2005年03月21日

株の入門書のために買った東大生が書いたやさしい株の教科書に面白いことが書いてありました。

『人』という字は人と人とが支えあってできているとあるが、明らかに長い線の方が楽をしている!!

絵にしてみるとこんな感じでしょうか。



確かに支え合うというよりは長い方が短い方にたもたれかかっているだけです。

これだけで考えると、

人間は支配する側とされる側に分けられる

というようにも捉えられます。

しかし、何かにもたれかかる時、その対象物が安定してるか否かはかなり重要になってきます。もたれたものが倒れたり壊れてしまっては元も子もありません。それでも長い方は短い方にもたれかかるという事は「短い方は絶対に崩れることがない」という絶大な信頼を寄せていることになります。他で例えるなら組み体操のサボテンの下の人みたいな存在なのでしょう。

短い方が手を離せば長い方は倒れ、長い方が短い方に対し不安を抱きもたれなければ『人』という字は完成しない。

つまり、この場合でも「『人』という字は人と人とが支え合ってできている」という説明は成り立つようにも思えます。万が一、短い方が「崩れてもいいや」と言ってしまえばこの関係は終わりなのかもしれませんが。

私も父や母に寄生している限り、しばらくは長い方の人のままでいそうです。

doghand at 23:23│Comments(8)TrackBack(1)雑言 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. まちゃまちゃパクリ?インスパイアー?  [ 桃がコニカと鳴く日 ]   2005年11月13日 11:53
「人」という漢字のことで使わせてもらいましたw 昨日このネタをテレビで見たものでw

この記事へのコメント

1. Posted by 名無しさん。   2005年03月22日 00:56
少なくとも支え合ってはいませんよねwww
上下関係がはっきりと現れちゃってますよwwwwww
他の動物にはない、人間だけにある、上下関係を表した字なのかもしれないですねww
2. Posted by AKARU   2005年03月22日 22:39
なるほどです。。。

私は組み立て体操ではALL支えられる側でした☆
サボテンは一番印象に残ってます。。
("支える側だって怖いんだからぁっ!!"と逆ギレされました^^;)

たしか、TVで誰かが"活字だと支えあってる感じに見えるよね"とか言ってました。
3. Posted by 小太郎   2005年03月23日 02:02
>名無しさん
確かに上下関係って考え方もありますねw
年功序列型の日本の社会をうまく反映してるのかもしれませんね。

>AKARUさん
支えられる側ってことは痩せてらっしゃるんですね。
羨ましい限りですw

活字だと左右対称で確かに支えあってるように見えますね。
目の付け所がいいです( ̄▽ ̄)ノ
4. Posted by 通りすがり   2005年03月28日 10:59
それ昔「ボンボン坂高校演劇部」でまったく同じ話がありましたよ
5. Posted by 悩殺サラリーマン   2005年03月28日 18:07

あったあった

校長の話ね
6. Posted by ロリエ   2005年03月28日 18:47
俺もボンボン坂思い出した。

まあ「人」は一人の人だよね。
二人に見るのは正直muri!
7. Posted by paipai   2005年03月29日 23:21
入は?
8. Posted by 観光 佐賀   2011年11月24日 13:23
お気に入りに入れておいた動画達。緒になっている場合、本当に平和で微笑ましい光景になります。1度で終わる仕事を、何でこうややこしくするんやろか。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
My Contents
【本家】
小ネタ集があります

【mixi】
良かったらどうぞ

【メールアドレス】
kotarou777☆hotmail.com
☆を@に変えてください。
Archives
Categories
アクセスランキング


アクセスランキング