September 22, 2008

別のブログの紹介

このところ、アニマルセラピーや躾のことをがんばっています。

それで、別に書いていたブログの方に力を入れています。

このブログは休止のままで、まだ止めるとは決めていませんが、当面はそっちの方を中心に活動していく予定です。

 

別のブログとは、→ 『ペットにやさしい街づくりしよう!』

こちらもよろしくお願いします。

 



dogwoodflower125 at 22:33|PermalinkComments(1)TrackBack(0)ペットに優しい街づくりしたい 

September 02, 2008

無事、退院いたしました。

7月末の手術は成功し、無事に退院いたしました。

リハビリにいそしむ日々です。

nanaもmayaも元気ですが、お行儀が元に戻ってしまっています。

またゼロから気長にやり直すつもりです。

気に掛けてくださっていた方々、本当にありがとうございました。

 



dogwoodflower125 at 22:12|Permalink

July 18, 2008

お知らせ

唐突ですが、

手術も近いですし、

一度、このブログを休止したいと思います。

いつも読んでくださる皆さん、ありがとうございました。

また、いつの日か、再開することもあると思います。

このままなのかどうか、あるいは、別の形かもしれませんが。

また、皆さんとお目にかかりますように!

 



dogwoodflower125 at 22:24|Permalinkはなみずきのつぶやき 

July 09, 2008

ソラ君とお散歩

いつもの どん×3の森で、ソラ君と待ち合わせ。

ソラ君1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は散歩に行くのに誰かと待ち合わせをしたのは、初めてかもしれません!

オフ会とか、公園での集まりには行ったことあるけど。

 

ソラ君は、しつけレッスンのグループレッスンでmayaと同じクラス。

生後5ヶ月のチョコラブ君です。mayaの方が2ヶ月姉さんです。

ソラ君2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソラ君ママは、陽性強化が本当にお上手。

一緒に、どんどんどんの森を散歩しました。

遊歩道を1周したんですが、この間のレッスンでの課題だった、平行歩きを一緒にやりました。

ソラ君3

 

どうです?

 

かなり良い感じ!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと近づいてみようか。

ソラ君4

 

 

 

ほら!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんか本当に良い感じ!

嬉しかったなぁ。

終わる頃には、暗くなってたんですが、また並行歩きが出来ると良いな。

今度は、どこで、誰とやりましょうか。。

ソラ君、また一緒に歩いてね。

 



dogwoodflower125 at 08:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0)お友だち 

July 04, 2008

チャップ君

最近、どんどんどんの森に散歩に行くことが多いのですが、

遊歩道でよく出会うお友だちのチャップ君を紹介します。

ミニチュア・ダックスの男の子で、nanaと仲良くなりました。

チャップ君1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チャップ君2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チャップ君3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

mayaは、まだ女性として見てもらえないみたい。

相手にされず、すねてます

 

 

チャップ君、これからも、どうぞよろしくね。

 



dogwoodflower125 at 20:47|PermalinkComments(2)TrackBack(0)お友だち 

June 28, 2008

ちょっとだけ歩き方練習

昨日も、歩いたなぁ。

私、歩くことが少しできるようになったなぁ。

手術までちょうど1ヶ月となりました。身体づくりをしないとね。。

nanaとmayaにも、そろそろ実地の練習を。。

歩き方練習です。

飼い主の横を離れず、飼い主の歩くスピードに合わせて、

歩く

 

早く

 

ゆっくり

 

ちゃんとアイコンタクトしながら、

 

 

 

 

 

おっ!

少しは良い感じ。

でも、まだまだです。

 

まだね〜、

ヒール  

他の犬とすれ違う時のマナーの問題があるのです。

落ち着いて、さりげなくすれ違う。。。

歩きすぎて疲れたときには出来るね、nanaちゃん

そうでなければ、直ちに戦闘体制に入るね、mayaちゃん

あー、いつになったら。。。

毎日根気よく続けなくちゃ。

飼い主の問題です。ハイ!

