( ゚毒゚)< しんどい。

つらい

たがすけ。


県外への脱出は 未だ憚られる状況。件の
宣言が効力失えば 途端に元通り かと思って
いたけれど そういうワケにも いかんよう で。

 
遠く には行けないけれど 季節は極めて良く
神社越しに また田んぼ写し で見る季節 の
移ろいは 飽きることなく とてもたすかる。


そらすけ。

はのした。


海も近い高台の神社は 参道階段 昇る
ほど 爽やかさ増して 視界開け 海見えた
と思った瞬間 身体の火照り 浚われ。


今の風は さっきまで海面上 走って
いたやつ かしらん とか考えるうちに
また 汗ばんできて 季節 思い知る。


うみみえ。

そらゆれ。


土と水、太陽と風 という大自然要素 溢れ
そら生命も育まれるわな という田んぼの環境。
慢性的に 生命力欠乏気味な 僕は。


視界の端に田園が映ると 通らなくても
いいのに 畦道を経由して 溢れる
生命力の経皮吸収を 試みてしまう。


うつした。

このページのトップヘ