( ゚毒゚)< しんどい。

つらい



くち。

トンネルの内外に 描かれた文様は 謎の

術式の様で 日が傾き 注がれた西日 が

その 回路状を走ること で発動され。


そのパターンから 内容を読み解く ことはできない

けれど きっとトンネルを構成する コンクリの強度を

増す術だということは なんとなく わかる。


のど。




ひかり。


神社の一番奥の中枢部分 に鎮座

する 神社の核 的な煤けた小さな鏡

に チラチラと木漏れ日が 差して。


それが トリガーになって 何らかの装置 が

作動し 神社内に謎の現象とか 起きたり

しないか と思ったけれど ひどく静か。


いなり。




ひる。

空は実験場めいて。試作品の
ごとく 出来損ないの入道雲 が
次々 生産されては崩れ 消えて。

しかし拙い 雲の出来に比べ 気温は
もう 完全に夏そのもの で
夏本番が 待ち遠しくも 怖ろしい。 

ゆう。


このページのトップヘ