2018年01月

2018年01月31日

2018年の「世界経済フォーラム」の年次総会で提出された「活動成果および重要な調査結果」によると、ノルウェーは経済指数でみた「世界で最も国民にとって優れた国」とのことです。
「世界経済フォーラム」は、世界の社会問題の改善に取り組む国際機関で、年次総会は知識人やジャーナリスト、多国籍企業経営者や国際的な政治指導者などのトップリーダーが一堂に出席し、世界が直面する重大な問題について議論する場です。
 ◆先進国 指数上位10カ国一覧

1位:ノルウェー(IDIスコア:6.08、国民1人あたりGDP順位:2位)
2位:アイスランド(IDIスコア:6.07、国民1人あたりGDP順位:12位)
3位:ルクセンブルク(IDIスコア:6.07、国民1人あたりGDP順位:1位)
4位:スイス(IDIスコア:、6.05、国民1人あたりGDP順位:3位)
5位:デンマーク(IDIスコア:5.81、国民1人あたりGDP順位:5位)
6位:スウェーデン(IDIスコア:5.76、国民1人あたりGDP順位:6位)
7位:オランダ(IDIスコア:5.61、国民1人あたりGDP順位:10位)
8位:アイルランド(IDIスコア:5.44、国民1人あたりGDP順位:4位)
9位:オーストラリア(IDIスコア:5.36、国民1人あたりGDP順位:7位)
10位:オーストリア(IDIスコア:5.35、国民1人あたりGDP順位:13位)(ネット情報)

我が国は24位だとも米国は26位だそうですが・・世界の常識は経済力から人間として住みやすい環境と変化しているのだろう・・とペットシッターの私には思うのだが・・


dogdog4444 at 16:48コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年01月30日

 元宮崎県知事の東国原英夫氏(60)が、音楽プロデューサー小室哲哉(59)の不倫疑惑を報じた「週刊文春」の廃刊を求めるような度を越した批判があがっていることに、「民主主義の崩壊になってしまう」と懸念した。
 先日放送のフジテレビ系「バイキング」は、小室が引退を決意する引き金となった文春に対し批判が噴出している状況を伝えた。
 東国原氏は「不倫報道は個人的に本当になくなってほしいと思います」とする一方で、実業家の堀江貴文氏が ツイッターで「こいつらは調子に乗って部数稼げてるって思い込んでるだけだから、大衆から攻撃されるとすぐメンヘラになる。
 すぐに潰せる」などと発言するなど、ネット上で文春の廃刊を求めるような声があがっていることについて、「これはちょっと危険。
 慎重にしなきゃいけない」と釘を刺した。
 東国原氏は「この行動をやってしまうと公権力が乗る可能性がある。
 政治家だって文春とかフライデーが嫌いなわけですから廃刊にしたいわけですよ」と説明。
 「公権力が言論機関を潰すっていう形がひとつのモデルになってしまうと民主主義の崩壊になってしまう」と警鐘を鳴らした。(ネット情報)
 ペットシッターの私も東国原氏に賛同する一人だが・・確かに・・ペットシッターの私はマスコミはNHK以外はすきではないのだが・・アメリカのトランプ氏は大嫌いなタイプなのだが・・マスコミ嫌いは同意見なのだが・・しかし・・言論の自由を奪ってしまっては我が国の自由主義体制が崩れてしまうのだ。
 週刊文春の廃刊などにて・・解決する問題ではないであろうに・・。
 そのように考えている人は週刊文春を購入しなければよいのだ。
 買わないのも買うのも・・読むのも読まないのもその人の自由なのだ。


dogdog4444 at 03:57コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッター& 犬のしつけプロ 愛犬のお散歩屋さん 

2018年01月29日

 第37回大阪国際女子マラソンの優勝は 初マラソンの松田(ダイハツ)22歳、(2時間22分44秒)第二位が前田(天満屋)21歳、第三位が安藤(スズキ)と大相撲初場所の優勝は栃の心と新旧交代なのだろう・・。
 この現象はノンフイクションなのだ。
 さて!本題に戻ろう・・。
ペットシッターの私は「この世はすべてプリテンド」・・という言葉が50代の時代には好きで・・
 ナットキン コール・雪村いずみさんの歌で 誰でもが知っている歌である。
 「プリテンド」と云う言葉の意味を辞書にて調べると・・ふりをする、装う。
 つまり もう少し具体的には
 「他人をだますために見せかける」。「病気などを本当らしく見せようとする」。・・
と書かれているのだ。
現在75歳と7ケ月のペットシッターの私だが・・現在の己の行動を冷静に判断させ戴くと まさに 50代の時代までには「この世はすべてプリテンド」だと思ってたのですが・・
冷静に振り返れば・50代のサラリーマ時代には・暇は「この世では一番の罪悪」・と考えていたので・そのために 読書に専念していました。
 武者小路実篤、司馬遼太郎、山岡壮八氏等の本を がむしゃらに夢中になっていた。
 どちらかと云えば ノンフイクションに近い小説だが・・考えればフイクション小説なのだ・つまり 必死に読んでいた本は つくり話にて 嘘 物語りだけなのだ。
 60代の後半から現在76歳に近い年齢になると・・自然に・・不思議に フイクション小説を 読みたくなってきて・・人間の創造する夢物語ではなく・・事実のみを知りたくなり・・ノンフイクション番組に魅せられてきたのだ。
 テレビの放映も昨日放映されていたNHKの 目撃日本・・の・「おにぎりで革命を・・」
とか・・ドキュメント24時間の「眠らないパン屋さん」なのだ・
 最近は 朝ドラフアンのペットシッターの私だが・・「わらてんか」も視聴していないのだ。フイクションなのだから興味がないのだろう・・。
 不思議に 事実のみを追求したいのだ。
 己の心境の変化に驚いているのだが・・その因は 丸一日中 命がけにて・・生活を追求していれば 当然なのだろう・・と考えているのだ。
 残されてた時間は はかり知れないのだが・・空想物語に頼らず・・事実のみを追求していきたいのだ。
 76歳までの・・期間・考え・考えてきた結果なのだから・・仕方がないのだろう・。
 くだらないお笑い等、空想物語には 時間を投資したくないのだろう・・。
 
 

dogdog4444 at 03:53コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年01月28日

 22日の大雪にて・その後バイクにて愛犬とのお散歩に伺うのだが・・その途中にて行きかう車の上には驚くことに まだ このところの気温の低さの為か・・雪が とけず
 雪が20cm位積もったままで 走っている車も見かけるのだ・・
 又・・大通りは 殆ど雪も解けているのだが・一歩 路地に入れが・・道が凍結して・・すべすべ道も存在するのだが・・おそらくその道の前に住む人は高齢者なのだろう・・
 又 凍結もなくきれいな道路道に面する住宅に住む人は 水にて氷を溶かしているのだろう・・ 
 本当に 人間はイロイロなのだ。
さて!本題の戻ろう 
 インフルエンザに感染する人・・かからない人・・A型、B型、C型があり、人に強い症状が出るのはA型とB型。
 鳥などの動物もインフルにかかるが、通常は人に感染しない。
 ところが、ウイルスが変異して人から人へ感染する新型インフルになると、多くの人が免疫を持っていないため爆発的な流行(パンデミック)を引き起こす恐れがある。
 新型は流行を繰り返すうち季節性インフルになり、平成21年に流行した新型は現在、A型H1N1亜型として、同タイプのAソ連型に代わって季節性として流行。
 H3N2亜型はA香港型と呼ばれて流行を繰り返している。
 複数の亜型がある上、増殖を繰り返す過程で変異しやすいため、一度かかっても何度でも感染することがある。(ネット情報)
 ペットシッターの私も昨年12月中に予防接種を受けたのだが・・私達「愛犬のお散歩屋さん」はピンチヒッターが存在せず・・どうしても?病気にはなれないのだ。
 そのために 早寝、早起きの連続にして・・外出後には手洗い、うがいは欠かせず・・
外出中にはマスクを常備するのだ・・・。
本日は私達「愛犬のお散歩屋さん」の関西地区の新年会なのだが・・残念ながらペットシッターの私は参加しないのだ。



