2017年02月

2017年02月28日

経済産業省が推奨するプレミアムフライデーが2月24日から始まった。
 15時に帰れるのは嬉しいが、2.5%の企業でしか実施されていないという調査データもあり、ほとんどの人がその恩恵を享受できていないのが現状だろう。
 こんなことで消費が上昇するはずがないであろう・・とペットシッターの私には思えるのだ。
事 そのそも仕事において 時間が制限されるとは 驚きだ。
 これが税金だけで飯をくっている産業省のレベルのだろう・・。
しかし そんな中、安倍晋三首相がプレミアムフライデーに座禅を組んだということをフェイスブックで報告した。
 投稿されたのは、安倍晋三首相が作務衣に身を包んで、障子を背景に座禅を組む写真だ。
 写真とともに投稿された文章には、
「心を無にする。プレミアムフライデーに、座禅を組みました。
慌ただしい毎日ですが、久しぶりに静かなひと時を過ごし、すっきりと落ち着いた気持ちになりました。
この後、上野の博物館に行ってみようと思います。」
と書かれている。
 一国の首相ともなれば、毎日忙しいのだろうが、今日は率先してプレミアムフライデーを実行。
 座禅と博物館観覧でリフレッシュする、ということのようだ。
一方で、政府や経産省がいくら推奨してもプレミアムフライデーを享受できないという声も上がっているようだ。
 当たり前であろう・・と思うのだ。
 サービス業に従事してる者は 無関係だろう・・と思われるのだ。
 プレミアムフライデーで個人消費を喚起しても、消費税増税がそれを相殺してしまうのではないかと懸念されているのだ。
 経済産業省が推奨し、安倍首相までもが広報しているプレミアムフライデー。
 今後、どの程度普及するのか? はなはだ 疑問に感じるのだが・・成功するはずがないであろう・・とペットシッターの私には断言出るのだが・・。
それにしても 公有地売却問題にて安倍総理も・・大変な問題を抱えているのだが・・
大丈夫だろうか?


dogdog4444 at 04:30コメント(0)トラックバック(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2017年02月27日

 昨日は午後12時に豊橋に住む実姉のお見舞いに 東京に住む妹和子と一緒にてサニーライフ老人ホーム向山に伺ってから・その後には 午後3時に豊橋駅前の東横インで待ち合わせした高校時代の同期の佐竹君、林君、松下君と新年会を催した。
 ・翌日27日は 秋田犬のマミコ嬢とのお世話があるので早朝5;38分発の新幹線に乗車。
 朝9時に マミコ嬢のお散歩を終えて・その後もシーズ犬の新太郎君、ミックス犬karma嬢、コーギ犬のガク君、又 夕方のシーズ犬の新太郎君、とシュナウザー犬のボン君とのお世話があるのだ。
 その為に 本日27日(月)のブログの更新は時間が大幅に遅れますのでご了承ください
 さて!本題に戻ろう・・。
日本ではいまだ法整備がすすまない「安楽死」だが、世界では先行して実践、研究がすすんでいる。
安楽死は、「積極的安楽死」と「消極的安楽死」のふたつに分類される。
前者は「医師が薬物を投与し、患者を死に至らす行為」。
後者は「医師が治療を開始しない、または治療を終了させ、最終的に死に至らす行為」と定義される。(ネット情報)
 いまだ世界中で議論が続く問題で、はっきりした正解を安易に求めることはできないそうだ。
 安楽死の認められていないスペインでは、事故で頚椎を負傷して全身不随になり、29年間寝たきりで過ごした男性の自殺を恋人の女性が幇助する事件が1998年に起きたそうだ。
 東京大学大学院死生学・応用倫理センター特任教授が死と向き合う際の「本人と家族に求められる姿勢」を解説しているのだが・・
 “死なない、死なせない”と死を引き延ばすだけでは、本人にも家族にも悪い影響を与えることがあるのだ。
 人生の最期をよりよく過ごす方法について、本人と家族ができるだけ話し合うことが求められるようだ。
 その為には 遺言書を記載しておく必要があるのだろう・・とペットシッターの私には思えるのだ。
ペットシッターの私は遺言書に中に葬儀の在り方・・散骨にて行い・業者も決めている・その為に 葬儀も家族葬にしたい。
 お墓もいらない・・こと等も 記載させて戴いている。
 以上のお葬儀形式は 友人達等にも 挨拶文だけにして簡素化したいのだ。
 まだまだ 死までは時間がありそうであり・・関係者他・その旨連絡はしておくつもりだ。



dogdog4444 at 10:56コメント(0)トラックバック(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2017年02月26日

本日は 午前9:37分三鷹発にて 豊橋に一泊にて 向かう日なのだ。
故に 27日のグログの更新は遅れますので・・ご了承ください・・
 さて!本題に戻ろう・・。
インターネット、スマートフォンの普及は、日々の生活を大きく変容させた。
SNSやメールはコミュニケーションツールとして重要な位置を占めているし、ネットニュースやウィキペディアが情報入手のメインという人も多いだろう。
 過度なネットへの依存は諸刃の剣だと指摘しているひとが多いのだ。(ネット情報)
 アレに 一日中かじりついてるってのは正気じゃないとペットシッターの私は思うのだ。
 本当に大事にしなきゃいけない自分の時間を奪われてるってことに気がつかなきゃいけないのだろうに・・事実 ペットシッターの私は携帯ツール等持ってはいない。
 女子高生が1日7時間スマホをやってる・・なんて調査もあったそうだ。
 その代わり、本や雑誌を読まなくなったし、テレビも見なくなったと言われてる。
 ネットがあれば何でもできると・・思ってる世代は、世の中にはネットに書かれていないもっと深い世界がある・・ということに 思いが至らないのだろうか?。
勿論の事・・便利な面も 認めるのだが・・電車の中でも・・いたるところにて・ スマートフォンの画面との にらめっとしている人が殆どなのだが・・
 その風景を見る度に・・イヤな気分になるのだが・・
 そのように感じるのは ペットシッターの私だけであろうか?
 インターネットによるパソコン上での情報収集は 持ち運びしているわけでもなく・・一日の中で・早朝にブログの記載等便利なので・・ペットシッターの私は 1年間休まず使用させて戴いているのだが・・
 携帯電話だけは10年前には使用することを辞めたのだ。
 バイクに機上中に電話が鳴り・・ビックリポンで・・健康によくなく感じて・・その後廃棄したのだ。
 電話に於いても留守電にしておけば・・遅くとも・その日には連絡が可能だし・・
そんなに急いで何になるのだろうか?
 事実!ペットシッターの私は「愛犬のお散歩屋さん」の仕事に従事していても 不便に感じたことは一度もないのだ。
 


dogdog4444 at 04:42コメント(0)トラックバック(0)ペットシッタープロ&犬のしつけ 

2017年02月25日

部員10人の野球部に吉報が届いた。
盛岡市に隣接する岩手県矢巾町の県立不来方(こずかた)高校。
平藤淳校長から第89回選抜高校野球大会の21世紀枠での出場決定が伝えられると、選手らは「最高に楽しい試合をしたい」と気勢を上げた。(ネット情報)
 野球は9人で出来るスポーツなのだが・現在ペットシッターの私自身も中学は軟式、高校時代には硬式野球部の体験があり・高校の野球に於いての最終目標は 甲子園へ行く事なのだが、
 ・それだけに驚いているのだが・野球部9人のチームが甲子園へ行くとは・驚きなのだ。
  部員数はここ数年、20〜40人台を維持してきたが、昨夏からの新チームは1、2年生合わせて10人だけになったそうだ。
そう云えば ペットシッターの私が住む武蔵野市には横河グランドがあるのだが、夕方になると幼稚園、小学校の1,2年クラスの少年たちがサッカーの練習をしている人数には驚きなのだ。
 大きなグランド一面に 幼き子供たちのあざやかなユニホーム姿で・・まるで・その光景は 野原に咲き誇る花のようなのだ。
 近所の小学校のグランドにて 少年野球の「練習をする人数に比べても 桁違いなのだ。
 少年たちは 野球よりも 現在では世界中のスポーツのサッカーに熱中しているらしい・・
野球は 米国と日本位で・・この調子では 野球ブームは消えて行くのかもしれない。
 岩手の不来方高校野球の選手たちは「練習効率を落とさないため、集中力を高めて一球もおろそかにしない」と口をそろえているのだそうだ。
 試合では、守備につく捕手の防具装着を監督や部長が手伝うなどベンチぐるみで文字通りの全員野球を実践しているのだそうだ
 日本高校野球連盟によると、10人での出場は87年センバツの和歌山県立大成高校(現海南高校大成校舎)の例があるのだそ
 この春の 春の選抜野球大会が楽しみだ。
 それにしても 野球ブームが・・最近はサッカ―ブームに負けていて・野球少年時代を送った私は・淋しい限りだ。

dogdog4444 at 04:32コメント(0)トラックバック(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2017年02月24日

