( ゚毒゚)< しんどい。

つらい

ひととき。



( ゚毒゚)< いよいよ夏も下り坂 見えなかった頂点の  
向こう側 見渡せば 同一直線上に
   その終着点も なんとなく見えて きて。



( ゚毒゚)< そろそろ この 夏の成果 おおよその手応え   
      を 掴んでおきたい頃合 だけれど なあんにも
  なくて この先も なあんにも なさそうで。



さおまげ。

ひかげ。



( ゚毒゚)< ダンゴムシのように 日陰を選び歩いて    
行き当たった 日向 しかも階段。
     日陰から出るのすら躊躇われる日射。



( ゚毒゚)< 身が溶けているのか と見紛うほど に噴出す     
汗の量が 押し上げる不快指数 掻き分け
登り切って得られる 達成感めいた 錯覚。



のぼり。

みせのこ。



( ゚毒゚)< 盆が過ぎ 日本国内の      
花火残弾数 も 底が
  見えてきた頃合い。



( ゚毒゚)< それでも 同時多発的 に一発一発    
を 惜しむ間もなく 各所で
贅沢に消費 されて ゆく。



めんうり。

このページのトップヘ