May 21, 2017

アイスコーヒー

アイスコーヒー












毎朝、ハンドドリップでコーヒーをいれるのが日課。
アイスコーヒーがいれたくなる日が続いたら、夏。

dokudami_zobu at 10:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)気分 

August 15, 2016

安楽島海岸

ラーメン お盆で実家に帰省中のランチタイム。
 恒例になりつつある安楽島海岸へ。
 海の家で好きなものを食べようの会。

 今年はラーメンを食べる!と心に決めていた。
 正しいノーマルなラーメンが、海辺で食べると
 4割増のおいしさになる。
 来年は正しいノーマルなカレーにすると決めた。
安楽島海岸
 海水浴しなくても楽しい安楽島海岸。
 変わらず眺めも良い。

dokudami_zobu at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

August 12, 2016

ベン・シャーン展

ベン・シャーン 展示室にいる人は、5人ぐらい。
 絵を見るには絶好の静寂。

 憧れる魅力的な線を、心に頭に焼き付ける。

 お盆で実家に帰る途中、三重県立美術館に立ち寄り
「丸沼芸術の森所蔵 ベン・シャーン展」
 を見ました。

図録 埼玉県朝霞市の丸沼芸術の森コレクションからの
 水彩・素描、版画、写真等約300点。
 初期から晩年まで、とてもセンスの良いセレクト。

 図録がとても良いクオリティーだったので購入。
 装丁もよいし、図版の印刷具合もかなりよい。
 各ページの構成もとてもよい。

dokudami_zobu at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)展覧会 

August 01, 2016

畑部:ミントシロップ

ミントシロップ 畑はまったくサボってまして、、、
 いや、仕事でなかなか行くことができないのです。(言い訳)

 きゅうりが巨大化して困ります。
 ああ、普通のサイズのきゅうりが食べたい。

 畑には、ミントがいつのまにかわっさりと茂って
 おりまして、途方にくれつつ、とりあえず
 わっさり摘んでくる。

ミントを煮て、ミントシロップを作った。きび糖で作ったので色が茶色い。
ソーダで割って、ミントソーダ。シュワシュワ、さっぱりと。夏の家カフェメニュー。

dokudami_zobu at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

July 27, 2016

練乳ラムレーズン

練乳ラムレーズン 仕事の打合せ帰りの道草。
 FORTISSIMO H でかき氷食っちゃう。
 練乳ラムレーズン。
 バニラアイスが入ってたけど、去年までは
 入ってなかったような…。
 今年初のかき氷でございました。
 おいしゅうございました。

 かき氷の有名人気店にも行きたいのだが
 なかなか行けない。

車が止められる。並ばなくてよい。程よい量と、手頃な価格で満足のおいしさ。
ゆえに、帰りに寄りやすい、FORTISSIMO H に行く。

dokudami_zobu at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)おやつ 

July 22, 2016

プリン

プリン 仕事の打合せの後
 喫茶ボンボン。

 注目の、プリンを注文。
 このかわいらしさ、無敵。

 天然記念物に指定したい
 プリンの完成形。


ボンボン お持ち帰りの品は
 ボンボン生ロール。
 ガトーショコラ。
 バームクーヘン。

dokudami_zobu at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)おやつ 

July 21, 2016

力水ステンレスボトル

力水ステンレスボトル 大相撲名古屋場所でのお買い物。
 力水ステンレスボトル。(300ml・保温 保冷)

 ボトルのフォルムも図柄のデザインも
 いい感じ。
 大変気に入ってのお買い上げ。

 日本相撲協会公式グッズです。
 粋な公式グッズ。

dokudami_zobu at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)もの 

July 20, 2016

大相撲名古屋場所

大相撲名古屋場所 念願の大相撲名古屋場所に行きました。
 お相撲をテレビで見はじめたのはここ3年ぐらい。
 ブローチ制作で単純な部分の作業をするときに
 なんとなくテレビの相撲中継つけていたことから
 だんだんお相撲に愛着がわいてきてしまい
 熱戦を生で見たい、というところまで成長したので
 ありました。
 前売りで買っておいたのはもちろん一番安い
 椅子指定席B。
ちゃんこ まずは雰囲気を味わってみようというとこからの
 スタートですかね。

 会場について真っ先に、特製ちゃんこ屋台の
 大行列に並ぶ。
 ちゃんこ一杯300円。今日は塩味。
(みそ味、しょうゆ味の日もある。)
 はじめてちゃんこを食べました。現場の醍醐味!