 



dogwoodflower125 at 08:09|PermalinkComments(6)TrackBack(0)しつけ・トレーニング 

June 27, 2008

寝る子は育つ♪

昨日は、どんどんどんの森に散歩に行ったんですが、

来月に手術を控えた私の身体づくりのため、いつもより2倍くらい長く歩いた上、

森にたくさんのワンちゃんたちが来ていた中に、前から会ってみたいと思っていたルビーちゃんのママさんに会えたので、ずっとずっと長くそとでうろうろしていた私とnana&maya

うちに帰ったら疲れたのか、グースカピーのふたりです

寝る1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなに寝るのは珍しいので、よほど運動になったのかな。

寝る2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寝る姿も落ち着かないお子ちゃまのmayaですが、

最後は必ず、へそ天になります

写真撮ってやろーっと

寝る3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あっ!

気づかれたか!!!

牙が出ていますよ、maya姫様!

 



dogwoodflower125 at 05:57|PermalinkComments(4)TrackBack(0)はなみずきのつぶやき 

June 24, 2008

梅雨の晴れ間

梅雨の晴れ間

ごまひげさんが珍しく午後の出勤でよかったので、佐賀駅まで送るついでに

どんどんどんの森を、家族で散歩しました。

don1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一番暑い時間帯だったけれど、ここの遊歩道は涼やかです。

don2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

mayaは久しぶりにお父さんと歩いて、とても得意そうです。

嬉しくてたまらないのね。

don3

 

nanaには、ついつい

呼び戻し訓練なんか

やっちゃう私。

この日は、ごまひげさんを駅まで送ったら、

レッスンがあるものね

一夜漬けならぬ、

直前のにわか猛特訓

 

 

 

 

大きなラブちゃんに会いました。

たっちゃんという名前でした。

don4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よくしつけの行き届いたたっちゃん。

でも、本当に大きいなぁ。

早速、mayaの社会化訓練。

うまくいきました。 たっちゃん、ご協力、ありがとう!

また会おうね!

don5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうして、家族でwanと散歩しながら

見ず知らずの人たちと会話する

身近な風景に四季を感じる

素敵だなぁ。

うれしいなぁ。

 



dogwoodflower125 at 08:16|PermalinkComments(4)TrackBack(0)お散歩 

June 21, 2008

お星様になったお友達〜まるちゃん

お友達のパートナーがお星様になりました。

 

maruchan

 

 

 

 

 

まるちゃん

(2008年2月はなみずき撮影)

 

 

 

 

 

虹の橋で、自分の愛する人を待っててくれるんですね。

mocoと、もう出会ったでしょうか。

mocoは大型犬が大好きだったので、歓迎して、一緒にニコニコ遊んでいる姿が瞼に浮かびます。

 

まるちゃん、思えば、あなたは幸せだったねぇ。

良いパートナーに恵まれて。

始めはわからんちんのパートナーさんだったかもしれないけど、あなたが育てていってくれたんですね。mocoが私を育ててくれたように。あなたのパートナーさんは、今、一組でも多くの飼い主とワンのパートナーたちを幸せにするべく、自分の道を歩き始めています。あなたのおかげだねぇ。

 

私もあなたに出会えて嬉しかった。

ありがとう。

 

心より、ご冥福をお祈りします。

 



dogwoodflower125 at 08:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ワンコの友達 

June 20, 2008

お留守番の工夫

佐賀は大雨。テレビでも出ていましたね。

我が家の周辺は膝の上まで冠水しました。いつものことですが。。。

佐賀市内の家は、地域によっては基本的には冠水を想定して建てられています。

でも、床上浸水したお宅もありました。大変だったなぁ。これからも大変だなぁ。

治山治水とはよく言ったもので、行政も一生懸命やってくれているんですが、短時間の降水量が膨大だと、海に流す下水管がどんなに太くても間に合いませんね。

 

 

さて、遊びに行けない日は、お留守番グッズで遊ばせてみます。

我が家はnana&mayaにお留守番させることも多いので、

お留守番グッズをいろいろ試してみているのですが、大雨で散歩に行けない日にも、遊びがてら使えそうです。

toy1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テリー先生は、『犬は仕事をするように生まれついているので、何もしないでいる時間が長いのが苦痛の1つなんですよ』

とおっしゃいました。心理的苦痛を与えることは虐待のひとつでもあるから、

お留守番をさせることの多い私は、なんとか考えたいと思ったのです。

テリー先生が教えてくださったことの中に、知育玩具やお留守番用に作られたグッズを使うこと。

それらが、上の写真です。

toy4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中にフードやおやつを入れ、

toy5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それをたくさん用意してあげると

toy3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一生懸命転がして、オシゴトしながら食べる、というwanの生態に合うことになるのだそうです。

