CUEな1日

ビリヤード初心者のワタシに、毎日はこんなに刺激的。

マンガであなたの夢のおてつだい。
似顔絵・イラスト・四コママンガ作成承ります。

https://www.facebook.com/%E4%BC%BC%E9%A1%94%E7%B5%B5%E5%9B%9B%E3%82%B3%E3%83%9E%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%81%AEmoko-t-651472868334693/?ref=page_internal

続・不調のメンタル

◎ブログ用2020062900

総合的に不調、だと思っているときの自分の精神状態を掘り下げるとなかなか興味深い。
たとえば、
皿を割る、卵を落とす、カギをなくす、苦労した画像データを消してしまう、財布を忘れるなどなどのことが多重的に起こるとき(我ながらいっぱいやってるなあ。。)
途中から個々のものに対する考察は吹き飛んで、
「今日は運が悪い日に違いない」
「何か罰が当たっているに違いない」
からはじまって
「私はこういう星のもとに生まれている」
「いつもこうなのよね」
「どうせ人生とはこういうもの」
云々と、その状態が常態であるように気持ちを均して行っている。
冷静であるときには、個々のへまABCにたがいに関連性などないことはわかるのに
(もちろんキャラ的に落ち着きがないとかで総合されはしますが)

そういう時、教室で四つ球をついて、
ああやっぱりね、あたらないもんねーとなりかけているときに、
「上半身に力が入っているから当たらない。ちゃんと足に意識を置いて」と先生にご指導いただいて、
その通り意識するとちゃんと当たると。
びっくりしますね。
あ、問題点はそれぞれにちゃんとあって、それぞれが克服のための手段があるんだったと目が覚める。

ありがたいことであります。
同時に、私の癖としてつい上半身に力が入って足がおろそかになる、ということに気持ちを置いたとき、日々の生活も修正されていくかんじ。。。さらにつづく。

不調のメンタル

◎ブログ用20200610
朝ごはんとお弁当の仕込みを合計30分でできるか、というのが毎朝のテーマで、
前日までの仕込みや
台所の動線(決して広いわけではないけれど、無駄な動きは無駄な動き)
の研究もあって、このところいろいろ動きがよくなってきたのではあります。
が、ここでこんな失敗を!?なんていうことがいきなりあると、
あたかもとつぜん「玉乗りの玉から落ちた」ようになってしまう。。。。

ご経験ありませんか。もしかしたら自分はもう一生この球に乗れないんじゃないかとぼうぜんと球を見ているその気分。
いや、普通の人は、玉乗り気分で台所仕事なんかをしないのかもしれませんが。

不調の時どうするか、は普遍的な課題にはちがいない。。


角度によって

◎ブログ用20200602

一つの現象をどれだけの視座から見ることができるか。という課題。
頭で考えていると、なんとなくできるような気がするけれども、
現場に出るとこれがてんで弱いのであります。
一つの様相を見ると解決策へのみちがないような気がして、
絶体絶命と自棄のやんぱちの玉をつく。。。

「反対側から見て」としばしば教室で教えていただき、
見てみると、びっくりするくらい別の可能性が目の前に広がっていたりする。
たはは。

なかなかいくつもの視座を持てないけれども、
わたしはしばしばそれを持てずにいるよね、という事実くらいは、
いつでも取り出せるように覚えておこうと思いますー。


ギャラリー
  • 続・不調のメンタル
  • 不調のメンタル
  • 角度によって
  • 因果関係
  • 新しい時代になる
  • 蟻の穴から堤は崩れるか
  • 500円貯金はじまる
  • 天のわざ
  • 再開するつもりはあったんですー。