Dog is my co-pilot

ドッグトレーナーの裏の顔!? 一人のバカ親として綴る 〜キミたちがいないと 当機は飛べないのである〜

2005年09月

パピヨン/8ヶ月/オス

56915c92.jpgベイジョ








子犬のしつけ
(物音に吠える、帰宅時に吠える)
(甘噛みをする)
(マーキングが始まった)


ベイジョは、少し怖がりで、最初は私から
大好きな砂肝を食べることができませんでした。

が、5分もしないうちに、数回食べてくれ
何かのきっかけに、全然大丈夫になりました。
私は、彼の面接?に合格したようです(^_^;;

飼い主さんは、ベイジョの行動が理解できないところが
あったようですが、不自然なものは何もなかったので、
習性・本能から、どうしてそうするのかを説明しながら、
どうやってつきあえば、お互いもっとわかりえるのかを、
アドバイスをさせていただきました。

飼い主さんにも大いに納得していただけ、
スッキリしたような表情をして下さいました。


ベイジョは、玄関、室内ドアのあたりにおしっこをしていました。
この場所は、人が通るところですので、明らかに「ベイジョ参上」
のマークをつけているようです。

マーキングの意欲を下げるために、ベイジョの行動範囲を狭めます。
まず、玄関などにはアクセスできないようにしていただきました。
室内ドアのあたりには、ラグが敷いてありましたので、念のため、
はずしていただきました。
犬は、しみ込む素材には、どうもおしっこをしたくなるようです。

たしかに、臭いをつけたいなら、しみ込まないものより、
しみ込むもの ですよね?


ミニチュアダックスフンド/4ヶ月/オス

8d7ba33a.jpg小太郎








子犬のしつけ



2回目のセッションでした。
前にあったときよりも、ずいぶん立派になっていました。

サークルの中からの「出せ!」という要求吠えが
強くなってきていましたので、吠えている時は、
叱ることも含めて、声をかけたり、見たりしないように
お願いしました。

お散歩の練習に出ました。
まだ悪いクセは、それほどついていませんでしたので、
どうやって歩いて欲しいのか、飼い主さんが教えて
あげられるように、アドバイスしました。
お散歩を教えてあげる先生は、飼い主さんです。

犬は、させたようにする ようになります。
右へ左へ行かせると、右へ左へ気ままに歩くようになりますので、
最低、右を歩かせるのか、左を歩かせるのか、決めておくと
犬も安心します。

地面の臭いを嗅ぐのを放っておくと、拾い食いにつながります。
許可した場所以外では、臭いを嗅がないように教えると、
ショウドッグのように!?首をあげたまま歩くようになります。

たまに立ち止まって、自分(飼い主さん)を気にしてくれているか
試してみましょう。一緒に立ち止まってくれたら100点満点です(^-^)
よ〜く誉めてあげましょう。

トコトコ勝手に歩き続けたら、リードを引いて止めて、
「私もいるんだからね!」という気持ちを込めて
名前を呼んでみて下さい。

トイプードル/1才2ヶ月/メス

5e9b7ece.jpgアンズ







飼い主さんと離れるとパニックして吠える
他の犬とケンカをする
指示に従わないことがある


デイケアに預けたとき、ゲージの中でずっと鳴いていた
とのことで、分離不安があるのではないかと
言われたそうです。

一緒に寝たりしているのかと思って伺ったところ、
寝たことはないそうです。

どうやら、毎日、お母さんと一緒に会社に行っていることが
影響しているのでは、ということになり、
信頼関係の土台を作りながら、まずはお留守番の練習から、
始めていただくことにしました。

他の犬とケンカする、については、どの子ともケンカをする
訳ではないそうなので、ケンカする相手にも問題があると
思います。
犬だって、相性が悪い子はいます。

もう1才を過ぎていますので、相性の悪い子が来たら
(そんなにたくさんいるのではないそうです)
その場を去るように提案しました。

チワワ/8ヶ月/オス

2e3eafc9.jpgブーちゃん






ダメと叱ると、唸って逆切れすることがある


最初に出会った頃は、人なつこい子だったそうです。
6ヶ月を迎えるくらいになって、飼い主さんが出かけるときに
吠えるようになったり、くわえたものを取ろうとすると
唸るようになったそうです。