栄養に気を配りながら与えます。

これらは、犬が自分で転がしたり工夫をするなど頭を使わないと、フードやおやつが出てきません。

nanaはこれらに取り組むのが大好きです。

toy6

 

 

よっこいしょ

 

 

 

 

toy7

 

 

あらよっと

 

 

 

 

toy8

 

おっとっと

 

 

 

 

 

 

 

toy9

 

わっせ

わっせ

 

 

 

 

mayaはまだ体が小さくて、テトラのタイプは自分には転がせないのか、nanaについて回って、nanaのおこぼれを頂いていました!

ちゃっかり者だな〜〜〜。

そのせいか、とうとう自分の部屋に持ち込んだnana

toy10

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一心不乱に取り組んで、とうとう食べてしまうのです。

適当に休憩もしながら。。。なので、なかなか良い具合でした。

nana&mayaのふたりだと、上記の数で、大体、2〜3時間は持ちましたね。

 

なるほど、これならお留守番も寂しい気持ちは減るでしょう。

少しは楽しくなるでしょう。

でも、最後はやっぱり一緒に遊んで、コミュニケーションをきちんととるのが一番ですね。

 

これからも、お留守番が楽しくなる工夫をしてみようと思ったはなみずきでした。

 

これらのグッズは、DogWoodで買いました。

DogWoodのオンラインショップのトレーニンググッズというカテゴリーにありました。

 

 



dogwoodflower125 at 08:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)しつけ・トレーニング 

June 18, 2008

家庭犬しつけの勉強(JAHAレベル5到達!)

表紙

 

今年勉強を始めた

家庭犬のしつけ

 

ちゃんと勉強したくて

養成講座を受けてます

 

プロになろうと思っているわけじゃないのですが、

 

ちゃんと勉強する場所と

ちゃんとした情報が欲しいという願いだけで

 

捜し求めて

結局、たどりついたのが、JAHA(日本動物病院福祉協会)のこの講座でした。

 

嬉しいことに、つい昨日、レベル4を受講後のテストに合格した連絡が来ました!

中1

 

それで、今、レベル5まで来ています。

 

 

 

 

 

 

 

実は、この講座は、レベル12まであるんです!

中2

 

 

 

 

 

 

 

でも、私の当面の目標は、レベル7

レベル7というのは、自分の愛犬を、優良家庭犬に合格させること

優良家庭犬とは、世界基準として設定されている、現代人の生活の中でパートナーとしてのマナーを身に付けているかどうかの13項目のテストです。

Good Citizen Test (立派な市民として振舞えるかどうかのテスト)

で、犬が市民権を得るために躾の水準を示されているので、アメリカの友人の犬も受験していました。

その躾を、私が、nanaとmayaに提供できるかどうか、私自身の挑戦なのです。

 

吠えて番犬であれば良かった時代ではなくなった

可愛いアクセサリーとして一緒にいてくれれば良かった時代ではなくなった

人格を持ち、命の尊厳を持つパートナーとして共に生きていくため

また、身近な人たちにも受け容れて貰える社会的適応行動をとることができるための、

最低限の躾の基準は、昔とは違っても当然だと思いました。

 

私は、子どもの頃にはペットと暮らしたことがありませんでした。

だから、最低限の躾というのがどのようなものかも知らなかった。

犬の躾の常識や、そもそも、用語も知らなかったです。

 

犬に気持ちはあるのだろうと思っても、犬の気持ちを慮る術も知識もありませんでした。

 

今、mocoを亡くした後の人生、nanaとmayaが私のパートナー、そして、実質は、子どもみたいなものだけど、この子達の良い親、より良い飼い主であるためにはどうすれば良いのか、自分がどう変わればよいのか、ちゃんと知りたいと思って受けている講座です。

