2005年08月11日

人の画像(作品)を勝手に使うこと

未だに電車男とエルメスだという解説が付いたある画像が出回っている

もちろんまったく違うと言うことは2ちゃんでもたびたび指摘されているが、電車男だと説明する人が未だにいるようだ

最近では、探偵ファイルでも、電車男の画像では?という感じで紹介されていた(現在は、削除されているのを確認)

電車男という話自体、他人の書き込みを勝手に利用することで金儲けをする不法行為であるが、電車男のファンによって発生する(不法行為ではないかも知れないが)迷惑行為であることを知っていただきたい


電車男のプリクラ画像というのがそのことである
全く電車男と関係のない方がサイトで展示していたものが、いつの間にか電車男とエルメスであるという感じで紹介されてしまい、ことあるごとにサイトやブログ、画像掲示板などへ貼られている

その方は、周囲へ迷惑をかける訳にはいかない、ということで現在は画像を撤去後サイト閉鎖に至っているということ

もしそのプリクラ画像を持っている人は削除していただけないだろうか?
(この画像を撤去してくれと、それを貼るわけにはいかない)


誰もが(筆者も含めて)、自分のものではなく他人が作った画像(作品など)を己のサイトやブログへ貼ってしまうことはあると思う

そこから先が問題
その画像などを勝手に利用することで、本来の持ち主が何かしらの形で迷惑を被っていることはなかなか想像しがたいかもしれない。悪いことをしたという意識を持ちにくいだろうし、貼った本人は楽しんでいる場合もあるかも知れない

しかし、楽しければ、何をしても良いと言うことはない。電車男だって他人の書き込みを勝手に利用して金儲けしている。著作権者が訴えないだけで著作権違反であることはほぼ間違いない。犯罪の可能性は捨てがたい


話を戻して、
ネット上で、例え持ち主がわからなくても、明らかに自分の作品であると言えないようなデータをアップするのは気をつけよう、ということで

どこかで誰かが困っているかも知れません



企業の場合は、利害関係がはっきりしているから、うっかり使っても即座に指導が入ることがあるので、プロバイダの方も対処をすぐしてくれるのだが、個人の場合は、対処して貰うのはけっこう難しい。ネット利用者の個人の良識の向上を期待するしかないのか

(ディズニーの画像を貼っていたサイトが、アカウント停止になったという話は結構聞く)


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/dokuo_san/30084439