もうね、ぎっくり腰で最悪だったゆかです、こんにちは。

1週間のうちに、2度もやるなんて、初めて。
せっかくよくなってきて、おお、ほぼ治ったかも~~~なんて言っていた先週月曜日の朝。

シャワー浴びてでてきたところで、ぎっくり。

もちろん、最大限の注意を払っていましたよ。
立ち上がるときとか、動くときとか。

ほっと一息入れて、さぁと1歩踏み出したところで、電気が走ったね、走った。

やったことのある人じゃないと分からない、西洋では「魔女の一撃」と言われるこの痛み。
激痛なんだから。

で。

ほんとにひどくってさー。

あらゆる動きをビクビクしながらで、変な所に力が入るし、かばって手を使って支えるから、腕や手首に力がかかって、筋肉痛。

なにより、寝るのが恐怖。

寝たら起き上がれないんだもん。
起き上がるとき、激痛。寝返り激痛。
夜中に何度も目が覚めるし、寝られないし、寝させないっていう拷問があるの、うなづける・・・・(と、脱線)

そんな状況のままお盆に突入。


13日、迎え盆。


ひなの誕生日であり。

ユウの命日であり。

なかなかシュールよねぇ。

もうとっくに昔の話になっちゃうぐらい、日にちがたっちゃってからのブログ更新になったのは、ぎっくり腰のせい。


2度ほど余命宣告うけちゃったりしたひなが、13歳になれたので、今まで、迷う迷うといって、結局かわずじまいだった、このケーキを、今年は買ったわよー。買ったったわよー。


1-attachment01-001

やっぱりさ、ネットの写真でみるのとは、ちょーっと違った。
もう2度目はいいかなって気分だけど、まぁ、1回ぐらい、お姫様ケーキを買ったってよかろ。

ただ。

後悔したのは。

ひなが見えているうちに、買えばよかった。
ひなだって、見えない状態で食べるよりも、きっと美味しさ倍増だっただろうになって思って、しんみり。

ブログに書かなかったけど、ひな、去年の10月、また突然眼圧があがって、その日のうちに失明しちゃって、これで完全失明。

失明した直後は、本犬も、その状況になれず、家から出られない、外を歩けない、家の中ですら動けず、たちすくみ、ちょっとの物音で震えだす・・・、ビビションする、脱糞する・・・・を繰り返し・・・。

笑顔が消えたし、ほとんど動かず寝てばかりいる子になってしまった(あ、これは今までもか(笑))

去年のお誕生日には、まだ元気に走ったり、

1-hina1

ケンとはしゃいだりしていたのにと思うと、


1-CIMG2901

どうしても私自身の気持ちの整理がつかなくて、落ち込むばっかりだったんだけれど、少しずつ、少しずつ


少しずつ、落ち着いてきて。

1-CIMG4335


外にも出らるようになって、またドッグランで昼寝できるようになってきたのは、つい最近。

1-DCIM89

1-CIMG4395

私が迎えた初めての、雌犬。
今までずっとオスばかりだったから、白くて可愛くてちっちゃくてだった、13年前のひな。

1-DSCF0011

もだえ死にそうでしょ。

かわいかったんよ~。

1-FH000015

見えなくなったひなの楽しみは、食べることと寝ること(笑)

ひなが少しでも、穏やかに、穏やかに過ごせるように、私は何ができるのかなぁ。


そして、2年前の深夜に逝ってしまったユウ。

36-IMG_4877


28-FH040020

29-FH000016


gongon21

仲良しひなは、もうちょっとこっちにいてもらうから、ゴン兄ちゃんと仲良くそちらでやっててねー。

21-200502027gy2

できれば、そのかっこいい、顔のまま、帰ってきて~。

40-970_1