6ヶ月の自立の時期を迎え、少々反抗的な態度が
出てきたのだと思います。

飼い主さんは、とてもやさしそうな女性です。
人間にとっては良いことなのですが、不安でこわがりな子犬と
パートナーになったときに、子犬が威張り始めたり
不安が大きくしてしまったりするケースがあります。

まずは、子犬をドンと安心させてあげられる、
リーダーのオーラを出せるよう、気持ちから主従関係を
作っていってあげると良いと思います。

ミニチュアダックスフンド/5才/メス

03f21bd4.jpgぷりん






ドアホンに吠える



お引っ越しをすることになり、吠える問題をどうしても
改善する必要がでてきたとのことで、連絡をいただきました。

会ってみると、ぷりんはとても小さくて、かわいくて、
ちょっと不安そうな表情をした子でした。

それでも、部屋の中に入ると、とてもひとなつこく
愛嬌のある子でした。

しかし、無視してお話を続けていると、かまえ!と要求吠えをします。
わりと根性があり、長めに吠えていましたが、放っていると
大人しくなりました。
今まで、中途半端に叱っていたそうです。
それがかえって、かまってもらえると思わせてしまったようです。

ずっと飼い主さんと一緒に寝ていたそうですので、
不安な状態になりやすく、言うことを聞いてもらえる
関係も、作りそこなってしまっているようでした。

吠えることに関しては「やめなさい!」の指示にしたがって
くれるようにすれば、ほぼ改善できますので、まずは主従関係の
見直しをすることにしました。

一緒に寝ていることも、とりあえず中断していただきます。
クレートもなかったので、購入していただくことになりました。
5才から入れるので、あせらず慣らしてあげて欲しいと思います。

実際に会ってみると、ぷりんはとても素直な子だと感じました。
改善プログラムも、すんなりと受け入れてくれるような気がします。

まずはぷりんを安心させてあげられるよう、
強い(力ではありません!)リーダーになってあげていただきたいと
思います。

ドーベルマンピンシャー/1才/メス

ba52a72b.jpgニモ




来客に吠える
他の犬のボールを取ってしまう



来客や外の物音に対して、かなりナーバスになっていました。
もともと怖がりなようです。

飼い主さんと一緒に寝ているそうですので、
まず、もう少し自立心をしっかりとつけるために
一緒に寝ないことから、お願いすることにしました。

トレーニングにも通っていて、学校で先生と一緒に歩くときは
とても上手に歩くそうですが、飼い主さんとは引っ張ったりする
そうです。

ニモは、誰がリードを持っているのかわかっていますので、
リードを持っている人が「私とは、こう歩いて欲しい」ということを
自ら伝えられるよう、心がけていただかなくては、
ニモの歩き方は、変わらないと思います。
ニモに言うことを聞いてもらえる関係を作ることも大事です。
ニモは、引っ張ってはイケナイことは、すでに知っているのです。

飛びつきもあるそうですが、私は飛びつかれませんでした。
ちょっとさみしかったのですが・・・(^_^;;
慣れている人にしか飛びつかないそうです。

つまり、この問題は、ニモの飛びつきの問題ではなく
飛びつかれている方のリアクションにあるのではないかと
思うのです。

まず、少々度胸をつける作業と、主従関係を見直すことにしました。

ロットワイラー/2ヶ月半/メス

3a5d2bec.jpgパティ







子犬のしつけ


ご実家で生まれた子犬を引き取ったということで、
飼い主さんは、ロットワイラーを良く知っていらっしゃいます。
パティはとても元気な女の子です。

大きくなるし、しっかりとしつけないと、
大変なことになる、と連絡を下さいました。

お父様が、ウィリアム(ビル)・キャンベルの本を読んでらしたそうで
子犬と一緒に本が送られてきたそうです。
すばらしいです(^-^)

「愛犬のトラブル解決法」ビル・キャンベル著

この本は、私のバイブルだと思っています。
ぜひ読んでみて下さい!