献血システムがある人間と異なり、イヌなどの動物医療では輸血用の血液確保が深刻な問題となっている。
中央大と宇宙航空研究開発機構(JAXA)の研究チームは、国際宇宙ステーションで培ったたんぱく質解析技術を使い、イヌ用の人工血液を開発した。
長期保存が可能で、血液型に関係なく使えるといい、5年後の製品化を目指す。
論文は2月10日付の英科学誌サイエンティフィック・リポーツに掲載された。(ネット情報)
 人工血液は酸素を運ぶ能力が重要なのだそうだ。
 ウシのヘモグロビン(酸素を運ぶたんぱく質)を使った製剤もあるが、副作用も多かったそうだ。
 イヌの血液中のたんぱく質(アルブミン)でヘモグロビンを覆えば副作用は避けられるが、アルブミンはイヌの血液から採取するしかなく、安定供給が難しかったそうだ。
 中央大の教授らは遺伝子組み換え技術を用い、酵母にイヌのアルブミンを作らせることに成功したそうだ。
 このアルブミンでウシのヘモグロビンを包んだ分子を合成した。
 研究チームはJAXAが持つたんぱく質の解析技術で分子の立体構造を詳細に分析し、安全性や酸素を運ぶ能力などを確認。
 実際にイヌに投与したところ、安全性に問題はなかったというのだそうだ。 
 教授は宇宙の経験を生かした新しい技術が導入されている・・と話しているのだそうだ。
 ペットシッターの私が過去のお世話させて戴いた愛犬の中にも 血液の病気になり日本生命科学大学にて輸血をしながら治療をしたワンちゃんが存在するのだが・・
 まだまだ愛犬の病気に於いては70%くらいが解明できない病気があるのだそうで・・
治療費も高く・・飼い主様のご負担も大変なのだ。

dogdog4444 at 04:27コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2017年02月23日

 毎年スイスのダボス地区にて開催されているダボス会議。
 世界中のトップ、及び 会社の経営者のリーダーが集まって現在の社会の問題点を論議する会議なのだが、ペットシッターの私は 私達「愛犬のお散歩屋さん」の定例研修会には 毎年必ず・・
このダボス会議の内容をNHKBSを録画させて戴き・・研修の題材にさせて戴いている・・貴重な情報源なのだ。
 今年のダボス会議の主題は「100歳時代の生き方」マタマタこの情報だが、大切なのだ。
1月度の研修会には「センテナリアン」つまり 100歳時代の生き方の情報を提供させて戴いたのだが・・昨日のNHKでは 再放送として放映していた。
 この所 各テレビ局は トランプ旋風、小池知事、北朝鮮問題ばかり提供しているのだが・・
 あらゆる情報の中では この「100歳の生き方」等は 貴重な情報なのだ。
 ペットシッターの私が申し上げたいことは・・100歳時代になれば・・定年退職後も安穏としてのんびりと過ごしていけないのだろう・・と思うのだ。
 寿命が20年以上も伸びれば・・それだけ その生活に於いて生活費が必要なのだ。
年金だけでは 生き延びられないことは・・誰でもが ご存じなのだが・・と云っても
 退職後 又 元の会社に戻れるはずが無いのだ。
 60代、70代、80代ともなれば
 そう簡単に 仕事が得られないのだろう・・。
 と云う事は 国際的にも最大の問題点としての・課題は 国が起業を起こす人達を 応援する事が 最大の問題点になっているのだ。
 退職後においても・・退職者が生活可能な収入を得られる事業を開発する事なのだ。
 詰まる所 現在 私達高齢者が従事している「愛犬のお散歩屋さん」と云う生き方は
全世界の政府が 推奨している仕事なのだ。
 つい先日も Google社が出版している政府関係者用の雑誌「G-Sphere]に私達「愛犬のお散歩屋さん」の仕事が紹介されていたのだが・・そういう事なのだ。
 シニア起業家の躍進こそが・・「センテナリアン」つまり100歳まで生きるためにも一つの手法なのだろう・・とペットシッターの私には思えるのだ。
これからは 遠慮せずにドシドシ・と・市の掲示板には私達「愛犬のお散歩屋さん」のチラシを貼って、貼って・行く覚悟だ。
 万が一 市から苦情の電話があれば・・「ダボス会議」の100歳の時代の番組を視聴して観てくれ!・・と云ってみるつもりだ。

dogdog4444 at 04:22コメント(0)トラックバック(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2017年02月22日

近畿大学(大阪府東大阪市)が、1月3日付の全国紙やスポーツ紙など計10紙に掲載した大胆な全面広告が話題を集めている。
「早慶近」の文字を前面に出し、日本の3大私立大は早稲田大、慶応義塾大、近畿大になったと“主張”したのだ。
インターネット上などでは賛否両論が巻き起こり、近大側にも抗議の声も少なくないというが、それは織り込み済み。
逆に 予想以上の反響で、世間の注目を集めたことに手応えを感じている。
2月から始まった一般入試でも、4年連続で出願者数日本一になるのもほぼ確実だ。(ネット情報)
 養殖マグロにて有名になった近畿大学なのだ。
 近頃 英国の教育情報誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション」が発表する「THE世界大学ランキング」のデータを持ち出し、「一定以上の評価をされた日本の私立総合大学を頭文字でくくると まさかの“早慶近”だ」と主張しているのだ そうだ。
 このランキングは、世界の教育界で権威が高い大学を選ぶもので、最新ランキングでは800位以内に入っている日本私立総合大学は、この3大学だったとしている。
 ちなみに、昨年の全面広告は、完全養殖に成功した「近大マグロ」と並ぶ話題を集めた「ウナギ味のナマズ」を紹介しているのだ。
 こうした全面広告の効果もあってか、1月3日から始まった平成29年度一般入試の出願状況は好調なのだそうだ。
 近大によると、出願者数は今月6日現在で12万6049人。前年度比約25%増となっている。
 大学通信の調査では、28年度の近大の最終的な志願者数は約12万人で、すでに28年度の志願者数を上回ったそうだ。
 28年度は2位の明治大を押さえて、3年連続で志願者数日本一となっており、29年度の4年連続はほぼ視野に入っているのだそうだ。
 その一つが、29年度入試で入学定員を7120人から8050人に920人も大幅に増加させたことだ。
 これにより、関西の私立大学では昨年度の立命館大を抜いて最大規模の定員数となった。
 また、28年度から新設した国際学部の志願者が、前年度比約5割増のペースで伸びている。
 同学部では昨年、約550人の1年生全員が海外の約30大学に留学しているのだそうだ。
 こうした取り組みが志願者数増加につながったとみられている。

