公的年金を運用する「年金積立金管理運用独立行政法人」(旧年金資金運用基金)は27日、ライブドア株への投資により、年金積立金に43億7241万円の売却損が出たと発表した。

 同法人から資産の管理・運用を委託されていた三井アセット信託銀行など3信託銀行は同日、ライブドアを相手取り、弁護士費用も含め総額48億965万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。

 同法人によると、3信託銀行は、ライブドアに強制捜査が入った今年1月16日、同法人から委託された資産により、ライブドア株約1427万株を保有していた。取得価格は約63億5582万円だったが、株価の下落により、損失が出た。


あり得ない。でもなんとなくわかる。
私は金融という自分が全然知らなかったモノに対して恐れとそれに関わる人たちは頭が良くて・・・などと幻想を抱いてきましたが、少なくともマスコミに出てくるような人たちのレベルの低さはこの3年でよくわかったし、運用しているプロと呼ばれる人についても特別な人間という意識もない。

しかしライブドア買うかなぁ。投機じゃなく投資のつもりでしょ。どんな運用についての教育受けたらライブのあの価格で投資できるのか聞いてみたい。
しかし三井アセット信託って名前まで出して「うちはバカが運用してます」って宣伝してるみたいなもんじゃないか。