PORTE-BONHEUR 詩(うた)を心に

わたしの心が感じたままを綴ります ~ドルチェ~

菅田将暉「まちがいさがし」



まちがいさがし

作詞作曲 プロデュース  米津玄師
MV監督  林 響太郎


まちがいさがしの間違いの方に
生まれてきたような気でいたけど
まちがいさがしの正解の方じゃ
きっと出会えなかったと思う

ふさわしく 笑いあえること
何故だろうか 涙がでること

君の目が貫いた 僕の胸を真っ直ぐ
その日から何もかも 変わり果てた気がした
風に飛ばされそうな 深い春の隅で
退屈なくらいに何気なく傍にいて


間違いだらけの 些細な隙間で
くだらない話を くたばるまで
正しくありたい あれない 寂しさが
何を育んだでしょう

一つずつ 探し当てていこう
起きがけの 子供みたいに

君の手が触れていた 指を重ね合わせ
間違いか正解かだなんてどうでもよかった
瞬く間に落っこちた 淡い靄の中で
君じゃなきゃいけないと
ただ強く 思うだけ



君の目が貫いた 僕の胸を真っ直ぐ
その日から何もかも 変わり果てた気がした
風に飛ばされそうな 深い春の隅で
誰にも見せない顔を見せて


君の手が触れていた 指を重ね合わせ
間違いか正解かだなんてどうでもよかった
瞬く間に落っこちた 淡い靄の中で
君じゃなきゃいけないと
ただ強く 思うだけ












〜ドルチェよりホッとひとこと〜

やっと記事を上げようとしても、まだ自分らしい言葉が戻ってきません。
なので、毎日音楽に助けられて、「楽しい、嬉しい、感動に震える気持ち」を手繰り寄せています。

上記の歌は、ドラマ「パーフェクト ワールド」の主題歌です。
さすがは米津玄師さん!
「lemon」の時も曲だけ聴き、テレビドラマは見ていなくて。
子供に強く勧められて、始めは渋々でしたが「アンナチュラル」をレンタルで鑑賞。
中堂先生の深い悲しみに泣きました。
どうやら、今回も同じコースになりそうです。
(^_^;)


ところで、1つ前の記事に、髭男dismさんを上げましたが、両方とも女性側からの歌詞と解釈しても良いと思いませんか?


「ふさわしく話し合えて、笑い合えること」
そう、ふさわしく話し合いたい。
それと、今は間違いと思える辛いことも、後になればそれで良かったんだと…。色々考えさせられます。

一つずつ探し当てていこう
起きがけの子供みたいに
…ですね。^_^

「君の目が貫いた 僕の胸を真っ直ぐ」
その通り。淡い記憶の中で、君はいつも私に笑ってくれてたね。
「まちがいさがし」の詞、見てくれるかわからないけど君に贈ります。
出会ってくれたこと、ありがとう。


あ〜!今日も子供達がかっ散らかしたあれこれの片付けが。でも服用の薬のせいでパパッとは動けません。
見てみないふりしちゃおう。
(;´д`)













Official髭男dism



Pretender


作詞  藤原 聡

作曲  藤原 聡


君とのラブストーリー 

それは予想通り 

いざ始まればひとり芝居だ 

ずっとそばにいたって 

結局ただの観客だ


感情のないアイムソーリー 

それはいつも通り 

慣れてしまえば悪くはないけど 

君とのロマンスは人生柄 

続きはしないことを知った


もっと違う設定で もっと違う関係で 

出会える世界線 選べたらよかった 

もっと違う性格で もっと違う価値観で 

愛を伝えられたらいいな 

そう願っても無駄だから


グッバイ 

君の運命のヒトは僕じゃない 

辛いけど否めない 

でも離れ難いのさ


その髪に触れただけで 痛いや いやでも 

甘いな いやいや 

グッバイ 

それじゃ僕にとって君は何? 

答えは分からない 分かりたくもないのさ

たったひとつ確かなことがあるとするのならば 

「君は綺麗だ」





誰かが偉そうに 

語る恋愛の論理 

何ひとつとしてピンとこなくて 

飛行機の窓から見下ろした

知らない街の夜景みたいだ


もっと違う設定で もっと違う関係で

出会える世界線 選べたらよかった 

いたって純な心で 叶った恋を抱きしめて 

「好きだ」とか無責任に言えたらいいな 

そう願っても虚しいのさ



グッバイ 

繋いだ手の向こうにエンドライン 

引き伸ばすたびに 疼きだす未来には 

君はいない その事実に Cry… 

そりゃ苦しいよな



グッバイ 

君の運命のヒトは僕じゃない

辛いけど否めない でも離れ難いのさ 

その髪に触れただけで 痛いや いやでも 甘いな いやいや 

グッバイ 

それじゃ僕にとって君は何? 

答えは分からない 分かりたくもないのさ

たったひとつ確かなことがあるとするのならば 

「君は綺麗だ」



それもこれもロマンスの定めなら 

悪くないよな 

永遠も約束もないけれど 

「とても綺麗だ」


















































































〜運悪く(?)気付いた人だけに

ドルチェのホッとひとこと〜


髭男dismは「Stand By You」で知りました。

爽やかで甘く透明な声で、仲間と素敵な詞を歌えば、聴く人を虜にするのは必至ですよね。フロントマンの藤原さん、素敵です。

(^-^)


この「Pretender」はドラマと映画「コンフィデンスマンJPロマンス編」の主題歌に起用されていて、映画は興収22億を突破。

聴く人観る人を自分と重ねたり、青春に引き戻してくれる力がありますよね!