 




dogdog4444 at 04:37コメント(0)トラックバック(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2017年02月21日

 一昨日は 青梅マラソンの日で 私達「愛犬のお散歩屋さん」の青梅店の店長は大会のお手伝いの為に私達「愛犬のお散歩屋さん」の研修会に参加できなかった。
 ペットシッターの私も10KMのコースには参加したいのだが・・今年は見送った。
 又 来週の26日は東京マラソンであり 参加申し込み人数が多くって・・なかなか参加できないのだ現実なのだ。
 己の健康管理の為にもマラソン大会には是非!参画したいのだ。但し10kmなのだ。
さて!本題に戻ろう・・。
 中国政府は今月、2020年に総人口14億2000万人を目指す新たな人口計画を打ち出した。
15年10月に一人っ子政策の廃止を決め、人口の抑制から増加策へと転じて以降、初の5か年計画となる。
13億7500万人(15年)から、韓国の人口(約5150万人)に近い4500万人を短期で増やす野心的な計画だが、晩婚化の影響などで、達成は容易ではなさそうだ。
中国が人口を増やそうとしているのは、労働力人口が減り続けると経済が活力を失い、年金など社会保障制度の維持にも支障が出るためだそうだ。
 政府は新計画で、出産休暇や育児休暇の延長を進め、出産後の職場復帰を支援するなどし、子供を産みやすい環境を整えるとしている。
 しかし、幼稚園など託児施設が足りず、環境整備に時間がかかりそうだ。
 晩婚化も進み、30歳代半ばでの初婚も増えているという。(ネット情報)
日本の人口が 昨年あたりから増加しないで減少している中・・
我が国の人口のほぼ 14倍の中国の今後の勢いはどうなるのだろうか?
 人口増と 経済の伸長率とは 大きな相関関係になるのだが・・
 日本の経済伸長率は
 このままの状態では 期待できないのだが・・中国は人口抑制から増加策へと方針を変更いしたのだが・・今後どうなるのだろうか?



dogdog4444 at 04:32コメント(0)トラックバック(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2017年02月20日

昨日は私達「愛犬のお散歩屋さん」の定例研修会だった。
 主題は「IOT」インターネットの情報の予定だったが・・急遽 変更し・・スイスのダボス会議の内容「100歳の生き方」に変更させて戴いた。
先月の研修会の主題「センテナリアン」に次いでの情報だ。
ダボス会議の情報によると・・夫婦が東京にて過ごすための生活費は 普通 年間360万円 但しお互いに病気がない場合であり・・定年退職65歳と仮定すれば・・その後の人生は35年間だが1億2600万円の貯蓄が必要となるのだそうだ。
 常識的には ある筈がないのだろう・とペットシッターの私には思えるのだ・。
 その為には 退職後には己の年金額にプラスして月額10万円位以上は稼ぐ仕事が必要であるのだ。
 厚生年金がない人には もっと 圧力が加わるのだろう・・。
 その為の 私達「愛犬のお散歩屋さん」の仕事なのだ。
 100歳まで 働かなくてはいけないので・・最低は「ぴんぴんころり&アクテブ85」のペットシッターの私のポリシーの如く85歳まで 働かなければお話ならないのだ。
 年金額は最小に見積もって20万円と仮定すればあと10万円位稼ぐ仕事を探す事が必要なのだ。
 具体的には 月10万円位では・・万が一の病気の場合など・・足らないので・・月商20万円位は 稼ぐ必要があるのだ。
 いずれにしても 今後の私達の明日への活動に一番重要なポイントは「情報力」だと
 考えて良いのだろう。
 それにしても 参加人数が減ってきているのだ。
 今までの研修会では 最低の出席人数であったのだが、本日 欠席店の人達は 上記のような情報は理解しているのだろうか?はなはだ・・疑問なのだ。
  それにしても 人生100年の時代 私達高齢者は 働かないと・・生活できなくなるのだろう・・。
ダボス会議の話題では 今後80歳位まで働かないと それ以後生活が無理になるのだそうだ。
60歳に定年退職後・・のんびりと過ごせる時代は終わったようだ。
しかし ながら 私達「愛犬のお散歩屋さん」のFC店の中には もう直ぐに お散歩屋さんの仕事を辞めて・・のんびりと海外旅行でも?
 と語っている人が存在するのだが・・ペットシッターの私は
90歳になったら・・のんびりと余生を送る生活を考えているのだが・・。
 どちらが 正しい生き方なのだろうか?



dogdog4444 at 04:38コメント(0)トラックバック(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2017年02月19日

 昨日には 本日の私達「愛犬のお散歩屋さん」の2月度の研修会に欠席する旨の連絡が5店入った。
 数ケ月前からご連絡したにもかかわらず・・前日に電話での連絡なのだ。
 さて!本題に戻ろう・・。
法人タクシー運転手に占める65歳以上の割合が、2015年に27.4%と、調査開始以降、過去最高になったことが厚生労働省のまとめで分かった。
10年前と比べ5倍に上昇し、年代別運転手数で初めて最多になった。
平均年齢(15年)も59.0歳と全産業平均の43.1歳を大きく上回り過去最高。
一方、タクシー運転手による事故は高齢になるにつれ増加しており、専門家から新たな対策を求める声が上がる。
15年のタクシー運転手の平均年齢は59.0歳と05年より4.1歳上昇した。
全産業平均では10年で1.5歳しか上昇しておらずタクシー業界の高齢化が際立つ。
過去最低だった64年の33.4歳より、25歳以上上昇している。
個人タクシーはより高齢化が進んでおり、全国個人タクシー協会によると、個人タクシーの運転手は15年3月末現在、「65歳以上」が52.6%を占め、平均年齢は63.6歳。(ネット情報)
そう云えば 近頃 タクシーに乗車して感じることは 運転者がおじいさんばかりなのだ。
 若い運転手はいないのだ。
それに 高齢ドライバーほど事故を起こす傾向があるそうだ。
 先日 大阪市で72歳の運転するタクシーが反対車線を逆走し8人がけが・・・。
 又 京都市で71歳の運転するタクシーが暴走して2人が重軽傷を負った。
昨年12月には福岡市で64歳の運転するタクシーが病院に突っ込み、10人が死傷したという ニュースがあった。
  国交省の推計によると、タクシー運転手の年間平均所得は約302万円(14年)。全産業平均(約536万円)に比べ低く、若年層確保が困難な理由の一つになっている。
 法人タクシーの場合、65〜74歳の運転手には3年ごと、75歳以上は年1回、運転シミュレーターなどによる適性診断が義務づけられているそうだ。
 以前には タクシーの運転の仕事は 最高な仕事だと云われていたのだが・・この社会に於いても・・大変化が起きているようだ。


dogdog4444 at 04:34コメント(0)トラックバック(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2017年02月18日

