令和2年、新型コロナウイルスによる過去に経験したことのない出来事。先の見えない怖さを実感しています。また、近年の台風による河川の氾濫、決壊による被害等、他人事とは思えないですね。 特に淡路島の中古住宅、別荘地、中古別荘、古民家を仲介している淡路島の不動産業者としては、直ぐ南海トラフ地震のことが頭の中をよぎりました。 特に南あわじ市の太平洋側沿岸地域は 津波、土砂崩れ、要注意ですね。 最近、人気の淡路市の北西部の物件も野島断層の事は頭の片隅に置いておく べきですよね。 弊社は淡路島の不動産仲介業者として、売主、買主に対して説明責任あると思いますよ。 買主さんが納得の上、購入して頂くことが一番大切ですから。

2017年01月

昨日、21日(土)旧三原地区に弊社、折り込みチラシ入りました。



頭痛のたね?
最近、携帯電話をガラケーから
スマートフォンに変えたら、大変!
不慣れなため、ちょっとスマートフォンの画面に触れた
ら電話が通じて、「間違いでした、すみません」の謝り
の連続。そのうち、慣れるやろと開き直っている今日
このごろです。
しょうもない、ブログネタですいません。
天の声?仕事暇なんか?ぼちぼちです。




CIMG2951

今日は、淡路島の西海岸と北海岸側
の物件の下見に行ってきました。
冬の淡路島の西、北海岸(瀬戸内海)は、厳しい、寒い〜
でも、物件数も多く、値段が安い。
夏の夕日は、最高に心が癒される。
別荘購入希望者の方、参考に。


2
CIMG2893

平成28年12月30日で閉店!
残念でたまらない!
淡路市浦「お好み焼き:小磯 (こいそ) 」
約15年間、利用させてもらったけど
繁盛店とは、こういう店のことやと考えさせられた店です。
営業30年、お疲れ様、ありがとう。


謹賀新年 
本年もよろしくお願い致します。

↑このページのトップヘ