常陸どこでも竹とんぼクラブ

「常陸どこでも竹とんぼクラブ」の活動などを紹介するコーナーです。  ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆        

常陸どこ竹ニュース(2018年12月号)発行

常陸どこ竹ニュース(2018年12月号)が出来ましたので掲載いたします。
常陸どこ竹ニュース(2018年12月)常陸どこ竹ニュース(2018年12月)常陸どこ竹ニュース(2018年12月)

自主研修会を開催

11月17日(日)西山研修所にて、メンバ9名が集まり自主研修会を開催した。
お天気が良く日差しの強い比較的暖かな気候で、作業がはかどりました。
12月2日開催の科学の祭典・日立大会用素材の員数チェック及び不足分の補充をメインに行いました。その他仕上げ用やすりの補修、うぐいす笛本体・吹き口内径チェック選別も実施しました。予定していた作業が順調でしたので14:00前に終了しました。
20181117自主研修会20181117自主研修会20181117自主研修会

自主研ー1自主研ー2

自主研修会開催

11月10日(土)西山研修所にて、メンバが9名集まり自主研修会を開催した。今回は、科学の祭典・日立大会の準備として、
  1.がりがりとんぼ素材準備(必要員数確認及び製作)
  2.うぐいす笛素材準備(良品の選定[本体:外寸、内径、平面厚さ、吹き口:外寸、内径斜めカット角度、吹き口穴高さチェック]及び必要員数確認及び製作)
  3.うぐいす笛歌口用太目キリ(Φ6)試作
  4.サンドペーパセットの補修(古くなったサンドペーパの張替)
を実施。特に、「うぐいす笛歌口用太目キリ」試作品は、今後試験的に会員の皆さんに利用してもらい不具合点等解決していきたいと思います。
15:00定刻に終了しました。お疲れさまでした。
20181110自主研修会20181110自主研修会20181110自主研修会20181110自主研修会20181110自主研修会



常陸どこ竹ニュース(2018年11月号)発行

常陸どこ竹ニュース(2018年11月号)が出来ましたので掲載いたします。
常陸どこ竹ニュース(2018年11月)常陸どこ竹ニュース(2018年11月)常陸どこ竹ニュース(2018年11月)

「青少年のための科学の祭典・ひたちなか大会」に出展

11月3日(土)4日(日)、ひたちなか市主催「青少年のための科学の祭典・ひたちなか大会」に当クラブは講師延べ19名が参加し「糸のぼり人形」「がりがりとんぼ」の手作り体験コーナを出展しました。天候にも恵まれ数多くの方(約390名)が体験されました。3日(土)は市内小学校行事のため小学生が少なく、未就学者の他、付き添いのパパ・ママ・高齢者にも体験頂く余裕がありました。なかには80歳を超える方も楽しそうに工作をしていました。4日(日)は、小学生・未就学者が多く、大人の方には見守って頂く状況となりました。「糸のぼり人形」のスルスルとのぼる動作が面白く、作ってみたいとの方、「がりがりとんぼ」を作って、家で回るように練習したい方など、工作体験してもらいました。親子連れで、お子様より親御さんが真剣になっておられた方も多く、楽しい二日間だったと思います。
 【体験者実績】
    ・「糸のぼり人形」 延べ158名(昨年178名)
    ・「がりがりとんぼ」 延べ235名(昨年203名)
講師の方は2日間大変お疲れさまでした。
ひたちなか大会20181103-04ひたちなか大会20181103-04ひたちなか大会20181103-04ひたちなか大会20181103-04


月別アーカイブ
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
最新コメント
  • ライブドアブログ