 物珍しいので愛知県体育館内をうろうついていると
勢♡ 稀勢の里が体育館に入ってくるところを見かけた。
 そこでスイッチが入ってしまい、
 お相撲さん入り待ちをしはじめてしまう。
 逸ノ城、照ノ富士、宝富士、遠藤、勢、栃ノ心
 日馬富士、次々とやって来る関取たちを近くで
 見れて楽しい。みんな、デカイ。そして美しい。
 粋な着物の着こなし、カッコイイ!
 まわりのお姉様がたが一段とどよめくのはやっぱり
 遠藤だった。
 私は 勢 ♡
幕内土俵入り 白鵬が見れなかったのが残念。
(その日、白鵬は裏口から入った。)

 ようやく席に落ち着き、観戦。
 今注目の 宇良 から見た。
 そして、いよいよ幕内土俵入り。
 横綱土俵入り。取組へと続く。
 テレビで観る場面と同じだ〜。
 席は遠いから細部は見えないけど。
白鵬 でも満員のお客さんが取組みごとにドッと湧く
 地鳴りのような声がすごく新鮮。
 こんなに多くの人が集まってる会場にいるのも
 ものすごく久しぶりだ。
 この日は11日目。すごい波乱はなく、順当に
 取組みは進んだという感じ。

 お相撲に惹かれるのはなぜかを考えるに、
 伝統をしっかり守って行われる勝負
満員御礼 というのが素晴らしいなと。
 儀式的なことも含め、昔からの形式を変えない
 大相撲のストイックさが日本の文化として
 とても美しいと思う。

 とは言いつつ、、最初の興味の発端は
 相撲解説の北の富士さんと実況アナウンサーの
 微妙にかみあわないトークの滋味深い可笑しみに
                   ツボったところなんだけどね。w

dokudami_zobu at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)おでかけ 

July 16, 2016

出版記念パーティー

出版記念パーティー 『d design travel 愛知』の発売を記念した
 スライドトークショーと出版記念パーティーの会に
 参加しました。
 D&DEPARTMENTの ”ロングライフデザイン”
 という考え方や活動などに非常に興味があります。
 デザインで暮らしを美しく、気持ちよく、楽しく
 することがテーマだと私は理解しているのですが
 とても共感しますし、そのセンスも大好きです。
出版パーティー D&DEPARTMENTの作る観光ガイドブックの出版
 記念ですから、ぜひともその空気に触れたい!
 と思い、参加を申し込みました。

 交流会のケータリングは、
「アーリーバーズブレックファスト」さん。
 美しくておいしい。
 なごやかな会に参加できてよかったなー。

『d design travel 愛知』は、私の思い入れのある
 お店も多く掲載されているので、愛着の湧く一冊。
                    ナガオカケンメイさんに本にサインしてもらった。

dokudami_zobu at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)おでかけ 

July 11, 2016

ツナトースト

ツナトースト 久しぶりにペギー珈琲店。

 夏になると自動的に飲みたくなる
 ペギーのアイスカフェオレ。
 ミルクとコーヒーの混ざり加減の絶妙さに
 心の中でいつも大賛辞を贈る。

 ツナトーストを久しぶりに食べた。
 トーストの外のカリッと具合と
 中のふわっふわ具合がやっぱりたまらん。

ツナクリームがまたおいしくて。
こんなにレベルの高いトーストってなかなかないと思う。
と、何度食べても大絶賛してしまうのであった。

dokudami_zobu at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

July 09, 2016

木曽駒ヶ岳みやげ

みやげ お買い物はバッチと駒ヶ岳せんべい。


 スタンプを見つけると、押したくなるのは
 なぜなのでしょうね?

