( ゚毒゚)< しんどい。

つらい

たにふち。



( ゚毒゚)< 山を越える道 谷を避け迂回する     
道沿いの家々は 歯茎に並ぶ歯
   のような印象。通りがかり に。



( ゚毒゚)< 特殊 とも思える地形に 当たり前     
に 生きる人々の生活の 今まで
  とこれからが気になっちゃう。



たにぞい。
    Share on Tumblr

もん。



( ゚毒゚)< あの 夏という季節から 連続性をもって      
  今に 至ったはず だけれど周囲 見渡せば
最初から こんな だったのだ、と。    



( ゚毒゚)< そう 言わんばかりの 秋あたりまえ        
みたいな風景に 塗り替えられて 夏が
   過去のもの に されているのが かなしい。



きん。
    Share on Tumblr

くちる。



( ゚毒゚)< 風化の過程 分解される際に 光を       
発するの かな と思わせる輝きぶり
  見せる 廃マイクロバスは 路傍に朽ちて。



( ゚毒゚)< 傍を走り抜ける 車の振動と 木々      
揺らす風と 木洩れ日に 今にも
    溶け出しそう な淡い印象の 廃車。



しんこう。
    Share on Tumblr

このページのトップヘ