dogdog4444 at 03:54コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年01月27日

先日の大雪にて野鳥の森公園の中も凍結して 秋田犬のマミ子嬢とのお散歩中に転んでしまって左手と肩を打ってしまっただが・今後の愛犬とのお散歩には支障はなく・大したことはないのだが、左手が上がらず・上着とセーターが着れないのだ。
 その為・・28日(日)の私達「愛犬のお散歩屋さん」の関西地区の新年会は残念ながら欠席することにして・・関西地区のリーダーの夙川店の福田店長に連絡させて戴いた。
 幸いに左手と肩であり・・これが右手であれば バイクにも乗れず・・愛犬とのお散歩も無理になるのだが・・不幸中の幸いであった。
皆さんに逢えず残念無念。
 さて!本題に戻ろう・・。
キャリコネニュースでは、約100万人が登録する国内有数の転職口コミサイト「キャリコネ」のデータから業界別で「働きやすい会社ランキング2018」を作成した。
 今回は化粧品メーカーのランキングを発表する。
 対象は2016年10月1日〜2017年9月30日の期間に評価が10件以上寄せられた企業。
 近年、化粧品業界はネット通販によって販売コストを低く抑えられるようになっており、底堅いインバウンド消費やアジア向けの越境ECなどを背景に、22016年は輸出額や出荷額で過去最高を更新している。(ネット情報)
 ユーザーは、次の6つの選択項目をそれぞれ5点満点で評価したそうだ。
「労働時間の満足度」「仕事のやりがいを感じるか」
「ストレス度の低さ」「休日の満足度」
「給与の満足度」「企業のホワイト度(ブラック企業でないか)」
 これら全項目の平均点が、その企業の働きやすさの指標となるのだが・・下記の結果だそうだ。
1位:資生堂 平均3.18点
2位:ELGC 平均2.85点
3位:ファンケル 平均2.82点
4位:ディーエイチシー 平均2.79点
5位:日本ロレアル 平均2.68点

1位の資生堂の社員からは「明るく気さくな社員が多い」という声だそうだ。
 残念ながらカネボウは問題外らしい。








1位:資生堂

国内外の事業で構造改革に着手する化粧品最大手の資生堂が1位となった。特に他社と大きく差をつけたのが"ストレス度の低さ"(2.7点)と"休日の満足度"(3.8点)。また、「業界的に女性が圧倒的に多いし、女性に優しい会社として名を挙げているので非常に管理職を目指しやすい会社だと思います」(その他 20代後半 女性)など、キャリア志向の女性も働きやすい会社であることが伺える。


dogdog4444 at 03:58コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年01月26日

全国の30歳から59歳までの男女4700人を対象に行った趣味とライフスタイルに関する調査の結果を発表した。
 調査では、趣味に熱中し幸福感を感じている人を「趣味充」と名づけている。
 47都道府県のうち、「趣味充」が最も多いのは鹿児島県で、最も少ないのは宮城県だった。
 一方で趣味への支出割合は全国最上位な徳島県。
  調査では、趣味に熱中し、かつ幸福感を感じている人たち308人を「趣味充」と定義し、全国の分布を調べた。
 最も趣味充が多いのは徳島県で、2位が沖縄県、奈良県と鹿児島県が同率で3位だった。
 反対に最も趣味充が少ないのは宮城県で、2位が愛媛県、3位が北海道と続く。(ネット情報)
阿波商人に由来する県民性が挙げられるのだそうだ。
 趣味にハマっているのは、何事にも真面目で堅実だからであろう・・。
 そして、せっかく始めた趣味を簡単にやめてしまうのはもったいないと考えているからだともいわれているのだそうだ。
 使うお金がワースト1位なのは、無駄なお金は使わないためであろう。
 支出割合が多い県1位が山口県になったことについては、
 山口県が趣味に使うお金が1位なのは、自己顕示欲からでしょう。
  薩摩の大提灯、長州の小提灯という言葉がありますが、これは江戸入りした時に、薩摩が大きな提灯を 持った人を 先頭にして歩いた一方で、長州は全員が小さな提灯を持って歩いた、という話からきているのだそうだ。
 見栄っ張りで体裁を気にする人が多いから、趣味にもお金をかけやすいのかもしれませんとも言われているのだ。










dogdog4444 at 04:01コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年01月25日

記録的な強さの寒気
本日24日(水)からは、日本列島に強烈な寒気が流れ込むでしょう。
 東北や北陸、関東付近で予想されている寒気は、過去最も低い値に匹敵するほどの記録的な強さです。
 そのほかの地方でも、今季これまでで最も強い予想で、真冬でもあまりないような強烈な冷え込みや厳しい寒さとなる恐れがあります。(ネット情報)
 どれくらい寒くなるのだろうか?
 例えば、本日24日(水)から26日(金)にかけては全国のアメダスの9割以上の地点で氷点下の冷え込みとなる・・と云うのだそうだ。
 水道の凍結がはじまると言われる氷点下4度以下の地点も、半数以上にのぼる予想なのだそうだ。
 あす以降は、都市部など普段それほど冷えこまない所でも、水道が凍結するほど冷え込みが強まるのだろう・・。
 また、西日本でも一日中氷点下の真冬日の地点が予想されており、松江など雪が降る所は平地でも凍えるほどの寒さとなりそうです。
 名古屋、大阪の最高気温は3度くらいで季節風も強いため、体感的には氷点下、極寒です。
 25日(木)の都心は4度くらいまでしか上がらず、関東地方のアメダスの約8割で最高気温が5度に届かない予想だ。
 過去のデータを見ても、関東で晴れた日にここまで広い範囲で気温が低くなるのは、あまりないことだそうだ。
 34年ぶりだそうだ。
あす以降は、今季一番寒い1週間となり、真冬でもあまりないような記録的な寒さになるかもしれない。
一番心配は道路の凍結なのだ。
 バイクに乗れないことなのだ。
昨日は 井之頭通から下高井戸のシーズ犬の新太郎君宅まで2度お伺いさせて戴いた。


