐敗した国」は北朝鮮とソマリア、アフガニスタンとされた。
台湾の順位は世界全体ではイスラエルと同じ36位。
 中国本土と並ぶ「BRICS」のほか4カ国では、ブラジルと南アフリカが72位、インドが94位、ロシアが127位だった。
 また世界の主要国では米国が19位、ドイツが12位、フランスが22位、英国が14位だった。(ネット情報)
 人生もイロイロだが・・世界もイロイロだなあ!
 人間とは表も、裏もあり・・だからこそ 面白い かもしれない。
 


dogdog4444 at 03:59コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年12月08日

 先朝のマスコミの主な主題は秘密保護法が成立とサッカーのW杯のニュースがメインだったが・ペットシッターの私には この両方に 全く興味がないのだが・・何故だろうか?
 毎日のように 我が国の防衛、外交等の機密情報の保全と云う情報が流れてくるのだが・・それなりにペットシッターの私は己の常識的な認識上は知らなくてはならず・・のと思いで・・この番組にTVチャネルを合わせてきたのだが、その結果・・と・・この法案には勿論の事 反対なのだが・・と云う以前に・秘密保護法の問題は専門家に任せておけば・・よいのだろう・と思い・それ以上の興味がなくなっているのだろう!
 サッカに関しては このスポーツに興味がないのだろう!・と思っているのだ。
 それにしても、TV、新聞と最近は 落ち着いて見たいものがないのだ。
 以前は新聞を読む時間は1時間強位とってはいたのだが・・現在の読売新聞では TVの番組欄と「人生案内」の欄 位であり・・情けなくなる。
 毎朝、ポストから新聞をとるときには、その新聞の重さに驚いてみるのだが・・勿論の事 新聞の中の各宣伝物のチラシは仕方がないのだが・・その新聞の総ページの何割か?が広告宣伝文なのだ。
 何か?己に必要な情報を探し求めてページをめくるのだが・・めくっても・・また広告宣伝分なのだ。
 私達 庶民の生活に一番 蜜着している情報が「人生案内」欄に記載されているだけなのだ。
 それ以外のページを探し求めても・・素人には理解できない専門用語と論文まがいの記事ばかりなのだから・・面白くもないのだう・・とペットシターの私には思えるのだ。
 これでは新聞の明日もなさそうだ・
 最近は新聞を継続して読んである家庭は減少したらしく、私達の仲間の「愛犬のお散歩屋さん」の関西地区の仲間の○○氏は毎朝 朝日新聞の新聞配達の仕事をしているのだが・・
 その苦労の割には大変なお仕事なのだろう・・と敬服しているのだが・・いま一度、その新聞の中身を・・見直して戴きたい思いなのだ。このままでは 新聞業界もいずれ時間の問題になりそうだと思うにだが・・・。
 