どこまでいけるか、達成できるかわかりませんが、レベル7をめざして、とりあえずはやり続けてみたいと思っています。

 



dogwoodflower125 at 19:19|PermalinkComments(2)TrackBack(0)飼い主のお勉強 

June 17, 2008

プロカメラマンの撮影会に参加しました

プロカメラマンによる愛犬愛猫撮影会に参加してきました。

あぁぁぁ、親は大変だったですぅ〜〜〜。

直前のトリミング予約はまだしも、撮影中にじっとさせることやカメラ目線を保たせることなど。

たったの20分ほどなのに、汗だくになってて、

傍から見たら、私があまりにも必死にnanaとmayaの名前を連呼するので、可笑しかったでしょうね。あ〜、恥ずかしい。

で、撮れた写真をデータで丸ごといただきましたので、その中の一部を紹介すると

p1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

p2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

p3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

p4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ〜、プロはさすがですね。

私が横で汗だくなのは微塵も感じさせない出来栄え。

写真は他にも良いのがありましたが、その中から自分で20枚選んで、

p5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑↑のようなオリジナル写真集を申し込みます。これから選ぶんですが。

写真集のサンプルとしてスタッフさんが持っておられたものの中に、

アンジェちゃんとノエルちゃんのがありました。

mocoのお里ブリーダーさん出身の有名なモデル犬さんたちです。

 

モデル犬さんたちは、飼い主がアーダコーダ汗かいて、必死に名前を呼ばなくても、ちゃんと座っているんだろうなぁ。

ここでモデル犬との違いがはっきりしますね〜。

 

終わってから自宅に戻ったら、すごい運動したあとみたいに疲れてて、汗かきすぎて脱水状態で頭痛まで始まった始末でした。

 

【感謝です】

*お花のコサージュつきカラーは、リッキーママさんに作っていただきました。

*ピンクドットのリボンは、アミーさんに作っていただきました。

 



dogwoodflower125 at 09:01|PermalinkComments(5)TrackBack(0)お出かけ/イベント 

June 15, 2008

花しょうぶ園に行きました

大和町の花しょうぶ園に行って見ました。

20年ぶりくらいの久ぶり。

素晴らしく美しいです。

こんなに近くにあるのに、本当に久しぶり。

今の季節しか見ることができない風景です。

ワンちゃんもOKですよ〜って、言っていただけたので、家族で出かけました。

syo1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

syo6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

syo2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

syo3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

syo4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

syo5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

syo7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

syo8

 

見事に咲いています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お手入れされた方々の真心が伝わってきますね。

一年のうち、この時期だけのために、丹精をこめてこられたのだなぁと

心打たれました。

ね、nana、maya。

 

一緒に行った、義妹も息を呑む美しさと感激していました。

 



dogwoodflower125 at 20:37|PermalinkComments(2)TrackBack(0)お出かけ/イベント 

June 12, 2008

mocoの月命日 と ななちゃん近況

昨日は、mocoの6回目の月命日でした。

あぁぁ。。。

ほんの6ヶ月前のことだったのね。

それなのに、この半年で、mocoの死をきっかけにものすごく生活が変化した私たち夫婦です。

moco、幸せだったかな。

moco、もっと幸せにしてやりたかったな。

今も毎日mocoのことを思わない日はないです。

今でもひょっこり家具の陰から顔を出していそうな気がしたりします。

mocoが始まりだったです。mocoのおかげで、今、nanaやmayaの人生をもっともっと思って行動するようになれました。

 

そうやって、mocoの月命日をmocoを思いながら過ごしていたら、

思いがけなく、嬉しいメールを頂きました。

2月に出張先の宮崎の山道で、正確に言えば、宮崎市から都城市に移動する峠の道の駅で出会った、宮崎の捨て犬のビーグルちゃん

その後、お世話してくださっていた宮崎の知人Sさんから、近況をお知らせいただいたのです。

一応、飼い主探しを続けながらも、Sさんは、Sさん宅で引き取るつもりで一緒に暮らしておられます。定年退職したばかりだというSさんのお母様が喜んでお世話してくださっているとのことで、お母様が「なな」と名づけられたそうです。

ななちゃん

うちのnanaと同じ呼び名です! これ、偶然!!!

体中を清潔にしてもらい、Sさん宅で家族として可愛がってもらっています!

表情も毛艶も良くなりました!

bi3

 

 

 

 

 

 

 

 

出会った時は、人を怖がっていましたが、今は少しずつ人に慣れています。

もちろん、Sさんとお母様には懐いています。

bi2

 

 

 

 

 

 

 

 

来月には、Sさん宅のお庭に、小さなドッグランを作ってもらうことになっているのですって!

