今回は、『SOD覆面調査団 風俗ランキング』様にて

「ねむちゃん」82点という高得点を
獲得いたしましたので!そちらを公開させて頂きます。

キャプチャ



マッサージ×性感のコンボ攻め

【概要】
調査に入ったのは池袋エリアでエステサービス展開するどきどきリフレイチャ密着イチャ大作戦のねむさんです。密着感やマッサージ中でも性的にキモチイイなどをコンセプトにしている店舗ですが、ねむさんのプレイはとてもそれにマッチした感じで、とても気持ちのいい時間を過ごすことができました。お店で働くのはここが初めてとのことで、プレイの幅にやや物足りなさはあるものの、とても素直な性格で将来性を十分に感じさせる素質があると思いました。また全身が感じやすいようで、触れるとびくっと反応させる姿はとてもかわいらしく、いやらしかったです。


【女性、お店、CP値について】
① 女性について
【ルックス】 ★★★★

足立梨花に雰囲気が近いネコ目っぽさのあるかわいい女性です。店頭で見せてもらった写真よりも実際の方がもっとかわいい感じでした。


【接客姿勢】 ★★★★
初めからイチャイチャした感じがあり、密着感もたっぷりでした。ホスピタリティもきちんとされています。


【テクニック】 ★★★★
マッサージとフェザータッチ、そして普通の会話といやらしい言葉がミックスしていて、とても気持ちいい時間を過ごすことができます。


【スタイル】 ★★★★
プロフィールよりはややウエストはあるものの、女性らしいくびれのあるラインのきれいなスタイルです。バストはプロフィールではBとありますが、ほぼCに近い感じです。


② お店について
【コンセプト】

「密着感」×「ドキドキ感」をコンセプトとして、ヘルス以上の満足度をあげるために、独自の「フルタイム勃起システム」を採用しているとのこと。密着度、マッサージ中でも気持ちいいプレイ、よりHなこと重視、より安くより気持ち良くといいう四つを柱としてプレイを提供しています。女性にはそのための講習や動画などの研修が用意されているとのことです。


【店舗システム】
受付を構えるタイプで、店頭で実際の女の子の写真を見ることができます。
コースはフリー限定の45分から120分まで用意され、オプションとしてオールヌードが2,000円でつけられるようになっています。ただしオールヌードは75分以上となっています。
電話予約は新規は当日10時からとなっていますが、会員になると前日から可能となります。


【店員さん】
明るい雰囲気の元気な店員さんで、電話でも店頭でもスムーズに応対してくれました。ただし、割引などはきちんと伝えないと、標準の料金で普通に案内される感じがあったので、割引を使いたい方は、ちゃんと伝えるようにしたほうがよいと思われました。


③ CP値について 82点
店舗のコンセプトの密着感は、時々物足りなさを感じるところはあるものの、密着しているときは本当にしっかりとくっついていてくれます。今後普通にマッサージしていて密着していないところに気が付いて、密着に変わっていけるといいなと感じました。
プレイそのものはマッサージと性感のコンボがとてもタイミングよく、ミックスアップされて快感がどんどんと高まっていくのを感じさせてくれました。また手コキのテクニックもバリエーションは少ないものの、とても気持ちのいい責め方をしてくれるので、不十分さは決して感じさせないすばらしいものがありました。
イチャイチャした雰囲気もはじめから上手に作ってくれたり、接し方もとてもやさしく、誰とでも打ち解けられるような話し上手で、ホスピタリティも高いと感じました。
これら全体を考慮し、今後さらにテクニックやいやらしさ、密着感がアブしていくことを期待しつつ、コストパフォーマンスを加味して82点とさせていただきました。


こんな方におススメ!
・素直でかわいい雰囲気に癒されたい方
・会話もいっぱいしたい方

こんな方にはおススメしません!
・テクニック重視の方
・いやらしい雰囲気を堪能したい方


【プレイデータ】
お相手女性:ねむさん
プレイ時間: 90分
プレイ料金:20,000円(コース料金19,000円・入会金無料・指名料1,000 円・オールヌードオプション2,000円、メルマガ割引-2,000円)
時間帯:夜間
備考: 喫煙無し、タトゥ無し、ボディピアス等無し