 「春の風、掲示チラシが 風にとぶ」・・昨日の春一番で・私達「愛犬のお散歩屋さん」の私 武蔵野店のチラシを各掲示板に貼って宣伝しているのだが・・又 張り直さなくてはいけない。気温も20度と・上昇・間違いなく 春一番だろう・・。
 さて!本題に戻ろう・・。
 日々の疲れの癒やしをペットに求めるひとは多い。
 今回はそんな動物好きのために東海地区最大級のペットイベントをご紹介。
 テレビ愛知は2月18日(土)・19日(日)の2日間、「わんにゃんドーム2017 いぬのきもち ねこのきもち」をナゴヤドームにて開催する。
 同イベントでは世界中のいぬ・ねこと触れあえる。
 昨年の開催では来場者数61127人数で盛り上がりを見せた。
 しかし今年のわんにゃんドームはよりアツイ!目玉はなんといってもJKC(ジャパンケネルクラブ)によるドッグショーの初開催だ。
 Instagramのフォロワー数250万人の柴犬まるくんや、Y!mobileのCMでおなじみのふてニャンなど、豪華メンバーも勢揃い。
 ナゴヤドームでダックスフンド、ビジョンフリーゼ、ポメラニアンの日本一が決まる!
 (ネット情報)
明日19日(日)は 私達「愛犬のお散歩屋さん」の関東地区の研修会日で・・名古屋に訪れたいのだが・・残念だ。
 次に日曜の26日には豊橋に行くので・・豊橋の愛犬家の友人達にその話題を聞いてみたいと考えている。
 ネットの情報によれば・・
 他にも、メルセデス・ベンツによる優雅な愛犬旅の提案や、お仕事体験などお子様向けのイベントももりだくさんあるそうだ。。
 ペットを飼っている人ばかりでなく、飼っていない人や家族連れも、一日楽しめるイベントとなっているのだそうだ。
 ペット同伴の来場も もちろんオッケーとの事・・。
 世界中のわんちゃんねこちゃんに癒されにナゴヤドームへ行ってみるのも・・いかがだろうか?
 以前、高校時代には度々名古屋球場には訪れた場所でもあり・・懐かしい所だ。


dogdog4444 at 04:34コメント(0)トラックバック(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2017年02月17日

藤田観光は14日、来年1月10日に「箱根ホテル小涌園」(箱根町二ノ平)の営業を終了すると発表した。
同社は一帯で新たな高級宿泊施設などの再開発事業を進めていることに加え、施設の老朽化も考慮し決断した。
同ホテルは1959年の開業から約60年の歴史に幕を下ろすことになる。(ネット情報)
 箱根の小涌園と云えばペットシッターの私はサラ―リーマン時代 会社の接待旅行にて何度も 泊まった経験がある旅館だ。
 同社は2015年から5ケ年の中期経営計画で、訪日外国人客の増加や、高級志向などの旅行ニーズの変化を踏まえ、箱根地区のリゾート施設の再開発を掲げ、事業を進めてきたそうだが・・。
 16年には、「美山楓林」「貴賓館」と「迎賓館」をレストランとして開業。
 今年4月には、新たな 全室露天風呂付きの旅館「箱根小涌園天悠」の開業が控えるほか、新たな高級宿泊施設の開発も視野に入れる・・と云うのだそうだ。
 こうした再開発の加速で、温泉テーマパーク「箱根小涌園ユネッサン」とともに エリア一帯のリゾートをけん引してきた箱根ホテル小涌園が役割を終えることになったそうだ。
 同社は 営業終了後については今後の検討課題とし、「長きにわたり支えてくださったお客さま、関係者に感謝されているのだそうだ。
 今後も多様なニーズに応えられるよう、エリアの恵まれた自然を最大限生かした事業を展開する」としているのだそうだ。
いずれにしても 箱根と云えば小涌園 その旅館が無くなれば・・淋しいものだ。
.


dogdog4444 at 04:35コメント(0)トラックバック(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2017年02月16日

 昨朝はシーズ犬の新太郎君の飼い主様から 午前と午後の二回のお世話を休んで良しと云う電話連絡があった。しかし 午前9時から秋田犬のマミコの飼い主様から連絡があり・井之頭動物病院にて60分間要したのだが・右足のレントゲンを撮り・その結果
 右足の膝の脱臼と診断されて 痛み止めの薬を処方された。
 本日から23日まで 飼い主は海外に出張中で・・奥様に届けたなだが・・大丈夫だろうか?マミコは?
 さて!本題に戻ろう・・。
  預金金利がついにゼロに?。
三菱東京UFJ銀行とみずほ銀行が公表した2016年4〜12月期決算資料で、預金の平均利回りは年0.00%となった。
店頭での利回りはわずかに残っているものの、過去の高金利の定期預金が順次満期を迎え、預金金利の平均が低下したためだ。
預金金利が限界まで下がっている現状が浮かび上がった。
3メガバンクのうち、三井住友銀行の預金利回りは年0.01%。
3行とも、前年同期の年0.03%からさらに低下した。
預金利回りは小数点第3位以下を切り捨てている。
3行の普通預金金利は、日銀がマイナス金利政策を導入した16年2月以降、年0.001%に張り付いたままだ。
定期預金も 年数に関係なく年0.01%で、預金者が受け取れる利息はわずかだ。(ネット情報)
 定年退職後・・仕事もなく 銀行へ預けたお金だけが・頼りになる人達は この世には数えきれない程 沢山存在するはずの・・現在は 高齢者社会なのだ。
 我々高齢者にとっては・あの世に逝く迄 頼りになるのは お金だけなのだろう・・。
以前から銀行に お金を預けると金利がつくことぐらいは当たり前の習慣だったので・・その利息が つかなくなるとなると・・何故か?不安なのだろう・・。
 定期に預けても・・金利が0に近いのだ。
 と云っても・・株の投資には経験上 こりごりだし・・ 銀行が推奨する債権も もう!過去の体験からもコリゴリなのだ。
 本当に今後は不安定な時代になるのだろう・・とペットシッターの私には思えるのだ。
 米国では トランプ旋風の真っ最中・北朝鮮問題・何故か?きな臭くなってきたようだ。
 




dogdog4444 at 04:35コメント(0)トラックバック(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2017年02月15日

昨日は 愛犬のご依頼のシーズ犬の新太郎君の飼い主様から チョコレートを戴いた。
 嬉しく・・有り難いものだ。 又 ラブラドール犬のリリーちゃんの飼い主様からゆめぴりか5kgを戴いた。
 ホワートデーにはお返しを忘れてはいけないので・・カレンダーに印をつけた。
ご近所の秋田犬のマミコが右足に異常があるということにて・井之頭動物病院迄ご主人と同行して 診て戴く・・明日もう一度レントゲンを撮るということだ。
 さて!本題の戻ろう!
中国の不動産コングロマリット、ワンダグループの創業者で、資産310億ドル(約3.5兆円)を誇るアジア一の富豪であるA氏は、欧米のエンターテインメントに盛んに投資する一方、映画事業では中国のような新興国で長期的な成長機会を見出している。
 彼の今後の展望を聞いた。
 世界のエンタメ業界の今後5年の見通しは・・・。
 大きな機会は、途上国、特に中国にあるだろう。
 米国ではこの産業は十年間あまり成長していない。
 平均支出は中国の10倍だが、成長余地は乏しい。
 一方、中国では成長が始まったばかりだ。
 中国の映画市場は2016年にやや縮小したが、毎年30%成長を続けてきており、今後も伸び続ける。
 スポーツ市場も同様に急成長している。
 今は米国の15分の1しかないが、中国の人口は米国の4倍以上であることを忘れてはならない。(ネット情報)
 中国の国内観光産業はこの数年、毎年15%以上の成長を続けているのだそうだ。
 一方、中国人の海外旅行者は毎年2兆元(約33兆円)以上を使っているのだ。
 つまり、既存の国内観光商品では、消費者ニーズを十分にとらえきれていないということだ。
 我々は国内観光の分野で、人々を引き付けられる高品質の商品を提供していく・との計画だそうだ。
以前、中国は不動産バブルに直面していると語っていたが・・・。
 まず、一級都市と二級都市はバブル化しているが、それに伴うリスクは低い。
 それより小さな都市では、流入者に比べて流出者が多いので、バブルのリスクがより大きく、マーケットに消化されにくい。
 また、住宅バブルは実際の建物や仲介人がいるという点で、株式市場のバブルとは同列には扱えない。
 我々はそのバブルを徐々に小さくする必要がある。
 不動産バブルがはじけたら、中国の将来へのダメージは計り知れないのだそうだ。
 世界の人口ナンバー1の中国の将来はどうなのだろうか?






dogdog4444 at 04:27コメント(0)トラックバック(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2017年02月14日

