2007年05月14日

パ6球団が共同出資会社5

9f01ad79.jpg プロ野球パ・リーグ6球団は14日、リーグ振興を目的とした共同事業会社「パシフィックリーグマーケティング株式会社(PLM)」を同日付で設立したと発表した。携帯電話向けに試合の動画配信をするほか、情報提供、マネジメント関連の事業を行う。
 PLMは6球団が均等出資し、資本金は6000万円。東京都内に本社を置き、代表取締役には日本ハムの藤井純一球団社長が就任した。他の5球団の代表者が取締役に就いた。
 既に日本ハム、西武、ロッテ、ソフトバンク、楽天の5球団が共同で行っている携帯電話向けの試合の有料動画配信サービスをPLMが引き継ぎ、来季からはオリックスも加わる。藤井代表取締役は「野球ビジネスの新しいスタイルの第一歩。6球団が集まることにより、今までになかった新サービスを提供できる」とコメントした。

2007年03月09日

西武、過去のスカウト活動で「栄養費」=アマ選手2人に3

 プロ野球の西武は9日、過去にアマチュア有力2選手に対し、「栄養費」を渡す不適切なスカウト活動があったことを明らかにした。太田秀和球団社長はコミッショナー事務局、パ・リーグに報告した。プロ野球では、選手獲得に際し、一切の利益供与が禁じられている。
 不適切なスカウト活動は2004、5年に行われ、1人の選手には1025万円、もう1人には270万円を支払ったという。西武は2選手ともに獲得していない。選手の氏名や所属は明らかにされなかった。太田社長は会見で、「処分はコミッショナーの判断に従います」と話した。
3月9日20時31分配信 時事通信 


 よく言った、ということなんでしょうか?

2007年02月25日

2007年度プロ野球、オープン戦開始!4

cf9e2b00.jpg ファンはスカウトにも探せない即戦力だ。
というわけで・・・。

 プロ野球のオープン戦が24日に始まり、各地とも好天に恵まれた中での球春到来となった。
 2年連続日本一を目指す日本ハムは沖縄・名護で、大矢新監督が率いる横浜と対戦した。昨年、胃がんの手術を受けたソフトバンクの王監督は復帰後初の対外試合を迎え、宮崎で西武と顔を合わせた。阪神は高知・安芸でコリンズ新監督のオリックスと対戦し、午前9時15分の開門前から約600人のファンが長い列をつくるなど、球場は阪神ファンで埋まった。
 リーグ2連覇に挑む中日はヤクルトと沖縄・北谷で対決し、若手中心の打線は4番に新人の堂上直(愛知・愛工大名電高)が入った。ロッテ−楽天(鹿児島)は小林宏と一場が先発した。
 松坂(レッドソックス)らの米大リーグ移籍で、新たなスターの台頭が待たれる2007年のオープン戦は3月25日まで計106試合が予定され、公式戦はパ・リーグが3月24日、セ・リーグは同30日に開幕する。
共同通信社 2007年2月24日

 西武のグラマンが3回を1安打無失点。先発候補としての安定感を見せた。新人の岩崎も2回を0点に抑えた。


2007年02月22日

みんなで応援しよう市役所に「プロスポーツコーナー」設置!

所沢市では、「西武ライオンズ」と「埼玉ブロンコス」という2つのプロスポーツチームが本拠地としていることを、市の貴重な個性であり、大きな資産として捉え、市民の皆さんと一体となって応援していきたいと考えています。
 そこで、このたび、市役所1階市民ホールにおいて、市内のプロスポーツに関する展示コーナー「プロスポーツコーナー」を設置いたしました。ささやかな展示スペースではありますが、市役所を訪れる皆さんに地元のチームを身近に感じていただき、応援の気運を盛り上げることを目指します。


独行会初心演説4

所沢=西武ライオンズと思っている国民が多い(所沢市調べ)ため、イメージの上では密着性が強い。そして、所沢市の観光収入の8割が西武ライオンズ及び周辺の西武系娯楽施設でたたき出されている。
(中略)
ステークホルダー間のこのどぎまぎした関係から、運命共同体としてなんでも言える関係に修正することが重要であると思う。「なにをしていいかわからない」状態を生んでいるのはコミュニケーションの欠落が生んでいる。だから、プラットホームを作る必要性がある。我々、独行会の今後の活動方向は、行政とのパートナーシップを保ちつつ、チームや地元事業者、住民とのよきパートナーシップを築き、我らでプラットホームを作ることである。http://blogs.yahoo.co.jp/tokonaxsoew/archive/2006/03/31

2007年02月21日

西武ライオンズが変わろうとしている!!

e06e8351.jpg西武ライオンズが変わろうとしている!!

新ユニフォームデザイン

4775ec2f.jpg西武ライオンズの今シーズンからのホーム用ユニフォームが発表された

http://www.tammys.jp/blogs/sg/archives/2004/03/post_414.html

2007年02月07日

西武がテレビCM5

 西武は7日、今季開幕に合わせ、球団初のプロモーション用テレビCMを製作すると発表した。キャンプ中に選手の協力を得て撮影し、3月中旬から関東地区で放送する予定。球団は「ライオンズのイメージを積極的に高めていきたい」としている。

時事通信 - 2007/2/7 17:31

2007年01月01日

西武が呼称に「地域名」検討を本格化5

 西武のチーム呼称に「埼玉」や「所沢」など、地域名を入れる動きが本格化する。太田秀和球団社長(55)は「地域名の問題は本腰を入れて検討していかなければいけない問題」と話した。

 昨年1月に本拠地のある埼玉・所沢市の斎藤市長が球団事務所を訪れ、チーム呼称に「所沢」を入れるよう要望書を提出している。グループ企業の西武鉄道は埼玉だけでなく都内にも沿線がある。呼称問題はこれまでも球団内で検討されてきたが、今後「埼玉」なども候補に挙げて、実現に向けて議論を重ねていく。

 松坂不在のチームはファン獲得へ、より地域に密着した球団経営が不可欠。グループトップの後藤高志・西武ホールディングス社長(57)も「5年、10年先もこのままのチーム名ではいけない」と話している。チーム呼称の変更は究極の地域密着サービスとなる。 2007年1月1日(月) スポーツニッポン


明けましておめでとうございます・・・。


2006年09月23日

東京ヤクルトスワローズ、東京のスポーツ振興に向けて「東京アパッチ」とも協力関係を構築


(株)ヤクルト球団は、東京のスポーツ振興をさらに推し進めるべく、日本初のプロバスケットボールリーグであるbjリーグの東京アパッチ/株式会社東京バスケットボール・プロモーションとも協力関係を構築します。

東京ヤクルトスワローズは、本年からチーム名に「東京」を冠して地域のスポーツ振興に力を入れ始めており、すでに日本ラグビー協会、FC東京とも協力関係を築いております。今回の企画でスポーツのジャンルを超えたコラボレーションは3つめとなり、東京ヤクルトスワローズを中心に野球、ラグビー、サッカー、バスケットボールという異なる競技が連携していくこととなります。
協力関係構築の第一弾として、9月24日(日)に神宮球場で行われる「東京ヤクルトスワローズ vs 中日ドラゴンズ」への東京アパッチの選手・コーチの来場や、11月4日(土)のbjリーグ開幕に合わせたスワローズファンクラブ会員の優待などを実施していきます。


東京ヤクルトスワローズオフィシャルサイトより抜粋。