dogdog4444 at 03:56コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年01月24日

 本州南岸を通過した低気圧の影響で、関東の平野部では22日、東京都心などで積雪が21cmを超える大雪となった。
昨日23日午前5時 武蔵野市西久保では、22日夜から降っていた雪は止んだが、毎日早朝4時のお散歩は 少し遅れて  秋田犬のマミ子嬢宅に 遅れて5時に伺った。
 バイクには 乗れず・・歩いて伺い・・野鳥公園にて オシッコもウンチもOK。
秋田犬のマミ子嬢はハウス内のバケツをひっくり返して飲み水がなく・・ペットシッターの私は 又 自宅に戻ってから災害用の水2Lを 歩いて・持参して 秋田犬のマミ子に与えたのだ。
 秋田犬のマミ子嬢のハウスの屋根に雪が降り積もり・・その雪をおろすためにスコップにて大変だった。
本日の午後も夕方も・・ただ、雪がまだ降り積もっている部分は、シャーベット状になっているため、滑りやすい状態で・バイクは無理だろう・・。
 一昨日 シーズ犬の新太郎君、ミニチャシュナウザー犬のボン君の飼い主様からお電話にて 道路が凍結状態なので・・
 23日の午前、午後のお世話は来なくて良い・・と云うご連絡があり・・
 ホーット安心していたのだが・・当日 飼い主様のお留守中のミックス犬のkarma嬢と・・猫ちゃんのミミ、ナナちゃん宅までは タクシーに乗って・・無事にお世話させて戴いた。
 お散歩代行費よりも タクシー代の方がオバーしてしまったのだが・・お約束は約束なので仕方がない。 
 交通機関は 運転を見合わせ、中央線快速、総武本線の一部列車で遅れが出ている。
また武蔵野線、青梅線の一部列車が運休しているそうだ。
 空を眺めれば  晴天にて太陽の光線がまぶしいほどだが・まだまだ・道路には雪が積もっていて・
 井之頭通りは 雪がとけて・・大丈夫なのだが 路地に入ると30CM位の雪が残っていて・・バイクでは無理なのだが・・ラブラドール犬のリリー宅までは 徒歩にて伺いお世話させて戴いたのだが・・雪の中を歩くのは普段のお散歩よりも疲れるのだ。
 本日の愛犬とのお散歩は 思いきって バイクにてお伺いする予定だ。


dogdog4444 at 03:54コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年01月23日

昨日は午前の11時頃には雪が本降りになり・・バイクを辞めて電車でも・・と考えたが思い切って・・バイクにて大雪の中 出かけた。
 無事に、コーギー犬のガクちゃん、シ―ズ犬の慎太郎君の朝夕と、ミックス犬のkarma嬢とのお散歩も無事に終えた。
今日を起きてからびっくり❕道路が雪、雪にて歩けないのだ。
 さて!本題だが・・日本の神社仏閣の風景は、海外の観光客には新鮮に映るようだ。
東京はもっとも人口密度が高い都市のひとつなのに、高層ビルの合間にいくつもの神社仏閣があるんだ。
庭付きでね。ニューヨークやロサンゼルスなら、そんな小さな教会なんてあっという間に取り壊されてモールにでもなっているよ・・。
 神社仏閣自体はそこに何百年も前からあるかもしれないけど、木造の建物は立て直されているはず。
 西洋なら“古くなったから壊して新しいものを建てよう”ってなりがちだ。(ネット情報)
関西空港の一角には カプセル玩具自動販売機にて ガチャがものすごい勢いにて外国人が購入していくのだそうだ。
 一方・・
 日本は 現代的でテクノロジーで満ちているのに、古い習慣や服装を維持できているのがうらやましい・・と海外から日本を訪れてた外国人が云う言葉だだそうだ。
 我が国の伝統的な美しさの中にも 現在も蔵前国技館にて開催されている大相撲初場所だが・・
 テレビにて放映されている毎日満員御礼の垂れ幕が飾ってあるのだが・・その観客席の中には 外国人が必ず 画面に映されている。
 スポーツの中では格闘技に近いスポーツなのだが・・頭は江戸時代から変わらないちょんまげにて・・横綱の土俵入り、相撲をとる前の何度の仕切りあい等・・江戸時代から
 引き継ぐしきたりなのだ。
 ペットシッターの私も若いころ学生時代にはたいして興味がなかったのだが・・
 年を重ねて・60代くらいから・・無性に大相撲にひかれてきた一人のだ。
 外人たちがその 大相撲にひかれてくる気持ちわかるようなも気がするのだ。
井之頭公園に於いても瓢箪池の真ん中に位置する〇〇神社にも 大勢の外国人を度々見かけるのだが・・外国人も・・日本人も見るところの本質は変わらないようだ。




dogdog4444 at 06:50コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年01月22日

 例年この時期に開催される広島での全国男子駅伝 全区約48KMを中学、高校生と一般男子の7名にて走り・設楽悠太の出身の埼玉が優勝、二位は長野、三位は千葉で終えた。
本日 関東地区 午後から雪が降りそうで・・今夕と明日の午前中の愛犬とのお散歩が大変だ。最悪の場合はタクシー&電車にていくしかないであろう・・。
 さて!本文に戻ろう・・。
2017年に希望・早期退職者の募集実施を公表した上場企業は25社になり、前年の18社から7社増えた。
 「人手不足」が深刻さを増すなかで、希望・早期退職者を募った上場企業数が5年ぶりに前年を上回った。
 希望・早期退職者募集を実施した上場企業数は、リーマン・ショック直後の2008年は191社にのぼったが、円安進行で輸出産業を中心に大手企業の業績が好転した2013年から減少をたどり、前年(2016年)は調査を開始以来、最少の18社にとどまっていたのだが・・。(ネット情報)
2017年の早期退職者募集人数の最多は、ニコン(グループ会社を含む)の1,000人。
 次いで、スズケン(グループ会社を含む)の350人、みらかホールディングス(グループ会社を含む)の350人、ジャパンディスプレイの240人、スリーエフの180人と続くのだそうだ。
 また業種別では、日立国際電気、ジャパンディスプレイ、ウシオ電機など電気機器が8社で最も多かった。
 次に小売が3社と続く。
 2017年に希望・早期退職者募集を実施した上場企業数は前年を上回った。
 これは業績不振から人員削減に踏み切った企業に加えて、業績が好調な時に将来のビジネス展開を見据えて既存事業の構造改革を進めるといった、「攻め」の希望・早期退職募集を実施しているケースも増えていることによるのだそうだ。
  今後も 企業競争力を高めるための人員の適正化、あるいは新たな事業参入に向けた既存事業の廃止など、次の事業展開を視野に入れた人員削減に踏み切る企業が続く可能性がある。
 米国企業はじめ・・我が国の企業も輸出企業等は好調のようだが・・全企業に行き渡っていないようだ。


dogdog4444 at 03:55コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年01月21日

 先日の東京株式市場は日経平均株価が続伸し、終値は前日比236円93銭高の2万3951円81銭と、バブル経済崩壊後の最高値を約1週間ぶりに更新した。
 平成3年11月15日以来約26年2カ月ぶりの高値水準。
 前日に一時1ドル=110円台前半をつけた円高が一服して投資家の安心感につながり、日本株の先高期待を背景に買いが先行した。(ネット情報)
 前日の米国株式市場は休場で、平均株価は朝方に一時小幅安となったのだが・・
 その後、円相場が一時1ドル=111円近辺まで戻したのを手がかりに、午後に入って上げ幅をじわりと拡大してきたのだ。
 一時2万3962円07銭まで上昇し、取引時間中としてもバブル崩壊後最高値をつけた。
 好調な企業業績を背景とした先高観も根強いのだろうか?
 その流れで 19日に2万4000円台を試す可能性も出てきたのだが・・
 私達 庶民にとっては景気が上昇してきた感触はないのだが・・米国をはじめ・・バブルの到来が 来ているのかもしれないのだろう!
 ペットシッターの私は現在 大和証券に多少の金額を預けているのだが・・今更 株を購入する気にはなれないのだ。
 以前には 金額的には少額位なのだが・・
 1000株単位にて 二、三銘柄の企業の株を所有しており・・
 毎日の如く 午前、午後、夕方の株価には興味があり・・
 チエックしていたのだが・・
 その結果 すべての株が暴落してきて・・たいした金額はないのだが・・
 損金を出してしまって・・
 それ以後 一切 株の投資には手を引き・・辞めたのだ。
 そんなことで 神経を使うことが馬鹿らしくなり・・株式投資は辞めたのだ。
しかし、以前の株を 我慢して持っていれば・・現在では相当の儲けにはなっているのだが・・これが 株投資なのだろう・・と 冷静に考えているのだ。


