四十肩のゆかです、こんにちは。

ムチウチがかなりひどかった左半身。
左の肩と腕がずっと痛くて痛くて。そのときの握力はほとんどなくて、鞄も持てなくて、扉を左手で開けられなくて。

文字通り、お箸より重いものをもてませんわ・・・・な、超箱入り娘状態だったりしたんですよ。

ずっと痛くて痛くて、今も痛くて。
手がまっすぐ上にあがらないし、まがらないし、ひねると激痛だし。
手を後ろにまったく回せないし・・・・。

そのまま四十肩に移行したんじゃ・・・って言われているだけれど・・・・。

四十肩って、肩関節周囲炎が正式名称らしいんだけど、四十肩とか五十肩とかって、なんか寂しい名称じゃんね。
正式名称のほうで言おうよ。そうしない?


さて。

イチかゼロか。

うちの、ぼんぼん・・・こと、ぼんきち・・・こと、りくぼんのことなんですけれどもね。

あいつ、止まるか走るかしかできないみたいで。
なんとかなりませんかね?

散歩に出る前は、よしって言われるまで、座っていなくちゃいけない・・・

1-attachment00-001

なんちゅー律儀に・・・っていうぐらい、2度ほど教えたら、もう完璧。
すごいねぇ。

私のほうが忘れてて、なんかあれ、重し???って振り向くと、じーっと「ヨシ」って言われるのを待ってるぼんきち。

ただ・・・・

「よし」って言った途端、

ダッシュ!!!!!!!!

いきなり、トップギアはいって、ダッシュですよ。
どーゆーこっちゃ。

これで、指もっていかれて、軽く脱臼っぽくなったことが2度ほど。

ちょっとフライング気味だったエバやケンを追い抜いて、ダッシュで扉に突進するぼんきち。

なんで?

歩くってできないかな。

せっかくお利口に待っていたのに、叱られる残念ぼんきち。

散歩もひっぱりまくり。
脚側ってさ、ほんとそのときだけなん?

・・・と、叱られ中のぼんきち( ↓ )

3-attachment02-001

バリからでてくるときだって、ちゃんと待つ。

5-attachment04

が、このあと、「ヨシ」と同時に、またダッシュ。

そんなに慌てなくても、誰もどこにも行かんから・・・・っていうか、帰ってきたわけだから、アタクシ。

狭い家だから、そんなにダッシュしたら、壁に激突だから。

こんな、走るか止まるか、イチかゼロかのビットな2進法なりくぼん。

なんとかなりませんかね?