dogdog4444 at 04:00コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年12月07日

 日頃どのくらい睡眠をとっていますか?
 人によって最適な睡眠時間は違いますよね。
 ペットシッターの私などは若いころから一日8時間以上寝なければ・・気分がすぐれなかったが・・・体質なのだろうか?
 最近の研究で この睡眠時間によって適した職業が変わってくることが解ってきたそうで 
 本日の主題は睡眠に関しての情報なのだ。
 ● 睡眠のタイプには3種類あると云うのだ。
 睡眠は睡眠時間を基準として3つに分類することができます。
 9時間以上睡眠を取る「ロングスリーパー」、
 6時間未満の睡眠しかとらない「ショートスリーパー」、
 これらの中間に位置する「普通の人」。睡眠のタイプによって向いてる職業も少しずつ変わってきます。
 当然、ペットシッターの私は(1)に当てはまるのだが・・・
 あなたはどのタイプのスリーパーですか?
(1)ロングスリーパー
 ◎ こんな性格をしている
 ロングスリーパーの人は一般的にストレスを感じやすい神経質なタイプだと言われています。人付き合いはあまり得意ではなく、一人でいることが多くなります。世の中の常識などにはあまり興味がなく自分の世界を大切にしています。
 日本人の人口の3〜9%の人たちがこのロングスリーパーに当てはまると言われています。
 ◎ 向いている職業
 ロングスリーパーは研究者や作家に向いています。
 類まれなる集中力で大きな功績を残すでしょう。
 今までに無かったアイディアで世の中を変えるのもこのタイプの人たちです。
 ◎ ロングスリーパーの有名人
 ・アインシュタイン
 ・イチロー
 ・タイガー・ウッズ
(2)ショートスリーパー
 ◎ こんな性格をしている
 ショートスリーパーは一般的に明るく社交的だと言われています。
 真面目で社会に適応しやすく、自分の意見をはっきりと持っています。
 多少失敗しても「次があるさ」と考えくよくよしません。
 普段の生活では頻繁に外出し、人と会っています。
 また、好奇心旺盛でいろいろなことに興味をもつため趣味がたくさんあります。日本人の5〜8%ほどがショートスリーパーに当てはまると言われています。
 ◎ 向いてる職業
 ショートスリーパーは実業家に向いています。
 元来の社交性を強みにし第一線で活躍します。
 決断が早くどんどんと物事を進めていく姿はまさにみんなが描く社長象そのものではないでしょうか。
 また、やり手のビジネスマンにはショートスリーパーが多いとも言われています。
 ◎ ショートスリーパーの有名人
  ・ナポレオン
  ・エジソン
  ・明石家さんま
 ●どっちでもない人は?
 ◎ 大半の人がこの層
 日本人の80%がここに当てはまると言われています。
 睡眠時間が6時間以上9時間未満の人たちです。
 ここに当てはまる人はストレスの溜まり方などもそこまで極端ではなくバランスが取れています。
 職業的には特殊なものではなく会社員などが向いていると言われています。
 ご自身のまわりを見ても分かるように、世の中の大半の人は会社員をやっていますよね。
 ここでは睡眠時間から自分の天職を判断する方法について紹介しました。自分の今の仕事にモヤモヤすることがありましたら、睡眠時間と照らしあわせてみてください。何か新しい発見があるかもしれません。(読売新聞)
 いろんな情報が存在するものだ。これらの情報を鵜呑みにするか・しないか?・・も本人次第であろう!



dogdog4444 at 04:05コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年12月06日

  厚生労働省は先日、2011年度に病気やけがの治療で医療機関に支払われた国民医療費が、前年度比3.1%増の38兆5860億円になったと発表した。
 1人当たりの国民医療費も3.3%増の30万1900円と初めて30万円を突破し、いずれも5年連続で過去最高を更新した。
 医療技術の高度化と高齢化が主な要因だというのだが・・他に因が・・?
 国民所得に占める国民医療費の割合は、0.51ポイント増の11.13%に上昇した。
 年齢別の国民医療費は65歳以上が21兆4497億円で、全体の55.6%を占めた。
 1人当たりで見ると、65歳以上が2.6%増の72万900円だったのに対し、64歳以下が3.2%増の17万4800円で約4倍の開きがある。(ネット情報)
 つまり ペットシッターの私の同時代の人達 前期高齢者以上の老人の医療費が異様に高騰している点だ。
 一人当たり30万円の医者への支出なのだから驚く。
 これでは財政が悪化していくのは当たり前だ。
 新聞の広告の大半は保険関係と・・老人ホームへの勧誘広告だ。
 私達が納めている税金が上記の如く益々年々増加しながら医療費に支払われているのは問題なのだが・・もう一つ問題点があると・ペットシッターの私には思えるのだ。
 それは 武蔵野市の近所に住む真面目な赤ひげ先生も事実 存在するのだが・・・その殆んどの病院、医院等の医師の収入があまりにも一般労働者に比べても高額な点が気になるのだ。とてつもない豪邸に住み、外車を乗り回しているのだ。
 毎日マスコミにて報道されている医療グループの徳洲会の買収資金提供の事件は6000万円も選挙資金にばらまいたということだが・・そんな資金が常識的には考えられないのだが・・医者等はもうけ過ぎなのだと・・思うのだ。
 医院の保険診療の件のカラクリと高額収入の二点を追求しなければ、この問題の解決には行けないのであろう・・と思うのだ。
 農家、政治家等とペットシッターの私が嫌うのは これらの点だからだ。