Pretender(詐称者)の夢物語ではなく、歌詞を素直に解いて、女性バージョンに少しだけ変えるとしたら…(^_^;)



もっと違う環境で  もっと近くにいられて

自分の描いた未来  選べたらよかった


よく似た性格で   同じような価値観で

月日を重ねてたらいいな   願ったけど夢だったから


グッバイ

君の運命のヒトは私じゃない

辛いけど否めない  

でもそれで良かったんだよ

幼い日の笑顔  思い出しただけで

あの日に戻れる

いつも星を見る


グッバイ

それじゃ私にとって君は何?

答えは言えない  「かけがえのない」としか

たったひとつ確かなことがあるとするのならば

「出会えてよかった」




…運悪くスクロールで読んでしまい「???」な方、気にしないで下さいね!

女性バージョンならこうかな?と、ドルチェの妄想的言葉遊びですから。(^_^;)


髭男さん、変な替え歌してごめんなさい!

でも、あまりに素敵な歌を聴いて、長い間開けなかったピアノの蓋を開けて、メロディを弾きましたよー。\(^-^)/

譜面はこれから練習しますので、それに免じてお許しくださいませ。

🙇‍♀️














KIng Gnu




歌:King Gnu

作詞:Daiki Tsuneta

作曲:Daiki Tsuneta

時には誰かを
知らず知らずのうちに
傷つけてしまったり
失ったりして初めて
犯した罪を知る

戻れないよ、昔のようには
煌めいて見えたとしても
明日へと歩き出さなきゃ
雪が降り頻ろうとも

今の僕には
何ができるの?
何になれるの?
誰かのために生きるなら
正しいことばかり
言ってらんないよな

どこかの街で
また出逢えたら
僕の名前を
覚えていますか?
その頃にはきっと
春風が吹くだろう

真っ新に生まれ変わって
人生一から始めようが
へばりついて離れない
地続きの今を歩いているんだ

真っ白に全てさよなら
降りしきる雪よ
全てを包み込んでくれ
今日だけは
全てを隠してくれ

もう戻れないよ、昔のようには
羨んでしまったとしても
明日へと歩き出さなきゃ
雪が降り頻ろうとも

いつものように笑ってたんだ
分かり合えると思ってたんだ
曖昧なサインを見落として
途方のない間違い探し

季節を越えて
また出逢えたら
君の名前を
呼んでもいいかな
その頃にはきっと
春風が吹くだろう

真っ新に生まれ変わって
人生一から始めようが
首の皮一枚繋がった
如何しようも無い今を
生きていくんだ

真っ白に全てさよなら
降りしきる雪よ
今だけはこの心を凍らせてくれ
全てを忘れさせてくれよ

朝目覚めたら
どっかの誰かに
なってやしないかな
なれやしないよな
聞き流してくれ

忙しない日常の中で
歳だけを重ねた
その向こう側に
待ち受けるのは
天国か地獄か

いつだって人は鈍感だもの
わかりゃしないんだ肚の中
それでも愛し愛され
生きて行くのが定めと知って

後悔ばかりの人生だ
取り返しのつかない過ちの
一つや二つくらい
誰にでもあるよな
そんなんもんだろう
うんざりするよ

真っ新に生まれ変わって
人生一から始めようが
へばりついて離れない
地続きの今を歩いて行くんだ

真っ白に全てさようなら
降りしきる雪よ
全てを包み込んでくれ
今日だけは
全てを隠してくれ




〜ドルチェよりホッとひとこと〜

随分長くお休みしていました。まるで自分の言葉を失ってしまったような毎日を重ねていました。

自分の身体が思うようにならない、進行する聴力の低下、何もかも初めからやり直したい、生まれ変わったなら…考えても本当にどうしようもないのに。失ったものに囚われすぎて自分を見失うって、正に私のこと。(>_<)

白日の歌詞「真っ新に生まれ変わって   人生一から始めようが   へばりついて離れない   地続きの今を歩いて行くんだ」

まだ若いのに悟ってるなあ…そっか、生まれ変わっても同じ地続き。望むらくは自分の犯した色んな失敗を繰り返さないこと。もっともっと自身を磨くこと。周りを笑顔にすること…課題があれば何とか前に進めそう…かなあ。(^_^)

余談ですが、井口さんは昔、両親の影響で小田和正さんも好きだったそうです。ぶっ飛んでいて捉えどころの無い人ですが、あの声、あのリズム、旋律を聴いて心が震えない人はいないですよね?(最大音量で、補聴器も最大ボリュームで、やっとの思いで音を拾っています。)King Gnuが音楽を超えた芸術と言われるのが大納得です。Prayer Xも他の曲も本当に素敵ですね!

…と言ったところで、ホッとひとことの締め括り。

「あなたの正体を  あなたの存在を  そっと包み込むように  ぼくが傷口になるよ」(The holeより)

老若男女、人の愛には色んな形があって、全てが愛おしい気がします。私も、それを素直に言葉に綴れる日が訪れればいいのですが…。(^_^;)












プロフィール

dolce7amabile777

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