詳細レポート
■ルックス・スタイル詳細
足立梨花に雰囲気の近い、ネコ目っぽさのあるかわいい系の女性です。笑顔がとても素敵で、癒される雰囲気を醸し出しています。
スタイルはウエストはプロフィールよりはあるものの、きれいなスタイルで、バストもBカップとプロフィールにありますが、むしろCカップに近く、触り心地も気持ちがいいです。乳首は茶色系の普通サイズといった感じでした。


■接客詳細
最初から笑顔で、緊張を和らげてくれる雰囲気があります。脱衣の際もイチャイチャのある密着感で、首元からチラチラと見えるおっぱいもいやらしく、気持ちを興奮させてくれます。
シャワーから出た時も、しっかりと拭いてくれて、丁寧な接し方をしてくれます。ぎこちなさもなく、自然な感じでした。
マッサージの際の力加減や場所など何度も確認しながら丁寧にしてくれたり、時折まざる性感テクニックの際のうれしそうな表情やいやらしい言葉もプレイの雰囲気を盛り上げてくれました。


■プレイについて
[出会い~シャワー]

ねむさんがホテルの部屋に入ってくると、挨拶しながら、一緒にベッドに座ってきましたが、その距離がとても近いです。肩が触れるかどうかという距離ではなく、はっきりと密着している感じです。初めてお会いするのに、はじめから恋人のようにぴたっとくっついてくるので、こちらも自然と手を腰のまわしてぎゅっとしてしまいました。
すると、「手のマッサージをさせてくださいね」と言って、手のひらを軽くマッサージしながら少しトークタイムとなります。お客さんによっては緊張している方もいるとは思いますが、手を握るようなそのしぐさは、あっという間に緊張をほどいてお互いの距離をさらに近くしてくれるかと思います。
そしてそのまま今度は「服、脱がせてもいいですか?」とのこと、「もちろん!」と答え脱がせてもらいますが、ねむさんの表情はなんだかうれしそうです。さらに、服に手をかけながら、抱きしめるように体を密着させてきます。その日着ていたねむさんの服が胸元がゆるく、体を離すときに胸がチラリと見えるので、気持ちも高まり、アソコも興奮してきました。すると「あれ、もう固くなってる」とイタズラっぽい感じでささやいてきました。そのまま全裸にされて、スポンジとソープを受け取って、一人でシャワーを浴びました。
「もういいですよ」と声があり、シャワーから出ると、そこには全裸でタオルを持って待っているねむさんがいました。今回はオールヌードのオプションをつけていたのですが、まさかすでにこの段階でオールヌードとは予想していなかったので、この意外感はむしろハッピーでした。シャワーから出た瞬間に裸の女の子が待っているというシチュエーションはとてもすばらしいと思います。丁寧に体を拭いてもらいながらも、目はねむさんの裸体にくぎ付けとなってしまいました。


[プレイ:フェイスマッサージ、耳かき]
「まずはフェイスマッサージをするので、ここに仰向けになってください」と言われ、ねむさんの太ももを枕にしてマッサージとなります。オールヌードなので、すでに目の前には形のいいほんの少し小ぶりなおっぱいが見えています。つんと立っている乳首の眺めもとてもずはらしいです。さらに時々体をかがめて方や胸のあたりに手をのばすので、そのたびに額におっぱいが近づいてきます。ただし、CよりのBカップバストは額に触れることはありません。でも、今にも触れそうなのに触れないじらし感があって、かえって興奮します。
ちなみに、オールヌードではない場合は、水着でスタートして、途中でトップレスになったりするそうです。
つぎに綿棒で簡単に耳かきをしてもらいますが、顔を横にするときに、目の前に彼女の秘部が見え隠れして、目の保養もいい感じでできました。