dogdog4444 at 03:56コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年01月20日

 犬や猫などから人間にうつるとされる人獣共通感染症「コリネバクテリウム・ウルセランス感染症」による死者が国内で初めて確認されていたことが14日、厚生労働省への取材で分かった。
コリネバクテリウム・ウルセランス感染症は、家畜やペットの動物が持つ「コリネバクテリウム・ウルセランス菌」に感染することで起きる。
のどの痛みやせきなど風邪の症状が出て、重症化すると呼吸困難などで死亡することもある。
予防接種の効果で日本ではほとんど患者がいない感染症「ジフテリア」に似ており、抗菌薬などで治療が可能だ。(ネット情報」)
 私達「愛犬のお散歩屋さん」にとっても 大変ショックで重要な情報だ。
 厚労省によると、この感染症で死亡したのは福岡県の60代の女性で、平成28年5月に呼吸困難で救急搬送され3日後に死亡したのだそうだ。
 血液などから菌が検出された。
 女性は3匹の猫に屋外で餌をやっていたといい、そこからの感染が疑われている。
 国立感染症研究所によると、この感染症は国内では13年に初めて感染例が報告され、29年11月末までに、死亡した女性を含め北海道から九州まで25人の感染が報告されている。
 愛犬や猫を飼っていたり、接触があったりする患者がほとんどなのだそうだ。
 ペットとの濃厚な接触は避け、体調が悪くなったらすぐに医療機関に行ってほしい
と注意を呼びかけている。
 いずれにしても 私達「愛犬のお散歩屋さん」にとっては愛犬、猫ちゃん達の接触を避けるわけにはいかず・・お世話した後には必ず・・手洗い、手洗いと・うがいをこまめに実践していこう・・。





dogdog4444 at 04:03コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年01月19日

来週は、今シーズン最強寒波がやってきて全国的に気温が低くなる見込みです。
また、22日(月)は太平洋側、関東でも雪が降るおそれがあります。
22日(月)は、寒気はそれほど強くないものの日本の南の海上を低気圧が進む見込みです。
 関東では、低気圧が近づけば、まとまった雨となり、少し陸から離れると雪になるおそれがあります。(ネット情報)
 今の段階では、大阪や名古屋、東京などで雪になることが考えらるのだそうだ。
 予報は、前日や当日にガラッと変わることもあるので、常に最新の予報を確認しなくてはならないのだが、万が一でも 22日 雨から雪にでも変われば・・大変だ。
 浜田山のシーズ犬の新太郎君のお散歩があり・・
 お散歩は シーズ犬の新太郎君は大喜びだろうが・・
 ご自宅まで訪問するためには・・井之頭通りに雪が積もれば・・バイクではお伺いできず・・一昨年の雪の日の如く・・タクシーに乗車し・三鷹から京王線に乗車し・・浜田山からタクシーにて新太郎宅へ行くしか方法がないのだ。
 いずれにしても 雪にでもなれば・・この手法しかないのだ。
 、来週は 今シーズン一番の寒波がやってきて、日本海側を中心に大雪になるおそれがあるそうだ。
 全国的に気温が低くなり、東京は来週の木曜日に−2℃と今シーズン一番の冷え込みが予想されているのだそうだ。
現状では 3輪バイクの雪防止用のチエンがないため・・上記のような方法しか外出が不可能なのだ。
 一日も早く春を迎えて・・暖かくなって戴きたいものだ。
 私達「愛犬のお散歩屋さん」にとって 一番の難敵は雪の日なのだ。

 

dogdog4444 at 03:50コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年01月18日

6434人が亡くなり、3人が行方不明となった阪神・淡路大震災は17日、発生から23年を迎える。
 震災が奪ったもの、残したもの、伝えていくこと。
 被災地は「あの日」と向き合う人々の思いで包まれる。
 行政の取り組みにも終わりはない。
 兵庫県は「防災庁」創設など防災行政の意義を全国に発信する一方、今も後遺症にあえぐ。
 被災自治体の多くが危機的な財政状況を脱した中、復興事業に要した県の借金はいまだ約4千億円残っており、老朽化が進む県庁舎の建て替えなど、今後の備えにも暗い影を落とす。(ネット情報)
 ちょうど あの大震災から昨日17日にて23年目なのだが・・ペットシッタ-の私の現在の仕事「愛犬のお散歩屋さん」をスタートしたのも1995年にて ちょうど23年目なのだ。
 思いかえせば ペットシッターの私は 自宅の3階に寝ていたのだが・・ガタガタと揺れて・・驚いて起こされて・・びっくりして テレビのスイッチを入れたことも思いだされるのだ・1月17日午前5時46分だった。
大震災の翌日から毎日の如くテレビでは阪神淡路大震災のニュースが続いていたのだ。
 ペットシッターの私も関西地区の住む友人たちに電話をしながら・・お見舞いを申し上げていたことも思い出される。
「創造的復興」を掲げてインフラや福祉、防災など多岐にわたる事業を展開し、県の負担は2兆3千億円に上ったそうだ。
 うち1兆3千億円を借金で賄ったが、借金返済額が膨らみ、歳出が歳入を上回る「収支不足」を、貯金や新たな借金で穴埋めしたのだそうだ。
  不公平だ!東日本大震災と比べて・・
 阪神・淡路が先に起きたからなのか?県議会からはこんな声も上がる。背景にあるのは、11年3月の東日本大震災なのだ。
 国は11〜15年度を東日本の集中復興期間と位置付け、復旧・復興事業の地元負担を実質ゼロにした。
 被災自治体の財政がひっぱくした阪神・淡路の教訓が 生きたともいえるが、震災の借金に対する措置を今も求める兵庫県に、国が応える様子はないのだそうだ。





dogdog4444 at 04:02コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年01月17日

東京都立井の頭公園(武蔵野、三鷹市)の井の頭池で、水を抜いて底を天日干しし、池の環境を再生する「かいぼり」が行われている。
13日は水位が低くなった池で市民ら約100人が魚を捕まえ、外来種と在来種により分けるイベントが催された。
かいぼりは、2017年の同園開園100周年に合わせて都などが実施。
今回は13、15年度に続く3回目で、最後の水抜きとなる。北米原産のブラックバス(オオクチバス)が大量に減る一方、水質が向上してモツゴなどの在来種が増えている。
(ネット情報)
 この日のイベントでは、胴長を着用した市民らがバケツや網を使って魚や亀を捕獲。
 三鷹市の小学3年生(8)は「泥にはまって転んだけど、魚を捕まえられて楽しい」と笑顔を見せていたそうだ。
 イベントは14日も開催され、その後は 3月初旬まで池の底が天日にさらされるのだそうだ。
 捕獲された在来種は 別の場所に保管され、又 3ケ月後には池に戻される予定なのだ。
3年前の「かいぼり」には自転車が30台も井之頭池から出てきたそうだが・・
 今回の池からは財布が10ケも出てきたそうだ。
 恐らく・・この井之頭公園の近くには飲み屋さんがたくさん存在し・・行楽の為に来た
人から こそ泥棒は 飲んで酔っ払っている人からこっそり盗んで・・
 財布の中に入っているお金だけを抜いて・・空の財布を井之頭公園に放り投げたのでは・・と専門家が述べていたそうだが・・
 この井之頭公園には ペットシッターの私は土、日を除い てほぼ毎日 ミックス犬の
Karma嬢とのお散歩コースにて 池にて泳ぐ 鯉などを見ながらお散歩しているのだが・・そう言えば 池の水もきれいになったような気がするのだが・・・。



dogdog4444 at 03:57コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッター& 犬のしつけプロ 愛犬のお散歩屋さん 