パティーはすでに、サークルの中から飼い主さんを呼ぶくせが
ついていて、中に入れると要求吠えをしていました。

これは、飼い主さんがサークル越しに話しかけてしまっていたからでした。
サークル越しの会話は、できない!と教えた方が良いです。

ルール

・サークルに子犬を入れたら、話しかけない!見ない!
(とはいえ、排便したら誉めなければなりませんので、
 目のはしっこで見るようにして下さい)

子犬が「あきらめること」を早く覚えられるように、
ぜひ、力を貸してあげて下さい。

チワワ/3才3ヶ月/オス

ab19d3a2.jpgプル
(チッチ)







来客に吠える
他の犬に吠える



2回目のセッションです。

来客に吠えるのをやめさせるために、空き缶を使いました。
前にも使ったことがあるそうですが、あまり効き目がなく
棚の奥の方にしまってありました。

コーヒー缶に小石を入れたものでしたが、
プルの興奮の度合いには、音が少々小さかったので、
もう少し大きめの缶に、小銭を入れていただきました。

ドアホンを鳴らして、叱って、空き缶をガシャンとしてみたところ
数回吠えたら、それ以上は大人しくなってしまいました。
(缶を鳴らす人との主従関係が大事ですので、それが出来上がる前には
 実施なさらない方が良いと思います)

その缶を持って、散歩に出かけました。
犬とすれ違うときに、吠えたら叱って、お尻の方で
ガシャンと鳴らします。

何回かやっていると、吠えないこともでてきました。
あまり距離が近いと吠えてしまいますので、少し距離を
とってあげて、吠えなかったら、今度は誉めてごほうびを
あげるようにします。

ミニチュアダックスフンド/1才4ヶ月/オス

34d7a2d8.jpgルーイ






来客に吠える


こわがりなので、外では吠えたりしないのに
お客さんが家に来ると吠えてしまいます。

怖くて吠えている場合には、リードをつけて
私のそばに寄せておくと、吠えずに大人しくなります。

今までは、遊びに来た娘さんのお友達に吠えていても
臭いを嗅がせると「あれ、知ってる子かな?」と
大人しくなっていたそうなのですが、
最近、吠えたルーイのマズルをつかんで
叱ろうとした子がいたのだそうです。

それ以来、知っている子の臭いを嗅がせようとしても
威嚇して噛みつくふりをするようになってしまったそうです。
本気で怖くなった場合には、噛んでしまうと思います。

ちょっとしたことが、犬の行動を変えてしまうことがあります。
怖がりな子は、特に注意が必要だと思います。

怖い事に慣らしていく作業を、脱感作療法といいますが、
大人になってからだと、少々時間と根気が必要になります。




トイプードル/6ヶ月/メス

9eac9555.jpgおでん





子犬のしつけ


久しぶりにお会いして、飼い主さんが最初におっしゃったのが

「6ヶ月齢になって、ぐっと変わりました!」

とうことでした。
どうやら、ずいぶん知恵がついてきて、
いろいろといたずら?をするようになったそうです。

基本的には、おでんは人が大好きで、お客さんは大歓迎!
お転婆ですが、とても愛らしい子です。

たまにご主人が、脅かして?遊んでいるらしいのですが、
それがほどよく???、リーダーシップに結びついているような
そんな気もしないではないので、適度に楽しんでいただくことに
しました。

お散歩は、飼い主さんを常に気にしていてくれるかどうか、
確認しながら歩くよう、お願いしました。

都会にお住いなので、公道でのダッシュなどは控えるよう、
公園などで思いっきり運動させてあげるよう、お願いしました。

livedoor プロフィール

nakanishi

記事検索
  • ライブドアブログ