[うつぶせ施術]
うつぶせに今度はなって、オイルを使ってのマッサージとなりました。肩から始めていきましたが、うつぶせの際に体をピタッと密着させてくれると期待していましたが、それはなくやや残念な気持ちがありました。うつぶせの時に、何度も何度も抱きしめるようにいやらしく全身を密着してくれるとたまらないと思うので、ぜひ取り入れてもらいたいです。
ねむさんのマッサージは力加減もちょうどよく、とても丁寧で気持ちが良いのです。さらに、マッサージをしているかと思えば、フェザータッチをふんだんに織り交ぜてくるので、性感的な気持ち良さも同時に味わえます。このマッサージと性感のミックスがとても多く、マッサージで油断しているとぞわぞわっと性感を刺激してくるので、かえって興奮します。今度はいつフェザータッチしてくるんだろうとわくわくしてきました。
肩からだんだんとお尻、足へとマッサージが移っていきましたが、下半身になると、何度もあそこの際や玉袋、さらにお尻のラインを指先でいじってきます。びくっと反応すると、そのたびに微笑みながら「ここ気持ちいいの?」といやらしく声をかけてきます。
マッサージしながら、「力加減はどうですか?」と聞いたり、普通に会話をしているかと思えば、途端にいやらしく責めて来たりと、いたずらされているような気分になります。もっと触ってほしいなと思っていると、またマッサージに戻ったりと、焦らされている感じもたっぷりあり、性感が高まっていくのが分かりました。
また、下半身に移動すると、こちらのかかとにねむさんのあそこをピタッとくっつけてきました。オールヌードなので、その感触がもろに伝わってきます。そしてマッサージしながら、あそこをこすりつけてきます。


[四つん這い]
「お尻をあげてください」と言われ、四つん這いスタイルになります。お尻や袋をさわさわと触ってきますが、すぐに竿に手が伸びるわけではなく、ここでも焦らされるような気分です。そうして焦らされていると、気持ちを量ったように、竿に手を伸ばしてきました。マッサージも含めいっぱい焦らされているので、竿に触れるだけでもかなり気持ちがいいです。また、ねむさんの触り方もとてもいやらしく、いつも以上の快感を感じさせてくれました。


[仰向け~騎乗位スタイル・手コキ・フィニッシュ]
最後に仰向けになりましたが、体験漫画にあったような、顔面騎乗の体勢や69の体勢がなく、せっかくオールヌードオプションをつけからには、率先してやってもらえるとありがたいと感じました。ただ、基本言われたことには応じるタイプのようなので、体位については遠慮なくお願いしてもいいと感じます。
仰向けになり、やはりマッサージと性感フェザータッチのコンボでの責めがあり、さらに感じるたびにうれしそうな表情を見せてくれます。ソフトタッチは上半身までOKということを店頭で聞いていたので、ねむさんのおっぱいに手をのばしました。かなり感度が高いようで、触れるたびにビクッと反応してくれます。
そうしておっぱいを触っていると、騎乗位の姿勢になり、こちらの竿をねむさんのお尻よりも後ろにして、ねむさんが手を後ろに回して手コキをしてくれました。見た目は本当に騎乗位をしているみたいで、さらに手コキの触り方がとても気持ち良くて、興奮度がさらに上がります。こちらも、ねむさんのおっぱいを揉んだりしながら、ピクピクと反応するねむさんの姿を堪能しました。

「ぬるぬるつけていいですか?」と言って、ローションを用意しました。そして添い寝スタイルになり、手コキが始まりました。
ねむさんの手コキは、スローペースで、ねっとりと快感を高めてくれます。さらに、添い寝よりももっと密着してきて、足を太ももに絡ませてきました。すると、ねむさんのあそこが太ももに密着しているのが分かります。さらに手コキしながら太もものあたりも少しグラインドさせてきます。まるでこちらの太ももでオナニーをしているような雰囲気でいやらしいです。
こちらもおっぱいや乳首を触ったり揉んだりすると、「気持ちいい」といいながら悶えるようにさらに太ももにあそこを押し付けて来たりします。さらに、顔もほぼくっつけている状態で、ときどきねむさんの唇がこちらの唇のギリギリのあたりまで近づいてきます。ほんの少しこちらから動いたらあっという間にキスできてしまうような感じです。そんな風に密着感とエロい雰囲気が半端ありませんでした。そうしている間もスローペースの手コキが続きます。
快感がどんどんと高まってきたところで、その手コキがスピードアップしました。それまで「弱」で責められていたのに、いきなり「強」にされたような感じで、イキそうになります。すると、また「弱」に戻り、イキそうなのにイケないといった焦らしを味わわされます。それが何度か続き、彼女にコントロールされるように、快感を高められて時間ちょうどでのフィニッシュとなりました。