2018年01月16日

 今年の大河ドラマが「西郷・・」と発表された時点では・・またもや!幕末ものか?・・と司馬遼太郎フアンのペットシッターの私には思えたのだが・・又
前回の大河ドラマの「おんな直虎」は 数回視聴して・・こらあ!駄目だと思い その後一切 大河は見てないが・・今年のドラマ「西郷どん」は 第1回目を視聴して・・面白そうなのだ。
 毎朝 ペットシッターの私が視聴している再放送の朝ドラの「花子とアン」の脚本家は中園ミホさんで・・やはり!そうなんだ・・と思い・
 共感しているのだが・・
 林真理子の小説を 原作に中園ミホの脚本で、時代を切り開いた男・西郷隆盛の生涯を新たな視点で描くドラマ。
 一度会ったら誰もが引き込まれる澄んだ瞳を持ち、ユーモアある愛きょうで“せごどん”と呼ばれて男女問わず愛された西郷を、大河ドラマへの出演は今作が初めてとなる鈴木亮平が演じる。(ネット情報)
 勇気と実行力に長けた西郷の姿は、閉塞感のある現代社会を生き抜くヒントにもなるのかもしれない。
西郷を演じる主役は「花子とアン」の 元朝ドラの副主人公でもあり・・コピット!面白いのだ。
 幕末に薩摩藩の下級武士として生まれ、徳川幕府を倒して維新を成し遂げ、最期は明治新政府と戦い命を散らす西郷…。
 そんな西郷の周りで巻き起こる、笑いと愛と波乱の物語が幕を開けるのだが・・14日の第二回目も面白かった。
 日曜日の夕方6時からBS3にて視聴するのだが・・大相撲の後の大の楽しみだ。

dogdog4444 at 03:53コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年01月15日

 今日から少し気温が上がりそうですが・・昨日までの寒さは尋常ではなく・・ 早朝はマイナスの気温にて背中にホカロン、お腹にもホカロンとホカロンなしでは外出できないほど気温が 低下していた。
 それにしても 秋田犬の マミ子嬢は外のゲージ内での生活であり・・ゲージ内の板の間の上に毛布を敷きに行くのだが・・さぞかし!寒いだろう・・
 昨日は私達「愛犬のお散歩屋さん」の新年会を吉祥寺の聘珍楼にて 昼食会を開催した。
 参加されてFCの仲間たちは以下の通りだった。
 東松山店、板橋店、青梅店、横浜駅前店、新宿店、等々力店、代官山店、西東京店、横浜緑店、世田谷店、成城店、善福寺店,調布店、市川店、武蔵野店・・
 と合計15店。
 以前にも 1月度の研修会には武蔵野商工会議所の近所の東急ホテルからお正月用の食事をお願いし・・
 又は 私達の「愛犬のお散歩屋さん」の等々力店の店主が営業している
和食専門の割烹屋から届けて戴いて・・研修会場にて戴いていたのだが・・今年は吉祥寺の中国料理の 聘珍楼にて開催させて戴いた。
 皆さん!おめかしして出られたのだが・・新宴会後 愛犬とのお散歩の仕事も重なっているFC店も存在し・・アルコール抜きにての昼食会であった。
講談社にて 発売されている「未来の年表」によると2020年度頃には我が国の大学が経営が難しくなり一校、一校倒産していくだろう・・
 また 我が国の女性の過半数が50歳以上に・・2030年度頃には 高齢者の半分が認知症に・・。その頃には 我が国の家の3戸に一戸が空き家に・・
 前途が多難が予想されるが・・70代から80代は 人生クライマックス時代になるそうだから・・夢を抱いて・・健康に生きていきたいものだ。
 次は28日(日)関西地区の研修会で・・木曽路にて午前の11,30分からだ。



dogdog4444 at 03:53コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年01月14日

 日立製作所が英国で進める原発事業をめぐり、日英両政府が官民で総額約3兆円を投融資する資金枠組みについて大筋で合意したことが分かった。
出資額4500億円のうち、日立の出資は3分の1にとどめ、日英で折半する融資額2兆2千億円の日本分には政府保証をつけるなど、異例の手厚い政府支援で原発事業のリスクを肩代わりする。
ただ、事業で損失が出れば国民負担につながりかねない。
複数の関係者によると、両国政府は昨年末、今回の枠組みについて書簡を交わして確認した。対象となるのは日立が英西部アングルシー島で計画する原発2基の事業で、2020年代半ばの運転開始をめざす。
日立は12年、英国の原子力事業会社ホライズン社をドイツの電力会社から約900億円で買収したが、今回の枠組みはこのホライズン社の事業への投融資が柱だ。
出資額は日立と日立以外の日本側、英国側の3者が1500億円ずつで、日本側の出資は政府系の日本政策投資銀行や大手電力会社などが想定されている。(ネット情報)
現在の我が国の電力から考えると・・原子力に頼ることは解からないことはないのだが・・もう そろそろ経済的理由からが脱皮すべきでは・ペットシッターの私には・と思うのだ。
 我が国の地理的条件上、・一番懸念されるべきは地震であろう・・。
 歴史上から判断すると必ず・・震度7以上の地震が予想されるのだ。
 先日のニュースによれば・・元総理の小泉氏等が「原発ゼロ法案」の提案を上げていたのだ。
 又 今年の経済連の会長に選ばれた人物は 日立製作所のオーナーであるとも新聞記載されて入るのだが・・安倍総理の推薦だそうだが・・上記に記された原発事業のプランも我々庶民の手の届かないところにて推移しているだろうか?
  



dogdog4444 at 03:56コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年01月13日

全国的に広がりを見せる、保護動物の『殺処分ゼロ』を目指す活動。
2018年の干支が『戌(いぬ)』であることに着目した、少し風変わりな里親探しが注目を集めています。
千葉県柏市にあるNPO法人『犬と猫のためのライフボート』には、保健所などの行政機関から保護された犬や猫がいます。
保護犬の多くが里親に迎えられる一方で、里親が見つからない犬も・・・。(ネット情報)
 私達「愛犬のお散歩屋さん」の三島函南店の店長の大崎氏も「殺処分0」の活動を、もう既に 数十年も前からNPO活動を実践されている。
 ペットシッターの私も数年前には 三島函南店の大崎さんのボランテイア活動を実際に己の目にて 拝見したくって・・
 三島まで見学にお邪魔したことがあるのだが・・数名のボランテイア活動のお手伝いさんが一緒懸命に活働されていた。
 本当に大変な活動にて・・敬服に値するアクションなのだ。
   戌年だからこそできる『殺処分ゼロ』を目指す活動に、ぜひ!参加してみてください。
 尚、三島函南店の大崎店長のボランテア活動を ホームパージ上 視聴いしたい人は
 「愛犬のお散歩屋さん 三島函南店 大崎 博英」 と検索すると・・そのページに飛んで拝見できますので・・是非!ご参考に・・。
 ペットシッターの私は現在 ゴールデン犬のクッキー12歳と共存中なのだが・・大型犬の大半が13歳から15歳位には天国へ逝ってしまうので・・里親になるために・・三島函南店の大崎さんからお願いしようと・・考えてお電話をしたのだが・・ペットシッターの私の年齢が75歳と高年齢にために 里親の権利がないとのことで・・断られてしまったのだ。
 ソニーのAIロボットでも購入しようと考えを変えようと思っているのだが・・。
 