和歌山城の近くにある「ホテルアバローム紀の国」(和歌山市)に先日、“犬の新入社員”が入社したそうだ。
10歳になるゴールデンレトリバーの雌。
偶然迷い込んだのをきっかけに、いつしかホテルのアイドル犬になっている・・と云うニュースなのだが・・
 ゴールデン犬は 飼い主様が近所に存在しているのだろう・・とペットシッターの私には思えるのだが・・。
入社後は チャペルで客を迎える「チャペルアテンダー」として“勤務”しているのだそうだ。
 名前は「グウ」で、愛称はグウちゃん。
 「世話をするとき、みんな優しい顔になるんです」と、入社後にグウちゃんの直属の上司となるマネジャーは、尻尾を大きく振りながら身体をつついてくるグウちゃんに目を細める。(ネット情報)
 グウちゃんは、ホテル近くに住む無職、前田実さん(85)の愛犬だそうだ。
 6年前、愛犬の里親捜しのインターネットサイトで見つけた前田さんの長男から贈られた愛犬だそうだ。
 昨年6月上旬、夜の散歩帰りに脱走し、翌朝にホテルのチャペルに迷い込んだ。
 ホテルのスタッフたちは総出で、エサを買いに走ったり、身体を洗ったりと、迷い犬のグウちゃんの世話をするうちに、「人なつっこくて、癒やされる」とスタッフたちはメロメロになっていったそうだ。
 まもなく 飼い主が前田さんと分かったが、グウちゃんを返すとき、スタッフたちに寂しさがあふれた。
 「また、会いに行っていいですか?」
 別れ際、スタッフが 前田さんに 思わず尋ねた一言がきっかけとなり縁がつながったそうだ。
 週末には グウちゃんがホテルに来て愛嬌をふりまくようになり、チャペルを訪れたカップルからも「グウちゃんに結婚式に来てほしい」などといわれるようになったというのだそうだ。
 そこで、正式に“入社”することが決定したそうだ。
 入社を前に、トリミングに通うなど身だしなみを整え、ホテルの総料理長が新しい“職場”となる犬小屋「グウちゃんのじむしょ」を日曜大工で作ったのだそうだ。
 入社式を前に、結婚式に参列し、初めて会う人に慣れる研修も受けた。
 社員としての給料は、犬用のガムを用意しているという。
 マネジャーは「お客さまや結婚式のゲストの方がグウちゃんと一緒に楽しめる工夫をしていきたい」。
 “アイドル犬”の活躍が期待されているのだそうだ。




dogdog4444 at 04:36コメント(0)トラックバック(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2017年02月13日

米国でもトランプ旋風は止まないのだが・・大統領選挙にて敗北したヒラリーしの話題だ。
 ヒラリー・クリントン(69)は今年の秋に著書を発表する見通しだ。
 個人的エッセイを収録した内容で、これまでの政治キャリアやファーストレディ時代の思い出を回想する内容になりそうだ。
 「この本に収める格言は、幸せな時間を祝福するものや、馬鹿げた事態を笑い飛ばすもの、困難な状況を耐え抜くものといった具合に様々です。
 私の考え方を読み手と共有することで、意義深いエッセイにしたいと考えています」とヒラリー・クリントンは声明で述べた。
 ヒラリーの政治人生はこれまでいくつかの困難に直面した。
 米国初の女性大統領を目指す彼女は、大統領選に二度の出馬を果たした。
 昨年はドナルド・トランプに敗退したが、2008年にはバラク・オバマに予備選で敗れた。(ネット情報)
 ヒラリーは1995年に子育てについて語ったベストセラー「村中みんなで(It Takes a Village)」の復刊計画も進めており、収益はチャリティに寄付されるという。
「村中みんなで」は彼女の初の著書だった。
 ヒラリーはまた、年内に講演活動も再開するそうだ。
 大統領選の期間中には彼女が講演活動からあげた莫大な利益に対する批判も高まっていたのだそうだ。
 特に ゴールドマン・サックスの社員向けに有料の講演を行ったことは、選挙戦のライバルだった民主党のバーニー・サンダースからも批判され「金融業界に接近しすぎている」と指摘されていたそうだ。
 5月には彼女の母校であるウェルズリー大学で卒業生向けのスピーチを行う予定だ。
 ヒラリーが今年、ニューヨーク市長選に出馬するのではとの憶測も流れているが、出版活動や講演活動で多忙を極めることを考えると、実現は難しいのかもしれないだろう・・とも言われているのだそうだが・・。
 北朝鮮の嫉妬行為は気にすることはない・・ほうーておけば良しと・・ペットシッタ−の私は考えるのだが・・。 .

dogdog4444 at 04:40コメント(0)トラックバック(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2017年02月12日

 日本海側 特に鳥取市の雪は80Cmと22年ぶりの大雪だそうで・・電話にて私達「愛犬のお散歩屋さん」の鳥取店にお見舞いの電話を入れた。又 
私達「愛犬のお散歩屋さん」の神戸 北鈴蘭台の下井店長から昨日下記のような内容のFAXが届いたのだ。
 店長の家族の愛犬ラブラドール犬のラック13歳と汽鰻遒心不全の為天国へ・・ 
下井店長のお客様の飼い主様のワンちゃんが高齢のために亡くなって逝くこの頃・・
 これまで 病気一つもなかった己の家族のラブラドール犬のラックがあの世に・・ペットロス症候群にならぬように頑張りたいと・・の文面だった。
 愛犬家にとっては 一番つらい事であろう・と お察し上げる上げる心境だ・。
 下井さんには 心からお悔やみ申し上げる気持ちなのだ。
 さて!本題に戻ろう・・。
安倍首相は10日午後(日本時間11日未明)、米ホワイトハウスでトランプ大統領と会談した。
 会談に先立ち、そろって写真撮影に臨んだトランプ氏は、「この首脳会談をとても楽しみにしていた」と述べた。
会談後の共同記者会見で両首脳は、安全保障と貿易の両面での関係を強化していく意向を表明した。
両国関係をめぐっては、トランプ氏の対日防衛義務に対する疑念や環太平洋連携協定(TTP)からの離脱決定が影を落としており、安倍首相は今回の訪米で関係修復を目指していた。(ネット情報)
 テレビの情報によると 一方のトランプ氏も共同会見で、われわれは 日本の安全保障に関与すると表明していた。
 両国間の絆、そして両国民間の友情は、とても、とても深いものだとした上で、現政権は より緊密な関係を目指していくと語っていたのが・・ペットシッターの私には印象的だった。
 大統領当選後のインタビュウーに於いては日本の貿易不均衡等文句ばかりを述べていたのだが・・やはり 大統領は大変な 役者だ。
 貿易面では、トランプ氏は 経済については、われわれは自由かつ公平、互恵的な通商関係を目指していくと語り、一方の安倍首相は、日米両国がルールに基づいた公平な市場の構築に向けた主導的役割を担うべきとの見解を示していたのだが・・一体全体・・今後どのように推移しているのだろうか?
 年内にトランプ大統領を我が国に招待するのだそうだが・・
 両首脳は翌11日、トランプ氏が南部フロリダ(Florida)州に所有するリゾート施設マーアーラゴでゴルフに興じる予定だそうだが・・・。

dogdog4444 at 04:34コメント(0)トラックバック(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2017年02月11日

