一般媒介契約の盲点!
要チェック!成約済になっても気づかない?
弊社も注意しています。
インターネット上の「おとり広告の具体的な態様」
会員協議会が表示規約違反として措置したおとり広告の具体的な態様は、以下のとおりである。
(1) 適切な更新を怠ったために、掲載途中から取引不可能になった例
新規に広告を掲載した時点では、取引することができる物件であったが、掲載後に成約済みとなった物件を削除することなく(商談中等)更新を繰り返す等、適切な更新(削除)を怠ったために、実際には取引することができない物件となっていたもの。