dogdog4444 at 03:53コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年01月12日

 前橋市の県道で暴走した乗用車が女子高校生2人を相次いではねた事故で、運転していた85歳の男が逮捕されました。
 容疑者は9日午前8時半前、前橋市北代田町の県道で、自転車に乗っていた高校1年のさくらさん(16)と高校3年の 実来さん(18)を相次いではねてけがをさせた疑いが持たれています。
 2人は始業式に向かう途中で、現在も意識不明の状態が続いています。
 警察によりますと、85歳のおじいさん容疑者の乗用車は事故の直前に対向車と接触した後、対向車線に進入し、約130メートル逆走して2人をはねたということです。
 「気が付いたら事故を起こしていた」と容疑を認めています。警察は事故の詳しい原因を調べています。(ネット情報)
 この交通事故は他人事では なくペットシッターの私も23年前頃から 現在に至っても 毎日「愛犬のお散歩屋さん」の仕事をするがために 一日 80km位 バイクにて飼い主様宅まで行き返りしているのが・・実情なのだ。
 車を辞めて バイクに変えたのは・・都内を走るためには 車では車同士の渋滞と・信号の為に べらぼうな時間を要するので・・バイクにかえたのだが・・
 お蔭様にて この20年間位は 事故もなく・・スムーズに運転させて戴いているのだが・・過去には 自動車を一台廃車にしたくらいの事故と・・バイクも同様に大きな人身事故も 体験させて戴いた。
 その為だろう・・と思うのだが・・この20年間位のバイクの運転は より慎重に・・
 バイクに乗っている間には 執拗に己に対して「気をつけろ!」「急ぐな!」と語りながらの運転なのだ。
 ペットシッターの私は現在76歳になるのだが・・あと9年間位はこの仕事「愛犬のお散歩屋さん」を継続する予定なのだが・・80歳になった時点で・・バイクから自転車に取り換える予定なのだ。
 いずれにしても 油断は禁物にて・・毎日 注意!注意!と自ら叱咤していきたい。




dogdog4444 at 04:02コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年01月11日

大相撲は元横綱日馬富士の暴行問題の混乱が年明けに一応の収束を見せた。
暴力事件を繰り返す角界。
相撲人気を食い止められるかが初場所(来年1月14日初日、両国国技館)にかかる。
幸か不幸か、土俵上への関心が二の次になっている感があるが、両横綱、稀勢の里(田子ノ浦)、鶴竜(井筒)の進退崖っぷちは“平時”なら、一大事だろう。(ネット情報)
 あと3日たてば・・大相撲の初場所が東京の両国国技館にてスタートするのだが・・
 期待と不安と両面を持たれている横綱稀勢の里関は 初場所番付発表の翌日、昨年12月27日に本格的な稽古再開したのだが・・
 弟弟子の大関高安と18番取り、12勝6敗と気を吐いた。
 それでも患部の状態に関し「いろいろ、だましだましやるしかない」と、手探り状態の心境を明かしているのだが・・
  横綱白鵬も 調子がよさそうだ。
 鶴竜は慢性的な右足首に加え、腰痛を発症し九州場所を全休。
 今場所は調子がよさそうだ。
いずれにしても 昨年は6場所中5場所を休場している。
 出場した場所で再び休場に追い込まれるようなら、引退も現実味を帯びてくるのだろう・。
 豪華絢爛(けんらん)の4横綱時代は1年持たず、結局、15日間、4横綱がそろい踏むことは1度もなかった。
 残る3横綱は 踏ん張れるのだろうか? 
 今年、2横綱、1横綱時代へと一気に崩壊する危険は十分にあるのだが・・こっれでは大相撲人気も徐々に停滞していくのかもしれない。

dogdog4444 at 04:04コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年01月10日

高齢者が多くの薬を服用する「薬漬け」について、厚生労働省が、医師や薬剤師らを対象に服用の適正指針案(骨子)をまとめたことが先日、分かった。
国レベルで高齢者の内服薬に関する指針を作成するのは初めて。薬の多種類の服用は副作用などのリスク増が指摘されている。
 日本では「患者がとりあえず薬をもらいたがる」といわれ、医療費の削減も難しいともいわれているのだが・・(ネット情報)
 厚労省によると、60歳を超えると高血圧や骨粗鬆(こつそしょう)症など複数の疾患を抱えることから、服用する薬の種類が増加し、75歳以上でさらに多くなる傾向にあるのだそうだ。
 レセプト(診療報酬明細書)調査によると、70歳以上の患者で平均6種類以上服用しているのだそうだ。
 東京大学などの患者調査では、薬を6種類以上服用している場合に副作用が出やすくなったりするケースが急増しているのだそうだ。
 転倒の発生頻度が2倍近くに増え、認知障害のリスクが増加するというデータもあるのだそうだ。
 NPO法人「高齢社会をよくする女性の会」が今秋、約5千人の高齢者に調査したところ、処方された薬を飲み残す患者も多く、47%が飲み残しの経験があると答えたのだそうだ。
 ペットシッターの私はこの世の三悪は先ず第一に政治家、第二に医者、第三に弁護士と
考えている一人なのだが・・
いずれも 己の利益のみを先行する癖があり・・お話にならないのだ。
 これらも 過去から現在まで迄のペットシッターの私自身の人生の経験から得た・・感想・・考えなのだ。
 上記の職業のすべての人達が、悪人ではなく・・政治家のなかでも、医師の中でも、弁護士の中でも・・弱気を助けて・本当に真心に従って専念している人もペットシッターの私の知り合いの中にも存在するのだが・・その殆どが 利益 中心なのだ。

dogdog4444 at 03:57コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年01月09日

 コンビニエンスストア各社がオフィスビル内での無人販売に力を入れ始めた。
ローソンは今年中に1千カ所と4倍に増やし、セブン−イレブン・ジャパンも交通系ICカードで支払えるコーヒーマシンを新たに投入する。
全国の店舗数が5万5千を突破し、1店舗当たりの業績が伸び悩む中、顧客により近い場所まで進出して需要を深掘りする。(ネット情報)
 コンビニ無人店は セブンは現在の約50カ所を、今年2月には100カ所まで増やす予定だそうだ。
 商品補充などを専門会社に任せるローソンと異なり「近隣の店舗に運営してもらうためじっくり増やすのだそうだというが、最大手だけに 態勢が整えば一気に拡大するのは間違いないのだろう・・。
 ファミリーマート広報によると 同社は、弁当やサラダなどを売る「自販機コンビニ」を2100台以上展開。
 物流センターや病院からの引き合いも多く、来年2月に3千カ所に達する見込みだそうだ。
 コンビニ業界では「店舗数の飽和」がささやかれて久しい。
 日本フランチャイズチェーン協会によると、前年同月比の既存店客数は昨年11月まで21カ月連続減と低迷しているのだそうだ。。
 人手不足も深刻な中、今年は新しい形の売り方が広がりそうだ。
 2018年度から東京オリンピック開催の年 2020年の中心はAI時代だそうだが AIとはArtificial Intelligence の略だそうだ。
いずれにしても 今後の我が国のコミニケーションの相手は人間ではなく・・ロボット及び機械なのだ。
 寂しい時代になるのだろうか?
 