なんて素敵!

良かったね、ななちゃん。

幸せになってね。

 

 

moco、あなたとの出会いで、こうして私も行動できるようになったよ。

moco、いつまでも大好きだよ!

 

 



dogwoodflower125 at 07:03|PermalinkComments(2)TrackBack(0)mocoの奇跡 

June 11, 2008

6月の釣りパート2 〜ぎぎの浜(松浦市)

な、なんと、近くの高校が部活の練習に来ました!

ぎぎ1

 

 

のどかだなぁ

 

 

 

 

 

 

アタシたちは、移動です。

高校生諸君、がんばってくれたまえ。

ぎぎ2

 

浜から突き出している

岩場へ移動

 

 

 

 

ぎぎ3

 

深そう。。。。

 

お魚、見える?

 

 

 

ぎぎ4

 

 

おとうさん、

釣れてますですか?

 

 

 

 

 

ぎぎ5

 

あ、フナムシだ!

 

 

 

 

 

ぎぎ6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんだかお腹が空いてキタです。

 

 



dogwoodflower125 at 02:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お出かけ/イベント 

June 10, 2008

6月の釣りパート1 〜ぎぎの浜(松浦市)

nanamayaの修学旅行の枕投げ合戦のような一晩のお泊りの翌朝は、

釣り  です。 

そう、これが目的なのでした、ごまひげさんは!

でもさぁ〜〜〜、アタシたち、どうすんのさーーーー っと思ってた私を含め3名は、浜に着いて、狂喜乱舞することになったのです。

ぎ2

 

誰も知らない浜

 

美しい!

浜には足跡も無い!

 

 

ぎ3

 

 

ほとんどプライベートビーチ状態!

 

凪いでいるし。

 

ぎ4

 

 

カニやら貝やら

生きて、住んでいる!!!

 

 

 

ぎ5

 

 

わーいわーい

 

たのし〜〜〜

 

 

ぎ6

 

浜に流れ注ぐ小川も澄んで綺麗

 

 

危険なものも落ちていないし

 

 

ぎ7

 

 

天然アオサもいっぱい!

 

お母さん、持って帰りましょうよ!

 

ぎ8

思わずドボン!!!

さすが水鳥猟犬!!!

ってゆーか、

水がきれいで気づかずに

走りこんだだけ?

 

 

ぎ9

 

 

その後も走り回るnanamaya

 

足場がきれいなので、

見守る方も安心!

 

ぎ10

 

 

えいっやっ!

とぉ!

 

ふん!!!

 

ぎ12

 

ちょいと休憩ね

たのしーねー砂浜って

 

ヒソヒソヒソヒソ

 

 

ぎ13

 

 

波とはお友達になっちゃった!

 

 

 

 

ぎ14

 

 

 

波とたわむれ、

波と追いかけっこ

 

 

ぎ15

 

 

誰と追いかけっこ?

 

どちらも引きません!

 

 

ぎ17

 

そうだ!

興奮が収まったら

 

ここいらで、ちょびっと

呼び戻し訓練を

 

              nana!

              maya!

ぎ18

 

 

ちゃんと呼んだら

戻って来れました!

 

よかった

 

 

ぎ19

 

そういえば、今日は釣りの日でしたね

おとうさん

 

お魚、いますか?

 

 

 

 

ぎ20

 

 

何かいましたかぁ?

 

 

 

 

 

こんなに楽しそうに長時間走り回るnanaとmayaを見たのは初めて!

もっともっと遊びに連れ出してあげたいな〜。

近くの公園とはぜんぜん違う姿を見せてくれました。

nanaとmayaの海辺での社会化は、とりあえず、オッケーかな。

少なくとも、凪いだ日の浜辺の寄せて返す波と砂場はオッケーになったようです。

 

 

 

でも、ごまひげさんの釣りは、まだまだ続く。

 

 



dogwoodflower125 at 06:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)お出かけ/イベント 

June 09, 2008

櫻梅閣 〜長崎県松浦市

今回の休み以降、ごまひげさんは12月末までまったくお休みの予定がありません。

今年最後の休みをどう過ごす?

そこで、ごまひげさんが考えた、一番過ごしたい方法。

mayananaを連れて、釣りに行く!

