あれみち。



( ゚毒゚)< 僕の精神 と同調する ような丁度 いい      
   具合 に荒んだ道は 僕を誘うように 現れ。
その先に 神社チラつかせ 引きずり込み。



( ゚毒゚)< 短くも 急な階段は案外 心肺 圧迫し 軋む膝に      
衰えと 一息つき 見上げた空の春っぽさ と
長短のスパン で 時の経過を 突きつけられ。



はるぐも。