dogdog4444 at 03:58コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年01月08日

 成人の日を英語で表現する言い方としては「 coming‐of‐age day 」だそうだ。
本日1月8日は 成人の日。
 どうも?ペットシッタ−の私にはピーンとこないのだ。
 1月15日であれば解かるのだが・・長年の習慣とは恐ろしいものだ。
我が国の成人 人口は123万人だそうだが、総人口に約1%なのだ。
 成人たちは 現在の生活を どの様に?考えているのだろうか?
 今年7月に76歳になるペットシッターの私は 我が国の今後の我が国の情勢には悲観的で、大変な変革に突入し、苦労、苦痛の時代になるのだろう・・
 と予測する一人なのだが・・一例にも申し上げれば・・
 近年中には 大学の倒産、2024年度には3人に一人が65歳以上の高齢社会に・・
             2033年度には全国の住宅の3戸に1戸が空き家に・・、
            2035年度には未婚大国に、
             2050年度には世界的な食糧紛争戦に・・。
             2065年度には無人の国土を 外国人が占拠・・と
 「未来の年表」と云う「講談社」発売の著者 河合氏が述べている。
 ペットシッターの私は2035年にも生存していない?のだろうが・・このような情勢を理解すれば・・夢も希望もなく・・私達の成人時代と比べれば 月とスッポンなのだろう・・。
 私達の20歳位の頃には・・日々苦労すれば、するほど 必ず新たな希望が芽生えたのだが・・上記のような我が国の情勢下では・・経済の発展にも期待が出来ず・・己自身の幸せの目標も大きく舵を切って変えなくてはいけないのだろう・・とペットシッターの私には思えるのだ。
 歴史をふりかえれば・・第一次世界大戦には全世界にて 約900万人の犠牲者が出、第二次世界大戦には6000万人の犠牲者なのだ。
 将来 起きうる可能性のある第三次大戦では地球人の殆どが犠牲者なるのだろうに・。
 その点 成人式を迎えた若者たちの責任は重大なのだろう・・。


dogdog4444 at 03:53コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年01月07日

2年に一度開催する東京モーターショーを無事終えた2017年の自動車業界。
世界の環境規制を受け、各社はEV(=電気自動車)分野の強化を方針として打ち出し、従来の産業構造が変わり始めた。
トヨタ自動車の豊田章男社長はこの状況を「“100年に一度”と言われる大変革の時代に直面している」と表現した。(1ネット情報)
 トヨタ自動車は マツダと資本提携し、EVに関する技術を共同で開発すると発表した。
 また、トヨタでは2030年に世界の販売台数のおよそ半数の550万台以上を電動車にし、2025年までにエンジン車のみで展開する車種をゼロにすると発表。
 この分野でトップシェアをしめるパナソニックと協業の検討を始めると発表した。
 業界ナンバー1の電池を開発し他社もふくめた業界全体での電動車普及をリードする考えだ。
 ヨーロッパなどを中心とした世界各地でガソリン車の販売を禁止する動きがある中で、海外市場を強く意識する形だが、国内メーカーはまだ、あくまで中心はガソリン車との認識を変えていない。
 我が国の中では企業の中でもナンバー1企業のトヨタ自動車。
 5年後、10年後、20年後、50年後、100年後、・・の社会情勢も視野に入れて行動しているとのことだ。
2017年度も 我が国の大企業の汚点の記事がマスコミが取り上げたのだが・・
その中でも 上記のトヨタは1件の汚点記事がなかったのだ。
 トヨタ自動車の企業の姿勢がよいのだろう・・と思うのだ。
 我が国のにならず 世界のトヨタなのだ。
トヨタ自動車は 昨日の全日本ラクビー選手権では準決勝にてパナソニックに敗北してしまったのだが・・。
又 豊田 達郎氏(とよだ・たつろう=トヨタ自動車元社長、現顧問)2017年12月30日 肺炎のため死去、88歳。



dogdog4444 at 03:54コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年01月06日

お茶の間の朝に7年以上にわたって笑顔を届けてきたNHK・有働由美子アナ(48才)の『あさイチ』降板。
 アナウンサー職のままニューヨークへ異動し、NHKの現役女子アナとして史上初めて民放番組に出演するなど、次々と新たな道を切り開いてきた。
  大晦日の紅白歌合戦。有働アナは特別枠出場の桑田佳祐の横浜アリーナ中継に登場。桑田と肩を組んで歌って踊ると、ヒラリとスカートが舞って美脚が露わになっていた。
(ネット情報)
 プライベートを充実させたいそうで、年齢的にもそろそろ自分の時間が欲しいという希望があったそうだ。
 連日午前4時半に起床し、早朝に局入りする生活を8年も続けているのだ。
 他に特番やナレーションの仕事を行い、2012〜2015年には紅白歌合戦の総合司会も務めました。
48才でこの激務を続けるのはかなりの負担になるらしい。
今のあさイチは彼女とイノッチ(井ノ原快彦)の掛け合いの和やかさがウケて人気番組に成長している.
 ペットシッターの私も毎朝 BS3の「花子とアン」から「わろてんか」を視聴し、
 「朝イチ」に チャネルをかえている一人だ。
 有働アナウンサーには好感が持てるのだ。 
 同時間帯の視聴率1位を独走する番組のMC降板は よほどのことですが、局側もここまで貢献してくれた本人の申し出を断ることは難しかったのだそうだ。
 いくら人気アナとはいえ、50代目前の有働さんが帯番組のレギュラーをもつのはNHKでは珍しいことだそうだ。
  ある夜 店で男性と別れた有働アナは、ひんやりとした空気の中、徒歩で帰宅した。
 途中、大型書店に足を運び、あてどもなく売り場をふらついたそうだ
 そんな時間こそが、彼女が求めていたものなのかもしれない。


dogdog4444 at 03:53コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年01月05日

北朝鮮では1990年代、社会主義的な計画経済と国民への配給システムが事実上、崩壊。
 その後は なし崩し的に 市場経済化が進んでいる。
 それに伴い、市場での商売に励む国民の購買力が増し、その力強い需要に応える形で、食糧供給が改善してきた。
 しかし、その例外に置かれているのが軍隊だ。
 規律に縛られた兵士たちは商売に取り組むことができず、現金収入を得られないから市場で食べ物を買うことができない。
 配給の食糧は横流しされ、少なくない兵士たちが栄養失調に苦しんでいるとされる。
 つまり、朝鮮人民軍(北朝鮮軍)の本当の敵は米軍でも韓国軍でもなく、「飢餓」であると言うことができるのだ。(ネット情報)
 このような背景から、飢えに苦しむ兵士たちが協同農場を襲撃し、農作物を略奪する事件が頻発しているのだそうだ。
 地域住民からは「あんな馬賊みたいなやつらを使って一体どんな戦争をするというのか」と罵られているのだそうだ。
 飢えた兵士たちは、国境を越えて中国にまで侵入し、たびたび強盗事件を起こしている。
 そのため空腹に耐えかねた兵士たちによる略奪が激化するという悪循環に陥っているのだそうだ。
 ここまで軍紀の乱れ切った軍隊が、世界最強の米軍と戦って勝てるはずなどないのだろう・・とペットシッターの私には思えるのだ。
 こんな状態が今後も続けば、戦争をする前に瓦解してしまうのであろう・・。
 飢餓、略奪、の強要といった行為が横行する朝鮮人民軍に、果たして本気で戦争を構想する余裕などあるのだろうか?
そんな中  北朝鮮は数日以内に弾道ミサイルを発射する可能性があるという・・。
過去にミサイルを発射したときと同じような装備の移動などが確認されたそうだ。
 これらも米国に対してではなく 北朝鮮内の市民を抑え込むための脅かしのようだ。


