元旦に放送された「奇跡のレッスン」、今回のテーマは、「ラグビー最強コーチ」は、W杯で日本代表を指揮し、南アフリカを破った、あのエディー・ジョーンズさんだ。とても面白かった。正月は漫才を見るのが定番で大好きだけど、このドキュメンタリー番組は最高に清々しい番組でした。たった5日間のレッスンで高校生たちのモチベーションが明らかに変わって行った姿勢を目の当たりにし、高校生からは神様のような存在のエディさんが直々にレッスンしてくれるなんて幸せですね。自分も高校時代(サッカー)に指導者から教えられたコツを学んだことで、プレーが劇的に変わった経験がありました。昨年のスポーツ界の不祥事とは真逆で、指導者とは?考えさせられる番組でしたね。
ed