ほとんど日帰りできる距離のところではありましたが、日常から離れようということなのか、ネットで探したという宿が、ここ!

櫻梅閣さん(長崎県松浦市)

yado1

 

ちょっと道に迷ってたどり着きました。

204号線をちょっと山に入り、

ぐいぐいと曲がりながら登ると

立ってました

 

ここの女将さんが、犬好きらしいです

yado10

 

 

玄関先の庭園は、借景もあるのかもしれないけど

なかなか明媚

 

 

 

    池には鯉もいっぱい!

yado9

 

 

 

「なんだろう?」とnana

 

 

 

 

 

yado8

 

恐る恐る覗き込むmaya

 

 

 

 

何でも社会経験です!

yado13

 

お部屋はなかなかレトロでね、

ネットで見る印象とは違って

国民宿舎みたいな感じ。

悪くは無いが、ベッドが良かったかな

 

yado2

 

 

部屋に入ったときにはこの状態

お布団がおもむろに置いてある!?

 

 

yado7

 

アタシたちは、住めば都よ

 

と、ふたりはどこに行っても

いつものようにじゃれあうのです

 

 

yado5

 

ちゃんとトイレもできました!

 

おりこう!!!

 

 

 

 

お料理は絶品でした! 盛り付けはなんだかさえないけどね。

yado3

 

 

海の幸

 

鯵づくし、イカづくし、など

旬のメニューから選べる

 

yado4

 

なんと、ネットもできる!

部屋に無線が走っていたんです

 

見かけによらないな〜

経営努力ですな。

 

yado6

 

 

ソフトバンクホークスの

サポーターだそうです

 

 

 

 

 

yado11

 

 

温泉好きの私は、釣りはどうあれ、

楽しめました。

 

 

釣りの様子は、続きをまた。

 

 

【櫻梅閣(おうばいかく)】の情報

ホテル櫻梅閣
〒859-4507
 長崎県松浦市志佐町庄野免361
 筺0956-72-1717

*トイレ・風呂は部屋についていなくて、共同トイレでした。

*ラジウム温泉(大浴場)

*スタッフさんは犬好き猫好きが多く、ペット連れは歓迎されるので、ホッとできる

*無線付PCを持ち込めば、無線ランが走っており、無料でネットが出来る!!!

*なかなか鄙びた、庶民的で昭和の国民宿舎の雰囲気を味わえる宿でした。

*アクセスについて、ネットでは『伊万里から20分』と書いてありましたが、実際には、伊万里から30分〜40分かかりました。

*お手ごろ価格。 1泊2食付 大人2名+小型犬2頭で、2万円でした。

 



dogwoodflower125 at 04:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ペットと泊まれる宿情報 

June 05, 2008

それぞれの昨日

ごまひげさんが、mayaの様子を写メしてくれました。

事務所のmaya

 

事務所を我が物顔に歩き回り、

おもちゃや大切なものは、デスクの下に隠すんだそうです。おやつは隠れて食べたりとか。

可愛いヤツ。

 

こうしてみると、お顔が大人びてきたな〜。

 

 

お留守番のnanaは、訪問してきたお姉さんにマッサージしてもらいました。

nanaは、私に似て(?)マッサージが大好きなんです。

マッサージ

 

あ、お姉さん、もちっと、こっちをお願い

 

気持ち良いっス

 

 

 



dogwoodflower125 at 09:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)はなみずきのつぶやき 

June 03, 2008

鬼のいぬ間の・・甘甘生活

相変わらず、毎日、仲良くじゃれあっているnanaとmaya

mocoが亡くなったあとのnanaの動揺の仕方といったら、私たち以上で、健康まで害してしまったほどでした。ということは、本来は穏やかな性格でお人よしで人も犬も大好きなnanaは、ともすると依存しがちな傾向もあるかもしれません。

まだ何がなんだかわかっていない、自分が世界の中心の年齢のmayaですが、mayaとnanaが相性ぴったりな上、nanaが何かとmayaを構って世話するのが、嬉しく微笑ましく、また、このふたりに励まされているごまひげさんとはなみずきです。