 今年夏の東京都議会選挙(6月23日告示、7月2日投開票)をめぐる、衝撃データを入手した。
“小池新党”が50議席を大きく超えそうだ−というのだ。
小池百合子知事は、自身を支持する地域政党「都民ファーストの会」から70人規模の候補を擁立して、都議会で単独過半数を目指す方針とされるが、強気の擁立方針を後押しする調査結果といえそうだ。(ネット情報)
 米国ではトランプ旋風なのだが 我が国では小池旋風がまだまだ継続しそうだ。
年末の情勢分析では「小池新党49議席 という数字が出ていたが、ついに50議席台に乗った。
まだまだ勢いがある・・のだそうだ。
 都政関係者は先日、こう語ったそうだ・・。
 民間調査会社の現時点の分析では、都民ファーストの会は、都議会自民党を抜いて第1会派となり、自民党と民進党は惨敗するという。
 このデータは小池氏周辺も把握しているのだそうだ。
 都議選の前哨戦として注目された千代田区長選は、小池氏が支援した現職の石川雅己氏が、自民党都連が推薦した候補にトリプルスコアで圧勝した。
 小池氏側は、この追い風を見逃さない。
都民ファーストの会は当初、都議選で知事支持勢力で過半数をとる 戦略だったが、 一気に70人規模で擁立する方針も固めたのだそうだ。
 電光石火の早業といえる。
 今後の課題は、候補者の選定作業だ。
 小池氏は先日、都庁内で「選挙区事情がそれぞれ違う。
 すべてオーダーメードで確実な線を目指したい・・とさまざまな可能性を求めていきたい・・と述べているのだ。
 小池旋風は今のところ、やみそうにない。


dogdog4444 at 04:48コメント(0)トラックバック(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2017年02月10日

冷戦時代の核ミサイル施設を改造した、核シェルターコンドミニアムが米国で開発され、すでに 1棟全室が完売している。
サバイバルを目的とした質実剛健な核シェルターは、米国では珍しくないが、このコンドミニアム「サバイバル・コンド」は、地下にゴルフ練習場やプール、アスレチックジムなどを備えたラグジュアリータイプだ。
米国空軍は1950年代に初めて大陸間弾道ミサイル(ICBM)「アトラスミサイル」の開発に成功し、1959年から1968年にかけて、国内72カ所に実戦配備した。
 このサイロそのものが、敵国からの核攻撃やさまざまな天災に耐えるように作られている。
今回販売されたのは「サバイバル・コンド」の第1弾で、物件はカンザス州にある。
地下15階の分譲式マンションで、価格は1区画(約1億7,000万円)〜(約3億4,000万円)。
 核戦争を始めとした世界終末を、「快適に」生き残れるように設計されているのが特徴だ。
70人の住人やスタッフが必要とする5年分の食料が蓄えられている。(ネット情報)
 要するに 核戦争に供えての施設なのだが・・我が国では到底考えられないような発想なのだが・・でも 米国では
 トランプ大統領が誕生し その以後 核ミサイル施設の注文が殺到しているとの事だが・・恐ろしい時代に・・この地球上では入ったものだ。
 所詮!人間とは いくら仲の良い夫婦間に於いても・・たまには争い事を起こすものだ。
 これからの戦争は 上記の如く核戦争に突入していくのだろう・・とペットシッターの私には思えるのだ。
 以前にも 何度のペットシッタ―の私のブログにも記載させて戴いたのだが・・今後の軍備は飛行機、戦車、大砲等ではなく・軍隊の数でもなく・ミサイルなのだ。
 その点・・効率の良い軍備力に於いては北朝鮮の方が 我が国よりも 優れているのだろう・。
 我が国も 年間 何兆円の軍備費を投資しながら・・真剣に国を守るために如何にしたら良いのか?行動すべきではなかろうか?
 大陸間弾道ミサイル数十ケ所と核爆弾が急務なのだろう・・。 





dogdog4444 at 04:44コメント(0)トラックバック(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2017年02月09日

情熱を持って生まれた、あるいは人生の早い段階で生きがいを見つけたというラッキーな人は別として、その他大勢である私たちは、大人になっても自分の働く意義に迷いを感じてしまいます。
これは、単純に運の問題なのでしょうか?
「まずまず」の仕事に耐え、何とか生活費を稼ぎ、成功者が味わうような興奮やひたむきさとは無縁に生きるのが自分の運命だと思っているあなた。
あきらめる前に、ドイツの研究チームによるこちらの結果をご覧ください。(ネット情報)
 情熱は見つけるものではなく「創るもの」だそうだ。
ドイツの研究チームは、ビジネスを始めたばかりのドイツ人起業家54人を対象に、起業につぎ込んだ努力のレベルとプロジェクトへの情熱を測る質問をしました。
 研究チームは、これら2つの数値の変動に注目しましたが・・・、
 すると、前週の努力が 翌週の情熱に影響することがわかりました。
 努力をするほど、情熱が高まる傾向が見られたのだそうだ。
 チームはその後、フォローアップとして、情熱を高めるのに どの程度の努力が必要かを調査しました。
 ほんのちょっとの努力で起業の情熱が生まれるのか、それとも本当に汗水たらさなければ効果が得られないのか? 
 研究の結果、予想通りではありますが、努力をするほど得られるものも大きいことがわかったそうだ。
 努力が真の影響を及ぼしたと感じられたときだけ、情熱のレベルが上がるのだそうだ。
 この研究結果は、情熱が先にあるのではなく、何かに打ち込んで始めて情熱が生まれると証言しています。
 つまり情熱とは、本気で取り組むという決意の産物なのだそうです。
 探すのをやめて、始めよう。
 情熱を探すことは積極的ではなく、むしろ受け身の行為です。
 人生をかけられる情熱とは、目の前にあることに全力投球することで生まれるものなのだそうだ。
 ですから、「情熱」を待つのはやめましょう。
 今 すぐ立ち上がり、何かを始めるのです。
 それこそが、情熱と呼ばれるものの正体なのだそうだ。
 成程!即 行動なのだ。
つまり 私達「愛犬のお散歩屋さん」は 愛犬とお散歩中の飼い主様にチラシを配ることなのだ。愛犬情報です!ホームページをご参照ください!・・と・


dogdog4444 at 04:29トラックバック(0)ペットシッタープロ&犬のしつけ 

2017年02月08日

定年後のシニアにとって最大の関心事は「赤字生活にならないこと」だ。
「定年後にかかる費用は1億円」という雑誌の見出しなどを見ておびえている人も多い。
1億円という金額におびえる前に、その根拠をしっかりと把握すれば対策も取れる。
例えば男性が60歳で定年退職すると平均余命は「23歳」間。
 通常なら 83歳まで生きられるため、23年分の生活費が必要となる。
 シニアが実際に使っている毎月の生活費は 平均約25万円だから、平均余命月数276カ月をかけると6900万円になる。
 これが平均的な生活からみた余命までの生活費だ。
 さらに要介護費用として 介護にかかる費用(リフォーム、福祉用具代などの一時費用と要介護にかかる費用の自己負担分)を算出すると、1人約550万円、夫婦で約1100万円となる。
 これを先の生活費に加えると約8000万円となる。(ネット情報)
 一方、ゆとりある生活にかかる生活費は月額約35万円で、これに平均余命月数276カ月をかけると約9700万円。
 要介護費用をプラスすると、1億800万円が必要となる。
 これが「1億円」の根拠なのだそうだ。
 もちろん、これはあくまでも平均の話なのだそうだ。
 シニアは収入・支出とも格差が大きいため、自分の定年後の収支は自分で確かめることが重要だろう。
 定年前に、定年後のライフプラン表を作成することを強くお勧めしたい。
今後は年金の減額、医療費負担の増加なども予測される。
いま50代の人はそれを考慮し、定年時の貯蓄の増加や定年後の収入が継続できる働き方が求められる。
50代の人は 今から、しっかりとした収入確保の準備が必要。
定年後、のんびりと余生を楽しむわけにはいかないようだ。
 人生一番 大切な時期は 定年退職後の自由な時間なのだろう・・とペットシッターの私は思うのだが・・。




dogdog4444 at 05:05コメント(0)トラックバック(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2017年02月07日

