■英語圏の大学に留学する場合、大学の講義についていくには最低でも2万語程度の英単語を知っていることが必要です★ 英語は英単語をたくさん暗記しないと実用では使えません"■

これまで色々と英語をマスターしようと頑張ってきた人なら共感してもらえると思いますが、英語を実際に使えるかは、どのくらい英単語を知っているかで決まりますよね。

ここでご紹介する英単語記憶法は、東京大学の元医学博士が開発した「ミリオン・ボキャメモリー」という方法で、これまでのような長い時間をかけて暗記しなければならない大量の英単語を「短時間で効率的に覚える」学習方法です。

下記のサイトに、この超効率的な英単語記憶法を解説したサンプル動画がありますので、その驚異的な英単語記憶法を体験してみてください。このサンプル動画を一度見るだけでも、そこで解説されている英単語を何のストレスもなく覚えてしまうのを実感できると思います。

mini20177300247miribokya.jpg

button_002.jpg

※購入後、気に入らなければ購入日から120日以内であれば
無条件で代金は返却してもらえます。






★韓国の駅で展示された 子供が描いた反日の絵です。

1722790158bakacynsine


fb30e40f

d79441ac



c4a1a1e0

ba46a331

af6dabae

a26f351c


826d6282

373bede9

166bb189

9a3bf65f

4f4afa49

4ec3aa59




cyonahodana8

cyonahodana7

cyonahodana1



20180710104548a

20151012cyonko1

2015111bakacyon



201907101155bakacyonsine



神戸は終戦直後には密入国してきた朝鮮人の暴動が頻発し「魔都」といわれた くらいの無法地帯だった。
警察が山口組の三代目に依頼して暴虐な朝鮮人をやっと押さえ込むことができたくらいだ。
山口組の三代目の伝記を読むと当時の朝鮮人の非道ぶりがわかる。

http://hoi333.blog.fc2.com/blog-entry-1383.html



■ 飯干晃一 著「山口組三代目 田岡一雄自伝」(p194)(1971年初版 徳間書店)


▲昭和20年8月末、わたしは所用の帰途、女の悲鳴をきいた。
人通りもすくない東山病院の裏手である。白熱の太陽がキナくさい焼跡に照りつけていた。
 一瞬、ぎくりと立ちどまり、悲鳴のあがる方角に走った。
途中で四、五歳の女の子が泣きながら夢中で駆け寄ってきた。

「どないしたんや」

「おかあちゃんが、おかあちゃんが」 少女はわたしに泣きじゃくりながらしがみつく。

この世のものとは思えぬ女の狂気じみた悲鳴がきこえつづけていた。

「ここにいるんやで。ええな」  私は少女をその場において一目散に走った。

少女の母親は木立の中で数人の男に犯されていた。朝鮮人の男たちだった。
彼らは不適な薄ら笑いで女の手足をおさえつけ、一人がその上に乗っている。
女は狂ったように絶叫していた。

「汚ねえ・・・・」うめくと、わたしは遮二無二彼らに突進していった。



■この動画を見てください。これが在日朝鮮人の正体です。

村田春樹は語る!敗戦後朝鮮人はなにをしたか
https://www.youtube.com/watch?v=7MzSfZTwGSU

高山正之 戦後の在日朝鮮人の蛮行原因を語る
https://www.youtube.com/watch?v=P6eUqvYIoeo



★終戦直後の日本人引揚者を襲う朝鮮人たち

■朝鮮人の男たちが、藪の中へ女の人たちを引きずっていくのを見た
日本人を殺し、その遺体から金歯を抜き取る朝鮮人たち

★「竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記」より

ヨーコ・カワシマ・ワトキンズ (著, 監訳),   
Yoko Kawashima Watkins (原著),   
都竹 恵子 (翻訳)

http://hoi333.blog.fc2.com/blog-entry-734.html


●「私たちは京城をでなければいけない。朝鮮人の男たちが、藪の中へ女の人たちを引きずっていくのを見たし、
若い女性に乱暴しているのも見たわ」(111頁)。

●「男たちの集団は去ったが、彼らは悦楽を求めて人々の間をよろよろ歩き、そして娘たちを見つける度に外へ引きずり出した。
たびたび女たちの悲鳴が響いた」(118頁)。