dogdog4444 at 04:08コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年12月05日

 米国の副大統領が来訪日中、一番の課題はTPP問題だといわれている。
つまり、それは米などの例外を除くことなく100%関税の撤廃だのだ。
 以下は我が国に於けるTPPのメリットとデメリットなのだが・・
TPPのメリット
 関税の撤廃により貿易の自由化が進み日本製品の輸出額が増大する。
整備・貿易障壁の撤廃により、大手製造業企業にとっては企業内貿易が効率化し、利益が増える。
鎖国状態から脱しグローバル化を加速させることにより、GDPが10年間で2.7兆円増加すると見積もられている。
TPPのデメリット
 海外の安価な商品が流入することによってデフレを引き起こす可能性がある。
関税の撤廃により米国などから安い農作物(特に米)が流入し、日本の農業に大きなダメージを与える。(読売新聞)
 上記以外には 医療保険の自由化・混合診療の解禁により、国保制度の圧迫や医療格差が広がると危惧されている・・等があげられるのだが・・
 それにしても 我が国の一部の農家を除く農家の人々の他力本願には驚く限りだ。
 それを許した政府・・つまり政治の在り方に問題があるのだろう・・と ペットシッターの私は以前から憤りを感じていたのだが・・JAを中心に農家の人達のTPPの反対デモに自民党の幹事長が参加しているいるのだが・・彼等達は 何を考えているのだろうか?
 農業以外の産業の世界ではグローバルな経済競争の中での己の事業の生き残りの為に必死に戦っているのだ。
 その一例に・・武田薬品、日産自動車等はその企業のトップを外国人に登場させてもその企業の生き残りに必死なのだ。
 これらの現状が自由社会での競争なのだが・・反面 我が国の農家の人達の考え方には反吐が出るくらいに嫌悪感を覚えるのだ。
 日本人独特の他力本願思想に育ってしまっているのだ。
 一部の農家の人達は先の将来をにらんで・独自の農業育成法をイロイロと とっているのだが・・大半の農家達は・・反対反対なのだ。
 自民党は秘密保護法案を 力ずくにて通さんと・・必死にて・・これでは我が国も先進国家とは・・・到底言えないのであろう!とペットシッターの私には思えるのだ。
 


dogdog4444 at 04:21コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年12月04日

 今年も残すところ、1ケ月間になってしまったが・・11月度の売り上げ報告が昨日終了した。
 マスコミの情報によると・・大手のサラ―リーマンのボーナス及び給料が何十年ぶりに数%アップするそうだ。
 アベノミクス効果だそうだ。
 何度も記載させて戴いたが私達「愛犬のお散歩屋さん」の毎月の売り上げ高も上記に記した通りに以前はサラリーの収入と同じく 驚くほど高かったもだが・・この数年間は全般的には苦戦してるのが 現実なのだが、私達「愛犬のお散歩屋さん」の売り上げもアップするだろうか?
 豪華客船にて世界一周旅行に行かれる女性から私達「愛犬のお散歩屋さん」の福岡春日店の店長に 飼い主様の愛犬のお世話を依頼されてきたうれしい情報 やら、一方、売り上げが0のFC店も存在するのだ。
 飼い主様も 二極、三極化しているのだろうか?
 申し上げたいことには毎月開催している私達「愛犬もお散歩屋さん」の研修会に殆ど参加されていないFC店の仲間は 0に近い実績なのだ。・・という事実なのだ。
 この時代 大切なことは 一に 情報なのだが…成績が悪い人たちにはこの点、理解してないようだ。
 昔のマーケテングの主流は人、モノ、金という順番にて戦略を考えていたのだが・・現在のそれは 情報、知、情、人、モノ、金という順番に変化している点を考えなくては・・時流に乗れるはずがない・・とペットシッターの私は思えるのだが・・・。
 にもかかわらず、この1年間 一度も私達「愛犬のお散歩屋さん」の研修会に出席していない仲間は 我々からサヨナラされていくのも いずれ時間の問題であろう!
 しかし!本日 来年の3月度の研修会の日程を決まるために・・その会場をとる為に武蔵野商工会議所の会場抽選会に参加してきたのだが・・3月16日(日)は武蔵野市が利用するために・・とれず帰宅した。
 23日(日)は連休であり・・無理であろうに・・3月度は研修会を断念するしかないであろうに・・益々 継続する事が難しくなりそうだ。
 