dogdog4444 at 03:51コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年01月04日

関東地区の大学が参加している正月恒例の「箱根駅伝」の往路は東洋大学が優勝、第二位が青山学院、第3位は早稲田、ペットシッターの母校の法政は山登りの区間新記録にて5位だった。
 関東学生連合に出る予定だった東大の選手はインフルエンザの為欠場したそうだ。
  復路優勝は 青山学院、第二は東洋大学、第三位は早稲田大学・・と予想通りのレースだった。往路プラス復路の総合優勝は 青山学院が4連勝 。我が母校の法政は6位。
 2日間「箱根駅伝」を終日視聴していたのだが・それに比べて・他のお正月番組など馬鹿らしくって見てられない。
 さて!本題に戻ろう・・。
私立大・短大を運営する全国660法人のうち112法人(17%)は経営困難な状態にあることが日本私立学校振興・共済事業団(東京)の調査でわかった。
このうち21法人は経営を改善しないと、2019年度末までに破綻する恐れがあるとしている。
18年以降は18歳人口が再び減少局面に入り、経営環境の一層の悪化が懸念される。
各法人は07年以降、事業団作成の指標を使い、直近3年の財務データを基に経営診断を実施。
事業団も独自に各法人のチェックを行っているが、結果は「私大経営への影響」を理由に非開示とされてきた。
読売新聞は1月、事業団に情報公開を請求。
一度は不開示とされたが、総務省の審査会で異議が認められ、12月下旬に初公開された。(ネット情報)
 しかしながら、慶應、早稲田と名のある大学は余裕がありそうなのだ。
諸悪の根源は 我が国の人口減に因がありそうだ。
 米国への留学学生数も・・お隣の中国、韓国よりも日本の学生は減っているとのことだそうだ。
 昨朝の朝日の経済版には 作家の真山仁氏は我が国の危い財政に関して 2020年東京オリンピック後には 大変に危険な状態に日本はなるのだろう・・と書かれていたのだが・・。

dogdog4444 at 03:38コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年01月03日

 お正月のペットシッターの私の楽しみ「箱根駅伝」の往路箱根のゴール地点芦ノ湖 迄の優勝は東洋大学・・ 
今日は 芦ノ湖から大手町の終着点の復路の戦いだ。
 朝から午後2時ごろまではTV観戦なのだ。 
 さて!本題に戻ろう・・。
12月度の私達「愛犬のお散歩屋さん」の売り上げ報告が終了し・・本日各店にファックス&メールにて午後には 全店に 連絡させて戴く予定だ。
 ほとんどのFC店の皆さんは 以前よりも 暇になっているとの感想文が記載されていた。
 新聞によると年末、年始に 国内旅行に行く人も海外旅行者も新記録とのことだそうだが・・私達「愛犬のお散歩屋さん」の出番が 減ってきているのだ。
 吉祥寺に存在するの我々と同じ同業者に聞いてみても・・同意見なのだそうだ。
 最近の飼い主様のワンちゃんは 超小型犬ばかり にて・・旅行時にもバックに入れて同行されるようだ。 
結果が かんばしくないためだろうか?
 例年では 年末までには12月度の報告があるのだが・・今年、犬年にもかかわらず・・
報告の為のペットシッター宅にファックスの送信が遅れているようだ。
報告をじっくり眺めてみると・相も変わらず・奮闘しているFC店、まあ!まあ・のFC店、全く・・行動していないFC店、と分類されるのだが・・
 私達「愛犬のお散歩屋さん」各FC店も 人生の過ごし方、アクションはイロイロなのだろう・。
 武蔵野店のペットシッターの私も 年末年始 愛犬宅までお伺いする途中に・・
 以前であれば  井之頭道り、東八道路の掲示板等に私達「愛犬のお散歩屋さん」のポスター&黄色のチラシを貼っていたのだが・・ここのところ・・全く貼る意志がないのだ。
 私達「愛犬のお散歩屋さん」の経営ポリシー「種まき80%&刈り取り20%」なのだが・・その種まきが 0なのだ。
 これではいけないぞ!・・と自己批判しているのだが・・
  現状の体力では 現在の売り上げが 限界で・・体力的には無理なのだろう・・。
 幸いに・現状位の忙しが ベストなのだ。

dogdog4444 at 04:02コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年01月02日

昨日元旦はニューイヤ駅伝にて優勝は旭化成、第2位はホンダ 第三位はトヨタ自動車。   今日は 朝から箱根駅伝で 明日も楽しみなのだ。
 さて!本題に戻ろう・・
毎日 路上生活の40代半ばの男性。
 高校を出てからの多くの期間を飲食店で働いて生活してきた。 
  しかし、10年以上働いたお店が3年前に閉店してしまい、寮付きだったこともあり、仕事と住まいを同時に失った。
 しばらく就職活動をしながら友人宅を転々とするも仕事は見つからず、貯金も減るばかり。
 友人宅に長くは居候できずネットカフェ生活になった。
 「ここで生活するようになって、家がないことの大変さに気がつきました。
 履歴書に書く住所がなければ、郵便物も届かない。
2016年12月31日 〇〇さんは 無事にふとんで年を越すことができた。
 しかし、この師走の東京で、日本で、彼のように、寒いなか路頭に迷い、行き場を失ってしまう人がいる。
 それは数百人かもしれないし、数千人かもしれない。実数はわからない。(ネット情報)
 ペットシッタ―のわたくしは愛犬とのお散歩中、ほぼ毎日の如く 路上生活者を見ている。
 高速道路の下にて・昨朝 元日の朝も・愛犬とのお散歩中に見かけるのだが・・夕方にはどこに行かれたのか?
 消えているのだが・・夕方の愛犬とのお散歩の途中にも この地にいた形跡が残っているのだ。
 又 夜になると そこに戻ってくるのだろう・・。
 雨が降っても大丈夫なのだが・このところ気温が低く・・さぞかし 寒いのだろう・・と思うのだ。
 数人ずつ 分かれて 集団にて 眠っているようだ。
 本当に この世の中 人生 イロイロなのだ。





dogdog4444 at 03:56コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 

2018年01月01日

 76回目のお正月だ。
楽しみのニューイヤー駅伝もまもなくスタートだ。
 明けまして おめでとうございます!犬年です!前進しましょう!
 正月を正月らしく 考え始めたのは70代に入ったころだろうか?
とは? 己自身の寿命から残り少なくなり・・
あと? 何年間 生きられるのだろうか?と云う意識に変わってきた事が その原因なのだろう・・と考えるのだ。
今日から 数日間は 誰と逢っても・・おめでとうございます・と云う挨拶から一日がスタートするのだ。
 つい先日までは 良い年をお迎えください・・と 挨拶していたのだ。
 ペットシッターの私の仕事「愛犬のお散歩屋さん」の忙しさは10年前のころには
一日、午前にも10頭位・・午後も同じく10頭位のお世話の頭数にて・・
さすがのマラソンの好きなペットシッターの私も筋肉痛にてフ−フーと休息、休息の連続で・・
 テレビの視聴どころではなく・・この仕事をスタートして以来・・年末の紅白歌合戦も一度も視聴したことがないのだ。
 しかし、この二、三年には 通常ご 依頼戴いている飼い主様は 年末年始のお休みにて・ご自分にて 愛犬のお世話をされるので・・ペットシッターの私がお手伝いする必要がないのだ。
 そのために 最近の年末年始は 以前に比べても 十分に余裕が出来てきたのだ。
 今年の年末 年始は ミックス犬のオレオちゃん、同じくミックス犬のセブン&クーちゃんの朝夕と 秋田犬のマミ子嬢だけなのだ。
 以前に比べても 時間的にも余裕が十分あるのだが・・年末のテレビにも 紅白歌合戦も視聴する気がしないのだ。
 終日 ニューイヤー駅伝を視聴予定なのだが・・
 日々の己の習慣が優先されているのだろう・・。
 ノンフイクションドラマならともかくも
フイクションなど・・全く興味がないのだ。

dogdog4444 at 03:44コメント(0)ペットシッタープロ&犬のしつけペットシッターの愛犬のお散歩屋さん&犬のしつけ 
Profile

ペットシッター

Archives
  • ライブドアブログ