●また、朝鮮人が、日本人を殺したうえで金歯まで抜いている記述もある(129頁)。





■朝日新聞社の在日朝鮮人記者が、自分が卒業した朝鮮学校の実態を報告しています■

★朝鮮人が「差別だ」と叫べば、どんな犯罪も免罪符となる。★
★仙台の犯罪の50%は朝鮮高校がおこしていると警察にいわれた★

この在日朝鮮人の朝日新聞社記者は、このような犯罪を「犯罪とも思っていない」のがよくわかります。
朝鮮人の犯罪を得意気に語ってる朝日新聞社の朝鮮人記者です。

★★★詳細は⇒ http://hoi333.blog.fc2.com/blog-entry-1355.html


■在日朝鮮人の英文朝日の記者が実践した極限のヘイト/レイシズム。朝鮮高校の実録■
 『朝鮮高校の青春 ボクたちが暴力的だったわけ』(金漢一著、光文社、2005/4/30)

▼日本人を脅すときはよく「チョーパン」という言葉を使った(例「チョーパンぶち込まれてえか?」)[4頁]
▼仙台の朝高に入ると、ケンカは一年生の「義務」となった。...
 日曜祝日は必ず街(正確にいうと仙台市のメインストリート)に出てケンカしろと先輩に言われた...
 一年生はひとり残らず街に出てケンカしろと言われていたのだ。[5頁]
 ※文脈的に、「ケンカ」とは、ほぼ朝鮮高校生が一方的に日本人市民・学生を殴ったり恐喝する意味で使われている。以下参照。
▼正直な話、在日の商売人で税金をちゃんと払うのはバカだと思っていた。[9頁]
▼しかし、...目も合っていないのにからんでくるのは、ほとんど朝高しかいない。[24頁]
▼パチンコ好きな先輩はじつに気楽に、「○○パチンコにいるから、カネを持ってこい」と街で声をかけて去っていく。
  こうなると、...カツアゲをしないといけなくなる。先輩命令なので、“朝高”的には合法だ。[25頁]
▼心底日本人が憎いのか、寮生活のうっぷん晴らしなのか、やたらとアドレナリンをまき散らしているヤツもいた。
  日本の人がイメージする典型的な朝高生じゃないだろうか。[26頁]
▼端から見ていてもかわいそうになるくらい相手をボコボコにするヤツもいるし、きれいに頭へのまわし蹴り一発で決めるヤツもいる。
  でも、仕留めた相手が前かがみに倒れると、やったほうもさすがにビビるそうだ。
  アフターケアとして救急車を呼ぶのが、責任ある青少年の態度だと思う。[27頁]
▼カツアゲのとき、僕たちは「カネを貸せ」なんて遠回しな表現はあまり使わなかった。ズバリ「出せ」と脅していた。[27頁]
▼あるとき、...ちょっと髪型が生意気な感じがする奴が歩いてきた。...後ろポケットに札入れをさしている。
  ラッキー!...これでノルマ達成だ、と安心していると、札入れに入っているのがたった一〇〇〇円だったりする。...
 ここからは別な理由で、そいつをボコボコにする。生意気な奴らよりも、もっと殴っていたりして。[28頁]
▼なかには、本当に給料袋をそのままいただいてくる奴がいた。「おまえ、それはひどすぎるんじゃない?」「チョッパリに何をしようが構わないよ」[29頁]
▼チョッパリという言葉が日本人を指すということは、子どもの頃から知っていた...「チョッパリ」とは「豚の足」を示す。...
 この「チョッパリ」「日本人みたい」という言葉は、思い起こせば、朝鮮学校に通っているときにもっとも言われたくない言葉だったといっていい。...
 いわば在日朝鮮韓国人間では「禁句」の類だ。...言われても「アホか」って感じで聞き流すときもあるが、気分のいい言葉ではない。[29-30頁]
▼(朝鮮高校)生徒が警察に捕まるたび...先生が保護者として警察に引き取りに行く。
  ただ、先生が謝るということはまずない。
  それどころか、植民地時代の話を持ち出し、強制連行等の理由で日本に渡ってきた境遇を説明して、
  日本での差別で苦しめられたからこのようなケンカになるのだと堂々と主張するのだ。...
 捕まった朝高生も、日本の挑発に乗ってケンカになったの一点張りだ。
  先生も歴史的説を譲らないで、結局は日本政府が悪いと主張し、どんどん話を大きくする。...
 「仙台の犯罪の五〇パーセントは朝鮮高校」と、捕まったときに警察に言われたヤツもいる...[36-37頁]
▼不運も捕まってしまった族は、そのまま寮に引きずり込まれ、当然ボコボコにされる。...
 先生がいちばん張り切って殴りまくるという話は聞いたことがある。[38頁]
▼車から出てきた暴走族の連中は、どういうわけか、ひょろりとした線の細いヤツが多い。
  頭にポマードをべっとり塗っているヤツには、その髪にライターで火をつける。





こんなのが、日本の隣に居ます(笑)


http://hoi333.blog.fc2.com/blog-entry-507.html