でも、mocoの件に学んで、時々は、ふたりを離して、別々に時間を過ごす練習もしてみようということになりました。

そこで、今秋は事務所に4泊寝泊りする予定のごまひげさんが、mayaを連れて事務所で仕事することを決めました。

それで、昨日の朝、mayaはクレートでごまひげさんとJR出勤をしたんです。

ごまひげさんからの写メ

2日5

 

事務所で出会う他の人たちにも可愛がられて

彼女はどこででも生きていける強さを持ってるみたいです

クレートトレーニングがほぼ確立しているので、

事務所をうろうろして欲しくない時や

眠る時など、日中も数回はクレートでおとなしく していられるようになっていますので、

連れて行っても邪魔にはならないみたいです。

良かった良かった。これも社会化。

可愛い子には旅をさせろ!だね。

 

 

                      ・

 

 

                      ・

 

 

                      ・

 

 

で、居残り組みのnanaと私なのですが、、、、

 

あ〜〜〜。 二人正月をしてしまったかも(大汗)

 

mayaが来てから世話で忙しかったし、nanaも病気したりしてたので、nanaとふたりでマッタリする時間が足りなかったよね〜〜〜〜。

ってことで、nanaの自立心をはぐくむという目的はとっくに忘れて、

2日1

 

 

 

 

 

 

 

nanaと遊びまくるはなみずきなのでした。

普段は絶対ベッドルームに入れないのだけど、mocoが亡くなって(ごまひげさんも出張で)私とnanaだけで過ごした日のように、今夜も。

2日4

 

チョー甘やかし

 

自分のお手手をペロペロ舐めるという珍しい癖を持っているnana

 

こんなときは、本当にゆったりして眠くなりましたって時と、

不安で自分を落ち着けようとしている時もこうします。

でも、この日は、ゆったりしてリラックスして眠くなりました!という合図でした。

ほら!

2日2

 

私の低反発枕に頭を乗せて、自分も一緒に寝てしまったnana

あっという間だったな〜。

 

 

 

2日3

 

朝、私が起きても、まだぐーぐー

寝ているnana

 

気持ちよかったな〜。

 

 

こんなことでは、しつけにはいかんですね。

明日からまたちゃんとしよう。

でも今日は、nanaとふたりの心温まる時間を持てて、ハッピーでした。

nanaもハッピーだったよね!

 



dogwoodflower125 at 08:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)はなみずきのつぶやき 

June 01, 2008

maya、すっかり元に戻りました!

江2ご心配おかけしましたが、

maya、すっかりもとの元気印に戻りました!

 

マッサージしたりして気づいたのは、後ろ足のどちらかの筋が痛かったみたいだったということ。

なので、得意のジャンプも一時的にできなかったのだと思います。

 

しかし、すでに、お転婆ぶりは、前以上にパワーアップ。

nanaが気がやさしいのをいいことに、nanaをおちょくって遊んでおります。

せっかくクレートで休憩しているnanaを起こして、おびき出して、すばやくnanaのクレートを占領したり、身体の大きさは自分の2倍くらいあるnanaの後ろから飛び乗ろうとしたり。

いつも我が家のワンコたちを預かってくださるEさんご一家は、「moco、nana、mayaと預かってきたけど、mayaが一番覚えが早いし、頭が良い!」とおっしゃってます。

nanaは危険には吠えるけど、もともとは穏やかな性格だし、人が良いので、mayaにやられっぱなし。でもnanaはmayaがいてくれることが嬉しいらしく、ある程度は遊び好きのmayaのやりたいようにさせてくれます。

もちろん、mayaがいきすぎたときは、ギャフンと言わせるお姉さんらしさも発揮してくれてます。mayaは幸せ者かも知れませんね、nanaみたいな大らかなおねえちゃんがいるんだから。 

 

というわけで、

今回のmayaショックは、とんこぢーてミの出た!(調子づいて痛い目に合った=佐賀弁)

そんなやんちゃな出来事だったみたいです

 

1回こんな目に合う子はいたづらっ子、お転婆さんという性格の証拠だから、

1度あることは2度ある、3度あるにちがいありません。

これからはもっとちゃんと見守らなくちゃ、と思ったはなみずきでした。

江1

 

 

 

昨日のmaya。

携帯写メです。

 

 

 

 



dogwoodflower125 at 07:54|PermalinkComments(6)TrackBack(0)はなみずきのつぶやき