dogdog4444 at 04:18コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年12月03日

 厳しい暑さが続いた今年の夏だったのだが・・過ぎ去ってしまうと私達は忘れてしまうのだ。私達はどんなつらい苦労も過ぎ去れば・・忘れるのだろうか?
 人間とは本当にうまくできている動物だ。
 それにしても すっかり夏の疲れも落ちついてきたように感じる11月も終わって、師走の季節に変動しているのだ。
 冬のこの時期、なんとなく身体がダルい、いつも疲れているといった方も多いのではないでしょうか?
  栄養学にも詳しいパーソナルトレーナーの○○さんに、この時期の乗り切り方を聞いてみると・・
 ●なぜ季節の変わり目にバテるのか?
 冬は寒冷前線の影響で、大気が不安定になります。
 大気が不安定になると気圧や気温も日々変わるため、身体もその影響を受けやすくなるのです。
 ●バテやすい体質(習慣)チェック
 普段から自律神経の乱れを引き起こしやすい生活習慣がある人は、気候の変化などによるストレスをより受けやすくなります。
 ●内臓にも休息を!秋バテ改善に断食のススメ
 乱れた体内環境をリセットする方法としては(断食)がオススメです。
 自律神経の働きを整えると共に、続々登場する新商品のアイスやスイーツを食べ過ぎてしまったり、秋の味覚や紅葉と共にお酒を飲み過ぎてしまったり……と、機能が低下した内臓を休養させることで、身体に元気が戻ってきます。(ネット情報)
 なかなか、断食などと云う手法は ペットシッターの私達には 実際は不可能であろう・・と思われるのだが・本を読むと・・内臓を休ませる、と云った意味では2〜3日の断食や、土日で行う週末断食も十分効果的・・と記載されているのだ。
  断食を始める前後の心がけは おかゆなど消化のよい食べ物を断食の期間の前後に食べることが、失敗しないコツであるとも記載されている。
 ペットシッターの私宅ではめんどくさいので・・ほぼ 毎日鍋物の中身を変えたナベモノ料理の連続だ。
 要するに 毎晩の焼酎の晩酌のつまみなどは なんでもいいのだろう!食欲の減退などはなさそうだが・・・

 



dogdog4444 at 04:06コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年12月02日

 12月1日の読売新聞の朝刊の三面記事に「犬のとのふれあいを通じて、不安を和らげて上げたい」・・という見出しにて相棒のゴールデン犬の「ベイリー」雄5歳と一緒にベット上で笑顔を見せる小児がんの患者の○○君9歳との記事が記載されていたが・・ゴールデン犬のベイリー君はファンシリテイードック(医療機関に常駐し、治療を支える犬)の国内一号だそうで 未だ 日本には2頭しかいないそうだ。
 患者の子供たちはベイリー君が現れると・・皆が・大笑顔にて・・飲まなかったクスリも飲んでしまうそうだ。
 殆どの患者さん達には 大もて・・だそうだ。
 これからは 病院内での ファンシリテイ―ドックの育成は モテモテだそうだ。
 通常 愛犬家の飼い主様の心を癒してくれる動物は 犬、猫であり・・本当に彼女達の存在は欠かせないものなのだろう!
 先日も ペットシッターの私は下記の如く 読売新聞に投稿させて戴いたのだが・・
 私の仕事は「愛犬のお散歩屋さん」でスタートして以来19年目になるのだが、仲間の殆どが愛犬との共存生活20年以上の前期高齢者であり、後期高齢者も一人存在する。
 早寝、早起きにて・・一日1万メートル以上は歩き、この20年間 病気に罹ったこともなし、愛犬達が待っているので・・寝込めないのだ。
 全員が そうなのだ。下半身は40代だろう!
100名近くいたのだが・・若いペットシッターは脱落していった。
 お金よりも、健康を目指す高齢の我々には 目標がある。
高額を出して住む老人ホームのお世話にならず・・将来の 終の棲家の生き方は自立の精神一本を目指しているのだ。
 その為には 仕事の継続と目標を抱く事が私達の「ときめき」となっているのだ。
 起業ポリシーは ぴんぴんころり&アクテブ85。・・
 書きたいことは山ほどあるが・・・
                                      以上