ソニー生命保険株式会社は、50歳から79歳の全国のシニアを対象に「シニアの生活意識調査」を実施し、その結果を12月20日に発表した。
有効回答者数は1,000名。
 現在の生活に対するシニアの満足度を調べたところ、「非常に満足」が6.1%、「やや満足」が42,9%で、49.0%が満足感を感じていた。
 一方、「非常に不満」が11.1%、「やや不満」が12.8%となり、不満を感じているシニアは23.9%にとどまった。
 「どちらともいえない」は27.1%だった。(ネット情報)
 シニアの満足度(「非常に満足」と「やや満足」の合計)を項目別にみると、食生活に満足しているシニアが59.6%で最も高かった。
 以下、「友人関係」(48.8%)、「健康」(43.0%)、「経済状況」(34.3%)、「地域の交流」(29.0%)と続き、「将来に対する備え」が24.4%で最も低くなった・・と云事だそうだ。
 将来の備えに多少不安はあるものの、シニア層の多くの人々は現在の生活に満足している様子がうかがえる。
 だが、しかしながら・・一方、株式会社○○証券は、20代から40代の専業主婦450名を対象に「老後のお金に関する調査」を実施し、その結果を先日発表した。
 老後のお金について不安を感じているか聞いたところ、・・89.1%の主婦が老後に不安を感じていたそうだ。
  そこで、老後にいくらあると安心して生活できるかを聞いたところ、最も多かったのは「いくらでも安心できない」の31.1%だった。
 以下、「5,000万円以上」14%・・だそうだ。
 将来は年金の不安もあり、現役世代の人々は 老後のお金に漠然とした不安を抱いているようだ。
 ペットシッターの私は定年退職後15年以上になるのだが・・一番の問題点は暇な時間が多い人達だ。
 暇は一番の罪悪であり・・暇の時間があれば・・なに!これ!と人の悪口等・・それしかないのだ。
 どんな仕事であろうが・・仕事に従事することだと・・思うのだ。
 暇は罪悪なのだ。


dogdog4444 at 04:45コメント(0)トラックバック(0)ペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけペットシッタープロ&犬のしつけ 

2017年02月06日

今年も 昨日 大分別府マラソンが開催されて優勝は中本健太郎氏34歳(安川電機)  2時間9分32秒。だが これでは 2020年の東京オリンピックの我が国のメダルは無理であろう・・。
又 千代田区長選で5日、小池百合子知事が支援した石川雅己氏が5選を確実にした
東京大改革を掲げる小池氏が自民支持層を取り込みながら都連を圧倒したのだ。
 与謝野信氏を推薦する自民党都連と小池氏の代理戦争として注目を集めていた。
 さて!本題に戻ろう・・。
豊洲市場への移転延期で、業者に17カ月ぶんの補償額を支払うと、先日の定例会見で公表した小池百合子都知事。
 いまや豊洲問題は、完全に袋小路に入り込んでいる。
 それもそのはず、1月14日の豊洲市場の地下水モニタリング調査結果で、猛毒シアンが39カ所、環境基準の79倍のベンゼンが35カ所、同3.8倍のヒ素が20カ所から検出されたからだ。(ネット情報)
 これに危機感を募らせたのは、豊洲市場青果棟にもっとも近い場所に建つタワーマンションの住民たちだったそうだ。
 住民の一人はこう胸中を吐露した。
 「マンション自体は快適ですが、部屋から豊洲市場が廃墟のように見えます。
 豊洲に未来があるのか不安です」・・と。
 また、中古マンションの口コミ掲示板にも、住民の投稿が上がっているのだそうだ。
「先日の調査で、ベンゼンなどが基準値以上出ちゃいましたね。
 もう市場は 来ないだろうし、汚染のイメージが完全に決まりましたね。
 ガチでここは大暴落です。買わなければよかった」・・と苦情が一杯だそうだ。
 このマンションは 平均坪単価263万円。
 有楽町線豊洲駅から徒歩12分、ゆりかもめ新豊洲駅から徒歩5分と立地もいまひとつだが・・
 普通ならなかなか売れませんが、販売中に東京五輪開催が決まり、その勢いで完売したそうだ。
 市場の移転で、築地の賑わいが豊洲に来るという期待で開発も進んだ。
 購入者にとっては、晴天の霹靂だろう。
 豊洲周辺の子供たちが塾や学校で「毒洲」とも 呼ばれて嫌な思いをしているとも聞くのだそうだ。
 もとは、関東大震災の瓦礫処理の埋立地で、1937年に、豊かな土地になるよう「豊洲」と名づけられた。
 80年前の願いが、いま崩れようとしているのだそうだ。
 石原慎太郎氏!百条委員会にて本当のことを述べるべきだ。


dogdog4444 at 04:29コメント(0)トラックバック(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2017年02月05日

稲田防衛相は4日午前、トランプ政権の閣僚として初来日したマティス米国防長官と防衛省で約1時間会談した。
この日の会談では在日米軍駐留経費の問題は取り上げなかったが、マティス氏は共同記者会見で「日本のコスト分担は他国にとってお手本だ」と述べ、日本の負担は適切との認識を示した。(ネット情報)
引き続いて・・ 日米両政府は、安倍晋三首相とトランプ大統領が10日にワシントンで会談した後、大統領専用機「エアフォースワン」で一緒にフロリダ州パームビーチに移動し、大統領の別荘で昭恵、メラニア両夫人を交えて非公式の夕食会を行う方向で調整に入っているというのだそうだ。
両首脳は翌11日にゴルフをする予定だそうだ。
 凄い歓迎なのだろう・。
日本の首相が 米大統領専用機に同乗するのは2006年のブッシュ元大統領(子)と小泉純一郎元首相以来なのだそうだ。
トランプ氏は 政権発足後の多忙な時期に、安倍首相と2日間近くを過ごすこととなり、異例の手厚い待遇と言えるのだろう・・。。
両首脳は会談で、日米同盟の重要性を確認する見込みなのだそうだ。
北朝鮮の核問題や中国による南シナ海の軍事拠点化への対応についても意見交換する。
個人的な信頼関係の構築を最重要視されているのだそうだ。
トランプ氏は「米国第一」の輸出振興のため、円安・ドル高基調に不満を表明しており、為替政策が議題に上る可能性もある。
 ここで 安倍総理がどのような戦法にてトランプ氏と語り合えるのかが・・焦点なのだろうとペットシッターの私には思えるのだ。
米大統領は 外国首脳を国賓訪問として迎える場合を除き、外国首脳と2日連続で顔を合わせるのはまれなのだそうだ。
 無事に会談が終わることを祈りたいものだ・・。




dogdog4444 at 06:36コメント(0)トラックバック(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッター& 犬のしつけプロ 愛犬のお散歩屋さん 