 押せば現れる、そこはかとない図柄へのときめき
 と、ともに、残す思い出。
 

dokudami_zobu at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)もの 

July 08, 2016

木曽駒ヶ岳 4

木曽駒ヶ岳山頂 中岳から、下って登ってはい、着きました。
 木曽駒ヶ岳山頂!!
 標高2956m。
 ほーら、みごとに真白〜。
 あまりにも何も見えなかったので、書く文章も
 雑になります。w
 
 晴れていたなら、360°のみごとな大パノラマ
 だそうだ。

 一瞬でいいから、木曽駒ヶ岳のまったりとした
 優美な姿も見たかったなー。
 ほんとにひとかけらも見えなかったよ。

登頂 2968mの山頂に立った喜びは味わった。
 登頂写真をパチリ。
 山頂で出会ったヤンググループに
 撮ってもらう。

 雨が降り始めたので急いで退散。
 レインウェアを上下着たのははじめてだった。

 天気予報から、午後には天気がよくなるだろうと
千畳敷カール 予想していたけど、結果、終始こんな調子。
 千畳敷カールも木曽駒ヶ岳も全貌は謎のベールに
 包まれたまま(笑)本日の登山終了。
 でも満足。
 自分の足で歩いて、自分の目で見る。
 小さな花、岩、霧、雲、全てから何かを
 五感で感じとりたいと思う、充実した時間。
 とても楽しい。
駒ヶ根ソースかつ丼
 木曽駒ヶ岳、また来ます。

 名物、駒ヶ根ソースかつ丼もガッツリ食べて
 ご満悦。(食べ過ぎてぐったり。w)


 
    7月5日 木曽駒ヶ岳 日帰り登山 終了

dokudami_zobu at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

July 07, 2016

木曽駒ヶ岳 3

宝剣山荘宝剣山荘

宝剣山荘の外で小休止。
山小屋のカタチやペンキの色、この感じは好みだな〜と思う。
山にまつわる様々なビジュアルが好きなことも、登山に惹かれる理由の1つ。

中岳 そうしてもう少し歩いて、中岳に到着。

 何故、山の上で岩がこんなことになったのか?
 を考えてみたりして。
 脳内ブラタモリごっこ。

                   つづく

dokudami_zobu at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

July 06, 2016

木曽駒ヶ岳 2

千畳敷カール 黙々と歩いてゆくと、一瞬の晴れ間。
 振り返って上から見下ろす千畳敷カール。
 景色が見えたのはこれがMAX。

 遠くの街まで見える、一瞬の眺めにうっとり。
 もっと見せておくれよ〜ぉ。


八丁坂 しかしこの八丁坂、きっついっす。
 予想以上の急勾配。罰ゲームレベル。
 すり鉢状の上のほうだからねー、そうよねー
 急だわよねー。

 遠近感もつかめない。
 目指すところは近そうに見えて遠い。

乗越浄土
 へろへろで八丁坂を登りきり、乗越浄土に到着。
 まわりはなんにも見えませ〜ん。


                   つづく

dokudami_zobu at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

July 05, 2016

木曽駒ヶ岳 1

千畳敷駅 中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイで一気に
 標高2612mまで。
 来たけど、ロープウェイを降りたここが
 千畳敷カールだということに、私は気づきません
 でした。
 すぐそこにあるはずの千畳敷カールが…ない。
 そう、今日の天気はよろしくないのだ。
 真白でな〜んにも見えない。
 視界は10mぐらいしかない感じ。
2612Cafe
 まずは、2612Cafeでトーストと珈琲を。
 高度順応のためのインターバル。
 前回、室堂での痛恨の高山病の失敗を繰り返さない
 ために、ここ数日は体調を崩さないことだけを
 考えてきた。
 睡眠もとったし体調はすこぶる良好。
 高山病予防になるというハーブキャンディ
「Ricola」も舐めてる。
千畳敷 Ricolaは成城石井とかいろんなスーパーで売ってる
 気軽な飴ちゃん。
 ほんとに高山病予防になるのかは不明。

 そして、出発。
 千畳敷を歩きはじめます。
 黄色いお花が咲くお花畑を行く。
 お花がかわいいな〜と愛でながら歩きたい
 ところだが、すでにそんな余裕はあまりない。
 けっこう道はきついのだ。

 時々少し見える険しい岩肌の山が墨絵のよう。
 霧の中からふわっと現れては消える岩の山は
 神秘的でかっこよい。 
                                       つづく

dokudami_zobu at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)