dogdog4444 at 04:05コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2013年12月01日

 今年も残すところ1ケ月間に つまり 本日も含めて 31日間になってしまったが・・果して自分自身は幸せな1年間であったか?どうであろうか?
 高齢になればなるほど・・身体上のどこかに故障個所が出てくるものだ。
 できれば体力的には誰のお世話にもならず、自立する人生にて終わりたいものだが、今日のブログの内容は幸せになるための情報だ。・・と云うよりも ペットシッターの私自身がこの仕事「愛犬のお散歩屋さん」をスタートして以来もうそろそろ19年目になるのだが・・果して!どうして?継続できたのか・考えれば、仲間であった30店近くのFC店がギブアップしていったのだが・・下記の6項目に・・あい共通する所を感じるのだ。
 
 幸せになるために「絶対してはいけない6つのこと」・・と云う情報なのだ。
 本来 幸せな人々は日頃からたくさんのことを心がけています。
 「よく感謝をする」「楽観的である」「親切である」「ユーモアを持つ」「笑顔でいる」などなど。
 そんな彼らは、幸せな状態を保つために「絶対にやらないこと」があるそうです。
 海外サイトでは「幸せな人が絶対にしない6つのこと」と題した記事が紹介されています。
 当てはまっているものはありませんか?
(1):他人と比べる
 他人と自分を比較してはいけません。
 周りの声に気を取られず、自分の持っているもの、自分がするべきことに集中するべき です。
 人にはそれぞれのペースがあり、あなた自身の人生を他人 と比べることに意味はあり ません。
(2):他人から認められようとする
 他人の評価を気にしてはいけません。
 あなたのことを理解してくれる人がいても、あなたを正しく評価できるのはあなただけ です。
 他人があなたをどう評価しようが、それはその人の問題。
 大切なのは、あなたが自分自身を認めているかどうかです。
(3):幸せを他人や環境のせいにする
 幸せになることに誰の許可も必要ありません。
 現在、不幸を感じるのであれば、それは全てあなたの責任です。
 あなたが全責任を負う覚悟さえできれば、同じように他人や環境に依存しない幸せを手 に入れられるはずです。
(4):怒りや恨みを持ち続ける
 時に、他人や自分自身によって心が傷つくかもしれません。
 それはあなたの中にずっと残り、克服するのに時間がかかることもあります。
 最善の策は「許すこと」であり、そして「忘れる」ことです。
(5):被害妄想人になるな!
 被害者意識を持った人や、不平、不満ばかりを口にしてる人が周りにいる場合、ポジティブな心を保つのはなかなか難しいものです。
(6):現実から逃げる
 嘘を付きながら生きるのはとても辛いことです。(ネット情報)
 一度ついた嘘は次第に大きくなり、虚構の世界から抜け出せなくなる。
 ペットシッターの私自身の事を申し上げれば・・自分の行動軸つまり信念を曲げないことが一番ではないかと考えているのだ。・・19年間 この仕事を継続できている因ではないか・・と・・考えている。
 自分のペースを守り続けることが大切なことだろう・・とも思えるのだ。
 その為には 時には他人様に迷惑をおかけするようなことも生じたのだろうが・・
 あくまでも己の行動軸を曲げないで進んできたことが続けられた原因のように思えるのだ。
このことは 幸せとは?無関係のようにも思えないのだ。

dogdog4444 at 04:12コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 
Profile

ペットシッター

Archives
  • ライブドアブログ