2017年02月04日

愛犬家だったら「愛犬を飼うのは至上の喜び!」と感じるものだ。
 人類の最大の友、なんて言う人もいるくらい、良好な関係が築ける存在だ。
 なんだか会話が成立しているような気がする…なんて時も あるようだ。
 そんな愛すべき愛犬たちは、言葉ではなくて態度で「ILOVE YOU」を私達に伝えている。
 そこで 「あなたのことが大好きだと示す愛犬の行動7」を記載してみた。
01.
 つぶらな瞳で 見つめてくる。
02.
 わたくしに もたれかかってくる。
 愛犬は人間と同じくらい、スキンシップが大好きだ。
 愛犬がよく、あなたにぴったりとくっついて体重を預けてくるなら「もっとだっこして!」と言いたいのかもしれないだろう・・・・。
03.
 行くところ行くところ ついてくる。
    すべての行動は家族と一緒に行うもので家族の一員なのだ。
04.
 私の部屋で いびきをかいて寝ている
 仕事などで外出するとき、愛犬を残して家を出るのは心がちょっと痛みますが、でも、あまり心配しなくても大丈夫・・・。
 愛犬はきっと、私のベッドにもぐりこんで、いびきをかいていることでしょう。
05.
 悲しみがわかっているのだ。
 愛犬と人間は 15,000年もの間、一緒にいる と言われるほど、強い絆で結ばれているのだ。
 そのためか、愛犬は人間が 悲しいときや気分が優れないとき、行動や匂いでわかるようだ。
06.
 家に帰ると 大騒ぎ。
 言葉で表現できないので、代わりに家中を駆け回ったりあなたに飛びかかったりと、その行動でその気持ちを伝えているのだ。
 きっと、飼い主様といるときが 一番リラックスできると感じているのあろう・。 
07.
 健康長寿の源だ。
 お散歩に同行し・その為に 夕食もおいしいのだ。
 このことが 愛犬との共存に・・一番なのだろう・。
だから 愛犬は家族の一員なのだ。
故に・・一度 共存生活をすると・・その共存者が天国へ逝っても・・又愛犬との共存を望むのだろう・・ペットシッターの私も現在のゴールデン犬のクッキーにて11頭目になるのだ。
 


dogdog4444 at 04:40コメント(0)トラックバック(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッター& 犬のしつけプロ 愛犬のお散歩屋さん 

2017年02月03日

 森は外・・と・・本日は節分だが、森を良く知っている人はそのように叫んでいることだろう・・。
功遂げ、身退くは天の道なり。
老子はそう説くが、名声を手にした人間ほど引き際を見誤るのは世の常。
東京五輪組織委のトップに鎮座する森喜朗元総理(79)は、その最たる例である。
2012年に政界を引退した後も巨額の「政治資金」を手中に収め、その上、黒い噂は絶えないのだ。
 組織委会長に就いてからというもの、森氏はことあるごとに「滅私奉公」をアピールしてきた。
 だが、そんな「元総理」が今なお、潤沢な「政治資金」を手にしていることは知られざる事実。
 先の都知事選にも出馬した、山口敏夫元労働相が 慨嘆する。
 「オリンピックは公平中立な立場で運営されなければなりません。
 その点、森元総理が組織委会長に相応しいとは思えない。未だにカネ集めに長けた現役の政治家そのものだからです」(ネット情報)
 ペットシッターの私も 全く同意見で、森は 大嫌いなのだ。
 この証言を裏付けるのは、森が代表を務める資金管理団体「春風会」の存在である。
 そもそも、政界を引退したはずの元総理が「公職の候補者」として政治団体の代表に収まっていること自体、疑問が残るのだが・・
 森が企業からお金を受け取れば 所得税が、個人からであれば贈与税が発生する。
 つまり、課税を免れる目的で資金管理団体を利用していると言われても仕方がないわけだ。
 収支報告書に目を通せば、際立った集金力は一目瞭然・・と 専門家は述べている。
 昨年公開された15年分の「収入」は、実に7000万円超に上る。
  つまり、政界引退から4年以上を経ても、現役議員の2倍近くの政治資金を荒稼ぎしていることになるのだ。
 五輪関連施設への納品実績を喧伝している企業が組織委会長に献金しているとなれば、癒着を疑われても仕方がない・・のだろうとペットシッターの私には思えるのだ。
 黒い政治資金をバックに隠然たる影響力を誇るのでは「無報酬」が聞いて呆れる。
 これでも天の道に外れた「元総理」を許せるか?
 政治家の中には 真面目一筋の人も存在するだろうが、これが 現実の政治家の現状なのだろう・・。
 ペットシッターの私が政治家、医者達・・の嫌いな理由は上記のような事が上げられるのだ。
 つまり 税金泥棒達なのだ。


dogdog4444 at 04:49コメント(0)トラックバック(0)ペットシッタープロ&犬のしつけ 

2017年02月02日

毎年2月の開催される東京マラソンには 毎年ペットシッターの私も参加できるように応募しているのだが・・今年も抽選に外れてしまったのだが・・
他のマラソンの青梅マラソン等は抽選がないので・参加できるのだが・東京マラソンは人気が一番で・・なかなか走れないのだ。
 その東京マラソンの警備で、人工知能(AI)でコース上の危険を察知して伝える仕組みが試験的に活用されるそうだ。
 レースを主催する東京マラソン財団はマラソンでは世界初の導入との事で・・
 AI元年で、ここから積み上げていくと 力を込める。
 精度が上がれば、東京マラソンと同様に都心を走る2020年東京五輪・パラリンピックで応用されることも期待されるのだそうだ。(ネット情報)
 東京マラソン財団は2013年のボストン・マラソンで連続爆破テロが起きたことを受け、14年大会から警視庁などと連携して警備救護プログラムを作成しているのだそうだ。
 昨年は 約6000人の警備員(誘導員含む)や約70台の金属探知機などで警備したのだそうだ。
 昨年までも 小型カメラを頭に着け、リレー方式でコースを走って警戒する「ランニングポリス」の導入やスタート地点で参加ランナーの一部に顔認証システムによる入場チェックを行うなど工夫を凝らしてきたのだが・・。。
 今回は新たにAIを試すのだそうだ。
 具体的にはコース上の監視カメラの映像や沿道の観客がソーシャル・ネットワーク・サービス(SNS)を通じて発信する情報をAIが分析するのだ。
 注意喚起をした情報を運営本部が 沿道の警備員に伝達して、危険を未然に防ぐ。
 来年以降は コース上のマイクで音声情報も集めるなど進化させるのだそうだ。
 東京マラソン財団の事業担当局長は「AIを使ったシステムの完成は2020年の前くらいになる」と・・見込んでいるのだそうだ。


dogdog4444 at 04:41コメント(0)トラックバック(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2017年02月01日

Google方から、Google 発行の公共政策情報誌『g-SPHERE』を28日に送付して戴いた 。
 その翌日の29日の関西地区の新年会に 出席された私達「愛犬のお散歩屋さん」の皆さんに紹介させて戴いた。
 ピーンと こないようだった。
 それもその筈・・雑誌と云っても薄っぺらく案内書の如くものだった。
 一般配布は されていない貴重な冊子とのことであり、配布先は
 政府関係者、官公庁、自体等であり・・私達 庶民には届かないのだ。
 本屋さんでは 販売されていないとのこと。
 昨年 12月の前半に・日経BPコンサルテイングのカスタム出版本部の里見渉氏と記者の男性と 女性の3人で井之頭公園のベンチにて取材されたのだが・・
 愛犬は また前回の読売新聞の記事同様に 外人の飼い主様ローレルさんの愛犬 karmaちゃんをモデルにして取材させて戴いた。
 何が何だか解らなかったのだが・・私達「愛犬のお散歩屋さん」の宣伝になるのだろう・・との思いで・・取材に応じたのだ。
 この公共政策情報誌は 私達一般の読者が読むものではなく・・その道の専門家・・政府関係者、官公庁等の人達の情報誌であり・・愛犬の飼い主様には目が届かれない情報誌なのだ。
 その為に ペットシッターの私が期待している宣伝にはならないのであろう・・。
今回の雑誌は「シニア企業家の躍進」・・と云うタイトルが主流であり・・テレビにて度々出演される「ライフネット保険会社の会長の出口治明氏」やシリコンバレーのDVD政策編集用システムを開発された・・あの有名なステイーブ・ジョブスとの仲間の株式会社カピオンの社長の曽我弘氏等のニュースが掲載されており・・
 愛犬のお散歩屋さんの私の情報など 恥ずかしい限りに・・感じたのだ。
 karma嬢の飼い主様宅のローレルさん宅にはその冊子を30日にお届けした。
 31日には karma嬢の飼い主様のローレル様から英字文にて 御礼の手紙が玄関に 置かれていた。



dogdog4444 at 05:00コメント(0)トラックバック(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 
Profile

ペットシッター

Archives
  • ライブドアブログ